2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国民年金基金 しょにょ4

1 :名無しさん@あたっかー:2011/09/18(日) 18:03:29.38
いつの間にかDat落ちしてたので立ててみました

過去スレ
国民年金基金 しょにょ3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/manage/1276613333/l50


2 :名無しさん@あたっかー:2011/09/18(日) 18:54:38.61

時代は朝鮮飲み
http://uproda.2ch-library.com/429738wLf/lib429738.jpg


【政治】野田首相、水を飲む(画像あり)★8
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316229905/l50


3 :名無しさん@あたっかー:2011/09/18(日) 21:51:22.79
また、取り憑くんだろうなあ

4 :名無しさん@あたっかー:2011/09/18(日) 22:08:20.77
国民年金→国の管理下(国が監督、国が運営)
厚生年金→国の管理下(国が監督、国が運営)

国民年金基金→国の監督下(国が監督、民間が運営)
厚生年金基金→国の監督下(国が監督、民間が運営)→破綻事例で税金投入無しww


つまり、

国民年金&厚生年金>>>>>(越えられない壁)>>>>>厚生年金基金&国民年金基金

5 :名無しさん@あたっかー:2011/09/18(日) 22:21:03.19
ほら来た

6 :名無しさん@あたっかー:2011/09/19(月) 10:52:16.40
あげ

7 :名無しさん@あたっかー:2011/09/19(月) 13:17:45.09
もう基金はオワコンだから、このスレも終了でいいおw

8 :名無しさん@あたっかー:2011/09/19(月) 18:10:50.03
とにかく、傷が浅い(もう手遅れかも知れないが)解散し、過去の清算をし、
天下り高額公務員や、楽した高額職員を徹底的に、追求すべき。

9 :名無しさん@あたっかー:2011/09/19(月) 18:15:47.29
設立時、生保・信託がいろいろ知恵を出しましたが、旧厚生省のキャリアが県単位に設立するという荒業に出ました。
全国一本のはずが、旧厚生省の役人の天下り先として各県に基金作りました。
現状はは連合体で運営、各県単位である必要ないですね。今も県単位で無駄なことしてます。
しかし、各県単位で厚生省OBの金儲け受け皿作った役人出世です。 退職後その職場に群がるノンキャリや県職員? 公務員関係者の高給与のコネ採用職員。
過去の(いや今も体質同じ)税金をいかに正当化し生き残る公務員擁護政策もひどいね。
全国一本の基金であるべきであり、その運営事務は各市町村自治体の国民年金課に任せればいい。
当然、今の運営形態より安く上がるはずだが・・・


10 :名無しさん@あたっかー:2011/09/19(月) 22:48:38.85
>>9
前のスレで終わった話を蒸し返すなよw


ttp://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/manage/1276613333/#855
>設立時、生保・信託がいろいろ知恵を出しました
とある。

「生保・信託」が基金の制度設計に口を挟むのが当然みたいな書き方だが、
第三者から見ると、突然「生保・信託」が出しゃばってくるのは唐突感が否めない。

なぜ基金の制度設計に「生保・信託」が口出ししてきたのか?
と考えると、何かしらのビジネスチャンスがあったのだろうと思われる。

「生保・信託」はボランティアで会社をやっているわけではないし、営利企業なのだから、
ttp://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/manage/1276613333/#846
のように大手生保と中小生保・信託の間で激しい綱引きをするにも経費がかかる。

経費をかけてまで、綱引きしたい何かがあったと考えるのが妥当で、
だとすると、
全国一本主張の「国民の利益のため」というのは建前で、
利害に絡む本音が別にある
と考える方が説得力があるように思う。

11 :名無しさん@あたっかー:2011/09/20(火) 06:45:43.28
>>10
苦しいね!自己保身のため、ただ言いがかりつけてるだけだね!
今すぐに全国一本化すべきなのに、しないね?
解散したら負債すごいし困った基金にしたのは誰でしょうか?

12 :名無しさん@あたっかー:2011/09/20(火) 18:58:49.92
>>9=>>11 ? さん お怒りはわかりますが、
>>10さんは、利害関係者(蜜に群がるハチ)だから無視してはどうでしょうか。

13 :名無しさん@あたっかー:2011/09/21(水) 21:54:13.61
あげ

14 :名無しさん@あたっかー:2011/09/22(木) 06:43:23.54
これだけ 負債が多いのだから、
役職員の給与の大幅減をしないと、加入者へのしめしがつかない。

15 :名無しさん@あたっかー:2011/09/22(木) 19:29:38.00
事業仕訳でなく、過去や現代ミツバチ(甘い蜜にたむろして、おいしい思い)の仕訳が必要だ!

16 :名無しさん@あたっかー:2011/09/22(木) 20:59:07.50
また スレ、立てたのですか?
賛成ですが、中国地区の県の基金に加入してますが、もう半分投げやりです、止めるに止めない、自分が情けないです。
県の事務局も留守が多いし、忙しいそうですが他県はどうですか?

17 :名無しさん@あたっかー:2011/09/23(金) 08:35:32.28
過去に破綻した厚生年金基金で大きなとこはありますか?
また分配はどのくらいだったかデータは残ってますか?

18 :名無しさん@あたっかー:2011/09/23(金) 11:41:47.53
勘違いしてるアホが多いが、
基金の財政が悪いのは、
基金が分立して天下りを多数引き受けていることが一番の原因ではない

むしろ、
運用環境が悪いのに、
既加入者の予定利率を引き下げないことの方が大きいw

19 :名無しさん@あたっかー:2011/09/23(金) 12:43:44.54
>>18
そのとおりだね、運用とかで損失出たら税金で補填、と決めてある公務員の
年金以外は全てこの運用環境では破綻だろうね。
既加入者の予定利率を引き下げしないのは、ここだけじゃなくて
単に現在の担当者が責任とか追求されたくないので先送り、完全破綻まで。
結局加入者自身が「予定利率引き下げてできる限り存続」って求めていくしかない。

20 :名無しさん@あたっかー:2011/09/23(金) 14:13:31.70
>>19
国民年金基金以外は、
既加入者の予定利率を引き下げてるだろw

というか、既加入者と新規加入者で予定利率の格差がない

21 :名無しさん@あたっかー:2011/09/23(金) 19:20:12.09
大丈夫、あと数年もすればデフレ→インフレに変わるから。

22 :名無しさん@あたっかー:2011/09/24(土) 07:27:50.12
県単位の基金なんだから、予定利率は県単位で変更できるのでは?
法で定められてるなら、市場環境以外の逃げ道ができて、役職員またまたラクチン安泰。

運用と、公務員の天下り、仕事の中身以上の職員の厚遇は別問題だが、是正すべき「悪」である。

23 :名無しさん@あたっかー:2011/09/24(土) 09:25:43.33
>>22
その「悪」を見抜けずに加入しちゃった、
加入者の自業自得だろw

24 :名無しさん@あたっかー:2011/09/24(土) 09:52:12.13
>>21
インフレになったら新規加入者への予定利率はどうなるでしょうか?

25 :名無しさん@あたっかー:2011/09/25(日) 06:20:47.22
>>23
「悪」と認めているのはいいことです。
  今後もこの「悪」はつづくのでしょうね。

26 :名無しさん@あたっかー:2011/09/25(日) 11:37:56.64
>>25
また勘違いw
基金関係者でも加入者でもない外野の人間ですw


27 :名無しさん@あたっかー:2011/09/25(日) 17:00:25.15
基金関係者でも加入者でもない外野の人間?

基金がどうなろうと、痛くも痒くもねえだろ?

何が狙いなんだよ?

28 :名無しさん@あたっかー:2011/09/25(日) 18:26:15.43
そうそう痛くも痒くもないが、
他人の不幸は蜜の味?w

ちなみに加入資格はあるよ、入る気無いけどww

29 :名無しさん@あたっかー:2011/09/25(日) 19:55:25.42
なんだ
ただのクズか

30 :名無しさん@あたっかー:2011/09/25(日) 20:00:35.66
↑クズに言われたか無いなw

31 :名無しさん@あたっかー:2011/09/26(月) 07:57:47.05
付加年金って月たった2000円しかもらえねえじゃん
基金に加入できないデメもあるし
あんましいいことないなあ

32 :名無しさん@あたっかー:2011/09/29(木) 20:52:36.94
>>28 加入者ですが何か・・自己責任といううけど、国策という名で官僚、公務員が作った制度、
   国策なら、負債の責任とれよ、給与返金しろよ。

33 :名無しさん@あたっかー:2011/09/29(木) 20:56:11.22
追記  辞めるに辞められない加入者思えよ。15年前から、加入してんだよ。加入者責任もいいけど。
    受託者責任もあるんだよ。
    ばかたれミツバチ。そんなに蜜はおいしいか1

34 :名無しさん@あたっかー:2011/09/29(木) 21:02:44.22
>>27へ間違いですよ。31,32怒りはわかりますが。。。

私も一言
   >>27さん、書き込みは何が狙いですか?

35 :名無しさん@あたっかー:2011/09/29(木) 23:15:03.05
関係のねえやつは引っ込んでいろ、ということだろう

36 :28:2011/09/30(金) 00:16:56.35
>>32
>>33
法律で規定された制度だから、国策

という考えが間違いw

37 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 00:38:44.33
辞めたきゃ、払込辞める手はあるじゃんねw

38 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 00:44:06.96
>>24
インフレになったら今までの基金のマイナスが減り加入者が損をする。
5%のインフレなのに基金の利回りは2%とかw
差額は基金の損失補填に使われる。

39 :28:2011/09/30(金) 00:55:57.72
>>33
>辞めるに辞められない加入者思えよ

あんたバカー?
一度入ったら辞められないって
説明受けて納得して入ったんでしょ?
自業自得じゃん


>ばかたれミツバチ。そんなに蜜はおいしいか

どっちがミツバチなん?
良く理解もせず、ミツに釣られちゃったんでしょ?


>受託者責任もあるんだよ

だーかーらー、基金の場合ゎー、
加入者が代議員を選出するしぃー、
代議員が受託者たる基金の理事を選ぶからぁー、
加入者=代議員=受託者なのぉー

つまりは加入者の自己責任

だから、給与返金しろって言いたいなら、
代議員にでも言ったらどーよw

40 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 10:59:44.59
関係ねえやつはすっ込んでろ

41 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 13:45:12.75
関係ない奴がすっこんじゃうと、
ミツのワナに引っ掛かっちゃう人が出ちゃうかもしれないしww

42 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 15:58:15.47
>>32
>国策なら、負債の責任とれよ、給与返金しろよ

負債が発生してるのは>>18が言うように、
>>32みたいなアホが予定利率引き下げさせないからだろww

43 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 18:14:33.90
信用って言葉知っている?

44 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 18:52:56.91
金融商品を「信用」で選ぶやつは情弱だろww

45 :161:2011/09/30(金) 20:19:06.31
;;;;

46 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 22:30:15.90
金融はすべて信用で成り立っている。
大丈夫?

47 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 23:01:59.12
>>46
アホだなw

金融は信用で成り立っている部分があるが、
金融商品は?

さらに、金融商品を選ぶときに、
あなたが信用できると思った○○さんが勧めたから、
という理由で購入しちゃうと、
ワナに引っ掛かっちゃうよw

48 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 23:11:09.79
大丈夫に決まっているだろが。
負債の責任を取らずして、予定利率の引き下げなどしたら、そこで終りだ。
何をカッコつけてうそぶいてやがる。
そんなに金融があまいものだと思っているか?

49 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 23:19:09.25
だーかーらー、
過去に予定利率を引き下げたときに、
新規加入者だけ引き下げるのではなくて、
既加入者の分も、その年度以降の分の予定利率を引き下げていたら、
そもそも負債なんて発生していないんだよw

で、
過去に予定利率の引き下げを決定したときに、
新規加入者だけ引き下げる決定をしたのは
加入者が選んだ代議員なわけだから、
負債の責任を負うのは加入者自身てわけww

甘い考えなのは>>48wwww

50 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 23:23:29.36
新規加入者は負債を負ってるのではない。
新しい予定利率を受け入れただけ。

貴様の議論は錯誤だらけだ。引っ込んでろ。


51 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 23:41:04.65
>>50
ニホンゴ読めますか?ww

しょうがないから、
もう一回説明して上げるよw


過去に予定利率の引き下げを決定したときに、
新規加入者だけ引き下げる決定をしたのは
既加入者が選んだ代議員なわけだから、

その後に発生する、
金融市場の運用状況とかけ離れて高利率なままの
既加入者の予定利率を原因とする負債の責任を負うのは
加入者(既加入者&新規加入者)自身てわけww

52 :名無しさん@あたっかー:2011/09/30(金) 23:53:50.42
果実をうるのは加入者自身 てわけww
お前には関係ねえだろ てわけww

引っ込んでろ てわけwww


53 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 00:10:01.50
果実と負債は表裏一体w
果実をうるのは加入者自身なら
負債をおうのも加入者自身

果実だけ得て負債は誰かに押しつけよーなんて
それこそ金融を甘く見てるし、
錯誤だらけの独善者でしょw

おいらには関係ないけど、
新規加入者予備軍が
>>52の支離滅裂なワナに騙されちゃわないよーに
引っ込んじゃいられない 「てわけ」wwwww

アホはすっこんでろ ww

54 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 00:17:26.78
金融を甘く見ているのは貴様だろう てわけwww
金融はキビシいのだよ てわけwww

貴様の薄っぺらの正義など、ただの嫉妬の裏返し てわけwww

関係ないなら口だしするな てわけwww





55 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 00:24:42.60
さっきから、
金融は甘くないとか
金融はキビシイとか
抽象的なことしか言ってないけど、

具体的に、
金融は甘くないってどういうこと?
金融はキビシイってどういうこと?
なのか説明してよw

具体的に指摘できるだけの中身がないから、
甘くないとかキビシイって抽象的な言葉で
ごまかしてるんでしょ?www

56 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 00:30:06.78
>>55

アホな>>54はスルーで。
支離滅裂なのは明らかなんで

図星を突かれて
頭がいかれちまったメンヘラだろw

57 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 05:43:00.22
変な言い訳せず、今の現況を素直に関係者は陳謝すべき。
また今後の、基金の在り方を示すべき。
事あるごとに、代議員で逃げようとするが、相互会社で言う社員総代でしょ。
経営責任や加入者全員の責任まで、違法行為をしない限り代議員は負いませんよ・・法律よく調べてね。
経営上ピンチのときは、基金の役職員が責任取り、給与返上とか減俸が常識でしょ。

58 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 05:55:15.28
なぜ、県単位に基金があるのかその理由が皆目わからん。

59 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 12:11:12.13
べつに言い訳じゃねーよ。事実でつw
ついでに関係者じゃねーし、
関係者が謝罪することを否定してるわけでもない

ただ、関係者が謝罪したところで、
問題が解決するわけじゃねーじゃんw
謝罪したって減棒したって負債がなくなるわけじゃねーし

で、代議員&加入員が責任を負うっていうのは、
法律上の責任のことじゃねーよw

基金の経営が傾いて破綻しちゃうと
年金が減額or消滅しちゃって
最終的な責任を取らされるのは加入者でしょ

それは、相互会社だって同じじゃん

で、んなに役職員に責任取らせたきゃ、
代議員を突っついて役職員に責任とらせるよーにすりゃいい

代議員=社員総代なら、
代議員は基金における最高意思決定機関なわけ

ついでに言うと
基金は保険業法により運営されるわけではないので、
相互会社的な部分があってもそのまま適用できるとは限らない

60 :名無しさん@あたっかー:2011/10/02(日) 07:49:09.66

国民年金基金は、現在の50歳以上の政治家(加入者)が20年間、月額30万円受け取ってから資産がマイナスになり、解散することが確定と思いますが、


現在の基金のシミュレーションは、基礎年金込みの受取額ですか?基礎年金とは別個の受取額ですか?


61 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 06:41:37.50

国民年金基金って、「ねずみ構」「国家詐欺」だよね。


6年前に加入した人は、年金は月給26万円。


今、加入した人は同じ掛け金なのに、月給14万円。おかしな話しだな。


最初に加入した人が、ねずみ講のように大きな金額を取って、後から破綻して今から加入した人は、年金0円になる可能性があるとか、おかしい。


公務員の「法律の悪用」の応用でしかない。現在の状態で「受け取り額は一律金額」にすべき。


62 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 07:59:28.49
全労済のねんきん共済にしても、生保各社の個人年金も、いずれもそうだ。
加入時の契約を守れなくなったとき、制度は崩壊する。
善悪の判断などはそもそも戯れ言だ。
リスクを負って加入したその時時の加入者を裏切れば、そのとき信用は死ぬ。
後で変わるかもしれない約束破りに誰が金を預けるものか。
それだけのことだ。

そもそも制度の誹謗や風説の流布と見なしうる行為こそ、
信用に対する悪質な挑戦だ。

63 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 15:04:55.01
>>62
100%でないと絶対ダメ、50%はダメ・・・
で、最後10%、最悪0%になっちゃう安愚楽牧場パターンだなw
現状、これからの加入者の契約を守れそうもないから、信用は死んだも同然w

制度の将来を論じるのは、誹謗でも風説でもない。
制度への批判は一切認めないという主張こそ、
表現の自由に対する悪質な挑戦だw

んな奴は北朝鮮か中国にでも引っ越しちゃえよw

64 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 16:05:55.66
>>61
ねずみ講は「受取額が一律金額」だろうが、
ねずみ講ならねずみ講

だから、基金がねずみ講なら
「受取額が一律金額」になっても、ねずみ講なのは変わらないだろw

65 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 17:59:29.18

先に入っても後から入っても、支給金額が同じならネズミ講にならんでしょ。


先に入ってる連中が、議員年金の崩壊した政治屋でほとんどを占めるってことが問題。後から(2008年〜)入った人の資金を、徹底的にぶん取って、知らないフリして勝ち逃げする気満々だろ。


66 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 18:52:25.45
>>65
なんだトンデモじゃんw

67 :名無しさん@あたっかー:2011/10/04(火) 19:14:38.72
>>65
トンデモ論過ぎて話にならないが、
基金加入者は100万人いて、
議員数は国地方あわせても6万人前後

議員が全員、基金に加入したとしても
「政治屋でほとんどを占める」
なんてこたーないww

ついでに、2008年で区切るのが意味不明w

68 :名無しさん@あたっかー:2011/10/05(水) 00:11:44.65
>>61
じゅうぶん詐欺まがいだな
これに騙されるのは情弱だけだろ


69 :名無しさん@あたっかー:2011/10/05(水) 09:56:58.26
自営業の俺は何をえらんだら堅実なのよ

70 :名無しさん@あたっかー:2011/10/05(水) 16:19:59.75
↑生涯現役w

71 :名無しさん@あたっかー:2011/10/05(水) 17:28:48.17

      r‐-、._ ,,. r─-、.,
    /"  ミミ/⌒   ヽ、\      生
    x 〃⌒ヾ / ⌒ \))ソ
    ド.〉 = 、 `〃ニヽ、ソ,ィ彡゙i      涯
    }ミ.i|ト⌒   ⌒ヾノ/:|〃イ
    〈_|゙((⌒   ヽリ/ i彡゙;)     現
   _ {,i ゙Yi⌒  )),ソ ,.  j彡ィ_
    ! .yi´``V、,, ,,..ノ"_ くィクf`l    役
    \゙.| `゜>t(イ ゞ゜'´ 〕くi ゙i
    ヽヽ   _| -、   /.i|.-'/    だ
     じ.ヽ トYj^ \  l ,/|_/
     ノi人‐< t_ヘ- ノ /从      も
     イリ|ト 〉-‐'"  /リハ!
      |!yノi    / iリソil        ん
      Y从ヽ-‐t"   }リ夊
       乂   /   /   \_,-、_  で
       ,. -‐v    ,/    ./、`´゙‐、


72 :名無しさん@あたっかー:2011/10/05(水) 21:03:22.42
パートや非正規雇用に対する厚生年金の適用拡大で国民年金基金は
どうなる。あとパートも厚生年金加入なら中小企業も全員、公平のため
厚生年金に加入だと思う。それでパートも非正規も中小も国民年金基金は
資格喪失でそれでどうなると思う?何十万人と脱退者発生して大丈夫?需要と
基金供給のバランス崩れてこない?

73 :名無しさん@あたっかー:2011/10/06(木) 02:13:44.28
>>72
ほぼ影響ない
何十万も脱退者は発生しないだろ

そもそもパートと非正規で基金に加入する人は少ないし、
基金に加入してたとしても、低収入なので高い掛け金は払えない

ついでに脱退しても、
一時金が支払われるわけではないので

74 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 07:25:47.31
やっぱり2ちゃんねる、ネットは匿名性が高く、普段どんな職業の人が、書いているのかわからんから、その場しのぎの発言が多いと思います。
俺は真面目に国民年基金を基本合わせた11口払い続けようっと。
株式の運用は長期的らしいし、難しいことはわからんが、一喜一憂せず根気良く払い続けよう。
偏見かもしれんが、基金をけなす人は無職、フリーターだったりして・。

75 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 08:20:21.52
小梨で資産使い切りたいやつにはいいんじゃねえかな

76 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 15:54:54.16
>>74
基金をヨイショする人は、基金職員というワナw

77 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 15:56:47.22
>>74
関係者は書き込まないで欲しい。
関係者でなければ、基金もっと良くするために、あなたは全国一本に反対ですか?
仕事しない天下り役員大好きですか?

78 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 16:08:08.06
基金擁護に必死こいてるミツバチ君

これに、応えてないよ!

「なぜ、県単位に基金があるのかその理由が皆目わからん。」

「経営責任や加入者全員の責任まで、違法行為をしない限り代議員は負いませんよ・・法律よく調べてね。
経営上ピンチのときは、基金の役職員が責任取り、給与返上とか減俸が常識でしょ。 」


79 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 16:26:01.93
>>78

答えてるじゃんw
>>59読めw

>関係者じゃねーし、
>関係者が謝罪することを否定してるわけでもない

>ただ、関係者が謝罪したところで、
>問題が解決するわけじゃねーじゃんw
>謝罪したって減棒したって負債がなくなるわけじゃねーし

>で、代議員&加入員が責任を負うっていうのは、
>法律上の責任のことじゃねーよw

>基金の経営が傾いて破綻しちゃうと
>年金が減額or消滅しちゃって
>最終的な責任を取らされるのは加入者でしょ

>基金は保険業法により運営されるわけではないので、
>相互会社的な部分があってもそのまま適用できるとは限らない

答え
>>78がニホンゴ理解しろ&法律よく調べろw

あと、基金擁護ではない。
基金のワナに引っ掛かった>>78みたいなのがお気の毒なので、
これから加入を検討する人へのご忠告でつw

80 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 16:44:41.44
厚生年金の基金は事業仕訳の対象にならない。
国民年金基金は事業仕訳の対象となりうる。・・・怖い話だ。基金運営関係者への損害賠償も有りうる。

81 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 16:47:32.01
>>79
「なぜ、県単位に基金があるのかその理由が皆目わからん。」



82 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 16:58:25.51
馬鹿加入者!予備軍!ニート!

安心しろよ!基金は盤石!

加入するとき、各金融機関の個人年金はバックは引き受け企業。
国民年金基金のバックは国家だと聞いただろ!
税金で擁護されたくないが、加入者にはいいだろ!

83 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 17:10:26.22
>>80
厚生年金基金も事業仕分けの対象でしたw

>>81
前スレに書いてあるのでどーぞ
ttp://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/manage/1276613333/

>>82
>国民年金基金のバックは国家だと「聞いた」
「バックは国家」と言った奴は基金をよく理解してないオバカw

84 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 18:37:46.57
うぜーーーー消えろ!
俺も生活あるんだ。基金が県単位でないと困るんだ。
これ以上、書き込むと、営業妨害で訴えるぞ。
多少いい給与だし、楽なのは否定しないが女房、子供がいるんだ。
天下りの奴らとは違うんだ!ばかたれ!

85 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 21:25:45.85
>>84
天下り連中と一緒w

86 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 22:28:37.42
>>84
こんな連中が普通にいるトコロです


87 :名無しさん@あたっかー:2011/10/07(金) 22:31:19.06
>>74
>>61読め。別に難かしくないだろ。これが現状であり事実。

どうみてもネズミ講です本当に(ry


88 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 11:21:06.25
厚生年金の支給開始年齢引き上げかも?
国民年金基金って、最強だね。

89 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 16:26:01.55
>>88
そう、基金は最強
別の意味でw

厚生年金の支給開始年齢が引き上げになる頃、
基金に積立金は存在してるんでしょーか?ww

90 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 17:16:38.08
70歳支給聞いてやめた

91 :???:2011/10/12(水) 18:15:50.00
国民年金基金事業凍結して、凍結期間は基金の負債消滅するまで、税金投入してくれないかな?
当然、基金関係者は全員、職が無いから解雇。

92 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 18:23:36.70
>>91
税金投入なんて論外w
解散でいいよ

そもそも基金の負債の原因がなにか分かってて言ってるの?w

93 :???:2011/10/12(水) 18:57:03.03
>>92
負債の原因なんですか!
市場環境にするには無理があるし、無駄な人件費削除等、努力しる気配ありません?(未だ表向き県単位の基金運営で、実は連合体で運営)

民間の個人年金は、過去の逆ザヤも総合力で予定利回分毎年埋めて、会社として黒字だし、法人税納めてるよ。

やはり、税金投入に期待するよ、(過去の甘い汁吸った方は、どうするんでしょうかね)

解散だとしたら、甘い汁吸った役人の勝ちか?

94 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 19:25:27.08
税金投入なんかじゃなくて、
過去分からの予定利率引き下げで万事解決w

生保が黒字なのは、
単に保険料に含まれる手数料が基金以上に高いだけだよw

逆ざや分は、過去以上に手数料を上乗せしたり、
強引に予定利率の低い商品に転換したりしてしのいでるだけ

そんなに生保の経営が素晴らしいなら、
基金を生保に運営して貰ったら?
掛金を値上げしないとどこも引き受けないだろーねw

生保が納めてる法人税も
加入者が法人税分高い保険料払ってるってだけ

その法人税を基金のアホ加入者のために基金に投入せよ
っていうんだから、>>93は独り善がりもいいとこww

95 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 20:55:30.81
国民年金基金は将来年金一元化で合併されるのでは?

96 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 21:09:29.84
>>95
合併=「基金も一元化の中に含まれる」という意味なら、
合併されないだろうね

基金は任意加入だから

97 :???:2011/10/12(水) 21:21:04.47
>>94

書き込むの止めてくれないか!
どんどん追い込まれるのはわかってるだろ!
君は知らんが俺の職を奪う行為!


98 :名無しさん@あたっかー:2011/10/12(水) 21:51:04.32
>>97
お前、メンヘラ?w
言ってることが矛盾するんだがw

キミがやめなよ、書き込みと基金の職をw

99 :名無しさん@あたっかー:2011/10/13(木) 06:18:33.01
まぁ砂粒みたいな配当金配って解散すんのは誰の目にも明らかだよな
中学生でも分かる現状

100 :名無しさん@あたっかー:2011/10/13(木) 09:56:07.93
いまの若い奴は、年金支給時に資産査定されて
自活能力のあるやつは支給されんと思うよ。




101 :名無しさん@あたっかー:2011/10/13(木) 14:04:30.70
国には紙幣の発行権がないくせに、何を根拠に支給金額を約束するんだろうな。
国民年金なんて、日本国が存在する限り毎月おにぎり500個分の現物か
現金でお支払いしますで良いと思う。バカかよ。

102 :名無しさん@あたっかー:2011/10/13(木) 14:42:38.08
>>88
国民年金基金も国民年金・厚生年金受給時期に連動だろう
現行支給開始年齢65歳からになってるし
これから70歳開始75歳開始と上がっていく

103 :名無しさん@あたっかー:2011/10/13(木) 19:48:38.37
>>102
あれ?基金って60歳支給開始のもあるけどww

あと、70歳開始とか75歳開始になったら、掛金下がるよ

104 :名無しさん@あたっかー:2011/10/13(木) 22:01:59.05
>>102

連動するわけないだろ、アホ

105 :名無しさん@あたっかー:2011/10/14(金) 10:56:42.87
国民年金基金は、基金との契約だ。
支給開始年齢が実行できないなら、基金は解散するしかない。

106 :名無しさん@あたっかー:2011/10/14(金) 17:00:10.06
国民年金基金は共済年金に合併されることを祈る。

107 :名無しさん@あたっかー:2011/10/14(金) 22:54:23.39
↑だから無理だってw

108 :名無しさん@あたっかー:2011/10/15(土) 12:12:40.89
>>65
>トンデモ論過ぎて話にならないが、
>基金加入者は100万人いて、
>議員数は国地方あわせても6万人前後


先に入ってる連中が、その中の1割。


その1割は、6万払って、40万円もらえるくらいの、おかしな設定になってる。


先に入ってる連中に、ほとんどの議員が含まれる。


「6万払って、なんで10倍返しになるの?」って構造を考えれば、自民の制度のネズミ講のように、議員年金が崩壊しそうだったから、下層から取る仕組みを作っただけ。


借金は1000億作ろうと、100兆円作ろうと、後ろのネズミに丸投げ。知事や市長が数千億円の借金を作って、自分の土建屋に金儲けさせ、借金を後任に丸投げする仕組みと似てるわな。


109 :名無しさん@あたっかー:2011/10/15(土) 14:06:42.93
国民年金の任意加入期間中に国民年金基金に加入することが出来るようになるみたい。
また犠牲者が増えるようだw

110 :名無しさん@あたっかー:2011/10/15(土) 17:13:19.05
>>108
確認したいんだが、

>先に入ってる連中
って、>>65の文脈から、2007年以前に加入した人のこと?

>その中の1割
って、全加入者100万人の中の1割、つまり10万人?

>その1割は、6万払って、40万円もらえるくらいの、おかしな設定
の「その1割」=10万人ってこと?

>先に入ってる連中に、ほとんどの議員が含まれる
って、先に入ってる連中=10万人は、ほとんどが議員だ、ってこと?

って意味で合ってる?

111 :名無しさん@あたっかー:2011/10/15(土) 19:02:02.27

ほとんどが議員、ではなく、ほとんどの議員、な。


他はほとんど合ってる。ねずみ講システム。


112 :110:2011/10/15(土) 19:38:37.47
ほとんどの議員って何割くらい?

113 :110:2011/10/15(土) 23:35:35.77
レス無いんで書いちゃうけど、
議員の平均年齢は60歳前後でしょ?w

基金に入れるのは60歳までだから、
「ほとんどの議員」が加入するのは不可能ww

全議員の半分くらいは加入資格があるが、
実際加入してる人はそれほど多くないんじゃね?

たとえば、2004年ごろに話題になった政治家の年金未納問題。
国民年金を納付してないと基金にも加入できないわけだがww

そもそも議員年金の条件が圧倒的に有利なんで、
基金になんて、つい最近まで目もくれなかった議員が大半だろ

逆に、国&地方の「ほとんどの議員」が
基金が設立された90年代初頭に
議員年金は破綻するから基金加入が有利だと、
先読みできるような先見の明があったとしたら、
今ごろ日本はここまでグダグダになってねーよwww

高い予定利率の加入者を
低い予定利率の加入者が支える構図になってるのはその通りだがw

114 :110:2011/10/15(土) 23:38:07.39
つーか、基金加入が有利かっつーと今では怪しいがなw

115 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 07:28:16.96
加入者 20万人も減ってるよ。

国民年金基金連合会理事長
松本 省藏
元環境省地球環境審議官も天下り。

これには怒りを覚える
http://www.npfa.or.jp/link/index.html
各県同じ内容なのに、金と労力かけPR・・・こんなの各県連絡先一覧で十分。
各県ネットや、チラシの広告費用計上してたら、怒りも頂点。

日本国をダメにする。早く、基金の全国一本化と天下り防止、窓口は地方国民年金課に代行。

116 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 07:30:25.48
解散した年金福祉事業団の人間どこ行った?

117 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 07:48:08.76
各県の決算報告書見てみたいな。

118 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 16:17:37.73
もう年金制度崩壊するでしょ。
60才支給が→65才になって、今度は70才だとよ。
生きてるだけ苦労が絶えないだけだから、65才ぐらいで死んだ方がマシだぜ。

119 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 18:10:24.75
一本化しても基金のダメさは変わらないw

120 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 18:22:34.61
営業妨害するな。

121 :名無しさん@あたっかー:2011/10/16(日) 18:41:56.07
80歳支給もそう遠い未来じゃないな

122 :名無しさん@あたっかー:2011/10/17(月) 07:08:26.26
だから、貯金して老後信託で年金払いしてもらうか、民間の個人年金商品がいいと言っただろ。

123 :名無しさん@あたっかー:2011/10/17(月) 09:59:07.39
民間の個人年金も今ごろ加入したって、
逆ざやの補填に使われるだけww

124 :名無しさん@あたっかー:2011/10/17(月) 11:27:14.04
少なくとも民間の生保よりは契約不履行のリスクは少ない。

125 :123:2011/10/17(月) 18:05:08.86
基金の方がリスク高いわw

126 :名無しさん@あたっかー:2011/10/17(月) 21:49:14.65
>>123さん
  勉強してください。頼みます。
  生命保険契約者保護機構も勉強してください。30%も基金積立不足なんですよ!
  寝言もいいかんにしてください。
  基金関係者なら、国民の為に
  基金全国一本化、国営化、加入者擁護された解散等、打開策示してください。
  私は平成11年から加入してます。

  >>122さんも、基金関係者で投げやりになってませんか。。。確かに意見には賛同しますが
  あなたも関係者?なら、、、怒、、、、
  
 


127 :名無しさん@あたっかー:2011/10/17(月) 23:15:02.63
http://www.youtube.com/watch?v=BOmBj882UEY&feature=related

1円も納めない朝鮮ババアに日本人の税金が

128 :123:2011/10/17(月) 23:29:36.10
>>126
勝手に関係者にしないでよねw
お前が生保保護機構勉強しろよw

個人年金も
最近の加入者の予定利率を低く抑えて、その運用益を
高予定利率の加入者の逆ざやの補填に流用しないと破綻しちゃうだろw

で、いざ破綻しちゃうと
高予定利率の加入者の方が有利なんだよw

↓読め
ttp://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/manage/1276613333/801-900

129 :123:2011/10/17(月) 23:35:07.37
勘違いしてそうなんで言っておくと、
基金も個人年金もオススメしない立場

130 :123:2011/10/17(月) 23:40:22.03
積み立て不足の打開策は、
過去分からの予定利率引き下げしかねーよw

ついでに一本化もやればなおいいんでない?w

131 :名無しさん@あたっかー:2011/10/18(火) 05:08:55.71
議員年金と国民年金って、統一したんだろ?


国民年金から、高額な議員の年金なんて出るわけないから、基金から出てるとしか、思えんね。


132 :名無しさん@あたっかー:2011/10/18(火) 12:20:54.62
>>131
アホw

議員年金は廃止されて終了
議員年金とは無関係に、国民年金への加入義務があるってだけ

ついでにスレ違い

133 :名無しさん@あたっかー:2011/10/19(水) 20:08:34.52
>>132
よかったよ!
国民年金基金の書き込みでなくて!
退職まで、あと15年は解散しないで欲しい。


134 :名無しさん@あたっかー:2011/10/20(木) 19:35:49.44
↑特定しますたw

135 :名無しさん@あたっかー:2011/10/21(金) 18:31:30.61
>>134さん同意でう、僕も>>133を特定してやります。

うかつでしたね? >>133

「退職まで、あと15年は解散しないで欲しい。 」

のカキコミ。

136 :名無しさん@あたっかー:2011/10/21(金) 18:38:52.81
15年間?今までも何十年も従業員?退職まで?どういう事?

137 :名無しさん@あたっかー:2011/10/21(金) 18:40:39.89
>>133は、甘い蜜を吸いまくる、退職まで15年ある基金関係者と言うことですた。
    

138 :名無しさん@あたっかー:2011/10/21(金) 19:26:49.33
で、45歳で基金の職員は、新卒から入って給与(税込、手当込)でいくら?

139 :名無しさん@あたっかー:2011/10/21(金) 20:00:10.96
15年後に解散か・・・意外と早いな

140 :名無しさん@あたっかー:2011/10/22(土) 07:02:48.07
15年後に解散か・・・意外と引っ張るな

141 :名無しさん@あたっかー:2011/10/24(月) 05:53:18.70
>>61知った時点でもう入る気失せた


142 :名無しさん@あたっかー:2011/10/24(月) 19:30:32.47
22年度の財政/運用状況がようやく公表された。
http://www.npfa.or.jp/jigyo/finance/index.html

143 :名無しさん@あたっかー:2011/10/24(月) 21:55:35.15
>>142
積み立て不足が拡大w

144 :名無しさん@あたっかー:2011/10/24(月) 22:42:24.99
年金廃止でベーシックインカムにしよう
ベーシックインカムって何?
どういう制度?日本を救う?究極の制度?
どんな制度か知りたい人は元長野県知事の田中康夫君が説明してるから
下の動画見てください。↓(この説明は月5万円ですが月7−8万円でのベーシックインカムが理想みたいです。)
http://www.choujintairiku.com/tanakay/tanakay02.html


145 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 09:17:17.25
全員がもらえる5万円は0円と同じ。
貨幣の価値を毀損するだけ。

146 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 14:03:26.45
責任準備金の増加率がずいぶん減速したな。
破綻の恐れもずいぶん減速したことになる。

147 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 16:06:28.32
この基金、この状態でよく解散しないですね。
過去 倒産した千代田生命、東邦生命等々でもこんなに積立不足はなかった。
生保と違い金融庁所管でなく厚労省所管であるゆえか盲点?金融庁所管なら即解散させるだろうな。
加入者擁護のため、早期の行政のメスが入ることを願います。
また、役職員や関係者のリストラを含めた合理化。第三者による運営指導・監視も必要。

148 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 16:40:17.71
>>147
取り付け騒ぎがありえないので解散の必要がない。破綻した生保は取り付け騒ぎの危険にあった。

149 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 16:47:51.86
そうだね、そのために「中途解約不可」なんだろうね。

150 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 16:49:24.46
>>148  アホが釣れた。、やはり親方日の丸(最後は税金投入期待の関係者?)

親方日の丸なら、合理化し国民年金と国民年金基金の運営母体いっしょでいいのじゃないか?

国民年金基金制度は、国民年金法の規定に基づく公的な年金であり、
国民年金(老齢基礎年金)とセットで、自営業者など国民年金の
第1号被保険者の老後の所得保障の役割を担うものです。

151 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 16:52:24.26
守銭奴国賊原発テロリスト米倉弘昌殲滅!

152 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 16:54:50.78
>>150さんあわてるな
>>148さんは,民間なら倒産であろう、今の基金の実態を危惧してのカキコミですよ

153 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 17:06:45.88

国民年金基金制度、なんて、国民の全体の1%しか加入してないし、

100人に1人しか加入してない制度だよ。こんなもの、年金とは言わないよ。


国民年金基金制度ってのは、要は、


公務員や裕福な層が、脱税のために払う余裕があって、脱税するために、「金持ちだけは、年間150万円まで税金を払いません」って制度だろ。


国民年金基金制度は、脱税のための制度であって、こんな国民に密着してない制度は、廃止してほしい。いらない。


154 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 17:12:52.63
取り付け騒ぎウンヌンは論点をぼかします。

運用状況や無駄の多い運営形態は、超異常な状態に間違いないです。。
加入者責任で逃げるのでしょうか?税金投入でしょうか?、
>>150さんの言う、第三者機関による指導。監視に賛成です。

155 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 19:03:07.75
>>146
さして減速してねーよw

資産額は減速どころか、減少だしw

積立不足が拡大してるんだから、
破綻の恐れが加速しただろw

156 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 21:04:06.12
非正規雇用の厚生年金加入で厚生年金に加入していない中小企業に
風当たり強くなってくると思うけど大丈夫?中小企業の社員や
役員が厚生年金に加入して基金から脱退したらどうなると
思う?人数少ないから大丈夫?

157 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 22:14:40.39
大丈夫だよ

158 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 22:56:30.64
>>156
厚生年金に加入してない中小企業の役員や社員は
そもそも基金なんかに加入しないだろw

国民年金払ってるかどうかすら怪しい

159 :名無しさん@あたっかー:2011/10/25(火) 23:55:36.30
年金ってそもそも何のためにある?
自分の口座A.Bを作って給料はAに天引き分をBに落ちるように
すればよかったんじゃないのか?管理する手数料は取られても
老後は安心できたと思うんだけど(払ってないヤツは知らない)

能無し共(仕事をしてる振り)の尻拭いの為の法律は改正してほしい。マジで
能無し共が失態をやらかしたのに政府に残ってるのを見たときは殺人犯の現場検証
並にショックだったんだけど

今も昔も国の為に死んでくれ。ってのは変わってないな
今の方が質が悪いか?ギリギリまで金を払って死んでくれと言ってるのと変わりない

160 :名無しさん@あたっかー:2011/10/26(水) 02:50:21.27
早く共済年金と合併してくれ。

161 :名無しさん@あたっかー:2011/10/26(水) 02:55:17.56
まさかここも終身年金は70歳からになるのでは?
その前に解散かも・・・orz

162 :名無しさん@あたっかー:2011/10/26(水) 02:59:19.15

中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです
http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w


中野先生が敗北宣言、暗殺される?
日本が米国の植民地に。すでに99%手遅れか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15973549


テレビ・新聞にだまされるな。
気づいたら、
「my日本」で検索


163 :名無しさん@あたっかー:2011/10/26(水) 16:47:33.57
共済年金とは合併しない

財政がやばくなったら
70歳支給開始ではなく、解散減額だろ



164 :名無しさん@あたっかー:2011/10/27(木) 11:24:41.26
減額解散はない。
そんなことをすれば、政府は「自助努力」という言葉が使えなくなる。
国民年金基金に加入している人はそんなに多くはないのだから、
税金投入で救済したほうがデメリットが少ない。

165 :名無しさん@あたっかー:2011/10/27(木) 23:09:52.26
いや・・・現実に毎年支給額減ってるやん


166 :名無しさん@あたっかー:2011/10/28(金) 08:00:34.16
>>163
それなら別に問題ないんだよ
でも現実には生まれる子供が減っても老人が早く死ぬわけじゃないんだ
ならどうすればいいのか

167 :名無しさん@あたっかー:2011/10/28(金) 11:50:23.47
どっかに沸点があるだろうし
そうなるだけだろ。

168 :名無しさん@あたっかー:2011/10/28(金) 17:23:49.37
まず、今と昔の、基金関係者や職員の給与メシアゲないといけない。
最賃法に沿った形で年収250万を超えた部分は、過去にさかのぼり返納させないと、解散は納得しない。
まず、職員給与年間250万から始めよう。
250万でも、交代しやりたい奴いっぱいいる。

169 :名無しさん@あたっかー:2011/10/28(金) 22:36:00.75
同感  でんわ当番の県基金も職員がなぜj¥高給取るの?

170 :名無しさん@あたっかー:2011/10/29(土) 00:37:10.97
>>168
これは今の公務員の問題も同じ。
やらなくてもいいことを仕事にして高給を食むやつが多過ぎる。
しまいに予算を消化するために何だってやるようになる。

171 :名無しさん@あたっかー:2011/10/29(土) 12:31:16.29
■野田首相の選挙区 船橋に直接攻撃■ APECに行かせないよ■

船橋チラシ街宣オフ
10.29(土)
13時〜13時45分 JR船橋駅南口交番付近街宣&チラシ配り
14時〜14時45分 JR津田沼駅北口ペデストリアンデッキ上街宣&チラシ配り
15時〜16時 新京成線薬園台駅周辺にて街宣&チラシ配り&野田よしひこ事務所への質問状の提出
http://yuzuru.2ch.net/offmatrix/#7

172 :名無しさん@あたっかー:2011/10/30(日) 20:51:21.88
自営業者やフリーランスにとって国民年金基金は数少ない終身年金の一つだ。
貯金は有限だし株などの配当には大きなリスクがつきまとい民間の終身年金は経営リスクある。
長生きリスクに対応するためにはここに加入するしか無い。


173 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 01:02:28.83
>>172

この位置づけなら、減額解散はかなりヤバイ。
財源不足でも、税金投入で救済されるだろう。

174 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 01:30:45.53
最近決まった、60歳から65際までの掛金の任意支払いが
そのうち任意ではなく必須になり、年金額は当初のまま。
こんなふうになるんじゃないの?

175 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 03:14:52.38
国に資産運用を任せて
その国が運用失敗したんだから
受け取りが減るのは当たり前だっつーの。

それが嫌なら個人国債でも買っとけば
確実に増える。

176 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 05:49:12.79
今の30代加入者はフルで払っても受取額は今の国民年金と同額にまで減るでそ

177 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 06:49:07.94
と に か く
  関 係 役 職 員
       リ ス ト ラ

178 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 06:50:57.36
仕事もせず
   ゼニには

                     ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、      
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、    
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、 
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_    
 .゙l_,i´,レ  .'?_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、 
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}  
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r″



179 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 18:25:42.84
高所得者にとっては減税効果の方が大きいからトントンで充分

180 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 18:42:10.83
>>179

勉 強 不 足 で 無 視

181 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 18:43:00.69
と に か く
  関 係 役 職 員
       リ ス ト ラ


182 :名無しさん@あたっかー:2011/10/31(月) 22:04:08.84
>>176
まったく意味ないじゃん・・・

183 :名無しさん@あたっかー:2011/11/01(火) 06:36:04.81
>>180
年収1500万として、年間81万収めれば住民税と所得税で35万浮くんだけど。
65歳からざっと8年で元が取れる。
まちがってる?

184 :名無しさん@あたっかー:2011/11/01(火) 17:50:14.54
それって税金投入?

185 :名無しさん@あたっかー:2011/11/01(火) 20:53:43.81
破綻が見えているのに、マスメディアで指摘する人や動いてくれる政治家が
なぜ、いないのだろう?

186 :名無しさん@あたっかー:2011/11/02(水) 02:18:33.32
国民が人任せ
すると
政治も人任せ

187 :名無しさん@あたっかー:2011/11/02(水) 05:58:25.85
見えているというか誰の目にも
もう破綻確実

188 :名無しさん@あたっかー:2011/11/03(木) 09:14:50.18
お前もな

189 :名無しさん@あたっかー:2011/11/03(木) 23:11:57.65
>>188
なんだ。認めたんじゃん。

190 :183:2011/11/03(木) 23:34:22.66
やっぱ計算間違ってない。
来る増税でさらに節税効果は大きくなるだろう。
>>180よ、どこが勉強不足なのか教えてくれないか。

191 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 00:32:52.53
面倒じゃなかったら
一例だして

192 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 01:50:36.81
増税でさらに消費が冷え込んじゃうから、
株価下がって、
積立不足が拡大w

193 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 18:42:47.69
でも、止めてもらいたいな、契約社員で十分だった仕事が、
県から天下りしてきて正規職員、(当然、契約社員、契約更新せず)
与支出も3倍。俺より上。
これじゃ、加入者も納得しない。

194 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 18:46:42.57
加入者のゼニ(対費用効果)には疎く
 仕事もせず
   自分のゼニには

                     ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、      
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、    
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、 
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_    
 .゙l_,i´,レ  .'?_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、 
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}  
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r″



195 :名無しさん@あたっかー:2011/11/05(土) 15:36:22.03
守銭奴国賊原発テロリストTPPカルト売国奴野田民主党政権殲滅!


196 :名無しさん@あたっかー:2011/11/05(土) 17:46:49.33
>>193
   切実やなぁ

197 :名無しさん@あたっかー:2011/11/06(日) 06:43:38.86
話題のフィクションです。
25年前の円高、アメリカから市場開放要求のあった日本を描いていて、
今の円高、TPPと通じています。
ほぼ毎日更新されており、1話が短いので、気分転換にどうぞ。
税務関係の情報もあります。

1986年の残照
http://ronkokuunovel.seesaa.net/category/11782564-1.html


198 :名無しさん@あたっかー:2011/11/06(日) 18:38:59.04

基金解散・関係者獄門が妥当



199 :名無しさん@あたっかー:2011/11/08(火) 15:02:45.19
物価に合わせてスライドしないのか
インフレが起きたら楽しみ

ハイパーなときは
さすがに合わせてくるだろうけど

200 :名無しさん@あたっかー:2011/11/08(火) 21:58:53.47
長期的には金利上昇、円安、インフレに伴う株価上昇で
名目では破綻しないが、インフレに負けて実質では
厳しい状態になると予想する。


201 :名無しさん@あたっかー:2011/11/09(水) 00:35:09.63
情弱乙。

202 :名無しさん@あたっかー:2011/11/10(木) 17:32:56.77
早く解散しないと
    運営関係者の付けを
         加入者や、子供たちに大きくのしかかると思います。

203 :名無しさん@あたっかー:2011/11/11(金) 02:20:35.57
運営関係者のツケじゃなくて、

高予定利率の加入者のツケが
低予定利率の加入者にのしかかるだけw

204 :名無しさん@あたっかー:2011/11/11(金) 19:31:17.29
情弱乙。

205 :名無しさん@あたっかー:2011/11/11(金) 19:59:11.81
情弱乙。

としか言えない奴が情弱w

206 :名無しさん@あたっかー:2011/11/12(土) 18:44:17.94
>>203
意味不明なカキコミするな!


207 :名無しさん@あたっかー:2011/11/12(土) 18:52:32.06
基金は県単位で必要なのですか?
役職員の仕事量と、報酬のバランスは?
合理化できませんか?

208 :名無しさん@あたっかー:2011/11/13(日) 00:48:25.42
>>206
203は意味不明などころか加入者でさえないらしいな
キモ悪い

209 :名無しさん@あたっかー:2011/11/13(日) 19:25:30.94
>>206
>>208
と高予定利率の加入者が必死に火消しw

210 :名無しさん@あたっかー:2011/11/14(月) 06:51:11.09
もう誰も加入しなくなる論理か!
県単位は必要ないのは答えは明白だが、しがみついてるダニがどかない。

211 :名無しさん@あたっかー:2011/11/14(月) 16:00:46.59
全労済の終身年金ってどうよ?
http://www.zenrosai.coop/kyousai/nenkin/teigaku15year/index.php

長生きリスクを考えるとここよりはまし?

212 :名無しさん@あたっかー:2011/11/14(月) 18:57:35.84
>>211
悪くないようだ。
全コースを比較検証したわけではないが、悪くないようだ。
終身で準備出来る個人年金は国民年金基金か全労済か、そんなところだろう。
加入要件、支払額に対する保障額、給付内容など単純な比較は出来ないが、悪くない。
国民年金基金を限度額までかけて、さらにこっちもやっとくなんてやつもいるんだろうなあ。

213 :名無しさん@あたっかー:2011/11/14(月) 23:10:23.40
自営業は保証された終身年金が国民年金だけだから長生きリスクで苦労するわな。
うちの婆さんは96歳まで生きたし爺さんは100歳でまだボケてないしw
全労済は良さげだな。



214 :名無しさん@あたっかー:2011/11/14(月) 23:17:57.23
>>211
激しいぼった栗商品だな 藁
いまどき珍しい。


215 :名無しさん@あたっかー:2011/11/15(火) 00:32:17.54
>>214
基金のぼったくりっぷりには負けるだろw

216 :名無しさん@あたっかー:2011/11/15(火) 05:11:10.62
79才で損益分岐。
所得税控除はほぼなし。
女は更にひどい。

保障期間強制付与で予定利率は低下させている。
見かけ上のスペックを優先して素人を引っ掛ける
典型的な商品。

217 :名無しさん@あたっかー:2011/11/15(火) 15:33:49.47
>>216
全労災の終身年金が、ですか?
それとも、国民年金基金のことですか?

218 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/15(火) 16:13:38.49
年金もらえんのか

219 :名無しさん@あたっかー:2011/11/15(火) 16:36:16.10
>>217
きっと全労済のことでしょう。
国民年金基金なら全額所得税控除、保証期間は選択可。

220 :名無しさん@あたっかー:2011/11/15(火) 18:31:38.85
>>216
女は更にひどいのは基金も一緒。

ついでに基金は積立不足なのに高予定利率を引き下げず放置。
低予定利率者より高予定利率者を優遇して素人を引っかける
典型的な商品w

221 :名無しさん@あたっかー:2011/11/15(火) 22:02:05.28
>>217
全労災の終身年金のこと。
それ以外にも「家族年金」とか「重度障害年金」とか
予定利率を引っ張るスペック満載!
損益分岐が79才まで伸びるのは仕方がないな w
生きるための年金じゃなくて「途中で死ぬ人のための年金」だな。
でも、それなら死亡保険で割安に実現できるのに。
ま、会社としては素人が飛びつけば問題なしなんだろうけど。

222 :名無しさん@あたっかー:2011/11/16(水) 05:07:40.73
こんなのが成り立つなんて日本人はどんだけ御人好しなんだよ

223 :名無しさん@あたっかー:2011/11/16(水) 11:59:33.79
「長生きしたときのヘッジ」のためなら、全労災のほうがいいかもしれない。
ここよりは財務が安定しているから。

224 :名無しさん@あたっかー:2011/11/16(水) 14:32:50.43
全労済とJAなら利率変動型のJAを選ぶけどなぁ。
国基は財政状況でパス。
401kのほうがマシだと思う。

225 :名無しさん@あたっかー:2011/11/16(水) 15:32:15.76
所得税控除がないじゃん

226 :名無しさん@あたっかー:2011/11/16(水) 22:45:11.12
変動利率でもなく、所得税控除もなく、ボーナス給付もなく、予定利率も低い
全労済は選べない。

227 :名無しさん@あたっかー:2011/11/16(水) 23:11:52.29
よくさ、支払った額より受取額が少ないとか不安がるけど
俺はそれでもいいと思ってる。

資産を残したくない独身者は、死んだときにカネ残しても仕方ないから
いつ死ぬか分からない状態でカネを使い切るわけにもいかない
なら年金形式で毎月使い切れるカネがもらえればいい。

228 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 02:15:05.15
>>221
ありがとうさんです。
終身だと他に選択肢がないから仕方なく基金続けていますけど、やっぱり、いい話ってのはないですねぇ。
所得控除なしでは、ちょっと・・・

229 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 13:52:55.56
変動金利と固定金利は単純に比較できない。
好みと考え方の違いであり、JAと全労災のどちらが有利かは断言できない。
全額所得税控除なし、保証期間ありはどちらも同じ。

230 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 18:28:53.00
>>226
全労済をオススメするわけではないが、
割戻金がつくので、これがボーナス給付に当たると思うが。

231 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 20:25:20.67
年金で割戻金が付くわけもなく。

232 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 20:31:07.80
>>229
どちらが有利かは断言できるだろう!
このデフレが一生続く前提と、インフレにも対応する前提の違いだぞ。


233 :230:2011/11/17(木) 21:33:14.27
>>231
全労済 ねんきん共済 終身年金プラン ご契約のしおり
には、剰余金があれば、割戻金がつくとは書いてある

実際に割戻金が出るかっていうと・・・だがな

ただ、基金のボーナス給付なんて、
全労済の割戻金以上に出る可能性は低いだろ

そもそも基金はボーナス給付以前に
年金が支払われるのかすら怪しいw

かといって全労済がオススメってわけでもないがな

234 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 23:11:55.57
>>232

大丈夫か、おまえ?

235 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 23:23:27.44
調べたわけではないが、インフレ(=金利上昇)に対応する商品は、
そうならなかった場合に他の商品より不利になるはず。
もしそうでないなら、JAの利率変動型年金は驚きの商品だ。

236 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 23:29:15.94
>>235はバカw

237 :235:2011/11/17(木) 23:35:01.69
>>236

反論してみろ。

238 :名無しさん@あたっかー:2011/11/17(木) 23:59:19.38
>>235
別に他の商品より不利にならないよ。
最低保障予定利率が決められているから、マイナス成長でも確実に増えていく。
が、JAに関してはその最低保障予定利率が0.9%と低めなので商品としては魅力が薄い。
他の保険会社の商品は最低保障予定利率が1.75%に設定していることが多いので特に
ショボク見えてしまう。
それに民間の保険会社の商品は60歳に時点で有期か終身かを選べることが多いから
その点でもいいかもね。
JAすら不利な点が多いのに全労災を絶賛するこのスレのレベルは低いとしか言えない。


239 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:07:45.36
あいおい生命の積立利率変動型年金もいいと思ったが
破たんリスクを考えるとちょっと怖いかなあと思って
JAにしたよ。
オレは今30代だからどこもそうだが30年先に保険会社があるかどうか
わからないから破たんリスクの少ないJAを選んだよ。
国基はやはり財政状況とインフレ懸念で候補から外した。


240 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:20:58.12
リスクの削減は分散だよ。
JA + 国基 がいいんじゃね?


あ、でも >>239 の選択が間違っているといっているのではないよ。

241 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:37:07.18
>>238

結局、JAと全労災の2つの終身年金で、どちらが有利かは言えないってことでしょ?反論になってないじゃん。
それと、民間の定額終身年金って、具体的にどこの保険会社が販売してるの?聞いたことないので教えて。

242 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:39:27.30
>>239
JAが破綻リスクが少ないって?w

TPP加入しちゃったら、
JAなんて破綻リスク急上昇じゃね?w

>>238
最低保証予定利率が決められているといっても
マイナス成長やデフレが継続した場合に
破綻せずにその利率が守られるかは・・・

不明な点が多いのはJAも全労済も生保も一緒
基金を絶賛する奴が一番レベル低いがなw

243 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:40:55.04
>>241
どれもクソってことだろJK

244 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:49:58.22
>>241
お前は文盲か?


245 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:53:28.21
>>241
>>238ではないが、たとえばニッセイで販売してるよ
年金支給開始時に終身年金に変更できるタイプだが

※オススメするわけではない

246 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:56:53.45
>>245

支給開始時に定期か終身かを選択できる商品の場合、
終身を選択すれば恐ろしく不利になることはないですか?

247 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 01:01:07.98
有利か不利かはその人しだい。
150歳まで生きれば絶対に有利。

248 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 01:01:43.01
>>241

かんぽ生命

249 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 01:04:12.98
>>241

あいおい生命


250 :245:2011/11/18(金) 01:11:32.91
何を持って不利と判断するかの基準次第なので何とも。

たとえば、終身年金に変更すると、
その時点での基礎率で年金額を計算することになるので、
契約時よりも予定利率が下がっていれば不利といえるかも。

そもそも個人年金はオススメしないが。

251 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 01:17:29.87
>>248
かんぽって今、
終身年金の取扱いあるの?

WEBからは消滅しちゃってるけど

252 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 01:25:51.44
>>250

ということは、予定利率が高くなった場合だけ終身を選択すればよいわけ?
そんな都合のよい商品を販売してて、日生は大丈夫なの?

253 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 02:07:37.28
>>252
お前は文盲か?


254 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 08:48:40.49
>JAに関してはその最低保障予定利率が0.9%と低めなので商品としては魅力が薄い。

つまり、デフレ(=低金利)が継続した場合、JAは極めて不利な商品ということだ。
全労災とJAの優位性の比較は、金利動向次第ということ。

255 :245:2011/11/18(金) 09:04:56.73
>>252
仮に給付時に予定利率が高くなった場合には
終身に変更できない商品にした場合、

予定利率が高い別の商品に契約が流出するだけ
だから特別都合がいい商品でもなんでもない

あとニッセイ以外でも取り扱ってる

256 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 09:10:44.19
>>254
バカが多いな

全労済もJAもどんぐりの背比べw

257 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 09:43:21.82
常識的に考えれば、いろんなオプションが付与されれば割高な商品になる。
支給開始時に定期か終身かを選択できるなどというのも同じ。
プレーンな仕組みでないものに手を出すべきではない。

258 :金正男:2011/11/18(金) 09:46:32.01
>全労済もJAもどんぐりの背比べw

国民年金基金マンセーってこと?

259 :256:2011/11/18(金) 10:14:25.04
いや、基金も別の意味でどんぐりw

260 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 10:16:13.94
>>257
つまり、基金もプレーンな仕組みでないから手を出すべきではないw

261 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 10:32:24.49
このスレはネガキャン担当の生保職員が常駐しているみたいだな

262 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 10:50:36.57
>>254

その引用の解釈は間違っているよ。
利率変動型年金の中ではJAが不利ということ。
全労災は低利率固定だから論外。
ここは誤解・誤読のオンパレードだな。
小学生かよ?

263 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 10:58:50.33
全労災の予定利率って何%なの?

264 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 11:18:25.21
>>263

1.25%

現時点の金利水準を考えれば、論外とはいえない。
>>262は訴えられるぞ。

265 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 11:37:36.45
TPP参加だとJAもどうなるかわからんからなぁ。
でもその場合だと国基やかんぽ、全労済も民営化して保険会社になるかも
しれないしなぁ。
JAや全労済の最大のリスクは破たんしても9割戻ってくる仕組みが
ないことなんだなぁ。
年金の夜明けもいいと思うが為替、破たんリスクがあるからなぁ。

266 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 12:24:19.97
結論

個 人 年 金 は 全 部 ク ソ w


以上、ネガキャン担当の生保職員がお送りいたしました(ウソ

267 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 12:31:08.56
個人年金は不利であることは同意。
ただ、公的年金の補完にはなると思う。

268 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 13:16:16.02
個人年金は不利だが、厚生年金よりはずっと良い。

269 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 13:18:21.31
国民年金>個人年金>国民年金基金>厚生年金

270 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 13:41:01.27
50代以下は年金無理ね。
年金無理というより先に国家破綻で一緒に年金破綻になる。
個人的な預金を年金にとも思っていても預金封鎖で預金没収で終わる。
日本破綻の連鎖で各国壊滅的破綻、海外預金者も預金没収、打つ手なし
何しても駄目状態だな


271 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 13:45:20.68
国家破綻って具体的にどんな状態のことを言うの?

272 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 13:57:00.60
>>271
デフォルトの定義っていろいろあるね
バカでも判るのに
そういうお前みたいな脳天気な奴がいるから
人間が居ると破綻するんだよ。



273 :271:2011/11/18(金) 14:25:58.03
>>272
むしろ>>270がアホなのかどうかの確認のつもりw

じゃあ、年金破綻は年金ゼロor年金削減のどっちよ?

274 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 14:48:07.98
>>273
削減は破たん前から始まるよ破綻は年金O

275 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 14:55:09.45
いままでデフォルトした国で
公的年金制度が消滅した国ってあるの?

276 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 16:03:18.28
たしかに個人年金がいいとは思わないが
年金支給開始年齢が70歳になるかもしれないんだろ。
それまでのつなぎには欠かせないのでは?
それに75歳に変更になるかもしれないことを考えるとなぁ。
仮に70歳支給になったとしても、支給額が維持されるかどうかも
分からないんだし。
もちろん個人年金だって破たんリスクがあるから安心とは言えないがね


277 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 17:24:54.75
>>270
頭が悪そうな文章だな。


278 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 19:27:47.40
>>275
デフォルトの金額が違う
1000兆円以上のデフォルトなんて超ハイパーモンスター級みたいなもんだから
IMFも救えないだろうな、禁じ手の政府通貨発行ができるか?それも不明
預金は確実没収(言わるぐらいは戻っても1−2割程度)
普通でも人口減でバカでもわかると思うが年金0かくれても
1万円以内とか90才でで給付なんてなる。
というか世界がこのままだと機能しなくなる。
何かわからないが根本的に何か変わらないと人類自体の消滅が待っていると思う。


279 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 19:33:57.22
運用なんて語れる関係者居ないよ。


こんな基金の運用なんて、丸投げなんだから・・・
関係者も高度な議論は、ついてけれない奴ばかりです。
相手にしない方がいい。

無理やり公務員や関係者が創った基金だし、解散まで秒読みだし。

280 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 19:45:07.94
>>276
年金保険も生保が潰れる可能性もあるけど
保険法で潰れても保険機構が支払うようになっているから。
たいがい半分ぐらいは最低限もらえるから大丈夫。

281 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 21:56:12.78
潰れる! 破綻する! 解散する!

 ↑

延々とこればかり叫んでいるのは話を混乱させるのが目的。
相手にするな。


282 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 22:24:39.74
国民年金基金は、国民年金法による公的年金。
国の保証付きで、赤字は税金で補填される。
私的年金と比較するのはナンセンス。
ネガキャンに騙されないように。

283 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 22:47:35.12
国の保証付き! 税金で補填!

 ↑

延々とこればかり叫んでいるのは
新規加入者の掛金を高予定利率者の年金に流用するのが目的。
相手にするなw

284 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 22:56:12.19
>>278
お前、全然経済理解して無いなw

285 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 00:25:08.37
>>283

はあ?

新規加入者の掛金を高予定利率者の年金に流用できなくても、税金で補填されるのだが。

286 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 01:15:10.58
>>285
国民年金法に
基金の年金は国により保証されるなんて条文ナッシングゥw

国民年金法に書かれているのは、

「基金が解散した場合は国民年金法に基づき、
基金の解散時点での残余財産額を
加入員および受給者等で分配することとなっており、
それまで支払われた掛金額を下回ることがあります」

ttp://www.npfa.or.jp/about/inst/jyuyo.html

287 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 01:19:15.73
というわけで、

>>285の政府保証あるある詐欺に騙されないようにw

288 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 12:34:57.38
>>286

とはいっても、よほどのことがない限り基金の解散の前に税金で赤字が補填されることは、
馬鹿でなければわかる。

289 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 13:12:57.34
>>288

と言って、基金の解散の前に税金で赤字が補填されると妄想してしまうのは、
バカぐらいのものであるw

290 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 13:34:09.93
>>289

ネガキャン乙

生保職員ですか?給料激減で大変ですね!

291 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 14:13:52.24
自称・教育学博士(ニューポート大学大学院)のお方は言うことが違いますね
「日本の大学だって、海外ならば非認定校だ。ディプロマミルと同列視されるのは、とても不愉快だ」(弘前学院大学・八巻正治教授)
でも八巻さん、これって学歴詐称じゃないのかな。


292 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 15:02:16.35
>>290

工作乙

基金職員ですか?職場が無くなって大変ですね!w

293 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 16:01:18.14
>>288
基礎年金でさえ、支給年齢を70歳に先送りしようかって時に
基金の赤字が税金で補填されるわけねーじゃんw

法に書かれていることが全て。
書かれていないことはしないんだよ、国はw

294 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 20:24:14.21
>基礎年金でさえ、支給年齢を70歳に先送りしようかって時に
>基金の赤字が税金で補填されるわけねーじゃんw

補填されちゃうんですね〜それがw
基礎年金の支給年齢を引き上げれば、逆に基金が解散できなくなっちゃうでしょ。
自助努力を促す目的で法律に基づいて制定された公的年金なんだから。

295 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 20:44:24.05
その視点は面白いけど、財源はどうするの?

296 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 21:02:09.92
そもそも、財源なんてあるんだよ。
高橋洋一氏の本を読んでみ。

297 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 21:29:21.74
>>294

相変わらず頭悪いねw

基金の解散の判断は加入者自身が行うので、
解散を渋れば、
積立資産が高予定利率者の年金にどんどん使われて、
底をついたら事実上解散状態で終了。

基金が自助努力なら、
赤字の補填も自助努力で自己責任で終了w

298 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 21:55:28.85
>>297

同じことを何回書いても意味ないでしょ。
実際に基金が解散になった場合、どうなると思う?
想像力が欠如www

299 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:00:59.95
>>298

自己責任
m9(^Д^)プギャー
メシウマ

の嵐だろw

妄想乙www

300 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:20:08.80
>>297

そのように民間生保の感覚で基金を見れば、当然破綻でしょ。
だが、基金は民間ではない。

301 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:22:38.04
>>301

基金は民間だけど?w

302 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:24:29.55
都市銀行でさえ税金を投入して救済したんだぞ。
もちろん、そんな法律はなかったが。
国が基金を見殺しにすることなど常識的にありえない。

303 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:25:59.57
そもそも所得控除で元本の50〜15%は還元されてるわけだから、

仮に年金資産が底をついて解散しちゃって、
分配金0円だったとしても、
元本の50〜15%は実質的に手元にあるわけでしょ

それで十分じゃんw

304 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:31:15.25
>>302

マジで知識浅いなw
預金保険法って法律が当時からあったわwww

ついでに、
厚生年金基金は見殺しにされてるが?w

305 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 22:50:47.57
預金保険法は金融機関が破綻した場合の処理について定めた法律で、金融機関の破綻を防ぐための法律と違うやろ。
それに、厚生年金基金の加入者はサラリーマンで、国民年金基金の加入者は自営業者や。扱いが同じはずない。

306 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:01:26.10
>>305
預金保険法には金融危機に対応するための措置も含まれてるわ
厚生年金基金も国民年金基金も担当課は同じの企業年金国民年金基金課

ついでに、銀行の監督官庁は金融庁。基金は厚労省。対応が違って当然

307 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:12:25.21
「担当課が同じなら同じ対応、監督官庁が違うから違う対応」というロジックがあまりにも幼稚ww
担当部署が同じでも、案件の性格が違えば違う対応になるのは当然やろ。

308 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:15:13.98
「厚生年金基金の加入者はサラリーマンで、国民年金基金の加入者は自営業者や。扱いが同じはずない。」というロジックがあまりにも幼稚ww
加入者が違っても、制度の性格が同じなら同じ対応になるのは当然やろwww

309 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:20:38.78
あほ
制度の性格は全然違うわww

310 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:22:17.60
ドコが違うの?オシエテw

311 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:24:23.43
自分で調べろ。
同じなのは「年金基金」というとこだけや。

312 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:28:12.55
ははーん、加入者が違うってことしか知らないんでしょ?w

ちゃんと知識付けてから発言しようね?オバカさんwww

313 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:36:54.51
>加入者が違うってことしか知らないんでしょ?w

自己矛盾www

両者の制度の性格が違うっていうのを自分で認めてるやんwww

314 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:42:51.54
>>313
ニホンゴ読めないの?w

加入者が違うからといって、制度の性格が違うことにはならないよ
加入者が違うからといって、破綻時の扱いが違うことにもならないよwww

315 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:47:27.26
しかし、加入者以外に違うところがあるから、制度の性格が違う。

↑↑
こう書けば、お前でも理解できるのか?

316 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:48:43.26
じゃあ、加入者以外の違うところを説明しなよ

説明できないなら、違いがないで終了じゃんw

317 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:50:14.15
自分で調べろ。
同じなのは「年金基金」というとこだけや。

318 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 23:54:51.13
さっきは、
「同じことを何回書いても意味ないでしょ。」
って言ってたのにねw

説明できないようだから、
違いがないで終了でつねw

319 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 00:04:20.40
えっ??

「国民年金基金と厚生年金基金で加入者以外の違いはない」って、
お前本気で思ってるの??????

320 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 00:10:12.99
破綻時の扱いが異なることの根拠となるような違いはないと思ってるよw

321 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 00:24:51.76
「国民年金法に基づく公的年金」と「企業ごとの任意選択の制度」で、破綻時の扱いが同じはずないやろw

322 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 00:30:47.74
「企業ごとの任意選択の制度」ってソースはwikipediaでつか?w

国民年金基金も「個人事業主ごとの任意選択の制度」ですけど?

どちらも任意選択だから破綻時の扱いは
任意に選択した企業・個人の自己責任でつねw

323 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 07:16:00.38
どうでもいいけど・・・・

財政事情が最も悪いのが国民年金基金に間違いないだろ。

はやく解散すべいだよ!

関係者に、無駄金やるのは止めよう。



324 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 07:46:35.34
結局今から新規で入るのは絶対やめとけ!!ってことか

325 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 19:02:06.17
まあ年金減額でも破綻処理でも、そろそろ決めてもらわないと、減る一方だし
加入者の将来設計もできない。
でも運用者とか、担当の天下り職員はこの年金には加入していないから
知った事ではない、残余財産0になるまでしゃぶり尽くすんだろうね。

326 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 19:08:56.09
解散しても加入者はデモ起こさなそうだしな

327 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 19:17:28.12
>どちらも任意選択だから破綻時の扱いは
>任意に選択した企業・個人の自己責任でつねw

アホだねこいつ。
厚生年金基金に加入する企業の従業員は、任意に選択なんかできないんだよ。

328 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 19:23:28.26
このスレに書き込むやつは、生命保険会社の職員が多いみたいだな。

自分の加入できない年金に税金を投入するのはけしからん、というスタンスか?

性格悪〜〜

329 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 20:16:11.54
>>327
オマエニホンゴ読めないの?w

厚生年金基金は、任意に選択した企業の自己責任
国民年金基金は、任意に選択した個人の自己責任

ってことだろw

330 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 20:17:09.06
>>328

基金に加入する奴も生命保険に加入する奴もアホw

331 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 20:35:49.08
>>329

そして国民年金・厚生年金は、任意に選択した国家の自己責任?

そんなわけないやろカス!

332 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 20:53:17.82
こんな分かりやすい詐欺商法もないもんだ


333 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:01:05.89
>>329

なにこの人?

国民年金基金は、サラリーマンに比べて自営業者の将来の年金額が少なすぎるため、いわば弱者を救済するための制度でしょ。
それを自己責任で切り捨てるなど、現実的にありえない。

334 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:07:03.48
そうなんだよ、こいつダニみたいにこのスレに食らいついている。
まったく無礼で高飛車なやつなんだよ。
こいつのライフプランを聞いてみたいもんだ。

335 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:24:26.39
>>331

ほんとオバカだねw

国民年金・厚生年金は、
国家が強制してるから国家の責任として基礎年金部分には国庫負担があるんでしょw

336 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:34:28.27
>>333

国民年金基金が弱者救済なんてどこにも書かれてないよ。

それにその屁理屈だと、
第1号被保険者が加入できる確定拠出年金(個人型)も、
サラリーマンに比べて自営業者の将来の年金額が少なすぎるため、
いわば弱者を救済するための制度だから、
元本割れして年金資産が無くなっちゃったら、
自己責任で切り捨てるなど、現実的にありえない、
税金で補填すべきだ、ってなっちゃうw

337 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:37:28.76
>>334

ダニはオマエだろw
無礼で高飛車って言った奴が無礼で高飛車ww

現実を直視しないで、
ウソ情報で加入者増やして、
そいつらの掛金流用して
自分の年金だけは確保しようなんて奴の方がダニじゃんw

338 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:45:19.20
じゃ、オマエニホンゴ読めないの?w 、っていったやつがニホンゴ読めないんだ?

もう来るなよここ

339 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:46:58.47
もう解散→なけなしの配当金配って消滅なのは将来確実なのに
何を必死に擁護してんだここの人は

340 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:47:58.47
>>335

国家の責任なら、なんで支給開始年齢が引き上げられるんだよ。

>>336

支離滅裂で反論するのもばからしい。

341 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:52:42.68
叩いてるやつは、自分が加入できない年金がうらやましいか、
自分に関係ないところに税金が投入されるのが許せないか、
いずれかだと判明。

342 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 22:57:19.14
>>340

>支離滅裂で反論するのもばからしい。

反論できない奴がよく使う手w

343 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:00:28.06
>>341

基金に税金補填あるあるとホラ吹いてる奴は

楽 な 仕 事 で 高 給 が 受 け 取 れ る 基 金 職 員 と 判 明 w



344 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:08:16.85
長生きリスク対策として加入してるわけだから解散せずに制度は残すべきだと思う。
ただこのご時世だから終身年金だけに頼るのではなく負債のない投資用不動産からの
インカム収入も用意しておいた方がより長生きリスク対策になる。
確実に減っていく預金だけでは不安で心もとない。

345 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:30:41.12
>>344

新たに不動産会社の営業マンが参入w


346 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:33:30.34
>>341

高給の基金職員に嫉妬するやつかもしれん。

347 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:34:42.60
不動産需要が減少するのに投資用不動産ってw

348 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:36:16.99
>>346

と基金職員が自演書き込みw



349 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:46:52.97
確かに、生保の給料は激減したからなあ。
生涯収入ではもうメーカーと変わらないし、
仕事内容のショボさを考えれば魅力まったくなし。
転職もできない中高年の生保職員が、
高給の役人をうらやましがるのも無理ないか。

350 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:47:57.38
>>346

自演書き込みしてないで、

自営業者という弱者を救済するための制度と妄想してる2つの年金制度のうち、

確定拠出年金の元本割れは税金が投入されないのに、
国民年金基金の元本割れは税金が投入されるっていう屁理屈な理由を答えろよw


351 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:51:17.57
基金職員は解散されたら転職先がないからほら吹きに必死だなw

352 :名無しさん@あたっかー:2011/11/20(日) 23:57:14.98
>>350

なにこいつww

353 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 00:01:29.77
>>350

そもそも、確定拠出年金は加入者に運用リスクを転嫁するための制度だろ。アホか。

354 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 00:36:28.93
>>353

じゃあ、国民年金基金も加入者に運用リスクを転嫁するための制度やん。アホかw

355 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 00:42:07.35
>>352

なにこいつww

としか言えないカスwww

356 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 00:42:43.23
>>354

それで論破したつもり?

357 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 00:48:44.58
>>356

えっ??>>353で論破したつもりなん?ww

358 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 10:13:40.39
レベルの低い議論だね。

国民年金基金の財政状態が悪いのは確かだろうが、
どのように対処するのかは、外部の誰にもわらんだろ。今のところ。
議論するだけ無駄。

それにしても、厚生年金基金が解散してるから国民年金基金も解散とか、
確定拠出年金が自己責任だから国民年金基金も自己責任とか、
年金制度についての知識がないんだったら書き込みをやめてもらいたいね。

359 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 16:51:33.86
年金諦めてもうベーシックインカムにするしかないよ



360 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 20:05:41.45
>>358
レベル低いのはお前やん。

外部の人間に分かるように

「国民年金基金加入にあたっての重要なお知らせ」
「基金が解散した場合は国民年金法に基づき、
基金の解散時点での残余財産額を
加入員および受給者等で分配することとなっており、
それまで支払われた掛金額を下回ることがあります」
ttp://www.npfa.or.jp/about/inst/jyuyo.html

と明示されてるし、議論の余地なし。

要は、この「重要なお知らせ」に了解しときながら、
ゴネ得連中が騒いでるだけ。

「重要なお知らせ」が了解できないなら、
基金に加入しなけりゃいい。

「重要なお知らせ」が理解できないアホが
他人を「年金制度についての知識がない」なんて片腹痛いわ

361 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 20:46:54.23
ブータンの国王の言葉に涙しました。
 
   龍は心の中に居ます。経験を食べてまた成長します。

基金の関係者は何を食べて成長してるのでしょうか?


362 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 20:48:39.62
>>361

掛金w

363 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 20:48:57.53
お前は
隅っこで愚痴を言っても何も変わらないという経験から
なにを学び成長したの?

364 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 21:04:49.58
加入者です。
  株主訴訟同様
  破綻したら、絶対役職員を訴えます。報酬、給与、返金せよと!
破綻困るから、がんばれ!加入者のために!と言っても、
「何をがんばればいいのか」
       わからない方が運営されてるのですよね?
がんばる方法は、「給与減らしてください、今までの債務の一部返します」ということです。
追いつめられれば頑張れるよ!加入者も期待してます。
お互い痛みを分かち合いましょう。

まずは、関係者が、だれも答えない県単位の無駄な基金の存在から抹消すべき。(職失うのも、償いの一つ)

365 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 21:35:04.45
>>360
おれは加入したときからの書類(チラシ、封筒のたぐいまで)はすべて保管しているが、
少なくとも、加入時に「「重要なお知らせ」とやらは一切見たことがない。
「重要なお知らせ」が了解できないも何も、そんなのいつおれが了解したことになるのか?

366 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 22:46:23.30
>>360

こいつは全速力の馬鹿だな。

基金が解散した場合の処理方法についての説明はあるが、
財政状態がどの程度悪化したら解散するなどという説明はどこにもない。

367 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 22:50:54.07
仮に本当に見たことがないとして、

基金設立当初から国民年金法には解散の規定があるから、
法律をよく読まずに加入した>>365がアホで終了だろ。

368 :名無しさん@あたっかー:2011/11/21(月) 22:55:36.08
>>366

そういうのを屁理屈っていうんだよ。

最終的に積み立て資産が0円になったら解散しか選択肢はない。

369 :名無しさん@あたっかー:2011/11/22(火) 09:31:54.78
>>368

国民年金基金の積み立て資産がゼロになるまで傍観するという根拠が、
「厚生年金基金も解散するし、確定拠出年金も自己責任だから」ということかwww

370 :名無しさん@あたっかー:2011/11/22(火) 22:19:28.66
しかしまあ、何か言うたび罵詈雑言だな。
ドSスレか。

371 :名無しさん@あたっかー:2011/11/23(水) 07:40:35.27
ところで答えろよ!

基金が県単位で運営されてる必要性!

今加入すべきか否か?

372 :名無しさん@あたっかー:2011/11/23(水) 17:38:33.25
>>371

答えは明白だろう。

解散している厚生年金基金があるし、確定拠出年金は自己責任なんだぞwww
ここも同じ性格なんだぞwww

373 :名無しさん@あたっかー:2011/11/23(水) 22:20:29.39
国民年金減額
物価にあわせて年金額を減らさなくてはならなかった
でも減らさなかったので
年1兆多く払っていた
いままで計7兆
この負担は
現役世代wwwwwwwwwwwwww
仕事怠慢で年金の記録はなくなるわ負担は増えるわ将来年金もらえ始める歳も上がるだろう
もう年金制度崩壊してるのは間違いない

374 :名無しさん@あたっかー:2011/11/23(水) 23:15:40.61
1ドル50円台になると基金の資産は更に減りそうだな。

375 :名無しさん@あたっかー:2011/11/24(木) 16:12:21.99
じゃあ給与も安いということか?
http://nensyu-labo.com/2nd_koumu.htm

376 :名無しさん@あたっかー:2011/11/24(木) 16:20:26.66
破綻したら、厚労省の年金関係の官僚は、懲戒免職だ。
アホな執行で政策を破綻させた責任だ。
そういう法案を早く立法しよう。
退職金はもちろん、当人たちの年金も半額は、自主的に返納させ国民年金基金連合会にいれる。
身をもって償ってもらおう。
ポストが減っただけなどとノンキなこと、どの口もって言いさらすか。


377 :名無しさん@あたっかー:2011/11/24(木) 17:29:25.20
>>373
  よく知っていそうですが、基金の負債率と言うか、安全度というか
  表現はまかせますので、
  全国の基金がいくつ有って、その中で国民年金基金は何番目ですか?

378 :aaa:2011/11/24(木) 17:56:31.62
aaaaaaaa

379 :名無しさん@あたっかー:2011/11/25(金) 13:36:23.29
>>377
ありえないね。
あの連中は威張り続けながら逃げるだけ。

380 :名無しさん@あたっかー:2011/11/25(金) 17:54:23.12
国民年金基金は加入者増えてるんですか?

381 :名無しさん@あたっかー:2011/11/25(金) 18:07:29.97
チキン職員だけど、荒らしても、大丈夫だしょうね。
内部告発することはいっぱいあるけど・・・・・

      _ ヽ\ |\
      \\| |/ |
    _ \    |    ビク!ビク!
    \ ̄/ ̄ ̄ルヽ
      /# (◎/ ̄ ̄~ヽ
     /     ト、.,.   \
   =彳      \\    ヽ  
  , /         \\   |  
   /   基金職員 /⌒ヽ ヽ  |  
   |         |   | |  /
  /         \   \|/



382 :名無しさん@あたっかー:2011/11/29(火) 06:56:35.46
全国一本のはずが、旧厚生省の役人の天下り先として各県に基金作りました。
現状はは連合体で運営、各県単位である必要ないですね。今も県単位で無駄なことしてます。
しかし、各県単位で厚生省OBの金儲け受け皿作った役人出世です。 退職後その職場に群がるノンキャリや県職員? 公務員関係者の高給与のコネ採用職員。
過去の(いや今も体質同じ)税金をいかに正当化し生き残る公務員擁護政策もひどいね。
全国一本の基金であるべきであり、その運営事務は各市町村自治体の国民年金課に任せればいい。
当然、今の運営形態より安く上がるはずだが・・・



383 :名無しさん@あたっかー:2011/11/29(火) 19:03:45.86
今加入すべきか否か?


384 :名無しさん@あたっかー:2011/11/29(火) 19:06:48.17
辞めるに辞められない加入者思えよ

あんたバカー?
一度入ったら辞められないって
説明受けて納得して入ったんでしょ?
自業自得じゃん


>ばかたれミツバチ。そんなに蜜はおいしいか

どっちがミツバチなん?
良く理解もせず、ミツに釣られちゃったんでしょ?


>受託者責任もあるんだよ

だーかーらー、基金の場合ゎー、
加入者が代議員を選出するしぃー、
代議員が受託者たる基金の理事を選ぶからぁー、
加入者=代議員=受託者なのぉー

つまりは加入者の自己責任

だから、給与返金しろって言いたいなら、
代議員にでも言ったらどーよw




385 :名無しさん@あたっかー:2011/11/29(火) 22:02:18.23
相変わらず頭悪いねw
ニホンゴ読めないの?w
あんたバカー?
お前、メンヘラ?w

386 :名無しさん@あたっかー:2011/11/30(水) 07:06:16.20

        r;;;;ミミミミミミヽ,,_
      ,i':r"       `ミ;;,
      彡        ミ;;;i
      彡 ⌒   ⌒  ミ;;;!
       ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|- ゞ,
      ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
      `,|:::: / "ii" ヽ ::::: |ノ
       't ト‐=‐ァ  / 基金職員バラ色に文句ないよね♪
         ヽ`ニニ´ /
      n/⌒ ̄    ⌒ヽ
    ,r'ミ  ,        ノ
    (   /    / /
    ゙ーヘ     { (_
       〉    `  `ヽ、
.      /         Y   ヽ  プリッ
      |      _ノ、_   }
      .l        ノ   /
       |      /  _∠_  f ゙̄ー-、
        |     レ'" ̄    ̄"`―ュ__)
        |    〈     _,,-‐''"´ ̄ 
          (     ヽー''"´
         ヽ    }
          l   /
            |  〈_
         /√fコ
        r''__/__l



387 :名無しさん@あたっかー:2011/11/30(水) 18:49:44.41
          ∧∧/⌒彡  アノ フタリ アヤシイ…。
  |         |  |( ゚Д゚) 冫、)∧_∧
  |         |  ||  |  ` / ( ・∀・)      / ̄ ̄ ̄  ̄\   
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|_∧⊂      ./////ヘ    \
  |         |  |   / /| ∀`)       | ⌒ ̄⌒ ̄ ̄ヘ   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |        /\ |  /|/|/| _-;)       | (・)  (・)   \  | < 休職中、パチンコしたわね!弟、採用してね!
  |      /  / |// / /|⊂|        |  へ      9) /   \______   
  |   /  / |_|/|/|/|/| ∪      彡|  ___    |ミ
  |  /  /  |文|/ // /           \ ヘ_/U  ./ヘミ
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/               \____/ 
/|\/  / /  |/ /                 /    \ 
  |   | ̄|  | |ヽ/l                  ⊂ (     ( つ 
  |   |  |/| |__|/                    /⌒ _)  
  |   |/|  |/                       { ノヘ    
  |   |  |/                         し  `J Ξ≡3
  |   |/      ____          
  |  /       /∵∴∵∴\          
  |/        /∵∴∵∴∵∴\           
/         / /   \\∴∵|
         | (・)  (・)  ヽ∵|
          |   ⊂         6) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ___  U  /  <  コネ花沢さん・・・・もうやめて!
          \ \_/    /    \__________
            \____/
            /    \ 
          ⊂ (     ( つ 
             /⌒ _)  
             { ノヘ    
             し  `J Ξ≡3


388 :名無しさん@あたっかー:2011/11/30(水) 20:39:31.27
、  , ,.' '´   ,. ‐'〃    ノ! i    ``‐ 、,       `ヽ、、 !
 `l !ヾ=,、.イ‐ ニ-'、rニ".、´ ヽl、ヽ      `ヽ、       ヽ-!
  !|.   ヽ、!、    _\ヽ、_` ``ー、ヽ    l  !\    〃l !;
  !|     l`    -‐r‐;;‐テニ、-`=,、、 ヽl  ノ,.イ ノ  ヽ -‐"'´ !l;   この基金を上回る
  !|    l    ヽヾニノ  ,   `'ゝノ_,ノ_l/ ヽ .! .!     ,',';
  !|    l     ''''' ` ー―      ,ィj;ヾ ̄`/_ノノ    .〃.;      腐った運営、見たことはない!
  !|    l                ヾソ ゝ.,'´     , ; ' ;
  !.!    !                  ヽ` " ,'-.、 _,,.._,‐' '´  .;     
  ,.!,'、'"" 'ヾ、             ,.....,,, ヽ  !  l !'"      .,'
,〃  `ヾ,、  ヽ            ` - '´   !  .l.|       ,'
'     ``' 、、\       ‐==- .,__    ,'   .l.|       ,'
   , ‐ 、  ``‐.、'‐.、      __ `    /   .!|    ,.'
  // `' `ヽ、   `' -、ー 、  ::::    ,イ    |!   ,.'


389 :名無しさん@あたっかー:2011/11/30(水) 20:40:08.99
すいません

全国一本のはずが、旧厚生省の役人の天下り先として各県に基金作りました。
現状はは連合体で運営、各県単位である必要ないですね。今も県単位で無駄なことしてます。
しかし、各県単位で厚生省OBの金儲け受け皿作った役人出世です。 退職後その職場に群がるノンキャリや県職員? 公務員関係者の高給与のコネ採用職員。
過去の(いや今も体質同じ)税金をいかに正当化し生き残る公務員擁護政策もひどいね。
全国一本の基金であるべきであり、その運営事務は各市町村自治体の国民年金課に任せればいい。
当然、今の運営形態より安く上がるはずだが・・・


390 :名無しさん@あたっかー:2011/11/30(水) 20:41:35.07
スイマセン

役人の天下り先として各県に基金作りました。



391 :名無しさん@あたっかー:2011/12/04(日) 17:37:58.53
やっぱりな!
   
   加入は勧められないな!

392 :名無しさん@あたっかー:2011/12/07(水) 18:34:44.16
暇すぎるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    

              (;.__.;)   セックスしてえ 〜死ぬほどセックスしてえ…!
                  (;;:::.:.__.;)
   m n _∩         (;;:_:.___:_:_:)      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)        /__.))ノヽ       ( _⌒二⊃
     \ \       .|ミ.l _ノ 、_i.)     / /
       \ \     (^'ミ/. (゚) 〈(゚)リ     / /
        \ \   :.しi   (・・) |    / /
          \ \    |ι(ニニ' /  / /
           \ヽ   ノ `ー―i´ / /
             \       / /
             / ・    ・ /
             /        /
            /        /
            /   э   /
            /        / 
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、
  (          〃ヽヽ //ヾヽ         )
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;1001ニ⊃    ,r''  /
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
    〉  イ                〉  |
   /  )              (_ヽ \、
  (。mnノ                `ヽ、_nm


393 ::2011/12/08(木) 02:24:44.14

ねずみ講。


最初の20年で全財産、使い切って終了。


国民年金と別物なんで、税金で負担されません。解散して、年金0円確定。


394 :名無しさん@あたっかー:2011/12/08(木) 08:04:49.63
これって最初に加入した人間、受け取る人間が得するんだよね
つまり設立に尽力した人間


395 :名無しさん@あたっかー:2011/12/09(金) 20:09:22.52
   _ ヽ\ |\
      \\| |/ |
    _ \    |    ビク!ビク!
    \ ̄/ ̄ ̄ルヽ
      /# (◎/ ̄ ̄~ヽ
     /     ト、.,.   \
   =彳      \\    ヽ  
  , /         \\   |  
   /    基金職員 /⌒ヽ ヽ  |  
   |         |   | |  /
  /         \   \|/


396 :名無しさん@あたっかー:2011/12/09(金) 20:10:02.45
   r;;;;ミミミミミミヽ,,_
      ,i':r"       `ミ;;,
      彡        ミ;;;i
      彡 ⌒   ⌒  ミ;;;!
       ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|- ゞ,
      ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
      `,|:::: / "ii" ヽ ::::: |ノ
       't ト‐=‐ァ  / 基金職員バラ色に文句ないよね♪
         ヽ`ニニ´ /
      n/⌒ ̄    ⌒ヽ
    ,r'ミ  ,        ノ
    (   /    / /
    ゙ーヘ     { (_
       〉    `  `ヽ、
.      /         Y   ヽ  プリッ


397 :名無しさん@あたっかー:2011/12/09(金) 22:20:03.04
これw

http://blog.livedoor.jp/kanta2011/archives/356662.html

398 ::2011/12/11(日) 00:59:52.46

今の時代で、運用して0円ってバカでもわかるよね。国民年金にいたっては、30%くらい減らしちゃってるんだから。


今の残高をはっきり見せてさ。


加入者数のタイプと総人数を、「日本人の寿命の年齢」に設定して、「入ったときの金額」で計算して、加入者のうちの「何人目まで払えるのか。」、はっきり示してよ。


公務員は東大卒のような微分積分やってきてるよね。こんな計算は、素人の俺でも1時間で出るよね。はっきり詳細を出せよ。


出さないならネズミ構を、隔してるとしか思えないね。


399 ::2011/12/11(日) 01:04:45.16

国民年金基金の穴

・国民年金を25年以上おさめて、基金を最終まで払い終わらないと、大した額が出ない。
・絶対に脱退できない。

・もし、途中で1円でも払えなくなったら、ほとんど無駄になる。

・会社は「厚生年金」に入ることを、強制的に、義務づけられている。
途中で、何らかの事情で会社勤めに移ったら、強制解除になり(二重に入れない)、無駄になる。つまり、25年以上、必ず無職か自営でいるのが確定の人しか、年金をもらえない。


400 :名無しさん@あたっかー:2011/12/11(日) 01:28:55.99
結局>>61で答え出てんじゃん


108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)