2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ADD【脳の軽障害者の子作り賛否】アスペ 2次障害

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:22:25 ID:Z1CKIQUE
ADHD・ADD・アスペ等の脳の微細発達障害者の子作りについて。

片親が発達障害ありだと、遺伝の確立60%以上。
子供に遺伝したら可愛そうか?

前スレ
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1152690024/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:04:08 ID:HXwnEHH/
2ゲット

3 :オオタキ ◆VmiNDsLT0I :2008/02/14(木) 23:27:16 ID:1jYw2dL4
アスペいらね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:49:28 ID:FDIuAX/F
俺はアスペだけど、自分の余命*1000万を超える貯金ができたぞ。
嫁の余命*1000万まで貯まったら隠居して細々暮らすよ。
子供たちのは平均以上の教育は施す予定だが、資産は残せないな。
そこまで貯める意欲はない。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:31:51 ID:x3bD94od
>>4
子は定型なのかい?

障害には関係ないけど子や孫には大金残さない方がいいと思う


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:02:14 ID:gUGjavkU
>>5
長子はアスペだよ。しかし、知能は高いと思われる。
学習意欲が高く、理解力・記憶力も秀でている。
そんなことより、対人スキルを高めて欲しいのだが。
他の子はまだ判らん。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:12:59 ID:QWpmCUQ9
>子や孫には大金残さない方がいいと思う

その理由とは?まぁ、確かに使っちゃった方がいいかもしれないな

8 ::2008/02/16(土) 01:16:03 ID:ItJwxJQd
>>7
余計な金はもめ事の元です
兄弟の遺産争いほど醜いもんはない



9 ::2008/02/16(土) 01:21:28 ID:ItJwxJQd
> 子供たちのは平均以上の教育は施す予定だが、資産は残せないな。



それでいいと思いますよ
あとはお子さん本人の努力次第...

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:49:00 ID:p7shtcni
ビル・ゲイツも、遺産は全てチャリティーに寄付して、子供にはビタ一文相続しないと明言してたよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:24:23 ID:2ubaLh52
犬猫にやるよりマシよね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:50:40 ID:xO+ArELR
そう言えば、莫大な財産を猫に相続させたアメリカの婆さんの話があったな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:34:35 ID:W9cg6NVm
ぬこになりたい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 11:06:58 ID:eh/CKr6J
>>1
“脳の微細発達障害”、“遺伝の確立60%以上”ってナンダカ意味不明だなw
スレッドタイトルも、、、それでいいのか!?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:19:02 ID:RwHAdPxd
前スレのをそのまま使ってるんですが何か?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:03:28 ID:ovkJ4RWz
何の根拠もなく60%以上と断言するのは無責任すぎると思うし、当事者としても不快
それと、×確立→○確率

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 20:38:40 ID:RwHAdPxd
遺伝は関係ないと思ってる人はこなくていいよ

18 :16:2008/02/22(金) 21:23:30 ID:ovkJ4RWz
>>17
関係ないとは言ってない
片親で60%という確率はいくらなんでも高すぎると言いたかっただけ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:41:20 ID:zCIgElhT
常染色体優性遺伝なら50%の確率で現れる。
うちの家系が↑このパターンだと思ってる。

遺伝の法則で、子への遺伝の確率60%ってのは違和感のある数値だ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:08:49 ID:zfx6DHTU
私(広汎性)の子
姉広汎性
妹定型
今んとこ確率5割
第二子出産後に私と長女の障害分かった
恐ろしくて第三子は考えられない

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:57:40 ID:CvvEkKuc
自閉症の一卵性双生児で50%
子への遺伝で発現するかが60%は根拠無いだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:05:10 ID:8c0H0EWY
自閉症の一卵性双生児で50%・・・って書き方は誤解を招くね。
二人とも自閉の可能性が50%、二人とも自閉でない可能性が50%ね。
一卵性双生児は遺伝情報は100%同じだから、遺伝に伴う特徴が
一人だけに発現ってことはないね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:25:08 ID:CvvEkKuc
だから、そこが単純な遺伝の仕方の発現じゃないから、
自閉症単独因子説は否定的に見られて、今は複数因子説で検討されている。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 14:25:55 ID:JpwgpfHx
http://www.asas.or.jp/jsnp/pdf/topics/12_200801.pdf
遺伝子が同じ一卵性で90。
遺伝子がことなる二卵性で10%

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 01:01:07 ID:Ivk6eaN3


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 17:08:20 ID:+nYddZmD
私と娘が広汎、弟がAS
最近出産した妹(定型)が事あるごとに
「これは自閉?」と質問メールしてきてうざい
私は医者じゃねえんだ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 12:55:24 ID:QOGERDMh
本人及びその子にしてみれば、遺伝した方がお互い気楽でいいんじゃないの
親が発達障害で子が定型パターンの方が、子供にとっては悲惨

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:29:09 ID:8wc/DXDe
>>27
子供が障害者に生まれれてくる事を望む親なんていないよ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 23:28:26 ID:nMOZIMd8
自分たちは未診断ながらカップル揃って濃い傾向があり、
我が子は診断済み。
自分の問題ゆえに他の社会生活も子育ても四苦八苦してますが、
もしこの子が定型だったら....... と思うと子育てなんか出来なかった
気がする。自閉ゆえ我が子も将来、多少の苦労はするだろう、が、
コチラ側の子をコチラ側から判ってやれることを良かったと思う。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 23:33:12 ID:nMOZIMd8
我が子が幼稚園に入り軽障害の診断受け、
さらに小学校に入り、他所様のお子さんを見て毎日驚いていた。
違う、違う、違う。定型の子どもの学童期の変化には目を見張る。
イキイキして豊かに変化する表情はどの子も素敵だけれど
もし自分が親なら、いずれ親として機能しなくなるだろうと思う。
とくに女の子は理解許容不能かも。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 00:30:56 ID:30wOxQzM
そうかなあ。
私はまだ独身だけど、生まれてくる子供はぜひ定型で、と思うんだけど…

親が至らなくても、子供が早くから放っといても勝手にしっかりしてくれるだろう
早く子供から手が離れて万々歳だと思うけどなぁ
何より、自分の目が届かない学校などでの日々の生活でも、
さぞ自分と同じ屈辱受けたり蔑視にさらされたりしてるんだろうか思うととても辛い
こんな親ばっかりにごめんね…と泣きたくなるだろう

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:51:45 ID:SzyK/qJQ
>>31
31さんはお辛い子ども時代を生きて来られたんですね

うちの場合は、我が子の身の上に起きた出来事を
自閉の濃いほうの親=夫(父親)が、とてもあっさりと
「自分もそうだったよ」と簡単に言いのけるので、
学校の先生が大げさに「問題」「トラブル」扱いする出来事にも、
深刻になり過ぎないで済んで助かっています。
発達相談の先生からも
「そういうところをご家庭で受容されていることは大事です」
とご助言いただいてます。

私(母親)のほうで「私もそうだったよ」と言うより、
夫が言うほうが多い。
話を聞くと、夫のほうが余程過酷な子ども時代だったと思うのに、
自閉が強いとスルーできることも多くなるんかもしれない。
もしも我が子が定型で、定型同士のトラブルがあれば、
たぶん、私も夫も解決できなさそうなのは明白で。
それで我が子がコチラ側で良かったと思うのかも。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 02:05:59 ID:SzyK/qJQ
親が自閉で子が定型、親が定型で子が自閉など、異なる様でしたら、
自然豊かな地域で、野生児目指して子育てすると良いのではないか?
と勝手に想像しています。

夫の実家は、社会的には閉鎖的な貧しい農村の、
その中の教員や役人の一家でしたが、
自然環境に恵まれていて、広大な空の美しさ、雨風の厳しさ、植生の豊かさなどが
彼を育んだと感じます。
私が育ったのは街ですが、
犬、ネコ、鶏、小鳥、魚、亀......に囲まれて生き延びた感じ

親のことも自らのことも
大自然を前に、生命の営みを前に、定型も自閉も所詮人間として
受容可能ではないか?と思う。
空模様やお天道様やウシや稲に話しかけながら生きてればと妄想はハタメく。
テンプルグランディンなんか良いイメージ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:55:17 ID:30wOxQzM
大自然の前には、どんな人間もちっさいもんだよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:24:08 ID:30wOxQzM
>>33
それ、いいな。

二言目には「近年はやたら何でも病気にする風潮がある。
鬱だの発達障害だのPTSDだの、そんな事を言う奴はただの甘えだ、
昔、特に戦時中なんて皆生きるのに必死で、そんな泣き事を言う奴なんてなかったぞ」
などと言う奴がいるけれど、生きていくのに精いっぱいな時代だったからこそ
イジメなどという非生産的な事をやってるヒマだってなかっただろうよ。

…確かに、自分が非定型ならある程度は覚悟ができてて、たとえ子供がそう生まれついても
全く知識のない定型の家庭に生まれるよりはショックも少なく、対策もしっかり立ててあげられて
良いとも言えるかもしれないな。
で、自分のせいでごめんね…と思っても、あえて心を鬼にしなくてはならないかもしれない
自分がそういう様子見せると、子供だって自分を不幸だと思っちゃうしそれに甘えたりするだろうから
でも、もう自分は一生独身の可能性も高いから、万が一ありがたくも結婚できたら
生まれる子供には自分の性質など受け継がないで、ごく普通の平穏な人生を送ってほしいと思う…
まぁ定型でもずっと幸福だとは限らないけど

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:58:52 ID:SzyK/qJQ
>>35
自閉の子どもにも親密な理解者がいることが心強いらしい。
一年生の秋口に「私は自閉症なの?」と尋ねられて「そうだよ」と答えたのですが、
さらに「お母さんもそうだよ」「お父さんもだね」と答えると彼女はほんとうに
心からの安堵の表情をしてました。

ところで、夫の故郷はド田舎と言って差し支えない農村で、当時も学校のイジメや
家庭の虐待がふつうに見られたそうです。とにかくひたすら貧しい農村だったそう。
大自然があればイジメは無いだろうというのでも無さそうです。
ただ彼によると村落の周辺に鬱蒼とした大自然があったことが、良かったらしい。
集落は森に囲まれて守られていて、夜になると漆黒の闇になり、
いつ妖怪が出ても不思議ではないという風情だそうです。土葬の習慣が今も残り、
その集落は今も昔と変わらない...というくらい今も未開発の田舎です。

夫の父は孤児で、他所から婿養子に来て、変わり者として生きて御勤めを果たし、
存命です。とても善良な方です。集団や土地との絆を考えると、どこに住んでも
変わり者なのでしょうか。今は田舎を引き払って都市部に移りました。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:05:29 ID:4PBy0tMO

うちの地元は小学校も病院も廃止になるくらいの田舎
キツネが飼い犬襲ったりする自然豊かな場所

ものすごく迷信深くて
障害や大病してる人がいる家庭のことを平気で「あのうちは祟られてる」とか言う
ADHDの子を連れて帰省したりしたら「キツネツキ」とか言われるかもな


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:40:42 ID:PMBHzRab
言われちゃうかなあ。
キツネとかイタチとか。
うちでは我が子をお腹に授かった時から「天使つき」に感じていますw

夫の実家は、ほんとうは代々その土地の家でしたが、
事情があって義母が継いで(彼女は大陸生まれなので)(引き上げ後も)
どうしても集落に根付けなかったらしい。
婿さん(義父)が変わり者...なのを引け目に感じていたのかもしれないです。
私は夫実家周辺の土地の方々にも親類にも
紹介されたこともお話をしたこともない...
「長男もヘンなら嫁さんもヘンだった.......ウチはしょせん分家だから」
「時代も替わったし、もう好い」ということかもしれません....orz
あまり詳しくお話したことも無く、勘ぐらず肯定的に捉え直すと、
田舎らしい因習などから私たちは守っていただいてます。
幸福者なのかも。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:45:57 ID:tgPy1pI5
田舎に夢見過ぎ

とくにアスぺには田舎の濃密な人間関係はついてけない

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 10:55:32 ID:IkEfm92r
>>39
田舎って言っても因習つづく農村と限らなくて
ほんとに人里離れちゃうとイイいんじゃない?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 12:50:04 ID:hSsrvCvp
>>40
ああ〜
電気もきてない
陸の孤島みたいなとこならいいかもね

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 18:22:12 ID:iIPBgELB
自分の経験から言うと、バカアスペ父親の性欲のせいでバカな自分が生まれた。

アスペ判断を義務教育の間生徒全員にして、アスペ判断された人は子作り禁止に
法律でしてほしいな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 07:34:45 ID:y3/c+uV8
>42
ほかの発達障害は子作りはいいんでしょうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 14:50:38 ID:xUqEzaWL
自分もそうなんだけどコミュニケーション難有りタイプの
発達障害は苦労するよね。
こっちに悪気はなくても、嫌われたり虐められる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 21:29:53 ID:eMx5ZTIs

そうだよな
健常の友人たちもいくら給料や条件良くても人間関係が原因で転職したりするもんな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 22:48:38 ID:2H/rJ3/q
>>43
軽度の人なら大丈夫では?
自分は運動機能にも難があるし、健常者なら難無くこなせる些細な事も難しいか
ら結婚自体は諦めた
母親は検査受けていなかったが、今思えば殆んど確実にアスペだったろう
年下の父親は健常者で真面目だったが、かわいそうだった
自分は子供だったが、母が毎日のように父になんだかんだわめいたの覚えている
父はストレスのためか30になる前に髪が全て白くなった
そして今も忘れない
学校の昼休みに担任に呼ばれ
「お父さん、会社のトイレで倒られなくなったそうだ」
この時、頭から血が引く音が聞こえた
父は母の勤務会社の電話番号でなく自分の学校の電話番号だけを手帳に書いてい
た。貧乏だったため父は休日も知人のところでアルバイトしていた
父は死んだ時、42歳だった。本当に幸せだったのだろうか?

この事を考えると子供を作る以前に例え出来るとしても結婚はとても出来ないよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 23:17:23 ID:DqTfxSYn
>>46

父はストレスのためか30になる前に髪が全て白くなった

すんげー


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 23:59:04 ID:2H/rJ3/q
>>47
遺伝か父死後母の攻撃を受けるようになったのからか、実は自分も30前後でそう
なった。父も自分も白髪染めで必死に隠していた
散髪でプロにやってもらうと1週間もつが、自分でやる時は3日おきなので金が
かかる

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 13:49:22 ID:xFO6pTOB
NHKの男性アナウンサー、通称「麿」も30代後半ですごい白髪だからな。

アスペとは関係ないけど。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:52:20 ID:4FZOgT0g
>>46
アスペの攻撃ってどんなの?

うちの会社のアスペらしき女性は会話が一方通行で、こっちがちょっとでも
口を挟むと凄い怒るが・・・。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 09:51:27 ID:/K2JQKkV
>>46
自分も、今思えば母親がアスペだったと思う。
あなたは、子供の時からいろいろご苦労をされたようだけど、
結婚をしない選択をされたことは賢明だったのかもしれないし、羨ましいと思う。

自分は発達障害について何も知らずに結婚して、三人の子供がアスペです。
軽度といえば軽度だけど、海千山千の苦難の連続だったと言っても過言ではない。
三人とも、小さい頃から何でこんなに育てるのが大変なのか首を傾げつつ、必死に育ててきた。
一人一人症状やタイプ・現れる時期も違い、それに重なって夫も人格障害で自宅療養になった。
母でさんざん苦労して、逃げたくて結婚したら結局夫もアスペだったことが後で分かった。

子供のことは親の責任だから、病院や学校と連携を取りながら、
これからもその子にとって一番いい環境を考えていきたい。
でも、子供たちには結婚をしないことを勧めるつもり。
子供たちには、生きにくい人生を与えてしまい本当に申し訳なく思っている。
そして自分も、もっと早く結婚前に障害について知っていたら結婚をしなかったでしょうね。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 22:33:05 ID:xViXQ9o8
やっぱり、この障害の事を知っていたら子供はおろか
結婚もしなかったって人がほとんどなんでしょうかね
自分は自閉の気ありでも、過程を持ちたいな〜って気がありありなんだけど…

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:35:47 ID:ifVckbLS
現実に主人がアスペです。
ノイローゼになりそう。
こんなロボットと、向き合って生活出来ない。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:37:43 ID:or1iALfN
>>53
はいはい
スレチですよ奥様じゃ電話切るね

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 13:01:52 ID:HstlV9Lb
親に「あんたは何考えてるかわからない」と言われて育った。
今、一番目の子に対してそう思ってる。
子も同じこと思ってそうだ。
旦那は勝手に発達障害者同士理解し合ってると思ってる。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:48:08 ID:QIkA4nfZ
>>55
『アスペルガー的人生』リアン・ホリデー・ウィリー著 東京書籍
著者はアメリカ人で主婦
子供がアスペルガー症候群と診断され、後に著者もアスペルガー症候群だったこ
とがわかる
差別する人もいるが、アスペルガー症候群の人に割りと寛容なアメリカ人社会と
冷淡な日本人社会との差はあるが、母子ともアスペルガー症候群で悩む人は一読
されたほうがいいと思いますが

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:50:52 ID:B2UEM0pd
>>56
私も子もアスぺではないですが参考にしたいと思います。
ありがとう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 00:43:43 ID:lHfiJvF6
>>55 旦那様は定型なんですか??


59 :55:2008/03/30(日) 00:58:06 ID:uQ9j3erS
>>58
そうです

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 01:14:02 ID:lHfiJvF6
>>55 あなたやお子さんをきちんと理解してくれていますか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 01:28:11 ID:uQ9j3erS
役に立たない特技を持った片付けができない変人ダラ奥だと思ってます。

能力がまだらなことが
障害によるものだとわかってるようでわかってないです。

62 :by中国人・朝鮮人:2008/03/30(日) 04:38:02 ID:C9gVsVe0
日本を支配するためには日本人同士を喧嘩させればいい by中国人・朝鮮人

ここの板で汚い言葉で日本人同士を喧嘩させたがってるのは中国人か朝鮮人が多い。

朝鮮人は日本を支配するために、日本人同士を喧嘩させて仲を悪くすれば日本を支配しやすい。
これは地政学。アメリカも地政学を使い隣国どうしの仲を悪くしてその地域を支配してきた。地政学でググってみな。
福岡と東京と大阪の仲を悪くさせるスレを立てた奴、レスする奴は工作員だな。

日本分断工作在日チョンコを晒すスレ【チョン撲滅】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1182909668/l50

電通(韓国企業) は世論を誘導している。
ネット工作会社ピットクルーのたしかな情報
【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/11←左右くっつけて→89187503/65

在日、電通、情報操作、情報統制http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/11←左右くっつけて→86241299/100-200
電通が韓流ブームを捏造
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1143682958/401-500
電通の「韓国ブーム捏造」の奥に潜む本当の怖さ 37
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1202116217/701-800
【電通】キムユナをめぐる黒い面々【在日スポンサー
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/skate/1206427345/101-200
(株)電通は六代目山口組の企業舎弟
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1180395086/401-500

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 12:36:06 ID:VCPqKknl
あ〜新学期
子供の担任に状況説明しに行かなきゃならないのに
頭がごちゃごちゃだ
自分のことで正直いっぱいいっぱいなやつが子供作っちゃだめだよな・・・
ごめんよ子供

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 16:33:56 ID:VkUslrbX
カタワ産み落とした時点で逮○すべきだろw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 16:35:23 ID:TlZkYQGt
>>64
現況は、カタワが産まれると医師・病院が損害賠償を取られる。
・・・の方が近い。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 16:36:29 ID:Y+te4HrE
人格障害者もタイーホ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 16:37:56 ID:VCPqKknl
発達障害は無理でしょう>出産時の損害賠償

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 17:05:01 ID:VkUslrbX
>>65
なぜ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:29:54 ID:EYDcRtY1
父親がアスペで、自分もアスペですが、ホントひどいです。
父は自分の欲望を満たすこと以外のことは本当どうでもいいみたい。

自分が孤独で、自分と同類の人間がいることで安心感を得たかったから、
子供を作ったようなかんじがします。
なぜかというと、父はペットショップでたくさんの犬がいるなかで
わざわざアスペ犬を選んで買ったりしてるんです。
(神経質で人をこわがる。なめることは全くしない。尻尾もふらない
いつも飼い主の顔も見ないで、一匹で遊んでいるだけ。近所の人に
かみつきました。アスペ犬だと勝手に思っています)

本当、自分のエゴのために子作りするのは犯罪レベルだと思います。
親を殴ってやりたい。

親が死んでも、子は一生他人に嫌われながら
苦しみの十字架を背負って、生きていかなければいけないのです。

この障害はほかのどんな障害より他人に理解してもらえにくいから
辛いですよね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:48:18 ID:t5i1PyX6
両親そろってる人と片親の人はどっちが多いんだろう?
自分は母親がいない。
産休後仕事を再開したが、仕事がきついのに加えて母方の祖母がメニエールで
助けてもらえないから子育てが出来なかったそうだ。
父親が帰ってくると母親が寝ている隣で自分はおしめを汚して泣いていたらしい。
両親そろっていい加減な覚悟で子供を作らないでほしかった。
母親にとって自分はなんだったんだろう。
生まれてこの方顔も見たことがない。
できることなら精子と卵子に戻してほしいよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:53:06 ID:UNdJdTnZ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | age------------------!
    \  \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ 〇 〇
        (゚(エ)゚∩
       ⊂/▽ ,ノ
 ̄  ̄   「 _  |〜 ト  ̄  ̄  ̄
       ∪ ヽ l   オ
       /  ∪  \
  /       :    オ
     /    || .   ォ  \
     /     | :   ォ  \
    /       .
           | .   ォ
           | | : .
           |:  .
           || .
            .
            |
           | | : .
           . : .
            | .:

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 15:50:12 ID:MABtGUv2
      、ヾ''""ツノ,
     ミ ・д・ 彡  <ほっしゅほっしゅ!
     "ミ,, , ; ;;::ヾ
       "'''''""

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:48:13 ID:r3wFZnEo
なんで優性なの?
社会に不利益なんだから劣勢になるのが普通だと思う
これは時代がASを求めてるからに違いない

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:59:37 ID:oMD1m8+G
まあ人類の発展のために必要な人種ではあるよね。
経済的には少数の才能を発揮した人の税収で発達障害関係の
費用を払ってもタップリおつりがくる。

ただ本人が生きづらい、周囲はストレスをためるのは事実だから、
生むことを躊躇する気持ちはわかる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 19:29:17 ID:X7k5Yml8
有名人や歴史上の人物で発達障害疑惑のある人って子供いない人多いよね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:03:28 ID:Rh5M+XNd
俺の直系のご先祖様はネット検索でヒットするサイトのエピソードによると
間違いなく発達障害だけどな。
その血筋の親戚には似たタイプがぞろぞろいる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:03:51 ID:ezVLWa+s
>>75
理系の人とか芸能人は多いと思う>子なし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:29:33 ID:Rw9YYq4k
>>75>>77
やっぱ遺伝を気にしての事なのかな。
そういや爆笑の大田もずっと小梨だな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 00:06:33 ID:VoM2Qxhq
>>42
あなたは私ですか
自分の場合祖母がアスペ息子の子供が見たくて高校で出来ちゃった婚
…ってパターンだが
ぶっちゃけ辛い。ちなみに祖母は毒でアスペ息子溺愛
病みまくりなアタシ参上

うん…あの娘息子を育てない興味ないのは良いよ。
ただ性的な目とか都合の良い時だけ父親面で外では俺が子育てしたとか
言うのやめてくだしあ><夜中に発する奇声に一人ごと頭が狂いそうになる
祖母が毒なので父も当方も無診断むしろそれを話題にするのを嫌がる。
祖母もやや発達障害の可能性あり
性的虐待を笑ってすますな。お金をあるだけ使うな。金を勝手に抜くな
子供のまま大きくなった父親と祖母の表情が幼すぎて怖い。
実の母親もネグレクトだったし親族にも障害がある人がいるので
悪戯もあった。アタシの人生を返せ。

何が可愛いと思ってやっただ。人の服は捨てるわ。対抗するわ。
孫相手に気持ち悪い…着替えてる時窓開けたりとか傷口にキンカン塗ったりとか
わざとなのか本気で抜けてるのか分からない。
ぶっちゃけ辛い。結婚したいし子供も欲しいけど…
自分が辛かったから悩む…罪作りだよ。
自覚のないアスペさんは絶対作っては駄目だよ。悲しむ苦労するのは子供だけ
理解も得られないし…孤独で辛いです

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 08:10:21 ID:PAa2OiTl
本当にアスペなのかな。

むしろルールには忠実だから、子供はあくまで子供と考えて、性的な
目では見ない人のほうが多いのでは。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 11:09:26 ID:S9xQHZRT
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1209869703/l50

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 00:35:21 ID:fVMeru6w
なんかここ盛り上がらないな・・・
(´・ω・`)ショボーン

↓前スレ表示できるよ。
http://www.23ch.info/test/read.cgi/handicap/1152690024/

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 07:31:16 ID:543S+Rmg
80に同感。
42です。怪しい募金や集金の類もきちんと払う、ルールに忠実なのが
うちのばか父。
基本、他人に無関心。
娘の私に興味をもってくれたこと(たとえば髪型が変わったとかそういう
のに気づいてくれたこと)は一度もない。
だから、父は同居人であって、心の交流はない。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:43:01 ID:anQioyga
>80
自閉が強いアスペとADHD傾向が強いアスペ(PDD)とでは大分違うと思う。
発達障害には変わりないよ。
ttp://blog.m3.com/adhd_asperger_etc/categories/187

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:07:42 ID:XqaYQfP9
親子でPDD-NOSのものです。

>>84
>自閉が強いアスペとADHD傾向が強いアスペ(PDD)とでは大分違うと思う。

なんで後者だけ(PDD)って書いてるの?
自閉の強いアスペもADHD傾向の強いアスペもどちらもPDDじゃないの?
ちょっと引っかかった。
ttp://www.hopstepclub.jp/archives/hf-pdd.html

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 09:52:22 ID:8Tqix2jK
私がアスペ。子ども作らなければ良かったと今になって思うよ。
子どもは本当に可愛いいんだけど、情が持てない。
この子がある日突然いなくなっても自分は平然と日常を過ごすだろうなと想像つく。
テレビで肉親を殺された人とかがあんなに泣いて犯人を恨むのがよく理解できない。
私は親になってはいけなかったんだなって思うよ。
基本的に人の気持ちがよくわからないから、人が感じることを考えなきゃいけない。
山奥でひっそり暮らしたい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:39:20 ID:UvcefeDx
>>86
子どもが可愛いと思えていれば、十分親になる資格あるよ。
子どもが可愛いと思えない親って結構いるからね。
それに比べりゃ、あなたの子はホントに幸せだよ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:19:25 ID:8Tqix2jK
>>87
ありがとう。
でも違うんだよ。
可愛いっていうのは顔のこと。たまたまものすごく可愛い顔に生まれてきたから可愛いって言えるの。
不細工に生まれてきたら可愛いなんて言えない。そういう風にしか見ることができないんだよ。
状況に応じて言葉をパターン化することを覚えたから私自身は一見普通の人に思われるかも。
ちょっと変わってるって昔よく言われたけど、最近は言われなくなった。
子どもは3歳まで話さない子だった。
今は定型発達で問題は無いと言われたけど来年就学だからどうなるかまだわからない。
やっぱり遺伝って大きいのかな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:39:07 ID:UvcefeDx
>>88
顔であれ、何であれ、可愛いと思えてりゃそれでいいと思うよ。

とりあえず、あなたの子の良いところ、あなたは気付いているよね?
「可愛い」っていう、良いところをさ。

あんまり深刻に考えなさんな。


遺伝の話だったら、母方の俺のじいさん、ソレっぽくてなw
電話だと「もしもし」も言わずに話し始めて、
「○○(俺)さん、××(母)はいますか?」って、
孫の俺にさん付けで敬語で訊いてくるし、
電話切るときも「切るよ」も何も言わないで切るからなw
でもすっごく優しいんだよ。不器用でぶっきらぼうだけど。

俺、この前広汎性発達障害でADHDの傾向が強い、って言われたけど、
多分、じいさんからの遺伝だよ。

俺も、変な奴って周りから思われてたし、
やなこともいっぱいあったけど、それでもこういう自分が好きだしな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 05:19:26 ID:0YTFxZR6
人の顔と名前が覚えられないんだけど、みんなはどう?

昔から近所の人とか、顔見知りていどの人の顔が覚えられなくてさ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 07:46:40 ID:lXqFrE2y
>>90
当方PDD
名前とか生年月日、電話番号の情報は記憶出来るのに顔だけが駄目だよ
だからマンガみたいに身近な人のファイル作ってる
せっかく覚えても卒業、転勤で毎日合わなくなると友人、親族でも自信なくなる
同窓会は行ったこと無い
1年くらい帰省しなかったら父と叔父を間違えた(双子ではない)
出産時里帰りしたんだけど夫に久々合ったときも髪型変わってたから違和感あったな〜


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 07:47:40 ID:lXqFrE2y
2行目言葉抜けてた

「マンガのキャラ図鑑みたいに」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 08:46:32 ID:VhqKeYO5

■血液型による脳の活性部位

A型=側頭葉・海馬
B型=前頭葉
O型=後頭葉・頭頂葉
AB型=側頭葉・前頭葉・海馬

最近流行の脳トレーニングでは主に前頭葉を鍛えるのが目的だがあれは秀才を生み出すトレーニングに過ぎない。
前頭葉の働きは物事を制御する事。
前頭葉が発達すると秀才になれる。
しかし天才にはなれない。

アインシュタインの脳を解剖した結果、頭頂葉が異常に発達していた。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 00:08:36 ID:9HbgFOmX
>>91
レスありがとうございます。
共通する点がほとんど一緒なので驚きました!
私も人の名前と電話番号は暗記できるんですが、ひとの顔を覚えるのが昔から苦手です。
髪型を変えられると違和感があるっていうのもわかります。

ひとの特徴をメモしたり簡単な似顔絵を書いて覚えるっていうのはよさそうですね。

95 :91:2008/05/20(火) 01:17:09 ID:SDmAZIux
父は(AS、ADHDぽい)自営業なのに昔の取引先業者の顔すっぽり忘れてる事がある。
私の子は幼稚園のころ、私と同じ髪型眼鏡の女性についてっちゃった事何度かあったよ。
こういうのも遺伝するんだねorz

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 20:50:01 ID:eeuCWe+c
>>86
いくらかわいくても、アスペの性質が周囲にばれると、好かれないよ。
漏れはアスペでなければもともとの性格は悪くないんだろうが、
アスペであることが、性格も悪いみたいに周りに思われて、
人生全体にマイナスに働いている。
顔は小さいころかわいかったよ。ちなみに30代。
目も大きいし、外国人みたいといわれたこともある。
でも今は、どこか暗さが漂い、人を寄せ付けないなにかが漂うらしい。

子を愛せないというのはわかります。
アスペだから他人にほとんど関心もてないよね。
自分の子でもそうだと思う。
だから、私は結婚もしない、ってかんじ。





97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:26:34 ID:1CWxTrtD
>>42
> アスペ判断を義務教育の間生徒全員にして、アスペ判断された人は子作り禁止に
> 法律でしてほしいな。


半分同意。私もアスペだけど子供は絶対に作らない。

アスペでも子供を作りたい人は
子供がアスペ遺伝して辛い思いをして最悪精神を破壊されて引きこもったりすることまで考慮して、莫大な金を持つ人が作るべき。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:53:29 ID:yWH6SxHn
>>97
ほかの発達障害はいいの?

わたしはASじゃない
けどADDでかなりやらかしてる
仕事ミス連発、専業主婦になった
そしていまや離婚寸前だ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 16:00:51 ID:6fIY+Gm5
発達障害でも、ある分野に突出していてそれを活かせるなら良いよね。
単なる発達障害者は苦労するだけ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:02:20 ID:412u549E
今日、親の親睦会に行って来た。
自然と遺伝について話題になったよ。
さすがに「遺伝するとわかってたら結婚・出産しなかった。」とかいいだす人はいなかった。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 13:03:42 ID:412u549E
わかりずらいね。

親の親睦会→子供の療育先の保護者親睦会

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 14:05:07 ID:Y87eXDgE
発達障害で遺伝する確率が高いらしいとわかってるのは、
アスペだけで、それも父がアスペが多いらしい。

女性がアスペだと結婚自体が難しいが、男性はアスペでも自分勝手が
男らしいと勘違いした女性と結婚できるからだと思う。

子供がかわいいとか可愛くないとかはその人の個体差であって、
アスペでもいろんな人が居るから、アスペ=○○の決め付けは
一義的。

大体アスペでなくても今時、子供より我が身が一番大事な親なんて
珍しくもなんともない。





103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 14:12:45 ID:412u549E
うちは父ADHD、弟AS
私と娘がPDD−NOSだ



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 22:16:47 ID:DOHI7NDD
>>102
>女性がアスペだと結婚自体が難しいが、男性はアスペでも自分勝手が
>男らしいと勘違いした女性と結婚できるからだと思う。

んなこたーないと思うけどな。
中にはそういう例もあるだろうけど、それが代表的な例とは思えない。
アスペで相手探しに苦労するのは男女とも同じ、でもどっちかというと
むしろ男性のきっついような気がする。
特別な技術職などで能力があってよほど認められてればいいけど、
そうでなければ対人関係でやってけなくて転職を繰り返すだろうし
そういう所が女性には致命的に嫌われるしで。人を見抜く目は女性の方がシビアだ。
一方女性は、ちょっとおドジで天然でも、それも個性で恋愛対象の異性からは酌量される事も多いし
基本的に男性は、デキるかどうかで女性を見ていないし。

だから、単に女性の方がアスペの絶対数が少ないからだという方がピンと来る。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 01:44:15 ID:SjzpnWMS
アスペでも結婚できる
でも維持できるかが難しい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:56:18 ID:KDs99EYL
親を恨むとかアホかw
自分が恋愛しないで
子供を作らなければいいだけだろ
生きるのすら嫌なら
さっさと自殺しろ


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 02:48:48 ID:4Zcq9XBs
兄がアスペかもしれないんです。アスペの特徴教えてくれませんか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 10:31:21 ID:sa2QKFvv
「女の子ばかりじゃ寂しいでしょ3人目作らないと」としつこく近所の婆に言われる
子供の療育等で疲れもたまってて精神的余裕もなく
遂に「私、男の子に遺伝しやすい障害もってるんでもう作りません!」って言っちゃった
ババアぽかーんとしてた
近所に勝手に言いふらしてくれ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:43:16 ID:xDAOT4hO
ADHD・ADDも遺伝性高いと思うけどなぁ
周り見てると

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:34:30 ID:RDF3NUi2
俺の家系は少なくとも直系4代でてるな。
婆ちゃんの爺さんってのもネットで検索すれば10万件以上ヒットする
知る人ぞ知る有名人だが、エピソードを読むとAS確実ってな変人だ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 15:38:32 ID:l/dVZyOk
>>108
そういう無神経な人って、年齢が高いほど多いよね

簡単に「お子さんは?」とか聞く奴

子供が欲しくても、なかなか出来なくて悩んでいる人もいれば、
様々な事情があるかもしれないのにな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 12:31:25 ID:+cRxHGet
知り合いのアスペに子供がいる。
大丈夫なんだろうか。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 14:51:14 ID:t2401vnN
ちょっと天然なぬけ作ぐらいかと思ったらASとADDやった。
子供にも遺伝子バッチリ!やめて欲しいわ。
知り合いの所もご主人さんがASっぽい
離婚して子供がASっぽい感じ。
勘弁して欲しい。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 16:22:46 ID:t2401vnN
発達障害でも結婚はできるけど、ほんと維持できないよ…。毎日、毎日をずーとだよ。
ADDの女の人は雑用ができないだろうから
家事は苦痛だろうし
子育ても難しい。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:15:29 ID:0Iuz7ZBc
俺の嫁@ADD、家事はさっぱりだが、育児は良い線行ってると思う。
間抜けっぷりは相変わらずでも、愛情深く根気良く5人を育ててる。
もう少し、厳しく接しても良い様に思うが、まー合格点を与えても良いかな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:20:07 ID:R8ABIUyK
>>115
5人・・・
避妊もうっかりしたんだろうか

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:11:33 ID:IB7Uf04H
>>116
計画的ではないけど、できてもOK・・・の意識だったよ。
一番下の子が生後6ヶ月だから今は避妊してるけど
1年後には子作りを再開するらしい。
何人産むかは嫁任せ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:18:12 ID:1CdEXlEd
家事は誰がやってるんだろうか?
ちょっと汚部屋の某大家族を思い出した。

子供さんたちは健常ですか?
このスレ的には子供の事も書いて欲しいです。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:08:48 ID:IB7Uf04H
家事は嫁だよ。俺は一切手伝わない。
適度に汚部屋だが、俺ん家より酷い汚宅は身近にも何件もある。
子供は長子がAS確定。二子は多動かも知れん。あとはまだ判らん。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 07:26:37 ID:1CdEXlEd
いいのか?それで。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 10:41:05 ID:IB7Uf04H
良いのか?とは、ど〜ゆ〜意味だ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 13:05:39 ID:YtrtEy4q
障害者が繁殖していいかって事じゃない?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 13:13:00 ID:UYgCr9AV
障害あっても自立出来てれば良いと思うけどさ

健常でもどっかの大家族みたいな全員生活保護のDQNじゃまずいよな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 15:06:57 ID:NFy6TsYY
俺はLDもあって結婚はしているが嫁と話し合い子供はつくらないことにした。この障害で苦しむのは 自分だけでいいかなって‥

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:07:59 ID:NFy6TsYY
皆どんな仕事してる?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:26:09 ID:biQT44NW
ウンコ作ってる工場で働いてるよ。
会社で働いてるし、24時間勤務、給料・ボーナスなし。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:28:04 ID:eOycosWT
私(PDD)は理系研究職でいちおう公務員
父(ADHD)は自営業だ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:02:20 ID:x/sdmfb8
救世主が正しい道を教えます。
皆さん自立してますか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:01:54 ID:eOycosWT
宗教に逃げるのはあかん

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 07:33:32 ID:folwmGCI
おっは!
まず社会人として働く。
そして余裕があれば治療する。
アトピー板住人もハンデ板住人も優先順位を間違えているね。
日本の救世主

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 07:34:59 ID:p+MvlkyA
なんだメンヘル板のやつ来てるw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 15:42:40 ID:XDCF17if
自分はアスペ(成人後、自分の意思で病院に行き専門医から認定)
母も恐らくアスペ(推測、自分よりはやや軽度かも知れない、母自身は認識して
いない)
父(健常者、母より年下、性格温厚)
弟(健常者、自分より8歳年下、遊び人、父死後母から甘やかされる)

父と母は私が物心着いた頃から喧嘩は年中
父は性格が温厚なため、母の暴言とかを一方的に受けていただけだが
ストレスのためか父は30にならないうちに髪の毛が全て白髪に
そして42で勤務先の会社のトイレで突然死(一応、心不全ということだが)
母は父死後、ストレスの解消の矛先を自分に向けた
耐えられずに高卒後密かに独立
母も暫くして死んだが、遊び人の弟が知らせた事ないのに
自分の住所、勤務先、部署まで調べ上げ自分を連帯保証人に勝手にして
ヤミで500万借り、どこかの人妻と駆け落ち逃亡
自分の勤務先に貸し金業者の連絡があったことと寝取られた旦那から連絡有
事実発覚
どうにかヤミから普通の消費者金融に振り替える事出来たがいまだ債務有
既にその間転職数回、引っ越し3回、一時は借室失い知り合いの所へ居候半年

アスペであるから結婚はしない
自分だけでなく、配偶者家族を確実に不幸にするから

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 13:13:40 ID:tZXqU8UR
>>132
健常の弟が一番激しいような気がするが・・・。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 21:36:28 ID:YPHcvlyb
遺伝の問題なら、遺伝子ドーピングで治ったりして。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 10:19:58 ID:mzv+Si2R
負けの遺伝子連鎖だな‥これからの時代もっと生きづらくなる 八王子殺傷事件の33歳容疑者なんか もろアスペだし

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:36:40 ID:XpqP8q4y
そんな八王子在住の私。
ADHDの父から遺伝してADDになったらしい。
ADHDだけど神奈川の結構偏差値高い私学からMARCH行って年収1000万の父、
まだ軽度のADDなのに、MARCHにも日東駒専にも落ちまくって結局Fランよりちょっと上くらいの女子大に居る私。

しかも、父者が稼いだお金は受験料で結構消えちゃったし……遺伝って分からんものだべぇな。
ちなみに父は理系で私は文系(地学だけは得意だったけど)この辺は遺伝していないっぽい。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:40:49 ID:XpqP8q4y
ADDだと分かったのは、小学校の頃ね。
忘れ物が酷くて担任に
「勉強ばっかりできても本ばっかり読んでても忘れ物するなんてクズだと言われたときに」
「病院で調べればクズじゃないって分かるもん!」と反論して、実際に親と一緒に病院行って判明。
知能指数や言語能力が高いと分かった途端、何故か先生は私に対して何も言わなくなった。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:42:09 ID:XpqP8q4y
連続ゴメン、
×「勉強ばっかりできても本ばっかり読んでても忘れ物するなんてクズだと言われたときに」
○「勉強ばっかりできても本ばっかり読んでても忘れ物するなんてクズ」だと言われたときに

本当にこんなんで司書教諭になれるのかorz

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 14:19:06 ID:Plkieq/v
教員なんて人間のクズがなる職業だろ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 01:35:11 ID:uaGrSJkO
私アスペルガー母LD父鬱夫アスペルガー義母パニック障害

修羅の家そのもの

母は祖母から虐待され
祖母も親に虐待されたから
不幸な人生を遺伝している

発達障害者と精神障害者は子供可哀想だからつくるな

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 06:02:24 ID:qzuRpzJI
うん 終わりだね 良いことなんかこの 先ないわな。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 07:22:46 ID:spxVX61d
自殺するか一生誰かに迷惑かけつつ生きるか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:14:47 ID:WKKUt1K8
なぜ、アスペルガーが人に迷惑をかけているのですか?
そんなのアスペルガーではない人だって、何かしら人に迷惑をかけて生きています
人は一人で生きられません。
一人で生きていない以上、迷惑はかけたり、かけられたりというのがgive & takeです。

アスペルガーのこどもを産むと可哀想というのが可哀想です。
だったら、ダウン症患者さんは、産まれない方がよかったとお思いですか?

産まれてくる命、産まれてくるこどもたちは、すべて天使です。
その天使に向かってそんなことを思ってはいけません。

保護をするべきなのであって、排除するのはナチスの遺伝子優劣排他主義と同じですよ。
…そんな怖い世界をお望みなのですか。
遺伝子で優劣が決まりますか?
羊のドリーは、遺伝子をコピーされてその後生きられましたか?
この世に生まれた命を憎みますか?
産まれてきただけで意味があるのに、苦痛によってその意味を失くそうと考えますか?

よく考えてみてください。
命はどんなものも命であることに変わりはありません。
障害を持っても、強く志を持って生きることは素晴らしいではありませんか。
排除的な考えは、差別につながります。

産まれてきた天使を、憐れまないであげてください。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:44:03 ID:6f4UYEsD
おまえは来なくていいよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:41:58 ID:WKKUt1K8
そういうお前がくんなよ。
本当にアスペルガーなら人間関係がうまく築けないのをアスペルガーのせいになんてしないって。
ってゆーか、アスペルガーは人間関係築けるから。だからアスペなんですけど。

おかしいって。
悪いこと言わないから、知識入れなおして出直してこいって。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 12:33:08 ID:wGciG763
私は人間関係うまく築けません。… やく立たずのアスペです 正直 いきていくのが辛いです。今も鬱病でどん底 …

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:37:37 ID:wGciG763
>>146

> 私は人間関係うまく築けません。… やく立たずのアスペです 正直 いきていくのが辛いです。今も鬱病でどん底 …

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:51:15 ID:xynJBsII
>>143
憐れみたくないから産まないんだと思う
>>145
あなたはASですか?どうしてわかるの。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:26:48 ID:dlrbsYH4
>>143
何かの宗教の信者の方ですか?
不気味なんで消えて下さいw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:48:11 ID:xynJBsII
宗教が悪いのではないと思うけど

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:37:29 ID:lMO9pwMW
ADHDと発達障害だけど、
おそらく遺伝で実は自分の両親もそうじゃないかと
疑ってる。親戚でもそれらしき人、ワラワラいるけれど、
大抵専門職について、自分の専門分野を追求し能力を発揮しているひとが
多い。でも、そろいも揃って皆、それ以外の分野はからきし駄目。
自分も、女だけど、結婚しなくてもいいように、専門職についた。
仕事というか業務に関していえば、周りを見て判断することが
できて、ポイントや目的を掴むことがカンタンにできるけど、
仕事以外で人が話していることが全く理解ができない。
特に異性関係や同性同士の人間関係のこと。
取り合えず、マニュアルを自分で作り上げていくしかない。
意味が分からないなりに、普通の人の言動と行動パターンを
結びつけて把握していって、こういう発言のあと、反応はこうだから、
こういう結果になるからと、分析して、意味が分からないなりに
理解して対処するようにしている。
それにしても、普通の人の言動、行動は、上辺の部分だけで嫉妬とか妬みとか
思い込や他人との比較メインで成り立っている傾向が強いかんじがする。
こういうのが自分は大好きとか、これがきれいとかこれがかわいいから
とか、自分の感覚を中心とした発想を人といるときはなるべく
消さないといけないのが苦痛だったりする。 
発達障害って自分の感覚メインで生きてるから自閉気味って
言われるんだろうなあ。。
でも、他人の痛みは分かりたいと思う。
正直苦しい。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 02:27:54 ID:olGb6ZPg
そんなことより物凄い一本糞がでた

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:28:01 ID:ZeJCsu6c
知能が高い人よりも対人スキルが高い人のほうが生き残りやすいんじゃね
アスペは子作りしちゃ駄目だお><

>>152
便秘の私にはうらやましいです

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:10:33 ID:8QnwyqiJ
自分は、子供を持つなら、養子をもらって育ていく方がいいと思っています。
ADHDやアスペルガーは、外見上は健常者と変わらないため、かえって周りとトラブルをかかえ苦しむことも多いですし、普通と違うだけ、個性だということでは済まされないのがADHD・発達障害の問題の現実です。
自分は、子供に絶対に同じ苦しみを味わってほしくはありません。
やはり、決定的治療法が開発されるか、原因遺伝子を操作できない限りは、自分の血を継ぐ子供は諦めています。
世代を超えて、さらに周囲も苦しみますし。
ただ、発達障害者に自分の子供を持つなとまではさすがに言えませんし、強制すべきとも思いません。
また、単なる優生思想だと批判される方もいらっしゃいますが、決してこの障害を持った人が生きる意味を認めないとか、断種せよと言っているのではありません。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:21:02 ID:8QnwyqiJ
>>143
論理が飛躍しているし、色々な無知や誤解もあるな。
障害という現実問題を前に、そんな手前勝手な気持ち悪いお題目も、机上の理論も無意味なんだよ。
もしかして、ワザとやってないか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:37:24 ID:SKzIZPE2
>>154
養子でも難しいと思うけどな。
子供に障害がなくても、親自身が障害を抱えていることは変わらないだろ。
子供を育て上げるって、本当に苦しくて辛いぞ。
発達障害者に務まるかどうか。

それに、養子って難しいぞ。
「おまえは養子だ」って、いつ子供に告知するつもりだ?
告知したら子供がどうなるか想像できる?
育児板や家庭板に養子のスレがあるから見てごらん。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:42:52 ID:8QnwyqiJ
>>23
その話は眉唾だよ。
いまだに、左翼的心情から、ルイセンコ主義みたいに、後天的に環境要因で大きく決まることにしたい自称研究者は結構いる。
彼らは、育った環境や教育で大きく変えられると思いたいらしく、先天的遺伝的要因を非常に軽視する傾向がある。
そもそも自閉症は遺伝が全てと言い切る学者もそんなにいるとは思えないが。
ただ、自閉症の多くのケースでは、遺伝子が大きな要因というのは、もう動かしようがないと思うよ。
自閉症というカテゴリーは、あくまでも暫定的なものだから、複数の違う障害を一纏めにしている可能性がある。
だから、そうした部分で後天的、環境的要因が、原因の症例もあるかも。
また、遺伝子が原因の症例もある程度は環境が左右する要素もあるだろう。


いずれにせよ、障害が遺伝するリスクは考えるべき。
一度、生まれた命には責任を持たなくてはならないのだから。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:45:02 ID:xfdahf2D
自閉症は「多因子遺伝」と聞いた。
だから遺伝を恐れて…というのもわからんでもない。
でも、それを言い出したら世の中の人はみんな子作り不可になっちゃうかもしれない。
「健常者」だって障害や病気の遺伝子を持っているけど、たまたま発現していないだけだもの。
近い将来、隠れた遺伝を詳細に調べられるようになったら、遺伝性疾患を恐れて子を持たない人は増えるかも。
下手をすれば遺伝情報で差別される社会になるかもしれない。
発達障害者は子孫を残すなって言う自称健常者は、それがいつか自分自身に返ってくるかもという想像が欠けている。

発達障害者の場合ってさ、遺伝よりもむしろ、子育てのスキルのほうが問題だと思うんだよ。
血をわけた子であっても養子であっても、子が定型発達でも発達障害でも。
そちらの意味で、発達障害者が子を持つのは、本人にとっても子にとってもしんどいかもとは思う。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:20:05 ID:py9G1fQH
今日、ADDの診断が下った。
症状は比較的軽い方らしい

まだ子供はいないんだけど、作らないほうがいいかなって思う
もし遺伝したとして、子供に昔の自分のような苦しみは味あわせられないわ。

私が生まれたとき、父が高齢だったから、多分それが障害の原因だと思う

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 01:09:10 ID:etnv3QWU
若くて簡単に子供を作るDQNより、発達障害で苦労した人の
方が明らかに子作りについて考えているよね。
そもそもDQNって健常なのかな?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:20:29 ID:ogSLvCNA
このスレ、よく分かんない長文がもろアスペWWW

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 16:34:26 ID:fhehP9wk
なんとなく、今の自分は子育てなんかできないんじゃないかと不安で、子作り拒み続けた挙句に離婚。
その後、自分がアスペだったと発覚し、子供を作らなくて良かったと心底思った。
今も彼氏いるけど、結婚は考えられないし、するなら子供作らない前提で、と思ってる。
定型の子が産まれたとしても、自分なんかがまともに育てられる自信がない。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 23:03:10 ID:oR/gGNb6
女ならいくら変なのでもいとも簡単に恋人できたりするものなんだ
なんか凹むな・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 23:03:52 ID:8C7BB/Av
彼氏すらできない私はどうしたら・・・

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 19:26:10 ID:XH+NPO+s
>>162だけど、
>>163>>164が付き合ったらいいと思うよ。

166 :163:2008/09/13(土) 20:51:40 ID:2TS4b8+f
>>165
自分、女ですがw
女なら発達障害でも恋人持ちの方が多そうなのに、それなのに自分は…てこと。

それに同類の変人なんて自分は絶対嫌だ。
客観的に考えても組み合わせ的に絶対悪いと思うよ。フォローし合えないもん。ふざけんな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:38:14 ID:xuvSW9+W
変でも金あって美形だったらどうにかなる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 01:23:37 ID:kJcT2IWv
>>166は落ち着いてから半年ROMるべき

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:29:07 ID:KX+Jvjo8
昨日と今日に渡って、読売新聞で発達障害に関する記事が
載ってたよ。
もちろん治療法などはなく、コミュニケーション能力を養ったり、
整理整頓や時間管理などの方法を取得する事によって、ちょっと
でも今の生活を改善する方向に持っていこうというだけの記事だったが。

170 :ぴょん♂:2008/09/18(木) 05:49:00 ID:u36SRGsx ?2BP(258)

発達障害の出生率が2桁で上昇しているのは そういう子供達が必要だからびょん
神様が選んでるびょん アスペが多数派になれば 正常な子供びょん

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 10:26:07 ID:jqLGOgTb
恐怖の大王だな...

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:01:45 ID:Rq8KkRuj
考える事も面倒だと見える ADHDがいるんだけど
仕事とかしない状態が続くと、脳の萎縮とか起こったりしないの?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 13:17:28 ID:cFEQFCsN
>>170
それはいえるね。
世の中の価値観なんぞ、60年ペースくらいで変わるからねぇ。
昔は、ぽっちゃりしていた人が魅力的と考えられていたが、近年はガリガリが魅力的と考えられたり。まあ、また最近ミスワールドだかの優勝者にデブが選ばれたり、モデルは体重を増やせと命令されてるから、またぽっちゃりの時代が来るだろうし。
最近の小学生はコミュニケーション下手だし、発達障害っぽい子も増えてきた。いずれは、口が達者な人は敬遠される時代が来るかもね。
発達障害が増えるのは悪いことじゃないと思う。
ただ、障害者の年金については、貰えなくなる可能性は高い。
年寄りの年金だって、年寄りが増えすぎたから年金をうまく減らすようにしてるわけだし。


全ては必然。

しばらくすれば、発達障害=個性として認められるようになるよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:34:32 ID:Q5/12J8z
>>172
認知症か、余程極端な環境でもない限り、通常、そんなことで脳が萎縮が起きるとは科学的な話として聞いたことはありません。
仕事に関する能力がブランクのためにおちることは普通の人でもあると思います。
確かに本当に考えるのが面倒というなら、ただの怠慢。
でも、普通の人が外からそう見えても仕方ないのだけれど、本当のADHDの場合、実は決して本人はそんなつもりではないのです。
精一杯考えても、普通の人が考えられるレベルまで、能力的に注意力が及ばないのです。
そんなことは、周りの人にとって知ったことではないし、本人が問題を改善するなり、障害に関し誤解されないようにするのが、本来、筋でしょう。
しかし、言い訳として言うのではなく、ただそうした状態の人が世の中いることは知っておいてください。
考える気がないのだろうと言って、よく考えるように求めても効果は殆どありませんし、むしろ悪化するでしょう。
考えたくても、考えが及ばないし、理解はしていても能力が本当に追いつかないのです。
何か言われても、ぼーとしているように見えたら、危険です。
実は、鬱の状態の可能性が高いからです。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:05:28 ID:Q5/12J8z
真剣に仕事と自分の問題を考えて悩んでいて、精神的に追い詰めら、鬱状態になると、外見からは無気力でぼーっとしたように見えます。
そうなると、ますます仕事の効率も落ち、ミスもますます増えて、悪循環に陥ります。
場合によっては、何かのきっかけで、体調を崩す、もっとひどい場合、自殺することもあります。
はっきり言って、プレッシャーをかけるのは逆効果です。
何で、その一人のために、いちいちそんな甘いを配慮しなくちゃいけないんだと思うかもしれません。
ある意味当然で、普通に他の人と同じように平等に扱うのが本来のやり方です。
しかし、ADHDはその"普通"ではないのです。
その仕事が、他の普通の人のレベルを求めなくてはいけないのなら、単純に向いていないのです。
女性に、きつい肉体労働が向かないのと同じです。
たくさんのことに注意を向ける仕事、作業などを見通しを立ててする仕事はどうしても苦手です。
何か機械的単純作業などの仕事があるなら、そちらをさせた方がいいでしょう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 21:15:17 ID:BMkmD/us

コピペ乙

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 23:39:03 ID:WVS7Yjx/
>>167

ADHDの女の子はきれいな子が多いですよね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 23:08:41 ID:OV6n0I3h
広汎性発達障害の女の子
色白ぽっちゃりの美人が多い

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 23:43:36 ID:Yz+GGAqR
軽度発達障害って遺伝しやすいよね

この間知り合ったADHDの人の子供は四人中、聞いたなかでは、二人が障害持ちらしい
そのなかの一人は、ADHDとLDを併発してた

そんなADDの私は、危険な賭けはしない
自分の子供時代は悲惨だった。
だから、子供に遺伝させるわけにはいかない

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 00:28:11 ID:C5trnDPP
ただ、必ず非定型が生まれるとは限らないところが、また悩ましいところなんだよね。
ずっと子供産まずにいて、もう産めない年になってから
ひょっとしたら定型の子が生まれたかもしれない…と思うとそれも後悔しそうで諦めきれない
自分の発達障害友達の兄弟はバリバリ定型だったりするし…本当賭けだよねこれって。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 03:56:50 ID:GFnsqTqE
このスレすげえ長文なんだけど、それ障害のせいなの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 10:33:15 ID:SwsM1rrA
>>181
この程度の文章が理解できないのは君の頭の障害ですよ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 18:25:53 ID:37QZ00TO
そう言えば、小学一年生の息子を母親が公園のトイレ
で殺した事件。
あれも息子がADHDで特殊学級に入ってて、母親は体
が不自由だったんだよね。
自分も発達障害だから子供を作る予定はないが、もし自分
にADHDの子が生まれて、将来を悲観したら・・・と思う
と母親の気持ちが分からなくもない。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 12:38:25 ID:F2y+EId7
私も夫も定型なのに、なぜ子供が発達障害なのか?と日々悩んだが
義父がアスペという疑惑が…。たぶん確定。
何だかもやもやした気持ちが晴れた感じ。

子供が発達障害と判るまで、ADHDとかアスペとか聞いたことがなかったので
義父を変わり者程度にしか思っていなかった。中学の校長をやってるんで
社会的に何の問題もないというか、変わり者=個性だと。

孫を孫とも思わない、話し掛けない、抱っこしない、誕生日を何度も聞く(5年目)
他にもアスペ行動満載の義父…もっと早く気付いていればよかった。

夫にも義母にもその事を言えなくて困ってます。
確定ではないし、あくまで私の見解なので。
とにかく子供が夫の家系に激似なのでうすうす判っているようですが…。
まぁ、でも、出所がつかめてよかったです。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 17:15:22 ID:YxcjrJwf
>>184
要するにシュウトの悪口言いたいだけだろ。
だったら板違いだ。とっとと失せろよこのクソバカがwww

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 21:05:01 ID:z3wW7Ir6
自分が社会に適応できない発達障害だと確信した時、
最初に何を恨んだ?自分自身?親?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 22:32:35 ID:STFBAP5X
発達障害を生み出すシステムはもう人類の仕様でしょう。
ですから誰を恨んでも意味が無いと思ってます。
強いて言えば、発達障害程度の事でくよくよ考えてしまう自分の未熟さを恨みます。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 09:32:38 ID:LPFj+5uF
ADHD って隔世遺伝とかも考えられる?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:01:15 ID:jy8thDxm
子供がアスペって最近わかった。
ここのスレ読んで、遺伝らしいって書かれてるけど
て事は夫婦のどっちかが(あるいは両方が)その気があるって事?
鬱のせいで生きにくいと勘違いしてたのは、実は発達障害だったのか。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:29:14 ID:ubUtzSIL
SADが発達障害の二次障害だった

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:31:22 ID:9Vf5FQzA
>>189
DANのバグが同じところにでるとは限らない
糖質の親からも発達障害が多く生まれるといわれているから、脳という場所と特定できたとして、バグがどこに出るかはわからないが、体質的な遺伝としては似ている。

知能障害も等質も発達障害も欝も


192 :191:2008/10/05(日) 12:32:15 ID:9Vf5FQzA
DNAのタイプミス、あうあうスマソ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:36:55 ID:ubUtzSIL
DANにわろた

194 :189:2008/10/05(日) 21:09:19 ID:jy8thDxm
>>190
>>191
レスありがとう。

それに早く気づいていれば…。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 21:38:43 ID:c852kpwr
http://data.exet.nu/bildarkiv/mat.shtml

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 22:02:42 ID:yUA6N70N
私は親をうらみます。
診断はできないけど親(変わり者、うつ、アル中歴あり)にも多分、
発達障害の傾向がある。
未熟で性欲にまかせ、皆が子どももってるし、
何も考えずに子ども作っちゃいました!ってかんじ。
自分たちさえよければ、って人は、子どもを作っちゃいけない。。

小さい子ってわがままいうのが当たり前なのに、
子どもがわがままをいうのが許せないという過酷な環境に育ちました。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 21:12:14 ID:Yl/wcjBa
>>196
だから何だよ。環境のせいにするなよ。
いまお前が生きているという現実に満足しろ。
甘えてんじゃねぇ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 00:57:31 ID:EFuDEtyJ
>>196
ああ、うちに似てる。
うちも両親とも発達障害。診断してないけど、間違いない。
ほんっとにめんどくさがりだから、子供には都合のいい理屈ばかり押し付けて。
家族の会話なんて無いですね。
両親の会話って、誰がどうしたこうしたみたいな、人ごとばかり。
本人たちはコミュニケーションとってるつもりみたいwww

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 00:59:49 ID:y3ZZA7SZ
>>198
>両親の会話って、誰がどうしたこうしたみたいな、人ごとばかり。
>本人たちはコミュニケーションとってるつもりみたいwww

健常者同士の夫婦もそんなもんじゃないかな?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 01:35:54 ID:EFuDEtyJ
>>170 >>173
発達障害が増えてきたのは、晩婚化が大きいと思う。卵子も精子も、毎日劣化していく。
人間は放射線を浴び続けてるから。空気も食物も放射線を出してる。

発達障害=個性って、俺も診断受けてすぐの頃は、そうやって自分を慰めた。
今は、発達障害=埋められないハンディキャップ という認識。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 00:18:03 ID:JfcT+HYY
196ですが、186の質問に答えたつもりです。
甘えてんじゃねぇ、はそうかもしれません。ただ、自分のせいだけではなく、
両親が子どもが窮地のときにでもいつも知らんぷりしているので、明らかに
子育て能力のない、親の元に育ったんじゃないかと。
動物でも、子育て拒否する母親とかって、時々いるじゃないですか。
例えが変だけど、そんな感じ。
そもそも私は生まれなきゃよかったという存在なので、両親がいなければ
存在しないですんだのですが。


両親は身近な人の悪口やテレビなどを見て有名人などの他人の批判はよく
していますが、自分たちがなにか責任もって実行してるのを見たことが
ありません。両親は自分たちが依存できる他人とよくお付き合いしています。
198には共感。だいたいのあなたのご両親の様子が察しがつきます。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:39:26 ID:iFowN1jA
>>201
満足いく親じゃないかもしれんが生まれたくなかったなんて言うな。
親の良い所、悪い所しっかりみてあんたがいい親になればいいんだ。ちゃんと考える頭がある人間だからこそ悩み、悲しみを知ってると人の気持ちがわかる優しい人になれる。

あんたは生まれるべき存在だったんだよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:31:07 ID:y65SGIh9
>>202
レス、ありがとう。
生まれたくなかったっていうのは、私アスペなので。
よく、ばか、氏ねとか周りに言われるし。
違う人に生まれたかった。結婚もできないから当たり前だけど、
たとえできても私は不幸になるだけの子どもは産みませんよ。
アスペ夫婦は寂しかったら犬とか飼えばいいと思う。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:42:36 ID:tuhogfMS
今日ホテルオークラの講演会に行った。

やっぱり遺伝性はあるみたい。
一卵性双生児でどちらかが発達障害だと、ほとんどがもうひとりも発達障害。
で、二卵性だと2人ともの確率は減る。

子どもが障害で〜と医者に来て、調べたら親もそうだった、はよくあるみたい。

やっぱ、親自身がそうなら、産まない選択をしてほしいなぁ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:46:50 ID:tuhogfMS
たとえばだけど、片親がアスペで、片親がADDなら、
確率からしたらかなりの確率で子どもは発達障害だよね?
ひとりが定型ならまだしも。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 06:48:22 ID:L0tKfKI9
>>204
でもさ、女性の場合、結婚が逃げ道になってるのが現状だと思う。
まあ、男が生まれれば、まず子孫を残せないから、減っていくだろうけど。

あと、両親が素因を持って無くても、突然変異で自閉が生まれる可能性はある。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 06:50:07 ID:L0tKfKI9
ヘテロの定型とは別の話ね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:24:13 ID:7i2gi+vU
貧乏子沢山の家庭に発達障害児が多い気がする。
やっぱり親が計画性や社会性の欠落した障害者だから、だろうな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:44:16 ID:vQGoDTQO
>>208
計画性や社会性が欠落してるのはお前だこのヴァカwww

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 21:00:14 ID:icr9EfJa
腹が減ったら妖怪ベイビーをこうするんだろ

http://data.exet.nu/bildarkiv/mat/h.jpg

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 21:34:39 ID:ydhepqbK
アスペの診断ってどこでするのが一番いいんだろ?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 05:12:52 ID:ezxrTGlf
駅★★前で「手◆◆相★占いの勉強してます」と声を掛けてるのが統◆◆一教◆会(北◆朝◆鮮カル◆トw)ですwwww
(アク禁回避のため→◆★←がついてます。トリ外してね)
2ち◆ゃんねるは統◆◆一教会が運営して個◆人情◆報を集めてますよ
2◆ちゃんねるで「チョン」「ネトウヨ」言ってるのは統★一◆教会ですよ。日本と韓国と中国の仲が悪いとユダヤ権力がボロ儲けできるから。
日本の与党野党の要職は朝◆◆鮮人ですよ。統一◆教◆会、そ◆う価は覚せ◆い剤などの元締めですよwwwwwwwww

◇求人 VIP制作部員募集◇→http://yu◆★tori.2ch.ne◆★t/test/re★ad.c◆gi/n◆★ews4v◆★ip/1◆★225901118/
そう◆価の池◆田◆台作はソ◆ン・テ◆ジャクという名前の朝◆鮮人ですよ(そう価幹部の6割りは朝◆鮮人)
オ◆ウムは統一そう◆価の下部組織ですよ
オ◆ウ◆ム真◆理◆教の工場でサ◆リンは作れません。工◆場では覚◆せい剤やL◆◆SDを作ってました
◆91◆1では小型の水爆が使われましたよ(イラクでも核兵器が使用されてる、日本の自衛官の多数自殺は核の後遺症の…)
★★ユダヤ北朝鮮カルト統一草加は日本で保★険★金★殺★人★★をしてますよ(これが集団ストカー) 無料動画見てください↓

★ユ◆◆ダ◆◆ヤの子分→北朝鮮=◆◆小★沢1朗=自民◆党清◆和会=公◆明◆党=★与党野党の朝鮮人=統◆一◆教会=◆草◆加
★ユ◆◆ダ◆◆ヤの子分→★桜★井良子=マスコミ=読売=毎日=サンケイ=ヤクザ=日◆本右◆翼は朝◆鮮人
★ユ◆◆ダ◆◆ヤ人→★ロ★ックフ★ェラー=ブ★ッシュ=★クリ★ントン=★ヒラ★リー=★ヒト◆◆ラー=オ★サ◆◆マ・◆◆ビ◆◆ンラ◆◆ディン
与党★も野★党もメディアも◆全部朝鮮◆人だった。
h◆◆ttp://j◆bb◆s.li◆ved◆◆oor.jp/◆bb◆s/◆rea◆d.c◆◆gi/news/2★★092/1★1579★413★06/
http://j★b★bs.li★★ved★oor.jp/b◆bs/r★ead.c◆gi/ne◆ws/20◆92/1◆1949◆47143◆/
フル◆フ◆ォ★ードhttp:/◆/benja◆★min★fulford.ty◆pep◆ad.co◆m/◆b◆e◆nja★minf◆ulf◆ord◆/
独◆立◆党ht★tp:/◆/d◆ok★u★ritsuto★u.m◆ain.◆j◆p/
毎◆日◆新◆聞◆スレ荒らしは2◆ちゃん運◆◆営(統◆◆一協会)
http://◆◆n◆amidame.2ch.net/t◆est◆/◆rea◆d.c◆gi/◆nhkdr◆◆ama/1◆◆22564560◆0◆◆/

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 11:18:04 ID:zenIrhm0
211の疑問に共感。

俺もどこで診断すればいいか迷ってる。

みんなはどこで診断した?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 03:03:13 ID:e8usAat9
もし遺伝子検査とかで障害かどうかわかるようになればうれしいんだがな
漏れはアスペだが本家の長男だということで回りから結婚して子供つくれという圧力かけられてる

早く遺伝子検査を実用化してほしい

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 16:47:24 ID:Gvh11DgB
>>214 は、遺伝子検査必要無いじゃん。
あなたが全く正常な人と結婚しても、子供は100%キャリアだよ。

兄弟に発達障害がいる人は、本人が正常でも確率2/3でキャリア。
健常の人は、結婚するときは相手の親兄弟をよく調べたほうがいい。
遺伝子診断できれば安全かどうか分かるんだけど、現状では疑わしきは切るしかない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 18:57:56 ID:ic63wuHi
両親共に発達障害なら、子どもは100パーセント障害もち?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:22:11 ID:F5ISENTT
>>215
そういえば、イギリスではもうこの手の遺伝子差別が問題になってるらしいね。



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 16:01:30 ID:NySODzjV
ちわっす、祖父、父、孫(自分)三代続けてアスペの家系です。
診断が確定したのは4年前、その間統合失調症も併発しております。
現在は薬をもらって通院治療を続けております。

さて、この病気を知った母親なんですが、どうも家族で唯一「受病」できてないらしく、
「あんたは頭がおかしい家系の子供なんだから、子供を作るな」
(私は唯一家族の中でアスペの血を持っていないから穢れていない)
などと言い放ちます。実の生みの親に存在を否定されるのは正直つらいです。

障害者や病人が生きていい理由は何なのでしょうか?
同様に障害者・病人だからと言って殺していい理由は何なのでしょうか?
また、さらに障害者・病人が子供を作っていい理由とは? それがいけない理由とは?

私にはわかりません。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 02:42:34 ID:eQMrhBX+
>>218
社会的見地、倫理的見地、種の多様性からの見地
どういう価値観を優先するかによって答えは変わってくる。

そんなこと議論するだけ時間の無駄。

自分が正しいと思うようにすればよい。
ただ、それによって生じた結果には責任をもってくれ。

「障害に対する理解がない!」
などと周りを責めたりせんようにな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 05:03:56 ID:IOdmTtLp
>ただ、それによって生じた結果には責任をもってくれ。

それに関してもお聞きしますが、親はどこまで子供に対して責任を取るべきですか?

結婚までですか? 就労までですか? 生活保護を受ける立場でもOK?

それとも産んだ子供は死ぬまで生活の保障をして、それが親の義務であって、
それができないようなら自分が死ぬ時に「社会の害にならないように」「子供のためを思って」
先に命を絶って間引いておくのが責任でしょうか?

私は命の危険を感じながらここに書き込んでいますが、>219はどこまでが親の責任と考えますか?

私の立場としては、「何もしないでいいから、殺さないでくれ、自由をくれ」ですね。
私は現在治療中の身で就労できておらず、当然家族の世話になっています。
ありがたい反面、「もし、快復の見込み無しと医者でもない、一般人、家族が判断し始めたら・・・」
と、恐ろしくて、恐ろしくてしょうがありません。

さて、お聞きします。親や家族の責任はどこまでですか?
ええ、みなさん、是非お答えいただきたい。そんなものがあるのならね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 07:58:19 ID:eQMrhBX+
誰かに絡みたいだけなんだろ。
わかっていながらも相手してやる

>>障害者や病人が生きていい理由は何なのでしょうか?
今、生きているから。

>>同様に障害者・病人だからと言って殺していい理由は何なのでしょうか?
そんなものはない。

>>また、さらに障害者・病人が子供を作っていい理由とは? それがいけない理由とは?
それは人間ごときが判断できる問題ではない。

>>どこまでが親の責任と考えますか?
親の責任は成人するまで。そのあとは自分でなんとかしてくれ。

>>みなさん、是非お答えいただきたい。そんなものがあるのならね。
親に聞けよ。

ここに書いて、ここを見てる人たちにどうしてほしいの?
答えはわかっているがあえて問う。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 11:33:01 ID:ok80edGC
>>all

子供を産む、産まないはその人の人生の幸福の最大の決断です。
そこに健常者、身体障害者、精神障害者の別はありません。
同時に、その決断によって障害者の子が障害者として生まれてくるとしても、
今、この世界に生きている私や私以外の全ての障害者の生まれを否定することはできません。
そして、それは将来に生まれうる障害者にとっても同様です。

そのような決断を知らずに憶測で将来の可能性を否定すること、
また、自分が過去に下した決断を翻すこと、あるいはその所産を否認すること。
果たしてこれらが正しいと言えるのでしょうか? 否。

現実に係わり合いが特に無いのなら、何も語らないでください。
現実に係わり合いがあるとしても、手をさしのばす覚悟がないなら、やはり何も語らないでください。

すでに後戻りできないところまで関わってしまった人は、どうか我が子を愛してやってください。
「騙された!」「誰が原因なんだ」「もう一度、リセットを」
どうかくれぐれもそのような言葉を子供に向けないでください。

長々と書きました。失礼します。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 13:46:05 ID:KUcJDmXZ
>>220
あなたが成人しているなら、病気や障害のせいにしないで、
自立して自由になればいいじゃん。
自立できないのに、家族にどうこうして欲しいとせがむなんて
ただの甘えじゃないの?

愛されないのは気の毒だと思うけど、
家族だからといって愛せるとは限らないよ。
親だってそう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 14:06:21 ID:eQMrhBX+
>>222
>>現実に係わり合いが特に無いのなら、何も語らないでください。

現実にアスペと係わり合いがあって迷惑している人が
「迷惑だ」と語ることも否定するのか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 01:56:55 ID:lNyf5jWu
いとこがちょっと変わり者、芸術家?の人とつきあって数週間で、うっかり妊娠。
相手の人は、自分が小さいとき手に負えない子供で、
彼の母親が「あなたを殺して自分も死のう、と何度も思った」といつも言ってたという
エピソードを披露して出産に大反対したらしい。
結局早期流産におわったけど、結局、彼はアスペ持ちというのが
徐々に発覚。

怖いのは、例の妊娠事件を「え、そんなことあったっけ。」と
マジに忘れてるっぽいところ。
「こういうのヘンだよ。」と指摘すると、異様に切れまくるタイプだったらしく
しばらくして破局してた。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 06:35:18 ID:2PZ9jK/+
>>222
釣りかも知れないけど。

親が我が子の障害を受容する過程で「何故自分ばかりが」とか
「誰のせいで」といった悲嘆や怒りの感情の表出は必要だろ?
もちろんそれを幼い子どもにぶつけるのはよくないが
我が国の障害者支援の現状では、
乳幼児期におけるサポート体勢に不備があり
大事な乳幼児期に障害児親子が孤立しがちである。
そして親は鬱になる。虐待する。
関わり合いがないなら何も語るななんて、このままでいいと思ってんのか?
もしお前が障害児の親なら真の受容に至ってないと思われる。
障害があってもそれが決定的ではないといったレベル、難しいけどな。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 01:33:39 ID:hc8wrgbt
>>222 は、自分自身の心が一番大事な人だから、子供の障害には向き合っていかない。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 04:19:29 ID:GsqcMWT9
アスペルガー障害者=健常者の10倍犯罪を起こしやすい危険人物
-----
http://d.hatena.ne.jp/iDES/20080602/1212389007
藤川(2007)の結果だと少年犯罪(東京家裁での受理案件)における広汎性発達障害の割合は2.8%、
広汎性発達障害の人口比は0.299%*1。計算をする条件には問題があるものの、
ザックリと掴むために計算すると常人の10倍くらい犯罪を起こしやすいようである。

社会的にこの概念が浸透していって、刑事事件でアスペルガー障害の存在が
このままクローズアップされ続けるなら、アスペルガー障害を持つ人を
対象とした犯罪予防対策の世論形成はきっと出てくると思う。

http://d.hatena.ne.jp/iDES/20080425/1209132961
この調査についてはこちらの方が詳しいようだ。
藤川洋子,2005,「青年期の高機能自閉症・アスペルガー障害の司法的問題
--家庭裁判所における実態調査を中心に」『精神科』7(6) (通号 42),507〜511(Webcat)

ちなみに、司法統計の主要な罪名別人員では、窃盗と横領を併せた件数が
全体の八割を占めており、性非行は一%に満たず、放火は〇二%に過ぎない (平成一五年)。

こうしてみると、性非行と放火の割合が突出しており、
診断上も注意が必要であることがわかる。
----

結論:アスペ・ADHDは放火魔強姦魔となる凶悪犯罪者予備軍

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 05:31:22 ID:r3hQHV+z
ビックカメラは聖教新聞に毎日広告掲載しているようです
DHCも聖教新聞によく広告掲載してます

DHCとビックカメラは毎日新聞に毎日広告掲載してます

12月11日 聖教新聞(創価新聞)  広告掲載企業

株式会社DHC〔3分の1ページ〕
ビックカメラ〔小枠〕
オリックス生命〔3分の1ページ〕、不二サッシ〔小枠〕、
阪急コミュニケーションズ「日本版ニューズウィーク 」〔3分の1ページ半分〕、
実業之日本社〔3分の1ページ半分〕、大林組〔小枠〕、
日本製紙株式会社〔題下小枠〕、農業生産法人井上誠耕園、
日本紙パルプ商事〔小枠〕、株式会社ミコー、
株式会社悠香、日本盛株式会社〔5分の1ページ〕、
新宿とんかつさぼてん〔3分の1ページ〕、
株式会社ファイナール、創価大学通信教育部〔5分の1ページ〕、
三井住友建設〔小枠〕、三菱東京UFJ銀行「ATM一時休止」〔3分の1ページ〕、
株式会社メディア・プライス〔3分の1ページ〕

検索「DHC」「ビックカメラ」http://www8.atw  iki.jp/mai  nichi-mat  ome/

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 13:46:53 ID:7H1wL2UO
「アスペルガーは前頭葉が未発達である」というのは本当だと思う。
しかし脳というものはある部位が未発達だと代わりに他の部位が異常に発達しているという事がある。
アスペルガーの疑いがあるアインシュタインは頭頂葉が異常に発達していた。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 11:07:29 ID:ajOTSx4P
>>230
少数の例を引っ張り出してきて自分を肯定したいのか?
そうしないと生きていけないのか?

アスペは脳の初期不良なんだよ
いくら屁理屈をこねても世の中にとって迷惑な存在であることに
かわりはない。

修正不可能な不良品は黙ってろ


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 11:19:46 ID:P7zgvW0x
>>231
さすが!さすが!
コピペに真面レスとは、さすが脳病!
感心した(爆笑)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 00:10:46 ID:LQXjTVwM
「発達障害と生きてます」
の執筆者がアマゾンの講評欄で自作自演の書き込みしてるよ。星印すごいのなんの自我自賛しまくり。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 15:57:25 ID:mAgTyqt4
実は>>233も自演
というオチを思いついた

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:17:03 ID:nxp3I0Ro
アスペは疎外感を感じて生きてる人が多いから、それが自暴自棄な行動に繋がるのかもしれません。
捨てるモノがない人は定型でも怖いですからね。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 02:33:06 ID:VR0jMnEb
怒りの域値が低いのとポイントがずれてるのが問題。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 09:20:00 ID:UYSBZRh6
不幸が連鎖するから子供を作るなとアスペ女に言っても、 セックス大好きで中だしされるの喜ぶ単純馬鹿だから、スグにはらんでしまうんだろうな。
犬猫と同レベルだから、仕方ないよ。
マトモな脳味噌あったら怖くて子供を作れないハズ。キティだから、なんでも有りなんだろ。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 14:35:30 ID:7nmmRv5G
不幸が連鎖するから子供を作るなとアスペ男に言っても、 セックス大好きで中だしするの喜ぶ単純馬鹿だから、スグにはらんでしまうんだろうな。
犬猫と同レベルだから、仕方ないよ。
マトモな脳味噌あったら怖くて子供を作れないハズ。キティだから、なんでも有りなんだろ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 01:12:44 ID:R67f7p27
アスペが幸せな人生を送れる可能性はあるのか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 02:53:45 ID:fh3ZM+L7
マジレスすると、子供は作らない方が良い。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 09:15:42 ID:tNKhI3uL
遺伝もかわいそうだし、健常に生まれても障害者に育てられるのはかわいそう。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 14:39:48 ID:O1UFSOaa
>>239
あるわけねえだろヴァカ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:20:57 ID:1NgR+E6T
苦労してもそれなりの小さな幸せを感じて暮らしているアスペすらいないのか?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:24:01 ID:u5aGKz0Y
自覚がないアスペは幸せそうだよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 00:22:27 ID:uaTs81HT
>>244
あるとき突然自覚して、自分のクソっぷりに絶望し、自殺するor殺人犯になるっていうのはありそうだな。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 19:25:12 ID:572xB4LO
早めに死んで欲しい

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 21:15:42 ID:UII7k1G9
>>174
まさに、その通り。

技術開発職にいるけど、毎日が大変。
考課表も多分、給与降下寸前、、、、。



そして、スレの流れのコメント。

自分はそれでも子供が欲しい。だが、遺伝的な問題を踏まえると
つらいけど、養子でもいい。

養子縁組の問題はクリアできるが、彼女を説得できるかが問題。
だって、子供を作ってあげられない。

彼女がいないけど、そう思ってしまう。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:08:26 ID:OoLAMGnF
>>247
お前なんかに彼女が出来るわけねえだろ。要らぬ心配してるヒマあったら仕事しろヴォケwww

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:12:48 ID:zFBhyHbw
>>247
養子って孤児を引き取るって事?
孤児って訳あり多いみたいだよ。
下手したら発達障害より危険な遺伝子持ってるかも。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 22:05:53 ID:KQxoX4Jl
>>248
良くも悪くも、生まれつき明るい性格なので今まで5人いましたが何か?
おそらく、あなたの様なサービス残業などできる、労務管理のなっていない会社にはいませんので、難しい話です。


>>249
ええ、そうです。
でも、乳児院の段階でと思っています。

遺伝子工学を大学で取ったけど、自分らよりは問題なしだと思う。
通常の遺伝子ですら紫外線で損傷を受けていますもの。

確実な問題より不確実なほうがまだ、いいよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:36:38 ID:5ZUf256I
>>250
賭けだな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 03:49:17 ID:HMeskNSF
>>250
乳児院も養護施設も行ったことあるけど
犯罪者やヤク中の親から生まれた子どもや
知的障害ギリギリの子ばっかりだよ
私も昔は孤児を沢山引き取って・・・とか
夢見てたけどさ
ちょっと背負いきれないなあと思った


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 05:36:58 ID:FlaVoMsX
>>252
悲しすぎる
なんでこんなとこに書くの?
アホが

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 10:46:18 ID:Ll8HQ+pV
>>253
話の流れも読めない馬鹿は黙ってなさい

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 13:01:54 ID:UWhRNBic
>>250
養護施設から身寄りもなく社会に放り出されたら…。
裕福な人の力が必要だと思います。頑張ってください。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 13:04:39 ID:FjK7lqjE
>>253は劣等汚物の馬鹿親だよwww
こんなレスしてた奴www

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1200316827/913

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1200316827/918

因みに過去に惨めな削除依頼出してたwww

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1228373188/181

削除理由:許せない
って何だよwww

257 :250:2009/02/02(月) 22:04:51 ID:m7qlHzbT
まじめレスをしてくださる皆様に感謝します。

賭けとわかっていても
「生みの親より育ての親」という言葉をまだ20代半ばとは言え
実感していますから、、、。





258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 14:23:01 ID:Fk9reKgY
ちょっとビックリ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 12:09:10 ID:EVdfawRa
>>257
自分も過去に同じ事を考えたことがあるが、
最悪の事態の事を考えて諦めた。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 14:58:21 ID:o9p97rzR
いや俺は発達障害持ちになったとしても
育ちによっては適応出来ると思う


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 22:28:06 ID:hl/3gJW7
>>260
育つ環境がどんなに良くても、障害とつく限り適応は
困難だと思うが。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 09:39:44 ID:JByllHxi
>>260
甘いな。発達障害は人間の構造が違う別の生き物なんだよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 10:05:58 ID:yYGHsfto
適応出来てて生活に支障がないなら「障害」とは言わないからね

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 12:59:29 ID:8AKi8ig1
なんでアスぺの話ばかりでADDは出てこないんだ?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 13:02:35 ID:x86N8OZB
自分はPDDだ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 16:43:11 ID:/q0Sv2+t
困難と不可能は別物だし、なにより人生自体が賭けだ。
昨今の世界的不況っぷりをみれば分かるだろ。
自分を健常者の立場においといて煽る奴は、
いったいどんな絶対安心の世界に住んでるのかねえ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 23:50:59 ID:/tMOZlQo
>いったいどんな絶対安心の世界に住んでるのかねえ。
絶対安心はあり得ないくらいみんなわかってるさ。

何か不測の事態が起きた時柔軟に対応できるのは
健常>>>>アスペ  これは間違いないと思うけどね。
つか、そういうことは置いといても
発達障害者の子作りはおススメしたくないに一票だ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 12:57:21 ID:UjNb6KYC
経済的に裕福であればありだと思う
貧乏でアスペだと生まれてくる子供は確実にグレる

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 14:18:09 ID:Kg0RKdYJ
>>268
自分の代だけ財産あってもね…
遺伝子は次代へ残るわけだから。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 15:18:21 ID:moK/3ymf
それぞれ違う軽度の脳障害がある、不仲な両親から生まれました。
障害があるなし以前に、周囲が強引に二人を結婚させたのが間違いとしか
思えません。
家庭環境は最悪で、幼少の頃から自分が存在している事に悩み続けてきま
した。
両親は自分達の障害に自覚がなく、私だけが精神科に通院して抗鬱薬や
安定剤を飲み続けています。
遺伝は私の代で絶ちます。

ちなみに、父方は軽度脳障害の家系ですが、仲のいい家庭とうちのような
家庭に真っ二つに割れています。
母方は絶滅です・・・

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:37:01 ID:Wg/a5RQ2
AS感染者から言わせると、ASは害虫なんだから早く死ねって思う。
僕もろくな人生送れてないし。
振り返ると何時も一人ぼっちで、いつも周囲から浮いてて、親や学校、職場、隔離施設で虐められてる記憶しかない。
でも、ADDも発症してたから、虐められて当然なんだけどね。役立たずで、人の気持の分からない害虫なんだし。
自殺未遂繰り返しても、未だしぶとく生きてる。
さっさと死んで、害虫を増やさないのが僕に出来る償いと信じてるよ。

ASは害虫と自覚し、1日でも早く死ね!
害虫を何の為に増やすの?
劣等遺伝子は絶て!

272 :266:2009/02/13(金) 07:47:55 ID:5AeSvRVJ
くだらない自己憐憫だよそれw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:26:19 ID:Xx3dU2W+
発達障害は苦労する。
本当に苦労する。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:39:04 ID:GxpJzRGj
本当だね。
経済的苦労だけでなく、精神的苦労もハンパない。
対人関係もうまくいかないから孤立しがちだし、辛い時に助けて貰えないから自分でなんとかするしかない。でもトンチンカンなことや無駄なことばかりするから、疲れやすい。

生きるの、しんどいよ。長生きしたいって全然思わないわ。30まで生きれれば私はじゅうぶん…。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 01:33:58 ID:XRX5svQE
>274

同感。
私はアラフォーです。
20歳過ぎたら世間が怖くて怖くてしかたなかった。
で、会社でもいじめられつつ、30才になった。
趣味が見つかった。
趣味に入れ込むと、嫌なこと忘れられる。
趣味にのめりこみすぎた。
会社で集中力が欠けるし、仕事に情熱が沸かない。
会社、くびになった。

自分のことを、甘えてる、とか、性格が悪いみたいに周りは言うけど、
自分のせいでこうなっているんじゃないんだよね。
障害のせいなんだ。
もっと手抜きをしてたりする人でも好かれてて要領がいい人は
なにも言われない。つくづくずるいなーと思う。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 17:57:26 ID:pzi9jfeO
アスペルガーって幼少期につま先立ちしてたって本当?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 18:30:33 ID:IP6AU94A
アスペって重症化して遺伝する気がする。
自分のところもそうだが親は発達障害に近い定型で子がアスペやADHDが多いからな。


未診断のうちならなぜか周囲から浮いて変人扱いされ生き辛いながらも
結婚した勢いに流されて子供作る人がいるのもわからなくはないが診断済みで子供作った人いる?

いたら聞いてみたいんだけど定型で子供を欲しがる人の多くがそうであるように発達障害で苦しむ子供や池沼が産まれるリスクなんか大して考えなかったのか?


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 20:15:06 ID:Cjo8Q1WJ
子供つくる前に相手との間に障害者が生まれるかどうかの診断ができると聞いたが 本当か?


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 20:25:21 ID:IP6AU94A
>>278
ダウン症なら羊水検査でわかるらしい
今のエコー写真は鮮明だから奇形児もすぐわかるかと。

日本でも産まれる前に発達障害かわかる遺伝子検査があればな
それなら産むのを躊躇する親が増えるだろうし
発達障害に産まれて苦しむ確率は減る。
アスペ当事者だけど子孫を残したいなんて全く思わないな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 20:26:41 ID:+rE73Rsx
アスペではないのですが、父方の両親は近親相姦で…父は多分少しパニック気があるぐらいなんですが。私の兄弟全員変わり者ばっかりです兄は小学校の頃乱暴でやんちゃ者。私しはとにかく集中力が無く勉強が出来なかった。やはり近親相姦による影響はあるのでしょうか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:16:33 ID:P9yxtAif
>>279
それはどうかわからんがアスペの話題でなければスレチではないか?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 01:27:57 ID:uQZqo9S0
>>280の間違いでは?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 04:09:06 ID:kZBTCrzi
知り合いのアスベ認定済みの子供を見ると大変そうだなと思うけど、親も祖父もアスペっぽいから、あまり気にならないみたいだ。
個性であってこだわりが強いのは良いことなんだとさ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 12:17:00 ID:pjmakDW6
>>281
そうでしょうか。言い忘れましたけどまだ診断は受けてないんです。精神科に行ってみようとした時両親に反対されました。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 15:00:49 ID:uIuUzb51
>>284
>>279を見るにもしかすると発達障害かもしれませんね
気になるなら両親に黙って病院行ってはどうでしょうか


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 16:36:39 ID:pjmakDW6
>>285
それは遺伝的な意味でですか?
文章が変なのは自分でわかってますf^_^; 読みにくくてごめんなさい

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 16:38:56 ID:kZBTCrzi
高畑美佐子には気を付けて

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 18:06:51 ID:qsbUIwP1
自分のためのようなスレ。
物心ついた頃からものがはっきりとわかったことがない。
いつも頭に霧がかかったような状態。
自分の意思もはっきりわからない。
わかっているのは、いつも「何となく嫌な気持ちがする」ということだけ。
ただ何もしないで部屋で一人でボーっとしてるのが一番ほっとした。
外遊び、幼稚園、学校生活、どれも地獄のようだった。
人の話の内容がほとんどわからない。
たまに話の内容が理解できたところで、今度は何が面白いのかほとんどわからない。
マンガとか、そういう極端に狭い世界の話だと理解できるから、マンガばかり読んでいた。
こんなんだから勉強は冗談抜きで、普通に0点ばかりだった。
最近はネットでいろいろ調べられるからわかったんだけど、
学習障害とか発達障害とか自閉系の障害とかいろいろ情報あるよな。
たぶん自分の何かの障害あるんだろうと思う。
あと、これは多分遺伝する。
自分の親父が他人とほとんどコミュニケーション取れない。
父方の祖父、叔父(親父の弟)も同じ。
それに、そういう男と結婚する女はやっぱりそれなりの奴だから、母親もちょっとおかしい。
寡黙ではないが、いつも頭の中がいっぱいいっぱいで、意味も無く忙しそうにしている。
いつも慌てている。ちょっとのことで地球がひっくりかえったかのような慌て方をする。
頭の処理能力が小さいんだろう。
もう40になるが、いまさらこんなことがわかっても何もならないが。
この脳を抱えて生きるのは地獄。
さらに恐ろしいことに、自殺が怖くてできない。
早く早く早く寿命が尽きますように。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 18:10:36 ID:qsbUIwP1
ちょっと書きたくなったから書いてみる。
幼稚園〜小学校時代の記憶。
はっきりいって、ほとんど記憶があいまい。
断片的にちょっとしたエピソードを覚えてはいるけど、
何年生のときに何があったとか、時系列で覚えていない。
本当に断片的だから、それに関係する他の出来事もまったく覚えてない。
運動会とか、そういうイベントもあったはずなのに、ほとんど記憶がない。
まわりの同級生達の動きとかしゃべりが早すぎて、目まぐるしくて、
いつもいつもジェットコースターに乗せられて振り回されてるようだった。
自分にとっては、とても記憶に残せるようなヒマがなかったという印象。
一方で、嫌なことはやたらと覚えてる。
人との関わりを楽しいと思ったことがない。
友達はほとんどいなかった。
ただ、自分の意思が無くて、状況もよくわからずいつも言いなりになるから、
人数合わせのためとか、そういうときにはよく遊ぼうと誘いが来たな。
集団に入っても、そこでのルールがまったくわからない。
何の遊びをやってるか、何時間やっても理解できない。
結局バカにされて終わり。
何もわからないくせにバカにされる悔しさだけはわかる上に、
遊び自体が楽しくないし、遊びに付き合ってもいいことなど何もないのに、
頭が悪いせいか、以前の体験から何も学ばず、誘われるとまたついていってしまう。
で、また、何をやったらいいかわからず、回りからああだこうだとドヤされて、
みんなの中をウロウロしてるだけで終わる。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 18:11:04 ID:pjmakDW6
>>288
気がついたらぼーっとしてしまったり頭が働かない所私もそうです。医師の診断は受けましたか?私も気になってる

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 16:47:13 ID:WspRMd2g
無人島へ行って全裸で暮らせ!それがいい

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 15:50:05 ID:yX2GSkcj
おーい、障害のせいにしてどうする。
健常者なんて元々存在せんよ。
今の世の中の殆どが変り者
人と比べるな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 23:20:36 ID:XQW0Loxh
アスペから知的障害が産まれやすいのは確実だと思う。
正確に言うと知的障害ありの自閉症

アスペは知能だけは辛うじて高いが自閉症は自閉症だからな
自閉症の遺伝子は遺伝性が高く強烈なようだし真性アスペからは
知的障害が産まれやすいというのはごく自然な流れなのでは
アスペから知的障害が産まれる確率はどう考えても発達障害なしの定型発達者から知的障害が産まれる場合の何百倍も高そう

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 03:59:15 ID:ngsepgYp
>>293
だからなんなの?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 05:14:04 ID:Lrpm8IY+
>>294
アスペは子供作んな
アスペ遺伝子は世界から消えろ!!

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 06:59:08 ID:yD97tyXd
>>294
アスペにそんな知的障害児の面倒が見れるかって話だよ。

疲れやすく鬱や睡眠障害など
アスペの特徴的に健常児の世話すらまともにできないだろう。
知的障害だったら悲劇なんてもんじゃない

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 07:11:39 ID:yD97tyXd
>>294
アスペにそんな知的障害児の面倒が見れるかって話だよ。

異常なほど疲れやすく感覚過敏で鬱や睡眠障害などアスペの特徴的に健常児の世話でもまともにできない人が大半だろう。


同じ発達障害児でも辛い。むしろ同じ発達障害児は虫酸が走る。
自分も発達障害だけどこの障害が嫌いだ。
テレビのアスペ特集とか見ると客観的に見て気持ち悪いよ。
アスペの中には顔や仕草がアスペというか美醜の基準から逸脱した奇形や知的障害みたいな人もいるし。

知的障害児は論外、少なくとも自分は。知的障害だったら悲劇なんてもんじゃない。

はなから育てるなんて無理。
一瞬でも近寄りたくない。
赤ちゃんポストか自殺か殺して解放されるかしか選択肢がなくなるからな

差別的でも正直な意見。
会話が通じない知的障害と赤ん坊は嫌いだ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 21:42:50 ID:MASOySXA
発達障害で苦労した自分のDNAなんて絶対に残したくないな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 00:41:32 ID:DKpC8/jW
アスペは個性で天才的でこだわりがありクリエイティブで素晴らしい、普通の人が可哀想だって言っている親子三代アスペ家族が居る。
強がりなら良いが、本気で言ってるならマジキチだね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 00:48:11 ID:jGU9G7Ro
>>299
その人達の職業は?
アスペが個性で済むのは作家や芸能人みたいに特殊な業界で認められたごく一部の人だけだと思うけど

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 05:39:37 ID:fjxqW9i5
元旦那がアスペと分かり、子供が成長して社会人としてやっていけるのか不安。
誰にも言えないけど、あの男のせいでこんな困難に引き込まれた自分が情けない。
私が分ったように観察すればアスペがばれるはず。子供の人生の障害になるしか出来ない人間だ。奴には死んで欲しい。
アスペと結婚してしまった人間の本音です。人を騙して結婚だけはしないで下さい。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 07:16:34 ID:Qr1jDPx+
アスペ女はコーマンタコ糸で縫っとけよww

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 13:00:50 ID:jGU9G7Ro
自分はアスペなことを最初から告白して受け入れてくれた奇特な人と結婚した。当然子供は作らない。

発達障害は世間の偏見が根強いから
中には隠して結婚して子供ができたら正常になるかもと無責任に子供を作って選択を誤る発達障害者も多いのかも。

バレたら即離婚だろうし隠すのは最低だと思うよ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 13:40:14 ID:Smsk4UH/
>>301
自分は発達障害者だけど、相手の発達障害を見抜けず子供まで作った
あなたも悪いと思う。
交際、結婚〜子作りまでの間、一緒に行動し生活を共にしてたのだから、
相手が本物のアスペなら所々で違和感や異常面が出てたはず。
あなたはそれを些細な事と受け止め見過ごしたのではないか?
子供が欲しいとか自分の欲が強いあまりに些細な違和感をおなざりにした
結果ではないか?

もし仮に相手が長期に渡って完璧な健常を演じ、周囲に見抜かれなかった
のなら、相手の発達障害度は非常に低いor単なる性格の問題の範囲内だと思う。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 13:47:56 ID:cAyeRn2n
>>304
アスペとくっつくような女は、要するにその程度のレベルだってことだろ。
類友。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 13:52:25 ID:2fXjP52G
実際アスぺと一緒にいてどこがもんだいなのよ
具体的にどんなところに不満があるのかいってみてよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 13:55:51 ID:cAyeRn2n
>>306
セクロスがヘタクソ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 14:59:13 ID:zU705k4H
>>304>>305に同意
おおかた結婚という既成事実を急ぐあまり、優しそうで温順で操縦しやすそうだから、
みたいな理由で目を付けて接近してって本質を見失ったんだろうよこの女は。
本当の意味での愛情があったら乗り越えられるはずだもの。

しかし、相方が発達障害者である事を両者が双方の同意の上で子供作ってる人もいるから
そういう人が見たら、発達障害者は子供作るな!の論を見たら傷つくだろうな…自分の知り合いにいる。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 18:12:33 ID:jGU9G7Ro
>>308
>しかし、相方が発達障害者である事を両者が双方の同意の上で子供作ってる人もいるから


その人達はよほど子供好きか仕事や対人関係がうまくいってるんだろうな。
もしくは発達障害や池沼が産まれても平気な金持ちか

自分もアスペだけど発達障害は子供作るべきではないと思う。


相手が対人スキルの高い超リア充で奇跡的に健常者に産まれればいいが
一方が発達障害ならかなりの確率で子供も発達障害になる。それどころか知的障害だったら…

発達障害は定型の人たちから知的障害と同じようなイメージを持たれる。
表情が作れず疲れやすい特徴などで苦しむ。
産まれてきて死にたいと思う人も多いからね。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 19:31:55 ID:G8CebWEx
ああ、確かに私も疲れやすいわ。
対人関係はパターンの繰返しで何とかやり過ごしているが、それでも
神経消耗しやすく鬱になりやすいから半年〜1年おきに仕事変えてる。
あと友達もいない・・・orz、というか人と必要以上に親密になる事を諦めた。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:00:28 ID:aWPBeaO3
>>304>>305>>308
自分に判断力が足りなかったのは取り返せない後悔です。
19才で、でき婚。 違和感を感じては居たと思うが、できたことに流されました。
正直まだまだ結婚はしたく無かったですし、美人な方です。
愛情にも錯覚してました。恋愛は初めてみたいなもんでした。相手は顔が良く惑わされたんだと後悔してます。少女漫画の世界とダブらせるような夢子さんだったのだと思います。
発達障害自体を知りませんでした。

>>306問題だらけです。あなたの周りの人に聞いて下さい。
>>306下手はその通りです。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 03:33:30 ID:+SGHzJk6
>>311
違和感程度のもんなの?
ぱっと見で分からないもんなの?

自分はあすぺなのかもとちょっと思ってるんだけど
派遣してるとなんかそれっぽい人みたりするけど
さすがに自分はあそこまでじゃないしなーって思ったりして

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 08:47:44 ID:+jwypV9u
発達障害って
最初は違和感程度に思う人が多いけど
学校や仕事で長く一緒に過ごしたりするうちにバレるよ。

自暴自棄、暴力的なタイプはもっとバレやすい。
池沼一歩手前の発達障害者は外見でわかったりする

発達障害で子供が欲しいと思う人はどういう神経してんだろ。そんな人は健常者に近いタイプで二次障害は無いのか?


同じ発達障害でもこれだけは理解できん

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 13:22:16 ID:d5oKMEtF
>>311
なんかイタイ、この人…

結婚したくないのに避妊もせずエチーして深く考えずに結婚。
なんでこの話の流れで自分の容姿どうこうなんて出てくるんだ??

個人的に、発達障害者が子供作るな!とは思わん。
そんなの人それぞれだから。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 13:50:54 ID:eb3PJA2o
>>313
子供は作った方がいいと誰かに言われてるんじゃないか?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 14:36:30 ID:hZOn1Dqr
>>314
簡単なことで、このケースは「本人」が病んでるんだよ。
推理小説であるだろ?実は語り手が犯人だって奴。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 15:41:17 ID:oC4k6X3H
>>314
10代の子なんてこんなもんかなーと思った
少女マンガって言ってる通り、親子三人で仲良く暮らしましたみたいな

好きな人の子供だったら、出来たら生むのが当然みたいな
お花畑思考になって生んじゃったんだろうね。

実際は10代で結婚するつもりは無かったと思う
でも出来た子供を降ろすなんて酷い事は出来ない
私はこの子を愛すわ、彼も生んでって言ってくれたし
って感じで突っ走ってしまったんだろうね。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 16:16:30 ID:YyRU+BA1
>>312
重度アスペなら一発だが、軽度アスペ・ADHD・ADD・LD程度なら異質感は
あっても発達障害かどうかは検査しないと不明だろうから、一般の人の認識は
”変な人”程度かもね。
特に知能が正常で良い大学出てる発達障害者なんかは”変な人”と思われても
”障害者”とは言われにくいだろうしね。

発達障害者なら皆一度は、変人・基地外・おかしい・天然と言われたことあるん
じゃないかな。関係ないが自分が言われてダメージ受けるのは、
基地外>おかしい>変人>天然の順かな。まだ天然や変人ならば相手にも言葉を
選ぶ優しい配慮があるように思えてしまうw。まあ傷つくけど言われ慣れたかな。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 21:59:58 ID:4WdbbxH/
>>318
私は「変、天然、マイペース」等々の言葉が、言い方が違うだけで
「空気読めない自己中のキチガイ」と同じ意味合いで使われているのだと
気付いてしまった時落ち込んだよw全部肯定的な意味だと思ってたから。
現在は上記の言葉の数々が「ただの感想」か「悪意を含んだ感想」か
または「何かしらの改善を求めて発せられた言葉」なのか分類して
どう対応したら概ね正しいのか模索中。

スレタイに沿った書き込みをするなら、どんな夫婦の場合でも子供作るって
博打みたいなものだと思うんだ。
どちらか一方、あるいは両方に障害があると健康面で分の悪い賭けに
なるだろうと予想できるから、私は結婚も出産もしないけど
子供が欲しいと思っている発達障害の夫婦を非難もしない。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 20:39:30 ID:Ea017uzV
>>311

旦那がアスペルガーで離婚した人
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/x1/1214199117/

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:02:16 ID:HJiBVdE5
>>318
平気で言う人自身も「変」じゃね?
そこに気づくかどうか。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 21:14:55 ID:v1B++u1j
>>321
平気で言う人って、たいていコンプレックスが強い人が多いよね。
他人の粗探しばっかりしてるタイプ。
特に発達障害で頭の働きも悪そうなに見えるタイプに対しては、
そこを突付くだけで安易に優位に立てた気分になれるだろうから
頭使って粗探しする手間が省けて叩きやすいんだろうね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 03:00:06 ID:XuSZv0ah
>>322
障害者に健常者に対する恨みを募らせようと工作する可能性もありますよ
アサヒ新聞のアクセス遮断されてた時投稿減ってますし

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:45:39 ID:x+cwYOAl
障害者として見てもらえるんなら、また対応は違うだろうよ。
それはそれで悲しいが。

知能などが平均で、しかし何かがどこかおかしい奴だと思われる中途半端
だから叩かれるんじゃないだろうか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 13:58:50 ID:c9YTkh6Z
知能普通でも、人である以上人と接しなくては生きれないのに、
肝心の人心を斟酌出来ないのなら、折角ある知能も役に立たなくて空回りだって事だよ。それが真実。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 14:33:26 ID:c9YTkh6Z
アスペは自分の想定外のことは、受け付けない。何度キチンと説明しても、否定してくる。
知的障害が理解できないのと、アスペが受け付けないのと、結局同じことなんだよ。
知的が『仕事ができない』のと、アスペが仕事の『伝達が上手くいかず結果仕事がはかどらない』のと、お!な!じ!。

それどころか傍から見たら、『出来ない理由もないのに出来ない』のが混乱を招く。んだよ。
アスペだって一生混乱が続く人生を、子供に受け継がせてどうするんだって話だよ。
一般人騙して結婚しても、自分のそういう遺伝子受け継いだ子を面倒看きれるのかよ。

結局その騙された一般人が、アスペも、遺伝子受け継いだ若干自閉の天然ちゃんも 一人で抱えて苦労するんだろうが。
人の心が分らないゆえ信用出来ないアスペによって、締め付けられたその一般人がどれ程の苦労を抱え込むか考えてみろ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 19:57:45 ID:P4OOUBe+
自閉症遺伝子は、2008年で58個同定されていて、最終的には130超となると思われています。

と言うことは一般人と結婚できても、アスペ自身と一般人との中間辺りの天然ちゃんができるということ。
最悪のパターンは、相手もADHDやADDやASだった場合には、知的が産まれる確立が高いということだ。
で、生まれた子供は、その子自身が問題因子なのに、両親もしくは片親も問題を抱えていて、十分なケアーが望めない、ということ。
片方正常でも、正常ゆえにその境遇では精神病む、ということ。その場合だれがその天然ちゃん養育するのさってこと。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 22:52:31 ID:zlHQGlkM
130超もの原因遺伝子があるということは、イコールまぐれ無しということ。
もしかして、遺伝しない可能性あるかも?ってことは絶対無い!ということ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 07:41:14 ID:vvcSHvgN
>>327
アスペで子供作るのは自殺行為、もはや罪だな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 18:21:56 ID:6+e9TH5U
アスペルガーは年金も手帳も貰えない国が認めた健常者だ こどもを作る権利は当然ある


このスレをたてた奴とアスペルガーを差別してる人を通報します

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 06:24:43 ID:yTnwdR1r
>>330
でも、子供に愛情なんて持てないでしょ?夫婦愛だって同意でしょ?子供に暖かい家庭なんて必要ないとでも?
貴方がアスペである以上、子供も半分遺伝子受け継いでアスペか軽度自閉なんだよ。
貴方が男で積極奇異型なら、女の子に色濃く遺伝するよ。女で積極奇異型なら、男子にまた色濃く遺伝するしね。
そんな子を愛情もって育てれるのかよ。
小さいころは天然ちゃんでも、思春期のアスペゆえの人格形成に対応できるのかよ。
自分で分ってるだろ、悪魔のような反抗期がくるのだよ。自分と同じだよ。憎悪向けられて尚愛せるのかよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 06:31:10 ID:yTnwdR1r
>>330
一般人とアスペである貴方との価値観は違うんだよ。
貴方は、一般人の価値観の上での必須アイテムを欲しがっているけれど、
家庭を築くということは、お金・時間・労力等の犠牲を払って互いの信頼を守るということだよ。
アスペである貴方には、意味を成さないでしょ。

結婚してからその事に気付いて家族を重荷に感じ、
自分の自由を得るために家族の精神を崩壊させるまで行動せずにはいられない人なんだから。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 06:35:57 ID:yTnwdR1r
>>330
自分の胸に手を当てて考えてみれば良いよ。相手がいるとして、自分の心に慈愛があるか。
ただ、自分の都合の良いように解釈をしているだけだよ。自分以外誰も愛せないんだから。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:27:59 ID:bNN6bLzA
>>331-333決めつけの数々はどうかと思う。
>>331のそれらの遺伝の法則って本当なのか?
自分の友達で自閉の人2人いるけど、その人らの兄弟は全くの定型だよ。
片方の人の兄弟が結婚して子供産んでるけど、子供も問題ないらしい。
ASには絶対愛情が持てないなんて事はないだろう。ただ人より色々苦労はするけど。
ASだってなんとか頑張って結婚生活維持してる人だっている。
大抵は、比較的軽度でASの気がある事を知っている人が多いけどね。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 08:12:08 ID:uGswTijq
>>330例えるなら、鏡に映った自分の姿を一般人は認識できるけれども、アスペはできないってことだね。

一般人は鏡を見て姿勢も正せるし、心穏やかでないときの顔を見て内省することも出来る。
だがアスペにはそれが出来ない。人に依存したところで同じこと。

人を婚姻関係で縛ることによって依存しようと思うな。
君の抱えている問題は解決するどころか複雑化して人を巻き込むだけなんだよ。

まず、内省しろ。人には鏡があるが君には無い、それがアスペの障害なのだよ。
鏡に映った事象を認識できない以上、鏡に頼るな。一般とのズレが大きくなるだけだ。

己の心へ自問しろ。とことん自分を追い込むことでしか自らと向き合えない。
鏡なしで、自分の心と向き合うしかない障害なんだよ。人がいることは、その妨がにしかならないよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 08:26:49 ID:BXi8G5PV
>>334 血が薄まっているなら、おっしゃる通りかも。。
ASの気を自覚できているなら、ありえるかも。
偏見多くてすみません。強烈アスペに被害を受けた後遺症です。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 13:52:59 ID:7IefRp+P
私はアスペだけど、親は正常。
でももし親がアスペで遺伝っだったら恨む。
本で、我が家はアスペ率40パーセントって本があったんだけど、自分がアスペ
なの、さもアスペ息子のせいで苦労してます、みたいな書き方の母親アスペ著者に
むかっときた。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 00:14:19 ID:pV4EioRq
妙な切迫感を持って語っている、ID:yTnwdR1r 自身がアレなんだな。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 23:59:47 ID:uwbPN/Rw
もぅ最悪だ…
結婚一年目で今妊娠5ヶ月。
最近旦那がADDだと発覚した。
しかも子供に遺伝するなんて…。
すごいショック。
旦那の事おかしいなとは思ってたけど気付かなかった。
私はかなり被害にあってるし、本当に苛々するし心からウザイと思ってしまぅ。
努力もしないでケアレスミスを繰り返し反省もしないで笑ってる。
死ねばいいのに。


最初からわかってたら結婚、妊娠なんてしなかったのに。


子供に遺伝してたら絶対愛せない。
こんな価値のない人間いらない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 03:14:42 ID:MJjTat8J
テレビ放送 テレメンタリー2008 テレビ朝日系列
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

友だちが…欲しい〜アスペルガー少年の闘い〜

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 03:16:37 ID:MJjTat8J
テレビ放送 テレメンタリー2008 テレビ朝日系列
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

友だちが…欲しい〜アスペルガー少年の闘い〜

見れない人は
KeyHoleTV Google

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 04:35:47 ID:nAnoU1s1
>>339
やぁアサヒさんこんばんは
そんな遅くにご苦労様です

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 07:30:42 ID:RgwKtLOO
>>339
分からなかったお前が悪い。自業自得
それに本当に愛情あったらそれだけで一気には冷めない。
おおかた金づる目当てで駆け込んだんじゃないの。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 11:28:02 ID:LRs7G0yK
ADDは優しいから、きっとホロッと来たんだよ。
人の災難を、自業自得と言うのはどうかと思うよ。
彼女は、一生抱える側の人に成ってしまったんだから。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 11:37:58 ID:oa/2SMRO
それよりも、気付くの早ければ混乱も少ないし、何よりも療育に手を打てることに感謝しようよ。
療育によって成熟度がかなり違うんだし、支援センターから情報貰って療育支援受けながら大事に育てようよ。
軽くて天然ちゃんは確実なんだし、子供一人にしてその分ずっと私立とか保護された環境で育ててあげればんじゃない?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 13:34:26 ID:thhzFeri
人間じゃない存在を宿して産み育てなきゃならない苦しみを一生背負う事になった憐れな女を、皆で嘲ればいいよ。
まあ流産 死産 → 離婚の可能性もまだ有るんだから、希望は棄てちゃ駄目だよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 14:06:41 ID:cO1qwkri
5歳のアスペの子供を見て、、、、
既に嫌われ者だし、これから何十年も苦しみばかりの人生が続くんだろうと思う。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 21:39:47 ID:RgwKtLOO
それと分からずに男選んで失敗した怨念馬鹿チュプが混ざってるな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 00:06:00 ID:KeCst02S
>>339
障害の程度は、アスペ > ADHD > ADD だと思うんだが...(私見なので間違ってたらソーリー)
その旦那がADDで、貴方が一般なら旦那と同じか軽めのADDなのでは。
諦めないで、育てれば?今はショックだろうけど、自分の子供だよ?
生まれてからはそれこそ寝る時間もないのが二年は続くし、今のうちに勉強すること沢山あるんじゃね?
適正にあった育て方や、ADDならではの訓練を受けれた人と、そうでない場合はかなり違うんじゃ?
ADD療育の知識学ぼうよ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 00:21:54 ID:jdp7/CA0
アスペなら自信ないけど、ADDなら可能な気がする。
ひどいADDを知らないだけかも知れんがな。天然系アイドルのイメージ強いわ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 00:28:39 ID:jJ1IBnrf
>>346 心通じんASと違い、ADDやADHDなら人間だよ。
人追い込んで事件起こしてるの皆ASじゃん。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 02:30:23 ID:lcENlYyv
>>347
それ自分の子?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 06:14:18 ID:3McmDgaP
天然=アスペなん?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 21:46:31 ID:8FSK/mMd
>>352
姉夫婦の子だよ。
泣き声が人間じゃないみたいだし、目が真っ黒で不気味だし、
暴れると手がつけられないし、、、、、とてもかわいがれない。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 22:13:51 ID:d+J7NRxQ
>>399です。
つい苛々して酷い事書いてしまいました。反省してます。


色んな意見ありがとうございました。


療育の知識を学んで前向きに頑張ろうと思います。


携帯から失礼しました。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 22:20:14 ID:d+J7NRxQ
間違えましたっ【汗】
399ではなく>>339です。



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 23:01:58 ID:TsO433ql
>>355
100%遺伝するとは限らないから、今から深刻に
ならない方がいいよ。
うちは母親がADDだけど、兄弟3人中自分にだけ遺伝した。
精神科に行って今後の事・遺伝の事を症状を相談したら、
医者は「まあ、1/3位の確率ですね〜」って言ってた。
まあ、この確率は言う人によってマチマチだから当てには
ならないが、うちの家の例で言うと母親が重度ADDなのに
3人中2人は定型だったって事。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 01:20:31 ID:sZwAqHfY
>>357
なるほど。
ちゃんと定型も生まれて来るんですね。
3分の1の割合か…希望が持てそうです。

でも定型でもADDでも、どちらだったとしても生まれたら大切に育てて行こうと思えるようになりました。
レスくれた方々に感謝です。

>>355より

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 00:46:44 ID:pr9YidT0
>>339さん、世界の訓練グッズカタログ『IWANT』

    http://www.i-want.co.jp/iWant/knowledge_n.html  

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:01:05 ID:XzrIeCiM
遺伝といってもドナ・ウィリアムズの言葉を借りれば
「サイコロの目が揃うようなもの」で多因子遺伝であり、
一卵性双生児でも双方が必ず自閉症になるわけでもないため
外的要因も絡むと思う。
自閉症者の同胞に自閉症が現れることは多くはなかった思うが、
その周辺障碍が現れる確率は高いのではなかったかな?
自閉症者のいない家系よりは、
同胞に自閉症者が生まれる確率は高いはず。
 

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:00:08 ID:JV8nO6Qp
子作り反対派です。
まぁ自分において守っているルールですが。
子供が定型でも非定型でも僕には育てられません。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 15:28:41 ID:G6jhpBjp
自覚してるならそもそも産むな。後戻りできないなら一生懸命育てろ。以上

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:02:46 ID:MSW5B9Hw
>一卵性双生児でも双方が必ず自閉症になるわけでもないため
一卵性双生児で実際にそういう例があったの?
片方は定型でもう片方は非定型と。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:30:14 ID:rwndxilx
>>363
それ最悪。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 01:05:51 ID:nmQtVTHg
子作り以前に結婚できないんじゃないのか?
付き合えばアスペだってわかるでしょ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 02:24:56 ID:YtCMMri8
>>365
ところがアスペは執着心強いから、何が何でもあの手この手で思い通りにいかせるよ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 02:46:23 ID:B9VF59dP
テレビ朝日でアスペの子供やってるよ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 11:17:10 ID:mFlMER3A
>>366
日本人の女はヴァカだから、外見さえ良ければ中身不問で結婚する。
外見のいいアスペは少数派だが

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 12:35:58 ID:nmQtVTHg
反対。俺みたいなのが生まれたら嫁さんに苦労かけるし俺も苦労する
何より子供本人が気の毒。そんな子が生まれたら親戚の集まりにも
連れて行きたくない。何かの分野で天才的な才能を発揮できればいいけど
そんな人間はごく少数だろうしね。行く先々でトラブルや不適応を起こし
学校では先生方にも迷惑かける。そして会社に入れば・・・今の俺。
いくら少子化時代とはいえ、そんな人間は要らないだろう。
・・・というか、それ以前に俺が結婚できるはずがない(笑)


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:35:10 ID:mFlMER3A
>>369
安心しろ。お前はアスペだからじゃなく、キモブサだから結婚できねえよwww

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:59:35 ID:Q0Ga59EB
いや 外見より中身重視で選ばれるぞ。
俺addだが外見は正直イケてる
が つきあうとやっぱ定型の女には「なんか違う」とバレて別れを告げられた。

唯一長く付き合ってる彼女は、鬱持ちだからねw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 19:47:42 ID:lWzehf+Y
クソヴァカさんは少数派?人格障害は自己診断で何だと思う?私生活でも悪態ついてるの?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:47:24 ID:ZIr+c4vw
結婚して息子を12歳まで育てた今になって、
自分の性質に、アスペルガーという名前がついていることを知った。

幸い?息子はアスペルガーではなさそう。
嫌いなものに対する耐久性の低さと言った点は遺伝していそうだが。

自分が変わっている事、言葉の通じない相手は苦手なのは自覚していたので、
子育てにかかわりたくなかったのだが、
妻が家庭放棄状態なので、仕方なくどっぷり。

やってみたら、結構うまく育てられた。

簡単に言うと、
これまでの人生で、自分がしてもらって良かったこと、
されて嫌だったことを結構覚えているので、
良かったことはやってあげて、嫌だったことはやらない、という事。

子供が小さいころから、こちらの興味のある数学のことを話してたら、
とても算数得意になったし。

自分にとっては、
集中をしばしば中断されると言う点(とても大きいのですが)を除けば、
複雑な言葉の裏を読む必要のない子育ては、日常生活より楽。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 13:57:36 ID:XHFw09Bb
>>368 は、>>372 に答えてやれ。こんな時だけだんまりか?

日本の女が馬鹿ということでなく、日本でのアスペ認識が低いんだよ。
理由は、偏見強い国民性だから弊害あって広めにくいんじゃね? 他の理由もあるだろうが口には出せん領域だ。天皇陛下バンザイ!!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 13:43:54 ID:stR8BBwn
他の板でもかいたが...
@感覚障害(自閉)とA知能障害とB理性障害(AS)に分けて捉えたほうが分りよい。

@+A+Bが一番重い。 高機能自閉症には、@単発もいるし、B単発もしかり

@Aはトリプル併発単発どれも本人が困るが、Bは周りが苦しむ。

軽度知的(A+B)の薄まったタイプが、AS(B)。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 14:01:36 ID:q4gscf/s
アスペは自閉症だろ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 14:48:16 ID:D3WogWOw
理性障害って造語が気に入って使いたくてしょうがない馬鹿が涌いてるが
残念ながら間違った概念だ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 13:04:03 ID:YOfw73Xj
じゃぁ心の理念?道徳心?自分と同じように人も思いやる力?何でもいっしょだ〜よ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 00:52:34 ID:/kF89GS3
親にいかに発達障害がクズで最悪な障害か説明しているんだが認めようとしない。
発達障害者の中には何の前触れもなく無感情に他人を攻撃する奴がいると話してもそれは発達障害の特徴じゃなくて人格障害じゃないかってさ

余所の発達障害者親でも自分の子供が出来損ないのひどい欠陥品(発達障害)だと認めたがらない親が多いんだろうか。

発達障害者に産まれた時点でお先真っ暗だし、自分は金を得る手段を失ったらおとなしく自殺するつもり。

ちなみにエジソンみたいな発達障害の要素を持ちながらも才能があった偉人もいるけどあれは何百年に一度の成功者でギフテッドという天才だからなぁ。産まれつきの能力が高すぎてもはや発達障害とは別物

自分含めただの発達障害者は出来損ないのクズだよ

親が最初から子供を作らず自分が産まれてこなかったら良かったのに


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 07:16:36 ID:mxX+XymY
>>379
発達障害者の親も、発達障害や人格障害の場合が多いんだよ。
自分自身がおかしいから、自分の子供がどんなに異常な行動を取っても気づかないか、認めようとしないんだ。

全く、負の連鎖だよ。
自分もあなたと同じく、金を得る手段を失ったらおとなしく自殺するつもりでいる。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 07:27:08 ID:Rdw02dpO
>>379
「自分(379ではない)が生まれてこなかったら良かったのに」には同意するが、
親子とも定型でも、無責任な子作り、育児放棄や子供殺しがある。
生物って根本的に自己中心的なものだから、そこまで卑下することはない。

子育ては出たとこ勝負、それを極端に恐れるのはアスペの悪いところw


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 08:36:06 ID:UcZf2u3h
>>381 はアスペ当事者的な解釈だね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 19:56:58 ID:OSR54okU
うん、いかにも無自覚に迷惑振り撒いてる糞アスペの言い分

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:30:16 ID:ora9KLGv
俺の親父は少し変わった人間で周囲とトラブルを起こしたり
自分勝手な行動で会社を辞めざるを得なくなったような人間。
多分、人格障害か何かだったと思う。
で、俺はというと・・・ry
そんなだから、もう変な遺伝子は残さない。俺で最後にする。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 15:01:55 ID:5YIUBlD+
>>379
それはあるね。
自分が作った子供が欠陥品と認めたがらない。

うちも、子供の頃頻繁に風邪をひいていたので
風邪をひくたびにイライラしてキレられてた。
大人になった40代でもいまだにそうだよ。
風邪をひいただの、花粉症だのアレルギーだの、体の不調を言えない。
「そういう風に産んだ覚えないっ。健康で美人に産んであげたはず。」が持論で
(余談だけど、娘の成功談は全て親の手柄になる)
キレられて責められるのは分かっているから。

うちの親、アスペなんだろうな。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:31:31 ID:Nyf+ojos
発達障害以外の障害児(身体障害、知的障害、難病…)の親も子供に障害があることが発覚しそれを告げられても認められない人が多いみたいだ。
中でも父親は逃げる人や頑なに認めない人が多い。

親としては子供の障害=自分(または配偶者)の遺伝子の欠陥を認めてしまうことになるから精神的になかなか認められないんだろうな。

特に知能は普通で勉強ができる発達障害児や外見が人並みの発達障害児の親は。障害は障害なのにそれすら認められないのは当事者からしたら迷惑な話だけどね。

しかし発達障害者だということをとても人に話せない。
世間では発達障害者は池沼と同じ扱いだからな、当然子孫なんか残さん。

ADHDのみなら国内外の芸能人にも多いし人から愛される要素もあるがアスペが入ってると絶望的…
アスペは対人スキルに致命的な欠陥があるから嫌われ要素しかない。

事実、池沼に限りなく近い(明らかに池沼ではという)迷惑な発達障害者も多い訳で。
発達障害をカミングアウトできる相手は同じ発達障害で発達障害を忌まわしいと思ってる人たちだけだな

せめてアスペが入らずADHDのみか学習障害のみの発達障害に生まれたかった。
アスペが憎い

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:38:35 ID:bx/HO/+D
386はどんな嫌われ方をしてるの?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:41:33 ID:Nyf+ojos
追記
アスペは自閉症遺伝子が入ってるから致命的なんだろうな

自閉症の要素が全ての元凶
親の年齢が高齢化するほど池沼ありの自閉症や発達障害が生まれやすいみたいだけど、それよりは遺伝だろうな。

稀な突然変異以外は、親も発達障害の特徴を持った健常者、または発達障害・人格障害者か親戚筋にそれっぽい人がいる場合が多いのは間違いなさそうだ。
アスペの遺伝率の高さは異常

ADHDは落ち着きがなく言動がハチャメチャだったりするけど運動能力や表情に致命的な欠陥がなかったりするし
ハチャメチャさが愛嬌があるとか面白いと攻撃性がなければ人に愛される要素を持っている場合がわりと多い

アスペは終わっとる

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:47:18 ID:Nyf+ojos
>>387
自分でもどうにもならない表情や喋り方
表情は視線の動き(人と目を合わせられない、人の目を見て話すと凝視しすぎてしまって不自然)

何というか健常者のようなスムーズでまともなアクセントの喋り方ができない
第一印象で避けられ友達も出来ない。

あとは運動能力障害。手足の動きがおかしいと言われる

表情と喋り方と運動能力障害だけはアスペ生まれつきの致命的な欠陥みたいで努力しても良くならない

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 01:07:00 ID:zMypLRt6
愛されキャラのおっちょこちょいは寂しい思いだけはしないかもな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 01:36:05 ID:x3lCc9MV
ADHDのみのタイプは魅力的でモテる人も多いからね。
金銭を盗んだり暴力を奮う攻撃性がない人ならADHDはそんなに嫌われない。

表情が豊か、よく喋る、運動障害なし、これだけでアスペとは雲泥の差。

スポーツ選手や実業家やアイドルやミュージシャンや歴史上の偉人にもADHDやADHD疑惑がある人多い。
型破りな言動も存在感がある人と見られ健常者にも憧れられる

一方、自閉症・アスペという障害に健常者から愛される要素なんかあるか?
ないだろ

羽目を外したくても外せず真面目にやったら堅物に見られ嫌われ、成績が良くても気味悪がられ、
表情が乏しいと気味悪がられ‥‥‥

アスペのニート・無職率の高さは異常。知能が高い高学歴アスペでも社会でうまくいってる人は滅多にいないな

人間って容姿や学歴より最終的には対人スキルの高さで決まるとつくづく思う。
美形でも対人スキルが低いとキモがられモテないが
ブサイクでも対人スキルが高いと友人が多かったりモテるからね
ブス・ブサイクな恋人持ち、既婚者は総じて対人スキルが高い。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 01:43:18 ID:ahyrn0bE
>>368 >>370
678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 11:13:40 ID:mFlMER3A
>>677
>自分以外の全員が馬鹿
これは確かに間違いだな。だってバカはお前だけだろwww

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 07:31:07 ID:z7g5vu1S
>>378
AS本人にはないけど
他人には強要するよ

知能も発達しない真性自閉の方がまだマシだと思う

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 10:14:20 ID:xCcUIs1d
>>392
拍手!

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 15:22:23 ID:MmkBCYz9
>>373を読んで勇気をもらったよ。

俺には付き合ってる彼女がいて、最初は俺のこと変わった人だと思ってた彼女も今では良き理解者なんだ。

ただ、知能に問題無くともコミュニケーションが上手く行かない性質等が子供に遺伝するならやっぱり辛い。

だけど>>373の様に自分の経験を子育てに生かす方法だってあるはずだ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 02:26:58 ID:u2lkTSLB
>>395
簡単なことじゃないよ。
健常人だって子育てには色々悩むし
思い通りにいかないことが当たり前な世界。
拘りポイントの多いアスペには難しい日常の連続だよ。
まして子供にも発達障害が遺伝する可能性は高い。
普通の子供以上に育てにくくて大変な思いをするよ。
健常な子が生まれたとしても子どもを通した親同士の付き合いや
子ども自身の交友関係など発達障害者には苦手なことがぎっしりだ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 09:36:29 ID:BTOpcyvB
カッコウって鳥が、他の巣に卵を産んで育てさせ、自分は子育てせんのって知ってるよね。

アスペ = カッコウ だよ。 きっとしないよ。 そんな面倒臭いこと。 スズカを見ろ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 11:38:15 ID:/JysLof8
障害者の子作りはやっぱ禁止の方向で。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 14:14:46 ID:um2g3d+9
>>398
当事者から見てもそれでいい。それがいい

しかし結婚(恋人が)できたら子供を作るべき、障害の有無や能力の個人差無視で人間は誰でも子孫を残すべきみたいな考えの奴が多くて厄介
発達障害は池沼との境目で池沼特有の外見をしていないかぎり見た目は普通だから言われるんだよ‥


日本の場合プライベートに踏み込むのが失礼とされる欧米と違って、
既婚者に子供はいるのか、独身者に結婚はまだかと聞く厭な風潮が根強くあるし


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 00:16:29 ID:SHSLFHC8
子供を育てるのがどんなに大変か、それがアスペ遺伝子受け継いでたらさらにどんなか。
悪いことは言わないから、世のアスペよ、子作りだけはするな。
犬を飼えよっぽど楽で可愛いぞ。 リッチで気楽な人生歩め。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 19:12:18 ID:i6W2xgeY
本当に子作りだけはやめたほうがいい。
とは言ってもなあ…

アスペって見通し甘くなりがちだし、上ばかり見て
「自分にもできる」って安易に考えていそう。
現実を見る能力に障害があるんだろうか。
認知のゆがみと関係している部分かな?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 20:42:43 ID:TiuJOzQZ
子供を作れ、独身者は早く恋人をって風潮がやだな

発達障害なんか一般人から見りゃ知的障害と大差ない認識だから恋人(発達障害を隠して付き合うのは問題だから)や同じ発達障害者以外にカミングアウトできない

もし言われても聞き流してるけど
遺伝するクソみたいな障害持ちだから子供なんかいらん、その子供は社会に多大な損害を与え誰からも嫌われる悪魔になると言い切れたらどれだけ楽か

アスペ診断を受けた人間が自己満や世間体で子供を作ったら遺伝する障害者のくせにと子供にも恨まれ、親・子殺し事件や無理心中が起きる確率も健常者家族より半端なく高そうだ。

子供作った後に健常の親子みたいにうまくいかなかったりして発達障害が発覚した人はご愁傷様としかいいようがないけど

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 23:57:01 ID:Kgbaw/28
>>397
そういう人が身近にいる。
仕事を理由に子供を旦那に任せっぱなし。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 02:06:59 ID:6RmDYFoN
アスペ老親をアスペ熟年娘が介護するのはカナリ重いのが分かった。
熟年娘側が精神おかしくなって、さらに宗教に走った。 親にガソリンかけて火を付ける寸前まで行った。
宗教に依存することによって現実逃避し、かろうじて正気を保っている?感じだそうだ。

子育て全盛期の4〜5歳児と同じぐらいに濃密密着な介護の現実。 対アスペならさらに酷かろう。
アスペに耐えられるのかな? 無理だと思うがな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 02:51:14 ID:48hc2gGh
アスペは対人で、相手を征服しようと執念燃やすからね。
お互い一歩も引かず、執念燃やした結果なんだろうね。
娘もアスペだと逃げ場無いね〜〜

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 07:43:49 ID:Vh5lt3ZJ
>>402  日本は閉鎖的だからね。 ブラピだって自分の子供以外に養子何人いるんだっけ?
一般人が子供をペット飼うみたいに育てるのは、金銭的に無理だけどね。
そろそろ結婚。とか、次は子供ね。とか、日本人はマニュアル通りの人生強要するから難しいよね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 07:53:37 ID:cf/KW9TY
「私の遺伝子は残しても迷惑かけるだけの不良品ですからぁ」
と笑顔で公言すれば無問題かと。
普段のアナタを知っている人なら「あーそうかもね」
くらい言って諦めてくれるよ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 07:59:04 ID:8tD7SOpg
発達障害者は社交辞令を真に受けるからね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 08:46:54 ID:yb8uzj5R
>>408 ホント真に受ける。
別に結婚しなくていいんだよ。 子供作らなくていいんだ〜よ。
てか迷惑!! 君自身も真に望んでないはず!! まず己を知れ!!

アスペはズレ感をずっと抱えてきたから、人と同じにしたいだけ。 普通に見られたいだけ。
それ、チガウから!!!!


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 17:25:57 ID:lWn+g3ue
>>409
後半部分同感。
人並みにしたいから、就職、結婚、子供、何でも欲しがり執念燃やす。
ただ手に入れた所できちんと出来る訳ではないので
あっちこっちに迷惑かけっぱなし。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 17:47:33 ID:f4pl2NrZ
>>409-410
お前らは存在そのものが既に迷惑だろwww

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 19:39:51 ID:ty3nfS21
普通にしたいよ。当たり前。人として生まれたんだから
並みの人生を送りたいのは当たり前の感情だ
そうじゃなかったら生まれてなんか来たくなかったし

でもずれてる自分をわかってもいるから
子供を作る気はまったく無いよ
そんな子供に可哀想なことしたくもないし。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 15:33:50 ID:qiQ9xIhh
>>409
でも結婚したくない人や子供欲しくない人・人格、環境的に子供を産み育てるのに向かない者に対しても、
無責任に子供はと詰め寄り、なぜ欲しくないんだ作れと問い詰める奴が多いから非婚派や子供欲しくない人でも圧力に負けて結婚したり子供作るのが結構いるよ。
圧力や世間体に負けて子供作ったって発達障害者の親には多いのでは。
人格障害や高学歴故に勉強以外のことを学べなかったような人格的に子供を持つのに問題がある人が子供作ってその子供が発達・知的障害だったというのが多そう。
高学歴な人の子供が発達・知的障害って多いみたいだし。

結婚や子を持つリスクが広まってきてるから昔ほどではないけど圧力や世間体に負けて子供作る奴がいるのは事実
悪しき風潮だ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 16:42:16 ID:qiQ9xIhh
高学歴の中でも発達障害要素がありあまり友人もできず勉強以外のことを学べなかった融通の利かないタイプね

対人関係に問題がなく人脈が築け、友人も多く器用で勉強もできる高学歴と違って、
対人関係に致命的欠陥があったり高学歴のために他を全て捨ててきたタイプというべきか。

高学歴の中でもそんな親の子供が発達障害知的障害多い

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 20:13:27 ID:63wmpm01
アスペの人が世間体の圧力で結婚することってあるのかな?
アスペみたいな奴って頑固なとこありそうだから
周囲から押し付けられると逆に意地を張って結婚しなさそうだけどw



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 22:14:59 ID:qiQ9xIhh
>>415
意外とそうでもない。
アスペ既婚者たちの話見てると周りに言われるがまま何となく結婚した人も結構いるみたいだ。
アスペ高学歴マザコン男なら母親に言われるがままとか


性格的にも向いていない自覚があって本当は子供が欲しくないのに、
世間体のために子供産む人は発達障害に限らずわりといるけど子供によって人生狂ったりしてほとんどがうまくいってないからね

無理はよくないってことだろう。
性格・趣味嗜好・環境以前にアスペは遺伝子からして問題があり過ぎる

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 23:05:25 ID:BgPppUnz
刷り込みで結婚するものって固定されると結婚する
刷り込みで子供作るものって固定されると子供作る

そういう場合も多い。特に昔は全員結婚するものだったわけだし

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 00:56:36 ID:7hNdzdcM
日本人の女はアフォなので、見た目が良くて金持ってる男だったら、中身不問で結婚する。
まあ、イケメンで金持ちのアスペなんか滅多にいないがwww

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 10:26:12 ID:YNsLEG3f
そういう先入観持ってる奴は多分そのアホな女性にも相手されないだろうなぁ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 12:26:58 ID:rZ0CwT3k
アスペと結婚したら大変だよ。 1vs1 だからね。 アスペと1vs1だよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:16:45 ID:HBNjJ1RN
今10チャンの『世界仰天ニュース』でたぶんADHDの脳の特集したますよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:59:07 ID:rrq5QuAp
>>421 ADHDを産んでも、産まれても苦しむことが分かったよ。
自分の子供でも到底フォロー出来ない。 自分の親でも無理だ。 考えられない。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 22:48:34 ID:fY5NqD2B
身体障害と違って目に見えないだけで、やっぱりAS・ADHDは障害なんだって思った。
それも、やっぱり人生に著しい困難を強いる障害。 産んであげない方が優しいんだとも思った。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 14:53:37 ID:ctx2tSd5
>>415
「世間体の圧力」なんざどうでもいいんだが、親に毎日のように結婚しろと怒られて
しょうがなく・・・ってのはよくある話だ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:56:14 ID:hS5E1PKa
親も子供が結婚して、早く擁護義務まぬがれたいんダヨ。
さっさと望んで責任負ってくれる人に任せて、第二の人生歩んだほうが楽なんだよ。
ずっとフォロー尽くしの感謝もされないアスペ擁護の人生は終わらせたいの。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:23:16 ID:fIG7PXsy
アスペ側も「結婚させられた」という意識がどこかにあるから
家庭そっちのけで仕事や趣味に明け暮れてる感じだね。
なんか奥さん(旦那さん)や子供が可哀想。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 12:48:55 ID:ZaInoHKt
親が自分が人並みの人生歩みたいと思ったら
自分の結婚出産子育てときたら、次は子供の結婚出産子育てと
レールを歩みたいだろうし

近所の人の会話に混じるには、年齢相応にうちの孫がって
いう話が出来ないと、同年齢の人から置いてきぼり食っちゃうからねー

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 12:53:02 ID:ZaInoHKt
世間と足並みを揃えたい、同世代と良くある会話で盛り上がりたい
普通でいたいっていう願望が強い人ほど
子供も世間並みの行動とってくれないと自分の計画が崩れちゃうからね

勿論そんな人ばかりでなく、子供の行く末を心配する
ちゃんとした親も当然普通に存在するんだけど。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 16:15:36 ID:laxNCdK+
『結婚』という概念にしばられて、妻・夫という枷に自らしばられ、
『出産』という概念にしばられて、父性・母性という枷にまた自らしばられても仕方がない。

それに結婚出産への道程は一時的なものでなんとかなっても、延々と続く『育児・職・家庭』の三つを同時に維持することはアスペには至難の業だ。 遅かれ早かれ破綻がくるのは必定。

自らもアスペという精神障害で生き辛いのに、さらに生き辛い我が子を抱えてどうなるのだ。
普通にこだわっても普通の物は手に入らない。 最終的な子孫というもの自体が自分の遺伝子を引き継ぐ限りはな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:13:55 ID:xul6jQJ0
親は将来自分が血痕して下底を持つ事を鬼謀しているようだが定型にルサンチマンばかり抱いている自分じゃ無理だわ
どこへ行っても子連れにアベック 楽しそうにしやがって 自分にゃまともな友人も居ないから人付き合いなんてどうすりゃいいかも分らんし、これからの出会いに備える練習も出来やしねぇ
他人と親密になれる人間ってものが憎くて仕方が無いし俺には出来やしないのにそれを俺に強制する周りの人間もウザくて仕方が無い

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 00:10:56 ID:8j6xccZW
「普通」であることへの希望や憧れをやめたときにアスペの幸せが始まると思うんだ

現実を受け入れられずに結婚しろと言い続ける親なんかは当然無視で

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 01:30:16 ID:g4zw7gfn
>>431 賛同。それが真理だと思う。イイこと言うね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 13:46:06 ID:lKcoQzkl
自分から「この人はいけそうかも!」と選んだ気の合う人と親密にはなれるんだけど、結婚とはまた違うな
同士としては良くても異性として惹かれる事はない…
友達としてはいいのに、そういう段階になると同族嫌悪してしまう

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 14:08:45 ID:UsUSeWk+
やっぱ、高級で性質のいい人に自慢できる犬を飼って、リッチで自由な独身生活を満喫の道を歩もう。
で、アスペな不思議ブログを書いて、コメントくれる人と親近深めて自分を慰めながら生きるんだ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 14:16:15 ID:dp7XO179
>>433
それ友達と仕事の人との区分と似てるよ
友達としては楽しい奴だけど同僚としては駄目、みたいな
恋人には良いけど、配偶者となると真剣に将来考えるから駄目、みたいな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 02:04:26 ID:8ykW0QJP
アスペで産まれても不幸なだけだよ。
自分だけならまだしも回りも不幸にする才能に溢れたアスペなんだから。
特に家族に深い恨みを持つのが特徴なのに、人一倍手がかかって育てて、
成人手前には恨まれて憎まれて蔑まれて、何にもいい事無いのに、苦労するだけ損だよ。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 10:58:42 ID:4g70HA1B
>>426
家族にとっては仕事に明け暮れてくれた方が幸せ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 13:49:43 ID:4g70HA1B
ところで、このスレ立てた人ってアスぺの人ですか?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 16:08:53 ID:IcQHNy35
『アスペルガーに生まれて〜苦悩する子供たちの世界〜』明日深夜1:30〜2:25

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 23:51:42 ID:ySctpzyf
自分は元旦那アスペで子供もアスペなんだが、子供のアスペは可愛いよ。我が子ながらギュッとしたくなる場面が多かった
いつまでも純真で、時々そんなお花畑の頭の中が垣間見えるような言葉を発したりして。 邪気がない内はね。
小学生まではそんな天然ちゃんで良かった。 でも、年齢行ってもズレ感は変わらない。
それによって困る場面も多々。 手に負えなくもなってくる。
忘れ物・なくし物・かんしゃく等。 自己管理が出来ていないため起こるストレスを私に当たって来る。
精算済みの代金を何度も請求してくる度押し問答になる。
検定代金・定期代金・自分が買って合わなかった服を私に売りつけて後でお金を貰ってないと言い出す。
トラブルを避ける為にメールで『今○○代○○円払いましたよ』と証拠を残して身を守る。
偶にそのメールを忘れると、やはり忘れて『払え。死ね。〇д▼#。』となる。
始めは愛しい我が子から発せられる言葉の数々にうろたえ傷ついた。 今は早く独立して欲しいと思う。
親として自分の務めだけは果たさなくてはと、見えない所でせっせと世話を焼く。
自立でき次第私と絶縁する気なのだと思う。精も根も尽き果てた。養育の責任が終わったら死ぬつもりだ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 00:18:44 ID:p31W2ZsF
>>440
それは甘いと思う。アスペは自立したとしても世間でうまくいかなくて戻ってくる可能性高いよ
その時に戻ってきてまた理不尽な事を言ってくると思うよ
アスペって正直どうしようもない生き物だから適当にあやして自分の生きたいとおりに生きな
あんまり真剣に考えちゃダメ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 00:52:10 ID:thsmQ2mZ
>>441 諦めてはいるが胸が張り裂けるのだよ。 苦労するんだろうと思う。 でも、本人が私を受け付けない。
私も疲れた。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 02:13:40 ID:+Ph5OWNX
>>441 ありがとう。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 00:50:31 ID:tDGGFCso
>>440 それ、結婚して憎む対象が配偶者になったら、逆に優しくなる可能性ありますよ。
<憎む理由>
 @ 一緒に生活している以上、親である以上、貴方の存在がアスペの行動を制約・監視せざるを得ないから邪魔。
      ゆえに超自己中のアスペは、『 邪魔な存在 = 憎い 』となる。
 A 注意欠如のアスペは、隠したいプライベートもボロ出しまくり。親で身の回りの世話をしているのなら尚更。
   結果、自分の秘密に土足で踏み込んだと思い定めた親を強烈に憎み、否定するため欠点を探し悪い解釈をし、
   何が何でも悪者に仕立て上げる。
         『 親 = 黙ってお金を出し必要な世話だけしてればいい存在 』となる。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 01:08:51 ID:h3edtDJS
アスペの息子が可愛いとは思えない。
心の温かみを殆ど感じないし、恐怖心すらある・・・

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 13:10:47 ID:vHLB1L4q
経済力しだいなんだろうけど、全寮制の学校をお勧めするね。
浜ちゃんもアスペではないんだろうけど、中学時代の荒れ度に全寮制高校へ入れられたそうだ。
荒れたからといって、自己管理の出来ない未成年を投げ出すこともできないのが親の本音。
人格障害起こるまでのASは手元で大事に育てたほうが良いけれど、
荒れ度マックスの状態では、全寮制で長期休暇帰宅のほうが良いかと。
学校にお任せしてれば、なんとか卒業してくれるでしょ。偏差値高くても田舎の学校は学費安そうだしね。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 13:35:37 ID:EZCV6Wad
>>446 なかなか良い案だね。拍手!! でも、時期を見誤らないようにしないとだよ。
友達の子は、小学高学年頃から浮き始め、中学も馴染めず中二から完全不登校。
その時点で全寮制へ入れてれば良かったのが、見切れずかつ塾やカテキョのフォローもなし。優秀だった勉強は最下位。
中三になって、進学と言うしがらみのプレッシャーに耐えられず家出。 後は。。。。。
全寮制の高校へ入れようともしたが、時すでに遅し。 しかも、落ちた学力で入れる学校は限られてるしね。
人事ながら、お金もあるのに有効な手段も講じずに時期を見過ごした中二期が悔やまれるね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 16:54:05 ID:OJgjMh+b
>>440
自分と状況似ているので、気持ちわかります。
息子はたぶんADDかアスベ。小さい頃の診断は学習障害だった。
どんなに手がかかろうと、すごく可愛いと思っているし、いろいろと尽くしているつもりだけど
感謝されるどころか逆恨みはされるばかりで辛いです。
今大学生だけど、一般企業への就職は無理だと思っている。
とりあえず公務員を目指させているけど、どうだか。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 18:23:15 ID:igAWt8aV
>>448
あすべ、って。
結婚だけはさせるなよ。
孫の顔みせろなどとは絶対に言わないように!

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 01:11:06 ID:JBSdTskU
子供時代はただのADHDやADDでも、思春期〜18才にAS発現するね。深〜いため息でるよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 01:20:04 ID:2ySd6zO1
>>440 まだ成人ではないが、先が思いやられる。
どんな災難に突き進み、どんな災難を引き起こすのか想像も付かない。
家を出て、音信不通にするつもりだと思う。 態度や言葉の端々に意志が垣間見える。
彼女は、私に対する憎しみを絶縁という形で成すつもりだ。どんな仕打ちが一番効果的かを彼女は掴んでいる。
仮に関わっても今と同じで私に憎しみを向け、人前で面目を失わせようと執拗に狙うような気がする。
私の方は、どんな不面目を負わせられても彼女をかばい続けて何も言えず、ボロボロになるのは目に見えている。
アスペの、自分に近しい人間を深く恨むという特徴がある限り、適当にあやしてというのは難しい。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 14:08:19 ID:I+LWDQz6
共依存の一つの形で、アスペは自己嫌悪の肩代わりをしてくれる対象が必要なのだと思う。
自己分析・考察ができないため、周囲の存在を借りて自己を投影。 家族が一番の対象なのだと思う。
あと、人生不調の原因 = 人格未熟の原因を、親に求めるのは全てのアスペに共通かと。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 01:51:04 ID:7NKRWZkc
産んだ時点で、もう既に失敗してるんだよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 03:20:21 ID:dEGqk461
アスペなんかライ病みたいに隔離断種政策しちゃえば良いのに。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 06:32:04 ID:aP56mw8s
ライ病患者の隔離施設がもうすぐ「空く」でしょ?
そこにアスペを入れればいいと思う。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 18:58:43 ID:RSkpvRMu
>>452   私はアスペかなあ 今42歳なんだけど、離婚したのも受験に失敗したのも全部親のせいにしてるし。  
社会生活は普通だと思う。営業なので、それなりに売り上げもあって認められてはいるが、かなり人間的な好き嫌いがありトラブルもあるんだけど。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:17:44 ID:+Xi1XzzW
知ってるアスペ確定の二人は、自分の不運は 『 不遇にあり=親・祖母・叔父叔母のせい 』と言ってますね。
信じられないことだがね。 環境に恵まれなくても、人生は自ら切り開くもの。
それを怠って不運を呪って責任転嫁しても、逃げ場はない。 『 育て方が悪かった 』で一生通せる物でもない。
ましてや、親や身内相手にしか通用しない理屈だ。 そんな理屈を掲げて、肉親で傷つけ合っても不毛なだけ。

『 自ら切り開かねば開かぬ人生を不運と嘆き、不遇のせいにして自己責任を逃れようとするが、
その責任を逃れようとしている己の人生は、死なぬ限り逃れられぬ 』という現実。 

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:22:06 ID:K3mc3c+Y
責任転嫁は、精神未熟の証明 = アスペに多いパターン。『親のせい』が一番多い。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:31:10 ID:+/wY18X3
悪いが、アスペ=幼児と考えると『 親のせい 』は正当な理屈になるね。 幼児なんだから全て親のせいは当然。という理屈。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:36:35 ID:MpK89kt+

それってエンドレスだね。
逃げ道ない所をグルグル回ってる感じ。
正に死なない限り...だ。
しかも甘ったれの中坊じゃなくていい年のオッサンとかが言ってる訳だろ?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:37:59 ID:EDSz1Xg5
育て方が悪かったんだーあうあう。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:59:51 ID:0lihcxJO
ちげーよ。 毎度毎度つまづくたびに人のせいにすんな。
トラブル困難あるのが普通の人生ゲームだ。 定型は皆こなしてんの。
てめーの適応力に問題があるんだよ。 果ては親のせいにしか出来ない、不出来な自分をまず見つめろ。
反省点あんだろ? そこ気付かなきゃ先進めねーよ。

育て方が悪かった? その逃げ道は袋小路だぜ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 08:27:58 ID:9rizPxYW
すぐに人のせいにしたり、親のせいにするのがアスペなの? 
じゃあ、結構世の中アスペだらけじゃないの。 
いい年こいた叔父さんやら、叔母さんなんてアスペだらけだよ。 どっか診断テストみたいのないの? 
他に特徴は?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 09:16:31 ID:qZ/794nZ
シンプルな思考だな・・・w

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 13:36:12 ID:Zl3CKqdU
特徴の一つではある。 シンプル伊豆ベスト。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 13:31:31 ID:IRKR0pwr
発達障害の子どもを抱えて、育児に悩んでる親御さんがいたら、
「子育てハッピーアドバイス(明橋大二:スクールカウンセラー、医者)」
この本を読んでみるといいですよ。
この本は今までの発達障害児の育て方系の本とはまた違った
ほとんど全ての家庭に通じるようなアプローチで子どもの育て方について
非常に良く書かれています。マンガの部分のイラストもすごく可愛らしいし。
この本は発達障害には触れていませんが、
うちの子も、定型発達の子どもたちと、根本的にはあまり変わらないんだ、
ともしかしたら安心できるかもしれません。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 13:34:53 ID:IRKR0pwr
他のスレにも同じような内容のレス書いたから、
マルチだと言われると嫌なので、少し文章を変えています。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:57:03 ID:aNIL3s4d
>うちの子も、定型発達の子どもたちと、根本的にはあまり変わらないんだ、
>ともしかしたら安心できるかもしれません。

健常児との違いを知ることこそ第一歩だと思いますけどね。



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 08:29:05 ID:LGWZ1V0A
アスペルガーは障害じゃなくて個性、だから健常者なんです!
と本気で言ってる親がいて驚いた。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 09:51:23 ID:BuDBho1d
まあ個性の時代とか、皆違って皆イイって言われてた頃は
良かったと思う。当時は実際それで問題なかった。

社会環境が変化してしまった。それの是非はともかくとして
現実に対応しないといけなくなった


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 16:07:05 ID:auLhU+Wc
>>468
>うちの子も、定型発達の子どもたちと、根本的にはあまり変わらないんだ、
>ともしかしたら安心できるかもしれません。

この文は、確かに自分としてもちょっと無責任な発言かもしれないと思ってます。
けど、この本を読むと、もしかするとそんな希望も持てるんじゃないかなって思える気がしてきて・・・。

健常児との違いを知ることも大切だと思います。。

>>469
親としては、そう思いたい気持ちもわかる気もするけど。。

>>470
>まあ個性の時代とか、皆違って皆イイって言われてた頃は
>良かったと思う。当時は実際それで問題なかった。

具体的にいつ頃?1990年代?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 20:04:13 ID:CgBiewNh
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
発達障害者の恋愛(アスペルガー症候群、ADHD) 7 [純情恋愛]
☆★☆ IK理論は逝ってよし 〜第参拾弐章〜 ☆★☆ [競馬2]
発達障害児に迷惑している子供・親御さん 11人目 [育児]
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ22【LD/ADHD】 [育児]
★アスペルガーを理論的に語るスレ★ [メンタルヘルス]

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:16:14 ID:EhGEFv3h
>個性の時代とか、皆違って皆イイって言われてた頃

みんな同じ「個性的」を要求されていた時代にすぎんかったけどな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 13:43:36 ID:0mARkAqI
>>473
>みんな同じ「個性的」を要求されていた時代にすぎんかったけどな

確かにそんな時代もあったかも知れぬ。。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 20:24:34 ID:XN7/OP8v
素朴なことに気付いたんだが。。日本の「学生=制服」の文化は、アスペ的規則だよね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 13:02:06 ID:pQEiplb0
>>475
アスペが好みそうだがね。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:35:41 ID:3tF74TkT
紺とか黒とか地味〜な色合いも、頭固いアスペの好む要素だ。
ひざ下丈とか..意味の無い決め事もアスペ好みの変規則かも。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:11:27 ID:sHNrq5jT
そうかなあ・・・。
おれはむしろ定型的規則な気がするけど・・・^^;
定型は人に合わせる傾向が比較的強い気がするし、
ASは独創的な人が多い気がするからね。

まあ、意地張って反論してるわけじゃないので誤解なく。。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 23:10:08 ID:y3Xr/9pA
制服は、毎日洗濯出来難くて不衛生。
感染症対策もアレルギ対策もシヅライしね〜。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 23:12:46 ID:YPt12rCu
アスペに権限与えると、的ナ傾向ではある

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 07:32:20 ID:6haGe1IP
自分はアスペといってもADHDが入ったタイプなせいか制服や理不尽な校則が大嫌い。
非行少年にもADHDや学習障害が多いという話だし、
アスペやADHDって不登校率高い気がする。

アスペのみのタイプだと機械的で校則や制服が心地よい人もいるだろうけど
発達障害はほぼ普通の人レベルから池沼手間レベルまでいるし
アスペADHDとかアスペ学習障害みたいな混合型も多くて千差万別だよ。

アスペの子作りは反対。ADHDや学習障害は遺伝するとは限らないけど子作りは勧められない

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 07:33:03 ID:6haGe1IP
訂正
池沼一歩手前タイプでした


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 07:34:10 ID:6haGe1IP
>>482
訂正
池沼一歩手前レベルでした


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 11:01:44 ID:xT9fSRyt
未診断だけど、自分は多分ADD&ASだ。
本読んだり発達障害エピソード読んだりすると「あるある」ってことが多い。

今まで「これ、自分にはできなそう」って予感したことは実際やってみて本当にできない。

「責任負わされる役職はできなそう」
「接客業できなそう」
とか。
ADDの要素を持ってる母が最近交通事故を起こした。わき見運転だったらしい。
「車運転できなそう」も多分当たってるだろう。

私は子供はハナっから作る気ない。
やっぱり自分にはロクに育てられそうもないし、そもそも子供に興味ないから
観葉植物に水やるの忘れて枯らすみたいに簡単に子供を死なせてしまいそうで怖い。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 14:47:27 ID:QgEiHkYP
>>475 日本の「学生=制服」は、アスペ強者にルールを作らせたら的な、ルールだと思うってこと。

アスペ強者の環境では度々あるんだよ、そういうの。
誰も望まない訳の判らない「逆の立場なら真っ先に自分が厭でしょ?」みたいなルールをいきなり言い出す事がね。
それは自分都合のオレ様ルールだったりもするけど、「人の上に振りかざせるなら何でも良し」のルールもある。

実際制服ルールの為に、集会やってスカート丈測ってって2時間位ムダな時間を月1は取ってるしね。
違反者のせいで、生徒皆立たされて貧血とか出るし、意味無くないか?寒いし熱いし。校庭は埃っぽいし。
教師もルールに縛られて無駄な仕事増えるし。社会に出るのに身に付ける必要なルールではないだろ。明らかに。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 16:35:22 ID:1aS4uOSv
俺もアスペだけど小・中学時代の制服や校則については>>481と同じだな。
高校も学生服だったけど県最上位校だったせいかフリーダム分が多かった。
(例:生徒会長がモヒカンで全校集会挨拶)

>>485
>社会に出るのに身に付ける必要なルールではないだろ。明らかに。
近代的な学校のモデルは軍隊ではなく監獄といった分析(フーコー『監獄の誕生』)もあるし
日本含めた先進国の「近代化」過程における学校の役割を考えると当時は妥当性があったんだろうね。
で、日本の学校は戦後になっても“伝統”や古い価値観に引きずられたまま今に至る。
決定権を握っているのは古い人間だから、制服ルールが完全に変わるのも時間がかかると思う。
まあ、親の世代が>>485のような考えを持つようになった世代にシフトしてきているからか
地域によっては制服が廃止されてきているようだが。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 16:48:12 ID:1aS4uOSv
スレ本来の議論について言うと、子作りや遺伝がどうこうという以前に
連れ合いが精神的に磨耗するケースが少なくないから相手を本当に好きなら結婚やめとけと言いたい。
離婚せずに済んだとしても、年をとって親が認知症で連れ合いがアスペなんてことになったらマジで自殺しかねん。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 16:56:19 ID:KqnfQT1V
その流れとは別のところで、制服のデザインがおしゃれになってきていて
好きなデザインの制服の学校を希望するって
受験生が増えてきてて、一度自由化を勝ち取った学校も
また制服を導入するところが増えてるらしい

(結局私服だと制服に比べて金が掛かるとかもあるし、
今は私服校の子が、他校のかわいい制服を着てくるということも多いらしく
本末転倒状態に陥ってるため。そして私服の学校の倍率は下がってる)

今コスプレとかも人気だし、かわいいデザインの制服って価値があるようで
常識の逆転が起こってる。何種類か着こなせるよう幅もあるし。
つまり制服があるから一概に駄目っていうのとは違ってきている
昔の規制の象徴とは違ってきているところも出ているということで。



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 23:24:58 ID:+WD5M09N
アスペルガーのお子さんをおもちのお母さん、妊娠中に何かトラブルとかありました?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 00:56:32 ID:goyO2VKG
出産時に大騒ぎ


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 22:56:21 ID:JbFkGT2Y
>>488
数パターンの制服 & 私服 とか 私服デー とかマルチでいいよね。
社会の流れは制服ごときで変えられないんだし、
制服で何かを養おうなんて時代錯誤のルールは止めて
もっと携帯を取り締まれば良いよ。校内妨害電波の導入とか。
保護者も生徒も教師もつまらない規則に縛られるのは止めて、
もっと世情に応じたことを考えればって思うね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 10:18:32 ID:SnssxMQm
真性アスペ二人がマスカケ線だったんだよな。
んで、血は濃いんだとか。 なのに、あの疲れやすさは、背骨の結合のユルサだと思う。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 21:24:52 ID:xXLHyPxb
                                                  ┌――――――┐
┏‐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥  な 病 な. ┝┓
┃                    ┌―――――――――――――――――┐  |   り. 気 ま.. .|┃
┃  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |         |  ご 案 内           |  |  ま. と け.. .|┃
┃  |                  |  |              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |  |  し. い 者 |┃
┃  |    で お 専   |  | l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  た う  が |┃
┃  |     き 医 門   |  | || 小児科.  発達障害科  脳神経外科. | |  |     こ.     |┃
┃  |     ま 者 の   |  | ||________________| |  |    と.     |┃
┃  |    し  さ      |  | l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |     に    |┃
┃  |     た ん      |  | ||  内科   外科  整形外科   眼科  | |  └――――――┘┃
┃  |       も      |  | ||________________| |                  ┃
┗━|_________|━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━┛

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 18:49:19 ID:D4rXpVCT
手相なんて信じるの?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 03:58:22 ID:dv0YFNM9
羨ましいなぁ〜  mixi id=20208771

『日記より』
年金申請してからもうすぐ3ヶ月…。
当時の主治医からは
『受理されるように書いたから、中々落とされる事はないはず』とは言われてる。


←受理されるように書いたってどういうこと???書き方あるの???


『プロフ文章』

おっす!おらニート←働く気まったくなしwwwww何この開き直りっぷりwwwww
ADHDな30女。熟女と呼ぶには青すぎます。女子と言うにはかさついて
鬱とか色々乗り越えて這い蹲って生きちゃってます
割と脳内は幸せ〜♪
現実なんて見ませんことよ(`∇´ )にょほほほ


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:02:02 ID:cu8ECOm9
>>494 そう言いながら自分と子供の手相確認したろ?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 23:04:29 ID:xdJyL0S1
139:彼氏いない歴774年 2009/06/27(土) 00:02:26 ID:TrDWhHzj
685 名無しの心子知らず sage 2009/06/26(金) 08:49:56 ID:DxuEX5wt
 自閉症の人の一部でみられる染色体異常を再現した遺伝子操作マウスをつくるのに、
広島大の内匠透教授(神経科学)らのチームが成功し、26日付の米医学誌セルに発表した。

 実験で通常
 チームは、自閉症の人でみられる遺伝子異常で数%と最も頻度が高い15番染色体の一部領域の重複に着目。
同種の染色体重複を持つマウスを作製し、通常のマウスとの行動の違いを調べた。

 その結果、父親から染色体異常を受け継いだマウスは、近くにいる別のマウスに対する反応が少し鈍い一方で、
学習した反復行動を繰り返すなどの違いがみられた。内匠教授は「自閉症の特徴と似ている」としている。

140:彼氏いない歴774年 2009/06/27(土) 00:25:31 ID:xy8CkNU5[sage]
sage忘れ しかも携帯から長文コピペ失礼しました。

この遺伝子は父からで母親からは遺伝しなかったって書いてあった。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 12:00:24 ID:UbwtQjmG
別にアスペがアスペ同士で子供作って、ちゃんとアスペとして
社会に適合できるように育てられさえすれば子供作っても問題ないとは思う。

健常者以外はこの世に存在する価値がないとか言い出すのは優生論者。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 21:46:36 ID:2yHpcGxx
>>498

>社会に適合できるように育てられさえすれば

それはほとんど不可能だ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 02:37:21 ID:TmfQjS29
そう、ほとんど不可能。 空理空論、

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 08:21:01 ID:teMTbH1l
健常者以外は存在価値がないとは云ってない
障害者アスペの方が社会的自立ができない他人に依存しながらでしか
存在できないということを己が認めようとしないんだよな

502 :498:2009/07/05(日) 13:03:29 ID:C4darTm+
>>501
別にあんたが言ったとは一言も言ってないんだが…

それに自立してるアスペも一つまみくらいはいるだろう。
要は程度問題。アスペだからと十把一絡げにするのは優生(ry

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:27:10 ID:XfysXbnA
就職して結婚して、、、
標準的な家庭を築いてるアスペって1%もいないと思う。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:39:02 ID:uGFvruGa
アスペの子供を産んで旦那に逃げられた人が居るよ。仕方ないと思う。
母親もかなりオカシイからね。
遺伝が強い病みたいだね。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 21:41:26 ID:Quvd/QxR
さすがに1%もいないというのは大袈裟な気がする

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 22:41:48 ID:6bOvO0/K
>>1
ここの過去ログを読んだが悲惨極まりない

旦那が発達障害かも!?な奥様
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1238849302/
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1243559414/

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:14:43 ID:ubrilMSH
無限ループに取り込まれてしまった!?奥様  だろ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 22:29:11 ID:4TonmOUB
アスペだけど、遺伝で生まれてないけど、遺伝だったら親殺してたかもしれない。
普通の子だったら出来たことができなくていじめられて、家族とも距離あって
幼馴染すら歳を重ねるごとにいなくなって。
アスペは不幸じゃない?そんなわけない。不幸だ。
二次障害もあるし、ただの精神病の人すら妬ましく感じるぐらい歪んで育った。
今の本当の夢は安楽死することだよ。表向きは自立する、だけどね。
だからアスペだとかADHDだって自覚ある人は子供産まないでほしい。
迷惑だ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 15:22:13 ID:C/tiN+l+
>>508
俺もアスペだがほぼ同意

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 15:00:32 ID:FU/S/ltS
二人で心中してくれ

511 :ギラ:2009/07/23(木) 15:02:07 ID:6aCm0zMF
可哀相なのだ!早く天国に行くといいのだ!

(☆_☆)ギラギラ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 10:29:24 ID:MzvPMg39
 父:アスペ
 母:アスペ
自分:アスペ&ADHD
弟1:自閉&LD
弟2:アスペ&ADHD&LD

両親のアスペは弟1が病院に行ったのがきっかけで発覚したという。
程度次第ですよ。障害が苦になるかなんて。
しかも障害が重くても実際に社会で生きていけないかどうかはわからない。
弟1は自閉傾向が強い重度の障害者ですが知能指数だけ高いんで小中と普通学級に通ってますし。
自治体や教育委員会の対応にもよりますね。支援制度の整備されたところで生きていくなら問題なし。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 18:19:33 ID:xWhMQ83m
問題ないのかよw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 17:54:41 ID:IhRExTNJ
母親が、アスペ。最近発覚!!
小さい頃からの意味不明な言動、自分第一、空気読めない、買い物依存など不愉快な部分の理由が分かった。

できれば、産まないで欲しかった。
お前の老後なんて、ぜってーみないぞ!
誰からも見放されて、1人で死んでくれ!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 19:18:16 ID:a/QBJM6w
俺ADD
嫁自律神経失調症
子供一歳半


さあ どんな子に育つかな〜

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 00:17:19 ID:xt1+9xln
自律神経失調症は
関係ないだろ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 21:41:13 ID:0TubzweM
少なくとも日本にいるうちは無い

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 03:36:36 ID:hj+3+WpG
>>515
自律神経失調症は単に二次障害に過ぎないのでは?
嫁の鬱もASもADDもちゃんと検査してもらえ

子供が男なら腹くくれ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 05:48:50 ID:TOLX7DSh
アスペって討論とか苦手?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 07:38:01 ID:h3qJJYdC
積極奇異型(はた迷惑型)のアスペは、いっつも苛められているので、常に他人を見返そうと考えている。
だから、討論は大好き。
しかし、アスペ特融の歪んだ現実認識のせいで、独りよがりで、穴だらけで、聞いたこともないような論理の飛躍満載のトンデモ理論を展開するので、そこを批判されてしまい、逆に論破されてしまう。
すると、「自分は常に絶対正しい」がデフォのアスペは敗北することが認められず(負けるが勝ち・損して得取れという駆け引きの基本概念が理解できないから)、ムキになって反論するのだが、冷静さを欠いたアスペが定型に敵うはずもなく、結局さらに墓穴を掘る羽目になる。

まあ、要点をまとめると、
「アスペは討論が大好きだが、討論自体はヘタクソ」

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 20:11:31 ID:T2rEYdYf
アスペと自己愛性の障害を切り分けて考えるべきところだな。
いじめられてる人たちは運悪く民度の低い地域で育っただけだ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 18:14:46 ID:LGI27MCK
横レスすみません。最近自分アスペじゃないかなと思い始めた…

小さい頃から自分の世界に入り込みやすく授業とか全然聞いてなかった。授業聞いてなかったせいか、今でも基礎的なことが出来なかったりする。
昔は担任からは基本真面目で大人しいと評されてて、学力は平均的。(親のおかげもある)さらに細かいミスをよくしたりする。コミュ力は普通で友達もそれなりにいる。

これってどうなうだろう…?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 23:07:04 ID:PMo+9Xbf
>>522
悩んだり、ネットで相談したりしても答えは出ないよ。
検査受けることをお勧めする。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 00:54:25 ID:j/G16QFu
>>522
アスペは妄想するんじゃなくて
現実を誤解するんだよ。

まぁ、気になるなら
病院へ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 09:01:20 ID:bHPbaWTz
自閉症の子供って、赤ちゃんの時に笑ったりするの?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 13:47:59 ID:uZsnPQmp
サルでも笑うんだから、笑うでしょうよ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 20:22:54 ID:+laJ1bcl
アスペルガーって遺伝するの?
もしアスペルガーの子供が生まれたら、俺は正直、可愛いとは思えないと思う。
まだ身体障害者や知的障害者の方が可愛いと思える。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 21:41:44 ID:JCjVKTFD
アスペは幼少時から邪悪じゃないんだよ、思春期以降だけ  それ以前は逆に純真で天然ちゃん

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 21:49:49 ID:+laJ1bcl
>>528
幼少時がどうとかいう問題じゃないだろ。
自分の子供だったら一生ついてまわる問題だ。
子供作るんなら将来のこととか当然考えるだろ。
お前は一体何が言いたい?
論点ずらし?印象操作?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:02:22 ID:nwyPItOg
>>528 は思春期以降は邪悪だと言ってるし

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:13:56 ID:75Qdi7Fa
>>529 八つ当たりすんな。 過敏すぎ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:32:30 ID:+laJ1bcl
>>530
印象操作ってのは、アスペルガーが純真だとか天然だとかいう部分のことな。
アスペルガーのどこが純真なのか。
冗談でも笑えないレベルの釣りだな。

>>531
八当たりしてんのはスルーできないお前だろ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:09:44 ID:EHZkllj4
発達は天然に悪気なく邪悪なんだろ。
勘違いされてるよ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 03:09:28 ID:7JmmL34m
>>520
まあ、持論の思い込みの塊だからな
現実は一方通行で相手の話はまったく理解しようとしないから、討論にすらならないw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 03:18:14 ID:iIw13QjU
ケトン尿とアスペルガーは害悪だろ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:41:31 ID:y1TD9pPU
上がアスペで下がケトン尿を産んだ馬鹿女がいるよ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 16:42:37 ID:tSDNogLz
遺伝するのに産むなんて酷すぎるな。子供のことなんて考えてないのだろうな。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:19:23 ID:VNYwWzOh
論理を勉強した方がいい

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 18:37:03 ID:YRIwrOry
害悪なんだろな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 14:55:09 ID:sZFAeJEE
馬鹿いうやつが馬鹿なんだろうな

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 16:36:57 ID:Gc3JfKey
害悪

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 13:28:55 ID:mT42Qf/B
論理

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 15:54:23 ID:yYueX1fh





544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 15:55:12 ID:FSwLeSvm
もしアスペルガーの子供が生まれたら、俺は正直、可愛いとは思えないと思う。
まだ身体障害者や知的障害者の方が可愛いと思える。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 20:41:59 ID:kfFw/fQ7
発達障害は子供を作らないほうがいい
自分の祖父母が親戚同士の結婚してからおかしくなったのか?
元々祖母はスペルガーっぽい。高齢出産で生まれた父はADDだとおもう。
自分はアスペルガー、兄もASの香りがぷんぷんする。

本当に幼いころから苦労の連続だよ
学生時代も就職しても本当に生き辛くて仕方無かった
自分は症状も考えて子供は諦めた

発達障害者の集まりに参加したことあるけど、子供が四人いてそのうち三人が遺伝しているとこがあったよ
そのうちの一人を親が連れてきててさ、ADHDだからそこら中走り回るのね、うるさかった

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 21:07:00 ID:SGWlIXaH
地たはピバスでえ^−准 ゆう勝かーーーーーソクトボールゴルフボーラと貝ちん熊と虎と?
おもらく無事町内一なのか美人母ハハ短尾クーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーー」ーーーーーーーーんんんんんんんんん

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 00:15:39 ID:oyeZmdn3
発達障害当事者だが子供なんてやっぱ作ったらあかんと思うな
というか例え子供に障害がなかったとしても
障害持ちだという事自体自分で嫌なのにどうせ息子や娘に軽蔑の目で見られるのが
分かりきっててとても耐えられないと思うんだが

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 11:01:47 ID:bGX9R0Dp
日本では発達障害者が家庭を持つのは極めて難しいだろうと思う。
初期の段階でちゃんとした専門の治療や教育を、総合的にする施
設も体制も整ってないからね、そのせいで問題を残したまま成人
しちゃうんだよ。そうでなくとも、日本ではちゃんとした検査も
受けてない人が思い込みで“自分は病気だ””あの人は病気だ”
ってレッテル貼り合ってる様な社会になっちゃってるから相互理
解も進まず余計に難しい。

まぁアスペルガーのみならず、今騒がれてる様々な障害・病気の正
確な診断を下せる医者が非常に少ないのが、それに拍車をかけて
るんだけどね・・・。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 23:46:21 ID:kFay3Xa0
うちの夫がアスペルガー症候群でした。

とてもショックです。
事の発端は、私が夫の貯金を使い果たした程度で怒り狂ったことです。
なぜそのぐらいで怒り狂うのかわからなかったのですが、
アスペルガー症候群かもしれないという事に気づいてからは納得が行きました。
そもそも夫に対しては以前からおかしいなとは思っていました。
結婚前、デートに行くときも、私が気を使って「私も少し払う」と言うだけなのに
本気で私にお金を2000円ぐらい平気で払わせたりしていました。
まさに言外の意味が取れないアスペルガー症候群の特徴です。
また、結婚後は私の「洗濯物、取り込んでたたんでほしいな」という思いや
「トイレ掃除やっておいてほしいな」という思いを少しも気づいてくれません。
アスペルガーの最大の特徴である「空気が読めない」の症状ですね。
それに夫が帰ってくる夜11時半までちゃんと待っていたというのに
私の愚痴一つも聞いてくれず、服も着替えずにそのまま布団で寝てしまったり……。
自分にしか興味がない、自分のやりたい行動の通りに行動するという、
まさにアスペルガー症候群の”こだわり”行動だと思い、改善させなきゃと思っています。
着替えもせず寝てしまうなんて、定型発達の人なら有り得ないことですし。
夫の貯金のおかげで私も90kgから87kgへと痩身したのに、その事にも気づいてくれません。
アスペルガー症候群は先天的に脳に傷がついているという事ですが、
外科手術などで脳を切除したりどうにかして、夫をちゃんとした人間には出来ないのでしょうか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 00:38:49 ID:m8GLKDiV
↑つり乙

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 01:20:34 ID:w3cIqpuR
産まれた子供が可哀相だけど。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 12:32:59 ID:YwNPfS1O
このコピペを貼ろうと思った奴って
最初に読んだときにこりゃいいやって思ったんだろうな…馬鹿みたいだが。
立て板に水のごとく煙に巻くことが出来ると思ってるか。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 10:16:33 ID:rjX5Z6am
発達ということは 成長できない、
遅すぎてリアルに対応できない
ということ。

時空の捉え方として、定型とのずれ。
宇宙空間における時間なんて
物理的にいっても儚い。

つまり地球時間と宇宙時間は
何万光年と違い、宇宙生物である
アスペが定型程度までに成長するのは
寿命を越えるような時間の長さが必要。

よって、地球生物というハードを
もって生まれた事を
残念に思うしかないよね。
生まれ変わったら地球以外の
生物で、あり得ない程の時間をかけて
ゆっくり、成長できるように
なりたいね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 04:38:04 ID:X9m3Y/DD
いきなり宇宙とか持ち出す脈絡のなさがリアルなメンヘルっぽいw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 17:27:02 ID:eweMLly0
相手の気持ち分からないからしぬしかないね

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:49:43 ID:LmKyWiBK
人の気持ちが読めないのは欠点だけど、興味を持ったことに対する
健常人以上の集中力と記憶力を磨けばそれなりに社会参加できると思うがな
で、成功したアスペのみが子孫をつくり教育法を広げるという事を繰り返していけば
平均知能や教育技術力が上がるんじゃないか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 09:56:13 ID:4GxcVnBG
>>556
私もアスペ=天才みたいに思ってたけど
意外と集中力と記憶力って持続しない場合が多いみたいだよ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 03:34:53 ID:3fVbDZwH
集中できる対象が特定のものに限られてることが多いんじゃないかな
コントロールできるか、集中できる特定のものが社会貢献に役立つものなら可能性あるのかもね

あと、記憶力や知能自体は固体差大きい領域だと思うし、みんながみんな優れてる訳じゃないんじゃないかな

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:22:32 ID:iZx0SFjI
>556 は本人なのか? アスペの欠点は気持ち読めず本人が困るだけじゃない
著しく周りを困らせ疲れさせ、混乱を次から次に巻き起こすんだよ
エキス抽出みたいに良いとこだけって都合よくはいかん

一番やっかいなのは、認識のズレが大きすぎる故に自分のオカシサを自覚し、
周りを模倣し演技しながら人生送ってる奴。
で、『コイツのように振舞えば確実』とか思われてしまった人間にブンブン尻尾振って取入り懐き
相手も気をゆるして友人ぐるみ家族ぐるみにまで進入させ、さらに仕事絡みにまで発展された時に
始めてオカシサを認識し不都合も目に付き、
それを指摘しだした途端に豹変し『 根も葉もない悪口 』を言いふらされる

正体見破られたって途端に過剰な先手を打つあたりが、過去に似た事あったなとも思うがそれも後の祭り
自分がそんな目に貶められて始めて、アスペから聞かされたアレヤコレヤの真相にも思いあたる

ビジネスシーンはアスペ得意な追従や曖昧装ってのごまかしは効かんからな
アスペの無能がクッキリと浮び上がる 
認識のズレによる伝達ミスがとんでもない事にまで発展する
それをフォローするだけで周りはクタクタ 
幼児精神ゆえプライドの高いアスペはダメな自分を記憶から消すから、
周りがうんざりしてる中、アスペ1人がハイテンション そりゃ〜浮くわな 

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 14:48:24 ID:BSg6kBNd
スーパーのベンチでダウン症の女の子がすごい集中してDSやってた。
アスペの集中力ってそれと同じなんだよな。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 20:13:24 ID:eMNqFlXb
>>559が例に挙げているようなタイプはアスペだとは思えないんだが…

>一番やっかいなのは、認識のズレが大きすぎる故に自分のオカシサを自覚し、
>周りを模倣し演技しながら人生送ってる奴。
>で、『コイツのように振舞えば確実』とか思われてしまった人間にブンブン尻尾振>って取入り懐き
>相手も気をゆるして友人ぐるみ家族ぐるみにまで進入させ、さらに仕事絡みにま>で発展された時に

アスペにこんな器用な真似は出来ない。
確実に、ここまで辿り着く前に「何かおかしい奴だ」と見破られる。

>ビジネスシーンはアスペ得意な追従や曖昧装ってのごまかしは効かんからな

ここも疑問。追従や曖昧を装うというのは、アスペの最も不得意とする所。
追従や曖昧を装ってごまかさなければならない時、分りやすく言えば「空気を読まなければならない時」にそれをせず、自分が考えている通りの言ってはならない事を口にして、全てをぶち壊すのがアスペ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 23:32:04 ID:8lc3EF6g
私は発達障害にはほかの障害同様、とにかく障害年金を出してもらいたいと
思っています。
こども手当てなんぞをやる余裕があるならできるはずです。
その代わりといってはなんですが、発達障害者であるにも関わらず、
自分の遺伝子を受け継ぐ子どもを作ってしまった場合は、それ以降は
一切年金を受け取る資格がなくなるという法案にして、遺伝による
発達障害者を減らしてほしいと思っています。
同様の意見のある方がいましたら、ぜひ首相官邸のホムペに意見してください。
多数の意見が必要です。よろしくお願いします。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 10:40:49 ID:Vz4DAy9Q
>>562
その生まれた子が発達障害だった場合はどうなるん?
その子どもには受給資格なしってこと?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 21:46:55 ID:J0jn3tQo
>>563
子どもだけ受給資格ありです。
親は子どもを作ってしまったことによりが、受給できない。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 14:32:32 ID:sSL/iLMZ
親子でアスペってすごい悲惨だよ。
「普通」がわからないからマトモな子育てできないんだろうな。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:13:21 ID:9X5KkaDR
562ですが、うちまさにそうですが。
親の愛とかほとんど感じたことないかも。変な家族だった。というかただの同居人。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 00:39:15 ID:vtJfZxRU
無自覚な発達障害者が産んだ子ども達が、実は発達障害児だったり…みたいなケースもあるようです。

まずは無自覚な発達障害者(大人)の発見と対応をしなくてはいけないのでは?と考えます。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 04:58:18 ID:iFM+OsaT
ADHDの親からアスペルガーの子が産まれる可能性ってあるのでしょうか?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 01:02:37 ID:SOj6YI6Q
彼女いない歴=年齢でモテる、モテない以前に人間として扱って貰えない。
単なる内気ではなく、言動にアスペ特有の傾向があるのが最近分かった。
結婚恋愛は既に諦め、残りの人生を趣味に傾倒することにしている。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 19:55:22 ID:6e6hAOvi
言動にアスペ特有の?ってどんな事なの?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 21:17:37 ID:26Pw9kvB
アスペは甘え、アスペは出来損ないのポンコツ、

ゴミのくせにいっちょ前に権利とか主張するんじゃねぇよ!

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 21:20:15 ID:26Pw9kvB
>>562

あすぺるがーの鬱病にーとでただ障害者年金がほしいだけのポンコツの書き込み見るだけで腹立つ

少し鼻でも曲げてやるから住所さらせよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 22:02:22 ID:Hl2plrr8
ていうか、高齢出産を辞めればいいだろ。
高齢出産って障害児を産む確率が高いのだから。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 22:01:35 ID:4RyiYtaM
高齢出産むしろ増えてんじゃない

女の高齢で増えるのはダウンだから可愛いペットと思って育てりゃいいさ
むしろ男親が妊ませていいのを33歳迄にすべき

自閉系の障害のがよっぽど厄介

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 08:26:40 ID:oVbNYr8S
自閉系(特にアスペ)は社会問題だな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 16:42:08 ID:EWfEcApE
発達障害は本当に遺伝するのか?
片親が発達障害だが子供は健常者という家族もいるんだが。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 19:54:37 ID:ReDw1Id4
うちのおかんはまず間違いなくアスペ
俺もアスペ。今まで性格的なもんだと諦めてて病院なんか行ってないけど
ネットとかで知ったがアスペの症状9割がた当てはまってるわどっちも

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/13(月) 00:30:31 ID:PJ6W5P/h
ぶっちゃけ健常者の俺でも子供いらんですわ。

いざとなりゃ養子とりゃええ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 22:17:14 ID:njQ/mpfi
自分がアスペ。
両親とか身内とかのことを考えると発達障害と思われる人がワンサカいる..。
凹むのは自分以外はフツーに社会生活が出来てるんだよ...。
結婚して家庭を築いてるのもいて従姉弟達はほぼ正常。
クサイのはいるけど、ちゃんと暮らしていけてる。
何だか自分だけ「ザ・アスペ」って感じでほぼ引きこもり...
とりあえず、結婚しようとか子供作ろうとかは全く考えてないわ。
自分がもう1人増えるかと思うと悲惨だもん。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 03:12:01 ID:QQucPlOZ
私は自覚無しで結婚して出産しちゃったクチです。

娘がトンチンカン過ぎるのか?それとも私自身が神経質過ぎるのか?と悩み、とりあえず児童相談所に相談しに行ったところ、すぐに発達障害支援センターとやらを紹介され、アッサリ娘のADHDが発覚。

ショックと言うより、『やっぱりウチの子トンチンカンだったんだ!?』とスッキリしたのを覚えてます。

娘を理解するために自分なりに色々と調べてみると、『あたしの事ぢゃん!!』的な症状やらエピソードが出て来るわ出て来るわ。 で、診断されてないけど自分にも何らかの発達障害があると確信。

母子共に、言語理解力が弱い上に認知の歪みも大きいせいで、自分自身が辛い思いをする場面も多いし、周囲の方々に多大な迷惑をかけちゃうこともあって申し訳ないけど…

優しい旦那と楽しい職場と理解ある友達に恵まれて、毎日幸せに生きてます。

産んでしまったからには、しっかり育てるつもりで頑張ってるけど、もし結婚前に自分の障害が分かってたら、結婚も出産もしなかったと思います。

長くてごめんなさい。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 00:10:33 ID:bYqtbxGW
俺はアスペで嫁もアスペです。
正直。子供などとても考えられません…まだ20代ですが
二度と、俺らのような人に疎外され、つまはじきにされ
そんな思いをして欲しくないのです…

生まれてこなきゃ良かったと嫁と2人で愚痴ります。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 23:57:00 ID:J8jBwj4x
診断は受けていないけど、昔からの奇異な言動はADHDかアスペっぽい。
昔の映像を脳内再生しても「普通」の部分がまるでないんだな。

いつも頭の中で復習が出来ない子供でした。
昨日の出来事が残らない。
失敗して初めて思い出す馬鹿な子。

そして、何かがあるとすぐ思考が止まってた。
いじめや先生の悪意を感じた時、テストがわからない時などなど。

30代ですが、本能的に結婚に憧れない。
相手もいないけどw

子供ももちろんいらない。
もう一人の自分を阻止するために、運命が細胞が、男を遠ざけるw



なんかξクサイな。



583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 23:26:02 ID:WkCi3w2w
>>581ですけど。>>579
正直、普通に生きていけるなら大丈夫ですよね。
アスペの「この人アスペ」診断は間違っていると思います。

自分の頭の軸がずれているから、自分が個性的と思った人は
普通の人から見れば案外普通なのかも。

アスペは空気が読めないとかじゃなく
・記憶力が半端なくない
・一度にいくつものことを考えられない
・状況の変化が苦手
が特徴ですよね。

自閉とアスペはどこが違うんでしょうか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 11:46:21 ID:qzgtvuFV
アスペも自閉症だよ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:24:38 ID:U3keKVYC
結婚する前に障害に気づいた人はいつパートナーに打ち明けてる?
数回デートした程度でまだお付き合いしてない相手にどう打ち明けるか悩む…

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 03:33:54 ID:iUwPiGJ+
中國新聞
きずな>連載>第1部 虐待の時代に>記事

▽私が悪いんじゃなかった。泣く娘
 音楽教室で、子どもたちがリズムに合わせて手を打つ。一人だけずれている子がいる。娘だった。
失望した。家でおさらいしても、耳を突く声で泣くだけ。たまらず、ぶった―。
「葛藤(かっとう)の毎日でした」。福山市の女性(42)は思い返す。当時2歳。そのころから長女(19)を虐待してきた。

 住んでいた社宅には、同い年の子が18人いた。競うように習い事に通わせた。
絵画教室で、娘は指示を無視し、好き勝手に描いた。歌の発表会でも、本番中にピアノによじ登った。
殴りながら娘を責めた。「なんで、できんの。なんで…」
 小学1年生の参観日でも、来たことを後悔した。娘は鉛筆や筆箱をかじっている。
一人だけ、違うことをしている。いら立ちと恥ずかしさでカーッとなる。周りの視線が怖かった。
「どんな育て方してんの」。そんな声が聞こえる気がした。
 「任せてるから」と無関心を貫く夫。実家の両親は「おまえがつまらんからだ」と言った。
必死で勉強を教えても「分からん」と泣く娘。虐待はエスカレートした。階段から引きずり下ろしたこともある。
1階の窓から外に放った。鉛筆で足を刺した。「あんたが悪いからよ」。罪悪感はなかった。
 
 娘が発達障害と診断されたのは小学5年生の時。「私が悪いんじゃなかったんだ」。娘は大声で泣いた。
女性の胸に、医師に諭された言葉が今も残る。「本人は、頑張っているんだよ」


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 03:36:14 ID:iUwPiGJ+

 長女はあの日の涙を覚えている。「人と違うって感じていたから。母を怒らせてしまう自分が苦しかったから」。
 やっと頑張り方が分かった。高校では障害のことを教師や友人に打ち明け、学習面の手助けを求めた。
 今、大学で福祉を学ぶ。目標は、障害のある子どもを支える仕事に就くことだ。
 「母もしんどかったと思う。ストレスたまってたと思う」。虐待の痛みを振り返りながら、長女は何度も母を思いやった。
「つらかったけど。その分、今が楽しい」。大学に行けたよ、友達もたくさんいるよ…。胸を張って言える自分が、何だかうれしい。
 「あの子はすごいな」と、母は思う。あんな親だったのに―。どんなに突き放しても、娘は自分を求めてきた。
2日間、無視したら「殴られた方がまし」と言った。感情に走る自分とは違う。
「誰より頑張ったのは、娘」。人を思いやる子に育った。今、精いっぱい抱きしめる。
 最近、娘は勉強やバイトに忙しい。帰りが遅い日は、車で駅に迎えに行く。自宅まで20分のドライブ。
娘が一日の出来事を聞かせてくれる。そんな時間が、母はいとおしい。
 ▽私のいっぽ
 長い間、愛情を注いでやれなかったから、娘は我慢するくせがついてしまった。これからは、つらい時に
「つらい」と言える相手でありたい。就職、結婚、出産と、悩むこともあるだろうから。娘が望む道を、そばで支えられたら。(母)


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 18:56:03 ID:SKTEzmwU
お前ら経済的に自立できてんの?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/30(日) 14:34:58 ID:qScSuXLu
ひきこもりだけど、自立している。
今年中に就職しないと、ホームレス。
ニートがうらやましい。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 17:22:37 ID:xv4Vc4nV
つまんない掲示板だねバカなことしか言ってない

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:24:54.31 ID:+gDtjm51
初めてアスペについて調べました。
夫があまりに非常識なことを当然のように言ってきたからです。
しかし調べているうちに「私がアスペかも・・・」と思えてもきました。
そう思うと今までの行き違いもどっちなのかわからなくなってきました。
今日も、私が足を怪我して仕事を早退してきたのですが(夫は夜勤)
「足が痛い」と言っても「大丈夫?」と言っただけで何もしてくれず、
私が着替えるときに片足をかばってひきずったような歩き方をしているのを
見ても何も言いません。職場の人は、怪我をしたことを言わなかったけど
歩き方を見て「どうしたのですか?」と言ってくれたのに。
夫は数分後「行ってきます」と仕事に出かけていきました。
夫がアスペとも思えるし「言わなくても足が痛いのを察していたわってくれればいいのに」と
勝手に思っている私がアスペだとも思えます。
どっちなのでしょう。わからなくなりました。



592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/14(木) 16:59:23.26 ID:DDip2w3L
>>591
夫にアスペの兆候があるのは確かだけど
あなたがアスペじゃない確証は無いです。
要するに どちらもアスペの可能性も無くは無い。
ただその案件では板違いですから詳しくは割愛。

本題に戻ります。
アスペは心が無いので遺伝しなかったとしても
子育て本に書いてあるマニュアル通りレールを走らせようと強要するだけ。
マニュアル通りやらないとしても、もっと酷い子育てになり
パワハラやモラハラや児童虐待してる事すら自覚しない。

見返りを求めない人の為に行動できる愛を持ってない者は、親になる資質が無い。
愛を持たない者に結婚する資格も無い。自分さえ良けりゃいい考えの存在は、社会是正できない。

人でなしの害虫は、アウシュビッツ収容所でシャワーを浴びに行った方が社会貢献。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/14(木) 22:03:28.07 ID:azX+HKvL
>>591
アスペルガーは自閉症です。
「冷たい人」、「鈍感な人」といったレベルではなく障害者ですよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 20:29:34.25 ID:UoFdEtah
アスペが結婚するのはいいと思うけど、
子供を作るのはかわいそうだよ。
親子でアスペだったら人生終わりでしょ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 22:01:29.22 ID:4IgXfZqf
>>559
>一番やっかいなのは、認識のズレが大きすぎる故に自分のオカシサを自覚し、
周りを模倣し演技しながら人生送ってる奴。
で、『コイツのように振舞えば確実』とか思われてしまった人間にブンブン尻尾振って取入り懐き
相手も気をゆるして友人ぐるみ家族ぐるみにまで進入させ、さらに仕事絡みにまで発展された時に
始めてオカシサを認識し不都合も目に付き、
それを指摘しだした途端に豹変し『 根も葉もない悪口 』を言いふらされる

あるあるあるあ
つか、そのターゲットにされてる

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 22:10:27.28 ID:4IgXfZqf
>>560
>ここも疑問。追従や曖昧を装うというのは、アスペの最も不得意とする所。

確かにそうなんだけど、
「こういう時はこうすりゃいい」みたいに学習をしてるタイプがいると思う
本質的な詐欺師とは異なる

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 03:16:18.47 ID:6YfHmJF0

・特定のパターンを認識するとそれを何度も繰り返す
・それ以外の現象が起こると不安感に襲われる

これってアスペルガー症候群の特徴ですか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 18:58:19.95 ID:eoJI0YBx
>>576
その片親は発達障害じゃなくて人格障害じゃない?
人格障害は発達障害によく似た特徴が現れるけど必ずしも遺伝しないよ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 19:10:34.74 ID:htHGOlad
自分のことで精いっぱいなのに、子供産んで子供の面倒まで
見れるかどうか非常に心配
それに、遺伝して子供も自分みたいな多動で暴力的な育てにくい子
(親はしょっちゅう謝ってた)になったら更に困るわけだし。。。

それに、子供も発達障害になったら生きづらさを抱えるリスクを持って生まれるわけだし
もう34歳になってしまったけど、産む踏ん切りがつかない

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 23:45:38.93 ID:7CH5ctzj
↑お前らが真性アスペの件w

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 10:06:27.91 ID:vqgPDibj
自閉症の子もつ知り合いいるんだがwww
ブログであることないこと書いてるよwww
文章能力幼稚だよwww

子供がなったのは、親がその傾向にあったからだと思う。
もしそうだったら、もうオワリだよねww
まだ出来てる親だったら救われたのかもしんないのに、欝になるくらいで
幻聴も聞こえてるらしいみたいだからもう子供なんか育てらんないよね。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 22:58:52.19 ID:roOPzi/S
アスペルガーとADHDを併発してるサラブレッドだけど、子供は発達障害者でもかまわないよ。
もしかしたら何かの才能に秀でるかもしれないし。
普通の子供より愛着湧くよ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 02:23:02.98 ID:RmY7l3n9
アスペアスペってお前ら本当に医者に診断されて手帳持ってんの?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/12(金) 09:48:07.58 ID:LhK1Kh3p
遺伝すれば親子関係はうまく行く
大変なのは遺伝しなかった場合だ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/17(水) 15:54:16.35 ID:WI6heB7s
ウチの父が被虐待による偽アスペなんだけど、俺は引き篭もりだよ。
余りにも酷すぎる。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 12:53:23.73 ID:ZqjPHrw4
負の連鎖を止めよう

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:07:07.02 ID:l/G2tb8D
父親も母親も発達障害っぽいんだが。
しかも両親の親も発達障害くさい。
母親は母親のおばあさん(定型)に
おもいっきり愛情注がれて育った。
私を育てるのも大変だったと思うが(私が発達障害)。
なんとか大人まで育てた。(ただし二次障害付)

だけどなぜか目覚めて、
私とアスペの夫を捨ててどっかいっちゃった。

昔からADHDとアスペが結婚すると、
アスペの束縛にADHDが耐えられなくなるんだって。

で、ADHDはアスペのおかげでよくなったのに、
アスペを捨てて、普通の男と結婚するらしいよ。
こんな不条理なことがあっていいのか。
アスペって救われないね。

スレタイに戻ると、
負の連鎖は起こるらしいね。
なんてったって三代続いて発達障害だからねw

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)