2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その65

1 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 01:16:21.41 ID:???
前スレ
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その63
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その64
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1318872777/
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その63
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1315844909/
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その62
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1313075274
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その61
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1311051874/
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その60
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1309349082/
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その59
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1307276662/
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その58
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1304850116/
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その57
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1302974164/

2 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 01:28:19.26 ID:???
変になっているけど気にしないで

3 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 07:03:46.14 ID:???
おつかれー

4 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 07:29:53.10 ID:???
>>1乙です

5 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 18:54:30.47 ID:???
腹黒策士が裏で暗躍すると、どんなに苦境に立ってても一発でリカバリー可能で余裕で逆転できる展開

6 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 18:56:22.83 ID:???
目の前の奴が化け物じみたことをやっているのに、そのことに気づいてないのかつまらない突っ込みしか入れない展開。
そいつどれだけ状況を把握できてないバカなんだよって思う。
タルる〜トが数mの舌を伸ばして、じゃば夫の頭をぺしぺしやったら、じゃば夫はタルる〜トの舌をつかんで投げ飛ばし、
「お前の友達は俺になめたことをしてくれたな」と本丸に言っただけだった。
俺は目の前の人間っぽい奴がこんなに舌を伸ばして来たら、気持ち悪すぎて逃げるわ。

7 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 20:02:41.87 ID:???
単行本で話数リセットしないで。
毎巻第1話からってどうもスッキリ!!しない。
話数表示がないのもあまりスッキリ!!しない。

8 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 20:09:22.77 ID:???
必要なのか?それ!と突っ込みを入れたくなる処女喪失&それで妊娠&強引に中絶

9 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 20:24:40.06 ID:???
>>6
バキが走り幅跳びで砂場飛び越えるジャンプしたときに、体育教師がその距離に驚くというよりも「砂場飛び越えちゃルール違反だろ」とか言ってたときはこいつ頭沸いてんのかと思った

10 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 20:44:16.75 ID:???
てんぱりながら現実逃避をして変な突っ込みをする とかならまだかわいげがあるんだがな。
そう言う奴らって普通に言うからな。

11 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 21:15:01.31 ID:???
>>10
ドラえもんののび太のママとか、もはや完全にドラえもんの道具を何とも思っていないからな。(逆にすごい)


12 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 22:05:10.78 ID:???
前スレ992だけど、前スレ996に、
**(前スレの内容抜粋)**
992 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 16:51:02.64 ID:???
>989(注:989の内容は「ギャグ漫画とは言え全てを台無しにするオチ 」について)
ギャグどころか、シリアス展開でそれはないだろと思ったのなら「探偵学園Q」でひどいのがあったぞ。

副主人公のリュウの祖父が犯罪組織のボスで、本人もそれを気にしていたんだが最終回で祖父が、
「お前はさらってきた子供だからわしと血のつながりはない」ととんでもないことをカミングアウト…
さらにガイドブックでも「犯罪者の血をひいてなくてよかったね」みたいな説明がしてあり、
これ見て同じ作者の金田一ともども見限った。

996 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 18:23:09.50 ID:???
>992
なんかこれ勘違いしてる人よく見るけど一応血は繋がってるよ
リュウの祖母の腹違いの兄がキングハデスなんだから
まあ孫じゃないから確かに犯罪者の血は引いてないが…
あの漫画で一番ひどいのは九頭龍匠の存在そのものだろ。ぶっちゃけ全ての元凶
****
いや、それがね。悪人の血をひいて云々の「悪人」はキングハデスじゃなくてその母親のこと。

基本設定は「ハデスとリュウの(実の)祖母は異母兄妹、ハデスは匠の愛人の子で異母妹の孫を誘拐」らしいんだが、
ガイドブックだと「天才犯罪者だった彼女(匠の愛人)の血をリュウは引いてなくてよかったね」みたいな書かれ方していたの。
・・・おい「ハデスは母親が犯罪者だったせいで子供の頃迫害されて〜」とか言う回想シーンの描写はなんだったんだw

これじゃ「犯罪者の子は悪人に育つから迫害するのは正しい」になっちまうだろ。


13 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 22:22:37.14 ID:???
前スレから引っ張るほどのことか

14 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 23:17:47.78 ID:???
よほど悔しかったんだろ

15 :マロン名無しさん:2011/11/17(木) 23:55:43.88 ID:???
いつもの長文キチガイの人だから触れない方が良い

16 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 00:22:12.37 ID:???
「行かなければ…クッ」
「まだ動いちゃダメよ!ひどいケガなんだから!」

あまりに多過ぎて飽きたパターン

17 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 00:38:29.42 ID:???
「イかなければ…クッ」
「まだイっちゃダメよ!早漏なんだから!」

これだったら興奮する

18 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 00:41:16.44 ID:???
それで思い出したが、無理をさせる・するパターンが嫌いだ。
高確率で足でまといになる奴とかいらなすぎるわ。
無理させる奴の方がさらに馬鹿だが。

19 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 00:55:09.91 ID:???
「その時間、あなたはどこにいましたか?」
「わたしを疑ってるんですか!?」
「あ、いえ捜査上の形式的な質問ですので」

みたいなやりとり
いちいち毎回わざわざ描写しなきゃいけないやりとりなのかねえ

20 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 00:55:29.65 ID:???
引退していた人をむりやり引っ張り出して戦わせる展開が嫌い

21 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 01:41:55.06 ID:???
ホストみたいなのをイケメンキャラ的な扱いな作品
短髪の高身長でスタイルのいい白人顔男前やハンサムを良しとしてる作品ってあまりないな、女性ウケ悪いのか?

22 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 01:58:44.29 ID:???
長髪ホストヘアーが似合うのはコブラぐらいだよな
やっぱ最近の目がでかい萌えキャラ顔より細目の白人顔の方がかっこいい

23 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 04:41:55.67 ID:???
俺は男だが(ホモじゃない)、黒の短髪が似合う男こそ男前だと思う。

24 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 07:59:45.29 ID:???
ん?
漫画に出てくるホストって大概長身ハンサムじゃね?
現実には結構不細工なのも多いそうだが

25 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 09:30:33.63 ID:???
「親父、このペンキは黒だな?」
「は…はい…」

みたいなやりとり
目の前でその色使ってるんだから確認しなくてもわかるだろ

26 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 09:50:39.97 ID:???
そんなやりとりみたことない

27 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 09:56:52.00 ID:???
○○のやり方は間違ってるからそれを正す、とかいう革命系悪役に対して
いや、俺の仲間たちはそんな状況でも正しく生きてきたんだって言い返す主人公

…ぶっちゃけ主人公と仲間たちが例外なだけであって、大多数は○○のやり方のせいで駄目にしか見えないんで、説得力あまりないw

28 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 10:01:47.48 ID:???
>>25
あの無茶苦茶不自然なやりとりは映画のパロディだといわれていたな。

パロディ・オマージュで普通に面白いのは許せる(ウルトラセブンのギエロン星獣戦など)が、
思いっきりちぐはぐのとか見苦しいったらありゃしない・・・

具体例としてケロロ軍曹のドラミパロディとか。
(思いっきりすももの存在が浮きまくっていた上、新キャラ登場かと思ったら漫画では二度と出番なし・・・なにこれ?)

29 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 10:42:56.61 ID:???
○○のやり方は間違ってるからそれを正す、とかいう革命系主人公は叩かれるけどな

30 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 10:56:54.54 ID:???
現実でもそうだが革命促す人って起こしたら起こしっぱなしだからな、基本
フィクションだとご都合主義的にめでたしめでたしで終わるけど、本当の地獄はそこから始まるわけだしw

31 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 11:23:11.29 ID:???
そりゃあ革命家ってのは既存のシステムをぶっ壊す人だからな
安定した時代にそんな人がいたら困るでしょ

32 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 12:04:11.77 ID:???
力なき民衆には革命後の方がキツいからな
小さな組織の改革と国レベルの規模じゃ全然違ってくる

33 :マロン名無しさん :2011/11/18(金) 12:50:45.82 ID:???
革命起こして圧政を倒してこの世の楽園を創ろう!
     ↓
出来あがったのはこの世の地獄でした

なんてのは20世紀によくあった話だからな

34 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 15:16:14.97 ID:???
フランスなんて革命後第二次大戦終わるまで混乱しっぱなしだからな。
共和制、帝政、王政復古、傀儡政権…むしろマリー・アントワネット殺さなかった方が
国が安定した、という説もあるし(財政破綻は戦争のせいだし)。

35 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 16:26:15.58 ID:???
ペロ・・・これは青酸カリ!!

36 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 17:03:28.03 ID:???
青酸カリって味で分かる程度なめても大丈夫なのか?

37 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 17:12:06.03 ID:???
いや、大丈夫じゃないでしょ。
正体不明のものを危機感なく口に入れる某探偵を皮肉ったギャグでしょ。
というか、そういう展開が嫌って話かな?

38 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 17:13:14.88 ID:???
元ネタの「ペロッ……これは麻薬!」より有名になってるとは……

39 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 17:30:14.62 ID:???
最強伝説黒沢で黒沢のうんこをなめる羽目になった警官もこれを皮肉ったのだろうか?

40 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 17:49:33.27 ID:???
>>39
あそこは皮肉ったつーか、単にスカトロネタやりたかっただけな気がするw

41 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 19:24:57.05 ID:???
青酸カリの致死量は結構多いから、料理にはかなり入れる必要あるし、そうなれば味もかなり変わるとか聞いた覚えが

で、ソースとかガキが舐めたら大丈夫かとかをググるつもりは一切ないぜ

42 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 20:14:47.07 ID:???
スポーツ漫画でプロになったら主人公達の評価が低かったりレベルが低くなっているように感じる展開

43 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 20:34:46.35 ID:???
>>42
「プロゴルファー猿」は最終回で本当のプロになる試験(それまでは賭けゴルフで稼いだだけのアマチュア)に猿が苦戦していたな。
お前、今までもっと悪条件でもやっていなかったか?

44 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 20:39:49.62 ID:???
運動部の女子が嫌ってる顧問のオヤジに教官室に呼び出されて差し出された飲み物を飲む
普通飲まないって

45 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 21:24:21.19 ID:???
どう考えてもエロ漫画です
本当にありがとうございました

46 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 21:32:13.73 ID:???
食い意地が張っている→バカキャラ
戦士、怪力の女→姉御口調、荒い口調など(戦士系の女が多数出る漫画は除く)
みたいな、一つの特徴でもう一つの特徴まで決まる的なテンプレ。
もちろん例外があるが高確率でコレだから、単なる真似や先入観にしか見えない。

47 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 21:58:48.49 ID:???
>>46
「眼鏡・三つ編み・内気・読書好き」のコンボはもはや鉄壁だよなw
ゲームの牧場物語シリーズで、マリーというそのまんますぎる女の子が初代以外、ほぼ全作品(他のヒロインもだが、こいつは携帯機版2・3も)に登場し続け、
ついに完全一新のルーンファクトリーで居なくなったと思ったら、色違いのトルテという少女が図書館に居た時は吹いた。

48 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 22:03:25.29 ID:???
「大丈夫か!?」→「かすり傷だ!」

もっと痛がれよ

49 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 22:12:25.56 ID:???
>>38
舐めて麻薬がどうこうわかるのは果てしなくどうでもいいんだけど
そこは変死体がゴロゴロ出てきた現場だっちゅーの
そんな所の怪しげな粉を舐めるって一生チキンと言われようが無理だわ

50 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 22:23:30.32 ID:???
無実なのに犯人にされたり、勘違いされて責められる展開。
犯人だと決め付ける側が「言い訳など聞きたくない!」などと、聞く耳を持たないとさらにイライラする。
そのキャラが完全に無実なのを知っているから読んでて気分が悪くなる
結局誤解が解けるのは、偉い人が出てきてそいつは犯人じゃないと言った時か真犯人が見かねて自分から申し出てくる時ばかりだし

51 :マロン名無しさん:2011/11/18(金) 22:29:36.57 ID:???
知り合いの男が女と一緒に居るだけで、勝手に浮気でもしたかのように暴力をふるったりしたあげく、
「言い訳を聞かない」とかほざく展開もあるな。
しかも彼女じゃなくてただの知り合いだったりすると本当にイカレてるんじゃないかって思う。

52 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 00:58:37.04 ID:???
病気や気絶などしてる女の体を男が拭いたり着替えさせる時に
いちいち目をつぶってやる展開
女のほうがそう要求したならともかくいちいちうっとうしい
真偽はともかく男があとで別の女にやってもらったとか目をつぶりながらやったとか
聞かれてもないのに言い訳をしたりするのは最悪

53 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 01:12:37.08 ID:???
敵に捕まるが、そのキャラが敵に気に入られる展開
殺されて当然なのに「面白い奴だな」とか「不思議な子だ」とかはっきりしない理由で手を出されないって納得できん

織姫みたいに少しずつ時間かけて描写されるならまだしも
ゴンを腕相撲でいびってたノブナガがたった1週で気に入って勧誘とか動機も意味不明だし補正としか思えんわ

54 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 07:40:55.42 ID:???
正体不明の液体を、「のどが渇いた」とかその程度の理由で飲んでしまう展開。
中身分からないんだからすぐに飲むものじゃないだろう。
フラスコとか試験管なんかに入ってる時でさえ飲む奴も居るから救いようがない。
毒薬とか入れて置いても飲みそうだ。

55 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 08:02:30.10 ID:???
危機管理能力が無い奴は現実にも多いからなあ。喉の渇き具合によるが
例えば川の水とか井戸水なんかも案外リスク高い飲み物だけど、あんまり躊躇しないで平気で飲むよ

56 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 08:32:54.73 ID:???
お前いつの時代の人間だよw

57 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 08:41:20.13 ID:???
井戸水腹下しは前はよくニュースになってたなぁ
最近あんまり聞かないけど

58 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 09:54:14.78 ID:???
ラベル貼ってあったって、再利用で違うもん入れてる可能性もあるもんな
毒薬じゃないけど、うちでも液体石けん入れてるし(一応書いてあるが)

>>55
日本では、井戸水って安全な飲料物のイメージが強いからじゃね?
昔から井戸水文化だったわけだし

59 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 10:54:52.86 ID:???
男(女)作者による、中年男(女)が若い女(男)にチヤホヤされる描写

ひたすら気持ち悪い。夢入りすぎ。そういうのは厨房のドリーム妄想だけでいいです
オッサンと女子高校生の恋愛なんて援助交際でしかないし、
男子高校生はオバサンを愛してる時間があったらスポーツでもやります

中年じゃなく青年期でも、若い異性がロリショタになるとガチペドの匂いしかしないし
作者と同性=年寄り、作者と異性=若い って構図自体が気持ち悪いのかもしれん
性別が逆でも、オッサン・オバサン萌えーとか禁断の愛萌えーを感じて寒くはなるが

60 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 12:34:43.21 ID:???
それ年齢差が嫌なだけじゃないのか

61 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 12:41:40.22 ID:???
そういう妄想ハーレム系ってコンセプトの時点でそうなんだから
作品自体避ければええんでない?

62 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 13:12:47.79 ID:???
チヤホヤってのとはちと違うがおっさんと少年少女のパターンは
結構いろんな作品があってわりと名作も多いような気がするが
おばさんはあんまり思いつかないないな
もっとおばさんも優遇してやれよ

63 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 13:16:12.34 ID:???
銀河鉄道999くらいしか思いつかない

64 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 14:26:08.44 ID:???
女性誌だとそれなりにあるんじゃね?
それとばっちょ作品だと基本姉ショタ構成だなw

65 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 14:32:56.84 ID:???
漫画はオバサンって言われる年齢でも異様に若く見えるとかそんな設定で姉ちゃん位な外見のが多いからな
おじさんは年相応な見た目なんだけど

66 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 14:58:14.61 ID:???
結局のところそこに需要があるかどうかが問題なのであって

67 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 16:18:57.87 ID:???
ハンターのバッテラさんの純愛は正直こんな女いねーだろ、とは思ったな

68 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 16:50:18.06 ID:???
世界有数の金持ちじじいと付き合って、金に大して興味がない女とか・・・

69 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 16:51:47.29 ID:???
金持ちキャラって金に執着しない奴を好きになるってテンプレ展開なんじゃないの?

70 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 16:56:46.84 ID:???
>>69
手塚治虫の釈迦を主役にした漫画にもそういうのあったな

71 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 18:22:49.49 ID:???
>>70
スダッタとジェーダが祇園精舎造る話か

72 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 18:43:48.30 ID:???
いちいち訂正するのもなんだがバッテラの恋人は若い頃の話

73 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 20:13:29.14 ID:???
え、昏睡状態になったのってここ何年かの話で恋人は若い女性なんじゃないの?
だから「(かなり年の差があるから)財産目当てと思われるのが嫌だったんだろう」って
バッテラが言ってたんだと思うんだけど

74 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 21:44:52.54 ID:???
7枚つづりのカレンダーで
1,2月の絵柄が正月ネタだとむかつく
2月のおわりまで正月の絵を飾れってのかよ

75 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 22:31:30.53 ID:???
うん

76 :マロン名無しさん:2011/11/19(土) 23:02:19.01 ID:???
綺麗事言うキャラに対し、「そんなの綺麗事だ」とか突っかかるキャラ

まぁ緊急時で、どう考えても不可能なのにみんな助けたい系なの言ってきたなら解らんでもないが
自己紹介とか何でもない日常会話の邪魔して来るような場合ウザイなんてもんじゃない

77 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 08:20:52.16 ID:???
きれいごとを嫌うキャラって自己犠牲の覚悟が無ければ、そっちの方がよっぽどきれいごとだよねw
自分が被害を被ったり汚れを背負うつもりもないけど、ええかっこしいな奴は許さないってだけの話だしw

78 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 08:31:13.68 ID:???
自分から落とし物を届けに行った奴をなぜか盗んだ呼ばわりする展開。
盗んだような扱いをする奴は恩知らずにもほどがあるし、何で盗んだと思ったのか意味が分からん。
ビノールトの目の前で財布を落としたおっさんどもが、
財布を拾ってやったビノールトをぼこぼこにしたシーンは酷すぎる。

79 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 08:54:02.29 ID:???
>>78
現実でも警察に律儀に届け出たら、盗人扱いされる可能性も高いんだよな…

80 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 09:31:19.95 ID:???
ラッキースケベとも言えないレベルの意図しない事故で
男が女に覆いかぶさったとか、服の上から胸タッチしたとかの瞬間を写真に撮られて
「これを公開されたくなければわが部に入部しなさい」みたいな強迫されて
それにあっさり屈服して振り回される主人公

その後のお決まりパターンでは、チンケな人情話で主人公は結局その部を気に入って
自分の意思で入部することを決めたりするんだけど
結局そうさせるなら茶番でしかない強迫シーンは最初から無いほうがいいと思う

萌えとドタバタのぬるいコメディってジャンルそのものは別に否定しないんだけどさ
強迫ってのが卑劣でしかも内容があまりに低レベルで見てられない

昔Kanonでヒロインがいきなりタイヤキを万引きするシーンがあって
作中でもそれを「かわいいドジ」扱いになってたのもとても受け付けなかった

やっちゃいけないことはどうやっても萌え要素とかギャグ要素にはならんよなあ

涼宮ハルヒにもそんなシーンあった
けいおんにもだ
京アニ作品ばっかだな

81 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 09:36:28.39 ID:???
言いたいことは違うかもしれないが、俺も「かわいければ何をやっても許される」と言うのは殺意が芽生えるほど嫌いだ。
作者は犯罪行為をなんだと思ってるんだろうか。

82 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 09:44:48.32 ID:???
犯罪における理不尽さを描いているんだろ。
あまたのチカン冤罪もそうだが、現実によくあることだから。

83 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 11:26:11.10 ID:???
ルパンにあるような、よくできたかぶり物をかぶって変身する展開。
顔だけ変えたところで不自然な部分なんていろいろあると思うんだが。

84 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 11:48:24.96 ID:???
そこはそれ、シャーロックホームズの頃から突っ込まれているお約束ですから。
身長180cm超のホームズが貴婦人に変装して大通りを歩いていても誰も気づかないというか
突っ込まない。

85 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 11:59:52.28 ID:???
昔見た何かで男キャラが女キャラに化けてたときは、
女の時は長かった爪が男に戻ったら短くなったのがあった。

86 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 11:59:59.37 ID:???
>>83-84
実は原作だとホームズもルパンもそういう変装はほとんどやってなかったりする。

ルパンの方はボケた浮浪者の爺に変装した際にやり方を説明しているのだが、
一番複雑そうなのが「パラフィンを皮膚の下に注射することで膨らませられる」とか整形手術レベル。
ホームズも病人に変装(というか仮病)の際、「数日間絶食」「蜜ろうを唇に塗る」とかで変装。

ゴムマスクはいつの時代から分からんが、ドイルやルブランの時代の時にはまだなかったと思う。

87 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 12:21:47.52 ID:???
その変装の不自然さをなんとか誤魔化したのが忍びの骨
元々小柄で細いから肉付けして大男にも女性にも化けられる。

88 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 13:27:59.94 ID:???
コードギアスで忍者のメイドが二期になってゴムマスク変装やって、
誰にも気づかれないほど完璧にルルーシュに成りすましてたのには萎えた。
「忍者だから」でそれがありなら分身の術もやりかねないな。

89 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 15:27:57.32 ID:???
あれゴムマスクじゃねーだろ

90 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 15:44:03.92 ID:???
髪型を角刈りにした女性が女子更衣室に入ったら、女装した男と思われて通報されたニュースを思い出す

91 :マロン名無しさん :2011/11/20(日) 17:01:18.18 ID:???
>>82
漫画における痴漢冤罪の軽さはどうににせんといかんレベルだと思う。
大抵「ご、誤解だ〜〜」ってしょっ引かれた次のページじゃ「いや〜酷い目にあったよトホホ…」
って感じだからな。

92 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 19:15:48.33 ID:???
>>90
そういえばドラクエIIIの女勇者が、
母「お前をお父さんに負けない強い男の子に育て上げた」
アリアハン王「オルテガの息子よ(リメイクだとこの後に「いや娘だっけ?」という)」
イシスの侍女「(女王の寝室で)キャー!男よ!男がこの部屋に!(リメイクだとこの後「…って貴方女性か」)」

勇者「あたしゃ女だぞ…」


93 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 19:21:55.00 ID:???
FC版の女海賊とパフパフはどうだっけか?

94 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 20:25:46.46 ID:???
一回しか顔を見てないのに、次にあったときに誰か分かる展開。
それが何か強い印象を与える出会いでもあればまだ分かるんだが、
ただ顔を合わせただけ 程度でも覚えてたりするから無理がある。

95 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 21:26:08.77 ID:???
キン肉マンのバラクーダ(ロビン)は鉄仮面の上からマスク被ってるの印象強かった
王位編では何故か素顔にモップ被ってても成立してるのがナゾだったが

96 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 21:42:23.86 ID:???
>>93
パフパフはちゃんと勇者含む先頭キャラの性別でメッセージが変化するけど、
海賊はFC版だと「女性が海賊のボスである事」の返答でしかメッセージが変わらない。
(酒盛りイベントはリメイクからなので無関係)

まあ、III勇者レベルなら別に無問題(男として育てられたとか解釈の仕様がある)だけど、
性別変化させる意味ないじゃねーかと感じたゲームがツインビーRPGかな?
主人公中性的なキャラで優男にもボーイッシュ少女にも見える仕様で、女キャラ攻略すると男、男キャラ攻略で女設定になる。
・・・が、攻略対象が・・・
女:仲間のパイロット・喫茶店のお姉さん・ライバルパイロットの姉・超能力者の女の子(今作オリジナル)
男:主人公サイドの科学者の爺さん・ライバル科学者の爺さん

・・・まて、男キャラの方攻略する奴いるのか?
言っておくが同世代の男キャラも上記のパイロットたちの兄弟がそれぞれちゃんといるのに・・・

97 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 21:51:22.93 ID:???
>>96
ワロタ
そんなゲームにだったんだ
女だとシナモンとワルモンだけって…ライトとシーズ、せめてザコビーとか入れてやれと
女主人公いる意味ないなあ

98 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 21:54:58.03 ID:???
>>80のとかぶるけど
弱みを作ったり
わざとじゃない事故をネタに脅迫したりで
ムリヤリ協力させる展開が嫌い

99 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 22:07:06.38 ID:???
俺も嫌いだ、中でもそれがギャグとして成り立ってる奴。
シリアスで脅迫してる奴が悪人として描かれて、されてる奴が悲惨に描かれてればまだいいが、
ギャグで脅迫してる奴の酷さやされてる奴の悲惨さが分かりにくくなってると、
作者の神経を疑いたくなる。

100 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 22:18:38.13 ID:???
階段から落ちそうとかかなり危険な状態を慌てて助けるシーンで
わざとではなく胸を鷲掴みとか、パンツが見えてしまう状態を
助けてもらった側がお礼もせずにキレる展開が嫌いだ
照れ隠しなんだかわからんが、明らかに危険な状態を助けてもらっておいて
逆切れはないわ…と思ってしまう
どんなに可愛い設定のキャラクターでも一瞬で冷めてしまう

101 :マロン名無しさん:2011/11/20(日) 23:43:05.09 ID:???
復讐を止められ、そしてやめてしまう展開が嫌い
大事な人を無残に殺されてから毎日犯人を殺すことだけを考えて生きてきたのに、
周囲の人間に「そんなことをしてあの人は喜ぶの?」「お前も犯人と同じ犯罪者になってしまうぞ!」
というようなことを言われて本当にやめてしまったり、それを聞いて改めて考えて「お前なんか殺す価値もない」となったり。
今まで犯人を追ってきた意味なんだったんだよ。何としても復讐したかったんじゃなかったのかよ
復讐が成功するのを応援しながら話を追ってきたのに最後がこれだと強烈に腹が立つ

102 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 00:22:42.85 ID:???
>>101
そんな君には古典空想科学小説「アドリア海の復讐」がお勧め。

主人公のサンドルフ伯爵は革命家だったが、使用人(最初から金目当てで伯爵の尻尾をつかむつもりだった)の裏切りで、
同士2人と一緒に逮捕され、一度脱獄するも逃亡先でも密告者がいて一緒に逃げた同士と匿ってくれた漁師が捕まってしまう。
その後同士2人は銃殺刑、漁師のおじさんは強制労働で獄死。

1人生き延びた伯爵は革命目的が別の形ですんだので国には復讐しなかったが、最初っから金目当てだった元使用人とそいつの仲間の銀行家、
および漁師の村での密告者の男に復讐するべく財力を溜めて・・・
で、最終的に伯爵は自分が自治権をもつ島に復讐相手を(拉致などの手段を駆使して)捕まえて連れてきて、
「お前達は他人(同士2人と漁師のおじさん)を死に追いやったから死刑」と思いっきり形ばかりの裁判で死刑宣告w

その後、地雷原の別の島に3人を連れて行って「明朝銃殺にする」というが、その直後地雷で3人を爆殺して「手を汚さずに済んだ」といっている。
(地雷は偶然そうなったようにも思えるが、設置をしたのは伯爵なので見方によっては確信犯にも思える。)
無論どっかにさびしく去って終わりではなく、その島の領主として人々を治めて幸せに暮らしましたとさ・・・

103 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 00:56:22.89 ID:???
というか人に言われて止めるような復讐者って何も考えてないようなアホばっかだから説得成功するんだろ
あの手この手でそこまでやるのかって復讐者はちょっとやそっとじゃ折れるの見たことないぞ

104 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 01:38:13.49 ID:???
>>102
BJの元ネタなのかな
孤島の地雷で復讐って確かあったよな

105 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 01:42:37.04 ID:???
説得する側がその後のフォローとかしなさそうなのもイライラするな
「お前は手を汚さずに生きていけ、代わりに俺が被害者の数倍の苦しみを奴に与えよう」とか言い出すダークヒーローなら、納得いくし、先生やっちゃってください!って盛り上がれるんだけど
ひとごろしは いけないことです やめましょう とか言うんなら、まず加害者にキッチリ制裁(法的・精神的・肉体的どれでもいいが)加えてからだろうと

106 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 08:14:21.62 ID:???
喧嘩して元の鞘に収まる展開全般が嫌い
話数稼ぎたいだけかと思ってしまう

107 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 08:24:03.13 ID:???
>>102見てて思ったんだが、密告者って何か得があるのか?
得する物が無いんだったら密告しようなんて思わないんだが。

108 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 08:46:53.73 ID:???
平日に仕事をしてない人間をニートと決めつけるネタ。
仕事をしてる人間でも平日に休むことなんていくらでもあるだろうに、そんなことも分からないのか?

109 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 08:53:40.46 ID:???
他人が休んでるときに働く人が居るから世界は回るというのがわからないのは
週休二日に毒されたゆとり世代に圧倒的に多い
学生の週休二日が広まっていったときに本気でこの事態には危惧したものだ

110 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 08:54:26.68 ID:???
>>107
犯罪者の情報渡したら金が手にはいるとか
そもそもそういう仕事(潜入調査的なもの)だとか
親や子どもが匿ってるけど、俺まで犯罪者扱いされたくねえよとか

111 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 10:54:35.99 ID:???
小さい子の保護者が死んでその葬式の席で、親戚一同がその子をどうするか話し合ってて
心無い押し付け合いになってそれを見かねた主人公が「俺が引き取る!」といい格好する

このパターンが大嫌い

主人公の優しさとやらを表現するために都合よく心無い親戚しかいなくなるのも
引き取ることこそが優しさであるという価値観も
血縁と一緒に住むことこそが家族であるという定義も
なにもかも嫌い

112 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 11:02:28.52 ID:???
最近ジャンプ系列で謎のプッシュを受けてる「パパのいう事を聞きなさい」もそんな感じだなしかも主人公は大学生
社会人でも大変だろうに大学生が大学行きながら子供3人養うとか無理に決まってんだろ
ならない善よりやる偽善とは言うけどなんでもやれば良いってもんじゃねえぞ
首突っ込まずに素直に他の親戚に任せとけよ

113 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 11:16:08.04 ID:???
>>111
施設の惨状を知ってると安直に施設に預けろ的な流れになるのもなあ
まあ>>112みたく社会人でもないのに引き取るとか言うのは流石に無謀だとは思うけど

114 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 11:44:21.45 ID:???
賭けてもいいが>>113は施設の惨状なんか知ってもいない

115 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:19:12.03 ID:???
安直な煽り乙

116 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:23:01.13 ID:???
ガキや女は見捨てるべき
俺はむしろそれを心が強いと思うんだな
引くべき時に引くことができるというね

117 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:24:45.90 ID:???
日本人の国民性的に
見捨てられない人間の方が多数だろうな

118 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:27:48.05 ID:???
見捨てられないから拾わない、ということを覚えるよね
いじめられっ子を守った後にいじめられっ子に懐かれたときのウザさ

119 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:27:53.08 ID:???
>>117
「鬼灯の冷徹」でもあったね
団体旅行先で集合時間を大きく過ぎても来ない人をずっと待っているのが日本人だって

120 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:29:08.94 ID:???
根本的な問題として、それが導入部な場合、そうしないとそもそも話が成立しないわけだが

121 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:31:59.09 ID:???
賭けてもいいが>>118はいじめっ子を守った事なんてないどころか、そもそも>>118自体がいじめられっ子

122 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:46:28.58 ID:???
>>111
「うさぎドロップ」とか「砂の城」とか嫌いなんだね

123 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:50:34.46 ID:???
>>120
そういう作品の基盤になる展開の場合ジャンル形成レベルで関わるからそれこそ読まなきゃいいって感じだな
好きな作品でこういう嫌展開が出たっていうんなら見ても仕方ないが

124 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 13:56:18.91 ID:???
>>121
いじめっ子は守らないと思うぞ、普通ww

125 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 14:59:04.16 ID:???
>>123
露悪趣味を披露したがるだけの人もいるから読み流したほうがいいよ

126 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 15:00:10.64 ID:???
姫とかに多い、口調は丁寧なのに相手を呼び捨てにするキャラ。
正直そこは敬称で呼んで貰いたい。

127 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 15:04:17.39 ID:???
役職による立場もあるからな。下手にみんなの前でなれなれしいと色々問題ありそうだし

128 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 16:06:57.95 ID:???
ギャグ漫画でたまにある、宝くじが当たる話。
大抵、去年の外れでした取り合いになって破けてしまいました
尻を拭いてしまいました燃えてしまいました等で当選金を手にする事が出来ない。

得をしては話が成立しないというのが転じて、損さえすれば面白くなるんだろという
勘違いが伝わってくるからね大抵の場合は。
寧ろ、ぼろ儲けで終わる話を読みたいとすら思うようになってすらきた。

つるピカハゲ丸では2回宝くじ話があった。
1回目は、去年のオチで2回目はちゃんと1億円を手にするが元々セコいため使えず
庭に埋めて封印したら飼い犬が収集車に出してしまったというオチ。
1億円を灰にする発想、漫画とはいえ正気の沙汰じゃない。

同じ作者のほっとけ!コジゾウくんではコジゾウくんがわらしべ長者のように1億円を手にするが
買ってきたのは1億円分の雷おこしだというオチ。
その話の冒頭で、雷おこしが食べたいというフリがある。

この作者、絶対頭がおかしいね。
同じネタを繰り返すのもコロコロでよくある
子供向けだと思って過去の話をなかったことにする
みたいで厭。

129 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 16:08:32.89 ID:???
使用人をさん付けだと逆に公私の区別ついてないみたいにも見える

130 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 16:29:24.82 ID:???
>>128
第21回天下一武道会でも優勝賞金がその日の悟空の飯だけで9割以上消えたな。
次の大会とその次の大会の優勝賞金は亀仙人辺りに渡されたのだろうか。

131 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 16:31:28.16 ID:???
別にフリーザとかハーメルンのピックみたいに格下を敬称で呼んでもよくね?

132 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 16:39:09.73 ID:???
キャラそれぞれの個性だからどっちかに統一する必要もなくね?

133 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 17:20:33.44 ID:???
統一といったら一人称だな
同じの方がスッキリする

「こいつ一人称バラバラだよな」って言ったら
「こいつ一人称バラバラに見えるけど、ちゃんと〜の時はオレ、〜の時はボクなんだぜ」
みたいな指摘をされてその通りで感心しちゃった例もあるけど

134 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 17:29:11.45 ID:???
怒ったときに敬語がタメ口になったりする奴は、ただ器が小さいだけの奴に見えるな。
>>133とは別問題なんだが。

135 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 19:14:04.69 ID:???
>>124
守ったことも守る気すらないのに
その先の展開である守ったじめられっ子に懐かれたらウザイなんて
書くなんて滑稽だって言ってるんでしょ
いちいち草までつけて
煽らないと会話も出来ないの?

136 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 19:45:01.62 ID:???
>>107
その話の舞台の国はオーストリア帝国なんだが、当時「反逆罪を密告すると、犯人の財産の半分を密告者に賞金としてあげる」という法律があったらしい。
密告者は金持ちのサンドルフ伯爵がそういう計画をしていると偶然知って「人のよい使用人に応募してきた男」のふりをして潜入し、証拠を押さえた。

で、サンドルフ伯爵は最初そんなことは知らないので「あいつは最近雇ったばかりで無関係だ」とかばっていたのだが、実はこいつが原因と知って大激怒という流れ。


137 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 20:04:28.58 ID:???
>>135
「いじめっ子」と間違えてることに反応したんだろ

138 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 20:28:20.18 ID:???
>>134
むしろ怒って本性出さないのは、本当は怒っていないか、怒り<体面に思える。
何かその程度の怒りなのかって感じ。敬語がちゃんと本性に思えればいいんだけどな。

139 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 20:35:09.85 ID:???
怒ってよりは追い詰められたときに変わるのが小物くさいな

140 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 20:39:48.91 ID:???
怒りと癇癪は違うからな

141 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 22:46:20.62 ID:???
ダメ人間、悪役みたいなのが兄や姉等の
兄弟姉妹で上の方のキャラ

たまには悪の道に走った弟止める兄とか出ないかね
たけしのガッツ島編でのシシカバくらいしか知らないんだが

142 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 22:49:17.63 ID:???
うちはイタチさんですね

143 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 22:49:42.38 ID:???
ゲームだと弟がクレイジーなパターンの方が多い気がする
リンダキューブとか俺屍とか

144 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 23:01:13.30 ID:???
悪事大好きな双子の弟カノンを戒めるためにスニオン岬の牢屋に閉じ込めたサガさん。

145 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 23:02:33.49 ID:???
>>108
それどころか主な仕事の時間帯が深夜帯の人間の場合は、
平日ぜんぜん休んでもいないのに近所に仕事してないと思われてることがある・・・

146 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 23:04:19.30 ID:???
>>112
なら経済的には養えるうさぎドロップならいいとでもいうのか?どっちも同レベルだろ

147 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 23:13:18.17 ID:???
キャラの思考や引き取る気無い親戚達の扱いは
まぁ確かに変わらんだろうからそういうの嫌いって言うなら関係ないが

そうでもないなら収入面での余裕や人数の違いは印象的に大違いだろう

148 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 23:21:11.21 ID:???
は?どこが?大違いなんですか?

149 :マロン名無しさん:2011/11/21(月) 23:36:21.51 ID:???
>>144
余計にとんでもないことになってしまったね…

150 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 00:11:16.49 ID:???
>>148
経済的に余裕ありそうで、引き取るのが1人くらいなら
大学生が3人引き取るよりよっぽど安心も納得も出来るわ
子育て未経験だなんだってのはどの親だって1人目はそうだし

親戚や友人が超非協力的で少しの支援どころかアドバイスすらくれない
自分の子じゃないからって虐待始めそうなキャラならともかく

151 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 01:13:21.39 ID:???
>>146
うさぎドロップは知らんけど別に良いんじゃね?

152 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 02:25:54.81 ID:???
うさぎドロップ信者の声が大きくてパパの言うことを聞きなさいが不当に貶められているな

153 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 06:14:25.86 ID:???
パパの言うことを聞きなさいは
・主人公も親を失い実の姉(3人娘の母親役)に一人で育てられた
・3人娘の親は離婚再婚で片親が違ったりするが
だからこそようやく手に入れた家族の絆を失いたくなかった
・親戚自体は三人も増えるのは難しいけど一人一人なら引き取ってくれるはずだった
・主人公を認めたと言うより主人公と3人娘が一生懸命家族やろうとしてる姿を見て
支援してやろうということになった
・親戚代表のおばさんが定期的に監督役として見に来てくれることになった
ってのが一話だから
そもそも主人公も簡単に親役やれたわけじゃなくて
幾ら家族全員その気でもアパートの一人部屋に
3人も女の子引き取ってそのまま暮らすのは無理だろって
主人公も薄々わかってるのは読めばわかるから

154 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 12:46:44.95 ID:???
地球に来た異星人や異次元人の『地球は文化レベルが低い星』という物言いにはどうも引っかかる
技術・制度的のことを指していているのは分っているが、それなら文明レベルというべきだろう。
惑星間、多次元間航法、核融合、ナノマシンを持ってないと軽んじられるのは我慢できるが葛飾北斎を馬鹿にされるのは許さん。
ホントは男同士で裸の取っ組み合いするのが大好きなクセに…


155 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 17:10:31.55 ID:???
>>154
言いたい事は理解できたが
なんで北斎限定なのか分からんし
最後の一行のわからん

156 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 17:31:50.83 ID:???
>>155
ホントは男同士で裸の取っ組み合いするのが大好きなクセに…

157 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 17:36:24.92 ID:???
宝くじ

158 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 17:42:48.30 ID:???
昔悪行を行ったり情けない行為を行ったりしてた奴が、
違う人間が似たような行為をしたら責めたりする展開。
ジャぱんの松代は昔なんやて人間だったくせに、「なんやて」と口走った河内を殴り飛ばした。
NARUTOのサクラはリーのことを「あんたくどい」などとバカにしたくせに、
助けられた直後にナルトがリーを「ゲジマユ」と呼んだら、
「リーさんに向かって何ってこというのよ!」などと言いながら殴り飛ばした。
自分の昔の行為を完全に忘れたバカにしか見えん。

159 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 17:53:11.61 ID:???
>>158
気持ちは分かるが
その理屈だと、ほとんどの大人は子供を叱れないぞ
過去の行いを反省してる描写があるなら、自分と同じミスをしたやつを叱ってもいいと思うよ

まあ、過去のミスをなかったことにしてたら嫌だけど

160 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 17:56:40.17 ID:???
その昔の行為をちゃんと恥じた上なら良いんじゃないのか。
松代は分からないが、サクラはその場の感情で殴ってるだけにしか見えなかったが。

161 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 18:11:43.65 ID:???
春野サクラは人間的に全く成長してないからムカつくな

162 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 18:13:59.71 ID:gJUk2QU5
春野サクラってモロ中2な名前

163 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 18:38:11.49 ID:???
ストリートファイターかと思った。

164 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 20:03:43.27 ID:???
>>134
今読んでた魍魎戦記マダラにそのまんまのシーンがあった。
ですます調の美形強キャラが、かすり傷負わされたとたん、「テメエー!」口調に
早変わり。主人公にそれをツッコまれる。

>>128
儲けたまま終わるのは、ジョジョ4部しか記憶にないな。

165 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 20:20:37.67 ID:???
末松の漫画でスーパーお坊ちゃまが宝くじを買い一等が当たるんだが
このスーパーお坊ちゃまにとっては毎月のお小遣いよりも少ないと呟くと
祖父の幽霊が現れて「庶民の夢を壊すな」と怒鳴ったのは良かったがな
(その後その宝くじは自分のすぐ後に並んでいたオジサンにあげた)

166 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 21:07:28.05 ID:???
ジョジョはおかんに没収されて自分じゃ使えないってなオチだったっけ

167 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 21:12:43.46 ID:???
億泰は生活費の足しにするだろうし、重ちーは殺害された。
まああんま儲けた感じが薄いかな。他のやつも。

168 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 21:51:54.25 ID:???
宝くじの書き込みって2年以上前から見ている気がする

169 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 22:56:58.58 ID:???
こないだリアルで復興宝くじで100万当たったけど「1番違いってオチだろw」って疑って何度も何度も見返したな

170 :マロン名無しさん:2011/11/22(火) 23:28:22.11 ID:???
すげーなあんた、だけどそんなことあったらそう言う疑い持ちそうだな。

171 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 08:02:56.29 ID:???
「何でこんな奴にたくさんの人間がついて行くんだよ」と思うようなボス、幹部キャラ。
代表格はレッド総帥だな、「弱い、見た目が良くない、仲間を簡単に捨て駒にしたり処刑したりする」
とどこに良いところがあるか分からなかった。

172 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 08:46:17.86 ID:???
現実でも独裁政権の人間なんて昔は良かったけど末路はそうとう駄目人間なのが多いから
単純に描写されてないだけで、若々しい頃はそれなりに輝かしい功績でもあったんじゃね?レッドも

もしくは極端な成果主義で過程は問わず結果だけ出せば莫大な報酬を与えてくれる(そのかわり失敗したら容赦ない)っていう
ハイリスクハイリターンな職場だったとか

173 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 08:50:24.42 ID:???
横山董卓もそうだな、昔は親分肌で良い奴だったらしいけど、漫画に書かれた部分はあのざまだったからな。

174 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 08:53:27.59 ID:???
酷い末路が沢山あるのに、カリスマだけはあるヨミとは違うな

175 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 09:01:17.12 ID:???
ヨミにカリスマあるか?他の二人と比べて姑息な印象しかない。

176 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 10:38:59.02 ID:???
蒼天航路の董卓はラストまで突っ走ってくれて良かったわ

177 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 11:51:13.32 ID:???
>>171
金はうなるほど持ってそうな様子だったな。
チビを気にしてるセコイ本性も、誰も気づいていなかったっぽい。
反逆者もギリギリまで出なかったし、相当カリスマ扱いされてたんだろう。

178 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 12:28:20.63 ID:???
ガチで世界征服狙ってる軍閥だったみたいだし、
ドラゴンボールに手を出すまでは組織の大将としての采配が見事な奴だったのかもな

179 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 12:52:13.36 ID:???
暑い暑い言っててエアコンが苦手って言ってるキャラが
数ページ先では気持ち良さそうにエアコン使ってる

180 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 13:02:10.61 ID:???
>>175
他の二人って誰だ

181 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 13:22:08.30 ID:???
そもそもヨミって幽白の黄泉のことだよな?
それならムクロと雷禅だろうけど

人違いなら分からん

182 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 13:33:06.48 ID:???
ヨミと言えばバビル2世だろ。違うの?

183 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 13:39:45.36 ID:???
カリスマといえばバビル2世のヨミだろ

184 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 13:51:05.24 ID:???
おいおい……ちゃんと、よー見ろよ

185 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 15:26:22.29 ID:???
横山光輝の流れだから、ヨミ(バビル2世)だよな?

186 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 15:46:32.54 ID:???
酷い末路が多いってことだから、やっぱりバビル2世のほうだな

187 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 19:08:10.14 ID:???
>>155
葛飾北斎は芸術文化の揶揄してかな?
裸の取っ組み合いは多分ウルトラセブンの宇宙人、
降参したふりしてナックルで奇襲するバド星人とかセブンからマウント奪ったボーグ星人とか
最後は素手でガチバトルやりたがるw

188 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 19:44:26.25 ID:???
どれだけ急いでもそんな短時間じゃできないだろ と言いたくなるようなことを、出来るはずのない時間しか経ってないのに「早くしろ!」と急かす奴
リアルでも20秒かかることを5秒ぐらいしか経ってないのに「まだ終わらないのか、早くしろ!」とか急かすような奴を見たことあるのに、
漫画でもこんな奴出されたらマジでいらいらするわ。

189 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 20:57:31.53 ID:???
ジェバンニが一晩でやってくれる展開

190 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 21:26:16.26 ID:???
キャラの体格がどんどんデフォルメされていって、それが作品内でもネタにされること
バンブーブレード無印、Bのダンと大河はそのままでもよかっただろ…

191 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 22:15:51.23 ID:???
>>190
Dr.スランプだな。
読者からの質問回でアラレの背が縮んだことを突っ込まれて動揺した作中の作者が
「ボディをたくさん用意している」と無理やり千兵衛に答えさせてた。
その答えに「アラレは頑丈だからそんなに体は必要ないだろ」みたいに自分で突っ込んで
「お前が言わせたんだろ!」と千兵衛に怒鳴られるというネタ。

192 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 22:29:46.00 ID:???
ドラゴンボールだと逆に悟空の頭身が上がっていったけどね

193 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 22:38:41.47 ID:???
仮面ライダー193

194 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 22:47:00.19 ID:???
DBも8頭身体型のころの悟空が活躍してた時の方が人気あった
つまりけいおんみたいなキモ体型漫画はなくなった方がよいと思う

195 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 22:54:23.36 ID:???
CLAMPによる粛清が始まる

196 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 23:05:46.29 ID:???
アニメ緑山高校も知らないにわかばかりなのか・・・
キャプ翼超えてる

197 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 23:09:54.70 ID:???
ツインシグナルはかなり頭身が行ってたと思うが、それよりすごいのか?

198 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 23:36:24.47 ID:???
>>192
あれは普通に成長したのでは?>悟空
新一→コナンを「体格がデフォルメされた」とは言わないように。

199 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 23:42:41.70 ID:???
>>198
悟天初登場時のを知らんのか?

200 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 23:54:10.43 ID:???
>>198
ベジータも最初と最後ではかなり頭身が違ってるよ

201 :マロン名無しさん:2011/11/23(水) 23:54:45.64 ID:???
キャプ翼で15頭身の人いたよな・・・

202 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 00:17:46.97 ID:???
キャプ翼は同じ奴でも見開きコマになると頭身伸びたりもする

203 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 00:19:11.59 ID:???
キャプテン翼って石崎くんでさえ8頭身くらいなかったっけ

204 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 14:49:15.43 ID:???
主人公を散々いたぶって悪行の限りを尽くしてきた敵キャラが
「実は今までの事は全部おまえを成長させるためにやってたw」とか言い出す展開

仮に真実だったとしても、それを直接言うのは最低の行為だろ

205 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 15:50:25.60 ID:???
リアルでもドラマとか漫画に感化されて新人に過剰に厳しくするバカはたまにいるんだよね
“厳しい”のはともかく、“理不尽”なのは反感買うだけなのに

206 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 16:30:22.14 ID:???
それ地の性格だと思う

207 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 16:35:39.61 ID:???
>>205
教わる側も、底意地悪くて罵倒するのが好きなだけの奴を
厳しくて教え方が良いと勘違いしてる場合もあるけどね

208 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 19:28:10.62 ID:???
目上の奴と目下の奴が敵同士になったとき、目下の奴がが敬語を使う展開。
そう言うのを見てると「お前もう敬語使うなよ」って思う。

209 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 19:40:01.16 ID:???
ゼットンと春道とかか?

210 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 20:16:40.32 ID:???
面倒なんだよ、同じ相手に敬語とタメ語を使い分けるの。
タメ語⇒敬語は気を使って直さなきゃいけないけど、
敬語⇒タメ語は無理して直したくない。1年くらい時間あればいいけど。

211 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 20:17:53.79 ID:???
そろそろ久米田の長文が読みたくなってきたな〜

212 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 20:30:17.19 ID:???
>>211
期待しているあれじゃないが、久米田の漫画で納得いかない話。

絶望先生で、望が「自分は11月4日生まれだから、仕込まれたのは十月十日前のクリスマスイブの日〜」って、
学生時代そのネタでからかわれたことをウジウジいって1話引っ張る回があった。

しかし、妊娠期間は数えでやるので「十月十日」は10カ月(300日)+10日ではなく「10ヶ月目の第10日(280日)」。
(つまり、本当にきっかり十月十日で生まれたなら望は1月28日ごろ受胎したはず。)

まあ、絶望先生でいい加減な話が出てくるのはざらなのでこの回だけだったら「望がアホだった」ですむんだが、
翌年の11月にもまたこのネタを使っていた・・・こりゃ、久米田がマジで勘違いしているだろw
(久米田が分かっててキャラがボケる場合、後の方か単行本でツッコミが入ることが多いのだがそれがない。)

213 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 21:04:25.18 ID:???
>>212
それだと前後1週間を誤差として節分ではしゃいでできた子かもよw

214 :マロン名無しさん:2011/11/24(木) 22:52:05.17 ID:???
>>208
慇懃無礼ではなくて?

215 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 00:03:40.76 ID:???
>>213
父「鬼だぞー襲っちゃうぞーww」
母「キャーーーwww」

とかか
嫌だわそんな誕生w

216 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 04:45:38.18 ID:???
>>204
北斗の拳のリュウガなんて、罪のない村人を虐殺して見極めるもクソもないわと思ったな。
相手が美形だろうとモヒカンだろうと、無力な村人にとっては同じ疫病神なのにね。

217 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 07:41:46.59 ID:???
今の銀魂みたいな主役マンセー&ハーレム展開
銀魂に限らず主役の過剰なageする漫画は嫌い
主役だから許されるという範疇を超えてる

218 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 07:42:37.22 ID:???
カードゲーム漫画で切り札を引いたとき「このカードは!?」って言う展開
自分で組んだデッキなんだからその反応はおかしい

219 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 08:52:03.55 ID:???
“このカードは別の目的で使う予定だったけど今の状況を利用して想定外のコンボができる!?”と最大限好意的に解釈

ところでコンボ前提でしか使えない弱小カードってデッキに入れといて大丈夫なのか

220 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 08:53:26.93 ID:???
その手のカードバトルは主人公はおろか敵ですら、超ドロー能力wがあるから、絶対コンボ成立させてくるよw

221 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 08:59:20.46 ID:???
あーそういやこんなカードも入れてたわー
なノリで思い出してんのかな

222 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 09:58:13.85 ID:???
このカードは!?(まさに出て欲しかったやつ!)

223 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 10:00:00.85 ID:???
カード漫画もそうだがギャンブル漫画でも多い
偶然に頼った戦術がまるで必然であるかのごとく都合よく成立する展開は何か嫌だな。見せ方の問題かもしれないけど

せめて偶然に頼るなら複数の戦略用意して、必然性を高める努力ぐらいはしておいて欲しい

224 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 14:06:49.22 ID:???
「ククク……これで『あのカード』が来ればオレの究極コンボが完成する……!」


↑引かないで負けたらギャグだもんなぁ。

225 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 14:08:15.42 ID:???
>>223
アカギだったかカイジだったか忘れたがあの作者の漫画で、
統計を取って勝率をあげようとするギャンブラーに対し、誰だったかが「そんなんじゃダメだ」という。

じゃあ、こいつはどうやるのかというと「運を味方につける」という、それができたら苦労しない戦法だったw

226 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 14:43:27.44 ID:???
基本麻雀漫画だとデータと確率に頼るデジタル派はかませ犬扱いされるだけだからな、強運オカルト派に
…強運の持ち主がデジタル打ちすれば完璧なんじゃね、って思うけどww

227 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 14:46:45.84 ID:???
>>226
理論上最強だなw

でもそこは自然食材に化学調味料、とか
野性児キャラがデータ戦術、みたく
相いれないんだろう

228 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 15:33:49.06 ID:???
強運といえば麻雀漫画とかじゃ運はMPみたいな扱いなのが気になる
お前の運を100とするなら俺の運は150位だとか言ったりそろそろ運が尽きてくる頃だなとか言ったり
哲也で哲也と同じ位の強さの奴とやって連続で紙一重で負けた時の理屈が
「哲也は先に一勝負して運を使ってるから同じ強さの奴には勝てない」とか言う意味不明理論だった

229 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 15:44:13.21 ID:???
ラッキーマインって作品はまんま運のみが勝負の決め手となる超変則ギャンブル漫画だったな
運が強いキャラは弾が全部込められてる銃でロシアンルーレットしても死なないし、運が無くなると弾が空な銃でも死んだりw

230 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 17:28:33.98 ID:???
自分の上司でも何でもないどこぞのお偉いさんにタメ口を聞いたり呼び捨てにしたりしたとき、
お付きの者が「無礼者!」とか言い出す展開。
何でよそのお偉いさんにまでそんなに下手に出ないと行けないんだ?
ロト紋のイズナは結構むかついた。

231 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 17:36:02.42 ID:???
相手がアウトローみたいな無法者の集団なら違和感あるけど
一国の代表者相手ならまぁ当然な礼儀作法かな

232 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 17:49:21.49 ID:???
立場にもよるね。
王族とかだと基本的に誰でも礼儀正しく接するのが自然な立場だから、そういう態度なのも分からんでもない。
国民全員の上司みたなものと言えなくもないし。

でも自分と関係ない単なる金持ちとかだと確かにおかしい。

233 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 18:06:57.39 ID:???
横山三国志で董卓に斬りかかろうとしたら、董卓の部下が「無礼者」とか言ってたけど、
アレはさすがにおかしかったな、そう言う相手に無礼者も糞もない。

234 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 18:09:14.00 ID:???
ロト紋のイヨは自分から「呼び捨てにして」って言ってたんだからな、
イズナはイヨ公認で呼び捨てにしてる人間にいらついてたから意味が分からなかった。

235 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 18:09:23.23 ID:???
>>229
あれはギャンブル漫画というより、運の概念に取り憑かれた人間が破滅していく様子を見る漫画

236 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 19:48:19.74 ID:???
“運”って結果論で語るもんじゃないのかね
「運が良いから勝った」んじゃなく、「勝ったから運が良い」んじゃないのかと

現実でも“運”をパラメータ的なモノとして盲信してる人っているけどさ

237 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 19:55:33.78 ID:???
現実だと、統計に引きづられるのも多いと思う。
マークシートで3番がずっと続いていると、
次の正答が3番だと思っていても、迷う。

運がパラメータだと思うのと同様、
テストの答えに統計を持ち込む。

238 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 20:56:14.21 ID:???
>>273
実はその考えが統計というか、ギャンブル的に落とし穴。
例としてコインの表裏でやるけど「一切イカサマなく表裏が出る確率が半々のコイン」で、
2回続けて表が出ると「確立50%なら表が続けて出た以上、釣り合いをとるために次は裏の出る確率が高くなる。」
・・・と、なぜか考えたくなるのだが実際には全く関係なくいつでも50%。

むしろ、イカサマとはいかなくても癖があって表がでやすくなっているとかで「次も表の方がでやすい」という方がまだ可能性がある。
(零の序盤でこれの裏をかいた奴があったけど、あれは最初からフェイクだったので除外。)

239 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 21:04:43.37 ID:???
麻雀で言うと「流れ」って概念も迷信染みてるよな
流れを止める為に安い手で上がってさあ反撃だとかあるけど
大富豪じゃないんだから前勝った奴も負けた奴もいい手が来る確立なんて同じはずだろ
連続で負けててもいきなり役満来るなんて事も普通にあるはずだし

240 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 21:50:35.47 ID:???
ギャンブルにある程度のめり込んで変なジンクスとか法則性を信じ込むようになるって人はたまにいるな
昔テレビでパチオタが「これだけは言えるけどね…ビギナーズラックってものは絶ッッッッ対あるから!絶対だから!」って力説してて可哀相になった

これだけだとなんなので

ジョジョでミスタが「4は不吉な数字」って忌み嫌ってたのに違和感があった。イタリアにもそんな文化があるのか?
まぁタクシーの乗車料金が円表示の国だから既に相当日本に侵食されてるのかもしれないけど

241 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 22:50:40.66 ID:???
>>238>>237の言いたいことをちゃんと分かった上でレスしてるんだろうか

242 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 23:15:54.71 ID:???
>>241
うん、だからそうやって意味ない統計やるキャラってアホだよなって事。

似たようなので、どこだったかのサイトで口の悪い(言っている事自体は正論だが)管理人が、
「バラエティ番組で『予告ジャンケン(*)』っていうゲームやってた。バカじゃね?何も考えずに出しゃいいんだよ。(要約)」
って言ってたの思い出すが、実際こういうアホゲーム対決やる漫画って結構あるよな。

*…予告ジャンケンのルール
1:対戦前に「私は○○を出す」と双方予告をする。
2:実際に出す手は自由で、予告と違ってもペナルティはない。
3:勝敗は普通のジャンケンと同じ。

番組スタッフは「相手の言葉の裏を読み合うゲーム」のつもりで思いついたと思われるが、
上記の口の悪い管理人さんによると「1:予告して予告通り(例:予告グー、実際もグー)」でも、
「2:一段階裏をかく(予告グー、実際は相手がグーを潰すべくパーを出すと読んでチョキ)」も、
それ以上裏を書いても3つある手段のうち1つに絞り込む時点ですでに不利なんだとの事。
普通に何も考えずランダムで出せば、相手は常に3択を迫られるのだからそれが最良だってさ。

(注:嘘つくとペナルティで勝利点が減るルールとかだと、逆にある程度読み合う必要がある。)

243 :マロン名無しさん:2011/11/25(金) 23:53:05.97 ID:???
バラエティ番組のゲームなんて盛り上がるための物なのに
「ガチで勝つにはこうした方が良い」とか言っちゃうのは空気が読めない典型だよな

244 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 00:07:10.79 ID:???
>>242
どうゆうこと?
考えても無駄ってのは納得いくんだけど
考えないほうが有利になる理由が分からん
考えても、考えなくても相手の手が分からないなら勝率は同じになるんじゃないの?

245 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 00:36:21.55 ID:???
>>243
バラエティとしても盛り上がるか微妙な内容だけどな。
見ている方からしてみても予告で何言おうがジャンケンが無関係だから、ただのジャンケンだし。

>>244
考えても無駄なら、むしろ思考の偏りを起こしてそれを読まれる方が危険でしょ?
(「相手が気がつかないからOK」でも「逆に偏っているようにだましてやる」でも裏目に出る可能性があるから不確実。)
一方「ランダムで手を出す」なら常に勝率はトントンのままで不利にはならない。

246 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 01:01:23.90 ID:???
Eカードも利根川が相手の思考を読むのが重要だとまやかしてたけど
結局ペテンのカモフラージュだったしな

247 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 01:05:06.29 ID:???
血圧なんか測って勝てるとは思えないんだけど
普通の人間ならあんな勝負ドキドキしっぱなしだろ

248 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 01:16:18.78 ID:???
まぁ理論派しかいないと終着点が同じになってしまって漫画映えしないからな
かませになってる風潮があるのはどうかと思うけど

249 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 04:02:33.69 ID:???
>>239
麻雀の場合、性質の悪い所に全自動卓による洗牌(掻き交ぜ)では完全にランダムにはならず
ある程度、終了した時点でのそれぞれがまとめた形の偏りが出来てしまったりする点がある
極端に言えば、誰かがピンズの清一で染め上げて局が終了すると
二局後に(牌を2セットでやってる為)山の中にピンズの固まりが続いてるのが入ってるといった具合に

250 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 08:54:35.49 ID:???
主催者がゲームの原理を理解してないのは勘弁して欲しい。
かつて3×3のマス使って○×ゲームするのをゴールデンでやらかした番組あった。
唖然としたよ。○×ゲームなんてゲームとして終わってる。

漫画でもゲームを主ネタで使うなら、既存・オリジナル問わず考察・検証が必要だ。

251 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 09:04:32.62 ID:???
ジャぱんのことだと思うけど、漫画だと5*5あったんだよな。
3*3は確かに手抜きだと思った。

252 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 10:58:42.56 ID:???
下ネタを多用する未成年女子とか見てて気持ち悪い
「女の子でもそういうのに興味・欲はある」ってのはまぁ分からんでもないけど
この手のキャラは下ネタに対して積極的過ぎて犯罪臭がするわ

253 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 12:33:32.15 ID:???
>>240
ミスタの4嫌いはイタリアの文化じゃなくて、ミスタ個人の拘りじゃなかったっけ?
子供の頃、四匹の子猫から一匹貰った奴が目玉引っかかれたって話で

254 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 13:27:45.71 ID:???
>>249
麻雀だと「こいつは審判ポジションにしろw」と感じた奴でこういうのがあったな。
ルール自体は通常の麻雀なのだが、牌が舟(小型の漁船ぐらいの奴で帆みたいにボードが張ってあって後ろ側に絵が描いてある)。

港を支配している網元だったかがこの「舟麻雀」での勝負を言い出すのだが、これお前に有利過ぎるだろww
1:自分の子分の船なので一目でどの牌か一目瞭然。
2:仮に同型の船でそろえても乗組員がry
3:仮に顔を覚えていなくても牌をかき混ぜたりする時に不正し放題。(動かしているのが子分だから)
絵的には面白いんだからこの網元の親分を審判として、主人公とライバルの対決を預かるポジションとかにすればよかったのに・・・

255 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 13:30:15.89 ID:???
>>243
ヘキサゴンは正解率の低い問題を選び
間違ってそうな奴を指名するのが一番いいのは明らかなのに
みんな空気を読んで極端に正解率が低いのが残ってるのに
中途半端な正解率の問題や正解率の高い問題を選んだりしてたな

256 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 13:37:38.81 ID:???
麻雀とかカードゲームとかで、後ろで見てる人が大きなリアクションで驚いたりするのが嫌。
対戦者の微妙な反応で手を読むような人でも後ろの人はガン無視なのがちょっと……。

257 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 13:43:34.77 ID:???
咲は雀卓は人がいない個室でやってギャラリーはモニター越し
片山まさゆき系だと、ギャラリーは出来るだけ無表情、表情変えたりすると周囲から厳重注意
凍牌だとギャラリーの反応は可能な限り利用するといった感じか

258 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 14:39:22.23 ID:???
同じ雑誌で連載してる別の漫画のキャラがそこにいればすぐ解決するだろ?って問題を長くひっぱる展開。
作中でキャラがいかに真剣に行動してても読者視点だと「あのキャラがいれば終わるのに」と考えちゃうから
くだらないことで引き伸ばされてるように感じる。

最近だとハンターのゴンを治すのは鰤の織姫がいればすぐ終わるのにアルカというややこしいキャラを出してるのが不満。
読者は白けた視点でしか見れないんだからさらっと主人公補正でもなんでも使ってゴンを戻せばいいのに。
特に冨樫は「敵に能力や弱点説明するのはバカ」みたいに鰤を否定してるくせに逆に足元すくわれてるのがなお無様だわ

259 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 14:44:12.85 ID:???
うわぁ……。

260 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 14:44:53.91 ID:???
DB連載中はありとあらゆるジャンプ漫画に対してドラゴンボール使えばいいんじゃね?って突っ込み入れてたんですか?

261 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 14:48:24.85 ID:???
>>258
悟空が居れば格闘系の漫画の奴らはほぼ倒せるなw

262 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 14:56:00.09 ID:???
>>258
すげえ面白い

263 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 15:15:25.96 ID:???
同じ作品内の話ならともかく、同じ雑誌……。

264 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 15:21:34.29 ID:???
なん・・・だと・・・

265 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 16:33:53.23 ID:???
>>258
やるなぁお前!

266 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 17:09:08.06 ID:???
「こんな敵、悟空がスーパーサイヤ人になれば楽勝だろ」ってか?

267 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 17:13:56.86 ID:???
>>258
戦車、頭身、零戦、ハゲ丸、久米田、ウシジマくん、腐女子、宝くじ、
ページが少ないギャグ漫画、少年犯罪に次ぐ
新キャラの登場だ!

268 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 17:16:05.01 ID:???
>>258も壊れて、何十回と同じ内容書き込む風物詩になるのか
胸熱

269 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 17:17:30.82 ID:???
>>267
それらに比べると258は釣りすぎてダメ

270 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 17:19:18.21 ID:???
>>267の大半がわからないので
長くスレにいる人に解説してもらいたい

271 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 17:57:05.10 ID:???
幼馴染、転校生、教師なんかのご近所感覚で集まる
主人公の前世での恋人仲間宿敵

272 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 18:14:54.21 ID:???
>>270
戦車…「幼女が戦車壊すとかふざけんな」

頭身…「欧米に比べて日本人の頭身は醜すぎる」

零戦…「タイムスリップしてその時代の戦争に参加しない奴はバカ。戦えば戻れるかもしれないだろ」

ハゲ丸…「ハゲ丸がなんとかかんとか」

久米田…「読者に媚びて久米田は腐った」

ウシジマくん…「少年誌でもウシジマくんのようなダークな漫画を掲載するべき」

腐女子…「ヒロインがどうの当て馬がどうの」

宝くじ…「ギャグ漫画で宝くじに当たる展開が腹立つ」


何度も同じことをレスし続ける低能キチガイの皆さんです^^

273 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 18:21:33.89 ID:???
>>272残りの少年犯罪とページが少ないギャグ漫画は?

274 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 18:27:08.93 ID:???
ページが少ないギャグ漫画…「ページが少ないギャグ漫画ちゃんと単行本化しろ」

少年犯罪…「昔に比べて少年の凶悪犯罪率が上がったとか言ってる奴はメディアを盲信しすぎ」

275 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 22:42:03.42 ID:???
でも、問題を無駄にややこしくしていく漫画は実際見ていていらいらするよな。

例、
・ドラえもんに多い「上位互換の道具使えば一発なのにまどろっこしい方を使用」
(藤子先生も気になっているのか「レンタル品でもうない」「故障中」など理由付けするけど)
・敵がファンタジーやSF系ならともかく、不良やヤクザクラスでも警察に相談しない。
・スポーツ漫画(格闘系含む)で「試合前に事故・喧嘩などで戦力ダウン」(最初から相手の罠とかは仕方ないが、主人公側の判断ミス)。

276 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 22:53:57.53 ID:???
でも不良とか暴走族が主人公の漫画になると
かなりファンタジー入った強さの不良でも警察から逃げるという不思議

277 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 23:00:50.20 ID:???
やつらは拳銃を持ってるからな

278 :マロン名無しさん:2011/11/26(土) 23:57:41.31 ID:???
>>275書いていて思い出したが、3つ目の展開でムカついたというか白けたのが修羅の門のボクシング編終盤だな。

あらすじ、
主人公と昔戦ったシュートボクシングの選手が、アメリカの試合で期待の新人ボクサーであるアリオスという男にフルボッコにされてしまった。
これを知った主人公、ぜひアリオスと戦ってみたくてアメリカにわたり色々無理を(*)押し切って最終的にアリオスの出る統一マッチの出場権を得る。

*…ざっと押し切ったものを挙げると、
・ウェイト不足(アリオスはヘビー級、主人公はウェルター級程度。軽い方が重い級に出るのは違反ではないが普通はなめていると思われるので出れない。)
・服装規定を守らない(グローブはつけるが、意地でも道着の下を脱がない。違反ではないがry)
・アリオスはこの時点でかなり高ランク、主人公さっき出たばかりのノーランカー。
・アリオス側のオーナーも主人公とは戦いたくないと思っている。(統一マッチに出れたのは財政界のお偉いさんが協力して無理矢理ねじ込んでくれたおかげ)

…ここまではいいんだが。
準決勝終了(アリオスとは決勝で当たる)後、ヒロインの父親の空手親父が出てきてそいつと真剣勝負をして拳とろっ骨骨折やらかしたw
このせいで決勝戦では元々パンチ系の技しか使えない+グローブで縛り状態だったのにさらに弱体化補正がかかって、12ラウンドでやっと勝った。
・・・アリオス本当に強いの?

(個人的には準々決勝の相手だったハゲの元チャンプの方が年季の入った人格者キャラで強そうだった。)

279 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 00:08:54.30 ID:???
簡潔な説明ができてない展開

280 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 00:40:03.86 ID:???
>>279
漫画オリジナルの競技やゲームのルールが
やたらややこしいと読む気もなくなるな

281 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 01:09:22.17 ID:???
そんだけ説明したあげくに作中でルール間違えてたり、そこで説明されてなかったルールが
出てきたりするとさらにイライラするな

282 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 01:37:40.68 ID:???
>>272
腐女子君は何かあると「また腐女子か」とか呟く奴の事じゃないのか?

283 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 01:47:28.90 ID:???
キチガイさん達、一種の名物としてある意味は愛されている気もする。

284 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 03:49:55.37 ID:???
「お前に重要な事を伝えて置かなければならない、今夜俺の部屋に来てくれ」と言われて行ったら死んでる展開
なんなの?そんなテンプレ出してまで秘密を引っ張りたいか
下手したら殺されるような組織が相手ならいつ死ぬか分からないんだからなおさらその場で話せ
監視されてるとかなら主人公に接触してる時点でアウトだし、待ち合わせ場所でも監視されてるだろ

285 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 05:22:09.16 ID:???
>>228
徹夜といえば、あの漫画には運が悪いからクズ牌ばかり集まってきて国士無双を作るという能力者がいたな
あれも意味不明だった
本当に運が悪いのなら国士無双をあがることなんて不可能だろ
国士無双も揃わないような変な牌の集まり方するはずだろ

286 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 05:28:36.26 ID:???
>>258
これは誰にも予測できなかった新キャラの登場だな
ファミコンジャンプじゃねーんだぞ

287 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 08:12:15.32 ID:???
>>285
それは俺も思った。

288 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 08:28:59.79 ID:???
このスレが65も続いている理由がわかったような気がした。

289 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 08:56:57.68 ID:???
>>258
ジャンプはラッキーマンとドラゴンボールのキャラ辺りがあれば何でも出来そうだな。

290 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 09:19:58.99 ID:???
有名漫画家が原作の漫画
偽物臭くて嫌だ

291 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 09:41:33.36 ID:???
手抜きするなら、ほったゆみみたいにカットで出て欲しい

292 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 13:18:29.82 ID:???
実社会の厳しさを教えてくれる系の漫画だけど主人公周辺は安全地帯

293 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 15:14:31.21 ID:???
>>211
20巻あたりから、面白くもない新レギュラーの女キャラ増えやがった。
亜留美のせいで愛すべき小市民だった地丹がストーカー化等のキャラ崩壊を起こし以前のように共感できなくなったり。
亜留美がレギュラーになったのは17巻あたりからだが、その頃も鬱陶しくはあったが然程気にならなかった。
亜瑠美の他にレギュラー化した面白くもない女キャラは、神崎としえ。
今までの絶妙なバランスが見事なまでに崩れた。絵がそっち系寄りになったのもこの頃から。
改蔵、羽美、地丹、部長、山田さん+同じ顔したおっさんのバランスを崩すな!
連載当時の本スレでも「○○萌え」みたいな書き込みがあったりして自分の方がおかしいんじゃないかと思ったりもした。
100%ギャグ漫画として読んでる身としては肩身が狭い。人気取りの為に女キャラ増やすというのが理解できない。
ギャグ漫画だろ、そういうのはいらないから面白いことをやれ。
単行本の表紙でも以前からいたかのように出しゃばっているのが腹立つ。
20巻以降は、表紙だけでも腹立たしい。8巻、12巻、13巻、17巻、18巻のような表紙が好きだったのに。
亜瑠美なんて作中でやたら持て囃されているのも腹立つ。漫画の中に入り込んで惨殺したいとまで思った。
砂丹の指についたソースを改蔵が舐めるといった腐女子向けの描写も増えるし。
信者はいやいやこれは腐女子への皮肉なんですよとか言ってるけどこういうのに異常なまでに嫌悪感を示す奴だっている。
仕舞いにはギャグ漫画なのに単行本の巻末で腐女子絵コーナーを始める始末。
ホモネタなんて不細工によるギャグのしか認めない。
南国の頃もホモネタはあったが、それはステレオタイプのマッチョなお兄さんだし
100%ギャグとしてやっていたから、作中ではゲイネタは読者が引くからやめろという台詞があったが引くどころか面白くて好きだった。
南国で、愛蔵版ではホモネタばかりなため未収録になった話があるのだが
その話より、改蔵と砂丹のホモ描写を未収録にするべきだろう。
というか、20巻以降のアルミ、神崎、しえ、砂丹は全部未収録でいい。

294 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 15:15:56.99 ID:???
絶望も最初の方とりあえず読んでたけど女キャラ乱発に嫌気が差しドロップアウト。
いやいやこれは女キャラを何人も出すって言うギャグなんですよ赤松への皮肉なんですよとか言ってる奴もいたけど
他の漫画家が全く同じ事やってもそう言うんですか。
赤松は嫌いだが、萌え漫画としてやっているから必要以上に叩く気はない。
今の久米田は隠れ蓑のようにギャグ漫画を名乗っているから腹立つ。
今の久米田のやっていることはあの頃自分が散々叩いた赤松と同レベル、いやそれ以下。
ミイラ取りがミイラになるとはまさにこのことか。
久米田はそういう作風からか何やっても許されるみたいな風潮が気に食わない。
いやいやこれは誰々の皮肉なんですよと信者が擁護してくれるからな。
信者はギャグがつまらないことに対してもいやいやこれはギャグがつまらないっていうギャグなんですよって言いそう。
絶望が毒入りギャグ漫画みたいに扱われると「ププ」て思う。

295 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 15:26:02.23 ID:???
本編以外に頼りすぎなんだよ。
羅列ネタとかそれ自体を否定する気はまったく無い。
だけどそれも漫画としての面白さがあってのもの。
羅列ネタなどの元ネタが理解出来る事によって本編がより面白くなるが
もちろん理解できなくても漫画単体として楽しめる、というのであるべき。

絶望は羅列ネタばかりで漫画としての面白さが殆ど無いように感じる。
背景にちょっと書いてあっただけでスレが変な方向に盛り上がるような小ネタもどきには興味ない。
久米田は○○をネタにしたボクって怖いもの知らずでしょとか思ってそう。
そんなのはいいから笑えるギャグ漫画を描け。
信者は「久米田の漫画は相当な知識がないと理解できない」とか
「キャラがストーリーが目立たなくなった分じっくりと背景ネタを読めるようになった」とか言うけどそれは違うだろ。

久米田は漫画としての面白さがなくても許されるとか久米田らしくていいとか信者は言いそうだけど
許されないことを平然とやるのが久米田らしさなんですか。便利な言葉だな。
これは漫画なんだよ。羅列ネタだけがやりたいならブログでも何でもやってろ。
自分のことを毒舌コラムニストだと勘違いしてる久米田には何を言っても無駄か。

もっとも、絶望は極初期しか読んでいないがな。

296 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 15:30:26.37 ID:???
改蔵後期辺りで変なファン(腐女子萌えヲタの他にこういう漫画を読んでる自分は高尚とか思ってるのも含む)が出てきてから久米田はおかしくなったと思う。
そいつらが変な持ち上げ方をしてから「自分は他のギャグ漫画家とは違う」「自分は何をやっても(勿論漫画の中で)許される」見たいな勘違いをするようになって
それまでは描けてた“単純に笑えるギャグ漫画”をダサいとかこの俺がそんなの描けるかみたいに思うようになった。

じごんすのコーナーとかも久米田の驕りの現れだと思う。

あの最終回もやはり久米田の驕りだと思う。
6年、巻数にして26巻続いた漫画をあんな終わらせかたするなんて読者を裏切ってるとしか思えない。
自分だって感動してないと言ったら嘘になるけどなんだこの終わり方はという気持ちの方が大きい。
変なファンはさすが久米田だの言って絶賛するけど。

少し話は戻るけど改蔵が01年秋頃のコロコロで紹介された事がある。
あの頃はまだ単純に笑えるギャグ漫画でコロコロで紹介しても大丈夫なくらいのとっつきやすさがあった。
しかしやがては変なファン向けになり作品が排他的になった。

そう、嘗ての改蔵にはあった普通のギャグ漫画っぽさが少しずつ失われていった。
この普通のギャグ漫画っぽさがあったからこそ、抑制剤となり改蔵は行き過ぎず安心して読めた。

しかし、久米田は自ら悪魔に魂を売り渡し普通のギャグ漫画ぽさを棄てた。


自分で普通のギャグ漫画ぽさって書いているのも久米田が特別な漫画家だと認めている気がして嫌だが。

まあ、漫画として面白くなくても自分は許されると思い込んでいる漫画は他にはいないだろうしな。

297 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 15:31:07.69 ID:???
1〜4巻 導入期
5〜15巻 黄金期
16〜19巻 安定期
20〜26巻 衰退期

298 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 15:51:26.91 ID:???
マグマが火を焼くwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

299 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 16:12:59.66 ID:???
男と同レベルかそれ以上の力を持っている女キャラが出てくるのに、
「女の力ではこの犯行は不可能」と言う台詞が出てくる探偵漫画。
全然説得力がねえw

300 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 16:59:59.86 ID:???
ぱ、ぱ、パパ、パンツwwwwwww

301 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 17:00:31.17 ID:???
ごめん、誤爆。

302 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 17:09:42.08 ID:???
ちょっと前のめりだけどベルセルクがまんま同じルートでワロタ

303 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 17:20:00.28 ID:???
レギュラー・準レギュラーの中でも極一部しか活躍しないどころか展開に参加させてもらえない漫画
かませ犬や解説役ならまだいい方で、何でいるのかわからんキャラなら必要な時のスポット参戦でええやん

304 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 17:30:05.32 ID:???
久米田コピペってこんなに長かったか

305 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 18:09:51.79 ID:???
完結できない漫画全て。
打ち切り、自然消滅、それだけでアイデア先行の漫画だという気がする。
「連載を開始する」それだけが目的の漫画だ。

306 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 18:16:41.46 ID:???
>>245
でもそれって結局確率的には三分の一だろ
偏りがあった所で

307 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 18:21:18.61 ID:???
>>305
打ち切りは作者の技量不足としか言えないが、数十話考えてるかもしれないぞ。

308 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 18:53:12.80 ID:???
金田一少年の佐木弟の登場
どん引きした

309 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 19:23:02.27 ID:???
好きな食べ物を残している奴から「嫌いなら貰うぞ」と言う言葉とともに、「やるよ」と言われたわけでもないのに食う展開。
いきなり人の物を食うとか行儀悪すぎるだろ、それに「嫌いな物だから残している」と言う思い込みも意味が分からない。

310 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 19:31:15.96 ID:???
ちびまる子ちゃんのデブを思い出した。

311 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 21:59:42.90 ID:???
昔から名前だけは登場していた大物キャラが
どう見てもただのチンピラだったりガキだったりする展開

312 :マロン名無しさん:2011/11/27(日) 23:59:05.85 ID:???
おっと、ジジイの遺志を継ぐ人の悪口はそこまでだ

313 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 00:20:39.63 ID:???
>>308
そういうのだとTVだがウルトラマン80の最終回はすごかったぞ。
防衛チームのレギュラーが80を見送るのだが、ユリアン初登場回で彼女かばって殉職した隊員が
「そっくりなアンドロイドを作った」という理由で再登場w

…それだったらユリアンが「私はウルトラの星で命をもらえばいい」とかいって自分の命あげて復活とかにしろよw

314 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 00:27:51.71 ID:???
アニメだと佐木は一命を取り留めているのにな。

意外性のために千家を犯人にするなら、プロローグやエピローグなど日常のシーンで
何度か出しておけばよかったのに。
首吊りと魔犬の間に、事件に関わらせずに出せば衝撃だったと思う。


短編に1シーンとおまけ漫画だけでは…

315 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 00:58:04.70 ID:???
レイプ全て
味方になることが前提で登場してくるイケメン敵側ライバル
ヘックション→うわさ

316 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 01:15:20.89 ID:???
>>315画太郎&ピエール作である樹海少年ZOO1でのくしゃみは噂じゃなかったな
左ページ丸ごと使ってのくしゃみを連続コピーで
もっとも、同じく樹海少年でのオゲブリループに比べれば余程品行方正。
褒めてます。

317 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 01:20:43.11 ID:???
>>314
(古典だからネタバレ大丈夫と思うが)

エラリー・クィーンはそのトリックのためだけに偽名と従兄弟を駆使し、
普通に名作と言われるストーリーとトリックを3本分も書き上げたのにな。

しかもその3本内に最終話の伏線として、
・「彼」は読唇術で日常会話に全く支障がない聴覚障害者なんです。→無意味な設定だろと思ったら、最終話の謎行動の回答。
・ある事件の最後で犯人が毒を飲んで死亡。しかし自殺にしても事故にしても不自然。→どうも「彼」が一服もった模様。つまり彼はおのれの正義のためなら殺人もする人…
・新キャラが既存とキャラ被っているよ。→…すみませんでした。こいつがいないと最終話始められませんでしたw

318 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 01:35:13.97 ID:???
金田一でなんか嫌だったのは、腥いという表記。

319 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 04:33:53.14 ID:gTw555An
アキバ、秋葉原、AKB

キモヲタに媚びる場所でもないしそんな露骨なサインはいらない


320 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 07:01:15.15 ID:???
>>305
正確には、最終回まで目的が分からない漫画だな
あとは、季刊にありがちな勢いのない短編連作

水戸黄門のように、オチがバレバレで過程だけを楽しめる漫画はいいね

321 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 08:04:08.55 ID:???
311を取り扱う話
震災直前からのヒューマンドラマや被災地を訪れて大変だとかほざくドキュメントドラマ
半端な取材やら思想やらが透けて見えて腹が立つ

322 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 08:24:46.95 ID:???
震災がらみでも江戸時代の小兵横綱の話で彼の銅像は岩手にあるのだが
あれだけの地震でも倒れなかった、というエピはよかった思う。
たぶん仮面ライダーの像が津波を食らっても倒れなかった話のオマージュだろうが
カリーの穴埋めマンガより1000倍マシなできだ。

323 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 09:55:08.63 ID:???
「こんなこともあろうかと○○を持ってたんだ」

ご都合主義すぎるだろ

324 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 12:34:44.88 ID:???
>>321
アメリカとかはそういう話って感動話にせずただひたすら事実を伝えるイメージがある
アメリカはちゃんと負の部分も描いてるイメージがあるね
そういうところは日本も見習った方がいい気がする

325 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 12:55:56.39 ID:???
>>321
逆にほんのちょっと地震や津波シーンがあるだけで自粛って言うのも嫌だがな。
無関係なら堂々放送しろ、熊に人が襲われた事件は何件もあるけど「テディベア自粛」なんて聞いたことないぞ。

326 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 12:56:11.03 ID:???
つーか漫画に限らず311のお涙頂戴ドキュメントはやたら多くてヘドが出る
どうせ映画なんかも作るんだろ?

327 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 15:07:50.48 ID:???
>>324
なんかアメリカに夢見すぎじゃないか

328 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 15:33:27.38 ID:???
その手の実話物だと過剰に嫌がるのもなんか大人げない気がするけど
当事者としてならともかく、無関係の第三者が言うのは特に

329 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 16:22:10.19 ID:???
>>328
その無関係の第三者が〜だから大変ですね、〜なんて感動ですねとかやるから虫酸が走るんだよ

330 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 16:37:28.76 ID:???
当事者がやればいいんですね、わかります

331 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 16:47:53.60 ID:???
24時間テレビとか大嫌いな人なんだろ多分

332 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 17:06:59.04 ID:???
>>327
アメリカは第二次大戦(しかもドイツ戦)ばっかり映画にして
朝鮮戦争みたいな黒歴史は放置だしな

333 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 17:20:09.15 ID:???
最近のアメリカ映画は昔ほどアメリカ万歳ってわけじゃないけどな
てか第二次世界大戦の映画ばっかって、最近のアメリカ映画見てるのかw

334 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 17:26:21.80 ID:???
アメリカはベトナム戦争舞台の陰惨な作品も多いと思うけどな

335 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 17:28:09.01 ID:???
>>323
オマエの財布のゴム製品とか?

336 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 17:49:21.11 ID:???
>>333
アメリカ映画が第二次大戦ばっかってことじゃなくて、
アメリカが経験した戦争を映画にする場合は対ドイツ戦が
多いって事

337 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 18:59:27.28 ID:???
>>323
味噌のことか
他に持ってくるべきものがたくさんあるだろw

338 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 19:02:26.78 ID:???
>>324
アメコミでも結構やっすいお涙頂戴はあるよ

マーベルが911を題材に出したチャリティーコミックで
崩れ落ちたWTCを前にギャラクタスが
「余ですらも、これほどの暴虐は想像すらしたことがない」
と呟いたり

……おいおい、お前が言うなよ!

339 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 19:43:49.56 ID:???
>>338
ギャラクタス的には「食わずに壊す」のがもったいないのかもしれない。
実際、サノスに食おうとした星が滅ぼされて大激怒という展開もあったし。

340 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 21:09:29.69 ID:???
ギャラクタスも来てたのか

キングピン、マグニート、ドゥームの時点でオイオイおまいさん方だったけど

341 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 21:29:13.24 ID:???
>>340
他はともかくキングピンはあくまで組長みたいなもんだから、大災害が起きたら普通に来るんじゃね?

342 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 21:49:55.42 ID:???
>>323
たいていの物は許せる心の広い俺でも、味噌だけは許せない

343 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 21:51:27.07 ID:???
>>324
くっだらないお涙ちょうだい物はわざわざ日本まで流れてこずに消えるから日本人が知らないだけ

344 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 22:50:24.41 ID:???
>>326
災害が起きたときのどう対処するかとか周りはどのように助ければいいかといった実用的な内容を描けばいいのにね
そういう作品だったらどれだけあったっていいのに

345 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 22:52:23.59 ID:???
お涙頂の作品はホントつまらない
まだ自動車教習所のビデオや小中学生が見る交通安全ビデオの方がためになって見れる

346 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 23:17:59.74 ID:???
>>343
韓国のお涙頂戴ものはよく流れてくるみたいだけどね

347 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 23:24:07.46 ID:???
クロノクルセイドの終わり方はお涙頂戴なのかな

348 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 23:33:44.55 ID:???
お涙頂戴や臭い展開をおちょくった内容なら好き
銀魂で沖田と土方が鎖でつながれ脱出できない話はおもしろかった

349 :マロン名無しさん:2011/11/28(月) 23:43:06.94 ID:???
クロノはラストの再会より直前のサテラのほうがアレだったな…

350 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 01:14:59.10 ID:???
>>346
あいつらは自分の作品の程度もわかってない馬鹿だから恥もなく流してくるんだよ

351 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 02:11:45.47 ID:???
ホームドラマ系でよくあるけど、

レギュラーキャラに何か才能が見つかる(歌が上手いとか)。
その才能でちょこっと世間を賑わす。
そのうち忙しくなって「自分に忙しい生活は合わない」とそれを止めて元の生活にもどる。

みたいなのを見るとガッカリする、才能の芽を摘んじゃってるようで。

352 :マロン名無しさん :2011/11/29(火) 04:52:44.89 ID:???
>>330
例え当事者が著した物でも変なお涙頂戴要素が入ってたら反吐が出るけどな俺は。
そういった災害被害者は後世に教訓を残す為にただ事実やその対処法とか
実用的な内容のみを淡々と記すのが義務だろ。

353 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 05:08:06.14 ID:???
RPGみたいな話なのに男女関係がドロドロしてるやつ
(正確には、婚活中と錯覚するモヤモヤ感が漂ってるやつ)

恋愛、Wヒロイン、誰も選べないハーレム状態が
重要なファクターを担ってる話ならいいんだが、それ以外だと本筋に集中できなくてつまらない
作者の好き嫌いや願望が見え過ぎるのも薄気味が悪い

354 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 08:34:49.36 ID:???
>>353の文章力が酷過ぎて何が言いたいのかよくわからんが

355 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 10:02:41.91 ID:???
>>354
ネット検索で掛かる奴でも、電波というか意味不明(文字化けとかではない)のがかかると逆の意味で気になるよな。

一度納得行ったのはウィキペディアの他言語版を自動翻訳した奴を見つけてきたというケース。
日本語として成り立ってない書かれ方だったのでちんぷんかんぷんだったが自動翻訳なら納得。

356 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 10:08:19.26 ID:???
要するに恋愛が主題じゃない作品でドロドロした恋愛要素があるのが嫌だって話じゃないの?
最後の一行がゲスパー過ぎて意味不明になってるだけで

357 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 10:27:20.37 ID:???
ダイ大とかメルルまで加えてポップの恋愛関係ドロドロにしなくてよかったのに

358 :マロン名無しさん :2011/11/29(火) 10:46:48.89 ID:???
>>352
むしろ当事者が本書いたりしたやつって妙にそういった方向にバイアスが
掛ってたりするから性質が悪いんだよね
お涙頂戴とか感動要素とか入れてる時点で「ああこいつは死者で金稼ぎたいんだな…」
って胸糞悪くなる

359 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 11:01:26.17 ID:???
ゲスパー気取るのもいい加減にしろよと

360 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 12:11:25.78 ID:???
>>351このスレでのそういう書き込み、大好き

361 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 12:12:02.40 ID:???
>>355
寝起きや仕事前で急いでレス書いてもそうなる

362 : ◆ErGqrTGqeDqc :2011/11/29(火) 12:29:45.25 ID:???
お涙頂戴は見慣れてくるとどうしても
感動を狙ってるのがわかってしまって腹立たしくなってくる。

363 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 16:03:35.78 ID:???
たいていのお涙ちょうだいものはあからさまな作風だから回避すればいいだけなんじゃ

364 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 16:33:00.88 ID:???
主人公の正義さやかっこよさを演出、強調するためにただ悪いだけの悪役が都合よく出てくる
ここまでは子供向けマンガはそういうもんだって理解は出来るんだけど
その悪役がすぐ改心して場合によっては主人公の仲間になるのがどうしても嫌い

365 :マロン名無しさん :2011/11/29(火) 17:20:34.50 ID:???
主人公サイドの思想と相対する考え(別に反社会的ではない真っ当な思想)を持っている側の人間を
やたら悪辣に描く漫画とかな。大抵の場合主人公サイドを良く見せる為に過剰に頭が悪く描かれるし
酷いのだとむしろ主人公サイドの思想の方が世間じゃDQNそのものだったりするんだよな。

366 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 17:41:29.56 ID:???
ゴー宣とか敵対している時はスゴイ不細工な馬鹿面だったのに味方になるととたんにりりしく描写するのはどうなんだよって思ったなw

367 : ◆ErGqrTGqeDqc :2011/11/29(火) 17:54:55.79 ID:???
>>365
不良が主人公の漫画はそんな感じだな。

368 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 17:55:32.55 ID:???
後は敵の時はかなり性悪だったのに、仲間になった途端それらがほぼ無くなったかのようにいい奴になる奴とかな。
天津飯の変わり様は正直ない。

369 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 18:03:28.45 ID:???
飛影の悪口はもう勘弁してやってください

370 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 19:15:11.27 ID:???
いい奴になったというかテンションが激落しただけというか

371 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 19:25:51.13 ID:???
>>365
有名どころだとお美味しんぼでレトルトやインスタント食品系列はそうだよな。

「(カップめんは)こんなに添加物ばかりでできている」という説明にあげられているものに、
「葱(乾燥させて入っているあれ)」があったのはもはやこじつけのレベルw

372 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 20:17:04.51 ID:???
一度はインスタント食品系を作る側の方を主役に置いた漫画とか見てみたいもんだ
「誰でも美味しく作れるものこそ…」とかいう感じで

373 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 20:24:57.86 ID:???
>>372
漫画じゃないけど、ズッコケ三人組で市販のインスタント麺から美味いラーメン作るのあったな。
原価100円以下・販売価格500円とボッタクリじゃねーかと思ったが、食った奴は納得できる味らしい。

374 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 20:38:58.46 ID:???
というか美味しんぼで
「私なんだか小腹が空いちゃったわ」
「よーし、帰ってインスタントラーメンでも食うか」
って山岡夫婦の会話があったからあいつら普通に食ってるはずだけどな

375 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 21:32:49.08 ID:???
レストランのチェーン店なんて大概インスタントだろ

376 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 22:48:27.37 ID:???
>>374
麺だけ乾麺を使ってスープやら具材は美食倶楽部からの横流し品の使用だな

377 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 23:00:32.45 ID:???
>>372
これか?
http://www.eonet.ne.jp/~fna/gourman/gourmand10a.htm

378 :マロン名無しさん:2011/11/29(火) 23:45:18.04 ID:???
テーブルいっぱいの御馳走を表現するのにやたらとチャーハンらしきものばかりが登場する展開

379 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 00:00:12.44 ID:???
クッキングパパで一度あったねインスタントラーメンをもっとおいしく食べる方法

380 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 00:27:27.74 ID:???
>>372
学年誌でカップ麺の開発話の漫画化を読んだことはある

381 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 01:04:47.09 ID:???
インスタント食品とは違うけど
味っ子で、自然の食材使った料理(っていうか出汁)に
コンビニで買ってきたオツマミや、ダシの素で作った方が勝つ話あったな

382 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 01:56:19.97 ID:???
>>371-372
山岡は結構インスタント物は良い物として認識してる感じ

383 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 08:17:40.57 ID:???
>>379
クッキングパパは
「ナンプラーが手に入らなければ
イカの塩辛を水で伸ばしたものでも構わないぞ!」
とか
「青トウガラシがなければ、赤トウガラシにピーマンを混ぜて
青臭さを出したモノが使えるぞ!」
とか、素材にあまりこだわらないところが好きだ

384 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 09:06:51.79 ID:???
一応レシピ掲載してる漫画で専門具材用意しろとは言えないだろうからな

385 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 12:19:20.22 ID:???
山岡は料理人に厳しすぎ
窓際社員の癖に

386 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 12:50:45.58 ID:???
自分が冴えないくせに他人にだけやたら厳しいクレーマーって多いんだよね

387 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 13:05:25.11 ID:???
>>383
あれはタイトル通り「お父さんの手料理の話」だから家庭でできる範囲の料理でないとダメだろw

「いいか、まず用意するのはトメルキルデス産の最高級ワイン・スキゾリアのコメルポッテスという山鳥・そして…」
「パパ…そんな食材いくらお店を回っても売ってないと思うよ・・・」
「・・・じゃあ、スーパーで買った1本1000円のワインと100g98円の鶏肉モモで作ろう。」

388 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 14:04:23.37 ID:???
>>386
おい、このスレ住人の悪口を言うんじゃねえ

389 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 15:17:10.08 ID:???
プロレスラー=雑魚 な展開

身体能力だけでいえば格闘技でトップクラスだと思うんだが
190cm100kgクラスの巨体でドロップキックしたりさ
あと持久力も相当あるってのに
やらせだのショーだの言われてるけどガチで強い人がやるショーなんじゃないのって理論を出す漫画は少ないな

390 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 15:25:11.07 ID:???
何度も言われてるが、そこら辺は現実で強いイメージがあるからあえてかませ犬化されがちなだけであって

ちなみにプロレスのショー的要素と強さの関係を表現しようとした漫画が昔ヤンマガで連載されてたがあっさり打ち切られてたな

391 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 15:28:04.93 ID:???
>>390
なにそれ面白そう

392 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 15:31:41.77 ID:???
格闘技のスレとか行くとレスラーは雑魚って意見がかなり多いけどね
世間一般でもショービジネスは雑魚ってイメージなのかもよ

393 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 15:38:31.11 ID:???
八百長って言うイメージがどうしても先行しちゃったからね、プロレスは
総合格闘技って言うガチ風格闘技がブームになっちゃったのもあるから

394 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 15:44:57.30 ID:???
アメリカだとなんだかんだでプロレスはまだ人気あるらしいね
WWEも全盛期ほどではないけど人気あるみたいだし

395 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 17:10:37.44 ID:???
プロレスは格闘技漫画ではマシな方なんじゃないの?
キックボクシングが強い漫画とかの方が少ない気がする。

396 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 17:54:56.95 ID:???
キックボクシングってK1のせいか空手とかムエタイとかと統廃合される扱いな気がする

397 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 19:02:15.24 ID:???
>>389
↑実は戦車くん

398 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 19:17:15.32 ID:???
>>390
(厳密にはプロレスではないが)ペーパーマリオRPGだと闘技場で「ショー的要素を重視したバトル」があったな。
プロモーターの指示(例:観客にアピールなど)とかを守って勝つと、次の勝負で上位ランク(勝つと昇進)と対決できる。
守らずに勝つと次の試合がメリットが特にないうえ、負けると降格の下位ランクとの対決になる。

ちなみに余談だが格闘ゲームで一番扱い悪いの、ストIIにある奴限定だと相撲じゃね?
プロレス・空手・中国拳法・ボクシング、果てまた格闘技ですらない野性のスタイルとか超能力でさえ後発作品にキャラがいるのに、
相撲だけさっぱり後継者が出てこない(*)というこの扱い。

*…調べた限りのエドモンド本田以外の格ゲーの相撲キャラ。
厳竜(鉄拳)、鷹嵐(バーチャファイター)、四条雛子(KOF)、暁丸(武力)、播磨王&谷町光司(バトルクロード)

しかも、雛子は趣味、光司もまだ力士になってない奴なので本業の人が少ない。

399 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 19:23:56.14 ID:???
相撲は足技ないし、動きとろそうだしビジュアルが受け無さそうだし
製作も作りにくいんだろうな

400 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 19:35:30.68 ID:???
相撲テーマの漫画だと舞台裏とか見せられるけど
異種格闘技の面子連れてきてさぁ戦えだとそりゃ地味かな

401 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 19:44:01.84 ID:???
真島くんすっとばすの明星山は滅茶苦茶強かったな
張り手でパンチングマシーン壊したり防御力も高かったり
試合後ボロボロの所をテコンドー兄貴にやられてたけどまともな状態なら作中でも結構上の方じゃないかな

402 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 20:06:03.73 ID:???
修羅の門…物語後半に出て来るも、その直後に出て来た傭兵、空手家、柔術家に比べて印象が薄い

バキ…物語前半に登場し、(読者的に)驚きの金星を上げるも、その後敗退。以降力士キャラは無し

キン肉マン…超人相撲界の横綱(笑)

403 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 21:35:25.49 ID:???
リキシはあまり活躍しないがリキイシは活躍したぞ。

404 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 21:55:46.45 ID:???
落ち着いて相手の話を聞いてさえいれば面倒ごとにならずに済んだ展開。
・・・とは言っても古代からのテンプレみたいなもんだしなぁコレは。
1の問題が10にも100にも膨れ上がっていくのは正直辛いというか、ついていけないというか。
問題がたけのこはぎと言うやつですかな?

405 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 22:02:42.39 ID:???
取り合いになり破けたりするのが嫌。
画太郎作品では、そういう展開を皮肉ってか
教師と生徒でエロ本の取り合いになり
両者の両腕がちぎれた。

406 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 22:08:42.14 ID:???
>>398
リーチのある技が少ない、縦と横に大きくてトロいっていう
格ゲーのシステム的にはハンデばっかりな特徴だからな
ザンギみたいなキャラクターは大分改善されたけど相撲は難しいだろう
逆に、一番扱い良いのは中国拳法って格ゲー板で言われてな

407 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 22:24:54.24 ID:???
数百年数千年前の話なのに、爪が長い女が出てくる漫画。
そんな昔から爪を伸ばすおしゃれなんてあったのか?
作者もそんなおしゃれが無かったであろう時代ぐらいは短く描けよ。

408 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 23:04:56.42 ID:???
むしろその頃爪切りあったのか

409 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 23:23:24.76 ID:???
>>407
確か古代中国の貴族は爪を伸ばして「麻呂は手仕事なぞせずとも、召使たちがやってくれるぞよ。」とアピールしたという。
そしてついうっかりぶつけて爪が折れ無いように金属保護カバーもあったという。

410 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 23:28:57.63 ID:???
プロレスというよりレスリング経験者が強いみたいだね現実だと
ブロック・レスナーも確かレスリング経験者だった気がする
でもレスリングが題材だったり強い設定されてる作品ってあまりないな
実はレスリングが最強って説があるのにな

411 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 23:32:29.63 ID:???
最近はガチでとにかくパワーあってでかいやつが最強な気がしてきた
ウェイトやってる人が最強でもいい気がする・・・

412 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 23:35:10.27 ID:???
>>409
海外でも、女性が「わたくしの家には侍女がおりますから」アピールで手袋つけてたわけだしな
そもそも動物界じゃ爪が長いのが普通なんだし

413 :マロン名無しさん:2011/11/30(水) 23:39:08.81 ID:???
つまり>>407が驚くほどバカ

414 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 00:11:08.33 ID:???
>>413
何だ、便乗してただ人をバカにしたいだけのバカかw

415 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 00:13:14.88 ID:???
>>409
なるほど、古代中国とかには一応伸ばすおしゃれ自体はあったってことか。

416 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 02:48:54.15 ID:???
一応メインのキャラとかが異性のマンソンとかから
朝帰り的なシーン。ほんとどうでもいい。

なんか早く帰ってとか靴下はくとか死ぬほどどうでもいい描写を
いちいちされてマジでイライラする。
しかも相手キャラは絶対二度と出てこねーし。
これ必要か?描きたい気分になるのかしらんが寒いというかしょっぱいというかもうね。

417 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 03:35:40.03 ID:???
攻撃による土煙→「やったか!?」→99.999…%無傷もしくは軽傷

418 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 06:24:30.25 ID:???
土煙→「やったか!?」→敵、全滅→味方「バカ!やりすぎだ。これじゃ情報を聞き出せないだろ」
みたいな展開をいくらか見たから、99.99%て事は無い

419 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 09:02:18.63 ID:???
>>418
分母がかなり多そうだから数字はそんなんでいいと思う
100とは書かれてない

420 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 09:26:56.04 ID:???
漫画に限るとそんなに多くならんと思う

421 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 09:49:35.27 ID:???
主人公が攻撃→土煙→仲間キャラ「やったか!?」→土煙が晴れると勝利を確定させた主人公の勇姿がアップ
みたいなケースもあるな

422 :417:2011/12/01(木) 10:00:24.88 ID:???
ああもうくそwww
×99.999
○そういうのめっちゃ多い
書き方が悪かったわwwwwwとにかくそういう展開が嫌いって言いたいだけ
正確な確率がどうだこうだってそんなところを議論しようとしないでくれよ…

423 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 10:21:43.71 ID:???
基本漫画の粗探しが目的なこのスレに突っ込まれやすいレスした時点で負けなんだぜw

漫画とかでも粗探しばっかしてしつこく絡むネタとかあると、例えギャグでもイラっとくるけど

424 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 10:31:23.94 ID:???
>>417
その台詞が出た時点でああ効かなかったんだって大抵わかっちゃうから萎えるよな

425 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 10:36:03.00 ID:???
仲間同士での模擬戦闘で真剣を使ってる展開
ある程度緊張感いるのかもしれんけど危険すぎるだろ

426 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 12:55:35.84 ID:???
>>410
ホーリーランドでレスリングは優遇されてたはず

427 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 13:17:26.64 ID:???
>>426
レスリングの人序盤で負けたあとモブとしか戦ってないよね

428 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 13:20:58.05 ID:???
解説だと「レスリングは強い」みたいに言われてたな

429 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 15:38:01.80 ID:???
ホーリーランドとかもそうだけど不良格闘漫画にありがちな独特な作者語りが何とも言えない恥ずかしさを感じる
下手するとポエムの領域にまで到達してるのもあるし

430 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 15:39:50.73 ID:???
ホーリーランドやバキは作者がガチで格闘技に詳しそうだからまだいいんじゃね?

431 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 16:02:46.98 ID:???
バキなんかだと詳しそうだってはったりが効いてたのは初期だけで、今現在はもう適当に書いてるだけだろってレベルなのがなw

432 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 16:23:41.21 ID:???
ホリランはどこぞで
作者のわけのわからない体験談が載ってると書いてあったのが笑えたな
「私も逃避行動で新宿の地下道のタイルを数えた事がある
 たしか4000個以上あった」みたいな話が普通に漫画に載ってたからなw

433 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 16:28:59.58 ID:???
>>417
そのほかにも、作戦実行前に作戦の内容を語ると失敗するネタバレレベルのもあるな。

434 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 16:29:20.44 ID:???
その手の語りって作品の展開次第によっては平然と過去の発言と矛盾するのもなんだかなあ

435 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 16:45:07.24 ID:???
頭文字Dとか、最近ではその手の語りだけでできてるような気がする。

436 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 17:29:56.40 ID:???
敬語をほとんど使わないような奴が他人には敬語を使わせようとする展開。
ドラゴンボールのチチは、亀仙人にすら敬語を使わないくせに悟飯には敬語を使わせるとか本当に何様なんだ。

437 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 17:41:27.41 ID:???
自分の事を棚にあげて子供を教育しようとする人は現実でも大勢いるよ
気持ちは分からないでもないが、そりゃ無理があるだろって突っ込みたくなる事も多いけどさww

438 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 20:03:28.83 ID:???
シマパンはいてる女はいつもシマパンはいてんの?
それ以外のパンツ持ってないの?

439 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 20:27:32.35 ID:???
3枚セットで1000円のセール品で買った物です。
色違いのシマパンをローテーションで穿いているだけです。

440 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 21:05:18.82 ID:???
ドラえもんとかのキャラがいつも同じ服を着ていたことに疑問を感じたことはある。

441 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 21:34:05.04 ID:???
そのせいかドラえもんでも
アニメでは毎回服の色が違うようになったりしてったな

442 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 23:03:31.49 ID:???
児童漫画でいつも同じ服を着てるように見えるキャラが
実は毎回色違いの服に着替えてるオシャレさんで、
読者からは着た切りスズメに見えてたことに気づいてショック受ける話があった

443 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 23:11:28.34 ID:???
そもそも縞パンはアダルト雑誌の付録以外、エロコスプレ店でしか見かけないんだけど、
ランジェリーショップでは売ってるのですか? 教えて女性の方。

444 :マロン名無しさん:2011/12/01(木) 23:52:44.87 ID:???
探せばあるだろう、「これ誰がはくんだよ、デザインしたやつバカァ?」みたいなパンツだってあるんだし
ただ、いい歳した女がはいてるとダッサくてイモくっさい代表だから、みんなシマパンなんかわざわざ買わないだけで

445 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 00:15:59.23 ID:???
けど、二次元美少女キャラが履く縞パンの魅力は神レベル

446 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 00:16:27.74 ID:???
ファンブックや設定資料集読んでないと(?)な展開

447 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 00:53:31.23 ID:???
俺としてはそれはまだいい気がする。
それよりも「お前自身で解釈しろ」的な不自然な描写とかの方がよっぽど嫌だ。

448 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 01:42:09.59 ID:???
で、このネタが出るとキチガイがしつこく蒸気探偵団の話を始める。ボケ老人みたいなもん。

449 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 01:45:57.18 ID:???
>>446
似たようなので「原作」なのに他メディア版見た前提で本編が進む展開は許せん。
・・・誤解のないように言うと、アニメなどからの逆輸入キャラ・設定、小ネタが出るなどは許せるんだが
「大事なイベント回を他メディアでやって、原作だとそれに触れない(もう解決した)」など。


450 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 03:03:43.31 ID:???
無礼なだけな暴力女を男勝りのサバサバ女として描くのは不快。
男の癖に情けないって言われている気がする。

451 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 04:09:27.85 ID:???
>>450
最近は男の癖に情けないって描写はなくなった気がするな
徴兵制があるわけでもないのに男ってだけで戦闘力が
求められるのはおかしいし

452 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 05:01:21.76 ID:???
ガサツなだけで男勝りだと思ってる阿婆擦れ女は現実に多いから
漫画でまで見たくないわな

453 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 06:49:52.99 ID:???
「お前自身で解釈しろ」的な話って暗くて殺伐とした話が多いのも嫌だ
何が受けるか分からないからこのやり方が流行ったのかも
メインヒロインぐらい決めろ!

454 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 07:17:58.13 ID:???
>>448に先に言われて>>449涙目www

455 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 16:45:06.88 ID:???
リアルでも漫画でも多すぎてむかつく、偉そうで人を見下す上司キャラ。
そう言う奴らって自分が威張り腐られてた時はどう思ってたんだろうか?
俺としては「偉くなったらこんな奴には成りたくない」と思うんだが、
そう言う奴らは「偉くなったらこいつみたいに威張り腐ってやる」とか思ってたのか?

456 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 18:06:01.09 ID:???
態度は別に重要じゃないよ
有能なら威張りくさっても着いていく、無能なら穏和な性格でも着いていけない

457 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 18:29:46.40 ID:???
>>455
現実でも上の駄目な態度に反発してこうはならないぞって言う奴ほど、出世すると上そっくりになるという展開が多いw
いざ上に立っちゃうと下にいた時と目線が変わるからどうしても、な

458 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 18:51:54.43 ID:???
威張る上級生を見て、それを見てこうはなりたくないと思う下級生
進級して優しい上級生になったがマジ無能、それを見てこうはなりたくないと思う下級生
進級して有能ではあったが威張りまくりに、それを見てこうはなりたくないと思う下級生

という負のスパイラルだった母校

459 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 18:55:35.07 ID:???
態度がデカい事と有能なことを勘違いしてる奴も居るからな
ただ威張り散らしてるだけの性悪教師を教え方がいいと
勘違いしてた生徒が多かった高校時代

460 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 19:22:25.39 ID:???
>>454
自分はスターフォックスシリーズのつもりで言ったんだが。

「64」(SFC版は以後のシリーズとパラレルなので実質1作目)に「キャット」という女性が登場したのだが、
以後のシリーズではさっぱり出番がなく、仲間のファルコの知り合いらしいのに一切触れられてない。

64時には唯一の女性キャラだったこともあってそこそこ人気あったのにどうしたのかな〜?と思っていたら、
「好きな男(注:ファルコではない)ができて引退した」という設定だったらしい。

これをEDとかで言われたならまだ納得いくんだが、漫画版でなおかつゲーム雑誌に十数ページほどのっていた奴で説明されやがったw

461 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 20:02:44.62 ID:???
文体でわかるな

462 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 20:25:50.05 ID:???
>>461
ああ、書き忘れていたが自分は>>449だ。 文体で分かったなら結構だが。

463 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 21:57:23.22 ID:???
>>389
PRIDEの黎明期にプロレスラーは負けまくって強さを論ずる格闘技としては完全に脱落した
だからこそガチでも強かった桜庭や藤田が人気になった
>>411
それはさすがに格闘技舐めすぎ
マリウス・プジャノフスキーというストロングマンコンテスト優勝経験のあるマッチョが今総合やってるが
パンチはへたくそ、スタミナもない、すぐテイクダウンされると全然強くない

464 :マロン名無しさん:2011/12/02(金) 23:42:12.41 ID:???
>>463
でもアリスター・オーフレイムかブロック・レスナーが人類最強だと思えてしまう

465 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 08:19:14.21 ID:???
ハゲ丸の作者が描きそうな本を閉じたくなる
宝くじ話の落とし方を考えてみよう。
あの人なら、平気で札束を食べたりとかも描きそう。

466 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 08:25:36.82 ID:???
一話完結の漫画で描いてハッピーエンド。

467 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 08:27:42.97 ID:???
>>466>>465の宝くじの話の落とし方な。

468 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 09:39:48.31 ID:???
持病に癪や痔があるキャラクター
本人は辛いかもしれないが話として面白くない

469 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 12:36:33.27 ID:???
あそこに○○が居た→そこに連れて行く→「居ない、おかしいなあ・・・」「居ねえぞ、俺をだましやがったな!」と言う感じの展開。
そこに居なかったら嘘つき呼ばわりとか心が狭すぎる、どこかに行ったと言う発想も出来ないのか?
第一そんな嘘をついて何の得があるのか考えた上で言ってるのか?うそつき呼ばわりした奴の頭が悪すぎる。

470 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 13:16:28.57 ID:???
>>468
意外とわかる

471 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 15:15:01.56 ID:???
>>469
そういう書き込みも大好き

472 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 15:30:12.35 ID:???
ぎょじん島

473 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 17:35:20.69 ID:???
コナンの世良とかいうブスが身の程をわきまえずに調子こいてる展開

474 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 18:26:12.92 ID:???
>>473
それよりひどいのが「別作品のキャラがレギュラーの座を取っちゃっている展開」。
そいつがいたシリーズが無茶苦茶人気があったとかならまだいいんだけれど、全然別世界のボツ作品のキャラ流用とかはほんと嫌。
大概雰囲気があっていない上、そいつを出すために本編側が無理につじつま合わせやったりするから阻害ばかり起こる。

475 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 18:37:49.50 ID:???
>>474
書き忘れていたが、自分が言っているのはキッドの事じゃないからな。(あいつはセミレギュラーだし)
特撮だけど、2000以後ゴジラシリーズのモスラとかについて。

本来ゴジラとは別作品の主役怪獣で昭和・平成ゴジラシリーズで時々共演したり、
平成ゴジラシリーズがいったん終わった後も自分の新シリーズを作ってもらえた。これはいい。

2000以後意思の疎通ができる人気怪獣だからか、悪役として有名なギドラともども多用されまくって、
その影響でバランとかアンギラスが出れなくなっちまった・・・ひどい・・・

476 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 18:54:33.32 ID:???
ゴリとラー乙

477 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 22:29:41.67 ID:???
ペンギンズとか知らん

478 :マロン名無しさん:2011/12/03(土) 22:30:39.83 ID:???
>>476
むしろ子供向け特撮で猿二匹が主人公なのがスゲェ

479 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 00:19:14.37 ID:???
今週のルパンのゲストみたいなクソガキ

・14歳にもなって友達いないっぽい、つくる努力もしてる気配なし(その割りに寂しがり屋アピール)
・他人に迷惑かけても平然、むしろ私可哀想だから助けてよと居直る
・絶対に相手の意見は聞かない、大事な人の頼みすら聞かない
 (お姉ちゃんが「友達と仲良く」みたいに言ってただろうに、聞いちゃいねえのか)
・大事な大事なお姉ちゃんがキモがられてた原因(ケガ→治る)の一部はコイツが作ったのでは?
 (いじめられてるコイツを庇った描写がワンシーンあったが、実際は一回や二回じゃなさそうだし)
・コイツが友達作っておとなしく暮らしてれば、お姉ちゃんの心の平穏ぐらいは保てたのでは?
・コイツがホイホイ外出しなければすごく平和的に解決できたのでは?
・性悪そうでもない院長先生までシカトきめこむとか、コイツ根性ねじ曲がりすぎでは?
・徹底的にお荷物、しかしあまり責められるシーンがない(もっとボロクソ言われててもいいぐらい)

せめて、善悪の区別や配慮ができなくても仕方ないぐらい幼い(5歳ぐらい)か、そうでなけりゃ
それ相応に腕が立つとか、いっそいなけりゃよかったのに
一代目とか「何故盗みをするのか?」をメインにして、財宝のほうはオマケで充分だった
40周年記念作品なんだから、どっかのロリ萌え監督作品と設定チラチラかぶってても気にせんよ
…もしかして、あのクソガキ萌えのスタッフがいたのか…?
あと、たかが14歳の小娘が清掃員コスしただけで、たやすく侵入される企業とか心配すぎますわ

480 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 00:31:49.78 ID:???
山寺、沢城、浪川が気になったけど見なくて正解だった。

481 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 00:34:48.19 ID:???
動物柄の子供パンツはいてる女はいつも動物柄の子供パンツはいてんの?
それ以外のパンツ持ってないの?

482 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 00:43:31.00 ID:???
強い奴と闘うのが生き甲斐で「自分は最強だぜ」みたいな自信過剰キャラ設定になってるくせに、作中の本当に強い奴からは話の都合やらなにやらで巧妙に戦わないようになるキャラが大嫌い

483 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 00:47:10.57 ID:???
>>482
戦うのが好きなんじゃなくて勝つのが好きな奴か

484 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 00:54:12.67 ID:???
勝つのが好きって作中で言ってるならまだいいよ
そういう開き直った奴は逆に好きだ>フレイザードみたいな奴

なんつーかね・・・
強い奴と闘いたいくせに、作中で最大の激戦地に来ないような奴がね

485 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 01:19:20.17 ID:???
真っ先にバキ思い出した。

486 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 01:33:58.75 ID:???
強い奴と戦いたがってるくせに自分より強い奴を見ると怒り狂う奴とかも嫌だな。

487 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 01:35:27.85 ID:???
ヒソカは関係ないだろ!

488 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 02:16:30.08 ID:???
>>483
地球戦隊ファイブマンのビリオンがそれだな。
敵組織の用心棒っていうか行動隊長的なポジの剣士なんだが、図鑑にはっきりこう書いてあった。

「銀河剣士ビリオン:自分より“少し弱い”奴と戦うのが好き」

・・・身も蓋もないww

489 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 02:39:03.71 ID:???
>>488
そこまで正直だとかえって好感持てるww

490 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 03:53:03.78 ID:???
敗北を求めて作中最強の勇次郎に喧嘩売ったシコルスキーさんは真の男

491 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 07:51:05.11 ID:???
序盤から出てきた最強キャラとボス格が戦い始めて2,3発やり合って何かあって「邪魔が入った」とかいって中断になる展開
どっちの株も落としたくないからって適当にお茶を濁すような展開はイラつく

492 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 09:26:18.71 ID:???
挿入して出血したのを見て初めて「処女だったのか?」とか気付くパターン
童貞ならともかく、処女なら穴ふさがってるんだから挿入の前にわかるだろって思う

493 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 09:28:08.73 ID:???
ヒソカと旅団の株の下げ幅はハンパなかったねw

494 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 09:31:39.42 ID:???
ボスとかじゃないけど、パッパラ隊で水島とヨシツネが戦って、
熱を出してた水島がヨシツネに負けて強さがうやむやになったからむかついた。

495 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 09:42:19.09 ID:???
>処女なら穴ふさがってるんだから
え?

496 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 10:13:05.56 ID:???
保健体育できちんと教えてないので、未だに処女膜=一枚の膜でふさがれてる状態だと誤解してる童貞がいる
生理とかどうすんだよ…

497 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 11:16:10.12 ID:???
キャプ翼の石崎とか遊戯王の名前忘れたやつとか

天才主人公の初期レベルチームの仲間にいた、その時点で大したことない実力のやつ(でも「ガッツ」とかで都合よく勝っていく)が
その後のレベルあがった舞台にも一線級の仲間としていつまでもついてこれてるのが変に感じる

498 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 12:13:00.11 ID:???
城之内のことなら実を言うとカード構成はそれほど悪くない。

499 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 13:42:17.05 ID:???
まさに497みたいな思考を海馬社長がしてたから凡骨凡骨言ってたけど、
実のところ城乃内は準主人公かつ成長系キャラだから強くなってるのはむしろ当然

500 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 13:44:54.65 ID:???
男塾の虎丸とか、作中屈指の強キャラである月光とサシでやり合って勝てる強豪だったりする

501 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 14:00:38.82 ID:???
>>499
飛び降りるとか言って相手の攻撃をためらわせた奴がw

502 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 14:59:01.62 ID:???
>>492はオナホにサランラップ張って、
「処女膜破ったどー!!」
とかやってないか心配。

503 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 15:13:30.07 ID:???
敗北した奴が、その相手に対し偉そうな態度をとる展開。
スパイラルで知識が有ろうと絶対に1/2の確率で爆発する爆弾を解除した歩に対し、
「あいつは清隆の出来損ない」とか言ってた香介がむかついた。
後アニメのポケモンで敗北したくせに異様に偉そうだったカベルネとラングレーはマジで二度と出てくるな。

504 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 20:18:24.43 ID:???
「俺に言わなければならないことがあるんじゃないのか?」などと言う奴が出てくる展開。
そんなこと言われてどのことかなんて分かると思うのか?そう言った奴はそう言われただけで分かるのだろうか?
「何のことだ?」と言う答えに対して「とぼけやがって」とか言うともっとむかつく。

505 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 20:24:34.26 ID:???
大抵勿体振ると碌な事にならないのが漫画の常道なんだよな

言いたい事言うべき事はっきり言えてれば問題にならずに済んだ事がどれだけあるんだろう

506 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 20:30:09.56 ID:???
>>503
そういえば探偵学園Qで捕まった黒幕キャラ(金田一の地獄の傀儡師みたいな奴)が、
留置場で「自分は直接手を下していない、計画を教えただけから(この殺人事件について)大した罪には問われない。」
と、妙な自信を持っていたのが気になった。

基本的に日本の刑法は共犯(準備を手伝う・見張りをするなど)も同罪なんだが。

507 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 21:39:46.87 ID:???
ハゲ丸で一年前の腐ったおせちを食べさせるのがあったが
節約でもなんでもないじゃん。
腐った食べ物を出す自体が嫌なのではなく、これをつるセコとして描くのが嫌。
この作者は頭がおかしいからな。

508 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 22:58:42.90 ID:???
ああ、確かにそれは儲けどころか損だよな、後はお金を油であげるネタとかもな。
貧乏なのを節約するネタが主なくせに、むしろ損をするネタもあるんだよな。

509 :マロン名無しさん:2011/12/04(日) 23:42:02.00 ID:???
ギャグで人に危害を加えた人間が人格者扱いされてるような展開。


具体的に言うとラッキーマンの会長。
こいつがスーパースターマンにしてた仕打ち(針だらけの谷に突き落とす等)はギャグでも(ギャグだからこそ)許せん。

510 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 00:51:03.52 ID:???
確かにありすぎて困るな。
お遊びでウーロンを下痢にした悟空が筋斗雲に乗れたりアクマイト光線が効かなかったりとか、
人格が問題とされるゾンビ屋なのに、つまらない理由で暴力をふるうれい子とかな。
ああいう奴らを良い奴設定する作者は目が曇ってるんだろうな。

511 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 01:56:17.40 ID:???
ドラえもんの1巻で「のびたの首吊りだwww」と笑っていたシーンがあったがあの反応はおかしいだろ洒落にならないだろと子供の俺でさえ思った

512 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 05:09:44.76 ID:???
>>510
ゾンビ屋は知らないけど
悟空のことは本当にそう思ってるなら病院いったほうがいい

513 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 06:40:24.64 ID:???
悟空は「大切な人が傷付けられるのが嫌な無邪気な奴」っていうイメージがある

無邪気=良い奴ってわけじゃないから
かたつむりを握りつぶして罪悪感も抱かずに喜んでる幼児とかも
アクマイト光線とか効かないんじゃないかと思う

514 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 06:56:38.18 ID:???
つまりウーロンは大切じゃなくてカタツムリ程度だと

515 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 07:57:21.59 ID:???
ウーロンぇ…

516 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 09:10:35.40 ID:???
ケロロ軍曹の「二重人格」設定の連中(って言っても2人だけだが)たち。
初期の回を見る限り、タママは単にキレやすいだけだし桃香は猫かぶった腹黒キャラ。
作者も後で突っ込まれたのか、こいつらの説明を「二重人格仲間」から「似たもの同士」にして、
桃香の方は「厳しくしつけられたお嬢様」と「その反発で生まれたおてんば娘」がお互い意思疎通するなど別人格であると明言された。

・・・ここまではまだいいのだが・・・

タママの方が猫かぶりと腹黒が進行して、「ケロロが好き」なのはただ単に媚びているだけ(一時自分の方が立場が上になると平気で切り捨てた)になっていたw
そう言うのは医学的な意味じゃなくて漫画的意味でも二重人格とは言いませんww

517 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 09:26:39.19 ID:???
>>510
れい子自身は最初から性格悪い設定だろ
途中から友達殺されるから作らないようにしてるけど元々友達少ないし
リルカとの因縁や才能があるからゾンビ屋やってるだけだろ

518 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 12:33:02.84 ID:???
ゾンビ屋の人格云々はゾンビ能力を犯罪行為に使わないという意味じゃね?
一応れい子は犯罪には使ってないし(むしろ捜査に協力する方)。
1話の変態親父はやった行為から制裁されて当然。

519 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 13:39:08.40 ID:???
>>514
いつウーロンを握りつぶしたのか教えてくれ

520 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 14:03:31.78 ID:???
>>509
会長とスーパースターマンって仲いいとか言われてたけど
会長側のスーパースターマンに対する仕打ちってイジメに見えることもあってなんか胸くそ悪い。
大宇宙神には間違ってもなれなかっただろうね。

521 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 14:08:55.52 ID:???
会長も会長で作中言われているほど人格者とも思えん

522 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 14:14:56.51 ID:???
義務教育で文章の読解力を身につけないと>>519みたいになるのかね

523 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 14:16:48.10 ID:???
スーパースターマンが現実的な意見を言う→他の奴らがボコボコにする
はテンプレだったな

524 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 14:22:59.29 ID:???
このスレではです代とスーパースターマンが人気な印象

525 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 14:25:51.81 ID:???
>>521
ヒーロー協会会長に選ばれるまでは割と謙虚だったようにも思えるがな。
彼自身世直しマンを推薦していたぐらいだし。

526 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 16:22:01.97 ID:???
>>524
ですよはカルト的な人気だけど
スーパースターマンは普通に人気あるだろ

527 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 16:29:30.88 ID:???
みっちゃんは不人気

528 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 16:46:58.42 ID:???
このスレ的に人気なのがです代とスーパースターマンってことだろ?
読者的に一番人気なのはスーパースターマンが圧倒的で、です代は大したこと無い。

529 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 16:55:04.92 ID:???
俺が見た人気投票はラッキーマンが1位で勝利マンが2位だったと思うが。

530 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 18:25:46.99 ID:???
スーパースターマンはヤムチャ的人気だろw

勝利マンは勝気なデザイン・どんな手段でも勝つという姿勢・でも普通に強い
ってところがよかった

531 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 18:42:05.64 ID:???
スーパースターマンはよっちゃん編途中までならいいキャラだったけど……

ってか、大宇宙トーナメントで足手まといだと思うなら
はなっからつれていくなよ……
あと、会長はどう考えても大宇宙神の器じゃない
トップマンやロマンの方が実際マシだと思う

532 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 19:55:41.95 ID:???
強さがインフレしすぎてる漫画……は別にいいんだけど
何の説明もなくインフレに置いていかれたはずのキャラがそこそこ善戦すると首を傾げてしまう

DBセル編の天津飯とか

533 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 20:06:51.26 ID:???
DBブウ編の天津飯はアリなんですね わかります

534 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 20:24:17.17 ID:???
義務教育で文章の読解力を身につけないと>>533みたいになるのかね

535 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 20:46:52.26 ID:???
その都合のいい偶然がなきゃどうやって条件クリアしたのかが全然わからん展開

536 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 21:03:04.21 ID:???
>>534
533は読解力というより
「大多数の読者が忘れてたブウ編での天津飯」
をネタに使ったレスであって534の記憶力を馬鹿にしてるわけじゃないだろ。まぁピリピリすんなよ…

537 :マロン名無しさん:2011/12/05(月) 23:48:57.09 ID:???
スーパースターマンやうすた作品のトレパンやハマーみたいな
キャラが他のキャラ達から軽視される展開が好かん
そりゃあ善人とは言い難いキャラだろうけどコイツになら何やっても、
何言ってもいいやな感じにモヤモヤ

538 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 01:19:47.82 ID:???
スーパースターマンは善人以外の何者でもないと思うが

539 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 03:26:13.52 ID:???
>>538
家族のため、生きるためのはまだしも
かっこいいもの欲しいものがあったら盗む奴を善人と言い切れるか

540 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 03:49:15.74 ID:???
不治、そこまでいかずとも重病で
しかも入院等で寝たきりなキャラ

メイン級なら幸薄と病気と戦ってる強い子オーラを振りまいてて見てて辛かったりウザかったり
サブならそのキャラと親しいキャラの掘り下げる道具でしかなかったり
どちらであれとりあえず死なせて盛り上げる為だったりで
あんまり良い印象が無い

541 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 16:16:29.43 ID:???
>>516
大昔は猫をかぶってるキャラや裏表のあるキャラを「二重人格」って表現してたんだよ
多重人格障害が有名になるにつれて呼ばれなくなったけど

542 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 16:29:36.52 ID:???
強さの描写に説得力が感じられない展開
とりあえず出てきてパンチ一発で相手KOとか、真面目に戦ってる奴が馬鹿みたいに思えてくる無双っぷり
必殺技があるとか、強さの演出があるのならまだしも、特にそういった要素もなくただ強いだけのキャラ

一番最悪なのは主人公サイドの脇役でそんなキャラが出てくる展開
どんな困った事が起きてもこいつが出てくると即解決、な流れになるわけで

543 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 19:43:15.26 ID:???
橋の上とかどう見ても妖しい床の上などで立ち止まり、案の定罠にはまる展開。
馬鹿すぎていらいらする、何でわざわざそんなところで立ち止まるんだ?
走ってる最中に罠にはめられるならまだ許せるのに。

544 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 20:03:28.44 ID:???
>>542
セイントセイヤは一輝がアホみたいな強かったな
格上のはずの相手にも幻覚効いたり

545 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 20:07:47.21 ID:???
>>544
でも兄さん、意外に負け多いんだよな。

546 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 20:14:14.83 ID:???
強いことは強いが単純な戦力ではもっと上がいっぱいいるからな
不死鳥だから死んだと思っても甦るのがやはり強みだろう
幻覚はチートだけど裏技だからしょうがないw

547 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 20:25:36.44 ID:???
>>542
わかるような気もするんだが、出てこない
例えば誰?

548 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 20:26:39.60 ID:???
サンレッドじゃないよなぁ・・・

549 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 20:36:07.37 ID:???
シュガーレスのシャケとか?
いつもニヤついてタバコ吸ってるだけなのに理不尽に強い

550 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 21:21:49.18 ID:???
星矢は「聖闘士には一度みた技は通用しない」設定がイラっとしたな。
理屈もなしにそれはチートすぎるだろと。
最後の方乱発されて戦いが糞つまらなくなった。
今まで何度も同じ技食らってたのは何だったの?ってのもあるし。

551 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 21:31:41.57 ID:???
>>537
地丹も、20巻あたりからそうなったな。それまではいじり方にも愛が感じられたのに
20巻あたりから亜留美のせいで愛すべき小市民だった地丹がストーカー化等のキャラ崩壊を起こし以前のように共感できなくなったり。
亜留美がレギュラーになったのは17巻あたりからだが、その頃も鬱陶しくはあったが然程気にならなかった。
亜瑠美の他にレギュラー化した面白くもない女キャラは、神崎としえ。
今までの絶妙なバランスが見事なまでに崩れた。絵がそっち系寄りになったのもこの頃から。
改蔵、羽美、地丹、部長、山田さん+同じ顔したおっさんのバランスを崩すな!
連載当時の本スレでも「○○萌え」みたいな書き込みがあったりして自分の方がおかしいんじゃないかと思ったりもした。
100%ギャグ漫画として読んでる身としては肩身が狭い。人気取りの為に女キャラ増やすというのが理解できない。
ギャグ漫画だろ、そういうのはいらないから面白いことをやれ。
単行本の表紙でも以前からいたかのように出しゃばっているのが腹立つ。
20巻以降は、表紙だけでも腹立たしい。8巻、12巻、13巻、17巻、18巻のような表紙が好きだったのに。
亜瑠美なんて作中でやたら持て囃されているのも腹立つ。漫画の中に入り込んで惨殺したいとまで思った。
砂丹の指についたソースを改蔵が舐めるといった腐女子向けの描写も増えるし。
信者はいやいやこれは腐女子への皮肉なんですよとか言ってるけどこういうのに異常なまでに嫌悪感を示す奴だっている。
仕舞いにはギャグ漫画なのに単行本の巻末で腐女子絵コーナーを始める始末。
ホモネタなんて不細工によるギャグのしか認めない。
南国の頃もホモネタはあったが、それはステレオタイプのマッチョなお兄さんだし
100%ギャグとしてやっていたから、作中ではゲイネタは読者が引くからやめろという台詞があったが引くどころか面白くて好きだった。
南国で、愛蔵版ではホモネタばかりなため未収録になった話があるのだが
その話より、改蔵と砂丹のホモ描写を未収録にするべきだろう。
というか、20巻以降のアルミ、神崎、しえ、砂丹は全部未収録でいい。

552 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 21:32:55.47 ID:???
絶望も最初の方とりあえず読んでたけど女キャラ乱発に嫌気が差しドロップアウト。
いやいやこれは女キャラを何人も出すって言うギャグなんですよ赤松への皮肉なんですよとか言ってる奴もいたけど
他の漫画家が全く同じ事やってもそう言うんですか。
赤松は嫌いだが、萌え漫画としてやっているから必要以上に叩く気はない。
今の久米田は隠れ蓑のようにギャグ漫画を名乗っているから腹立つ。
今の久米田のやっていることはあの頃自分が散々叩いた赤松と同レベル、いやそれ以下。
ミイラ取りがミイラになるとはまさにこのことか。
久米田はそういう作風からか何やっても許されるみたいな風潮が気に食わない。
いやいやこれは誰々の皮肉なんですよと信者が擁護してくれるからな。
信者はギャグがつまらないことに対してもいやいやこれはギャグがつまらないっていうギャグなんですよって言いそう。
絶望が毒入りギャグ漫画みたいに扱われると「ププ」て思う。

553 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 22:01:30.79 ID:???
>>549
シャケは脇役じゃなくて、登場人物ほぼ全ての目標になってるラスボスキャラ

554 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 22:40:17.47 ID:???
>>547
ワンピのエースは「強すぎて使いにくい」と作者が言っていて、出番が作りにくいうちにあのざまに…

そこまで強いかなぁ…?
こいつに限らず自然系能力者は「流体状態になることで物理ダメージ無効」が強いだけで、
攻撃はその物質の能力オンリーだから相性悪いとすぐ詰むのに…
(特にエースは炎なのでクロコダイルと同じ水かけ戦法が有効くさいし)

555 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 22:45:41.80 ID:???
>>554
作者の全文知らないけどチート能力だからって意味なの?
どの程度に強いという設定だから、負けちゃいけないという意味じゃなくて?

556 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 23:05:51.44 ID:???
チート級に強い能力持ちのに、最期はその能力を使わない内に殺されるとかも嫌だな。
ブルー将軍が桃白白にやられたのとか(アニメでは超能力が効かなかったが、漫画だとやってないので納得できなかった)。

557 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 23:32:51.93 ID:???
完全催眠とは一体なんだったのか

558 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 23:39:12.27 ID:???
時の神との契約の方が納得いかん
何で巨大化するんだよw

559 :マロン名無しさん:2011/12/06(火) 23:41:01.34 ID:???
最後の方の星矢は同じ技は通用しないのはもはや常識とか
「お前を倒すにはその上を行けばいいわけだ」でいきなり強くなるとか
もうどうにでもな〜れと言わんばかりの適当っぷりだった

560 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 01:10:31.49 ID:???
ゴールドクロスを超越するゴッドクロスが束に攻撃してもかすり傷だけのラスボスだもんな

561 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 01:40:46.37 ID:???
>>554
それいつ言われてたんだ?
今となってはそんなに強いかなあという認識で合ってるけど、
これが仮にアラバスタ編で味方にいたらとか考えたら十分にバランスブレイカーだと思う

562 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 02:17:31.24 ID:???
大好物設定のある人間キャラが、それ以外の選択肢しかないときしか
別のを選ばない。(就学旅行、誰かの手料理、友達とファミレスなど)
吸血鬼とかロボットならまだ分かるけど…

実際にそういう人っている?
ご飯やパンとかじゃなく牛丼やメロンパンレベルで

563 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 04:17:25.74 ID:???
それはある
友人は、当たり外れが大きい偏食家タイプだから、基本的にファミレスでは同じものしか注文しない
たまに美味しそうなのがあっても、とりあえず他の友人に頼んでもらって、試しに一口もらってから
「これは食えるリスト」に入れる、と言っていた。それよりもっとずっと振り幅狭い人もいるだろう
自分は偏食家ではないが、一度ハマるとずっとそれしか食べない。一週間ぐらいじゃなく月単位で
半年近くずっとグラタンにはまってたこともあった。もっと長い期間食っても平気って人もいるだろう

564 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 04:27:57.68 ID:???
アレがないならココでは何も食べない! って奴もたま〜にいるからなあ
頑固というか、ワガママというか あとで買って帰るんだけど

565 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 08:55:40.23 ID:???
海原雄山とか災害時には非常食を食えなくて餓死しそうなんだけど

566 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 09:03:17.92 ID:???
>>559
「もはやこれは常識!」と言ってる時点でそれまで常識じゃなかったってことだからな
これまで何千年も戦ってたのにw

567 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 09:11:14.19 ID:???
何度も同じ技でやられた奴が言っても説得力がないww

568 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 09:14:24.84 ID:???
俺の友人だけど、身体が緑になるから。とか言って野菜は絶対に食べなかった

569 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 09:16:50.44 ID:???
>>542
一歩の鷹村とかギャグだけどイカ娘の千鶴が浮かんだ

570 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 09:36:50.77 ID:???
防衛戦の鷹村はひたすら不快だなぁ
相手は真面目に攻めてるのに、偶然のワンパン逆転ばっか

571 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 10:15:03.03 ID:???
主人公を説得しようとする悪役の交渉術がどう考えても説得する気が無いだろってレベルの無茶苦茶な展開
…いくら主人公が馬鹿でまともな説得しちゃうと騙されちゃうからって、そこまで手加減しなくていいだろ。例え本気で説得する気が無かったとしても

572 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 10:18:13.25 ID:???
>>565
なんか、段々このスレの風物詩的レスになってきてるな

573 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 10:21:59.01 ID:???
たぶん実際に災害にあったら「空腹は最高の調味料である」とかなんとか都合いいことほざいて食うよあいつは
そういう適当な奴だ

574 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 10:22:37.01 ID:???
>>565
雪山で遭難した山岡が救助に来た犬のブランデーを飲んで「このブランデーはできそこないだ」とか言って凍死するネタを
椎名高志が描いていた

575 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 10:24:58.34 ID:???
懐かしい「そういえば舌触りがざらざらしてるわ」とかいって栗田さんも凍死してんだよな

576 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 11:46:23.38 ID:???
スポーツ漫画で主人公が苦戦したチームや強いと評判のチームが
大差で他チームに負ける展開が何回もあると嫌だ
1回くらいなら好きなんだが

577 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 13:54:58.81 ID:???
>>575
言いそうw

578 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 17:04:26.71 ID:???
女キャラには懐くけど男キャラ(特に主人公)には全然懐かない糞生意気なエロ動物とか
いたずら好きなトラブルメーカーの小動物とかが出てくるとほんとイライラする
その反動で主人公に懐く優しい動物キャラ出てくるだけでその漫画が好きになってしまう

579 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 17:18:49.90 ID:???
最近はそういう展開見かけない気がする

580 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 17:43:15.50 ID:???
結構見飽きたパターンではあるな>エロ動物

581 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 17:53:11.00 ID:???
動物が人間の女にエロいのって相当な変態だな

582 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 17:55:15.18 ID:???
イカ娘のアレックスとかがその派生系だな

583 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 17:59:09.47 ID:???
その流れでエロいガキとかが出てくる展開もウザい

584 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 18:00:45.20 ID:???
動物が女にしか懐かないのは漫画だけの表現だってのは
以前からわかってたが、赤ちゃんが女にばかり懐くってのは
つい最近まで本気で思ってた俺

585 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 18:18:44.93 ID:???
相棒として人外や動物を連れてる男キャラは良くいるからな

586 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 18:23:17.31 ID:???
フォーエバーは人間の女に興味ある上にロリコン

587 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 18:53:06.51 ID:???
仲間が怪我させたりトラウマを植え付けたりしたせいで、敵との戦いの時に苦戦したりする展開。
勝利マンの餃子早食いはギャグであろうとむかついた。

588 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 19:07:17.68 ID:???
>>574
雄山は文句言いながらも犬からワイン奪うんだよな
でも、山岡ってなんだかんだいって付き合いで
すき焼き食べても文句はいわなかったり
食にこだわっているけど空気読む時は読めるキャラだったんだけどな
最近はどうか知らんけど

589 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 19:54:00.68 ID:???
よくネタにされてるけど新婚当初空気読まずに朝食に文句ばっかつけてた画像があったな

590 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 20:40:56.20 ID:???
連載が長いから山岡の性格もブレがあるからな

591 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 21:04:47.77 ID:???
「自分の能力や長所短所を相手に説明するのはバカ」みたいなことをことさら強調する展開が嫌い。
結局ばらさないと読者に説明できないんだから逆に解説シーンがマヌケに見える。

ハンターはそういうの多いけど、今週のヒソカやゴトーなんてモロにそれで
結局説明するなら開き直ってるブリーチのほうがずっと筋が通ってる

592 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 21:14:05.64 ID:???
>>576
アイシールドそのパターンばっかりだったな
前評判だけがいいかませ多すぎ

593 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 21:47:21.42 ID:???
>>578
意中の男以外には冷たいヒロイン候補の女みたいなもんだな
性欲満たす相手だけに気を許す奴は見てて不快、漫画だけの話ではないけど

594 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 22:05:47.04 ID:???
漫画ってロリコンや女子高生好きはいても
アラサー女性好きのキャラってあまりいない気がする。
ギャグとして熟女好きはいそうだが。
20代後半の年上の女性に惹かれるキャラってあまりいない気がする。

595 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 22:08:53.83 ID:???
>>591
お前>>258だろ?

596 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 22:09:18.45 ID:???
あと、微乳好きもあまりいない気がする。
総ての男が巨乳好きみたいな描き方。
俺がアラサー好き微乳好きだから気になった

597 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 22:18:41.60 ID:???
美乳好きは多いが微乳好きなんて全然いないからな

598 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 22:33:08.33 ID:???
ブリーチくんきたか。

599 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 23:27:31.28 ID:???
君付けするのもこのスレの風物詩

600 :マロン名無しさん:2011/12/07(水) 23:36:17.32 ID:???
ブリーチ>ハンターくんだろ

601 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 00:15:01.70 ID:???
エロ漫画とかで、人知を超えた巨乳女が描かれてると萎える
なんかもうとにかくデカく描きゃお前ら嬉しいんだろ、みたいな
微乳好きじゃないが、限度があるわ

少女漫画のヒーローの背丈が3mくらいあるようなもん

602 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 00:18:13.26 ID:???
妙なキャラが何人も居るこのスレでも滅多にお目にかかれないほどの馬鹿だな

603 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 00:31:48.12 ID:???
馬鹿女乙としか言い様がない

604 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 00:35:02.64 ID:???
>>601
こんな感じのキャラ?
http://blog-imgs-29-origin.fc2.com/s/h/i/shino134/000299614s.jpg

605 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 00:56:39.75 ID:???
自分のおっぱいを枕にしてるシーンを出して欲しかった

606 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 01:00:33.35 ID:???
もはや人間とは思えぬな

607 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 01:08:20.71 ID:???
このキャラ薄い本率はトップクラスじゃなかったか

608 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 01:25:09.21 ID:???
いったいどんな奴がこれに欲情できるんだ・・・

609 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 01:38:21.90 ID:???
人類存亡がかかった作戦に無策で臨む展開
と思われると都合が悪いので一応事前の作戦会議のようなシーンを入れて誤魔化す展開

610 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 03:46:38.72 ID:???
>>609
脇役「我々の作戦ガー!」

主人公「諦めるのはまだ早いぜ!」

という前ふりだから作戦会議に説得力が無いのはまぁ仕方ない

611 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 07:11:29.02 ID:???
相手に敬語を使っていた人間が相手に「ありがとう」と言う展開。
なぜか何度か見たことあるんだけど、ありがとうって敬語なのか?

612 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 08:25:29.25 ID:???
ありが十いたんじゃね?

613 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 08:56:07.03 ID:???
>>611
どういう状況で使われたのかわからんけど、敬語って心の距離感あるから
親しみを込めて少し砕けた言い方にしたんじゃねーの?

614 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 12:24:06.65 ID:???
勝ち組みな人間が相手の性格、能力、外見以外を認めたり好きになったりする展開

美形過ぎて普通に話しかけてもらえない人間が、視力が悪すぎる相手を好きになったりするとかそういうやつ
きっかけとしてだったらどんなのでもいいと思うけど、最後まで中身見てないようだとさすがに嫌だ

615 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 12:46:40.51 ID:???
超人同士のバトルってわけでもないのに、壁や床が壊れまくる描写
脆すぎだろ

616 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 13:00:28.51 ID:???
服を着ていても常に乳首が立っているのがわかる漫画。

617 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 13:02:04.38 ID:???
>>594
その年齢を無理矢理おばさん役にして
まるこの母ちゃんみたいな本物のおばさんを撤去してるからな

同い年の女に対し上から目線で、
平気で十代の恋愛市場に転がり込んでる30前後の美形男がムカつく

618 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 13:53:31.97 ID:???
原作では男だった人物を映画、ドラマ化の時に女にする。
首を刎ねてやりたいと常々思う。
そこまでしてイモ女優なんぞをねじ込みたいのか。

619 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 15:34:51.52 ID:???
それには同意だが、スレ違いだぞ

…小説とかのコミカライズでそういう風なパターンはあんまりないか
キャラ設定捻じ曲げてコミカライズ作者の好きなキャラがやたらプッシュされるパターンとかは結構あるがw

620 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 16:13:26.51 ID:???
紙より薄いアパートの壁

621 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 16:24:04.58 ID:???
紙の定義にもよるが、そんなアパート漫画に出てくるか
単に隣の事が筒抜け程度なら紙より薄くない壁でも普通にありえるわけだが
ていうか紙より薄いと隣が透けて見えるんじゃねえの

622 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 17:25:02.48 ID:???
ちょっと考えれば間違っていると分かることを、さも間違ってないことのように普通に発言する展開。
ジャぱんの松代が牛乳入りのパンを作った東達に「この人殺し!」と言っていたシーンは酷かった。
松代の妹が牛乳アレルギーでパンを食べて発作を起こしたことためこのような発言をしたのだが、
パンによく含まれている小麦や卵でアレルギーを起こす人も相当多い。
東達が人殺しなら、松代も人殺しに入るのだがw

623 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 19:21:17.34 ID:???
>>616
水着でも嫌だけど服の上からでも乳首立ってるの丸わかりなのはエロ以前にアホっぽいとしか思えない

624 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 19:35:49.81 ID:???
ずっと長い間まったく本筋に関係ないことばかりでだらだらグダグダと緩みきっていたのに
いきなり重要キャラという設定の新キャラが次々と出てきてその場に緊張感を持たせようとする展開
その重要キャラの名前や関係性(さらには声優まで)が別の作品、しかもオタ御用達作品から持ってきたオリジナリティ放棄展開
その重要キャラの一人が明らかに萌えオタ層を狙ったような設定で、そのくせ残念な顔と性格と行いで盛大にコケてることに作者が気づいていないこと
そんなポッと出で薄っぺらな連中がいつの間にか話の中心になって主人公や敵の組織がそのオマケみたいになっている展開

オメーのことだよコナン

625 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 20:28:35.90 ID:???
このスレの長文には必ずろくな奴がいないのは何故だ

626 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 20:33:41.24 ID:???
おまえ自身がろくな奴じゃないから

627 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 20:53:25.14 ID:???
>>618
金田一の黒死蝶事件(ドラマ版)は、なぜか原作だと三姉妹だったのに姉兄妹の構成になっていて、
真ん中の人が優男キャラになぜか改変されていたな。
で、原作だと普通に進んでいた三姉妹が着物着て舞を踊るシーンで「(着物が女物なので)お前女だったのか?」「違いますよw」なやりとりが追加。

…で、原作だと彼女たちの父親の助手の男と次女が仲良かったので「もしやBL展開か?!」と思ったが、さすがにそんなことはなかったw

628 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 21:30:22.38 ID:???
「連載長い」それだけで罪だわ。
終わる時期を逸した漫画のどれだけ多いことか。

つうか、俺は完結しないとコミック買わない派なんだから、さっさと終われ!

629 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 22:28:59.48 ID:???
完結しないと本棚に並べたくない。
連載中のは奥の方へ。

630 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 22:48:40.88 ID:???
連載中のは真面目に集めてると酷く裏切られたときのショックが激しいからな
コナンとかまさにそうだが、70巻台に入ってからというもの元ファンでも擁護しきれないほどの酷い展開が続いてて
これまで惰性化しつつもファンとして読んできた身としては激しく幻滅ものだわ…もう全部売った

631 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 23:09:30.89 ID:???
>>630
コナンの場合本編よりひどかったのが公式ファンブックの「コナンドリル」だろう。

内容が謎本以下で、唯一勝っているのが「許可取ってあるので漫画のコマを乗せられた」だけ。
分厚い(2〜3pぐらい)の内容のうち使えるのは巻末の各事件のデータファイルだけで、
残りが考察と称したファンの妄想(*)で占められているのはいい方で、しまいにはある事件で坂田と言うキャラが出てきただけなのに、
「大阪じゃ坂田ってやつは『アホの坂田』ってあだ名(そのキャラは呼ばれていないんだが…)つけられるんだぜ」と無関係な話題で盛り上がっていたw

*…
しかもこの妄想、タイミングが悪いことに新キャラの正体が判明が出版と同時期だったので、
「こいつきっとジンの兄弟だ!」という推測が的外れもいいところな結果に・・・

他にも小五郎の収入推測で、本編中でもらっている謝礼金から平均を割り出すのかと思ったら全然足りないので、
「きっとこのビルのオーナーは小五郎で、ポアロから家賃取って食っているんだ。」と、
「ポアロの家賃30万円(本編中一度もそんな描写はない)」を収入に強引に追加しやがったw

632 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 23:11:01.81 ID:???
>>627
アゲハって中二系の男にも多い名前だからなぁ

633 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 23:14:51.83 ID:???
>>618
利根川・・・

634 :マロン名無しさん:2011/12/08(木) 23:35:51.37 ID:???
カイジの利根川なら映画でも男だったと思ったが、遠藤は女になってたけど。

635 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 00:38:07.95 ID:???
カイジは原作が女っ気無さ過ぎるからあれでいいや。
どうせ同性の俳優でも別人になるんだし。

636 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 00:44:36.48 ID:???
ああそういや遠藤の方だったな女になったのは
1ではまだチョイ役だからいいけど沼編だったらメインの一人になるよな
映画2ではどうだったんだ?

637 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 00:51:32.81 ID:???
沼編にはおっさんの娘がいたじゃないか

638 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 01:01:46.45 ID:???
映画の沼編では女遠藤は出てこない

639 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 04:52:33.25 ID:???
>>637
あれの役やってって言われたら言われた女優さん傷つくだろうね・・・

640 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 08:11:20.39 ID:???
漫画でも油断すると途中で性転換する奴いるよな
実は女だった、はまだしも、実は男だったとか言うとマジ地雷

641 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 08:16:40.53 ID:???
そんな展開がくるような男はもともと女の時点でかわいくないから問題ない

642 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 08:26:16.08 ID:???
女アナスイはもったいなかったな

643 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 13:44:22.98 ID:???
>>640
ショタが実は女なのは駄目だ

644 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 15:38:29.40 ID:???
また馬鹿腐か

645 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 16:05:56.01 ID:???
男とショタの組み合わせでショタが実は女なのは良い
女とショタの組み合わせでショタが実は女は最悪

646 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 16:29:30.23 ID:???
ライジングインパクト・・・は
男→女だっけな。

647 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 17:20:05.02 ID:???
そこら辺見てて思ったんだが、男の娘ネタが気持ち悪くてしょうがない。
「もしかして女なのか」って思ったら本当に男だし。
女のような男出すなら女そのものを出せば良いんじゃないのか?
それとも女読者狙いなのか?

648 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 17:22:32.09 ID:???
エデンの檻のニーナは確かにキモい

649 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 17:37:22.41 ID:???
女みたいな男キャラは中身がちゃんと男なら嫌いじゃないけど
見た目も中身も女みたいなやつは、それもう女でいいだろって思う

650 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 17:47:26.67 ID:???
>>649
るろ剣の鎌足はありだと思う

651 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 17:48:24.80 ID:???
>>647
女のような男だから男が感情移入できるんだろ
男なのに女みたいな扱いをされるという願望をかなえるためのもの

・・・だと思う

652 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 17:56:43.07 ID:???
「海月姫」の蔵之介みたいに別れなければいけなかった母親に憧れて女装するのは許せる

653 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 18:16:02.19 ID:???
聖闘士星矢のアフロディーテは?
顔が超美女だけど、中身は完全に信念を持った漢。
ナルシストのケも無いと言う。

作者的にはうお座の神話から取ったからアフロディーテにしたんだろうけど……、
教皇に忠誠を誓う女黄金聖闘士とか、やっぱ安っぽくなると思ったのかねぇ


654 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 20:43:24.23 ID:???
聖闘士って、女は例外なく仮面付でなきゃいけないんじゃなかったっけ?

655 :マロン名無しさん :2011/12/09(金) 21:51:22.73 ID:???
見た目も仕草も女そのものな男なのに女orオカマ扱いされるとキレるキャラって
お前は一体どうしたいんだって腹立たしくなる

656 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 22:00:39.43 ID:???
>>653
アフロディーテで思い出したが、イナズマイレブンにギリシャ神話ネタのチームがいて、
キャプテンの亜風炉照美(あふろ てるみ)が見た目どう見ても女な外見の少年。
(ちなみに担当声優は庄司さんや三瓶さんなので、声だけは普通に少年ボイス。)

「見た目がこうなのは元ネタが女神のアフロディーテだから仕方ないかな…」とも思ったけど、
照美以外の女神由来の奴(在手実弓→アルテミスとか、明天名智→アテナ)は普通に男だし…

657 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 22:08:42.62 ID:???
女装キャラ自体は別にいいんだけど、普通の男キャラが途中から女装しだすのが苦手
男時代が印象に残ってるせいで可愛いと思えない

みなみけのマコとか

658 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 22:13:25.76 ID:???
>>655
逆パターンで男扱いされるとキレるシティハンターの香とかもな。
あいつ相手を殴りたいからわざとやってるんじゃないのか?

659 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 22:28:47.69 ID:???
>>657
蛍か

660 :マロン名無しさん:2011/12/09(金) 22:35:29.49 ID:???
>>659
もやしもんの蛍は「昔から女の子っぽい感じで〜」みたいな説明あるけど、初期の回見る限り普通の優男の範囲なんだよな。
(この漫画の男連中は髭や髪がぼうぼうのが多いので、これでもお洒落さんなのかもしれないが。)
もう少し可愛い感じにするか中性的な服装にしてほしかったよ。

661 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 02:07:44.02 ID:???
>>655,658
リアルでも、ベリーショートでジーンズなのに男に間違えられると怒る女っているな
髪が短いだけで、女性っぽい格好してるのにオカマって言われたら怒っても良いと思うがw

662 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 02:24:40.61 ID:???
>>641
桜馬鹿にする気かてめえ

663 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 09:47:05.71 ID:???
犯罪犯してる奴が犯罪者を責めたり脅したりする展開。
万引きをしたのを見てた奴が脅して言うことを聞かせるのを見たことあるけど、立派な犯罪だし、
リナインバースが「悪徳に人権はない」とか言って盗賊をぼこぼこにして金品を奪ってるけどそれも犯罪だし。
こいつらって自分の罪を棚に上げてこんな悪行を行って恥ずかしくないのか?
こいつら本当に警察に捕まればいいのに。

664 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 09:54:24.93 ID:???
セックスで勝負すればいいのにね

665 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 10:23:49.96 ID:???
>>663
単に読者の「現実でよく見かけるウザい小悪党を成敗してくれるダークヒーロー願望」を満たすためのものだからなあ
水戸黄門とかも冷静に考えると職権乱用で訴えられるレベルだな、将軍からw

666 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 10:26:18.65 ID:???
超大食いキャラが何皿も積み重ねてるシーン

人間の胃袋に入る容量が物理的におかしいとか言うんじゃなくて
おかわりするのになんでいちいち新しい皿を使うんだろうか
食べ終わった皿にまた配膳すればいいだけなのに
洗い物が増えるだけで迷惑
食器洗う人のことも考えろクソボケ

667 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 10:28:54.04 ID:???
衛生的な問題もあるんじゃね?
もしくは回転すしよろしく皿の枚数で代金カウントしてるとかw

668 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 10:33:53.22 ID:???
>>666
食器洗いばかりやってる俺にはすげー分かるw

669 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 11:19:42.78 ID:???
>>663
そういうことしてるキャラって、大体悪人として描かれてるから気にならないなあ
本人も悪いことしてる自覚あるだろうし、別に恥ずかしいとか思わないんじゃない

こういうキャラが作中でいい人扱いされてたら嫌だけど

670 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 11:37:00.20 ID:???
リナインバースは悪党からはかなり嫌われてるけど、
普通についてくる仲間がいたり、いい人のように扱われることもたまにあるし、
善行行うこともあるからむかつくわ。
もっと悪党として突っ走ってくれればいいのに。

671 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 11:44:06.85 ID:???
>>669
つコナン

672 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:07:13.77 ID:???
スレイヤーズは日本の話じゃないからな
強い奴が威張るのはしょうがない

673 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:27:49.10 ID:???
強い奴が威張るのは日本でも有ることだろう。
それより悪行を行いまくってるのに捕まることもなくのうのうと歩いてるのがおかしい。
見たところ悪行に対する見方は現実とそこまで離れてないし。

674 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:30:12.12 ID:???
現実とファンタジーを同列に比較しても意味ないと思うが

というか現実だって悪行犯した奴らが必ずしも捕まるわけじゃないんだが

675 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:44:45.06 ID:???
盗賊団壊滅を悪行とか言ってる奴に正論言っても無駄じゃね

676 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:46:56.37 ID:???
名前があれだけ売れてて堂々と悪行を行いまくってる奴が捕まらないってどうなんだよ、
指名手配にされたことあったけど、ロバーズキラーとして指名手配されてたことはないぞ。
悪行を行ったけどそれが誰か判明してないから捕まってない とか、
指名手配されてるけどまだ捕まってない とかとは訳が違うぞ。

677 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:49:44.55 ID:???
盗賊を正当に捕まえるためじゃなくて、
憂さ晴らしとか金品強奪のために痛めつけるのが悪行じゃないとかw

678 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 13:54:36.61 ID:???
盗賊→一般人から強奪
リナ→悪人から強奪

まぁ多少マシなんじゃないの?ねずみ小僧みたいにバラまくわけじゃないから善人とは言えないけど

679 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 14:46:16.21 ID:???
クロサギみたいなもんだな。

680 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 17:47:24.02 ID:???
その場全域が爆発、消滅する規模の衝撃に巻き込まれても
顔や体に古傷を付けたり記憶喪失(後で蘇る)にして実は生きてましたな展開
それらの負傷が生きてることに違和感を与えないための免罪符にしか見えない
四肢が欠損してたり植物状態で復活無しならまだ許せる

681 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 18:24:43.63 ID:???
冷蔵庫の防御力なめんな

682 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 18:58:41.36 ID:???
ハゲ丸で借りたFAXをトイレットペーパー取出機として使うネタがあったが、
どう考えてもトイレットペーパーの方が安上がりじゃん。

683 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 19:34:51.17 ID:???
>>681
インディ・ジョーンズは関係ないだろ

684 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 19:49:30.52 ID:???
>>682
ハゲ丸は作者がゆで以上に馬鹿だから突っ込んでも無駄かもしれない、まあ突っ込みたくなるが。
「ノートを買い換えるのがもったいないから消しゴムで全部消す」と言った奴にハゲ丸が対抗して、
「俺は持ってるノートすら使わないからノート代が浮く」とか言い出す始末だしな。
持ってる物を使わないのが一番もったいないと言うのに。

685 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 20:20:19.87 ID:???
(少なくとも建前では)公僕である現代日本の治安組織と違って
ああいう中世風ファンタジー世界の治安組織は、その多くが国王や貴族の臣下だからな
主君にとって何らかの害があるか、害になる未来が予測されない限り放っとくだろ
ましてや相手が高い戦闘能力を有しているのは明白だし
「害はないけど気に食わない」程度の動機では手出ししづらい

686 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 20:38:36.59 ID:???
確か最強の拳闘士に挑むために物を盗んで挑発した挑戦者が、普通に役人に連行されたはずだが。

687 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 20:41:28.33 ID:???
レッドリボン軍みたいに「警察でも手を出せなかった」程度の説明ぐらいないとだめじゃね?

688 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 20:49:43.80 ID:???
名前忘れた知り合いと再会

そいつの写真を別の知り合いに送って「こいつ誰だっけ」と質問

「鏑木だよ」と返信

読めねーよ


「鏑木」って文字を見て思い出せないんだったらそれってもう最初から知らないと思うんだけど

689 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 21:03:06.34 ID:???
幼稚園〜小学校低学年くらいな頃仲良かったとか
どんな字なのか知る機会無かったとかの可能性

690 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 21:50:52.03 ID:???
微妙にスレ違いな話題だが、スポーツ漫画によくある「あ…あれは○○高のエース、田中!」みたいな会話って、現実にあるの?
俺演劇部で、どこの学校が強い、みたいな話はよく聞いたけど
「あ…あれは泣きの演技の山田!」「奴は小道具の鬼、佐藤!!」みたいな、個人名での評価は全く聞かなかったわ
柔道とか卓球みたいな個人競技の話じゃなくて、野球とかサッカーみたいな集団競技の話ね

691 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 21:51:20.11 ID:???
リナ・インバースはドラまたと渾名されるだけあって当然ドラゴンより強い。
しかも故郷の姉は悪党が語ることすら忌避するクラス。
それなら多少の被害には目をつぶり勝手に盗賊退治させといた方がいい。

692 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 22:04:34.32 ID:???
>>690
そんな大袈裟じゃなく
「あの学校のピッチャーすげえよな」とか
「アイツにボール持たれたらキツいわぁ」くらいはあるんじゃね?

693 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 22:24:52.65 ID:???
>>687
現実で考えると、もしかしてレッドリボン軍ってメキシコの麻薬組織レベル?
あいつらそんなにヤバかったんだなw

694 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 22:48:32.54 ID:???
>>690
そもそも同じ地区で同じスポーツやってる奴が、試合会場にいるだけで一々驚くのが現実だと不自然だけどな

695 :マロン名無しさん:2011/12/10(土) 23:47:18.06 ID:???
>>690
中高↑になると1人1人の個性が立ってくる
(悪く言えばメアリー臭くなる)ので、その演出だと思う

696 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 01:19:44.23 ID:???
貧乏で飯をろくに飯を食ってなかったであろう奴が、たらふく食える環境になると大量に食う展開。
大して飯を食ってなかった奴ってその量に慣れてるはずだから、大量に食うことなんて出来ないと思うが。

697 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 02:40:59.86 ID:???
>>690
夏の甲子園でホームラン打った○○高校の△△がいる!
て話題にした事ならある
テレビや新聞でもよく目にするレベルの選手だったから

698 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 03:42:15.34 ID:???
自分の同級生に、甲子園は一回戦敗退だったけどプロに行った人がいて
学生時代にも他校から女の子が練習見に来るくらいだった
野球やって無い子に知られてるくらいだから、野球少年には有名だったんじゃないかと

699 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 08:21:26.91 ID:???
全くのスレチなんだけど>>690は男?
俺、男で演劇部って奴を一度も見た事がねーんだ。
吹奏楽部や華道部にだって絶対1人か2人は男子部員がいるのに
中、高と何故か演劇部だけはオール女子だったんだよ。何でだろ?
男優なんて別に珍しくも何ともないのに……?

700 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 08:53:54.07 ID:???
ていうか演劇部に強い弱いとかあるのか?

701 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 09:14:34.36 ID:???
中学の演劇部は五名未満の人数で女子が一人しかいなかったな
けどその半数以上いる男子がみんなやる気なくて
女子だけ頑張ってるって感じの悲惨な部活だったわ


702 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 09:29:57.36 ID:???
演劇ってのは微妙に中二心をくすぐる存在だから、思春期の男子はよっぽど自尊心高いか何も考えてないと敷居が高いんだよ
昔演劇やってたってのがメジャーな黒歴史扱いされるぐらいだしw

703 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 11:11:14.56 ID:???
>>700
色んな賞の常連とか
部員数多かったり学校側の設備が整ってたりで
力の入れ方が違うとかそういう事じゃね?

704 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 11:59:17.29 ID:???
>>673
威張るってのはただ偉そうにすることじゃないぞ
警察とか存在しない北斗の拳状態とか、権力を持ってる魔法使いのなかでさらに最強の存在だから誰も手を出せないんじゃないのかってこと

705 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 13:18:25.32 ID:???
髪の毛がない人間の頭突きが強い と言う概念。
何度か見たけど根拠があるんだろうか?
髪の毛が有ると威力が吸収されたりするのか?

706 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 14:26:40.25 ID:???
モンペアじゃなくても苦情を言われて然りなレベルの先生。
おぼっちゃまくんの怒玉勝悪とか幽遊白書の明石たちとか本当にクビになれよ。

707 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 14:49:27.81 ID:???
>>706
幽白の眼鏡の先生(岩本だっけ?)は、(あやつられていたとはいえ)別の先生を蛍子たちの目の前でぶんなぐって重傷負わせているが、
あの件に関してどうやって弁解したのか謎(その後も教師をやっている)だ・・・ぼたん辺りが被害者含め記憶を消したんだろうか?

708 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 17:05:41.71 ID:???
>>706
おぼっちゃまくんの怒玉勝悪は塾の先生だったはず
確実に成績が上がるという結果を出してるから首にはならないだろう
(というか勝悪本人が塾長だったような気も)
生徒はスパルタを承知で通ってるし、嫌ならやめればいい訳だからな


709 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 17:57:55.68 ID:???
>>680
死んだのに実は生きてました展開は興ざめするから本気で辞めて欲しいね。
「結果的に死んだけど格好良かった」、「あいつは強敵だったな」と感情移入してたら生きてたとか
作者は実は生きてたんてすよー凄い的なサプライズのつもりだろうけど読者からすれば余計な事でしか無い。

あと人を生き返らせる道具や術で死んだ人間を蘇生するのもやめて欲しい。
そんなホイホイ死人を生き返らせてたら死んだという緊張感もへったくれも無い。


710 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 18:04:02.14 ID:???
それと同等に、普通に考えて死んでただろうと言う状況にもかかわらず生き延びてる最終回とかな。
しかもどうやって生きてたのか不明だと言うことも多い。
「死んだら悲しいから生かしておいたよ、理由は描かないけど(思いついてないけど)w」と言うのは、
>>709が言うように余計なことでしかないな。

711 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 18:59:32.01 ID:???
「負けたら死ぬ」というやり取りの展開

嫌いな理由その1
・半ば生存フラグと化してるので冷める
約束したキャラが主要キャラの場合、もうこれ勝つしかないじゃん、と思える
負けても色々あって死ななくて済むケースが多い(死ぬ死ぬ詐欺)

嫌いな理由その2
・単純に見苦しい
遊戯王の「お前に負けたら自殺するわ」の海馬社長など

嫌いな理由その3
・その覚悟にいまいちピンとこない
ハンターの軍儀の女が王と
「お前負けたら死ねよ(ビビれ)」「最初から負けたら死ぬと決めてます」
ってやり取りがあったが
女の覚悟が王の計略を上回ったことを示すやり取りなんだろうが
なんで再挑戦とか選択肢にないの?
っていう疑問が先にきてピンとこなかった
死にたがりにしか見えない

712 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 19:41:55.33 ID:???
負けたら死ぬじゃないけど、
「彼氏になってくれないとここから飛び降りる」と言ってた女が相手の男に断られて、
「お前のことは嫌いじゃないけどそう言うやり方はどうかと思う」と言われてたな。

713 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 20:16:31.11 ID:???
普通に考えて生きてるはずなのに死んじゃう展開
無敵のプロレスラーやサイボーグがあんなにあっさり死ぬわけない

714 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 20:55:56.79 ID:???
死んだと思ってた奴が生きてるパターンも1作品で1回だけならむしろ好きな展開なんだけどな

まあ、ここでよく出る嫌いな展開も何度も似たようなことやってるせいで、嫌われるようになったていうの多いと思う

715 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 21:01:55.60 ID:???
アヴドゥルはそこまで悪くなかった。
単行本のキャラ紹介でアヴドゥルの名前が載ってた時点で生きてそうだったし。

716 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 21:04:43.91 ID:???
たまに無理のある復活やらかすけど
アヴドゥル含めて殺す時はきっちり殺す漫画だしね

717 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 21:08:54.10 ID:???
アマ銀みたいなどう考えても死んでる奴が生きてるかどうか不明みたいなラストはどうかと思ったけど
脳天ぶちぬかれた上事故ったのにあのラストは何なんだよ

718 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 21:14:11.86 ID:???
>>710
ワンピースでハヤブサ男生存がかなり突っ込まれていたよな。
せめてどこかでクロコダイル陣営の誰かが「(爆弾の)ハッタリにマジになるなよ」とか言ってくれればまだ納得できたのに。

719 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 21:39:49.53 ID:???
ダイの大冒険は>>710>>717に当てはまるんだろうか。
竜の騎士だし天界の加護もありそうだしで考えられなくはないんだけど。

720 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:23:29.44 ID:???
近藤達から缶ジュースのおつかいを頼まれたハゲ丸。
纏めて店で買った方が安いのに、何故か自販機で買ってきたようだ。
理由を聞けば、自販機なら当たるかもしれないからと。

安く買うのではなく当たることが目的になってるじゃん。

721 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:29:45.97 ID:???
ラッキーマンみたいな無限の運で、
何でもどうにでも出来るとか馬鹿に知ったような口をきかせるような設定。

ドラゴンボールみたいに、
喧嘩好き不良が親の、子供が活躍する展開。

722 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:33:16.78 ID:???
不良が主人公

723 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:34:15.44 ID:???
>>721
色々と日本語でおk

724 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:38:12.22 ID:???
馬鹿

725 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:46:50.32 ID:???
オラオラ系男子と無駄無駄系男子が永遠に喧嘩する

726 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:48:51.99 ID:???
言葉を語らずとも相手の心を読んだかのように見透かすようなことが多い漫画。
蒼天航路のキャラとか読心術でも持ってるのか?

727 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 22:58:43.87 ID:???
バトル漫画のボス格は大抵すごい読心能力もってる気がする

728 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 23:14:49.65 ID:???
>>721
日本語が不自由すぎてワロタ

729 :マロン名無しさん:2011/12/11(日) 23:47:35.75 ID:???
青の祓魔師や初期のナルトの主人公みたいに邪悪な者の血縁や
封印されているのを原因に軽蔑する連中
それで主人公が荒れてるのをやっぱりアレな奴だからな
と自分達が原因とは全然思っていなかったら更に最悪

730 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 00:01:24.27 ID:???
それ差し引いても燐とナルトはクズだけどな

731 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 00:24:20.75 ID:???
>>721は日本語翻訳ソフトでも使って書き込んだのか?

732 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 01:05:53.98 ID:???
その道を極めたってやつがド素人に負ける展開

733 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 01:12:12.17 ID:???
>>732
しかもそのド素人側が大してやる気なしだと余計に苛立つな

734 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 11:02:31.57 ID:???
ラブコメで、主人公との恋愛対象じゃなくなった奴が、唐突にダサいイメチェンしたり、唐突に適当な恋人出来たり、そのキャラのファンを足蹴にするような展開

735 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 16:47:21.18 ID:???
これから、年末ジャンボ関連で宝くじネタが増えそう。
もっとも、ハゲ丸を悪い意味で上回る落とし方は出ないだろうがな。
一億円を灰にするなんて発想、正気の沙汰じゃない。褒めていない。

736 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 16:58:07.06 ID:???
ハゲ丸のギャグ叩いてる奴はよっぽど金のことで苦労したんだな

737 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 17:05:39.50 ID:???
金ゲットして増長して今までの仲間から見放された奴が金無くした途端、仲間たちが戻ってくる展開
冷静に考えると、惨めな失敗した元仲間をあざ笑うかのような展開に見えるw

738 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 17:40:37.94 ID:???
漫画の中に漫画家出てきて色恋沙汰とかやっちゃう

739 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 18:04:24.80 ID:???
>>735
こち亀で最終的に金が1000万円入ったが気分的には大損な奴としてこれ。

両津が数億円ぐらいの宝くじ当てたが、番号は分かるものの券が無い。(引き換え期限まであとちょっと)
散々探して期限当日に、とある銀行(倒産寸前)の金庫に紛れ込んだと判明。

事情を話して出してもらおうとするが、金がなくて困った銀行が「賞金をうちに2年間定期預金としてあずけないと金庫開けてやらない」と言い張って強制的に預けさせ、
預けたはいいが銀行の赤字補填には足りずに銀行は倒産→保証は1千万円までなので9割以上が消滅。(中川曰く「普通預金ならまだ全額補償できたのに〜」とかいってた。)

あのさ、両さん。 券手には言ったらこっちのものだし「契約?知らん」って言い張れよ。
仮に事前に契約書書いたとしてもその時点では金がないんだから空契約っていいはれよ・・・金にがめつい人の癖に。

740 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 18:14:30.17 ID:???
作中モブキャラたちによるヨイショがあまりにも露骨で見るに耐えない展開
キャー○○様ー(はぁと)とか
うちの女子レベル高ぇなとか

741 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 18:18:35.79 ID:???
仲間は処刑しようとするくせに、いつでも殺せるであろう敵を殺さないキャラ。
ハーメルンのベースはそんな感じだったな、ギータが箱の鍵しか持ち帰れなかった時死刑にしようとした(実行はしたがオルゴールが助けた)のに、
本拠地から超遠距離の攻撃とかできるくせにオーボウ達のことを殺さない。
仲間処刑にする前に敵を殺せよって思う。
特にオーボウは裏切り者な上に結構知識も有るから殺した方が得策だろう。

742 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 18:21:55.09 ID:???
スレチ&亀レスだが
>>699
男、もちろん俺以外にもいっぱいいた 男女比率は6:4だったかな ちなみに高校ね
>>700
ほぼ>>703の言う通り、あとは業界へのパイプ的な意味での「強い」ってのもあるかも
OBOGの一割くらいは、役者や舞台・テレビスタッフなどそっちの道に入っていく
あるOBはアニメや吹き替えに引っ張りだこの有名人

743 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 18:52:17.13 ID:???
>>212
それは漫画家や一般人だけじゃなくて
大学教授とかも誤解してるからね

744 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 18:59:35.88 ID:???
>>741
あれはケストラーの聖杯にするために殺せる状況でも殺せなかったんだろ?

745 :マロン名無しさん:2011/12/12(月) 19:16:50.52 ID:???
ギータやオルゴールだって殺さなかったら聖杯に使えると思うが。
それにフルートやライエルも魔界軍王との戦に貢献できるぐらいの強さがあるから、
あいつらも殺すべきだと思うし。

185 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)