2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国内 MBAどの科目が役立ったか!!国外

1 :お笑いMBA:2010/09/13(月) 19:48:16
アカウンティング、コーポレートストラテジー、マーケティング、ファイナンス、スタティスティクス
ポーター、コトラー、バーニー、ダベンポート、チャンキムにクリステンセン、ミンツバーグ、
さて、いろいろ学んだ中で、自分の一押しはこれだーっていう科目とその理由を述べよ。

2 :名無しさん@あたっかー:2010/09/14(火) 22:09:03
計量分析だな、
統計でいかにいい加減な事をいうやつが多いか理解出来たし、逆にどうやって言いくるめるかも身に付いた。
おばかでいい加減なコンサルを見分けるにも使える。

3 :名無しさん@あたっかー:2010/09/14(火) 22:50:36
ポーターのバリューチェーン。

4 :名無しさん@あたっかー:2010/09/16(木) 18:35:10
これから学ぶための参考にしたいので、みなさん教えてください。よろしくお願いします。


5 :名無しさん@あたっかー:2010/09/18(土) 09:15:59
これから学ぶ人にオススメなのは、グロービスのMBAマネージメントブックを一読する事。
どこのMBAに行っても役立つと思うよ。
ダイジェスト的に基本が書かれてるので、これから何を学ぶのか事前にイメージできるし、何かあった時に参考書代わりにも使える。
但し、本当に学ぶ事はもっと奥が深い。 企業戦略だったらバーニーの企業戦略論を教科書にしているところが多いけど、
副読本としてポーターの競争の戦略や競争優位の戦略をきちんと読んでおく事。 いい加減に引用されてる場合が多いので、オリジナル(っていっても自分の場合は翻訳本だが)を読むことを勧めます。

6 :名無しさん@あたっかー:2010/09/18(土) 09:40:00
↑ べつにグロービス勧めてるわけではありません。 とっかかりには良い本というだけです。(というか、この本だけは良く出来てる)

7 :名無しさん@あたっかー:2010/09/18(土) 11:05:44
>>5-6
他の本はダメ?

8 :名無しさん@あたっかー:2010/09/18(土) 18:12:47
『これから学ぶ』って事でダイジェスト版、かつある程度中身がしっかりしてれば良いんじゃないの?
でも1500円以下の本は引用がいい加減だったり、変なバイアスかかってたりするから気をつけた方が良いと思う。

9 :名無しさん@あたっかー:2010/09/19(日) 20:10:00
>>8
サンクス!

10 :名無しさん@あたっかー:2010/09/20(月) 20:40:27
グロービスのMBAマネージメントブックを3回読んでポーターの競争の戦略を1回読んでからMBAの授業に参加する事をオススメします。


11 :名無しさん@あたっかー:2010/09/20(月) 22:23:30
役に立ったのは管理会計ですね。
会社の社長が会計センス全く無く、管理会計も理解してないので商談の取捨がめちゃくちゃでした。
それが会社の低迷の原因だという事が良くわかり、まともな会社を探すにいたってます。
ファミリー経営のおかしな会社に引っかかった私が愚かでした。

12 :名無しさん@あたっかー:2010/09/23(木) 00:13:08
どうでも良いけど
コンサルにお馬鹿さんじゃない奴いんの??
見た事ねーんだけどwwwwwwww
○○総研なんか特にwwwwww

13 :名無しさん@あたっかー:2010/09/23(木) 07:23:52
大前さんとか、勝間さんとか どうなんでしょうか?

14 :名無しさん@あたっかー:2010/09/24(金) 22:43:13
読みやすい本がいいな


15 :名無しさん@あたっかー:2010/09/24(金) 23:45:23
早稲田の池上先生が書いてる漫画で学ぶMBAとかひらがなだらけの絵本みたいなヤツが良いのか?

16 :名無しさん@あたっかー:2010/09/26(日) 19:33:46
MBAコーナーに新刊が何冊か出ていたよ。

17 :名無しさん@あたっかー:2010/09/28(火) 20:26:31
↑どんな本? 書籍名と筆者教えて下さい。

18 :名無しさん@あたっかー:2010/09/29(水) 22:23:23
MBAに乾杯とちえのMBA日記が新宿紀伊國屋にあったよ。読みやすそうだったよ。

19 :名無しさん@あたっかー:2010/10/01(金) 23:24:59


20 :名無しさん@あたっかー:2010/10/02(土) 12:22:27
誰もいないのかな?

21 :名無しさん@あたっかー:2010/10/02(土) 22:48:24
うちの会社の社長が結構おばかで、社内報に「ハーズバーグの二要因理論(動機付け・衛生理論)」の説明のせてるんだ。
それで、給与や賃金は衛生要因だから給与上げても動機付けにはならないみたいな事書いてるんだ。 従業員の殆どを敵にまわしてる。
だって、給与上げても従業員のモチベーション上がらないから給与を上げる必要ないって事だ。それよりやる気になる為の仕掛けを考えてがんばりますってか??

MBAで学んだ期待理論を社長に教えてあげないとダメだ。報酬とその期待値の積がモチベーションになる。
どっちかがゼロだと、その積はゼロになるんだ。 給与上がる期待値ゼロだったら、だれも何も前向きに行動しないよ。
会社潰そうってことなら良いけどさ。
Non-MBAで尚かつおバカな社長は一度MBAにチャレンジしてみれば良いのに。 さもなくば会社つぶれるぞ。

22 :名無しさん@あたっかー:2010/10/03(日) 07:55:39
若い経営者でMBAを取らないのは致命的かも。
これからの高学歴社会、理系は修士あたりまえで、文系も国内MBAとはいえ修士なんで、修士が普通になる。
年老いた社長ならあと数年でリタイヤだろうけど、若い社長は自分より学歴の高い、ひょっとしたら経営能力の高い人間を雇う事になる。
ここでMBA的な考えが身に付いていない社長は社員からバカにされ、優秀な人間は会社から去り、クズしか残らなくなる。
うちの若社長みたいに、MBA=5F,SWOT,3C,4Pというフレームワークだと勘違いしてるおバカさんは社員にもコンサルにもなめられて、最後はきっと惨めなおもいするんだろうな。

23 :名無しさん@あたっかー:2010/10/03(日) 08:02:44
>>21
衛生理論って給与の上昇が不満の減少になるっていう理論だろ?
ブルームの期待理論も結構だけど衛生理論も重要な理論だぞ
モチベーションといっても満足の増加と不満の減少の二つがあることをちゃんと理解しましょう

24 :名無しさん@あたっかー:2010/10/03(日) 08:11:16
バカな経営者につける薬はないのさ。
MBA狙った所で、入学出来るビジネススクールでまともな所はないんじゃないの?
バカ社長はクラスに貢献出来ないという判断で入れないのが正解だと思う。
変にプライド高かったりしたら周りが迷惑するし、引っ掻き回されたら勉強にもなんにもならない。

25 :名無しさん@あたっかー:2010/10/03(日) 11:22:03
経営者がバカ、上司がバカっていうけどその会社を選んだのは自分だろ?
嫌ならやめろ
やめられないなら我慢しろ

26 :名無しさん@あたっかー:2010/10/03(日) 12:30:01
辞める為の準備でMBAなんでしょうね、きっと。

27 :名無しさん@あたっかー:2010/10/03(日) 18:35:28
自演も大変だな

28 :名無しさん@あたっかー:2010/10/04(月) 21:45:35
だって、誰も書き込まないから自演でもなんでもするしか無いだろ!!

29 :名無しさん@あたっかー:2010/10/04(月) 22:55:13
残念ながら、このスレはテーマも書き込みも話の次元が低すぎる。
ほとんどの書き込みが、スレ主を含む少人数の自演であり、MBAに通ったことがなく妄想で話をしているとしか思えない。
またこのスレのテーマと関係ないMBAネタを展開したいなら、別スレ(品定めスレ)の方を使えば良い。


30 :名無しさん@あたっかー:2010/10/05(火) 04:03:51
>>29
そういうお前も京大MBAに落ちたんだろ?(笑)

31 :名無しさん@あたっかー:2010/10/05(火) 17:58:35
どの科目が役に立ったのかを語りましょう!

32 :名無しさん@あたっかー:2010/10/05(火) 21:23:43
どの科目が役に立つか、って愚問。まさかMBAまで行って教科書開いて知識を覚えにいくつもり?議論を通して考える力を養うとこだよ。

33 :名無しさん@あたっかー:2010/10/07(木) 22:36:24
日本人が書いたMBA本で難しくないやつはある?

34 :名無しさん@あたっかー:2010/10/07(木) 23:29:25
けっこういい加減な引用が多いので、翻訳本をちゃんと読む方が良いよ。
英語が得意なら原書がより良い。 両方揃えて対比しながら読むのも良いかな。
時間とお金と根性があれば出来ます。

35 :名無しさん@あたっかー:2010/10/08(金) 22:40:40
MBA本って言い方がバカっぽい

36 :名無しさん@あたっかー:2010/10/08(金) 23:25:38
以前は社長が「二言目にはMBA では・・・」って言ってました。
社長はMBAホルダーではありません。MBA本を読んでるだけで、結構間違った理解もあり傍からみてるととっても滑稽でした。
従業員を半分バカにして『あなた方はよく分かっていないと思いますが、、、ハーズバーグの・・・ポーターが・・・』なんて言ってました。
最近、従業員にMBAホルダーがいる事を知った社長はMBAを連発しなくなりました。 無知な社員に何言ってもばれませんが、ちゃんと勉強した人には付焼き刃がバレバレ。
MBA本って言い方がバカっぽいという意見には賛成ですが、そんな本(MBAダイジェスト版の類い)を読んでMBAを語るのは本当にバカっぽいんです。
それが社長なんで、ちょいと悲しくなります。

37 :名無しさん@あたっかー:2010/10/09(土) 08:43:49
MBA本を読んで理解しようとする努力はいいんじゃないかい?バカにしたらかわいそうだよ。

38 :名無しさん@あたっかー:2010/10/09(土) 11:42:43
自演するなら、せめて文体を変えればいいのに。
改行に癖がある。


39 :名無しさん@あたっかー:2010/10/09(土) 12:28:52
自演って誰が?

40 :名無しさん@あたっかー:2010/10/09(土) 13:52:04

関西学院大学 経営戦略研究科 ビジネススクール
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/manage/1286599041/


41 :名無しさん@あたっかー:2010/10/10(日) 01:43:00
早稲田MBA取得者だが、教授にローランドベルガーの遠藤功さんが
教えてた経営戦略とオペーレションは参考なったな。
まあ、RBがこうやってトヨタにコンサルやってんだーみたいな
事理解できたし。あれで数億もらってんだもんな!コンサル稼ぎ過ぎやで!

42 :41:2010/10/10(日) 01:43:42
↑日本語不自由でごめん
合コン帰りでベロベロで何書いてかわkらn

43 :名無しさん@あたっかー:2010/10/10(日) 03:00:25
早慶は低学歴です

44 :名無しさん@あたっかー:2010/10/10(日) 11:45:11
早稲田の池上先生が個人的には好きだな。
常に一歩はなれて物事を鳥瞰し、ポイントを探していっきに攻める、そんな経営者になりたいな。
別に早稲田が良いって事では無いけど、先生の資質としては非常に良い。
あとは、同級生の質で得られるものが変わるので、入試の選考基準と受験生の質で決まる。
受験生の中から学びのレベルを落とさないように合格者を選べる立場のビジネススクールが日本に何校あるのか分からないが、グロのような鼻高生意気若年サラリーマンが集うところは気が引ける。
質の維持の為に極端に学生が少ないところもあるようだが、多様性の点でどうなんだろう。
どの科目が役立つかではなく、主要科目全ての要素と関連性をきちんと理解する事が重要だし、それがMBAの本質だと思う。


45 :名無しさん@あたっかー:2010/10/11(月) 23:04:26
多様性と質の高さはトレードオフ

46 :名無しさん@あたっかー:2010/10/11(月) 23:50:12
リアルオプションの考え方がマスター出来れば怖いもの無し。
国内なんちゃってMBAでも、無いよりましって事がわかる。

47 :名無しさん@あたっかー:2010/10/12(火) 19:57:04
>>45
一般的には正の相関じゃねーか?


48 :名無しさん@あたっかー:2010/10/14(木) 13:13:12
最終的には国内のMBAは役に立たないとか日本のビジネスモデルは特殊という話におさまる。
国内なら中小企業診断士で十分

49 :名無しさん@あたっかー:2010/10/14(木) 19:57:45
中小企業診断士って外国系企業には通用しないんだよね。
なんちゃってでもMBAって言える事が重要なんだよね。
両方狙える名古屋商科大大学院ってちょっと魅力的かな。
国際的に認証も受けてるんで、なんちゃってじゃ無くてちゃんとしたMBAって言えるのもここならでは。
しかもWeek EndやFlexで仕事しながら通える。
プロジェクトもあるんで、学んだ事を自分の中に刷り込む事も可能。
こんな素敵なMBAが日本にあって、東京・名古屋・大阪の3拠点で1学年200人以上の同級生も出来るし、先輩後輩の連携も可能だ。
あーっ、なんてオレはラッキーなんだろう。 
説明会の申し込みの抽選にあたったんだ。 今週末は体験レクチャー受けれるんだ。 今から興奮して寝られない。
オレの人生を、オレの人生をかけて入学選考に望むぞーっ!!

50 :名無しさん@あたっかー:2010/10/14(木) 22:48:27
国内MBAは、何のために逝くの?

海外MBAになんで行けなかったの?
低脳くん=国内MBA
これが、国内MBAにとって死ぬまで付きまとうことになる。



51 :名無しさん@あたっかー:2010/10/14(木) 23:17:35
国内の大学は、何のために逝くの?

海外一流大になんでいけなかったの?
低脳くん=国内大卒
これが、国内大卒にとって死ぬまでつきまとうことになる。

52 :名無しさん@あたっかー:2010/10/14(木) 23:45:49
>>50
京大MBAに落ちたから国内MBAを妬んでいるんですね(笑)

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /

53 :名無しさん@あたっかー:2010/10/15(金) 00:11:08
ビジネススクールの進路情報公開基準
1、修了後5年にわたる給与の増加額を公表するべき(判明しないときは、5年間に渡る平均給与でもできる)
2、就職(復職も含む)、博士課程などの進路情報、さらに就職先について、「シンクタンク/コンサルティング・ファーム」、「メーカー」、「銀行・金融」、「サービス業」など分野別に詳細に公表すること
3、2の各項目については、修了生の1%未満の項目については「その他」で統一してもいいものとすること
ベースは、一橋大学国際・公共政策大学院の卒業生の進路です。
http://www.hit-u.ac.jp/ipp/info-alum-course.html

http://ameblo.jp/accoutant337/entry-10676474620.html


54 :名無しさん@あたっかー:2010/10/15(金) 01:20:22
ビジネススクールじゃねーしw

55 :名無しさん@あたっかー:2010/10/15(金) 01:42:23
>>49
それ、診断士の一次試験合格者だけが対象なんだが?
二次試験がプロジェクト実習におきかわるだけ

56 :名無しさん@あたっかー:2010/10/15(金) 19:27:31
>>55
49だけど、それホント??
明日の説明会でちゃんと聞いておこう。

57 :名無しさん@あたっかー:2010/10/15(金) 21:56:40
チジミチンポコレーテッド

58 :名無しさん@あたっかー:2010/10/19(火) 22:00:10
企業戦略とコーポレートファイナンス。
ここで使われる専門用語を押さえておけば比較的ボロが出にくい。

59 :名無しさん@あたっかー:2010/10/24(日) 15:17:02
学生満足度で国内MBAのランキングってやっぱ変だよね。
国内MBAホルダーの会社がそいつに何処まで満足出来るかも考慮しないと。
あとは、起業率とか平均収入とか昇進とかを的確に数値化する事でそれぞれの学校の特徴が見れると思う。
そんな統計誰も取らんだろうな、、、
MBAに価値が無さそうな結果が見えてるし、そんなの雑誌にしようにも何処の大学も広告出さないだろうな。

60 :名無しさん@あたっかー:2010/10/25(月) 03:57:28
変なのはMBAランキングじゃなくてお前の頭だ(笑)

61 :名無しさん@あたっかー:2010/10/28(木) 16:34:09
MBAホルダーになってみたい 

62 :名無しさん@あたっかー:2010/10/29(金) 04:01:30
実際のところ国内MBAトップレベルというのは海外MBAと比べるとどのぐらいのレベルですか?
社費で海外MBA行けるはずだったのですが、経営状態が思わしくなく廃止になり、
志望していた人は国内MBAに行くか海外支社転勤のどちらかを選ぶ事になってしまいました。
国内MBAのレベルが悪くないのならばそのまま国内のMBAに切り替えて準備しようと思っています。

例えば一橋のMBAや慶応のMBAなどの授業のレベルは海外MBAと比べてどんな感じでしょうか?
知っている方がいらしたらお願いします。


63 :名無しさん@あたっかー:2010/10/29(金) 18:33:23

スレ違い
ここは妄想書き込みが多いので、格付けスレに行くべし

64 :名無しさん@あたっかー:2010/10/30(土) 00:15:06
>62
米国でも場所によってはパートタイムMBAがあるので、可能だったら米国勤務+自費のパートタイムMBAが良いよ。
国内MBAはフルタイムが可能なのであれば海外でも通用する慶応にしておくのが無難かな。

65 :名無しさん@あたっかー:2010/10/30(土) 02:28:44
>>64
アメリカのMBA自費は無理でしょ。
年間授業料3万ドル以上やで。


66 :名無しさん@あたっかー:2010/10/30(土) 19:34:18
>>65
3万ドルって、たかだか250万円程度じゃないか。
2年で500万円くらい工面出来ない甲斐性なしがMBAとれるはずが無い。
MBA狙う頭と根性が備わってるビジネスパーソンだったら、気にするようなお金じゃないよ。

67 :名無しさん@あたっかー:2010/10/30(土) 21:33:25
自演乙

68 :名無しさん@あたっかー:2010/10/30(土) 23:27:00
>>67
どれとどれが自演なんだ?
きちんと根拠を示さないと議論が出来ない。
評論たれてるフリーライダーはだんだんハジかれて、グループワークが出来なくなるので気をつけようね。

69 :名無しさん@あたっかー:2010/10/31(日) 11:05:32
フリーライダーの使い方が違うだろ

70 :名無しさん@あたっかー:2010/10/31(日) 17:39:04
フリーライダー、 所謂ただ乗り。
グループワーク等で何もせず、グループレポートも他の人にオンブにダッコで何もしないけど単位は取ってしまう。
フリーライドも能力の一つって主張もあるが、、、あんまり露骨だと総スカンくってそこでおしまいって事にもなる。


71 :名無しさん@あたっかー:2010/10/31(日) 19:35:20
むしろC評価要員がいてくれて有難いだろ。

72 :名無しさん@あたっかー:2010/11/02(火) 19:30:00
そうだね。
でもマーケとアカウンティングがCで、、、危うく成績優秀賞を逃しそうになって焦った。

73 :都のセイヨク:2010/11/02(火) 22:36:05
早稲田→明治大法科大学院の弁護士が少女買春で逮捕
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/joke/1288537564/
【社会】弁護士(34)、女子中学生(16)に15,000円渡しみだらな行為 - 千葉
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288434339/

74 :名無しさん@あたっかー:2010/11/04(木) 21:43:25
算数と数学の違いを的確に教えてくれる人いますか?

75 :名無しさん@あたっかー:2010/11/05(金) 04:31:22
>>74
算数=関数を一切使わないで数理分析をする科目
数学=関数を使って数理分析をする科目

xとかyとかの文字が出てくるのは全部算数の範囲から外れる


76 :名無しさん@あたっかー:2010/11/06(土) 08:09:27
>>75
Thanks !!

77 :名無しさん@あたっかー:2010/11/06(土) 16:40:57
>>75
MBAに必要なのはどっちですか?

78 :名無しさん@あたっかー:2010/11/06(土) 23:17:28
>>77
数学

79 :名無しさん@あたっかー:2010/11/07(日) 20:44:33
数学かぁ、寂しくなるなー。


80 :名無しさん@あたっかー:2010/11/07(日) 23:01:30
なぜ寂しくなるの?


81 :名無しさん@あたっかー:2010/11/09(火) 22:57:32
組織行動学/Organization Behavior や戦略的人材管理/Strategic Humanresorce Managementって殆どのビジネススクールでやるよね?
モチベーションとか期待理論とかもやるよね?
ハーズバーグやマズローって古典だってやるよね?



82 :設立13年で実績ゼロ!! :2010/11/11(木) 03:14:25
 
分ってると思いますが「起業目的」で、早稲田BS
(旧アジ太MBA)を考えている人は、完全に
時間とお金の無駄になりますから、絶対に避ける
べきです。

早稲田(旧アジ太MBA)MBAは、もう13年も
継続しており、卒業者も1300人以上存在するのに、
OBで株式公開(IPO)した経営者は、1人も存在しません。
完全に、0人です。

また、株式公開しそうな経営者もほとんど
居ない。

しかも、この現実を、恥とも何とも思っていない
開き直った、雰囲気の悪さが特徴です。

教授・OB・在校生も、この絶望的な実績の無さを
言い訳する、屁理屈の上手さだけは、天下一品です。

早稲田大学関係者も、早稲田MBAの名前を聞いた途端、
顔をシカメて、「ああ、あの行っても何の意味も
無いところね、」と吐き捨て、呆れるように
表現するのが、本当の現実です。

83 :名無しさん@あたっかー:2010/11/12(金) 08:59:54
でもMBAが欲しいのさ

84 :名無しさん@あたっかー:2010/11/13(土) 08:35:17
喉から手が出るほど欲しい。

85 :名無しさん@あたっかー:2010/11/14(日) 00:00:56
それがモラルさ。

86 :名無しさん@あたっかー:2010/11/14(日) 09:31:31
やっぱりリアルオプションでしょ。
(グロー◯◯修了生には理解出来ない人が非常に多いようですが、基準を満たしてるビジネススクールではちゃんと理解出来るレベルでなければ修了出来ないんですよね!!)

87 :名無しさん@あたっかー:2010/11/14(日) 10:24:58
■2009年度 公認会計士試験合格者数(判明分)

@ 慶應大 258  35年連続トップ
A 早稲田 247  学部不明、大学院在学中18名、修了19名
B 中央大 159  学部在学中合格75名
C 東京大  84
D 明治大  72  学部在学中合格15名
E 一橋大  56
E 関学大  56  学部不明、大学院在学中1名、修了14名
G 神戸大  52
G 同志社  52
I 法政大  49
---------------
− 東北大  40  学部在学中合格9名、大学院在学中7名、修了10名
− 横国大  35
− 立命館  35
− 青学大  33
− 関西大  32  学部在学中合格4名
− 専修大  14  学部在学中合格7名
− 兵庫県立  9  (大学院のみ)
− 愛知大   4  (大学院のみ)
− 甲南大   4  (大学院のみ)

※三田会調べ等 http://www.cpa-mitakai.net/keio_trans.html

88 :名無しさん@あたっかー:2010/11/14(日) 13:01:47
リアルオプションは概念が理解できても、使えるのは少数では?
ブラックショールズやモンテカルロなら使いやすいが、微分方程式を使うのはハードルが高い。
一橋ICSですら大半が微分方程式が使いこなせるか怪しいのに。

89 :名無しさん@あたっかー:2010/11/14(日) 17:15:58
問題分析のフレームワークをきちんと理解してたらそんなに難しい事は無いと思うけど。
リアルオプションの最初のステップは様々な戦略的投資問題においてオプション的な特性を見つけ出す事。
後は、何をベンチマーキングするかを十分に検討出来れば良いんじゃないの?
計算はいろんなパッケージソフトが出てる。
簡単な投資計画だったら自分で計算してもいいかもしれないが、実経営におけるいくつかの投資計画をきちんと評価しようとするのであればパッケージソフト使うでしょ。


90 :名無しさん@あたっかー:2010/11/18(木) 09:15:19
リアルオプションの話題になったとたんに書き込み減ったけど、、、
このスレ見てる人はMBAをちゃんと学んでる人が非常に少ないってことなんですね。
優秀な人が集わなければより優秀にはなれないし、そこからの学びも少ないので残念ですね。

91 :名無しさん@あたっかー:2010/11/18(木) 21:15:03
>>73

女子中学生(16)

MBA仕込みの洞察力を持つ俺だが、違和感を感じる

92 :名無しさん@あたっかー:2010/11/19(金) 01:49:42
>>90 気が合いそうだな
http://www.realoption.co.jp/

93 :名無しさん@あたっかー:2010/11/19(金) 02:25:10
リアルオプションを実際の経営に活かそうとすれば、
何が変動要因になりうるか、そして競合相手の行動の可能性、その他いろいろ考えることが多過ぎるのでは?
実際には債券買ったり売ったりするような割と単純な投資案件にしか使えないんじゃないかと学んだ時思った
(出てから実際に使ったことがないので実際のところはよー知らん。金融や投資部署に今居る訳じゃないんで)


94 :名無しさん@あたっかー:2010/11/19(金) 19:15:12
NPVで投資判断するおばかな経営者よりさらにおばかな経営者が期間回収法を使う。
リアルオプションは少なくともおばかだったら使えないわけで、それなりに賢い経営者が参考までに試算する。
実態はミンツバーグの創発戦略のようにその時その時で修正していくので、大けがはしないってところでしょうか?

95 :名無しさん@あたっかー:2010/11/20(土) 07:31:19
MBAのクラスにとっていちばん重要なことは、ダイバシティである。
この多様性が存在しなければビジネスリーダーを育てるコースであるMBAプログラムの肝はなくなってしまう。
そこで、ビジネススクール側は、それぞれ背景の異なる学生を適切な割合で選抜しようとする。


96 :名無しさん@あたっかー:2010/11/20(土) 11:04:57
すみません分析お願いいたします。
下記のような会社の将来を予想していただけないですか

資本金 3000万 社員数 100人
   売り上げ 純利益
21.3 2000万円 △6000万円
20.3 2200万円  2200万円
19.3 2300万円  2800万円

97 :名無しさん@あたっかー:2010/11/20(土) 13:52:29
>>96
課題なら、自分でやれば?


98 :名無しさん@あたっかー:2010/11/20(土) 15:48:53
営業利益の推移を教えてくれ。
売上200万円減で純利益の差が8200万円ってのが解せない。
営業外で何か引き当てたのか??


99 :名無しさん@あたっかー:2010/11/20(土) 17:10:46
製品価格が下がって粗利が赤字にでもなったんだろ?
もうその製品作れば作るほど赤字が膨らむだけだからオワタ\(^o^)/
リストラ費用とか一時的なものとかだったら白根

つか、今までその売り上げでどうやってその純利益出してたんだよ、本業と関係のない投資か?
そんな課題出した奴はアフォですなwwwwww

100 :名無しさん@あたっかー:2010/11/21(日) 16:45:53
売り上げの0が少なくないか?
   売り上げ  純利益
21.3 200000万円 △6000万円
20.3 220000万円  2200万円
19.3 230000万円  2800万円


101 :名無しさん@あたっかー:2010/11/21(日) 19:29:35
純利益 = 経常利益 + 特別利益 - 特別損失
= (((売上高 - 売上原価) - 販売費及び一般管理費) + 営業外収益 - 営業外費用) + 特別利益 - 特別損失
-6,000万円=(((200,000万円ーA1)ーB1ーC1)+D1-E1)+F1ーG1
+2,200万円=(((220,000万円ーA2)ーB2ーC2)+D2-E2)+F2ーG2
+2,800万円=(((230,000万円ーA3)ーB3ーC3)+D3-E3)+F3ーG3
ここから言える事は、、、、
仮にD1=D2=D3, E1=E2=E3, F1=F2=F3, G1=G2=G3とすると、
損益分岐点は売上高200,000万円と220,000万円の間にある。
あとは良くわかんねーな。
マスプロじゃなくて受注型産業(例えば建築/土木)だと薄利の仕事ばっかり受注して売上は何とか10%減だったが利益でなかったなんて事かな?
マスプロでもプロダクトミックスの違いで利益でない商品ばっかり売れたとかかな?

ところで課題提出はいつまでだい? ケースをアップしてくれたら相談に載るかもよ!!


102 :名無しさん@あたっかー:2010/11/21(日) 20:23:56
>>101
これは酷い・・・
こいつに相談したら駄目だろw

103 :名無しさん@あたっかー:2010/11/21(日) 20:32:28
将来予想ってことだと、、、、いずれ倒産。


104 :名無しさん@あたっかー:2010/11/21(日) 23:00:17
>>101
計算式書いたら賢い気になれるのは中学生まで

105 :名無しさん@あたっかー:2010/11/22(月) 19:56:40
さすがMBAの卵のみなさん。
ありがとうございます。
就職活動で会社の情報を調べていたんですが、
応募するのやめときます。
ちなみに計測器の販売代理店です。

106 :名無しさん@あたっかー:2010/11/23(火) 00:29:06
>>105
>>96の会社の計算書類見せてくれない?

107 :名無しさん@あたっかー:2010/11/23(火) 16:24:14
代理店は自分で経営した方が良いよ。
従業員が変動費扱いだし、よほど腕に自身が無い限り手を出さない方が無難だ。

108 :名無しさん@あたっかー:2010/11/24(水) 00:59:44
>>82
そうかー、国内ビジネススクールの評価ってあんま聞いたこと無くて、
日本にもレベルの高い学校ができればいいのに…って思ってたけど、国内先駆けのwbsでも
そんな感じなのか…。

kbsにも同志社にも、筑波にも、globisにも、頑張ってほしいす。
100年後、”100年以上の歴史と卒業生達によってもたらされた社会への変革が我が校の…"とか
言ってる学校が、日本にできていますように!!
そしたら、今は150年vs.0年の比が、250年vs.100年になってて、なんとか格好付くし!

109 :名無しさん@あたっかー:2010/11/24(水) 22:43:53
日式MBAの悲しさだね。
そもそも教える事が出来る先生に限りがあるし、日本の大学に巣食ってる学会関係も悲しすぎる状況。
日本でしか通用しない内容で、これから先のグローバル時代をどうやって乗り越えるんだろう。
レベルの高い学校を誘致するしか無いんじゃないかな。マギル大学とか海外ビジネススクールのサテライトを誘致して
シンガポール並みになればその次の展望があるかもね。

110 :名無しさん@あたっかー:2010/11/24(水) 22:54:10
>>109
海外でMBA取って来ても、国内企業のほとんどは使いこなせないね
そんな状況で日式MBAがどうのこうの言ったって意味がないよ


111 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 13:35:34
使いこなすって、、、それだけ経営者のレベルが低いって事でしょ。
だから日式MBAでも有効なんだよ。

112 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 18:35:19
>>111
つまり、日本の会社の経営者の能力が足りないので、優秀なMBAを使いこなすどころか自分の立場を揺るがす脅威になってるんだな。
海外のMBAのみならず国内のMBAに対してもその恐怖心が先に立つので、自社の従業員に対する学位取得サポートも下火になってるんだな。
裏を返せば、国内MBAを取得して起業すると、社長は少なくとも他の日本企業の社長よりも優秀で、経営においては競争優位に立てる可能性が高いってことか。
そうすると海外に比べて割安な学費と、パートタイムも可能というメリットに気づいて且つ実行したヤツが良い思いをするってことだ。
じゃあ、まずは今の収入で無理なく学費が払える国公立大学のMBAを狙うのが手っ取り早いな。
素敵なアドバイスありがとうな!!

113 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 18:42:06
ロジカルシンキングができていないマーチかKKDRあたりの学部生が散見されますね。

キャパに無理があるんだから素直にソルジャーにでもなればいいのに。

114 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 20:06:49
今週もいろいろ相手して貰って、本当に感謝してます。
来週からしばらく出張で不在になりますが、がんばってのりきりましょう。

115 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 21:26:58
>>112
ネタ半分なカキコにマジレスするが、
大企業だと「MBAに行きたがるようなやつは会社辞めようと思っている」と思われがちなんだな
そんなこと思われたら大企業で上の方に行くのってとても難しいだろ
パートタイムだと少なくともある程度は残業拒否しないと通えないし、するとどの道社内での信頼が落ちる


116 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 22:14:37
「個人的にMBAに興味があり、会社にも貢献出来ると思うので自費でMBAに通います。ですから皆さん協力して下さい」って宣言しました。
後はMBAちゃんと取れたらどうするか考えます。
とりあえず定時退社はGetしましたし、休日に絡む出張は拒否出来てます。
仕事の効率もあがり、やらなくて良い事(と思われる事)はやらないし、やらなくても問題無い事も実証してます。
ヒラメにように上ばかり気にしてもナーンも良い事ありゃせんって事ですわ。

117 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 22:17:49
>>116
本当に実証できてるんだかw
自費で通った方がかえって危ないと思われ

118 :名無しさん@あたっかー:2010/11/27(土) 23:40:21
>>116
良い選択だと思いますよ。とりあえず働き場所(収入源)を確保しておいてMBAを目指すというのは。
徒に会社と対立する必要はありませんが、かと言って、自分の全人生を会社に預けてしまうのは如何にもリスクが高いですからね。

119 :名無しさん@あたっかー:2010/11/28(日) 10:45:33
>>118
要するに何をするにしてもどう判断するにしても自己責任なんだよね。
仮に国内パートタイムで2年間300万円かけてMBAとったら、学んだ事は自身の知識として役立つし、培った人脈も役立つかもしれない。
それを自分の人生でどのように活かして行くかは本人次第です。
短期的に費やした学費+時間に見合う金銭を回収しようとするのか、将来得られるキャッシュフローを増やす為に使うのか、それとも将来目減りしそうなキャッシュフローを維持する為に使うのか、、、
状況と考え方次第で評価の仕方はいくらでもある。
そうゆう考え方が学べるのもMBAの良さですね。

120 :名無しさん@あたっかー:2010/11/28(日) 15:40:47
うーん。違うな。

121 :名無しさん@あたっかー:2010/12/02(木) 16:55:00
どこが?
ロジカルにピラミッドストラクチャーを使って論述してくださいね。

122 :名無しさん@あたっかー:2010/12/04(土) 10:29:22
それって、グロの役に立たないクリシンでやるやつか?

123 :名無しさん@あたっかー:2010/12/04(土) 15:46:33
ミントさんの良くわからない、ロジカルじゃない本を参考にするところが素敵です。

124 :名無しさん@あたっかー:2010/12/05(日) 13:27:01
どなたか、ポーターの講義直接受講した方おられますか?

125 :名無しさん@あたっかー:2010/12/10(金) 16:57:37
リアルオプションねー。現実は、一旦投資をしたら、いろんなところからチャチャが入る。
簡単に撤退もできない。どんなに撤退が机上の理論上正しくとも。そこで、どうするか、が問われる。

意思決定が誤っているとしても、とにかく成功させるようにしなきゃいけないんだわ。
学生のMBAさん達はわからないかもしれないけど、社会人でMBAを受けにきている人は
現実をよく知っていると思います。
社会人の方は、働いたことのない純粋な学生さん達のご指導をお願いします。

126 :名無しさん@あたっかー:2010/12/10(金) 18:39:37
確かに、インプリ出来なきゃね。
すごい戦略立てても実践する力だよな。
選択科目の申し込み締め切りが近いけど、やっぱり「戦略の実践」選択しようっと

127 :名無しさん@あたっかー:2010/12/10(金) 22:49:09
働いた事のないMBAって、、、、
ミンツバーグのManager not MBAを地で行ってるなあ、
もし、学部上がりと社会人経験者が同じMBAで学ぶなんて事になったら、、、、、、そのMBAはMBAではない。
国内の大学だとただの専門職修士課程で、世の中の期待には応えられるようなものでは無い。
運送会社の就職面接で
「免許持ってますよね」
「はい、アマチュア無線ですけど」
「・・・・」
っていうくらいマトを外して且つ笑えない状況だね。

128 :名無しさん@あたっかー:2010/12/10(金) 23:36:50
>>127
ミンツバーグってキュピーンって感じの顔してるよね。特に目つきとか。

129 :名無しさん@あたっかー:2010/12/11(土) 08:53:48
>・・<

130 :名無しさん@あたっかー:2010/12/11(土) 17:07:16
<・><・> かな?

131 :名無しさん@あたっかー:2010/12/12(日) 10:45:54
ほんと、日本にもレベル高いビジネススクールできたらいいのに。
ったら海外に高いお金払っていくこともないし、通信で
なんか物足りないままやることもないのにさー。


132 :名無しさん@あたっかー:2010/12/12(日) 18:43:55
そんなあなたにお勧めします、
クリティカルシンキング by グロー◯◯


133 :名無しさん@あたっかー:2010/12/13(月) 16:41:53
○○ービスってアホっていう自覚があるんだろうか?
もし自覚があったら恥ずかしくて生きてられないよな?

134 :名無しさん@あたっかー:2010/12/13(月) 18:13:02
>>133
少なくともアホではない。
アホから上手にお金を出させるのが上手って事だと思う。

135 :名無しさん@あたっかー:2010/12/14(火) 22:33:01
企業戦略 役にターツですハイ!

136 :名無しさん@あたっかー:2010/12/15(水) 00:54:18
じゃあ、グロ○○○で勉強しながら
コンビニのFCのオーナーになって実践を積むのとかどうよ。
下手な海外MBAとるより経営スキルが身につくぞ

137 :名無しさん@あたっかー:2010/12/15(水) 18:36:27
>>136
Good Idea!!

138 :名無しさん@あたっかー:2010/12/16(木) 00:28:02
>>136
一瞬、グロ○○○をグロマンコと錯誤した
欲求不満なのかしら?

139 :名無しさん@あたっかー:2010/12/18(土) 11:52:26
>>138
そういうあなたにグロ◯◯のクリティカル・シンキングをオススメします。

140 :名無しさん@あたっかー:2010/12/19(日) 18:54:40
ちなみに一般的なMBAの必須科目;

Accounting (アカウンティング)
Statistics & Analytics (統計と分析)
Economics(経済学:マクロ/ミクロ等は学校によるみたい)
Finance (ファイナンス)
Marketing(マーケティング)
Operations(オペレーションズ)
Organizational Behavior (組織行動学)
Strategy (戦略: Corporate Strategy :企業戦略って学校も有るようだ)
General Management (ジェネラル マネージメント:選択科目にしてる学校も有り)
Leadership(リーダシップ:選択科目にしてる学校もあり)

ってとこですかね。
やっぱりStrategy(戦略)とMarketing(マーケティング)が西の花形で、東の花形はFinance(ファイナンス)とStatistics & Analytics(統計と分析)ですかね。
西側の人は企業に所属するとマーケティング等の職を狙うし、東側の人は金融工学駆使してリアルオプションとか数字系に入って行く。
感性の西と知性の東って感じでしょうか。
人材系はどちらにもまんべんなく有意義で、新たな発見や認知が結構ある科目だと思います。

141 :名無しさん@あたっかー:2010/12/19(日) 21:08:42
結局数学ができるかできないかだねw

142 :名無しさん@あたっかー:2010/12/20(月) 20:09:43
数学出来るヤツにはかなわないよな。

143 :名無しさん@あたっかー:2010/12/21(火) 18:51:34
東と西はなんでそうなったんだ?
数学がなんで東で勢いでごまかすのがなんで西なのか?

関東と関西からなのか? アメリカの東海岸と西海岸なのか?
だめだ、根拠が推測出来ない、、、

144 :名無しさん@あたっかー:2010/12/21(火) 20:23:38
>>143
ウォール街に近いからじゃねぇか?知らんけど。

145 :名無しさん@あたっかー:2010/12/22(水) 21:58:07
ウォール街かあ、懐かしいなあ。
昔は肩で風切って歩いてたな。
ITバブルがはじけた時に、仲間と一緒に飛び出して西の加州はサンノゼ、シリコンバレーに移ったんだ。
シリコンバレーではハイテクベンチャー相手にエンジェル紹介したり、会社自体の売り買いに汗流したな。


146 :名無しさん@あたっかー:2010/12/22(水) 23:17:34
妄想乙w

147 :名無しさん@あたっかー:2010/12/23(木) 08:32:57
妄想でもいいじゃないか。
みんなで良い夢みようぜ!!

ネットの中は何でもあり。
普段しがないサラリーマンで会社で虐げられてるウダツの上がらない◯◯さんでも、ネットのバーチャルな世界では神様って崇められたりする。
彼はそれがあるから会社での虐めも気にせず毎日会社へ通う事が出来る。


148 :名無しさん@あたっかー:2010/12/26(日) 11:39:29
役に立ったと思えるのはレクチャーよりも最初のオリエンテーションかな?
MBAの心構えとMBAはゴールではなくあくまでも通過点だって事を改めて認識したことかな?
MBAとって小生意気に仕事を語る◯◯ービスみたいな勘違いしてたら取り返しのつかない事になってたな。

149 :名無しさん@あたっかー:2010/12/27(月) 11:22:34
>>148
そんなのはMBAに入る前に知ってるもの
バカだな お前

150 :設立13年で実績ゼロ!! :2011/01/03(月) 14:29:16
 
分ってると思いますが「起業目的」で、早稲田BS
(旧アジ太MBA)を考えている人は、完全に
時間とお金の無駄になりますから、絶対に避ける
べきです。

早稲田(旧アジ太MBA)MBAは、もう13年も
継続しており、卒業者も1300人以上存在するのに、
OBで株式公開(IPO)した経営者は、1人も存在しません。
完全に、0人です。

また、株式公開しそうな経営者もほとんど
居ない。

しかも、この現実を、恥とも何とも思っていない
開き直った、雰囲気の悪さが特徴です。

教授・OB・在校生も、この絶望的な実績の無さを
言い訳する、屁理屈の上手さだけは、天下一品です。

早稲田大学関係者も、早稲田MBAの名前を聞いた途端、
顔をシカメて、「ああ、あの行っても何の意味も
無いところね、」と吐き捨て、呆れるように
表現するのが、本当の現実です。

151 :名無しさん@あたっかー:2011/01/04(火) 12:42:20
自分はニッコマにも満たないような大学出身です。
現在は外資系ITでソリューション営業をしている社会人三年目です。

漠然とこんなことをやってみたいなというようなものを持っているのですが、
希望する職種への社内公募もないため一度MBAのために休職をして
勉強し直せればと思っていますが、やはり国内外どこに行くにも大学名は見られるのでしょうか。
また、成績もトップクラスじゃないと門前払いでしょうか。

職歴もあまりないので今すぐというわけではなくあと2年くらいしたらできればMBAをとりたいと思っています。

学歴もなければ英語もできるわけではないので、まずは英語からしっかりやり直さないとならないと思っております。
#TOEIC500点クラスのカスなので、、、英語でのプレゼンや会議は一応外資系なので経験は定期的にしています。

152 :名無しさん@あたっかー:2011/01/04(火) 19:17:48
>>151
休職できるんだったら何処でも良いんじゃないの?
修了後に復職して何か実績残して、、、異動願いだすとか転職するとか考えれば良いんじゃないか?
パートタイムで無難にこなすのも手だとは思うが、IT関連営業って時間的にはどうなんだ?
平日3時間程度の勉強時間が工面出来るんだったらパートタイムでも問題無いと思うよ。
外資系だったら海外MBAの日本でのプログラムを選んだ方が余計な説明しなくても良いと思う。
慶応と名古屋商科以外の日本のMBAは海外/特に欧米系の企業ではMBA扱いされない場合が殆どだから、一度HQのHRMに問い合わせたら良いんじゃないか?


153 :名無しさん@あたっかー:2011/01/04(火) 21:51:38
>>152
レスありがとうございます。

>IT関連営業って時間的にはどうなんだ?

時間はこの年末年始はありませんでしたが、
比較的休暇を取るには恵まれています。
休職についても社内制度上はあるので、上司に相談すれば可能かと思います。

>外資系だったら海外MBAの日本でのプログラムを選んだ方が余計な説明しなくても良いと思う。
なるほど。
今の会社をやめないでMBAをとりたいと考えているのは保険のためでもあって、
もし可能ならばその後転職をしたいと思っております。

>慶応と名古屋商科以外の日本のMBAは海外/特に欧米系の企業ではMBA扱いされない場合が殆どだから、一度HQのHRMに問い合わせたら良いんじゃないか?
そうだったんですか。
てっきり一ツ橋などはMBA扱いされるのかとばかり。。。

まずは英語を勉強しながら実務を積んで30までにMBAにチャレンジできるようにしたいです。

154 :名無しさん@あたっかー:2011/01/08(土) 03:02:12
ホログラム経営が一番実務で役立つ


155 :名無しさん@あたっかー:2011/01/08(土) 03:03:03
>>150
嘘つき

156 :名無しさん@あたっかー:2011/01/09(日) 23:26:24
>>155
どう嘘つきなのかMBAらしいロジカルな説明を求む。

157 :名無しさん@あたっかー:2011/01/10(月) 10:55:11
国内でも海外でも、とりあえずMBAを持ってるという事で、学部卒の文系チンチンサラリーマンよりは少しはマシかもしれないという可能性を示してるだけ。
それが本当に役立つか(本人に、会社に、)は別の次元の話。
だって、早稲田の政経や名古屋の経済出身の全く使えない従業員がいる会社に勤めているんだけど、社長も慶応の商学部でチンチン系だし、、、
そもそもテストでいい点取れるだけのヤツらとMBAでビジネスアドミニストレーション勉強したヤツの違いはある。
何をいつどのように勉強したか、経験したかが重要。
何年〜十何年の社会人経験を積んで再度MBAで違った意味での勉強をする事の意義は大きい。
チンチン学部卒社会人との違いを思いっきり見せるのがMBAホルダーの役目。
さあ、みんなで立ち上がろう!!

158 :名無しさん@あたっかー:2011/01/10(月) 21:01:25
東大の学部卒の話が出てこないのは何故なんだろう・・・
東大にMBAがあろうとなかろうと、東大の学部卒は世間に溢れてると思うのだが。
例えば早稲田MBAであれば、早稲田、慶応、東大の順に出身者が多いのに。

159 :名無しさん@あたっかー:2011/01/11(火) 20:38:54
東大の学部卒はMBAじゃないからしょうがない。

160 :名無しさん@あたっかー:2011/01/11(火) 23:20:42
>>159
早稲田の学部卒とMBA保有者を比較する書き込みがあっても、
東大の学部卒とMBA保有者を比較する書き込みがない
という意味では・・・

161 :名無しさん@あたっかー:2011/01/15(土) 11:53:30
そんな比較何になるの??
東大の学部卒は海外有名/有力MBAで学ぶんだろう?
国内MBAに行くって、よっぽどおばかな東大生だって事をアピールするだけだ。
好き好んで書き込むヤツはいないだろうし、仮に国内MBAで学ぶ東大学部卒がいても、東大卒を隠すか国内MBAを隠すかだよ。
最終学歴に国内MBAを書くくらいなら東大学部卒の方が役立つはず。
でも賢ければMBAで学んだ事を実践に転換出来るだろうから、仕事はすごいデキルんだろうな。

162 :名無しさん@あたっかー:2011/01/15(土) 18:45:15
つまり、
東大学部卒>国内MBA
ということなのかな。
現実には早慶レベルであれば、東大出身者もいるけどね。

>賢ければMBAで学んだことを実践に転換できる
MBA保有者の発言ではないね。

163 :名無しさん@あたっかー:2011/01/15(土) 18:53:35
>>162
まともなMBA保有者はこんな所に来ないよ。
MBAエントリーしているのは多いかもしれんが、一旦MBAとったらここには用がない。
もしMBA保有者がここに来てたら、、、、、、情けないな。

164 :名無しさん@あたっかー:2011/01/17(月) 18:27:02
Master of
Bullshit
Ass hole

165 :名無しさん@あたっかー:2011/01/21(金) 14:22:16
Master of
Baby
Attendance

166 :名無しさん@あたっかー:2011/01/21(金) 22:38:59
Mac Book Air !!
薄くてすごいんだよ!! まるで相模ゴムのような・・・・・

167 :名無しさん@あたっかー:2011/01/27(木) 22:38:42
MBA In A Boxっていう本を読んでるんだけど、この本すごいね。
これ読んで理解して行動に移せたらわざわざMBAに行く必要ないかもしれない。
でも、この本を読んで理解するにはMBAで学ぶ基本知識は必要だからやっぱりMBAヘ行く必要はありそうだ。


168 :名無しさん@あたっかー:2011/01/28(金) 22:45:10
やっぱり金融工学だよね。
花形科目だし、、
下記URLをサブテキスト代わりに使って理解を深めてました。

ttp://kccn.konan-u.ac.jp/economics/risk/index.html

169 :名無しさん@あたっかー:2011/01/30(日) 11:40:35
>>161
お前バカだなw想像で物を語るなよww

170 :名無しさん@あたっかー:2011/01/30(日) 13:27:02
会計大学院総合スレッドを復活させました。
(早稲田を初めほどんどのアカスクでMBA号を出しています)
-------------------------------------------------------------
【短答免除】アカスク・会計大学院【実務免除】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/exam/1296300960/
-------------------------------------------------------------

171 :名無しさん@あたっかー:2011/02/05(土) 20:04:13
>>167

その本良いね、オレも買って読んでるよ!!

172 :名無しさん@あたっかー:2011/02/11(金) 12:01:24
>>140
日本でもそうですよね。

ちなみに一般的なMBAの必須科目;
(日本での一般的な呼び方)
Accounting (財務会計)
Statistics & Analytics (sic) (統計またはサーベイリサーチ)
Economics(経済学:ミクロが多いのでは?)
Finance (コーポレート・ファイナンス)
Marketing(マーケティング)
Operations(オペレーションズ、またはオペレーションマネジメント)
Organizational Behavior (組織行動学)
Strategy (企業戦略とか経営戦略という科目名が日本では多いのでは)
General Management (これやってるところ少ないと思う)
Leadership(これOBの延長のところが多いと思う。独立で持ってるところはすくない)


173 :名無しさん@あたっかー:2011/02/13(日) 22:17:02
>>172
140 だけど、海外の事よくわかんないので、、、一応英語の科目名を書いてみたんだけど、、、それっぽかったかな。
「日本でもそうですよね」 って言われたら「そうですね」って事で良いのかな??

174 :     :2011/02/14(月) 16:35:47
うむ。

175 :名無しさん@あたっかー:2011/02/17(木) 02:07:05
国内MBAホルダーの活躍は聞かない。
海外は聞くが、
海外MBAが特別優秀とも思わない。

なんなん?結局英語か?

176 :名無しさん@あたっかー:2011/02/17(木) 16:07:06
国内MBAはできて間もないからだよ。一橋でも9年目くらいだろ?
卒業生はまだ若い

177 :名無しさん@あたっかー:2011/02/18(金) 20:10:04
>>176
そうゆう問題か??


178 :名無しさん@あたっかー:2011/02/18(金) 20:43:37
さらに卒業生の人数も少ない。

179 :名無しさん@あたっかー:2011/02/19(土) 12:05:39
>>177
そういう問題だろ?一橋(昼)は毎年一学年
50名中、日本人は卒業生10数名で、その
ほとんどが企業派遣だからな。プログラムも
出来てまだ10年だから、卒業生が活躍するの
はまだまだこれから。

180 :名無しさん@あたっかー:2011/02/19(土) 21:58:20.91
>>175
以下の3点かな。
@英語力
A行動力・異文化適応力
Bグローバルネットワーク

自分自身は来年渡米予定ですが、先輩方はBを特に強調されます。

181 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 09:51:56.47
日本のMBAでは留学生は言葉の壁が高いため、議論に参加できない、習ったことを理解していない、グループに全く貢献しないのが実情。
日本人が海外行くとその状態になること分かってる?

182 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 11:48:19.48
>>181
やっぱり、そうか。。
ネイティブに近い語学力が無い限り、海外で学ぶ事は効率が悪いよね。
>Bグローバルネットワーク
国内のネットワークの方が使える気がするけど。

183 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 13:22:45.94
>>181
いいかげんな事言うな。海外MBAに行く
奴等は事前にサマースクール通ったりして
それなりの準備をした上でプログラムに
臨むからな。俺も去年の夏に参加したが
かなり良かったよ。
日本人でも、頑張れば留学生とちゃんと
議論を交わせるぞ。勿論かなりの努力が
必要だが。

184 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 16:01:33.63
日本MBAにいる使えない留学生も同じように自惚れてるかもな(笑)

185 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 16:05:26.30
英文1P読む間に、日本語だと3P読めるとする。この3倍の効率性の差は相当大きい。海外行くと経営の勉強ではなく単なる英語の勉強になってしまうのだ。

186 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 16:06:09.64
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/money/1297886119/
金融機関の弱点。

187 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 16:10:25.21
グローバルネットワークってw
実際は海外旅行行った時の茶飲み友達だろう

188 :名無しさん@あたっかー:2011/02/20(日) 16:31:04.24
本当のエリートが海外MBAに行くのは意味があると思うのだが、それ以外は、自己満足で終わるんだろうな。。
だったら、日本のMBAの方がいい気がする。こちらも自己満足で終わるんだろうけど、まだまし。

189 :名無しさん@あたっかー:2011/02/21(月) 15:34:13.02
>>179
卒業生15名としても、卒業率30%!
あまりの低さに驚いた。

夜間の日本語コースにしておくのが無難だな。

190 :名無しさん@あたっかー:2011/02/21(月) 17:18:58.59
>>189
50名中、日本人が10数名で、残りは
外国人留学生っていう意味。

191 :名無しさん@あたっかー:2011/02/21(月) 17:36:05.41
>>190
サンクス!
そういうことですか。

192 :名無しさん@あたっかー:2011/02/25(金) 22:40:32.32
今時日本に留学してくるってやつらは、何に惹かれて日本のどうでも良い大学院でMBA狙ってるんだ???
金と時間と苦労を考えたらもっとマトモな選択があったと思うんだが、

193 :名無しさん@あたっかー:2011/02/27(日) 07:38:55.83
優秀層のみがアメリカMBAに行ける。劣後者は仕方なく日本にくる。

194 :名無しさん@あたっかー:2011/02/28(月) 07:43:37.62
早稲田ではネゴシエーションの授業が評判がいいです。
ちょっと授業名と離れることも多いけど、実践的な知識が整理できます。

195 :名無しさん@あたっかー:2011/02/28(月) 20:26:23.78
早稲田出身とネゴする時は気をつけようね。

196 :名無しさん@あたっかー:2011/03/02(水) 22:27:28.42
このままでは留年だ、、、、

197 :名無しさん@あたっかー:2011/03/06(日) 07:57:28.97
勤め先(J&J)に慶応法卒の公衆便所女がいるよ。
ロンドンビジネススクールでMBAまでとってるけど、
「不倫するのは当たり前」と豪語して、
旦那の留守中に不倫相手を自宅に連れ込んで
セックスしまくってたのがバレて離婚されたアバズレ女。

198 :糖質ですが ◆/dRpTBnZTC3y :2011/03/10(木) 19:14:37.52
「大量保有報告書」を出す要件、および「公開買い付け」が必要な要件
を分かりやすくまとめてみました。
http://hogakukyoushitu.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post.html


199 :名無しさん@あたっかー:2011/03/21(月) 17:38:08.16
留年どころか、、、、今のままじゃ満期退学になりそう。
修士論文の罠に陥ってる自分をどうやって助け出したら良いんだろう。
このままじゃ、、精神的な病気になってしまいそう。


200 :名無しさん@あたっかー:2011/03/23(水) 11:40:35.14
論文が書けなくなる時期ってあるよね。

今なら2週間でどんな院でも通る修論書く自信あるけど、
当時はずいぶん苦しんだ。

201 :名無しさん@あたっかー:2011/03/26(土) 17:17:19.81
>>200
そのどんな院でも通る修論を書くコツを教えて下さい。
最低限気をつけるべきポイントとか、、、、、


202 :名無しさん@あたっかー:2011/04/18(月) 01:12:30.03
国内MBAって結局英語出来ないなら自己満足だろ。

203 :名無しさん@あたっかー:2011/04/21(木) 22:11:33.56
ICS昼間や筑波のMBA-IBみたいに英語満載のとこもあるよ。英語めざすのなら
そういうところへ行けばいいというだけのこと。

204 :名無しさん@あたっかー:2011/05/03(火) 17:48:48.43
看板先生より二番手や中堅先生の話が意外とおもしろかったな

205 :名無しさん@あたっかー:2011/05/11(水) 18:19:56.15
MBA笑
さっさと働けよw

206 :名無しさん@あたっかー:2011/05/11(水) 22:26:30.57
>>205
ほとんどが働きながら通ってる。理解してるんだろうか。

207 :名無しさん@あたっかー:2011/05/12(木) 23:43:44.41
自費で来る奴も企業派遣も給与水準はある程度高いと思うよ
社会人MBAは見方によってはサロンだからな

208 :名無しさん@あたっかー:2011/05/18(水) 23:17:04.50
>>207
そうかな?
うちは年収1000万の部長クラス(大手子会社)から、派遣社員まで幅広いぞ

209 :名無しさん@あたっかー:2011/05/19(木) 15:23:19.00
>>208
そんなに広いんだ・・・・

210 :名無しさん@あたっかー:2011/05/19(木) 22:49:03.99
年収1000万の部長クラス?

211 :名無しさん@あたっかー:2011/05/19(木) 22:53:31.95
>>208
どこですか?

212 :名無しさん@あたっかー:2011/05/20(金) 21:57:31.01
>>210
親会社じゃなく子会社なら部長で平均1000万代くらいが多いんじゃないかな?年齢的には40代。課長クラスで600〜800万位?(30代) かな。

>>212
どことは言えないけど、うちは幅広いよ

MBA通うために退職して、修了後に前より良い大手企業に就職決めた人もいる。

213 :名無しさん@あたっかー:2011/05/20(金) 22:56:45.52
>>212
その方の年齢は?退職するとブランクできるので、かなり冒険だよね。

214 :名無しさん@あたっかー:2011/05/20(金) 23:37:22.37
>>213
30代前半だったと思う
講義もかなり積極的でディスカッションをリードする存在だったからね
全出席で研究科の講義だけでなく、他大学や他研究科の講義も履修したりしていたな
単位にならなくても聴講生で混ざったり。
たしかにブランクにはなるけど、ニートではないし、企業によってはMBAだけに評価してくれるところもあるんじゃないかな? (文学とかじゃなく経営を学ぶわけだし)

まぁ採用企業次第だよね〜

215 :名無しさん@あたっかー:2011/05/21(土) 08:10:46.00
>>214
やはり、その年代か。冒険できるのも35迄だなあ。

216 :名無しさん@あたっかー:2011/05/21(土) 10:28:01.36
>>215
あと独身だと冒険できる。
結婚して子供ができると、退社してMBAを取得したいと思っても
嫁を説得するのはもはや不可能。

217 :名無しさん@あたっかー:2011/05/21(土) 12:27:00.37
たしかに社会人MBAは、企業の理解、家庭の理解が必要だよね
また家庭が理解しても社会が「あの旦那さん、なにやってんの?いつもプラプラして」みたいな目でみてくるので、社会の理解もある意味必要だろう

218 :名無しさん@あたっかー:2011/05/21(土) 19:18:13.81
現役の学生では無くて、入りたくても
入れない奴等が言い訳ばっか言ってる
くだらない連中が集まるスレはここですか?

きもーいw

219 :名無しさん@あたっかー:2011/05/21(土) 21:54:42.43
>>218

ええ
そのくだらないスレに書き込んだ貴方も、くだらない仲間の一員です
新人よ、自己紹介しな

220 :名無しさん@あたっかー:2011/05/22(日) 08:25:30.71
きもーいw

221 :名無しさん@あたっかー:2011/05/22(日) 15:43:34.74
人がちゃんと出来てるのであればフルタイムMBAで汗流した分の利得は得られると思うよ。
そうでなければパートタイムで勉強にも仕事にも励んで、周りよりチョッとだけ飛び出てる事を最大限に利用して行くのが良いと思う。
MBA同級生の出来ちゃった婚もあれば、家庭に時間が割けず離婚したやつもいる。


222 :名無しさん@あたっかー:2011/05/22(日) 19:22:14.88
>>221
確かに離婚、多いよね。。

223 :名無しさん@あたっかー:2011/05/23(月) 08:19:11.35
MBAとって、転職に成功する人ってどれくらいいるんだろう?
一時期のブームは去った感はあるし。
海外MBAは「英語が出来るんだね」、国内MBAは「勉強好きなんだね」程度の評価と聞くけど。

人材コンサルタントに聞くと、「MBA(国内も)はまだ強力な武器なのでアピールしてください」と言われる。

まわりに転職成功した人とかいます?

224 :名無しさん@あたっかー:2011/05/23(月) 23:08:59.76
行ったことが武器にはならんでしょうな。
ものの考え方だと思うよ

225 :名無しさん@あたっかー:2011/05/25(水) 09:30:16.87
MBAでも職歴が大事。

226 :名無しさん@あたっかー:2011/05/25(水) 15:23:23.32
というか、現役で行く奴いるんだが社会に出てないのに役立つんかなぁ。

227 :名無しさん@あたっかー:2011/05/27(金) 01:58:28.59
実際に通った経験も無いような輩が何を偉そうにw

228 :名無しさん@あたっかー:2011/05/27(金) 02:04:00.46
ここは入りたくても入れないゴミみたいな
奴らが言い訳ばかりをのたまうスレですなw

229 :名無しさん@あたっかー:2011/05/28(土) 01:44:06.37
>>228
でおまえなんで粘着してんの?無職?

230 :名無しさん@あたっかー:2011/05/28(土) 01:45:13.02
>>218=>>228

231 :名無しさん@あたっかー:2011/05/29(日) 19:23:54.81
>>229
MBAにいきたくても受験で落ちたんだろ。
バカだから嫉妬してんだよ。ほっといてあげな。

232 :名無しさん@あたっかー:2011/06/20(月) 15:43:10.64
俺の親父の話をしよう。
親父は40代中盤にMBAという聞いた事無い謎の資格だか、学位だかを取りたいと言い出した。
よくわからないけど月謝が高いらしい。
でも俺も妹も、大学までは学費出して貰う訳だし、親父が行きたいっていうならいいよ。って感じだった。
昼飯は同級生がコンビニ弁当買う中、塩握り飯か日の丸弁当、携帯真っ盛りの中、携帯は持たなかった。
参考書はブックオフで買って、定期圏外には遊びにいかない。
母ちゃん曰く目玉が飛び出る位高い月謝だったらしい。挙句にアメリカに夏期講習に行った時の学費は言えないらしい。
10年経った今、年収5000万位になったのでよかったと思う。

233 :名無しさん@あたっかー:2011/06/20(月) 21:32:20.43
>>232
頭悪い文章だな。

234 :名無しさん@あたっかー:2011/07/07(木) 23:30:18.83
>>233
お前みたいなヤツにわかりやすく説明してんだろーよ

235 :名無しさん@あたっかー:2011/07/07(木) 23:39:17.31
>>234
232の文章が分かりやすいって。。何の説明になってるんだ?年収が5000万ってとこかw

236 :名無しさん@あたっかー:2011/07/07(木) 23:40:21.43
>>234
でも頭の良い文章を書いてほしいな。

それに10年前の描写が違うな。
携帯とPHSが混在していて、金がない奴はPHSを持ってたぞ。
当時のブックオフでMBAで使う参考書なんて買えなかったぞ。

237 :名無しさん@あたっかー:2011/07/07(木) 23:47:33.08
どうやら234は232の文章を理解できる天才らしい。

238 :名無しさん@あたっかー:2011/07/08(金) 00:59:17.24
>>237
ていうか文章書いた本人でしょ。

239 :名無しさん@あたっかー:2011/08/21(日) 19:23:02.94
いや相談なんですけど聞いてくれませんか?
僕ずっと経済学の勉強してて、ちょっとやりた
い分野ができたんでしたんですけど商学系だったんですよね。
経済学はやってやることは教科書レベルなら決まってるんで、
楽なんですけど。
経営学って同じ感じですか?
取りあえず大学のシラバス読んで学部の教科書は全部読んでみるかくらいな
勢いですけど其れで当たってるのかどうか? ちょっと不安なんです。
ちなみに組織の経済学を専攻にドクターを狙ってます。

240 :名無しさん@あたっかー:2011/08/29(月) 20:04:09.93
その昔おやじがMBAといわてる
まったく世間ではしんとうしてないしかくをとりました
けいえい者はおろか大学きょうじゅでさえ知られていない資格
やがてオヤジはなくなりました…
が、しかし、オヤジのいさんは10000000000円をうわまわってました。

241 :名無しさん@あたっかー:2011/08/30(火) 00:37:59.25
中学生なんですけど、MBAって何がいいのか教えて下さい。

MBAを取った人が経営している会社はいい会社なんですか?
MBAを取った人が経営していないとダメなんですか?

242 :名無しさん@あたっかー:2011/08/30(火) 11:14:10.82
まじでここはMBA出身者いるのか・・・・(当方早稲田MBA取得)
どの科目が役に立った って質問がアホすぎ
んで答えるやつもアホすぎ それってただのハウツーに傾倒してるのと変わらんぞ
MBAに来てもっとも重視しなきゃいけないのは「論理力」だよ
その論理力をもっとも鍛えるのが論文の執筆だよ

ここに気付かないならMBAいった価値ないな・・・

243 :名無しさん@あたっかー:2011/08/30(火) 11:42:58.87

野田豚の正体

http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8&sns=em





244 :名無しさん@あたっかー:2011/08/30(火) 11:54:07.77
>>242
お前の主張も大概幼稚だけどなw

245 :名無しさん@あたっかー:2011/08/30(火) 22:39:17.33
>>242
質問がアホすぎっていうか、スレのタイトル、つまり前提が「どの科目が役立ったか!!」だからね。

246 :名無しさん@あたっかー:2011/09/10(土) 00:20:10.78
>>242
なに早稲田MBAとか名乗って間抜けな発言で出身校貶めてんだよオメーは。
論文も一応「科目」だろ?あと、理由を他人向けにもう少し論理的に説明すべき。
(MBA修了する程ならネタ出しする奴をリスペクトする心は芽生えてもいいんじゃね?)

早稲田ならロジカルシンキングの科目もあったと思うんだけど、あれどうだったのかな。

247 :名無しさん@あたっかー:2011/09/29(木) 21:05:52.43
当方国内MBA現役生
大学院での論理力が重要という点には同意
ロジカルシンキングも論文執筆に重要という観点から言えば重要ですね


248 :sage:2011/10/01(土) 06:00:43.83
>>96
1.固定比率が高くレバレッジが高い ⇒ 固定費の変動費化(リース・外注等)
2.費用・損失の増大 ⇒ 減らせ

というか是がMBAのケーススタデォー?
簿記3級の試験問題レベルww

学部レベルの戦略論、簿記三級レベルの財務会計学・
入門書レベルのファイナンス…

MBAに行く意味って何?自己啓発?

249 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 09:10:19.33
>>248
簿記三級レベルの財務会計学ってなんだw
三級では管理会計は扱わないし。

250 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 12:18:33.57
皆さんこんにちは、田舎もんです。
リアルオプションを独学するのに良い本は有りますか?
Brealey Myers のコーポレーションファイナンスは読みました。
おすすめが有れば通販で買おうと思います。


251 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 14:47:34.24
>>250
リアルオプションなんて実務で使えんよ。
コンサルの子供だましツール。バカは喜ぶが…
網羅的に将来の生起事例列挙できないし、
列挙したところで発生確率、金額はどうみつもるの?
単純な業種で代替関係にある案を抽出するていどにしか使えない。

実務が回収期間法ベースなのは、経営者のレベルが低いのではなく
曖昧な仮定を前提とした詳細な数字の見積りが意味をなさないし、
戦略的観点からの意思決定や
変化した環境にどう適時適格に対応できる柔軟性を持つかと
いった論点の方がよっぽど重要だから。
例えば取引コストの概念で
内部失敗コストと外部失敗コストはトレードオフ関係で
これの最小が最適政策という典型論点があるが
特に日本の実務では失敗ゼロを目指す。外部失敗コストは致命的でそもそもトレードオフにはならんからな。

>>252
トップレベルのMBAで
会計学のテキストが商業高校仕様なねはなぜ?
というか何かにつけて中途半端なお前らMBAは何の専門家と定義してるの?
ジェネラリストw?


252 :名無しさん@あたっかー:2011/10/01(土) 15:02:20.36
>>242
痛いな、MBAかw
248、251だが
俺高卒簿記二級だぜ。


253 :名無しさん@あたっかー:2011/10/02(日) 18:37:30.47
皆さんこんにちは、田舎もんです。
リアルオプションを独学するのに良い本は有りますか?
Brealey Myers のコーポレーションファイナンスは読みました。
おすすめが有れば通販で買おうと思います。

254 :名無しさん@あたっかー:2011/10/10(月) 23:42:08.94
>>253
初めてのオプション理論 (村中健一郎)が田舎もんの独学にはオススメだな。
リアルオプションなんてそんなに深く考える必要は無いよ。 Myersのコーポレート・ファイナンス(上下)を読んでちゃんと理解出来てるんだったら何も心配はいらない。
余計な事考えず、実務に勤しむのがよかれと思われる。


255 :名無しさん@あたっかー:2011/10/26(水) 10:13:52.83
守銭奴国賊原発テロリスト米倉弘昌殲滅

256 :名無しさん@あたっかー:2011/10/27(木) 22:58:55.97
MBAってどの科目かって言う事じゃなくて全てが総合的に絡み合ってるような気がする。
私が学んだのは国内のなんちゃってMBAかも知れないが、企業が一番大切にしなければならないのは人だと言う事を学んだ。
でもそれが例えば戦略的人材管理や組織行動学からだけくるものではなく、企業戦略やマーケティング、はたまたコーポレートファイナンスや財務会計からも感じ取られた。


257 :名無しさん@あたっかー:2011/10/27(木) 23:37:14.39
>>256
お前グロ信者だろうw

258 :名無しさん@あたっかー:2011/10/29(土) 09:29:31.19
>>257
256だが、、グロは正直に言って私には合わないと感じてる。 確かに働きながらMBAを取得するのは並大抵の事では無い。
だが、宗教がかったように感じられるマインドセットのような独特の雰囲気が本当に必要なのか??
文科省が専門職大学院を制定し、一般の大学でもMBAが開始されてからは、優秀な先生がそちらに流れた。
企業研修としては良いと思うが、本来のMBAとは少しベクトルが違っているように感じられる。

259 :名無しさん@あたっかー:2011/11/02(水) 18:20:32.13
グロ


260 :名無しさん@あたっかー:2011/11/02(水) 21:46:14.48
グロービスは一回目の講義から異様な雰囲気を感じてそれから
出席しなくなった 50万ドブに捨てたけどな

社内で剥離し浮いてるが、自分は仕事できる、知能高いと
勘違いしてる連中にとってはグロは良い場所だと思う
そういうやつらをターゲットにしてるんじゃないのか?

261 :名無しさん@あたっかー:2011/11/02(水) 22:40:34.69
>>258
疑ってすまんw グロの信者が言いそうな事だったんで

人が大事って一見確かなこと言っているように思えるけど実は何の説明もしてないんだよね。人がいない組織なんてないんだし

262 :名無しさん@あたっかー:2011/11/03(木) 11:06:42.68
コーポレートファイナンスを勉強してその結果が「人が大事」って、どれだけ勉強してないわけよ。
ファイナンスの理論やら資本コストやら実務的な諸問題なんかを本当に深く考えたのなら、そんなよく分からん曖昧な結論にはならんと思う。
どこの大学のどの先生が教えたんだ?成績は?
財務会計然り。

263 :名無しさん@あたっかー:2011/11/03(木) 13:38:36.13
>>262
書いた本人じゃないが、学問と経営に正解はないから別に好きに考えればいいやん

学んで感じたことは人それぞれ

経営学に正解なんてあったらみんな大金持ちだ

264 :名無しさん@あたっかー:2011/11/03(木) 13:54:52.46
それだったら体系的に学んだり、論理的に思考する意味なくない?ていうかしてないでしょ。
海外MBAとかで1日18時間は勉強しないといけない環境で、分厚い本を頭に叩き込んで答えのない膨大な量のケースに取り組んだ人もいる中で、
さも分かったように結局どれも人が一番大事、みたいに哲学的に分かった風な口をきくと正直話が何も進まなくなっちゃうんだよね。

265 :名無しさん@あたっかー:2011/11/03(木) 23:26:07.44
>それだったら体系的に学んだり、論理的に思考する意味なくない?
やればわかる。本当に結構意味なかったりするw
他人のやらないことをやることが結局正解に近いしそれって体系的に学ぶことと違う体系なんだよね
まあファイナンスや会計はその体系があるので学んで損はないとは思うけど

>海外MBAとかで1日18時間は勉強しないといけない環境
大げさ過ぎる。さすがにそれまでやる必要はないよ
そんなにやらなければいけなかったりしたらそれはむしろ英語力の未熟さ

念のために>>256とは違う人ね俺

266 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 00:35:22.57
>>265
本当の有能エリートが社費派遣で海外一流MBA行くとそんな感じなんだわ。
あんた多分MBA舐めてるよ。
実際そういう人が世の中で成果出して対価を得てきてるし、教え子に勉強しろって言いまくってる。

たぶんあんたの言うMBAってアントレプレナー啓発セミナーみたいなのを想像してるんじゃないか?
なんとなくカッコいい話を毎回聞いて勉強することもなくその場で自分なりの意見を言うだけのね。

まともなカリキュラムをちゃんと学んでくれば、
少なくとも上場企業の経営企画がやってることが、
理論的にも実務的にも分かる・実践できる人間になるよ。
そうすると結局は人だよね、なんて簡単に言えないほどの複雑な課題難題に気付く。
どれも答えがないけど理論や基礎を知ることが大切だと山ほどわかるはず。
そもそも理論や基礎を体得してないと、外国人の企業活動や会計基準を理解できないと思うよ。
彼らは本気でMBAプログラムを勉強した上でそれを基本にして動いてるからね。

MBAなんて所詮この程度みたいに思わない方がいいよ。
もしそう思うなら教える相手がよくないと思った方がいい。
まあ勝手にそう思うのは自由だけどね。
そもそも"所詮この程度"と思えてしまうくらいの負荷で簡単にMBA修了できるようなプログラムが乱立してしまったのが問題だと思うし。

267 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 04:09:08.69
ちゃんとしたMBAプログラムだったら、相対評価で落とされるんだったっけ?

日本なら慶応BSは落とすって言ってたな

説明会でも睡眠時間削られるって言ってたし、朝から晩までやってるんやろな

268 :名無しさん@あたっかー:2011/11/04(金) 22:53:24.05
>>266
あんたバカ相手に丁寧な人だ

269 :名無しさん@あたっかー:2011/11/05(土) 14:26:51.87
守銭奴国賊原発テロリストTPPカルト売国奴野田民主党政権殲滅!


270 :名無しさん@あたっかー:2011/11/06(日) 22:04:52.22
>>266
お前その一流MBA出てないだろう。出たならその出身校名乗ってみな
樋口あたりの脚色ついた自叙伝読んだだけでは?

>まともなカリキュラムをちゃんと学んでくれば、
>少なくとも上場企業の経営企画がやってることが、
>理論的にも実務的にも分かる・実践できる人間になるよ
これが怪しい。分かるくらいならまあそうだろうが実践は別だ
コンサルタントがよく言うことだが「MBAでやるようなことはコンサルでは最初の3カ月でやってしまう」と豪語する
まあこれは俺も半分コンサルの法螺だと思っているが
一流校でMBA取ってきても実際には会社で宝の持ち腐れな人間は社内や同業他社で結構見てきた
日々ケースとかやる訳だが、10年もすれば理論や会計基準など一新されてしまう


>海外MBAとかで1日18時間は勉強しないといけない環境
これ続けてみな。この他に飯食ったり移動の時間入れたらもう1日3、4時間しか寝られない
それでは特殊な体質なやつ以外持たない
健康こそまともな思考には一番大事なのはむしろ行けばわかると思うけどな
科目の取り過ぎか英語力の不自由さなんじゃ?
そして、MBAの科目の評価って発言が結構なウェイト占めるからな
最低ラインクリアするのはまた別の要素。俺としてはどうぞ身体壊してくださいとしか言いようがない


向こうのやつらは「MBAは就職のための予備校」と結構割りきっちゃってる

271 :名無しさん@あたっかー:2011/11/06(日) 22:20:51.62
こいつのおかげでスレのレベルが下がる下がるw

272 :名無しさん@あたっかー:2011/11/06(日) 22:48:26.31
野中とか伊丹とか金井とか国内の大御所が人が大事って言う結論好むからな
特に国内のMBAがそっち方面に流れがちになるのは理由がない訳じゃない

向こうじゃ人的資源管理なんてマイナー科目だが

273 :名無しさん@あたっかー:2011/11/07(月) 06:09:31.06
必死になってどんどんボロ出すなw

274 :名無しさん@あたっかー:2011/11/07(月) 06:26:36.33
>>270
ためしに新規事業への投資判断をする際に考慮すべき事項を大まかに言ってみんさい。
これだけでMBAレベルの会話が出来る人かどうかが分かる。

275 :名無しさん@あたっかー:2011/11/08(火) 23:06:21.41
事業計画からROIを試算して他の投資案件とどっちが良いか見極める。
新規事業自体の評価としては一般的には5Fだが、自社のコアコンピタンスとの整合も確認しておかないとね!!
VRIOで持続的競争優位獲得できそうならやってみますかね!!

276 :名無しさん@あたっかー:2011/11/09(水) 09:44:11.06
>>270
コンサルの法螺は確かに法螺だと思う。 名の知れた経営コンサルは殆どMBA持ってる。(大前さんのような例外はあるが、MBA無くてもPhD持ってるから)
三流というかちまたのなんちゃってコンサルは殆どMBAを持ってない。
にもかかわらず、グロの講師やったり、企業研修の講師やる為にはMBA持ってない事でネガティブな印象をもたれないように「MBAでやるようなことはコンサルでは最初の3カ月でやってしまう」と言ってるだけだね。
ポーターだのバーニーだの偉そうに言うMBA持ってないコンサルにバーニーのVRIOの話をふったら全く分ってなかった。
上っ面の勢いでクライアントを取り込もうとして適当な言葉を話してるだけで、その中身は良く判っていない事が良く判った。
所詮企業研修屋さん(誰かが作った教材に従ってレクチャーするだけ)にも関わらず、経営コンサルぶってボロ出してりゃ世話無いよね。

277 :名無しさん@あたっかー:2011/11/09(水) 19:28:11.67
>>275
事業計画だけで投下資本まで決まったの?
借入はどうする?
事業計画に資金調達の計画も含まれてるってこと?
NPVならまだしも投資判断の段階でROIの話をするとは思えない。
経営目線でなく財務分析目線の話をしてる?
時系列は合ってる?

上に誰かが書いてるような、ポーターとかバーニーとかの経営学者の読み物を読書会で読んだだけレベルの感覚的な発言って印象。
ケースってやらないの?
コーポレートファイナンスなんて履修しないの?
これが国内MBAの特徴なの?

278 :名無しさん@あたっかー:2011/11/09(水) 19:47:18.34
なんか他人のふんどしで相撲を取るようなスレでつね。
MBAよりPhDがいい。
経営学より純学問で取得したい。
国内なら東大、東大より英米院。これが希望。
しかも私費じゃなくかんぴりゅーがくねw

279 :名無しさん@あたっかー:2011/11/10(木) 21:19:45.23
どうでも良いけど、これだけは言わせてくれ。
評論家は氏んでもらいたい、と現場からは思われているだろうなwww

280 :名無しさん@あたっかー:2011/11/14(月) 07:37:59.54
MBAじゃないけど似たことを学びたいです。
MBAを取るとINSEADに行けなくなるから。

281 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 00:21:42.91
>>270がそこいら辺の薄っぺらい本かネット情報で読んだ事の受け売りみたいでワロタ。
MBAとか向こうの大学のシステムや教育の仕方の実情と本質知ってたら出てこない言葉ばっか。
でも
>向こうのやつらは「MBAは就職のための予備校」と結構割りきっちゃってる
だけは真実だな、半分だけ。どこの本の受け売りか知らんが。
つーか激務の投資銀行から送り込まれた人とかは入学当初は普通に、MBAに休養に来たとか言うから困る。

>>278
アホか無知か、少なくとも北米のまともな大学のまともな学科のPhDならTA・RAとか通して大学の方が生活費まで面倒見てくれるから私費とかありえねえ。
ぶっちゃけ北米の大学じゃ同じ大学内でも子飼いの学部生・PhD生と、MBAとかのプロフェッショナルスクール生は全くの別物なんだぜ?
多分99パーセントのMBA生とかは逆立ちしても何しても向こうの優秀な大学でお金もらいながら研究してる学生には頭じゃ敵わない、
でもその頭の使い方とか方向性とかそのものが違うからそれでいいの。

>>280
なんでINSEADなのか知らんしMBAっぽい事を二度やる意味無いと思うが、INSEADに拘るならPhDとか単位制じゃないのとかもあるじゃん。
つーかINSEAD良いか?なんかあそこ行く人達って中途半端な反米意識(コンプレックスの裏返しにしか見えない)
がちらついてる視野の中途半端な人ばっかな気がするんだけど。

282 :名無しさん@あたっかー:2011/11/18(金) 21:34:58.14
INSEADに行く人達は中途半端な反米意識があるのですか。

283 :名無しさん@あたっかー:2011/11/19(土) 13:36:55.50
フランスのINSEAD(インシアード)やHEC(アッシュウーセー)や
ESSEC(ウーエスエスウーセー)やESCP-EAP(ウーエスセーペーウーアーペー)や
EMLyon(ウーエムリヨン)は良い学校だと思っていました。
商業系グラン・ゼコール最高峰のHECのMBAや国際的に有名なINSEADには
憧れを感じていましたし、アメリカ入国に指紋を採られるようになったから
フランスの上記のビジネススクールかスペインのIEやIESEに行きたかったです。
しかし、私の学力と資産ではまず無理ですし、年齢も高く、
推薦書も用意できないので、海外留学は諦めました。

284 :名無しさん@あたっかー:2011/11/26(土) 16:16:47.78
行く必要はありませんよね。

285 :名無しさん@あたっかー:2011/11/27(日) 13:47:11.07
しんどかったけどRisk Managementが役立つ。
金融オプションに加えてリアルオプションも勉強したので、所謂シッタカオヤジを撃沈するのにひたすら二項分布で攻めたりモンテカルロを持ち出したり、、、悔しかったちゃんと勉強しなって感じで言いくるめる。
仕事のストレス解消にぴったりだ。

286 :名無しさん@あたっかー:2011/11/28(月) 20:57:44.95
そうなのですか。

287 :名無しさん@あたっかー:2011/11/29(火) 06:14:38.91
>>285
シッタカオヤジ「モンテカルロにしたって結局過去のデータから統計的に見えてくる傾向ってだけじゃないのか?
参考情報にはなるけど、将来のリスクを予測する上でそこまで過去のデータに依存していいのかね?」

288 :名無しさん@あたっかー:2011/12/05(月) 09:46:52.19
(´・ω・`)安く見積もっても一千万円以上必要ですが、それだけの価値はあるのでしょうか。

289 :名無しさん@あたっかー:2011/12/05(月) 18:51:09.75
(´・ω・`)MBAかあ。。。

290 :名無しさん@あたっかー:2011/12/05(月) 18:52:19.77
(´・ω・`)早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学専攻に入りたかったです。。。

291 :超ブラック企業の反撃がはじまった。:2011/12/06(火) 09:52:04.36
えむぴいえい?
馬鹿か?甘いわ、おまえら
お前らがそれをいくらの銭にかえられるんだ?

お前らには他人事だろうけど、地獄を覗いてみないか?

2chの不動産スレッド勢いランキング第壱位!
新宿の東○○クセリア、親○○○ュニティ評判4

超ブラック「ワンルームのシン○イ」と言えばピーンとくるはず。

ここは告訴されても、裁判負けても、関係ないし、チンピラヤクザが飛んできたっておもちゃにするだけだし、何が起きても「だから何?」って思っちゃうくらいブラッキン。

だけど、この不景気で社員に給料を払わないどころか、仕事で下手を打たして損害賠償と称する上納金徴収。退職希望は受理されずたまらずバックレた足抜け社員らによる告発書き込みで2ch スレッドが一年で4回転!
これはさすがに影響してか虚偽で固めた社員募集広告にも新たなカモ中途がひっかからないらしく、たまらなくなった会社側による悲鳴に近い反撃書き込みが始まりました。

超ヤクザ経営者に恫喝された残留社員による、足抜け社員に対する脅迫効果を狙った「やらせ書き込み」!?

今まで告発書き込みしていた何百人もの足抜け社員らは、ブラッキンから特定されれば何をされるかと一気にビビり金縛り。

スレッドの流れを見ればヤラセはミエミエです。

恫喝されて犯罪まがいの書き込みをさせられてる残留社員が哀れすぎる。

助けてあげて下さい!!(コメント入れてやって)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/estate/1315639404/-100

裏では何が起きてるのだろうか?怖いわ。


292 :名無しさん@あたっかー:2011/12/10(土) 22:30:21.82
(´・ω・`)早稲田のMBAを取得したかったです。。。

293 :名無しさん@あたっかー:2011/12/12(月) 00:37:31.58
ここにいるやつらで
東大一橋京大早慶の学部でてるやつら、どれくらいいるんだろうね
地底マーチレベル以下で、MBA(しかも国内)しか自慢できないバカが多そうw

294 :名無しさん@あたっかー:2011/12/12(月) 21:42:32.51
海外に行ける英語力があるのに慶應に行かないのはおかしいです。

295 :名無しさん@あたっかー:2011/12/12(月) 22:12:00.99
>>293
発想がくだらなすぎて情けない。。

296 :名無しさん@あたっかー:2011/12/12(月) 22:19:12.51
>>295
図星なのかw

297 :名無しさん@あたっかー:2011/12/12(月) 23:19:56.53
東大一橋京大早慶クラスのMBA行くことになっちゃったんだけど、
大学聞かれたら胸をはってマーチ大って言うつもりなんだが。
中途半端すぎて恥ずかしくて、東大一橋京大早慶クラスのMBAの名前なんて出せない。

298 :名無しさん@あたっかー:2011/12/12(月) 23:25:08.03
>>297
中途半端ってかマーチはバカだろw

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)