2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嘉一朗 ◆oOLN65ZNXEの日記帳Part41

1 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 16:45:16.84 0
このスレは、都内某私立大学を中退した私が、東大を目指すスレです。
スレの歴史を残すために、あえて旧スレから数えました。

まとめサイト(スペシャルサンクスFOR:◆/SOJXBadhk 氏)
http://www.usamimi.info/~seroquel/gakushuin/ (リンク切れ)

前スレ
嘉一朗 ◆oOLN65ZNXEの日記帳Part40
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/yume/1320584405/l50

2 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 16:47:57.25 0
過去スレ
【駿の】元学習院大生だけど質問ある?【母校】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1196018945/l50
元学習院大生だけど質問ある?PART2
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1199011958/l50
元学習院大生だけど質問ある?PART3
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1201729809/l50
元学習院大生だけど質問ある?PART4
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1203408331/l50
元学習院大生だけど質問ある?PART5
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1205401315/
元学習院大生だけど質問ある?PART6
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1208012608/
元学習院大生だけど質問ある?Part7
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1213112587/l50
元学習院大生だけど質問ある?Part8
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1217841164/l50
元学習院大生だけど質問ある?Part9
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1221387693/l50
元学習院大生だけど質問ある?Part10
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1223997468/l50
元学習院大生だけど質問ある?Part11
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1225605781/l50
元学習院大生だけど質問ある?Part12
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1227173074/l50



3 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 16:48:31.55 0
元学習院大生だけど質問ある?Part13
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1229322758/l50
元学習院大生だけど質問ある?Part14
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1232001564/l50
学習院大生だけど質問ある?Part15
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1233541036/l50
学習院大生だけど質問ある?Part16
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1235054532/l50
学習院大生だけど質問ある?Part17
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1237733443/l50
学習院大生だけど質問ある?Part18
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1240961116/l50
学習院大生だけど質問ある?Part19
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1247641118/l50
学習院大生だけど質問ある?Part20
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1252568816/l50
学習院大生だけど質問ある?Part21
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1255512450/l50
学習院大生だけど質問ある?Part22
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1259734670/l50
学習院大生だけど質問ある?Part22
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1259734670/l50
学習院大生だけど質問ある?Part23
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1261910658/l50
学習院大生だけど質問ある?Part24
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1265787821/l50



4 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 16:49:48.24 0
学習院大生だけど質問ある?Part25
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1267820131/l50
学習院大生だけど質問ある?Part26
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1273054340/l50
学習院大生だけど質問ある?Part27
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1278510594/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part28
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1283217037/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part29
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1288771808/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part30
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1290519907/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part31
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1293542203/
旧帝受験生だけど質問ある?Part32
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1296829063/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part33
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1298930005/
旧帝受験生だけど質問ある?Part34
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1303722600/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part35
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1307587161/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part36
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1312252132/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part37
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1315345652/l50
旧帝受験生だけど質問ある?Part38
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1318120225/
嘉一朗 ◆oOLN65ZNXEの日記帳 (実質Part39)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/yume/1319441266/



5 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 16:50:51.93 0
緊急時避難用

旧帝受験生だけど質問ある?@避難所3
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1305124061/l50

6 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 17:23:28.37 O
 新聖器 kaichirou

第一話  受験、襲来
第二話  見知らぬ問題
第三話   咲かない、桜
第四話  試験、落ち出した後
第五話  模試、答えのむこうに
第六話  決戦、第3回全国駿台模試
第七話  東大コンプを造りしもの
第八話  学習院、来校
第九話   瞬間、答え、重ねて
第十話  ジュケンダイバー
第十一話 静止した時間の中で
第十二話 転部の価値は
第十三話 東大、侵入
第十四話 Seele、霊魂の研究
第十五話 嘘と沈黙
第十六話 死に至る病、そして
第十七話 四浪目の適格者
第十八話 進路の選択を
第十九話 多浪の戦い
第二十話 一浪のかたち 多浪のかたち
第二十一話 16浪、誕生
第二十二話 せめて、多浪らしく
第二十三話 涙
第二十四話 最後の決意
第二十五話 終わらない受験
第二十六話 スレの中心で東大合格叫んだ多浪

7 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 17:54:03.95 0
クラウンの依頼見て立てといたから
東大受験生だけど質問ある?Part41
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1323161453/

8 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 18:46:10.00 0
結局自分で立ててるw

9 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 20:32:39.45 O
自分で建てれるのに 建てて下さいとか言ってたのは何なんですか?
勝手に受サロでもどこでも建てれば良いじゃないですか

10 : ◆o9OK.7WteQ :2011/12/06(火) 20:35:34.56 O
>>6を書いたものですがこの26話のうち秀逸なもの5つ挙げるとしたらどれ?

11 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 20:38:17.97 O
生物の調子はどうですか?

12 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 20:47:20.26 O
トリは何文字?

13 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 21:09:49.47 O
今まで見た夢の中で衝撃的なものってなんですか?

14 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 21:11:49.10 0
結局今何浪なの?

15 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 21:16:42.54 O
精通はいつでしたか?

16 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 21:17:25.44 O
ここは一応質問スレでおkですか?

17 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 21:41:32.26 0
>>7
おお、ありがとうございます。
…しかし、残念ながら、こちらが本スレに。

>>9
強引に受サロに建てて、「ほら、立てたんだからこっちへこい」という
ようなマネはしたくなかったのですよ。
私のスレのモットーは、「平和・自由・紳士」です。

>>10
咲かない、桜
東大コンプを造りしもの
転部の価値は
16浪、誕生
終わらない受験



18 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/06(火) 21:42:02.20 0
>>11
まだ手つかずです。

>>12
それは秘密です。

>>13
最悪だったのが、ロリコン犯罪者になって逮捕された夢です。

>>14
15浪ですね。

>>15
忘れました。

>>16
はい。そうです。



19 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 22:17:24.46 O
そういえば実況版かなんかで嫌いなコテハンに挙げられてましたよ

20 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 22:30:29.20 O
嘉一朗さんが飲んでる薬って始めてかはどのくらいで効果ありますか?

21 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 22:37:36.90 0
今日は計画通り勉強できましたか?

22 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 22:48:32.23 0
>>17

>私のスレのモットーは、「平和・自由・紳士」です。

>私にはなーんにも問題ないんですよお。
>ひひひ。

同じ人の発言なんですね
嘉一朗さんへの恨みと呪いは消えません
いくら紳士づらをしようとも


23 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 22:52:47.89 0
電撃小説大賞のスレで、「このスレの頼れる兄貴たち」一覧表の筆頭に
嘉一朗さんが挙がっていましたよ

24 :夢見る名無しさん:2011/12/06(火) 23:25:33.33 0
嘘吐き朝鮮、中国人がやってる報道機関 朝鮮人犯罪があまり報道されない理由
韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 、、 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ     、 、、 .〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 

大韓毎日   、、、、、、、、、、、、 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13

京郷新聞  、、、、、、〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)

朝鮮日報   、、、  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

韓国日報  、、、、  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報   、、、  〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2(AFP、NYT)

韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C
NHK放送センター、  〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1

25 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 00:04:38.90 I
お前、今年度34歳だから、16浪だよ。
年齢−18だから。

26 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 02:15:25.24 0
ことしはどことどこ受けるんですか?

27 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/07(水) 07:11:10.47 0
>>19
そうなんですか。参ったなあ。

>>20
抗うつ剤は二週間ぐらいで、睡眠薬は三十分ぐらいで。

>>21
まあなんとか。

>>23
それはうれしいですね。

>>25
ああ、そうでしたね。

>>26
未定です。

28 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 09:11:31.31 0
>>27
計画通り勉強できましたか、それは何より。
昨日はどんなことを何時間くらい掛けて、勉強したのですか?

29 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 09:56:10.21 0
マジで質問なんですけど、嘉一朗さんのどの辺が紳士なんですか?言葉遣い気をつけるくらいならだれでもできますが

こんなクズのくせして紳士を語れるんですか?

30 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 11:37:53.09 O
同志社受ける?

31 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/07(水) 11:42:27.28 0
>>28
英語:英文読解を二時間
国語:駿台のセンター問題集を
世界史:詳説ノート見直し

>>29
特にここがどうだ、とかは言えません。

>>30
たぶん受けません。

32 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/07(水) 11:57:22.06 0
>>皆さま

体調が非常に悪いです。
なのでやはり来春まで療養しようと思います。
センターは受験しますが、受験勉強は一時中止です。


33 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 12:03:40.86 0
949 名前:嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE [] 投稿日:2011/12/06(火) 07:59:16.70 0
今の私は勉強一筋。
東大目指して頑張ってます。

↓1日経過

32 名前:嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE [] 投稿日:2011/12/07(水) 11:57:22.06 0
>>皆さま

体調が非常に悪いです。
なのでやはり来春まで療養しようと思います。
センターは受験しますが、受験勉強は一時中止です。




受サロには永久に戻れないだろうな

34 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/07(水) 12:05:17.56 0
>>33
そうですね。

ああ、病気さえなかったら。

35 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 14:30:31.90 0
>>34
ホント受サロに戻さなくて良かったって思うよ。あ、叩いてるんじゃないよ。病気はゆっくり治せ

ただ、今の嘉一朗みてるとやっぱり受サロにいたら受験生に多大な迷惑をかけるな。受サロにいる資格がないってことはちゃんと自覚できてるだろうか?

36 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 15:26:13.92 0
金輪際受サロに戻るなんて言うのやめろよ
例え言っても無駄だろうけどな

37 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/07(水) 17:51:32.45 0
>>35
それはちゃんと。

>>36
そうですね。

38 :夢見る名無しさん:2011/12/07(水) 22:01:33.72 0
>>37

>>22はスルーですか?

39 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 08:40:34.97 0
>>38
ローカルルールをお読みください。

40 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 09:40:08.18 0
ローカルールって何ですか?どうやったら見れるのですか?

41 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 10:53:44.85 O
で結局療養ですか?

42 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 16:52:51.88 O
受験期間ってあと何年?

43 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 16:54:15.82 0
>>40
スレの上にあります。

>>41
はい、そうです。

>>42
とりあえずあと二年です。

44 :出来なさ杉君 ◆DEKISUGIWo :2011/12/08(木) 17:50:47.81 O
俺のスレを最近みたのはいつですか?

45 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 18:11:48.21 0
>>44
確か七月頃だったと思います。

46 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 18:20:20.64 0
嘉一郎、受験やめたほうがいいんじゃない?ここのところの勉強時間を見る限り

嘉一郎研究がしたいから大学行くんだよね?はっきり言って、研究のための勉強は受験勉強の比べ物にならないほどシンドイぞ。
一般の受験生の半分にも満たない時間で音を上げる嘉一郎には研究は向かないと思うんだが

47 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 18:23:37.14 0
ってかお前が研究職目指してるのってただの逃げでしょ?
霊魂がどーだの宗教がなんだのってのは後付けにしか思えないんだけど。対人能力が壊滅的にないから研究職に逃げる。違う?

48 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 18:30:15.69 0
>>46
>>47
そんなことないですよ。
思春期の頃、永遠とか、死後生とかを考えて、凄い恐怖とか、
恐れを感じて、それ以来、宗教の研究がしたいんです。
厳しいのは百も承知です。

ただ、ここ最近は確かに駄目ですね。
もう現役の頃の頑張りが出来なくなっている。

潮時かな、と真面目に思います。

49 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 18:33:20.28 0
統合失調症だと、学業遂行上で支障があると見なされて
入学不許可にされる怖れもあるから、気をつけてね

50 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 18:34:23.97 0
>>48
思春期の頃から東大文3志望だったのですか?

51 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 18:38:44.20 0
>>49
マジですか?
それは恐ろしい。

>>50
初めて東大志望になったのは、高校二年生の春でしたね。
思春期の頃、いわゆる「自我の芽生え」の頃は、まだ東大という
存在に気がつきませんでした。

52 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 18:46:37.17 0
>>51
高校2年生の頃から東大文3で宗教史学を研究するのが夢だったのですか?

53 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 18:53:09.79 0
>>52
いえ、当時は文一に進んで日銀総裁、大蔵官僚になるのが夢で。
宗教に興味はありましたが、そもそも宗教史学科という存在を知らなかった。
本気で宗教史学をやりたいと思ったのは、ここ数年です。

54 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 18:54:03.24 0
高校の頃から東大文三で宗教史学の研究をして
ゆくゆくは大学教授になるのが目標だったって、本当ですか?

55 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 18:59:04.54 0
>>54
いえ、高校の頃は文一→大蔵官僚、日銀総裁、最高裁判事、が夢で、
宗教史学はなかったです。
大学教授という夢はありましたけどね。

56 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:02:52.61 0
>>55
どれもすごい職業ですが、大蔵官僚・日銀総裁・最高裁判事に
こないだ言っていた外交官を加えると、志望順位はどういう感じだったのですか?

57 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:04:14.72 0
4浪の末、学習院の法学部に入った後は夢見心地だったということですが
どのような進路を目指していたのですか?

58 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:05:14.41 0
大蔵官僚を目指した志望動機を教えて下さい


59 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:06:27.84 0
大蔵官僚になった後、どんな地位まで出世したいと思っていたの?

60 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:29:44.71 0
>>43

>スレの上にあります。

ないよ
過去ログの紹介ばっかりじゃん
ウソつかないで真面目に答えてほしいな
ローカルルールはどこに明示してあるの?

61 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 19:39:06.19 0
>>56
1:日銀総裁
2:大蔵官僚
3:最高裁判事
4:外交官

こんな感じです。

>>57
漠然と、「法曹界」志望でした。

>>58
両親が銀行員だったので、金融関係の職業に就きたかったのと、
やはり官僚という言葉の響きでしょうか。

>>59
もちろん事務次官です。

>>60
ありますよ。
看板の下ですよ?

62 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:39:22.99 0
>>55

>いえ、高校の頃は文一→大蔵官僚、日銀総裁、最高裁判事、が夢で、

一方でご自身の高校が底辺校だという認識があったんですよね
で、ありながらこういう将来を想像できたのはなぜですか?

63 :出来なさ杉君 ◆DEKISUGIWo :2011/12/08(木) 19:40:48.85 O
大学院を卒業したら障害年金は少なすぎるし年金は払っていないので宗教学の教授として死ぬまで働くんですよね?

64 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 19:46:11.76 0
>>61

ごめん、確認だけど

>看板の下ですよ?

ってのは

>夢や独り言、日記などを書き込める板です。
>※スレッドの趣旨やお約束は尊重しましょう。
>
>◆新規スレッドを立てる前に◆
・ 一言だけなら「言いたいことだけ言って立ち去るスレッド」などの既存スレを利用しましょう。
>・「夢・独り言」板の趣旨に沿ったスレッドを立てましょう。
>
>◆その他のお願い◆
>・チャット状態は自粛しましょう。
>・荒らしは完全放置で【削除依頼板】へ、悪質な荒らしは【2ch規制議論板】へ通報してね。
>・コテハン叩きは最悪板へGO。

のこと?


65 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 19:49:14.59 0
>>62
そりゃあ、勉強すれば大学は上に行けると思っていたからですよ。
高校はアテストで決められたけど、大学は努力次第だって。

>>63
そうですね。
そうなるでしょう。

>>64
そうです。

66 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 20:29:34.45 0
東大が宗教史学科という名称だから宗教史学の教授を目指しているのであって
「宗教学」本体や宗教社会学などでもいいんですか?

67 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 20:31:13.09 0
私立高校への進学に親は県で1番偏差値が低くても公立へ行けとか、
何か言いましたか?

68 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 20:50:10.36 0
>>65

>そうですね。
>そうなるでしょう。

高齢者の就業がこれほど難しいご時世、「死ぬまで働く」ことが
可能だと考えていますか?

69 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 21:00:40.60 0
嘉一朗さんの場合、教授(あるいは准教授など大学教員)になる時
健康診断書に総合失調症と書かれると、ほぼ確実に不採用になるのが
大きな問題ですね。
最近は、公募の書類選考の段階で健康診断書の提出が求められているところが
大半ですし、気をつけた方が良いですよ。
以前は、採用の時にすら健康診断書が不要な大学が相当数ありましたが
金融工学で著名な先生がだれにも持病を教えないまま急死したことがあってから
どこの大学でも健康診断書は必須になっていますね。

70 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 21:34:36.71 0
大学受験から一時撤退した後、昼間はどんなことをして過ごしているの?

71 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/08(木) 21:54:39.62 0
>>66
はい。その通りです。

>>67
いえ、一切。

>>68
そりゃあ簡単ではないでしょうね。

>>69
まあ、いいんですよ。
講師でも。
専任講師なんかになれたら御の字です。

>>70
放送大学を見ています。
あといろいろ手続きやらがあって、結構東京へ出たりですね。
大変なのですよ。特に師走は気ぜわしい。
市役所へも行くし。

72 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 22:04:42.37 0
>>71

>まあ、いいんですよ。
>講師でも。
>専任講師なんかになれたら御の字です。

違うんですよ

>>69さんの言わるのは大学に専任研究者として就職するときの
一般論ですよ
よほどのこと(よそから移る)がない限りいきなり教授、准教授なんてないです
まずは講師からなのは当たり前
他分野(マスコミ、経営、クリエイティブなどなど)でかなりの実績があれば
客員、特任ほか教授会での決定に参画しない(任期の限定された)教授などの
オファーが来ることはありますけどね

ttp://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekTop

ご参考までに、ここを見てみてください
(すでにご存知かもしれませんが)
専門研究者で実績もありながら、専任講師の席を待っているポスドクは全国に
ごまんといますよ
彼らを追い越せますか?

73 :出来なさ杉君 ◆DEKISUGIWo :2011/12/08(木) 22:06:45.08 O
宗教学の教授は狙い目だと思いますよ
宗教なら教授になれなかったとしても様々な宗教家として生きる道がありますからね

74 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 22:06:46.59 O
もうすぐ高校卒業までの年数と浪人の年数が追いつきそうですが

75 :72:2011/12/08(木) 22:13:39.50 0
>>71

あと、言い忘れましたが
いまは法令との関係で明記できないところも多いですが
専任講師など初任(キャリアの振り出し)の場合、
暗黙のうちに年齢制限を掛けるところも多いのですよ
ポスドクの場合、35歳で、非常勤を含めてまったく大学、研究機関での
勤務経験がない場合、まずアウトです

>>72のサイトの要綱でわかりますが、大学の場合博士の学位取得が
募集の場合必須ですので、嘉一朗さんの場合大学入学後少なくとも
2年(学部)+2年(博士前期)+3年(博士後期のうち博士論文資格取得
に最低限必要な在籍年数)+1年(博士論文審査に必要な年数)と
博士の学位を取るのに最短で8年は必要になりますが・・・

76 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 23:09:05.74 0
フジテレビが大嫌いな君が代をフジテレビ前で歌う
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15377275
youtube: http://www.youtube.com/watch?v=lf4iNq_E9XA

http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN6426.jpg
http://4.bp.blogspot.com/-mEsOSb2V_m4/TlD4HoAbG0I/AAAAAAAADEc/ou3_NGs9h4E/s1600/6.jpg


77 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 23:37:00.30 0
文Vは秋入学・面接試験実施・海外留学推進が決まったから
面接対策しないとやばいよ

78 :夢見る名無しさん:2011/12/08(木) 23:49:20.78 0
>>71
不動産屋に勤めながら、地元大学院の修士課程を3年掛けて終わらせて
今は博士課程で民法をやっているけど、嘉一朗さんの今の情況は暇な分類ですよ。
先行研究を調査する時間がなくて、指導教官にお願いしている状態です・・・。
嘉一朗さんも大学院生になったら、もっと忙しくなりますよ。
今から鍛えておかないと。

79 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 10:09:10.89 0
正直、受験勉強すらまともにできない嘉一朗が研究なんてできるとは思えん

80 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/09(金) 11:36:04.00 0
>>72
うーん、それは難しいでしょうね。
まあ他に選択肢がないから、やるしかないですけどね。

>>73
いや、そんなに甘くないと思いますが。

>>74
ですね。

>>75
前途多難ですね。

>>77
そうなんですか。それは大変です。

>>78
うーん、なかなか大変ですね。

>>79
そうかもしれませんね。

81 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 12:04:30.46 0
>>80

他人ごとのようなどうでもいい1行レスの羅列ですね
本気で進学する気はないんでしょ
研究者になるつもりもないのでは?

可能なら就労も勉強もせずずっとこのままの状態でいたいというのが
嘉一朗さんのホンネなんでしょう

82 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 12:22:05.86 0
嘉一朗のことを思っていろんな例を出して十数行書いてくれてるのに、
当人は人を小馬鹿にしたようなレスを返す

そんなことしてるからいじめられるんだね

83 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/09(金) 15:03:37.44 0
>>81
そんなんじゃないですよ。
これ以上、お答えの仕方がないです。

>>82
それはあんまり関係ないと思いますが。

>>皆さま
受験勉強少しずつ再開しました。
とりあえず、青チャートの第一章、式の計算が終わり。
あと外国語も、フランス語で受けることになりました。


84 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 17:14:24.91 0
>>80
他に選択肢がない?何言ってるの?なんぼでもあるじゃん。
土方とか駅やトイレの掃除員とか工場とか・・・

職を選り好みする権利ってそれまで努力を積み重ねてきた人じゃないと与えられないんだけど、嘉一朗はその権利があると思ってるの?

85 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 17:16:18.41 0
嘉一朗さん、この前ハロワ行ってきたんですよね?
そこで底辺の募集しかないと嘆いてましたね?

けど、考えようによっては底辺だけど働き口があるということですよ。

いいかげん、身の程をわきまえて底辺の職に就く気はないんですか?

86 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 18:45:08.04 O
青茶って嘉一朗さんには合わないんだと思いますよ 解説も明らかな説明不足がありますし、成果も出てないことだしマセマとかをやって一対一にしたらどうですか?

87 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 18:56:00.90 0
>>80
いつからか、センター試験の選択科目は事前申告になったというニュースを
見たことがありますが、嘉一朗さんは大丈夫だったのですか?

88 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 19:01:08.15 0
嘉一朗さんなぜクラシック好きでロックが嫌いなんですか?
クラシックは元来貴族的な趣味で、ロックは社会の底辺の人間による音楽

明らかにロックのほうが嘉一朗さん向きなように思いますが

89 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 20:32:02.47 0
コミュニケーションの取り方次第で相手が嫌な気分になると考えないんですね
そんなんだからいじめられるんですよ

90 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 20:53:50.78 0
>>83
センター試験当日までに、青チャートは一通り終わりそうですか?

91 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 21:18:05.95 0
以前の嘉一朗さんの回答

843 :名無しなのに合格:2011/02/24(木) 11:09:30.30 ID:l+aNq7VQ0
>>839
単位取れなかったからそんなに通ったの?他になにか理由あるの?


844 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/02/24(木) 11:29:44.15 ID:uvsJ1Kwe0
>>843
モラトリアムが欲しかったから。
これです。
社会に出ても、最底辺での生活が待っているし。



92 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 21:36:36.73 0
>>83

>>そんなんじゃないですよ。
>これ以上、お答えの仕方がないです。

>>78さんなんかとはもっと突っ込んだ話をした方がいいんじゃないかと思いますけどね
時間のやりくりの仕方とか
研究者としての苦労とか

大学で研究職に就こうなんて人は、学部時代に既に修士の院生クラスの独自の研究を
しているもんですよ
大学にも入ってない自分にはまだ早い、なんて思っていたら研究職には無理です

ひょっとして、研究職についての>>69さん以下のアドバイスが理解できないのですか?

なら、スレを閉じた方がいいのではないかと思います


93 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 21:42:09.03 0
宗教史学の研究者を目指しているなら一次原典資料を難なく読みこなさないといけないから
せめて英語はきちんと東大受験生の平均並みには得点できるようにしましょう

94 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 21:46:09.96 0
数学の家庭教師は見つかったの?

95 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 22:09:37.45 0
>>91

>モラトリアムが欲しかったから。
>これです。

いまの生活がぬるま湯で心地よい、という自覚はあるんですね

永久にそうだといいんですけどね

96 :夢見る名無しさん:2011/12/09(金) 23:47:08.90 0
>>91

その発言、10か月ほど前のだろ

病気だ不調だ療養だって泣き言言ってて
現役をセミリタイアした年金生活者の親に寄生して
なんで>>80 >>83 みたいな上から目線のレスが返せるんだ?

ひょっとして、メンタルな病気だから俺は高貴! だとも思ってるのか
こいつは・・・・・・・・・

97 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:09:23.80 0
>>84
学習院までは努力したんですけどね。

>>85
ないです。

>>86
それが悩みの種でしてね。センターをにらんだら青茶だし、基礎力だったら
白茶だし。

>>87
はい、しっかり事前申請しました。

>>88
後ほどゆっくり。

>>89
そうかもしれませんね。



98 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:10:00.25 0
>>89
そうかもしれませんね。

>>90
ギリギリなんとか。

>>92
まあ、難しいところですがね。

>>93
ですね。頑張ります。

>>94
まだです。

>>95
いえ、けして心地よいとは言えません。

>>96
それはない。



99 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:17:09.58 0
>>嘉一朗さんなぜクラシック好きでロックが嫌いなんですか?
>>クラシックは元来貴族的な趣味で、ロックは社会の底辺の人間による音楽

>>明らかにロックのほうが嘉一朗さん向きなように思いますが

あなたのご意見によると、音楽には階層、序列があるということですね?
そんなものは全く意味がない!

そもそもクラシックと一口にいっても、実に様々なジャンルがある。
交響曲、協奏曲、弦楽四重奏曲、ピアノ曲、オペラ、楽劇、歌芝居、
ソナタ、組曲、交響詩…とあるなかで、どれを対象とするかによって、
クラシックとは千変万化するのですよ。

たとえばオペラは、ルネサンス時代のイタリアで、古典古代(つまりギリシアの)
文化と現代(当時の)の融合で、なにか新しいものは出来ないだろうか?
という問いに始まって、音楽つまり歌と伴奏によって劇を上演するというスタイルが
確立されました。
もちろん、当時はまだ貴族、王侯が、私的な空間で(食事の時とか礼拝の時とかに)
専属の楽師を雇って作曲と演奏を任せていた。
同じころ、フランスではバレエ(当時はバレと表記した)が誕生し、
現代にも通じる西欧芸術の祖型が出来ました。そして時代はバロックの全盛期を迎えます。



100 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:20:47.95 O
うるせーぞ

101 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:25:13.61 0
そんな時、イタリアはミラノで、十八世紀に、ジュゼッペ=ピエルマリーニに
よる新古典様式の壮麗な大劇場が誕生した。
劇場の名はミラノスカラ座という。
ここでは、馬蹄形に劇場を囲む客席のどの位置に座るかで、社会の縮図とも言うべき、
階層の区分けがあった。
スカラ座設立に貢献した大貴族の陣取るボックス席、木戸銭を払えば見れる一階の平土間関。
そしてもっとも手厳しいのが天井桟敷の人々だ。
この天井桟敷の観客は、たとえどんな有名なマエストロだろうと、演技をハズせば
容赦なくブーイイングの嵐。
あるオペラ歌手などは、このブーイングがトラウマになり、
もう二度と、スカラ座では歌わないといったほどだ。
そんなスカラ座も、やがて一般の市民も、金さえ払えばオペラが見れる、
近代という時代の産物が出来た。
それまでは特権階級がプライベートに礼拝や食事の時の音楽を演奏させていた
スタイルとは違い、一般市民でもオペラ(元王侯貴族秘蔵の品)が見れるようになった。
文学において近代の成果が図書館の開架式書架によって万人に書物が提供された
ことだとすれば、音楽における近代の成果は誰でも金さえ払えばオペラや芸術を享受できるようになったことであろう。

102 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:26:55.52 0
来年度でも良いけど慶応大学と大正大学は受験しないの?

103 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:27:36.21 0
4浪までの間に、早稲田と慶応は受験しましたか?

104 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:30:15.57 0
大蔵省で事務次官になるキャリアコースは
主計局コースとかいくつかありますが、嘉一朗さんはどのキャリアコースで
事務次官になろうと考えていたのですか?
嘉一朗さんの話を聞いていて、官僚になりたいと言っていた高校の友達を思い出しました。
結局、早稲田の法学部へ行って、霞ヶ関の官僚ではなく、裁判官になりましたが。

105 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:32:04.31 0
ところが、時代は下り、明治維新を迎えた日本において、
日本の洋楽受容の決定的愚行とも言うべき事態が発生した。
皆さんは小、中、高と、音楽の教科書を見て、どこか不自然な感じがしないだろうか。
そう、まずベートーヴェン、バッハ、モーツアルト、ハイドン、と、やたらドイツ人が多いのだ。
山川の世界史の教科書にも、「バッハやヘンデルなどのバロック音楽が流行したのもこの時期である」
とはっきり書かれている。
しかし、これは違う。
なぜなら、明治期に、洋楽受容を図った政府は、これを国民道徳の感化に用い、
国民を醸成する手段にした。
だから、イギリス民謡に高邁な歌詞をつけて換骨奪胎し、また日本に入れる
作曲家も、ブラームス、シューマン、ベートーヴェン、等、人生の葛藤や苦悩に立ち向かい、
それを克服するというタイプの作品に絞って、東京音楽学校の井沢修二が整備したのだ。
だから、日本のほとんどの人は、「ウィーンって、音楽の都だよね」というと、
私は、違うんだなあこれが、と思ってしまう。

106 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:33:15.37 0
>>105
12月9日は勉強再開できたとのことでしたが
どれ位、勉強できましたか?

107 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:34:46.44 O
読む気しない

108 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:36:56.68 0
東大の宗教史学の先生が、今年の6月に岩波新書から
『教科書の中の宗教 この奇妙な実態』という本を出しましたが
お読みになりましたか?
山川の教科書がいかに客観性を欠いているか、詳述されていました。
宗教史学科を目指すなら、一読の価値ありです。

109 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:38:28.21 0
つまり、日本は明治の開国以来、音楽はドイツ礼賛主義だったわけだ。
そこで忘れられてしまったのが、十七世紀フランスバロック。
この「貴族趣味の権化」とも言うべきアートシーンにおいて、しかし、
現代のロックミュージシャンの如く、「ビッグになってやるぜ!!」という
ギラギラした音楽家は存在した。
フィレンツエの粉屋の息子に生まれたジャン=バティスト=リュリがそうだ。
彼は貴族の賄い料理人をしながら、ヴァイオリンを習い、フランス語を習得して、
やがてルイ十四世の目にとまり、瞬く間に出世して、宮廷楽長となる。
王立音楽アカデミー(現オペラ座)の初代総裁になってる。
また、靴屋のせがれから身を立てて、ヴィオールの演奏で宮廷に登った。
私が知っているだけで、さながら現代の「アメリカンドリーム」とも言うべき
活躍を見せた彼ら。
これを見ると、貴族趣味の権化のように思われているバロックでさえ、
立身出世の根性で這いあがった、元下層階級の人たちが大勢いる。

110 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:39:51.36 0
国立の記述式で書いたら、おそらく減点されまくりで
20点くらいしかもらえないだろうな
文化史について基本的なミスが2カ所、その他、細かいところ4カ所
吉川弘文館の国史大事典で該当ページを調べてみな

111 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:41:42.11 0
嘉一朗さん、世界史の文化史までは勉強し切れていないの?

112 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 00:44:29.72 0
センターレベルで知識の穴がかなりあるな
文化史のテーマ問題で大問1題来たら危ない
早いところ、基礎を固めた方が良いよ

113 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:48:07.52 0
街でギターを弾くストリートミュージシャンは、さながら中世の
ギョーム=ド=マシューを歌うテュルバデュールを彷彿とさせるし、
ロックのギタリストでも、豪邸を建てている人はいくらでもいるだろう。

そもそも楽団もいらない、楽師もいらない、せいぜい3000円の
CDを買えば音楽が手に入る現代において、クラシックは上流な人の
聴く物、ロックは底辺の人が聴く物、という図式がいかにばかげているか。
それを言いたかったのですよ。

そういえば、カナシイ想い出があるなあ。
寅さんで、何話目かは忘れたけど、寅さんが金持ちの家に食事に呼ばれるシーンがあるんですよ。
その時の体験談を語る際に、「上等の白身魚が少々…」と語る寅さんの
バックミュージックに、確かショパンのピアノ曲が流れました。
上流階級の象徴のつもりで使ったんでしょうね。

そもそも、オペラやクラシック音楽は娯楽なんだから、
小難しい理論何ぞいらんのですよ。

ゆえに、私が言いたいのはただひとつ。

「あんたの言っていることは、時代遅れの偏見そのものだ」
                        桜木健二:ドラゴン桜より

114 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:56:46.33 0
>>102
受験しません。

>>103
ハイ、受験しました。

>>104
もちろん主計局経由ですよ。

>>106
青チャートを二時間。
世界史ノートを見直し。
生物T、

今日はこんな感じでした。

>>108
おお、これはどうも。
早速買ってみます。
ありがとうございます。

>>111
文化史はそこそこ。
ただ、私の内容にはおかしな点はないはずです。

これでも28年クラシック聴いてますから。

>>112
これはどうも。

115 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 00:58:23.33 0
>>110
間違いはあれど、基本的な流れはあっているはずです。

116 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 01:12:34.03 0
工作員達の正体(韓流AKBと政治ゲーム)

180 名前:115x125x150x194.ap115.ftth.ucom.ne.jp[] 投稿日:2011/04/29(金) 13:58:50.19 0
このスレ見てハロカスヲタはホント閉鎖的だなって思うわ
これだからハロカスって言わるんだよカス  ハロ=HelloProject(モーニング娘などが所属)     
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1303996886/180
        
756 名前:115x125x150x194.ap115.ftth.ucom.ne.jp[] 投稿日:2011/04/30(土) 04:27:05.86 0
このスレ見てハロカスヲタはホント閉鎖的だなって思うわ
これだからハロカスって言わるんだよカス
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1304043385/756 他多数書き込み 
Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] 115.125.150.192/29
f. [組織名] 有限会社 クリップ
AKB48 音響、缶バッヂ等製作 有限会社クリップ(代表=日本名を名乗る在日朝鮮人)

→なぜ在日朝鮮人が、わざわざ2chに出向いて必死になってHelloProjectを叩くか。単に商売敵だから?AKBが「ツリ目のエラ張りにしか」売れてないから?
   
 ヒント:*韓国人のみに見られる風土病の存在
     *HelloProject→日本人アイドル AKB→整形した○○人←韓流()    
     
そして、"朝鮮人だらけの"マスコミが 捏造AKB ブーム. 捏造韓流 ブームを演出し、ごリ押す目的が見えますか?
検索していろいろなサイトを巡ってみて下さい


117 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 03:47:10.62 O
>>113
誰にしゃべってんだおまい

118 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 08:20:11.03 0
どーでもいいことに対してはこの長文レス
嘉一朗のことを思ってくれてる人に対しては1〜2行のレス
そんなことしてるから嫌われるんですよ

119 :レイプマン陽春:2011/12/10(土) 08:22:43.89 O
>>113
底辺だろ

120 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 08:40:45.97 0
陽春先生の言う通りだな


121 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 09:56:29.94 0
>>117
>>88さんにですよ。

122 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:25:27.06 0
>>105
どうして嘉一朗さんはそう考えるに至ったのですか?
この分野の主要論文を見ても、嘉一朗さんの主張するような見解に立っている論文も
史料も見当たらないのですが、根拠とか、あったら、教えて下さい。

「明治20年代の東京音楽学校と日本音楽会」(お茶の水音楽論集 8, 11-23, 2006-04)
「明治20年代の日本音楽観 : 東京音楽学校存廃論争を通して」(福島大学人間発達文化学類論集 (8), 45-54, 2008-12-19 )
「大正期・昭和初期の東京音楽学校におけるショパン作品のエディション受容」(創発 (9), 57-70, 2010-03)

123 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:38:46.76 0
嘉一朗の根拠はドラゴン桜だろう
参考文献は漫画w

124 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 11:42:26.44 0
>>122
あるわけないでしょ。そんなもの。

明治以来、日本の洋楽受容の場は、先に述べたような「ドイツ礼賛」に
染まっているのですよ。
開国当時、日本は憲法制度を始め、諸制度をドイツをモデルとして国づくりを
しましたよね?
リュリ、シャルパンティエ、マレ、クープラン、サントコロンブ、シャンボニエール、
フィリドール一族、ダングルベール等のフランスバロック作曲家。
コレッリ、タルティーニ、ヴェラチーニ、マルチェロ等のイタリアバロック。
こんなきら星の如き音楽家の存在をガン無視して、「バロックはバッハとヘンデルが偉い」
として一方的に始末したのが、日本の明治期(いや近代というべきか)の
蛮行なのですよ。
いまだに東大の美学科(磯山雅などを輩出)はガチガチのドイツ、オーストリア系だし、
日本の頂点がこれだから、そもそもそれに異を唱える学説など、
生き残れてこなかったんですよ。
なお、これはオルガンの受容においても同様です。

新宿の紀伊国屋書店の音楽コーナーに行くと、ブルックナー、マーラー、バッハ、
ブラームス、シューマン、モーツアルト、等のドイツ・オーストリア系音楽家はたくさん
伝記や研究書があるのに、フランスバロック(この言葉をもしかして生まれて初めて
お聴きになるかもしれませんが)やイタリアバロック(同じく生まれて初めてお聴きになるかもしれませんが)
の研究書、伝記の類は皆無です。
豊饒なるフランス、イタリア音楽に背を向けて、ひたすら、「バッハは偉大だ」
「ベートーヴェンは素晴らしい」「モーツアルトは天使の音楽だ」と言い続けているのが
日本の音楽史研究の実態なのですよ。
当該論文が存在しないのは当たり前。アカデミズムでいまだに市民権を得ていないのですもの。


125 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:45:02.10 0
>>124
先行研究を無視しての偏見かよw

126 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:47:02.40 0
>>124
アカデミックの世界のみならず、業界専門誌(実務家のエッセー風投稿が多い)にも
嘉一朗さんの主張するような見解を取っている人は誰もいないけど
これから、嘉一朗さんが東大の大学院に入って主張していく予定なの?

127 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 11:48:32.02 0
「反音楽史」を執筆した石井宏もドイツ系ですね。
モーツアルトの世界的権威である海老沢敏もドイツ系。
確かお二人とも東大です。

私は東大が大好きだし、東大というだけでほぼ無条件で
尊敬し、崇めたてまつりますが、ここだけはいけない。
ここは、慶応の永竹由幸なんかのほうがはるかにリードしてます。

皆さんの世代ではご存じないかもしれませんが、
「アマデウス」という、モーツアルトの伝記映画があった。
ここでイタリア人作曲家のアントニオ=サリエリがボロクソに描かれていますが、
こんな史実はなかったと、怒り狂ったイタリア人音楽研究者が、
半ば抗議のような形で、先にあげた永竹氏に「サリエリは悪くない」という
論文(研究書)を贈っています。



128 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:49:03.19 0
>>124
法学部で憲法の授業を受けなかったの?
というか、憲法の授業の最初の方か、教科書の最初の方で
しっかり教わるはずだけど
何を根拠に今度は、憲法制度をドイツから導入したと判断したの?

129 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:49:54.32 0
>>127
その慶応の人はどうして論文書かないの?

130 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:51:21.73 0
>>124
査読のない大学紀要まで含めて、嘉一朗さんの主張するような
戦前音楽史観なんてどこにもないよ
ただの偏見じゃん

131 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 11:51:26.57 0
>>125
>>126
駿台の京大クラスにいた時は、将来、書店にリュリやシャルパンティエの
伝記が並ぶように、私が日本に紹介しよう、と思って、
美学科を志望したものです。
いまは宗教史学の研究のほうに興味があるから、それはないですけど。

実際、私が今挙げた作曲家の名前って、恐らく生まれて初めて
耳にする人ばかりではないですか?

132 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:53:03.96 0
>>131
法学部だけど、嘉一朗さんの挙げた作曲家名は
学部2年の頃、教養授業で教わったよ。
半期講座でも出てくる基本的事項。

133 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 11:54:12.33 0
>>131
駿台の京大クラスにいたのって、何浪目の話?

134 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 11:55:24.18 0
>>128
法制度がドイツよりだというのは、別に専門書でもない、山川の日本史
の教科書に書いてあることですよ。

>>129
今は東京芸大の先生をしておられるから、もしかしたら論文を書いて
いらっしゃるかもしれない。
私がしらないだけで。

>>130
ですから、アカデミズムの頂点である東大が、いまだに、
「バロックはバッハ、ヘンデルが偉い。それ以外はクソ」という論調だから、
黙殺されたか、顧みられなかったかのいずれかでしょう。

まあでも、いずれ、というか向こう十年ぐらいの間には、
日本でもフランスバロックやイタリアバロックの研究がおこなわれるでしょう。
それをリードするのは恐らく慶応、同志社などの私学でしょうね。

東大のドイツ礼賛体質はそうそう変わらないだろうし。

135 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 11:58:07.59 0
>>132
リュリ、シャルパンティエ、クープラン、マレ、シャンボニエール、
フィリドール一族。
コレッリ、ヴェラチーニ、マルチェロがですか?

それは素晴らしい授業です。
東大の先生だとしたらなお素晴らしい。

遅まきながら、日本の学界にも、これらの音楽家たちの
研究がなされているのですね。

136 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 11:59:03.26 0
>>133
それは秘密です。

特定されますから。
なにせ少人数でしてね。

137 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 12:02:07.58 0
気持ち悪い長文書いてる暇あったら勉強しろやカス
そんなんだから受かんねーんだよ

138 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 12:07:09.73 0
>>135
東大の授業に向けて夢が膨らむね

139 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 12:10:04.74 0
>>138
ですね〜。
駒場が楽しみだ。

140 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 12:19:03.56 0
>>124

>開国当時、日本は憲法制度を始め、諸制度をドイツをモデルとして国づくりを
しましたよね?

違うよ
ひとつだけ単純明快な反論

日本はドイツ帝国の諸王国連邦制を採用していない

それに
ドレミファソラシド、って、ドイツ語からだっけ?

141 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 12:23:48.39 0
>>140
しかし、帝国議会や天皇を皇帝とする君主権の強いプロイセンの
憲法を参考にしましたよね?
地方制度もモッセの指導のもと、ドイツを範として。

あとドレミは確かにドイツ語ではないかもしれない。
しかし、いろんな国から、音楽のいいところだけを取ってきて、
これを流用する、ということは、井沢修二の唱歌にその名残が
濃厚に残っています。
スコットランド民謡の「蛍の光」なんかがそう。
ほかにもいっぱいありました。
まあ君が代はイギリス人の作曲ですけどね。

142 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 12:30:48.47 0
今の音楽教科書(小中高)がどうなっているのか、
見たことがないのでわかりませんが、私の頃は、
バッハ、モーツアルト、ブラームス、シューマン、リスト、ワーグナー、
なんかのドイツ系作曲家が満載だった。
一方で、グノーやビゼーといった、音楽史的にはさほど重要とはいえない
作曲家の名前もありました。
「偏見がないように、各国から平等に名前を取っている」というのなら、
イタリアやフランスからも取るべきでしょう。

教科書がそもそも歪んでる。

143 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 12:45:33.79 0
そんな現状で、黙ってる人ばっかりではない。

たとえばこんな本は、これからクラシックを聴こうと言う人にはおすすめ。
究極!クラシックのツボ
http://www.amazon.co.jp/%E7%A9%B6%E6%A5%B5-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%83%84%E3%83%9C-%E8%A8%B1-%E5%85%89%E4%BF%8A/dp/4787271482/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1323488621&sr=8-6

144 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 12:47:08.35 0
これもいい。

痛快!クラシックの新常識 [単行本(ソフトカバー
http://www.amazon.co.jp/%E7%97%9B%E5%BF%AB%EF%BC%81%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%96%B0%E5%B8%B8%E8%AD%98-%E8%A8%B1-%E5%85%89%E4%BF%8A/dp/4845618982/ref=sr_1_10?ie=UTF8&qid=1323488621&sr=8-10#_

145 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 12:57:49.49 0
ちなみに著者の許光俊氏は慶応出身。
やはりこの分野は慶応が優秀、というか東大が遅れてる。
これはゆゆしき問題ですよ。


146 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 12:59:37.62 0
慶応へ言った方が良いんじゃないの?
慶応だったら宗教学ができて
受験科目も少なくて済むし

147 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 13:01:53.25 0
>>146
慶応は確か宗教学はないですよ。
倫理学科でしょうね。

いや、私が知らないだけかな。

148 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 13:03:48.57 0
脱原発デモの正体
ttp://blog-imgs-37-origin.fc2.com/h/o/r/horo346/panflash00045313.jpg
2011.9.11脱原発デモで暴れる在日参加者逮捕の瞬間
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15581020




149 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 13:45:48.98 0
いや、そうじゃなくてアンタのそのクラシック知識はどこから手に入れたのよ?
みんなが言ってるのは先行研究が見つからない以上、それは君の勝手な考えでしかないでしょ?って話なの

君の言ってることが正しいとどうやって証明してくれるんだい?

150 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 13:59:11.84 0
どうも、88ですw
ちょっと煽ったらめっちゃ長文レス書いてくれててケタケタ笑いながら読んでましたwwwこんなこと書いてる暇あったら勉強しろよwww

もちろん、CDやレコード等の複製技術の進歩によってクラシックの大衆化がおこったことは存じてますよwww

しかし、嘉一朗さんは論点を外してらっしゃる

ロックとは、そもそも上流、中央、権威などに反抗するために生まれた音楽です。彼らは底辺へ、社会のより底辺へ、と下方向の指向に価値があると見いだした。
クラシックとロックに価値的優劣はない。ただ、上方に価値を置くクラシックと下方に価値を置くロック、ベクトルに違いがある。だから、「貴族的趣味のクラシック、底辺のロック」という表現をしたのです。
そうした上で、あんたにはロックのほうがお似合いだと言ったのですよw

151 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 14:01:50.93 0
それをまあ、どうでもいいクラシック談義を長々とwww

大体あなたの主張は
>そもそも楽団もいらない、楽師もいらない、せいぜい3000円の
>CDを買えば音楽が手に入る現代において、クラシックは上流な人の
>聴く物、ロックは底辺の人が聴く物、という図式がいかにばかげているか。
要するにこれでしょ

それが言いたかったなら、日本の教科書はどうのこうのドイツ礼賛主義がなんだのみたいな主張いらないじゃないですかwww

152 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 14:03:43.26 0
嘉一朗さん、あなたはとりあえずアドルノの「音楽社会学序説」を読みましょう。
そして、音楽学について主張をふりかざすつもりなら、クラシックだけでなくその他ポピュラー音楽、ジャズ、ロック等も毛嫌いせずに聴き、分析することです。

あなたの意見はいつも一方的すぎるのですよwww

153 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 14:58:20.38 0
嘉一朗どうでもいいことにムキになりすぎワロタ

154 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 14:59:44.24 0
>>149
論文を読むだけが知識の入力ではないですよ。
実際にクラシックを28年聴いてみて、あとは昔読んだクラシック批評本などから
得た知識です。

>>150
>>151
>>152
>>嘉一朗さん、あなたはとりあえずアドルノの「音楽社会学序説」を読みましょう。

これ!これがいけない!
すべての元凶はここにあります。

私が明治期の洋楽受容の歴史にまでさかのぼってお話したのは、そうしないと
何を言っているかわけがわからなくなるからです。
さしずめこれを読んだら次は小林秀雄の「モォツアルト」を推薦するでしょうか。

あのね、クラシック、いや、およそすべての音楽において、「精神性」なる亡霊に
惑わされて、純粋に娯楽としてクラシックを聴くことが出来ない人たちが、
東大を中心に大量生産されたのですよ。
先にあげた石井宏もそう、海老沢敏もそう、小林秀雄もそう。
橋本治が言う、「実際にヴィヴィッドなモノを見て感動するというのがまるでなくて、
解説書がなくちゃ受け入れられないの」っていう。

確かに勉強することは大事です。
クラシックを聴くのだって、楽理がわかった方がいいし、作曲家の人生を知っていた方が
そりゃいいですよ。
でも日本人の対クラシック観としていけないのは、それを「学問」としてとらえること。
娯楽としてではなく、学問として受け入れちゃうから、音楽することの楽しさみたいなのがない。


155 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 15:07:39.74 0
私だって、28年も聴いてれば、雅楽も聴いたし、お能も観たし、歌舞伎も観たし、
ジミーヘンドリクスもシドヴィシャスも知ってます。
古賀メロディも古関も知ってる。ザ・ピーナッツも知っているし。

世阿弥の「花伝書」がなぜすぐれたテキストなのかというと、それは実際に能を舞う
音楽する主体としての世阿弥が、自信の実践的な視点から、能楽を分析したから
、だからすぐれているんです。
私も昔ちょこっと読んだだけだから、あまり深くは知らないけど、
あれは残るのもわかります。

ただ、日本人はどうも「精神性」という言葉が好きらしい。
本来、娯楽であったクラシック音楽にさえ、そんな高尚なモノをもとめる。
それがそもそもの間違い。

あと、クラシックは貴族的というのもおかしい。
ノーノやショスタコーヴィチ、マーラーやブルックナーを聴けば、
別に貴族趣味ではないとわかるでしょう。
前にも云った通り、貴族趣味の権化のようなバロック音楽でさえ、
成り上がってやるぜ!というギラギラした人たちがたくさんいたのが事実です。

あなたはあまりにクラシックを知らなさすぎる。
まあ、20年聴けとはいいませんが、もう少し自分の意思で音楽を聴いた方がいい。


156 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 15:12:14.28 0
まあでも「時の園丁」までかな。評論で読む価値のあるのは。
あとは百歩譲って吉田秀和かしら。

とにかく、みんなあまりにクラシックを聴かなさすぎ。
もっと聴いてみるべき。
オペラ一つにしたって、楽劇、歌劇、オペレッタ、歌芝居、音楽劇、とあるのだから。
そのオペラだって、バロックオペラやヴェリズモオペラやベルカントオペラと
いろいろあるし。

クラシック=貴族趣味という図式は、これだけは受け入れられないです。

157 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:16:09.93 0
嘉一郎はカルチュラル・スタディーズを全否定してるな

158 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:17:35.23 0
>>156
>とにかく、みんなあまりにクラシックを聴かなさすぎ。
>もっと聴いてみるべき

この辺に「クラシックを聴いてる時分は高尚」っていう傲慢さがうかがえる。意識的にしろ無意識的にしろ

159 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:27:00.44 0
クラシックは本来娯楽である。
その通りだと思います。

しかし、その「娯楽」は誰のためのものであったのでしょう?貴族のためですよ。
中世において一部の特権階級でしかその娯楽を享受することができなかった。
近代に入ってもそう。お金を払えば見れるようになったといっても、当時の労働者階級にそんな余裕があったとお思いか?

今は確かにないかもしれないが、昔においては確実に「高尚」「低級」の概念はあった。そのことを科学する価値はあると思う。
娯楽だから学問する価値がないとするあなたの主張はあまりにも強引

160 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:29:03.93 0
>>155
だーかーらー論点ずれまくってますって。

知ってますよ。マーラーもブルックナーも。これでもかつて学生オーケストラやってたんだから。

僕が「貴族的」だと言っているのは、当時その音楽を聴けるのは間違いなく貴族的階級の人たちだったから。音楽そのものを言っているのではないのですよ。わかった?

161 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:30:20.44 0
嘉一朗さん、あまりにも自分の意見が正しいと信じすぎです。
独善的で偏見に満ちた意見をこんなとこでぶちまけてらっしゃる。だから嫌われるんですよ?

162 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:33:26.07 0
嘉一郎さん身の程をわきまえましょうね^^
学のないあなたがどんなにわめいたところで、何人の人が納得してくれるでしょう?^^

163 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:40:14.50 0
娯楽を学問とするのが間違ってるのなら、あなたがかつてやりかけた漫画・アニメを学問するのも間違ってますが

164 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:44:27.28 0
嘉一郎むかつく。
クズで引きこもりニートのくせに何偉そうに音楽語ってるの?w

165 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:47:04.55 0
嘉一郎さん質問です。

あなたは「日本人」のクラシックに対する態度がおかしいと思っているのですか?
それとも、国関係なく大半の人のクラシックに対する態度がおかしいと思っているのですか?

166 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 15:53:43.02 0
とりあえず嘉一朗はもっと視野を広くもったほうがいい。一連の流れでそう思った

167 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 16:03:20.98 0
電車の中で、音漏れを平然としている人は全てロックらしい

288 : 嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE : 2011/10/31(月) 13:53:21.91 0
>>285
そうですね。

>>286
そんな風に思ってないですよ。
クラ板に行ってみてください。クラシックが高尚でロックが駄目なんて
言う人、まずいませんから。
かく言う私も28年のクラシック歴があって、
昔は、「金髪先生」っていうロックの啓蒙番組を見てました。
田中公平や大谷幸も聴きます。
ただ、電車の中でイヤホンで音楽を聴いている人で、音漏れを平然と
している人の音楽は、すべてロックだった(音でわかる)ので、
「マナーが悪いな」と思ってきらいになっているだけです。
それと、歌詞が私の嫌いな英語なんで、それもあります。

>>287
ここは正直に言おうと思いまして。

168 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 17:25:25.39 0
嘘吐き朝鮮、中国人がやってる報道機関 朝鮮人犯罪があまり報道されない理由
韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 、、 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ     、 、、 .〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 

大韓毎日   、、、、、、、、、、、、 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13

京郷新聞  、、、、、、〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)

朝鮮日報   、、、  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

韓国日報  、、、、  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報   、、、  〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2(AFP、NYT)

韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C
NHK放送センター、  〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1

内にも外にも無能なのは今の日本の政治は朝鮮が行っているから
帰化人だらけの野田内閣をみてみろよ

169 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 18:40:38.90 0
陽春先生に質問です。
受験を控えた高校3年の12月頃はどんな心境でしたか?

170 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 19:28:16.96 0
>>158
それは気のせいです。

>>159
>>娯楽だから学問する価値がないとするあなたの主張はあまりにも強引
私はこんなこと一言も言ってません。
学問を尊ぶあまり、「精神性」という縛りでガチガチになって、
優等生の「クラシック」になってしまっているという危惧がある。

>>160
では、あなたはクラシックを聴く人なわけで、かつ、演奏していたのだから、
奏でる側でもあったわけですね。
では、どうです?ご自身を振り返って、自分は「貴族的」でしたか?

>>161
>>162
そんなつもりは。

>>163
それは違います。

171 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 19:28:57.66 0
このゴミクズ、このスレでは体裁で紳士ぶった書き込みしてるけど他のスレでは何やってるか知れたもんじゃねえな
社会的に役立たず、今すぐに死んだ方がいい人間が物事を語るなよ。身の程を弁えろ
どうせ今も勉強してると称して2chの他スレで暴れてるんだろうな
さすがキチガイ病

172 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 19:30:07.58 0
>>165
そこまでスケールのある話ではないです。
ただ、クラシックを聴かない人が、あまりにクラシックを高尚なものだと、
思う風潮があるようですので、それが気になっているだけです。

>>166
それはそうですね。



173 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 19:48:19.93 0
東大の学者を誹謗・中傷する反社会的な書き込みはやめろよ

174 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 19:57:15.26 0
こいつはもともと驕りの塊のような人間だからしょっちゅう反社会的な思想をスレに書いてる危険人物だよ
病気だから自分の意見が全て正しいと信じてるゆえにどれだけ間違ってると言われようと認めないしね
こいつがよく言うのは日教組潰せとかだね

175 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 20:09:24.95 0
日教組潰せって、マジでひどい国粋主義者だなw


176 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/10(土) 20:49:39.45 0
>>169
それから十一浪が始まるとは思っていなかった。


さて、かいちろうさんや。そして他の読者諸兄も。
オレの十一浪の回想をここに作成しましたぞ。見てください。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1315318012/940

177 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 21:01:07.87 0


肝障害を引き起こす可能性があり、海外では販売が禁止されている花王のヘルシア
なぜ日本では売られ続けるのでしょうか


http://ruru2.net/jlab-ruru/pct/s/ruru1316210800870.png
http://ruru2.net/jlab-ruru/pct/s/ruru1316210808155.png
http://ruru2.net/jlab-ruru/pct/s/ruru1316210775533.png
花王の社長は反日○○人

178 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:00:43.78 0
>>176
合格体験記を読んでいるみたいでした。
英語の伸びはすごいですね!
アップされていた成績開示の写真も良かったです。

嘉一朗さんも是非見て下さい。

179 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:01:33.80 0
>>141

>しかし、帝国議会や天皇を皇帝とする君主権の強いプロイセンの
>憲法を参考にしましたよね?
>地方制度もモッセの指導のもと、ドイツを範として。

センター試験は大丈夫ですか?マジで心配になってきた
「天皇を皇帝とする君主権の強いプロイセン」とありますが、プロイセンは王国です
皇帝はいません
(ビスマルク憲法ではプロイセン王がドイツ皇帝を兼ねるとある)

プロイセン憲法との関連では、元老院日本国国憲按がそれに強い影響を受けていると
されていますが、結局この国憲按は帝国憲法そのものにはなっていません

伊藤博文以下の帝国憲法制定スタッフを無知と嗤うわけではなく、明治日本とドイツとの
距離を示す可能性を帝国憲法から一つ

法学部に学んだ嘉一朗さんならご存知でしょうが、帝国憲法には非常法について二重規定が
あります なぜそうなったかについては明治日本で、ドイツの帝国―プロイセン王国の権力の
二重構造が理解されていなかったのかという指摘があります(これについては大江志乃夫
『戒厳令』を参照)

モッセの地方制度については「市町村」レベルです 日本の道府県(東京「都」は1943年から)
制度はプロイセンのものともドイツのものとも違います
ドイツ帝国の諸領邦、プロイセンの「州」制度(そして「州総督」制度)は日本には取り入れ
られていませんよ

前後しましたが、帝国貴族院はドイツ帝国の連邦参議院とはもちろん違いますし、プロイセン
上院(貴族院)とも違います 一番はっきりしているのはプロイセン貴族院には「解散」が
あるのですよ それがどれほど違うことかは法学部出身の嘉一朗欄にはよくおわかりだと
思いますが

180 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:08:30.97 0
近代史は頻出なのに、今の嘉一朗さんの学力はまずい
早急に補給が必要だと思います

181 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:08:51.23 0
補給ではなく、補強ね

近代史は頻出なのに、今の嘉一朗さんの学力はまずい
早急に補強が必要だと思います

182 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:23:53.64 0
日教組潰せねえ・・・

ttp://www.ne.jp/asahi/tousyoku/hp/

全大教に属する東京大学職員組合の公式サイトです
長らく日教組の一部であり、今は袂を分かって独立組織となったとはいえ
東大の教組と日教組とは共闘関係にあるんですが、これについて嘉一朗さんは
どう思われますか?
「東大というだけでほぼ無条件で尊敬し、崇めたてまつ」ることを公言なされている
嘉一朗さん
東大の先生って、政治的には嘉一朗さんが一番嫌うリベラル〜ラジカルな人が多数派
なんですけど?

183 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 22:39:20.03 0
>>173
そういうつもりで書いたのではないのですが。

>>176
陽春様、
とっても大切な文章だと思うので、あとでゆっくり(午前一時以降)読ませて
いただきます。
感想は申し上げますので、しばらくお待ちください。

>>178
早く読まねば。

>>179
失礼ですが、予備校関係者(講師、TA)の方ですか?
いや、あまりにも鮮やかなタッチで切り返されたので、驚いています。
あなた様のような方がいらっしゃるから、私がここでバカやっても
許されるのでしょうね。
でもそれをあてにしてはいけませんね。
アドバイスに感謝します。本当にありがとうございます。

184 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 22:41:27.60 0
>>180
>>181
はい、早速徹夜で。

>>182
玉川を辞める時にも、同じことを先生に言われました。
発言が軽はずみでした。
以後、気をつけます。

185 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:43:07.22 O
療養は?

186 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 22:45:56.25 0
>>185
今日、病院へ行ってきました。
実は先日、自分では悪夢だと思っていたこと(寝しなに嫌な夢を見る)
が、実は夢ではなく、幻覚だと言われました。
ショックでしたね。まさかそれが来るとは思っていませんでした。
で、今日、早速お薬を処方していただいて。

なんとか走れそうです。
やはり、越えなければいけない壁ってあるんですね。

187 :179:2011/12/10(土) 22:46:59.93 0
>>183

>失礼ですが、予備校関係者(講師、TA)の方ですか?

慇懃無礼とはこのこと つくづく上から目線の人ですね
自分に意見するには「予備校関係者(講師、TA)の方」に違いない、ですか?

人をランク付けするのもいい加減にしたらいかがですか
あなたのランキングでは私はそれこそ「最底辺」で勤労生活を送っているものですよ
(あなたと違ってその勤労報酬で家族を養っていますがね)

普通の、あるいはそれ以下の人間でも、知的好奇心に駆られて調べることができるということを
理解してください 底辺をナメるな!

>アドバイスに感謝します。本当にありがとうございます。
これが上から目線だというのですよ 議論する価値もないというわけですか、私の
コメントには!!

188 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/10(土) 22:48:59.27 0
>>187
いえ、とんでもない。
正直な気持ちです。
まさかそんな風に受け止められるとは。


189 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 22:53:35.54 0
物書き気取りから派生したのか知らんがその気持ち悪い敬語をやめるべき
お前程度のコミュニケーション能力でその言葉遣いでは相手を馬鹿にしてると捉えられても仕方ないんだよ
何からも学ばない。つくづく馬鹿な人だね

190 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 23:42:39.34 O
悪夢ってどんなのですか?

191 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 23:48:53.55 0
>>188

>正直な気持ちです。
>まさかそんな風に受け止められるとは。

そういう思いで他者と意思の疎通ができず
結局いじめられた、・・・ってことじゃないの?

一方的に資料的根拠皆無の持論を延々捲し立てたり
正面からの真向反論にろくすっぽ相手もせず「おっしゃるとおり」
と言ってみたり…
これでは相手を馬鹿にしていると受け取られても仕方ないだろ
少なくとも不誠実な対応だな

192 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/10(土) 23:54:44.61 0
>>179
>>181

内容的にも馬鹿丸出しだぞ、お前。

大学受験の世界史(高校世界史)において、日本が模倣したのがどうだとか、
そんなもんの知識は必要されることはねーぞ。
ワーチム・慶応・東大のいずれでもだ。

オメーの言っていることは、大学の史学科が調べるようなことだ。
受験では問われない。

なのに近現代の補強が必要(キリッ
とかマジで笑える


かいちろうさーん、学習院と中央に合格できるほどの器なら、
こんなことがただの妄言だってのはわかるでしょう

193 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 23:56:47.28 0
このクラシックの件で分かったことは、嘉一朗の気持ち悪さだけだと思うよ。
結局意味のない妄想長文レスを連投しても、住民一人すら納得させられてないものな。

194 :夢見る名無しさん:2011/12/10(土) 23:58:57.79 0
嘉一朗が何十年も聴いて自信のあるクラシックだから、勝算があるから住民に突っ掛けたくせにあっさり敗北宣言。
これ以上ない滑稽さね。

195 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 00:24:05.67 0
>>192

>大学受験の世界史(高校世界史)において、日本が模倣したのがどうだとか、
>そんなもんの知識は必要されることはねーぞ。
>ワーチム・慶応・東大のいずれでもだ。
>
>オメーの言っていることは、大学の史学科が調べるようなことだ。
>受験では問われない。

陽春さんとやら

勉強は受験で終わりじゃないのでございすよ
おわかり?

おだまりあそばせ

「自分には受験の世界史以上は理解できない」
と、無知無学無能をご宣伝なさりたいのでしたら、お止めしませんけど

196 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 00:28:03.35 0
>>195
何言ってんだ。白痴か、テメーは。

オレは受験世界史よりも進んだ史学もやってるが?

で、>>179 >>181の奴がうだうだ言っているのは、
大学受験の世界史では出てこないんだろ?

出題内容ではないものをどうこう言って学力や補強がうんぬん言ってるのがおかしいと指摘したんだけど。


197 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 00:32:12.21 0
>>196

慶應の入試でこんなのあったよ

ttp://www.admissions.keio.ac.jp/exam/fit06_h.html

解説頼む>陽春

198 :195:2011/12/11(日) 00:37:27.83 0
>>196

>オレは受験世界史よりも進んだ史学もやってるが?

おほほほほ…いやこれは失礼
そうおっしゃるのでしたら証拠をお示しあそばせ
出なければただの虚勢と受け止められても仕方のないことではありますまいかと
愚考申し上げますわよ

ぜひぜひ妾にも「進んだ史学」とやらをご教授なされてくださいませんこと?

199 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 00:44:10.60 0
>>197
解説を行う。
それは一般的な筆記試験とは異なる基準で能力をみるAO入試である。

1.模擬講義の概要
2.論述形式試験の概要

これは概ね、授業から学び取る学習の能力を見ると同時に、基礎的な社会科目の能力も見ているものと見られる。

3.グループ討論の概要
これは下らない、企業の就職活動である、グループ討論をそのまんま持ってきたもの。


4.発表と質疑応答の概要

高校や中学で打ち込んできたもの(部活動など)の紹介、そして大学でどのような未来を描くかの展望を発表し、他の受験者からの質疑応答能力を見る。


200 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 00:45:26.44 0
>>198
何言ってんだ。
白痴か、テメーは。


それはとても複雑で膨大な内容なので、こんなゴミ掲示板の投稿のために、
手軽に執筆できるものではない。

文筆を執るならばブログで行う。

201 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 00:54:11.31 0
>>199

受験者の想定答案と討論における評価基準は?

特に
>これは下らない
としているグループ討論における、参加者から出されるであろう意見の範囲の想定と
何をもって合否判定するかについての明確な一銭について、解説を乞う
入試であるから受験者の知識・思考レベルを測定するものである どこで線引きをするのか?

>そして大学でどのような未来を描くかの展望を発表し、他の受験者からの質疑応答能力を見る。
これについては陽春の認識不足と思われる
大学の未来像、などというお子様の夢ではなく、自身の興味と知識の及ぶ範囲での、
学部レベルでの研究計画の立案能力を見るものである 院試の口頭試問のレベルを落とした
ものである

202 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 01:27:17.90 0
>>199

大事なことを書き忘れていた

>*大学1年生が受講して理解できるレベルの講義(50分)を行う。(黒板を使用する。)

慶應大学の教員が行う
「大学1年生が受講して理解できるレベルの講義」
について、どの程度の範囲を想定するか
(そして慶應を受けようという学生に対してである)
これについても、具体的かつ明確な解説を乞う

203 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 01:57:45.65 0
まあほんの一端だけ述べさせてもらうと、

第二次世界大戦である。

アドルフ・ヒトラーはイギリス連邦とアメリカ合衆国よりも、
ソビエト連邦をなんとしても打ち負かしたいと考えていた。

理想像としては、西ヨーロッパ戦線の最後の砦となっていたイギリスを打ち負かし、
ソビエト連邦と一対一の対決に持ち込みたかったのだ。

ところが、イギリスは最後の最後で持ちこたえ、バトルオブブリテンというイギリス本土上空でのドイツとの決戦により勝利し、ドイツ軍を退けた。

このため、ドイツ軍はイギリス本土を制圧することが不可能となり、これが尾を引いて結局は決定的な敗因である、
アメリカ合衆国の参戦という事態を招いてしまった。

イギリスを制圧できずにいて、それを諦めて、ドイツ第三帝国はしびれを切らし、ソビエト連邦との戦端を開く。
これが「バルバロッサ作戦」というものである。
これについては、ドイツとイタリアやルーマニアなどの枢軸国の戦力を集めるのが遅くなったこと、
そして日本が満州国の対ソ国境地帯においての軍備を少し弱めたせいで、ソビエト連邦側は、自国の戦力を、国土西側に集中して送り込むことができたとの説もある。

204 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 02:09:53.67 0
いずれにせよ、ドイツ第三帝国バーサスソビエト連邦の戦いは互いに両者譲らず、
激戦の火花を散らしてかの有名な「スターリングラードの戦い」に至るのである。
この戦いにおいて、何故にドイツ軍があのような盛大な敗北を喫してしまったのかはわからないが、強い者同士が戦い、運がよかった者が勝った。この一言で片付けられるのではないだろうか。
一説には、ヒトラーが軍の展開に口を出して、進軍において戦略レベルで大いなるミスを犯していたとも言われる。

スターリングラードで盛大な敗北を喫したドイツ軍は、その後はソビエト連邦軍に押され気味になっていくが、優れた将校の指揮などで一時的に巻き返すなどの健闘を見せていた。

しかしだ。大戦前期にトドメを刺せなかったイギリスが、アメリカ合衆国を呼び込んで日独伊に対して連合国として参戦してきていた。
確か、日本が真珠湾攻撃でアメリカと開戦したのを受けてすぐに、ドイツの側からアメリカ合衆国に宣戦布告をした。
そして、かの「ノルマンディー上陸作戦」で、ついにアメリカ合衆国の力は猛威を振るうことになる。

このノルマンディー上陸作戦以降、東からソビエト連邦が攻めて来るのに、
西からはイギリス連邦とアメリカ合衆国が攻めて来るという“サイドアタック”状態になってしまう。

私は、イギリスとアメリカが敵になっていなければ、スターリングラードで大敗北を喫したとしても、
ドイツ第三帝国はソビエト連邦に勝てていたのではないかと思っている。



205 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 02:14:59.96 0
ちなみにドイツ軍は対独レジスタンスという、パルチザン組織に苦しめられていたのもあった。

二次大戦で敗戦国となったドイツに対する対独レジスタンスのみが強調されて取り上げられるが、
ソビエト連邦内にも、そのソ連共産党に反抗する勢力というのが存在しており、
その勢力はヒトラー率いる第三帝国と組んで、ソビエト連邦を倒したいとも申し出などをしていたのに、
第三帝国側は、その勢力からの申し出を断り、スターリンのソ連もろとも敵として攻撃を加えたとも言われている。

スラヴ人によるその勢力を味方につけて戦争で勝利しても、
勝利できた時のうまみが減る、との判断だったのかもしれないが、
戦争というのは、勝利するのが第一であり、何よりも勝つことが重要であり、そのために利用できる勢力ならば何でも利用しなければならなかったところであった。


206 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 02:19:23.66 0
実際に、ソビエト連邦が民間人、軍人共に合わせてどれだけの死者数を出したか。

ドイツ人死者よりも、ソビエト連邦死者の方がはるっかに多いのである。

ソビエト連邦は「大粛清」期間にかなりの死者数を出してもいたが、
二次大戦開始以降もやはり膨大な死者数を出している。


英米が西からドイツを攻めていなければ、ソビエト連邦と第三帝国の戦いはどうなっていたか。


207 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 02:24:21.71 0
>>201
>受験者の想定答案と討論における評価基準は?
など

意味不明なことをぬかすな。
そんなもんはAO入試実施大学の裁量だろ。外部の者が知る由はないぞ、白痴が。





208 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 02:25:30.71 0
実際大学(ワーチム)の成績評価基準でもかなり適当な手抜き点数でつけててワロタww


209 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 02:25:33.71 0
>>203

戦史を勉強してないのか、陽春よ

>西ヨーロッパ戦線の最後の砦となっていたイギリスを打ち負かし、
ヒトラーはフランス降伏後も対英講和(英国に幸福を要求したのではない)を
スイスを通じて打診しているし、OKW(国防軍統帥部)のカイテルらにも
英国は主敵ではないという趣旨の発言を行っている
(世界史であれほど威張るならソースは自分で調べろ)

ドイツのアメリカへの参戦については(これもソース自分でを調べろ)
国防軍の強い反対があった
同盟条約の条文上戦が任意だったからだ(日独伊三国同盟の条文を調べろ)

ついでにいうと「バルバロッサ」作戦の発起は 1940年6月6日
アメリカの対独参戦(少し遅れてドイツの対米宣戦布告)1941年12月8日(日本標準時)
テキトーなことは言わないように

なお、バトル・オブ・ブリテンについては、ルフトヴァッフェの最初の対英総攻撃が
1940年7月10日、英独空軍の最後の大空戦が1940年9月15日、ヒトラーの「あしか」
作戦の無期延期が1940年9月17日だ

いいか、戦史について知ったかぶりをするなよ
高校受験程度の陽春の知識と世界認識は底が知れてるな


210 :201:2011/12/11(日) 02:32:01.30 0
>>207

>そんなもんはAO入試実施大学の裁量だろ。外部の者が知る由はないぞ

はい、アウト
それを言ったら受験指導は速廃業ね
意味は分かるよね
大学の出してくる問題に「僕珍答えがわかりませーん」って言ってるんだからな
(よく「AO入試実施大学の裁量だろ」なんて恥ずかしいことがいえるな
まあ恥ずかしいと思えない低能なんだろうが)

陽春さんよ、あんた、公開された問題から模範解答を作れないんじゃないのか?
少なくとも、慶應のあのAOの問題については

だったら受験指導を偉そうにする資格はないぜ

211 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 02:35:59.50 0
>>206

>実際に、ソビエト連邦が民間人、軍人共に合わせてどれだけの死者数を出したか。
>
>ドイツ人死者よりも、ソビエト連邦死者の方がはるっかに多いのである。

数を出せよ
防衛省の公刊してる『防衛ハンドブック』にも赤十字の統計した独ソ戦ほか主要戦役の
概数が出てるぞ(日中戦争のもな)
国家の認めた戦史統計すら参照できずに、そんな偉そうなことを言ってるのか、陽春よ

212 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 02:49:56.50 0
>>204

>私は、イギリスとアメリカが敵になっていなければ、スターリングラードで大敗北を喫したとしても、
>ドイツ第三帝国はソビエト連邦に勝てていたのではないかと思っている。

陽春の言説を一軒援護するかのごとき(実はそうではないことは、世界的な論争を
巻き起こした名著『第二次世界大戦の起源』を精読すればわかる)A.J.Pテイラーのごとき
英国史学界の極右の論説もあれば
陽春の主張をもう減として真向否定する、戦後ドイツ現代史研究の村瀬興雄のような方もいる

ついでにいうと、帝国陸軍参謀将校の良心というべき加登川幸太郎・元大佐のような方もいる

無学な陽春にはこの三者の主張についてちんぷんかんぷんだろうが(名前と聞いたことがないと
わめくこと時代、戦史研究に無知だと白状することだ)
まあじっくりと勉強してみるがよい

そうすればこれがいかにテキトーなものいいかわかるだろう

213 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 02:59:47.38 0
>>204

>激戦の火花を散らしてかの有名な「スターリングラードの戦い」に至るのである。
>この戦いにおいて、何故にドイツ軍があのような盛大な敗北を喫してしまったのかはわからないが、強い者同士が戦い、運がよかった者が勝った。この一言で片付けられるのではないだろうか。

「わからない」「運が良かった者が勝った」
と書くなら、今すぐ戦史について言及するのはやめろ

倫理的には、戦史のメカニズムを考察する知的作業を「運」に任せて放棄しているから
感情的には、あまたの戦場に倒れた敵味方、そして民間人の英霊を、死の原因が「わからない」と冒涜しているから

214 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 03:08:14.57 O
嘉一朗さんに質問です
統合失調症の定義って何でしょうか

215 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:35:56.23 0
>>209
そう?それがどうかしたん?
打ち負かしたかったのか、講和したかったのか、そんなのは史学上の判断が分かれることだろう。
いずれにせよ、イギリスとの戦いを切り上げて、ソビエト連邦との戦いに注力したかったことに変わりはないであろう。
イギリスとは行き当たり上どうしても戦わなければならなくなり、できれば打ち負かしたかったが、戦うしかなくなり勝利できなかったと、私の言っていることが間違っていることではないだろう。

まあ細かい年表や日時の前後関係については、ウィキペなどでその都度調べとけばいいだろう。
そしてその都度、解釈も変わる。

オレは今は大学で、クソくだらねーゴミ授業の必修とかに必死で耐えたりしてるんだよ。
そんな史学研究科としてプロフェッショナルの力を得たり維持したりはできんわな。





216 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:44:40.86 0
>>210
あ〜あ、こういう白痴がいるのも、この掲示板の特徴よね〜

AO入試の評価基準なんてもんが、外部の者にわかるわけがねえだろ。
ガイジちゃん?

一般受験でも、各種科目の解答なんてのは、すぐに決まるものもあれば、
中々決まらないものや、各予備校で解答が違ってるものもあるだろ?

特に、慶応文学部・法学部の小論文なんて、優れた答えは無数に存在するぜ。
これら試験の評価基準だって、外部の者にはわからんよ。

以前に英文和訳・和文英訳を出題する中央大に採点基準について問い合わせたところ、
「採点基準は公開できません」とのことであった。


それで、何故か「受験産業は全廃ね」と導く白痴っぷり(ウププ・・・

これ以上書くのも面倒だ。

道悪も、展開の不利も、何も関係がない。
ただ>>210の頭の弱さだけが光った、一戦でしたね〜!!

217 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:47:22.68 0
>>211
ガイジなのか、テメーは。

インターネットで死者数を検索してこちらに貼り付けるなんてことは、
ガイジにだってできるわい。

ただそれらの数値がどれだけ正しいのか、という史学上の判断が求められる。

よって、それを貼り付けることはしていない。


またしても、ここの掲示板によくある白痴例でした〜!!

218 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:48:32.38 0
しかも共産中国が出す統計なんて信頼性皆無なのに国家の認めた統計とか言ってる時点でワロタww


219 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:51:44.87 0
>>212
そう?
まあ本当の真実なんてのは、史学をやる上では、どうしても違ったものになってしまうってことくらいはわかると思ってたんだけどね〜
様々な者達が異なる説をぶつけ合うのが史学だってのが、わかってないのな。
そして、国家の利益に沿った形で、説が採用されることも多い。

220 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:54:46.46 0
>>213
あっそう?
実力にそれほどの差がない両者の勝敗を分けるのは、
運による比重が大きいんじゃないの。

歴史上でも、戦略の取り方ってのはジャンケンみたいな部分があり、
戦略のジャンケンで勝てれば勝てたということである。

スターリングラードにしても、あれは大勝利と紙一重の大敗北だったと思うけどね〜


221 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 03:58:22.05 0
>>214
統合失調症は、様々なキチガイな精神状態を全て合わせた総称として、その病名が取られている。

原因は多数あり、症例もやはり多数存在する。

そもそも、精神医学のプロフェッショナルなどの医学者でさえ、
統合失調症の完全な定義はできていないし、全貌は明らかにできていない。

統合失調症は明確な定義を持たない、または実在しない病気だとする医学者さえもいる。


222 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 06:12:57.63 O
中央の英語は解きやすい

223 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 08:21:33.27 0
しかし早朝にレスが全くつかないということは、
このスレがいかに特定少数の者達で回っているかがわかるな


224 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 08:27:40.15 O
陽春っていま何年?

225 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 09:03:07.81 0
もともと言うほどレスついてねーよこの糞スレ
早く陽春乗っ取れよ

226 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 10:07:10.89 0
Q、なぜわざわざコテをつけるか
A、目立ちたいから
Q、なぜ目立ちたいか
A、構ってほしいから
Q、なぜネットで構ってほしいのか
A、現実では誰も構ってくれないから
Q、なぜ現実で構ってもらえないか
A、嫌われる性格だから
Q、なぜ嫌われる性格を治そうとしないのか
A、「自分を理解できない周りのほうこそバカ」と思い込んでいるから

227 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 10:25:12.10 0
あーしにてー


228 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 10:41:21.86 0
>>176
拝読しました。
英語が凄いですね。
地道にやって、ここまで出来るんだなと、驚きました。
国語もなかなかじゃないですか。
古典の出来がいいですね。
世界史とかは、やっぱり伸びが凄いと思います。
一体どんな気持ちで英語と取り組んでいたのだろう。
数学が出来ない私には凄く支えになる文章でした。
出来ない、出来ないと言う前に、実行することが大切と、教えてくれた
文章でしたね。
見事です。

>>190
とにかく酷い夢を見ます。
ちょっと説明できないくらい。つらいです。

>>191
誠実なつもりですけどね。

>>214
それはわかりません。



229 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 11:05:36.42 0
はっきり言うと私が英語で出来るようになったのは、
元々才能というか適性があった項目だけですよ。

英文和訳は問題なくできるようになりましたけど、
和文英訳と自由英作文はいつにたってもまったくもってできるようにはならなかったっす。

故に、中央大のような和文英訳が高い配点で出てくる大学はまず英語は厳しかったでしょうね。国語と世界史で稼いで合格できることもあるかもしれないけど。

あと中央大文学部の整除一字抜け指摘問題もまったくできるようにはならなかったなぁ・・・
それと発音記号を綴りに直す奴もだ。

やはり中央大の英語問題は本来の英語力を試しているとは言いがたい、極めて悪質な問題でしたね。

それと立教大などで出てくる、文法誤り箇所指摘問題もできるようにはならなかったなぁ・・・ありゃー練習してもムダですね。ムダムダ。

そしてセンター英語リスニングも、やはり何回聞き取りの練習をやっても平均点前後が関の山で、それ以上は一向に上がらなかったっすよ。


多分、この能力のバラつきは発達障害が起因しているものなんでしょうけど、
大学入学後の英語の授業でも、英→日の変換は容易くできても、日→英の変換がまったく持ってサッパリできなかったことが再度浮き彫りになりましたね。
リスニングでも成績は低いしなぁ


230 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 11:05:57.92 0
センター世界史は、もともと世界史の才能があったということに尽きますね。


数学については、小学校四年生までの算数では結構満点でしたが、
六年生だとどうあがいても70点〜80点が関の山だったし、
中学校二年生以降の数学では30点台が基本でしたんで。
中学校一年生ではたまに70点くらいいったかなぁ・・・・一年生は小学校の見直しがメインなんだけど。

もともと、才能というか適性がない項目は、多分鍛えてもムダっすよ。何年、十年以上かけても。
そもそも時間かけた程度のことでできるようになるなら、誰だって東大など入れますよ。
つーか、十年以上もかけてると、精神ダメージがどんどん蓄積してきて、昔に保持していた学力レベルよりも更に下がってしまうというのが、
今のかいちろうさんの状態なんじゃないですか。今の自分の学力は、学習院と中央に合格した年度に比べて向上していると思いますか?


それよりは自分の長所の項目を適性に評価してくれる試験で合格して、
さっさと未来へ進んだ方がいいんじゃないですか。

しかしその未来が東大しかないってならもうズブズブの泥沼で抜け出せないですよね。



231 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 11:10:39.08 0
例えば模試なんかでも、十一浪もしてると自然と自力がついてきて点数も向上するはずなんですけど、
自由英作文や和文英訳はほとんど点数は上がらなかった。

その時点で自分の適性というものを見切れなければ、ズブズブの十一浪とか終わらなかったですよ。

センター英語リスニングだって何度も模試受けたり普段にCDを聞いたり努力しても、
平均点付近からぜんっぜん向上しなかったですし

232 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 11:13:35.86 0
陽春さんは直接、競馬場に行って
馬券を買うタイプですか?

233 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 11:23:46.55 0
私は某競馬場の近いところに住んでいるので、競馬場に行って馬券を買いますよ。

ただパーティ会場で大声で騒ぐようなタイプじゃないんで、競馬場では観戦せずに、
家のテレビを一人で凝視して観戦して静かに熱くなるタイプよ。
サイレント・バーニングってやつ。

競馬場で過ごしてると、物理的耐久力の損耗もかなりあるしね。(物理的耐久力Dランクです)

でも競馬場って開催期間中は、何気に入場料金200円取られるのがね・・・
まあ社会人になれば無視できるような額なんでしょうけど。

どちらかというと、場外馬券発売場の方がその点では有難いね。

でも、来年以降はダービーだけは、競馬場に行って200円の応援馬券でも買って、
最後の直線で勝った馬の名前を絶叫してみようとか思ってるの。
なんといってもダービーは競馬の祭典であり、その舞台が近くにあるんだから、観戦して最後の直線で大声を飛ばせる程度の甲斐性は見せたいね。


あと、私の購入金額では、税法に引っかかることはないのだけど、
あまり払戻金が多くなると、税務署に嗅ぎ付けられて税を払えと脅されることがたまにあるらしいのよね。
実物馬券はその対策にもなる。

その不当な税法については、こちらで述べている。
http://youshunnikki.blog39.fc2.com/blog-entry-237.html

234 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 11:28:18.82 0
陽春の常駐板はどこ?

235 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 11:32:37.12 0
かいちろうさんのスレと、受サロの私のスレと、出来なさ杉スレと、
マビノギトリアナ晒しスレくらいかな。

競馬板も見に行ったりするけど、特定のスレに常駐しているわけではないぞよ。
また、競馬板は読むのみで、書き込みは原則として行わないね。
書き込みをするのは原則としては常駐スレ、それと直接的な関連のあるスレのみだよ。



236 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 13:01:38.99 0


犬猫子供を出せば、馬鹿は見るだろ?
 某テレビ局在日社員


237 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 13:58:34.27 0
>>236
意味わかんねーぞ。


238 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 14:36:26.76 0
性交の真髄とはレイプ
牡にとって同意なき性交は至高の幸福である
そして牝も潜在的にレイプ願望を持っている


239 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 15:02:03.56 0
陽春さんは以下の事件についてどうお考えですか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000910-yom-soci

240 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 15:04:26.71 0
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110120/crm11012019190232-n1.htm
>>239に続けてこれも読んだ上の意見が欲しいです

241 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 15:37:49.51 0
>>239
流石に、性的判断能力がまだまだ未熟な小学生、及び中学校前半の子供を性行為の対象として求めるのはどうかと。
性的判断能力は措いても、それらの年齢で性行為をすることは、性器などがまだ未発達な状態であり、女児の体に物理的なダメージをもたらすこともありえます。

私としては、
15歳〜 OK!
14歳 インター・メディテート
〜13歳 NG!


15歳以降にしても、原則として女子生徒の側から求めさせるのが原則っすよ。その上で本当にしてもよいのかの最後の確認を求めます。
先生の側から求めて体を開かせる形ではだめですね。


それと、その事件はよく見ると、小学校教諭という職権を利用しての犯行ではなく、
単に一般人として、女児を襲ったというものですね。
まあ小学校の先生なんて星の数ほどいるから、たまにそういう人も混じってるんじゃないですか…

学校だって星の数ほどあるんだから、○○学校の生徒は良い、悪い、なんて論じるのは不適切でしょう。
良い人も悪い人も混じっているのが学校です。


流石に、小学校教諭に関しては、生半可な覚悟でなれる職業ではないので、このような者が紛れ込む可能性は極小なんだと思いますけど、

いや、実際に人間ってものは、一度タガが外れるとどこまでもその道を突き進みますからね。

ドイツ三十年戦争でも、ドイツ国内で傭兵団が通常ではありえないようなことをやって、人口を激減させたでしょう。

二つの世界大戦についても、何故にこんなことになってしまったのか。

史学上に争いのあるユダヤ人のホロコーストについても、有力な説が真実だとするなら何故にそんなことをするまで至ったのか。


242 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 16:14:23.64 0
>>240
そちらの事件も、職権を利用して教え子に手を出したという事件ではないですね。

これの執筆者はどうも過剰に被害者側の意識を煽っているようですが、
全ての真相は裁判にならなければわからないし、裁判でさえもわからないまま判決が出ることがあります。

しかし客観的にこれを読んだ限りで判断するとするなら、
非常に用意周到で、計画的な犯行です。数十年のムショは免れないでしょう。

しかしこれほど用意周到であったとしても、パクられる可能性は常にある程度存在する。
まず、ヤバい違法行為に着手するならこれを頭の中で熟慮すべきです。
ましてや、同一地区で同様の犯行を繰り返していたなら、その可能性はどんどん増していく。
それが認識できていなかったのか、認識していたとしても、「やりたい!」という衝動の方が勝って抑えられなかったのか。

それともう一件の事件と共通して言えることですが、
「小学校の先生ともあろう者がこのような事件を起こしてしまった」
と捉えるのではなく、
「学生時代から女子児童に暴行行為をしたい願望を持っていたからこそ、小学校の先生という職業を選択した」
と捉えるべきではないでしょうか。


243 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 16:15:17.62 0
「女子児童」に「暴行をしたい」

「女子中高生」に「合意の上で性行為、および結婚などをしたい」

に置き換われば、先生志望者の結構多い人数があてはまると思いますよ。



この容疑者が悪いか、被害者がかわいそうであるか、という観点については、私はちょっとコメントしかねますね。

なぜなら被害者の側は必ずしも弱者とは言えないのではないか、

現在の女尊男卑社会を構成する未来の要員であると言えるのではないかということからです。


今回のコメントは私自身も、あまり整合性のあるコメントを出せたとは思っていません。

現在は相当、精神ダメージが蓄積していており、かなりキてますからねぇ


244 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 16:15:56.51 0
あの時グリコが助けてくれていれば、僕は死なずに済んだのかな


245 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 16:19:28.50 0
あのときり○こさんが手を差し伸べてくれていれば、僕は今また違ったのかな


246 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 16:26:14.84 0
ありがとうございました!
陽春さんは裁判の傍聴などはしますか?
刑事事件で一番興味を持って調べた事件などはありますか?

247 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 16:38:37.82 0
陽春先生は競馬にはどれ位、お金を注ぎ込むのでしょうか?

248 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 16:50:34.04 0
>>246
傍聴?
しないっすよ。
裁判所って霞ヶ関だよ。
ちょっと、うちから行くには、物理的耐久力の損耗が大きすぎるし、時間もかなりかかるもの。

私は法学者ではないので、あまり詳しくはないが、

巨大匿名掲示板で実名を晒して名誉を毀損する行為は、フツーに名誉毀損(刑事)に該当するはずであり、
警察がマトモに働く気がないだけで、最近にあった田中舜氏の一件についても、
巨大匿名掲示板で彼の名誉を毀損する書き込みを行った匿名者らは、
フツーに名誉毀損(刑事)で逮捕されるべきところだぞ。
この罪は親告罪であるため、本人の被害届けがないと警察も容疑者の検挙ができないのだが、
その警察がナメくさっていて被害届けを受理しないときていやがる。
どちらかというと、捜査義務のない「被害届け」ではなく、捜査義務の発生する「告訴状」の方を提出するべきであるが、
いずれにせよ受理しないと来ていやがる。告訴状を受理しなかった場合、
その警察の行為が適切であったかを、公安委員会に届け出て審理を受けさせることが可能だが、
この審理も何か不透明で、回答に約半年間をかけることもある割には、大して考えずに判決を出しているフシもある。
また、公安委員会職員のコメントによると、「申し訳ないのですが、公安委員会には告訴状を受理させる権限はないのです」とのことである。


そもそも、そのような行為の温床となっているこの巨大匿名掲示板自体が、合法であるかも怪しいのだ。

政府の側からの巨大匿名掲示板への強権的な働きかけが必要だと思うぞよ。


249 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 17:00:53.25 0
で、最近になって、政府が巨大匿名掲示板への対応を講じ始めた、
という噂が流れたこともあったな。

こんな巨大匿名掲示板はサッサとぶっ潰して、
インターネットコミュニティサイトとしては、ヤフーやキャスフィなど、
健全な運営をするところによって作られていくのが望ましいとは思う。

>>247
うーん、今までで最高なのは菊花賞の六万円だね。
このレースは、オルフェーヴルが三着以内に来る可能性が極めて高く、
複勝オッズもJRAプラス10適用での1.1倍であった。単勝オッズは1.4倍。
まあ結果として成功したが、万一落として六万円を失っていた場合、年末の株式購入ができなくなり、重大な損失になっていた。

今年度秋になってから競馬再開したが、結果はこのようなものである。

神戸新聞杯(GU) オルフェーヴル複勝3000円 複勝オッズ1.1倍 的中、払戻金3300円
菊花賞(GT)   オルフェーヴル複勝6万円   複勝オッズ1.1倍 的中、払戻金6万6000円
天皇賞秋(GT)  アーネストリー応援馬券200円 オッズは確認していないが高め 不的中
ジャパンカップ(GT) ウインバリアシオン複勝1万円 複勝オッズ2倍強 不的中


購入金額73200円  払戻金額69300円  回収率94.67%


さて、次の有馬記念であるが、私のブログを参照されたい。

最大で三万円まで単勝に逝く予定だが、どうなるかな。

250 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 17:05:17.09 0
それに、裁判ってのは平日にしかやらないから、
仕事や学校がある人は傍聴は不可能である。

しかも、裁判を多数傍聴していたからといって、賢い人間になるとも限らない。
その裁判自体が、ハナから適切ではないこともある。
判決は被告と原告、及び被告と検察がどれだけの証拠を適切な形で用意して十分な弁論ができたか、に依るからである。
また、裁判官自体が不適格裁判官であることもあると見られる。

251 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 17:11:44.23 0
名誉毀損はともかく例の薬・違法板の件で2ch自体なくなるかもしれないと言われてますね
今はどの板でも祭りあげられれば実名上げた名誉毀損はされてますし、2chに限らずで言うと、祭りを纏めたwikiや纏めたブログなど山ほどありますから
件数が多すぎて警察も一件一件対処してられないんでしょう
社会制裁にも見えますが、面白がって無関係の人間まで晒しあげてますからね
この状況が懸念されて厳しく取り締まるようになったらいいと思いますけど、中国当局みたいなことは日本ではできないだろうし厳しいでしょうね

陽春さんは事件について纏めた事件ルポなどは読みませんか?
ノンフィクションフリーライターの書いた本や、事件に加担した者が書いた本は読みますか?

252 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 17:42:30.98 0
今の巨大匿名掲示板っていうのは、社会的制裁というには過剰にやりすぎであろう。
そもそも、名誉毀損罪は、被害者が犯罪を犯した者で、それを公然と示されたことでも、犯罪は成立するのだぞ。
よほど、社会的に重大な犯罪で、公益性が認められるのでない限りだ。(スーフリ事件、オウム事件など)


今のインターネット利用者は、ともかくも、読む物、読める物が増えすぎて、
どれを読んでよいのかもわからない状況だろう。私もそのような状況にある。

特に、発達障害(アテンション・ディフィシット・ハイパーアクティビティ・ディソーダー)をもっているので、集中力が頻繁に途切れ途切れになってしまい、
一層悪環境となっている。

このようなインターネットのもたらす“情報の潮流”に飲み込まれ、翻弄されている者も多数いるだろう。
かいちろうさんも、そのような状況にあるのでは・・・・
“ネット依存症”とも言われる。

インターネットは確かに生活を格段に便利にしたが、ネットのない時代よりも、
不利益を被っている者も多数存在する点に注意する必要がある。

十一浪の私の小学生、中学生、高校生時代は、まだインターネットなど普及していなくて、

与えられる情報源は、進研ゼミの会誌、朝日中学生ウィークリー、朝日小学生新聞、朝日新聞やニュースなど、書籍で、
現在ほどに、不適切な情報が大量に溢れかえっているような状況ではなかった。


253 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 17:42:55.37 0
確かに、それらの情報全てが正しかったというのではないが、
現在のインターネット上にタイム・ウェイスターとなる情報が垂れ流されているよりは幾分マシに、
教養を積むことができた。

当時は図書館で書籍を借りてきて、月に何冊読むかとか、そういう目標を立てていたものだぞよ。
本を読むことが先進文明人の日課のようなものであった。

サカキバラセイト事件については各新聞社で大々的な特集を連続して組んで、
それを読んで考察していったものである。学生も、大人もだ。

猟奇的な表現になって申し訳ないが、「首をノコギリで、ゴリ、ゴリ・・・」との記述もあった。


そして、それよりかなり前に、「足立区女○○○コ○○リ詰○事件」というトンデモねーもんがおきたこともあってね。
これを受けて、何かの女性団体が「彼女のくやしさがわかりますか?」という本を出版して、私の地区の図書館にそれがあった。

そしてそれの報道では当初は、その被害者が、実際には品行方正で清純な子であったにも関わらず、
“喫煙をして、男の集団に出入りしている不良学生”のような誤った不適切な報道を行った新聞社も存在していたとのことである。
喫煙イメージイラストまで新聞に載っていた。

まあ過去においても、報道が適切ではなかったことはあったのだが、
現在の状況に比べればマシではないかと、私は思っている。


254 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 18:38:33.06 0
またには嘉一朗さんにも質問。
1572年のセント=バーソロミュー事件って、宗教史学でも有名な事柄ですか?

255 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 19:29:13.16 0
>>254
肩すかしをくらわすようで失礼ですが、私はあくまで宗教史学科を志望する
一個人であって、今やっているのは、大学に入るための受験勉強です。
なのでその事件(サン=バルテルミーの虐殺)については、
教科書で得た知識より進んだものはありません。

まあ、三十年戦争の時のフランスの外交態度と同じくらい興味深いとは
思いますがね。

256 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 19:37:26.37 0
>>252
まあ確かに、情報が氾濫して、足元をすくわれる危険があるというのは、
事実でしょうね。


257 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 19:43:06.14 0
嘉一朗は精神病だから情報の取捨選択がうまいようにできないだけでしょう
健常者は情報量が多すぎてもどれが真実かを見定めようとしますよ
一緒にしないでください

258 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 19:58:53.89 0
>>255
学習院の仏文時代にもその事件について
レクチャーを受けたことはなかったのですか?

259 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 20:05:12.53 0
今年の夏、北海道大学経由の東大大学院入学を宣言した時に
宗教史学の研究書を買って読んでいますとのことでいたが
その本に、セント=バーソロミューの虐殺について記述はありますか?

260 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 20:53:26.13 0
どうせ、宗教史学の本を買ったとか、代ゼミの個別指導を申し込んだとかも
全部、幻想だったんだろう

261 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:24:54.84 0
>>258
なかったですね。
どの授業もそれなりのものでしたけど。

>>259
そんな発言しましたっけ?
十月下旬頃に、脇本先生の宗教学入門を買ったとは言いましたが。

>>260
それはないです。

262 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:25:58.01 0
この人はやったと言っておきながら簡単に撤回するからね
言葉遣いもうまくないから伝わってこないのもあるし
東大生に家庭教師頼んだっつって金が足りなかったから結局おじゃんになったとか意味が分からない

263 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:28:28.30 0
>>261
今は東大一筋ということですから宗教史学はどうでもいいですけど
この土日で、どれくらい勉強できましたか?

264 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:31:11.87 0
>>261
もしかして、嘉一朗さんが大学は遊ぶところという言葉を信じて
授業に出ていなかった頃に授業でやったんじゃないですか?
自分の所では、ドイツ語の時、中世日本史概論(天文法華の乱との比較検討)、
西欧諸国の近世の3つで出て来ましたよ

265 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:32:22.41 0
日本史選択だからわからないけど、その1572年の事件って
世界史でも有名なの?
教科書の太文字レベルとか

266 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:32:45.01 0
>>263
時間にしたら、正味十時間ぐらいでしょうか。
漢文と古文と、世界史と日本史ノートの見直しと、
センター現代文演習。

土曜日に幻覚の薬処方してもらいに病院行ったから、
そこで途切れたんですよね。

267 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:33:09.72 0
数学の家庭教師は見つかりましたか?

268 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:34:46.61 0
>>264
どうなんでしょうか。
仏文科時代は真面目に授業に出ていましたけど。
仏文学史でもフランス語でも仏語学概論でも出ませんでした。

>>265
サン=バルテルミーの虐殺は、確かゴシック体で書かれていたような
記憶があります。
世界史の、山川の教科書で。

269 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:35:33.51 0
>>267
なかなか見つかりません。
フランス語の先生も頼んであるんですけどね。

270 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:36:47.44 0
土日は国語・社会科関係の勉強に専念していて
数学とかはやらなかったの?

271 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:39:14.92 0
>>270
数学、出来ないんですよ。
式の計算とかなら自習出来るんですけど、
文字のからんだ二次関数の最大最小問題とか、
三角関数とか、微分積分とかは、理論を理解するのがとても
ハードで。
はやく先生が見つかるといいんですけどね。

272 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:39:56.23 0
留年が決まった時って、試験を受け終わった頃に
「これは留年だな」とか「かなり単位落としたな」とか
危ない感覚があるのでしょうか?

273 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:41:52.80 0
>>271
二次関数が一定以上になると理解できないなら
中学数学レベルで穴を作っている可能性が大
中学生向けの参考書や問題集を持っているなら
それで穴を潰しなよ

274 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:42:15.93 0
>>272
あまりないです。
学習院の場合、法学部は、特に一年間の単位履修上限もないし、
留年もないから、そのまま学年が上がって、五年生とかになってから、
やっと「ヤバい」という感覚が来ます。

仏文科時代は、一つの授業がとても大切で、丹念に勉強してましたから、
あまり留年は気になりませんでした。

しかし、基礎演習Uの場合はヤバかったですね。
テスト受けて、「ああ、来年もだな」と思いましたもの。

275 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:43:51.44 0
>>274
嘉一朗さんはいつ留年したのですか?

276 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:44:23.57 0
>>273
やはりそうですか。
文英堂の最高水準問題集でもやってみます。
アドバイスありがとうございます。

277 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:46:13.48 0
>>275
お恥ずかしい話ですが、転部した時の、その年に留年しました。
基礎演習Uと、フランス語C(ネイティブの先生がやる授業)を
落としました。
ここでは、これを落とすと進級出来ないんですよ。

278 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:47:23.73 0
>>274
学習院の法学部生でも、学部3年か4年になると
単位が余裕な人以外は、留年の危機感はあるよ
就職の内定をもらったのに、卒業単位まで足りなそう!とか
先生に「就職決まっているんです。黒板消しでも何でもしますから単位下さい。お願いします」とか
直談判している人が相当数いる

279 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:49:25.25 0
>>278
そうでしたか。
一匹オオカミだったもので、同級生の事情は知りませんでした。
でも学習院内はもちろん、他大学と比べてもラクな学科なんですよね。
法学部法学科。
今は変わっているかもしれませんが。

あんまり学習院の話をすると、現在と隔離している危険があるので、
この辺にしておきますが。

280 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 21:50:37.54 0
今、持っている数学の問題集・参考書は
どんなものがあるの?

281 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/11(日) 21:51:56.17 0
>>280
白チャート(数TA)
青チャート(数TA,UB)
新スタンダード数学演習

これだけです。

あと、東進ブックスの、三角関数の本。

282 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 22:26:55.81 0
>>218

>しかも共産中国が出す統計なんて信頼性皆無なのに国家の認めた統計とか言ってる時点でワロタww

日本国政府防衛省の公刊文書に出ている戦役統計だぜ
ひょっとして見たことがないのか?

283 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 22:46:55.01 0
>>250

>しかも、裁判を多数傍聴していたからといって、賢い人間になるとも限らない。

ばっかじゃねーの
「賢い人間」になるために裁判を傍聴する人間なんて100%いない
裁判制度を知りたい、という抽象的な知的好奇心か
当事者として真実を見極めたいか
(出なければマスコミで報道された事件への研究もしくは野次馬)
以外に裁判を傍聴すると思うか?

大体、陽春よ、お前自身、裁判を傍聴したいのか
あるいは、裁判を傍聴した経験があるのか?

傍聴した経験がないなら偉そうなことを言うのはやめろ

284 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 22:59:06.33 0
>>283
そうですね。私も頭が良くなりたいからとかは思った事がないですね。
自分は事件への研究が一番の裁判の醍醐味だと思います。
嘉一朗のように他人の起こす事象について、あまり興味を持たない人にはあまり共感してもらえないでしょうけど
色々な意味で一番人間味が出ているところですからね。
経済の仕組みを理解するために株をやるのと同じように、人間を知るために事件への探求心が芽生えます。

285 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 23:14:46.52 0
>>250

>また、裁判官自体が不適格裁判官であることもあると見られる。

議論になっている個々の係争案件の問題は別にして

国家制度としての法曹試験を合格してきた裁判官を「不適格」と断言するなら

陽春さん、あなたは国家の司法制度を否定する左翼、それも極左ですね

公安にマークされてくださいね 反体制派 過激派 国家秩序の転覆を図るものとして

286 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 23:26:18.86 O
模試ってセンター式ですか?あと受験会場どこでしたか?

287 :夢見る名無しさん:2011/12/11(日) 23:56:55.12 0
>>243

>「女子中高生」に「合意の上で性行為、および結婚などをしたい」
>
>に置き換われば、先生志望者の結構多い人数があてはまると思いますよ。

ああ、働いたことのない人はそういう風に幻想するんですね
現実は違いますよ 当てはまらないですよ 陽春のような性的異常者はお断りなんですよ
陽春さんの言ってることは童貞独身者の妄想でしかないです

嘘だと思うなら 陽春さん自身が女子校の募集(結構たくさんあります それ用のサイドもあります)
に応募してください すぐわかりますよ


288 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 00:07:48.01 0
>>279
単位のお願いは、教室でやっている人が大半ですが
嘉一朗さんは授業後などに見掛けなかったのですか?

289 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/12(月) 07:40:51.15 0
>>286
そうです。
会場は学習院です。

>>288
観たことないですね。

290 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/12(月) 13:14:52.92 0
>>283-284は、私に以前からつきまとっている、“自称大学院終了・現職教諭”の奴ね。


291 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/12(月) 13:15:43.82 0
>>259
セント・バーミュソローの虐殺なんてのは、
高校世界史には登場しない。

似た時代の出来事に、サンバルテルミの虐殺というものがあり、これは登場する。


292 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 13:16:19.70 0
>>229
11浪もしといてやっと立教程度って、それ全科目に関して才能ないんじゃないの?
俺、立教とか現役で楽々合格だったけど(もちろん蹴った)

293 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/12(月) 13:16:28.72 0
>>287
それ用のサイドってなんだ。
意味不明だぜ。

294 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 13:21:12.71 0
嘉一朗さん自分の意見が独善的で偏見に満ちたものだって理解してますか?
こないだのクラシック談義読んで、「あ、この人ヤバい」って思ってしまったのですが

295 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/12(月) 15:01:51.87 0
>>294
まあ、人間ですから、過ちもあるでしょう。

296 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 15:47:56.03 0
>>295
さすが嘉一朗さんは自分に対して寛大ですね

297 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 16:36:07.75 0
>>295
とりあえず、あなたの「クラシックを学問にするな」という理論には疑問を感じました。
「娯楽ではなく、学問として輸入された」これは言い過ぎだと思います。

学問の対象はなんだっていいのです。ある対象に対して「学問するな」とは学問する自由を否定することになります。学究を志す人間の発言とは思えません

298 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/12(月) 18:13:56.84 0
>>292
殺すぞお前
そりゃーオメーが単にソルジャーなだけだろ。ソルジャーなら全然普通だろ。
既に回線から住所は特定している
2トントラックで突っ込んで、2トントラックが使えなくなったらナイフを使います
みんなさようなら


299 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 18:27:22.45 0
2ch 通報済み犯罪予告報告スレ★44
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1318788664/

どうぞ

300 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 18:31:29.63 0
>>297
Fラン大学と日教組は国家権力で介入して
強制解散させるべきというのが嘉一朗の持論だもんな
学問の自由なんて認めるわけがないよ

301 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/12(月) 19:25:38.91 0
>>296
皮肉ですよね?

>>297
そんなこと言ってないですよ。
理詰めで聴こうとして、頭でっかちになったらいかんと言ってるんです。

>>300
そんな極端な思想は持っていません。

302 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 19:32:02.85 0
>>301
この発言の初出がどこだかまでは調べる気になりませんが、以前こう答えていますよ。
嘉一朗さんが意見を変えるのは今に始まったことではないのは百も承知ですが、
それならば「言ったかもしれない発言」についてはよく精査してから述べてもらいたいものです。

696 名前:名無しなのに合格[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 12:09:31 ID:AgDtHeG60
東大受験に十数年かかっているうちに、日教組やFラン大学を
国家権力介入で強制解散させるべきだという反社会的な思想を持つように
なったのですか?

698 名前:嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE [] 投稿日:2011/02/19(土) 13:00:49 ID:MNHOe9l50
>>696
いえ、それは昔からです。

303 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/12/12(月) 19:34:45.25 0
>>302
それは不適切でしたね。
お詫びします。

304 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 20:08:30.46 0
>>298
ソルジャーってどういうことですか?会社員のソルジャーの意味ではないですよね?
受験におけるソルジャーって何?必死こいて十何時間も勉強すること?そんなん、受験生としてあたりまえじゃん

305 :レイプマン陽春 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/12(月) 20:17:09.82 0
>>304
オメーはソルジャーもしらねーのか。
会社員のソルジャーなんて意味わかんねーぞ。

ソルジャーってのは、魔晄の力により一般人とはまったく違った力を引き出されし者たちだ。

http://ffdic.wikiwiki.jp/?%C0%DF%C4%EA%2F%A1%DA%A5%BD%A5%EB%A5%B8%A5%E3%A1%BC%A1%DB


306 :夢見る名無しさん:2011/12/12(月) 20:40:48.76 0
>>305
お前・・・現実と空想の区別もつかないくらい末期なのか・・・

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)