2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空手の型はやるだけ無駄と言う現実39

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 13:10:07.03 ID:y5BkRkRL0
空手家は型の意味を知っているのか?
知っていると豪語してもそれはただのこじつけではないのか?
現実離れした動作を繰り返す事で弊害が生じてはいないか?
型の分解や約束稽古をやる前にあえて型を練習する意味を型信者は答えられるのか?

これらの疑問が解消されなければ空手の型はやるだけ無駄ということになる。

そして、これらの疑問がいまだに解消されていないのが現実である。

空手の型は伝統芸能、型競技、健康体操としてそれなりの意味がある。
しかし、それ以外の【型で武器を持った多人数と戦う等】のスペシャル(笑)な効果を求めて稽古するのはやるだけ無駄という現実。

2 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 13:10:25.39 ID:y5BkRkRL0
Q 「お前は素人だから・・・」と言う文章を見かけるのですが、本当ですか?
A ここは匿名掲示板なので分かりません。ただ、当スレでは素人認定は敗北宣言とみなされますので、注意してください。

Q 空手の経歴を晒さなければなりませんか?
A ここは匿名掲示板なので必要はありません。匿名だからこそ出来る議論もあるのです。
ただ、どうしても晒したいのであれば自己責任でお願いいたします。
また、人に経歴を尋ねる場合、まず自分から名乗って下さい。
これは大人のルールです。

Q 空手の型をやって武器を扱えるようになりますか?
A その様なスペシャルな効果はありません。

Q 仮に全ての意味が正確に伝わっていたら型って有効になるの?
A はい。有効になります。全てが明らかになれば現実と異なる動作を行う理由もわかるでしょう。

Q 空手の型はとにかく使えればOKなのですか?
A 型から技を想像して(こじつけて)分解と称し元々の型の意味であると紹介するのが一般的です。
だれも型の本来の意味を知りませんので、それでOKなのですが、型の本来の意味が分かっていると言うわけではないので間違いの無いようにして下さい。

3 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 13:11:12.36 ID:y5BkRkRL0
Q 私は型に対して、スペシャルな効果を妄想してやっています。
そして、それを楽しんでいますが、何か問題はありますか?
A 型に対してどの様な期待を持とうと個人の自由ですが、ここでは現実という物差しで議論しているので、そういった観念で言えば無駄という事になります。
もちろん、妄想して楽しむ事自体は個人の自由なので思う存分妄想して下さい。

Q 今現在、型の本来の意味が分からずに型を打っているのですが、いつか本来の意味が分かるようになるのでしょうか?
A 残念ながら本来の意味が分かるようにはなりません。
その証拠に型の分解、用法は意見が分かれており統一されておりません。
本来の意味が分かっていればこの様な事にはなりません。

Q 空手のチャンピオンは型もやっているので組手で強くなるためには型は必要なのではないでしょうか?
A 空手をやっている以上昇段審査等で必須項目になるので全員が型を練習しております。
その様な質問は組手のチャンピオンが道着を着ているから強くなるために道着を着るべきかとたずねると同じくナンセンスな質問です。

Q 型が嫌いなら空手をやる権利はないのではないですか?
A 程度問題ですが、空手をやる以上多少は型や基本稽古をやる必要があるため、まったくやりたくないのであれば他の武道に行くしかありませんが、型は昇段審査前に少しやる程度で後は組手の練習に没頭する事も可能です。
ただ、ここでは型の好き嫌いを問うスレではなく、型にスペシャルな効果を期待してやることの是非を問うスレなので厳密に言うとスレチになりますのでご了承ください。

4 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 13:45:09.69 ID:cpau9rhC0
もう、役目をとうの昔に終わってる糞スレ乙

5 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 21:40:35.51 ID:y5BkRkRL0
>>4
型ヲタは完全敗北したからね

6 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 03:47:38.98 ID:vcxWI/G30
ポンPはよく飽きないな

7 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 07:28:50.60 ID:Ap7fRWVW0
ポンP惨めだなw

8 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 07:33:06.22 ID:eEd2IQpJO
まぁ、このスレの趣旨はもうどうでもいい感じ。どっか思い立った事をメモ出来るホワイトボード的なスレだね。ここは

9 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 11:37:36.35 ID:N0Eyc8LRO
>>5
完全勝利をしたと思ったのに何でスレ立てしたん?(´・ω・`)

10 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 11:37:42.29 ID:fOKm7Fht0
流石にこうも延々とエンドレンスしていたらそりゃ、皆も飽きるよな。

11 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 12:03:42.22 ID:UjSlKmE80
でも実際 型稽古は組手試合にはクソの役にも立たないよね
組手にすら役立つって言ってる人がいるのが意味わからない。
その時間をサンドバッグ ミット打ち シャドー 約束自由一本
とかしていたほうが有効ですよね これはまぎれもない事実
(師範が言ってたので間違いない)

12 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 13:20:19.12 ID:IVHrnsYk0
型稽古は精神鍛錬にはもってこいでしょ

13 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 13:33:47.00 ID:Ap7fRWVW0
>>11
お前が言ってるから間違いだなw

14 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 15:58:15.80 ID:RLjnitKd0
>>11
それじゃ本末転倒
組手は型の応用を試す場だよ
手段と目的を履き違えてはいけない

15 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 20:36:59.46 ID:Aqp/yonJO
型などオナニーに過ぎん。やるだけ無駄や。

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 20:37:29.81 ID:Aqp/yonJO
型なんぞ無駄だからいくらやっても強くなれん。

17 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 22:04:13.52 ID:TJ4zzBeC0
>>12
組手の方が精神鍛錬に向いてるよ
型は紛れもなくマスターベーションだね


18 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 22:05:48.61 ID:TJ4zzBeC0
>>14
お前こそ本末転倒

型ありきで、型の思想をむりやり現実に当てはめようとする
その行為が既に間違っている。


19 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/08(木) 01:22:10.29 ID:4rE+9oPh0
自分でやるか、最低でも見る。
そょうじゃなきゃ、後は恐怖の無限ループww

理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no


20 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/08(木) 11:54:13.06 ID:HbfMPULVO
このスレは>1が型を理由に自身が空手が強くなれなかった言い訳をするマスターベーションのスレ
空手が強い人はわざわざ型を無駄とか思ったり言ったりしない。全部をひっくるめて空手だからね。

21 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/08(木) 12:01:41.99 ID:HbfMPULVO
>>1にかかればサンドバックも真上にポン、と飛び上がる。

斜め上でも、横揺れでもない。まさに「真上」に上がるのだそうである。

22 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/08(木) 15:30:23.33 ID:woyY5E5w0
>>18
空手=組手じゃないよ
空手は型だよ
組手だけやりたいんだったら日本拳法でも散打でもキックボクシングでも好きなのやったら良い
>>18は一体何を思って空手をやってるのか?

23 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 08:25:48.52 ID:+DtkLRko0
>>22
昔の空手家は型しかやっていなくて
実戦はからきし駄目だった歴史がある
そういう過去を懐かしむ気持ちは分かるw

空手は実戦で強くなる為のものではない
精神修養を目的とするのだ
と言うことですね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/09(金) 09:27:33.49 ID:dQZBqhrv0
昔の空手家は型しかやってなくて
実戦はからきし駄目だった歴史がある
君はその時代に行って観てきたのかね?
近年の空手の方が優れていると?近年の空手家が都市伝説を作り上げたとも
いえる!

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 10:48:22.50 ID:aPkBsI0FO
また、ソースも出せない嘘ついて絡んでるのか。

本当に暇だな。

26 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 11:26:21.40 ID:zh7YGL/MO
>>23
釣りだろ?

27 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 11:42:43.39 ID:xeilzuAw0
古流空手に妄想見過ぎ。
そもそも、古流に組み手があったら、きちんとした体系付けがあって、それに関する詳細な記録が残って無いとおかしい。
口伝しかないだろ?
昔の中国拳法の達人二人による試合(果たし合い?)がようつべに上がってたけどさ、あんなレベルじゃねぇの?
本当に子供の喧嘩。アレは普段から組み手やって無い人間の動きだよね。
空手は、中国様様だったわけだし、もともとが中国拳法なわけだし、同じ環境なわけじゃねぇかな。
そもそも分解型だって、日本の古武道の対人稽古を参考に生まれたわけだし、古流空手の実力はかなり怪しいぜ。
伝統派がバカにする大山倍達だって、沖縄古流から見たら、「本土で唯一、空手が出来てる人」みたいな扱いだろ?
現代空手の価値観で古流空手を見てたら、痛い目見るぞ。

28 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 12:18:18.22 ID:u6akPG6I0
アホくさ・・・
この板が有る限り、おれもこれを張るよ。
19 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/08(木) 01:22:10.29 ID:4rE+9oPh0
自分でやるか、最低でも見る。
そょうじゃなきゃ、後は恐怖の無限ループww

理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no


29 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 13:45:01.90 ID:irrokhCx0
>>27
これはひどい妄想一直線w

30 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 13:14:13.34 ID:SWWMCWj50
>>29
昔々・・・人間離れした空手の達人がいました・・・

なんて妄想していた方がロマンチックだわなw


31 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 15:05:25.02 ID:Yl4L0fIT0
>>30
信者って基本的にお花畑に住んでるからね。
こいつはその見本みたいな奴さ

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 15:30:24.64 ID:x8eLdG2l0
>>1がかわいそうになってきた

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 15:55:22.90 ID:egtxrG/FO
総合やってる俺はキックやボクシングや柔術や柔道を研究し取り入れてる。しかし空手の型は研究しない。理由は簡単でまるで無駄だし役に立たないから。
空手の型なんかダンスそのものだよ。愛好家の自己満足オナニーに過ぎん。型で強くなるなどとんだ妄想だね。

34 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 19:48:09.06 ID:GWvkpg7YO
だから?なら、それで良いじゃん。
空手の有名選手が「型は無意味」とか言うならまだしも、
正体の解らない2ちゃんねらーが型を否定した所でどうでも良い。

35 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 00:12:34.58 ID:mwlHeB8JO
型信者のバカさ加減を存分に笑う良スレw

36 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 00:32:56.40 ID:BGbwfXGf0
先生に言って組手の方は免除して貰い、形の順番だけでも覚えようとしたが
それも挫折した運動音痴のオヤジが何を言おうが何の影響力無いよ。(笑)

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 03:26:40.91 ID:zLhZ6iFw0
空手の型が剣術や柔術の組み太刀とかの演武みたいに二人一組で技を掛けあう形式で
伝えられてきたのならまだ迷いは少なかっただろうけどね。

今の空手は約束組手すら本土に渡ってきてから型を元に作られたものだから
果たして先人がそういう技や体の使い方をしていたのかですら怪しい

柔術や剣術みたいに組み太刀式の稽古で技のかけ方や呼吸も練習し、
さらに巻物等で伝系が伝えられている古武術ですら失伝や捏造や解釈の間違い
が多発しているのに。一人稽古用の型しか伝わっていない、しかもその型を
伝えた指導者が本当に型の意味を分かる人に教えてもらったのかすら定かでは
ない状況から「多分こうだろう」と試行錯誤して作り上げて行った空手は
作った人の苦労は偲ばれるけども。でも、やっぱりこの型は本当にこの意味で
いいのか?ていうかこの型は本当に最初からこんな動作だったのか?という不安
はいつも抱えざるを得ない。

38 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 04:41:08.15 ID:xXRhrwbnO
>>35
約一名が型否定して悦に浸るスレだろここ。
1ミリでも型を養護した奴らは脳がお花畑てな感じで。


39 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 04:45:54.33 ID:zXnITSW90
とりあえずウシロのサンチンDVD予約しといた

まぁ身体操作の要訣は型に集約し得ると個人的には思っているが、
戦って強いかどうかは全く別モノですわな

病的にハラが据わった奴でもない限り、普通は相応の実戦経験で
痛い・怖い思いをして少しずつ克己していくしか強くなる道はない。

40 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 05:04:30.93 ID:NRDdbBFO0
型はワイクルーみたいなもの。
空手のシンボル。やる気の元。

でも戦闘技術とは何の関係もない。

41 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/09/11(日) 05:10:01.38 ID:z8jJAeID0
技術は関係あるだろう。

42 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 05:12:34.67 ID:NRDdbBFO0
ありません。
空気とダンスしたところで人間を倒せるようにはなりません。

43 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 06:11:24.37 ID:9g+8juK50
前に極真空手をやってた経験から語ると
単に型をやること自体には意味はないな。
ただ、型をやるには突き蹴り受け足運びの動作において
ハイレベルなものを備えてないとできない。
俺は型というのは、基本稽古や移動稽古の総合編と考えていいと思ってる。
試合で勝てるかどうかはまた別の話だけどね。



44 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 07:52:29.75 ID:bRc7nL+p0
型から技術が学べるよ

45 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 08:01:56.23 ID:qsVr/PUB0
型は空手そのもの
だんだん分かってくると
例えばフルコン組み手でも、強い人は
型と同じことをやってるんだなってのが見えてくるよ

46 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 08:44:00.19 ID:Q2QhZVKZ0
>>45
前屈立ちもやってないし、引手も無いし、気合もないし、貫手などもないし
一体どこを見たら同じに見えるのだろうかwww



47 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 08:45:38.69 ID:Q2QhZVKZ0
>>43
型の動作がハイレベルだと思うのは練習が足りない証拠
もっと真面目に練習してから書き込めよw


48 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 08:58:45.77 ID:7Q9Eh+mlO
笑える位エンドレスな内容だよ。
やってて楽しいの?

それとも文字通り自作自演なの?

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 09:05:10.77 ID:qsVr/PUB0
>>46
緑健児とか見てみなさい
派手な蹴りに隠れているけど
比較的分かりやすいですよ


50 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 10:46:12.46 ID:6IaUQb0L0
型も体の動きだからね
共通する部分はあるよ
まして空手の基本をやってるんだから、フルコンでも

大事なのは何を見取り、学び取るか
かみ砕いて教えて貰いたいというのも分かるけどね
もっと大事なのは自分で稽古して出来るようにがんばること

51 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/09/11(日) 12:40:45.82 ID:4UejvQvK0
身体の操作の基礎づくり

52 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 15:19:58.86 ID:zLhZ6iFw0
>>39
しかし、サンチンって中国拳法から伝わってきたと言われているけど
中拳のサンチンの原型?らしいトウロやってる動画見ても、手足の形は
似てるけど動きや呼吸の感じは全く別物だからなあ
日本でも昔の人がやってる白黒動画のサンチンと最近の人がやってる
サンチンはやっぱりまるで違う。

それでどっちが本当なんだよ?と言う問いに
「あれもホンモノ、これもホンモノなんです」という名言(?)があるが
それで納得できるか、おかしいと感じるかどうかだろうな

53 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 16:09:07.89 ID:qsVr/PUB0
>>50がいいこと書いてるよ

>大事なのは何を見取り、学び取るか
>かみ砕いて教えて貰いたいというのも分かるけどね
>もっと大事なのは自分で稽古して出来るようにがんばること

54 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 17:53:21.03 ID:7Q9Eh+mlO
>>52
つうても、流派も違うし格闘技系統も違うんだから、
違って当たり前だろ。

そもそも、その中国のサンチン?だってひょっとしたら、
元々の原形とは違うかもしれんぞ?

例えば儒教の教えは元々中国から日本に来たが、
現代では、その中国人達が、日本の方が儒教の教えが残っていると言われているケースだってある。

本場の総てが正しい何てのもただの錯覚だ。

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 18:45:39.76 ID:zLhZ6iFw0
>>54
もちろん空手のサンチンが正しいのかもしれないし
空手のサンチンは中国拳法とは違った意味があるのかもしれない
けど、誤解を恐れずに言うなら意味がない形骸化された踊りに成り果てている
可能性も高いとも言えるだろう

同じ日本人同士で、技の掛け合いの稽古や巻物等や口伝等ももっと豊富に
残っている日本の古武道でさえも何が正しいのか間違いなのか捏造なのか
ハッキリしない事がたくさんあるのがこの業界だろう。

もちろんそういうのを研究したい人はしてもいいだろうけど
古文書やら伝承をいろいろ睨めっこして研究するような「武術研究家」になる
つもりもない一般の競技者や愛好家が「とりあえず強くなりたい」と言ったときに
わざわざ真贋もよくわからないモノに手を出さなければダメなのかと

56 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 18:54:03.22 ID:6IaUQb0L0
剛柔流の三戦は宮城長順先生が呼吸法を定めたので、それで良いのでは?
それ以前がどうあろうとも、先生がそのやり方でいけって言うんだから

それを参考に、色々な派がそれぞれのやり方を見いだしたとしても「違うよ」とも言えんでしょ
自分はこうやってます、先生に教わったのはこれですって区別が付いていればいい
正統論争よりも自分の稽古しなきゃね
やってればそのうち、「貫手でやるのもあり」とか教えてもらえることもある
階梯をきちんと経て変わっていけばいいわけで、先取りしてどっちが正しいかと悩んでも無益だよ

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 18:58:16.38 ID:0ZkWxhUh0
ようするに空手の型なんてそのくらいどう〜〜〜〜っでもいいって、ことだよ。
何やっても「それも正解。アレも正しい」だって言うんなら、どうでもいいってことなんだよ。
そんな物を神からの授かりものみたいに有難がって、練習する必要なんてねぇンだよね。
キックボクシングやりなさいって、ことだな。

58 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 19:05:42.94 ID:ZLHwUzWn0
数十年前の低レベルでザコなオッサンが
脳内で適当に考えた体操で強くなれるわけないじゃん。

59 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 19:12:07.01 ID:6IaUQb0L0
進化して変わっていくなら良いんじゃね?
組手のテンポも大分速くなったとは聞く

ただ、型には結構ヒントが含まれているよ
必要なく正解にたどり着ける人もいるだろうね
グローブを含む安全な防具や試合が整備されているなら尚更

充分だが取りこぼしていた部分に目を向けられたってことで試合巧者が再評価するのも
ヒントの多さを示唆していると思う

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 20:20:53.50 ID:mwlHeB8JO
>>40
>>42
このあたりが正論だな。

61 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 23:22:22.36 ID:PIfjWQygO
鶴拳や永春拳や太祖拳や南派蟷螂拳なんかには三戦やその流れを汲む形がある
それぞれに違いはあるが、共通点もある
上地の場合はそれらとの共通点は多く見えた
俺は南派少林拳の一派の修行者だが、上地の三戦は良かった
他の流派の三戦は見たことが無いからなんとも言えない


62 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 23:24:30.57 ID:0ZkWxhUh0
上地流下地派

63 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/09/12(月) 09:09:43.20 ID:GA2uuuzcP
型は大事

64 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 00:52:54.75 ID:8z6GR/SF0
>>62
ジョークかと思ったらマジであるんだなwwww
ウケルwwwww

65 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/09/13(火) 03:47:42.49 ID:8g3pZdeB0
>>57 キックやりたいやつはキックやればいいだろう。
キックやりたいやつに空手やれとはいわねねえよ。

66 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 04:05:43.05 ID:43goPaoVO
>>60
だからってサンドバック・ミット・シャドーは効果有ると言い出すとバカとしか言えないけどね。
基本も教え人すら居ないミット打ちやシャドーやるなら型の方がましだと思うが。
※型だけやってても強くなれないのも事実だけどな。

67 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 08:02:42.44 ID:9tI5KK3cO
三戦しかやってないが筋肉に結構くる
筋トレの一環としてやってるな

何やっても強くはなれるんだから他人の鍛練にドヤ顔で踏み込む必要はない

68 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 08:41:43.37 ID:TFOWQ88ZO
>>67
何やっても強くなれる?お前、何言ってんの???本気で言ってるの???w
オナニー一万回やったら強くなれるか?え?答えてみろや、コラ???
筋肉つけたいなら筋トレやればよかろう。ここはお前みたいなバカを笑うスレだよ!ww

69 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/13(火) 10:06:42.42 ID:A3WvFUXT0
馬鹿! 本当に空手を稽古している者が何人いるやら!
馬鹿馬鹿しくて 本当に馬鹿ばかり!
稽古しろ稽古なくして空手も何もない、稽古をしろ!

70 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 12:12:02.49 ID:tXKXObrs0
理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no


71 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 13:06:56.09 ID:9tI5KK3cO
>>68
小学生みたいな煽りだな
もう少し練って出直してこい

72 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 13:10:28.73 ID:PupclAf30
自分はフルコンだけど
松濤二十訓は素晴らしいですね

曰く
道場のみの空手と思ふな

意識しだいで普段の生活がそのまま空手の稽古になる
そういった楽しさを知らないであろう>>68
見当違いな戯言をドヤ顔で吼えているのを見るに
滑稽で哀れでなりません

真面目な空手修行者のみなさん、
>>68のようなアホは鼻で笑ってやりましょうw


73 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:47:24.43 ID:ccU66flF0
>>72
すごいね!
空手って人格者を育てる事が出来ない良い証拠ですねwww

74 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 16:49:18.28 ID:ii7qtA7z0
ぶっちゃけ型なんて昇段審査で必要じゃなけりゃ誰もやんねえよな

75 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 17:30:06.25 ID:TFOWQ88ZO
>>71
あれ〜?反論できないの〜?ねえ〜?反論不能なの〜?もう論破されちゃったの〜?w
だから型はオナニーだと言ってるんだよ!w

76 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 17:44:22.67 ID:yY/ICz1z0
はいはい、オナニーオナニー

77 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 18:17:01.64 ID:ERB425SU0
>>2
Q 「お前は素人だから・・・」と言う文章を見かけるのですが、本当ですか?
A 素人は基礎的な知識も経験的に知っているはずの事も知りません。だから話が通じないしバレる可能性はあります

Q 空手の経歴を晒さなければなりませんか?
空手の経歴より練習の内容が重要なので意味がありません
しかし、どこの物を学んだかは話を進める上で重要になることもあります

Q 空手の型をやって武器を扱えるようになりますか?
A 武器は武器で学ばなければいけません
中国には兵器(武器)にも套路(型)が存在します
型と共に個別の使い方と対練を学ぶ必要があります

Q 仮に全ての意味が正確に伝わっていたら型って有効になるの?
A 型は初心の内に行う物で正確な動作や力の出し方を学ぶ為の物です
型の種類によって効果の狙いはさまざまですが
型を習って動作が良くなった後に個別の技法の練習に入ります
指導者が型の意味を知らないなら、当たり前ですが効果はありません



78 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 18:23:40.26 ID:ERB425SU0
>>3
Q 私は型に対して、スペシャルな効果を妄想してやっています。
A スペシャルな効果というのがどう言った物かわかりませんが
型は基礎的な動作や力の出し方を学ぶ物です
それ以上でもそれ以下でもありません

Q 今現在、型の本来の意味が分からずに型を打っているのですが、いつか本来の意味が分かるようになるのでしょうか?
A わからない事はわからないままだと思います
真実を知るか、元の物に近いところから推測するより他にありません

Q 空手のチャンピオンは型もやっているので組手で強くなるためには型は必要なのではないでしょうか?
A 組手は組手です
型の中から技をチョイスして鍛えあげて使うことは可能でしょうが
型だけではダメだと思います

Q 型が嫌いなら空手をやる権利はないのではないですか?
型は初心の内に通る物です
型がなければそれは別物です
正拳逆突きでさえ一種の型です

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 20:58:17.66 ID:9tI5KK3cO
空手で人格形成なんかできるわけねーだろ

80 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:02:39.31 ID:TFOWQ88ZO
空手の型は格闘オナニーの最たるです。

81 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:02:46.33 ID:I0scXqdu0
自分がいかに相手に効率よくダメージを与えるかを、結構な時間を費やして工夫する
ここで止まってしまえばただの乱暴者を養成する場所だね

その過程で自分より強い人に叩かれる痛みを味わい、自分を誇大に評価することをやめる
そしていつか、自分が他者へ与えようとしていた痛みと、自分が味わった痛みとを関連づけて考えるようになる
ここまで行って、やっと他者への思いやりを持つ第一歩を踏み出したことになる

迂遠だが珍しい話ではないと思う
指導者は門下生がこれに行き着くことを目指すべきだとも思う

82 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:19:43.95 ID:TFOWQ88ZO
>>81
そしてあんたの理想を実現する上で型は役に立たない。まるで役に立たない。
型はオナニーかつショー。型は役に立たんのだ!!!!!!!!!!

83 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:21:10.65 ID:9tI5KK3cO
オナニーでいいよ

84 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:30:04.71 ID:TFOWQ88ZO
型やるぐらいならソープで女抱いてる方がまだ強くなれるわ。

85 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 22:35:00.87 ID:I0scXqdu0
>>82
空手道場では型と基本から入るからね
そのあとで分解もやるしそこで叩かれる
組手ももちろんやる

一連の教授法なんよ
型(分解)と試合の乖離は問題だし、ダメージ制の格闘技よりも効率は悪いのかもしれない
でも安全だ
もっと過激なルールで!という見るだけ君ならまだしも、愛好者の継続できる兼ね合いからいって、
空手のあり方はいいと思うよ

試合偏重や、型だけでやった気になるというのはどんどん指弾して良いと思うけど

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 23:31:29.83 ID:tXKXObrs0
70 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 12:12:02.49 ID:tXKXObrs0
理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html
次は何時やるの、予定載せてくれよ

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no
満杯だよ東京

87 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 03:17:37.64 ID:1diI8lxF0
ポンPももうアホみたいに喚くことしか出来なくなったなw

88 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 07:47:56.59 ID:ad47d2FKO
武板の皆様おはようございます。型は使えません。

89 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 07:57:42.23 ID:ad47d2FKO
型やるぐらいなら女のメコスジを舌先で丁寧に舐め回す方がまだ強くなれますでーすw

90 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 08:06:10.96 ID:1diI8lxF0

アホw
もうどう仕様もないw

91 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 08:27:02.57 ID:ijAx6+l00
ポンPの皮をかぶってたほうがまだ言葉が通じてたなw

92 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 11:01:39.74 ID:wrDqGcgW0
型がどうと言うよりも空手の型はあまり好きじゃないな
一手ごとの断絶が多すぎるような気がする
まあ外からだからやってみたらちがうのかもしれんが・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/14(水) 14:38:16.20 ID:SeyZunXS0

終わった方が良いと思う!
内容が実に幼稚になっている!
これにて終了!


94 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 15:25:37.67 ID:ad47d2FKO
型は使えない。あげ。

95 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 17:08:52.05 ID:+k2Sr1Hr0
そこは「真上にポンッ」だろ。ポンP

96 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 18:30:51.78 ID:ad47d2FKO
型やるぐらいなら女にチンポしゃぶらせてた方がよほどええ。

97 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 20:07:26.22 ID:0qcEqiTH0
抽出 ID:ad47d2FKO (4回)

88 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/09/14(水) 07:47:56.59 ID:ad47d2FKO
武板の皆様おはようございます。型は使えません。

89 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/09/14(水) 07:57:42.23 ID:ad47d2FKO
型やるぐらいなら女のメコスジを舌先で丁寧に舐め回す方がまだ強くなれますでーすw

94 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/09/14(水) 15:25:37.67 ID:ad47d2FKO
型は使えない。あげ。

96 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/09/14(水) 18:30:51.78 ID:ad47d2FKO
型やるぐらいなら女にチンポしゃぶらせてた方がよほどええ。

98 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:03:50.39 ID:wrDqGcgW0
他のスポーツや芸術を見ても型が無い物なんて無いんだけどな
単式も型なんだぜ?
単式を数珠つなぎにした物が一般的な型と言われるものなんだよ

99 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:12:39.09 ID:YreVDotL0
なぜつなげたのか?
ここに空手の教授法の特徴がありそう
個人的には一連の動きを覚えて貰ってから、取り出して分解を教授する方が覚えておきやすいと感じる

つなげたままでも移動稽古を兼ねるし、単独で稽古することも出来ていいと思う
せっかく相手してくれる仲間がいるのに、わざわざ型をやることも無いと思うけど、
一つ一つの動きをより正確に出来るように、指導者に見られながら型やる時期も必要なのではないかと思う

100 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 01:47:48.74 ID:bayNW3GP0
>>99
単純に教科書みたいなもんさ
1ページから100ページまであるようなもの
初めから最後まで流し読みしたって何にもならないだろ?
部分部分を皿を舐めるようにキッチリ学習して行かないと駄目だ

それと一つ一つの動作の前後には連関がある

101 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 16:59:54.10 ID:mR36msy60
型はワイクルーみたいなもの。
空手のシンボル。やる気の元。

でも戦闘技術とは何の関係もない。

102 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 19:38:34.48 ID:uIi6l+b90
型から技術が学べるよ

103 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 20:22:29.63 ID:mDY2Jp1S0
>>100
教科書というのは同意です
受験対策の参考書のように、即物的に実践的なことばかりが精選されている訳ではないですね
しかし考え方が基礎から説明されているという点で教科書ですね
基礎であり必要なものだけれども、さらっと理解して受験対策に向かう者もいれば、1ページごとにじっくり取り組まなければ
ならない人もいるという点で適切なたとえだと思います

このたとえとの相違点は、型は分解の積み重ねとして到達するという風には教授されていない点ですね


104 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 20:50:23.11 ID:6z5sJB6d0
型は、まさに型信者にとっては、聖書となるもの。
何を言っても無駄だが、こんなアンチスレまでやってきて、必死に型の素晴らしさを語る姿を見ると
カルト宗教団体と同じ精神の異常さを感じさせられる。
こんな教信者を作りだす型は、やっぱり、人のためにはならんのだと改めて感じさせられる。
あ〜、気持ち悪い

105 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 21:28:31.14 ID:mDY2Jp1S0
中には型の分解とかを聞き出そうとして、このスレで煽ってる人もいると思う
普通に形武道なんだがな
組手(試合じゃないよ)があるので、その基礎として必要だと思っている
もちろん神秘的な効果などない
普通の稽古体系であり、常識的な護身術だよ

しかし具体的に分解を説明する気もない
流派の宝は型と分解、指導者、そして共に稽古する仲間
入門すれば教えてくれる
入部ではなく

106 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 21:41:26.43 ID:uYWZC30V0
分解ってただのこじつけじゃん。

107 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 22:21:31.98 ID:v90pPIto0
使えればこじつけには成らんよ。

108 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 22:57:14.75 ID:mDY2Jp1S0
たとえば上段に相手が突いてくる、としますか
門外漢が型の分解を探っても、動画や書籍では一手くらいしか分からない
しかし型は複数あり、上段突きへの対処法も複数ある
対応する手は複数あれど、通底する動きは同じ

この辺の原則や選択肢を学んで組手に活かそうというのが空手
時代に合わせて改良されるのももちろんありだと思います
バリエーションないだろ、決まり切った手順だという批判をする者の中には、
実はこの辺を知りたい人がいるんじゃないかと思っている

期待するような必殺技はないですよ
でも挑発に乗って説明したりもしないです
たまに経験者同士での書き込みがありますので、そのあたりから推察するか、入門してください

109 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 23:25:37.36 ID:gR8NCWQ90
理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html
次は何時やるの、予定載せてくれよ

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no
満杯だよ東京


110 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/16(金) 16:57:15.01 ID:2jiRmn0Y0
すんどめ、弱っwww

111 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/16(金) 17:38:54.93 ID:E2zMJ0QjO
型なんか意味ねー。シャドーやらんとダメや。

112 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 00:39:29.59 ID:0Tu+ULKP0
>>空手の型は伝統芸能、型競技、健康体操としてそれなりの意味がある。
逆にこれが理由じゃだめなの?

113 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 00:57:09.43 ID:AU4UzdZ/0
>>112
ダメです
稽古体系の一環、流派の核として伝えられたものである以上、そういう面もあるとは言えても、
それだけであるという言説は絶対に容れられない

114 :ドロン:2011/09/17(土) 01:21:05.76 ID:g/6+0NwiO
型もいろいろあるけどな。
ナイフアンチについて議論付き合ってくれんかな?

最近掘り下げるのだが毎日発見あるね

115 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 01:25:45.80 ID:PSH6JAxaO
やったことないけどナイファンチって鍛練形じゃないの?

116 :113:2011/09/17(土) 01:26:25.18 ID:AU4UzdZ/0
>>114
ドロンさん
私は剛柔流なのでナイハンチは分かりません
ですがドロンさんの型についての掘り下げには興味があります
「タイマンするからアドバイスくれ」スレでの断片的な戦術の書き込み、興味深かったです
わたし、あのスレの2でした

117 :ドロン:2011/09/17(土) 02:07:10.71 ID:g/6+0NwiO
すみませんが、私はなんと書きましたか?



118 :ドロン:2011/09/17(土) 02:11:52.92 ID:g/6+0NwiO
私の練習で型の掘り下げは本当に面白い使える護身術なのですが、剛柔流のサンチンも全然知らないですが非常に興味があります。

119 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 02:13:01.04 ID:AU4UzdZ/0
>>117
私の解釈だと、間合いが詰まって緊迫していたら間合いを外すのも一法
というのがありました
技よりも対人での心得の面が強かったとも思いますが

ナイハンチは撃砕や最破等の手で解釈してみたり、というようなことをやってみた時期もありました
体遣いについては正直わかりません

120 :ドロン:2011/09/17(土) 02:19:03.15 ID:g/6+0NwiO
それは確かに申しましたね。
膠着して泥仕合に持ち込むのを外すのも型だと思います。

正面から殴り合わず間合いを一回切るのは非常に大事だと考えています。

121 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 02:21:29.35 ID:AU4UzdZ/0
三戦は相手がいて突きを押し返す、金的蹴りへの対策として内ももを締めるなど、
本来は付き合ってくれる指導者や仲間が必要な型です
試してみられると分かりますが、本当に脇を締めて突かないとなりません
受けも脇の締めがないと体ごと崩れてしまいます
ゆっくりやることで、外力がある場合の体の締めや力の入れ方が学べる型です

師は三戦で睾丸のコツカケができると言いますが、まさか見せて貰うわけにも行かず、自分も出来ません
力を入れてちょっと動かすのを繰り返すうちに出来るようになるとは言われています

122 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 02:22:44.58 ID:AU4UzdZ/0
リロードを怠っていたので、やりとりがちぐはぐですね
失礼しました
今日はもう休みます

123 :ドロン:2011/09/17(土) 02:26:33.46 ID:g/6+0NwiO
膝を合わせて金的の防御を意識するのは私も基本で考えています。コッカケは聞いていますが私は全くわからないです。
脇を締めるのは私の流派では肩甲骨から締めるということかもしれません。
非常に興味深いです

124 :ドロン:2011/09/17(土) 02:28:27.20 ID:g/6+0NwiO
ありがとうございます。
すみませんでした。おやすみなさいませ。

125 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 02:32:19.40 ID:AU4UzdZ/0
膝を合わせるのではなく、内ももの筋肉で減速させて届かないようにすると学びました
膝を合わせる癖が付くと、膝関節を狙われてしまうとも
試されると分かりますが、空間が空いているように見えても正面からの蹴り上げは届きません
対面に直角に近い角度の蹴込みや、やや廻す蹴りになると当たってしまいますが

脇の締めを意識すると確かに自然と肩胛骨が締まりますね
ちょっと意識の置き所を変えて今度やってみます

126 :ドロン:2011/09/17(土) 03:23:40.25 ID:g/6+0NwiO
微妙な表現の違いですが同意致します。 確かに膝を合わせるという表現は表面的であり内面的ではないですね。

前屈立ちをそのまま歩幅狭める立ち方をしています

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 13:47:39.64 ID:PPsZ4iqo0
理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html
次は何時やるの、予定載せてくれよ

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no
満杯だよ東京


128 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/18(日) 17:34:49.63 ID:R+xdzMIVO
型は、使えん。

129 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/19(月) 21:38:45.80 ID:E+Lrlgwz0
>>128
あんなロボットダンス使える方がおかしい


130 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 13:12:29.18 ID:/eH/7G/C0
型で技術を学べる

131 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/20(火) 23:43:08.30 ID:+K4kz8GB0
>>130
型は型の技術が身につくだけで
組手の技術は身につかない


132 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 13:28:11.14 ID:GyyrsRnK0
理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html
次は何時やるの、予定載せてくれよ

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no
満杯だよ東京



133 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 16:00:57.38 ID:yfOwo/hc0
>>131
おまえがそう思うんならそうなんだろ
おまえの流派ではな

134 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/21(水) 17:19:55.59 ID:svCmxluQi
いや、彼の流派では無く彼だけがです。

135 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 17:42:56.17 ID:fAI078mh0
どうせ伝統派かフルコンだろこんな糞スレたてたやつ。
使えないんじゃなくて体現できる人がいないんだろks
・・・・・はっ、スポーツに何いっても無駄だった!

136 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 17:51:38.44 ID:fAI078mh0
とりあえず型使えないっていってる人は、キックボクシングでもやれば?
要するに殴ったり蹴ったりしたいだけでしょ? 頑張って!!応援してるから!
そんで30代で体壊してね\(^o^)/

137 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 19:26:33.02 ID:D5GtTCJn0
>>135>>136
「スポーツ空手」を否定し
キックボクシングは殴り合いするだけで体を壊すから嫌か

では貴殿は空手に何を求めるかね?
>使えないんじゃなくて体現できる人がいない
という型を修行することに何を見出すのか?

138 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/21(水) 21:53:33.12 ID:edv+dOYO0
>>137
今更何ってるw

型をやって相手を時代劇の様にバタバタやっつける妄想をして楽しむんだよ
そうすれば、ケガをする心配もないし、何より最強になれた妄想に浸ることができる

型は最高じゃないか


139 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 01:33:01.91 ID:78eD+pVm0
空手の型はやるだけ無駄と言う・・・

は兎も角、型試合はいらん。見た目悪いのは勝てん。(女は特に)

140 :ドロン:2011/09/22(木) 01:57:45.22 ID:cxUZUG4eO
型試合は確かに。

141 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 07:41:32.78 ID:pGjmnDyOO
型をやらなければ定位置での基本をやることも無意味だと思う。

142 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/22(木) 11:44:54.96 ID:62PMtqUCi
1が言いたいのは
1には、型も基本も組手もやる意味が無い。って事だろ?

143 :一般会員:2011/09/22(木) 11:58:59.79 ID:jxiEMzGbO
>>141
その場基本は大事。

144 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 13:37:00.57 ID:DdeXfBqA0
基本さえやってれば型は不要と言ってしまえばそれでお終いだが
型は基本の集約であり、基本動作の繋ぎがあって実戦に役立つわけだろ。

もし、路上での実戦が最終目的ならむしろ、ルールに縛られてる組手依存が
弊害になり、やるだけ無駄と言えば無駄。

基本こそ命と俺は思う。

145 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 13:59:42.67 ID:8jcsdL7p0
すべては机上の空論WW


理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html
次は何時やるの、予定載せてくれよ

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no
満杯だよ東京


146 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 15:11:45.89 ID:EcvZSMG80
団体型はクソの役にも立たない

147 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 15:18:26.77 ID:/48PRtSq0
型試合も型の保存を目的とするなら意義があると思う
しかし異なる流派の型を競わせたり試合に勝つ為に他流派の型をやるとかは違うと思う

148 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 11:50:13.96 ID:YlQ8jVt30
形に意味があるなら何故流派や時代によって形が変化していくのか
意味があるならいじっちゃだめだろ・・・

149 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 12:16:00.70 ID:46VdXscu0
だから〜、
型の種類とかは関係なく、型の含む基本技が重要であり、
基本鍛錬こそ空手の練習で決して忘れてはならないこと。

上の新垣先生もナイハンチで型の動きの中の順番より
むしろムチミとかを本人の書籍で重要視して書き綴ってる。
基本が出来上がってる人は路上実戦でも強いよ。



150 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 14:36:06.89 ID:ZFGfGQen0
>>149
新垣セミナー東京は満員だよ。

151 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 17:28:48.08 ID:p9SBsOUM0
>>148
型の意味が解らないからいじるんだろうね

船越の系統は本土での妥協の結果として現在が有るらしい


152 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 19:28:05.63 ID:Q4iscBKt0
無敵のライオンも孤高のトラも、猫になりたいって思うのさ
これがスポーツと武道の違い、型をやる意味だよ

153 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 19:48:55.94 ID:+hwrKYCP0
>>149
つまり、型には特に意味はなく、その場立ち基本や移動基本が大切って事だね

型から無理矢理こじつけて楽しんでる型ヲタさんに怒られるよ
そんな事を言ったらwww


154 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/23(金) 20:38:02.19 ID:f8audb62I
1は各流派、全ての型を身につけてるのか?
で、無駄だったと言ってるならまだしも、知りもしないのに無駄だとか言って無いか?


155 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/09/23(金) 21:42:57.94 ID:Q21DsqI80
>>148 変化は当たり前だろう。 お前は成長しないのか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/09/24(土) 09:01:42.03 ID:xVQUQesP0

形が必要無いと思うなら稽古しなくて良いのでは!
それは空手で無く、まったく別物の格闘技それで良い!

157 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 09:09:57.69 ID:vNuXuY630
型なくても空手は空手でしょうに
何を意味の分からないことを

158 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 09:47:27.31 ID:GDGpGHJP0
空手発祥の別の格闘技で何か不都合が?
試合制度の整備、器具の発達、情報の広まりによって型とその意味や技のテンポが変わって行ったとしても、
型に基本や理念を練り込んで、稽古体系の一角を成すのが伝統であり空手だと思いますが

空手で得た体力や技を基に、新武術を構成した人が空手を名乗るのも自由ですが、すでに空手ではないと言う評価も成り立ちますよ
後年淘汰されるのがどちらかという問題であって、今を生きる我々は自分なりに稽古すればいいのでは

159 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 14:48:52.74 ID:SbV3qfky0
>>158
>型に基本や理念を練り込んで、
こうやって書くと最もらしく聞こえるけどさ、
具体的になんなのよ?


160 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 14:51:28.14 ID:SbV3qfky0
>>154
みんな全ての型を知っている上で型に意味があると言っているわけじゃないよね?

型の事を知りもしないくせに型が必要だとか、笑い話だねw


161 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 14:59:04.77 ID:wOwN1/fT0
≫159
え?
その場基本の基になった技、移動基本の基になった足さばき、その運用方法としての分解
そしてそれが出来るようになるための各種鍛錬ですよ

それはどういう風に闘うかという流派の理念から出発している
解釈を時代に合わせて変えても、各型に通じる理念があればそれは流派と言えるだろうし、
学んだものと違う解釈でまとめたり取捨選択して元の流派自体を変えられないのならそれは派が分かれると思います。

まさかうちの流派はこういう戦い方をします、と説明する必要があったりします?
各流派の大まかな特徴は既に知られているわけですし、秘伝でもなんでもありませんよ
細かいところは入門して学べばいいのです

162 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 16:15:57.60 ID:XJMF6hR+0
各流派の伝統を守りたいなら型の創作も否定するべきだろうけど、
身を守り、武術としてやりたいなら創作もあっていいんじゃないか?
でも、一切創作するなって言うなら何で、手(ティ)や少林寺から
発展したと言われる空手やってんだよ?w

163 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 16:36:00.72 ID:wOwN1/fT0
>>162
変化があって当然だとも書いてますがね
問題は闘い方(理念)についてですよ
やっぱりタックルした方がいい、となればそれからはなれる恐れもある
足をすくう型もありますが、基本となる闘い方を根本から変えるのであれば、空手を名乗る意味がない
どこに重心を置くか(闘い方的にね)ということだと思います
両極端に伝統の(形だけ)墨守か、一挙に刷新するかという話ではないですよ

164 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 18:34:28.90 ID:ypq7Y8Cs0
>>160
個人的な意見だけど、究極的には型がツールであるということを「知っている」けどそれじゃダメ?

165 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 22:29:35.66 ID:SbV3qfky0
>>161
>その場基本の基になった技、移動基本の基になった足さばき、その運用方法としての分解
>そしてそれが出来るようになるための各種鍛錬ですよ

はあ?
まったく意味不明だねwww
テンパらずに冷静に書き込んでくれよ


166 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 22:32:56.58 ID:SbV3qfky0
>>164
まあ、昔は空手といえば型しかなかったわけだから
型がツール(ルーツ?)といえばそうなるだろうね。

そんな事はわかっていることだから、型を全部しらないと型を否定する資格がない
と考える154は完全に的外れだと言うことだね


167 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 23:03:08.12 ID:GGtGKUH+0
>>165
分かりませんか?
つまり空手の基本の稽古ですよ
それが型に入っているのが分かりませんか?

168 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 08:59:39.64 ID:CTIPMmHh0
>>167
まあ、基本稽古は型から抽出して作ったものだからねえ
そりゃ動作は同じでしょう


169 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 09:30:57.70 ID:6E3U/81b0
>>168
その当たり前のことが、なぜ納得できないのかがわからない
分解で意味が伝えられてるんだから、闘い方=理念というのもわかるでしょう?
何か崇高な人間育成とかの概念を理念、と捉えているのかな

あと、分解を習った人が批判しているかも疑問ですね、ここまで食い違うと
確かに高校の部活では分解を教わらなかったです
大学に行ってから見学した道場(公民館)でも、型の分解を教えてはいなかった

家の事情で引っ越しが多く、伝統派空手、合気柔術、フルコン系着衣総合、職場で逮捕術をかじったけど、いまは沖縄空手
で、感じたのは空手は自由組手のある形武道(2人組の組形、約束組手も含む)であるということです
その稽古に円滑に入って行くため、または一人での稽古に使うのが型

170 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 10:07:05.42 ID:CTIPMmHh0
>>169
申し訳ないけど、君の文章はまどろっこしくて読みにくいんだよね
なんか一行で読む気が失せるんだよ
もう少し簡便に書いてもらえないかな

分解で意味が伝えられているならなぜ、先生の数だけ分解の解釈があるのか説明がつかないよね
あと、分解が実戦で使い物にならないものも多いよね
まあ、色々妄想して楽しむのが空手だと言うならそれはひとつの樂しみ方かも知れないけどね

空手は型と組手がバランスよく共存する武道だと言うのは同感だね。
ただ、型が上手くないと組手が上手くならないとか、そう言うのは完全にカルトだね


171 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 15:51:36.25 ID:phfT8jWr0
元々分解というか実戦での戦い方は、個人で作り上げるものだったからだよ
今も組み手スタイルは人によって違うでしょ?

それが本土の流派の概念と結びついて今に至ると

172 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 16:02:07.04 ID:5asUatIhO
正道実戦型か芦原カラテやりなよ。


173 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 17:28:44.27 ID:r58F6YcGO
>>144
お前はルールに縛られた組手うんぬんホザいとるが、型の有用性はそれ以下なんだが。何しろ型は人を倒す技術の体をまるで為していない。ルールがあるにせよ、フルコンなり伝統派なり組手は人を倒す技術を部分的に有している。
型は一部の空手愛好家のオナニーに過ぎん。やるだけ無駄。空手から型なんかなくしちまえ。意味ねえーんだからよ。

174 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 18:06:47.97 ID:phfT8jWr0
>>173
>何しろ型は人を倒す技術の体をまるで為していない。

それは具体的にどこの流派のどの型のことですかね?

175 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 18:35:46.43 ID:r58F6YcGO
型なんぞ全て役に立たん。

176 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 19:21:03.34 ID:phfT8jWr0
ああ、じゃあ見る目がないってことだね

177 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 19:44:24.07 ID:r58F6YcGO
もう結論は出てるやろうが。型は無駄や。

178 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 20:01:08.38 ID:phfT8jWr0
見る目ないなw

179 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 20:12:36.20 ID:VxnjsBe2O

上原美優ちゃん、全裸で風呂場でキレイに首斬られて血の海の写真あれ見ると殺されたんやな

180 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/25(日) 20:31:15.56 ID:0SsQeEBzI
>>160 一つの型を知って、それが必要なら必要でいいんじゃない?
>>1は全ての型を否定してるから、全ての型を知った上でと言っている。
160、わかった?

181 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 22:03:27.64 ID:r58F6YcGO
>>178
型信者は非科学的な妄言を平気で主張するから読んでて滑稽で笑えるよ。www

182 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 23:05:59.34 ID:phfT8jWr0
>>181
事実だから仕方が無いのよ
上達するってことは違いが分かるようになるって事でもあるからね

183 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 01:58:41.30 ID:K1v+Gt4Y0
型はダンスの一種。

184 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 03:56:07.57 ID:HAUmwQd50
金澤先生や田中先生、または中先生といった伝統派の達人は、型の効用についてはなんて言ってるの?
申し訳ないが、いわゆる「古流」の方達よりも、競技で実績を残した人達の方が信用できます。

185 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 04:42:59.52 ID:MU4H6FEn0
●大塚さんは(中略)船越さんから唐手術の手解きを受け、その頃(※大正13年春頃)には早くも
師範代の地位にあった。大塚さんは水戸藩の出身で少年時代から柔術の習練に励んできた人だ
から、形の演武をやらせると船越さん以上だという定評があった。船越さんは、その頃から大
塚さんのこのような評判を大変きにしていたようだ。

今日、行われている約束組手をみれば判るとおり、これは揚心流柔術の流れをくむもので体系
化したのは大塚さんである。もともと沖縄唐手術には、約束組手などという習練体系はなかっ
たのである。

●稽古といっても、今から考えると甚だ幼稚な方式で、単純な形の繰り返しである。大塚さんが、
技術の有効性を確認する必要から乱取稽古を提唱したのは当然のことといえば極めて当然のこと
である。つまり今日の自由組手の必要を強く主張したわけだ。船越さんと大塚さんの仲が難しく
なったのは、いろいろの遠因もあるだろうけれども、直接的にはこれが原因だと思う。

(「琉球唐手術の先達者」小西康裕 株式会社創造発行 『空手道』より)

186 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 12:14:40.67 ID:Kn+MG5W30
約束組み手という練習体系がなかっただけ
受け外しといって同じことをしていた

187 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 15:52:14.93 ID:MU4H6FEn0
その受け外しっていう組手、どこの流派で継承されているの? 出典は?

188 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 22:32:33.06 ID:c6tf722KO
型はオナニーに過ぎない。

189 :ドロン ◆1sC7CjNPu2 :2011/09/26(月) 22:59:55.33 ID:BrFuRo0NO
中先生ははっきり型と基本を一番重視するとおっしゃっているようですね。

私が思うに型は身体の使い方の癖つけるのが一番の分かり易い効果かなと感じます。

190 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 00:02:29.69 ID:a3aLz8Qx0
ピットクルー 株式会社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC
マスコミ等に依頼されてネトウヨ、オ○ンコ(自分は恥ずかしくて書けないす)の猥褻用語を連呼して
ネット環境を荒らし報酬を得る“会社”なんだそうです。 ま、工作が裏目に出てクライアントが思わぬ
飛び火を被る事も多々あるようですが、相手をすると工作員に20円ほど還元してしまうので 荒らし
と思ったら彼らの可能性が高いので華麗にスルーしてください。


191 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 03:07:00.34 ID:Flg4bl4F0
何より一番無駄なのは
「空手の型はやるだけ無駄」と不満を抱きながら型の稽古を続けること

192 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 05:55:44.66 ID:hUqqTntpO
精神論とか歴史とか全く無視して強さのみで語るなら、全く強さとは関係無いと思う。
俺より実践の練習しないで、俺より型の練習をする人はたくさんいるけど
その中で俺より強い人はいない

でも型は、自分のバランス感覚を確認出来るし
上手い人の型は美しいと思うから全く無駄とは思わない

193 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 05:58:51.25 ID:hUqqTntpO
型=実戦と習うけど

実戦として現実的な型を具体的に教えてほしい

型チャンピオンと組手チャンピオンなら絶対実戦で怖いのは後者でしょ

194 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 08:14:09.85 ID:+9rqTSX40
なにはともあれ
純粋にスポーツとして組手競技と
その練習だけがやりたいのに
興味のない型げいこまでやらされてしまうよね

195 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 09:11:11.18 ID:awiys5cu0
やらされるって入門しておいて何様だよw
組手競技だけをやりたいのなら自分で同好会なり立ち上げて
空手を名乗らずに勝手にやればいいのに

196 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 10:38:48.26 ID:Fn90vjdO0
そういう同好会もなかなかないんですよ 現実

197 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 11:10:21.88 ID:8zQ5/2dWO
何回繰り返せば気がすむんだい、君達は

198 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 11:19:27.12 ID:uEgTjzDV0
四回

199 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 11:48:21.46 ID:v1Om5PUDO
形が好きな人間からしたら、目障りなスレだから、下げろ

200 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 12:25:11.11 ID:awiys5cu0
>>196
自分で立ち上げればいいじゃない
空手を名乗りさえしなければ
別にそれが悪いことだとは思わないし

201 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 13:38:05.14 ID:/AfSU4610
手の型ではない足の当たり具合先生も知っとる

事実、伝達―。



202 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 13:42:07.12 ID:zwrkCbmy0
なぜ空手を名乗ってはいけないのか
型だけが空手ではなかろうにね
立ち上げるほど まだ実力ありませんので

203 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 14:09:45.54 ID:/AfSU4610
空手って空の手!そのもの!おまえおまえ!

204 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 19:08:50.25 ID:puBsyj1q0
>>200
なんで名乗っちゃいけないの?
新空手なんて型も糞もないキックボクシングの団体だけど
普通に「空手」なのってるじゃん?

205 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 19:41:09.11 ID:awiys5cu0
>>202
空手素人同士でも組み手できるけど
型は空手素人ではまず無理だから

>>204
新空手は空手じゃなくて新空手


206 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 19:57:29.37 ID:lxB4lcY/0
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


207 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 01:40:23.78 ID:FQjV+9ul0
新垣さん
沖縄空手の極意4がでた。

208 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/28(水) 17:29:38.37 ID:WTv47M+PI
型って武器術に繋がる型もあるのだが、1は知っているのかな?

209 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 18:44:56.12 ID:TFJUZ9iL0
石井慧が空手出稽古いっても型は練習しなかったろーな
一般人も空手とそういう関わりかたしたっていいと思うのに

210 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 20:34:56.28 ID:FzxWAYpyO
型は無駄。結論出てるやろうが。

211 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/29(木) 11:05:01.33 ID:zeYekDWPI
石井って誰?
>>210 さっぱりわからんよ

212 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 11:49:19.36 ID:8gM+/YnW0
柔道出身の総合選手のことじゃないかね

213 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/29(木) 15:38:19.78 ID:8HzdEDmdI
>>212 サンクス、ありがとう

214 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 19:06:04.00 ID:h1//R+ft0
>>210
型=空手なんだから
型が無駄なら空手も無駄だな
無駄だと思うならやめたらいいじゃん
これ半年くらい前にもこのスレに書いたけど何回書かせるつもりか

215 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 20:52:25.71 ID:xbDqVEG0O
型=空手???
人を倒す技術を有していない型なんか武道でも格闘技でもねえ。

216 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 21:16:44.32 ID:ugWhGzF30
術と技は違うってことを理解してください
型=空手に自分も同意です

217 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 22:41:20.71 ID:xbDqVEG0O
型は一部の空手オタクのオナニーだから。だから他の格闘技で取り入れる人間がいない。使えないから。
今時、型シコシコやってる奴とか真性のバカじゃね?

218 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 22:42:57.43 ID:QpfvRHAhO
>>215
間違ってないだろ。
空手の型=空手
八極拳の型=八極拳
テコンドーの型=テコンドー
柔道の型=柔道
古武術の型=古武術
なんだから。

219 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 22:50:51.95 ID:xbDqVEG0O
ドタマの悪い型信者に俺が教えてやるわ!型なんぞエセ武道家のオナニーに過ぎん!!
型なんぞシコシコやるぐらいなら肉体労働後の汚え汗まみれのチンポをソープ嬢にしゃぶらせる方がまだマシだわ。ソープ嬢の札束で横っ面を張り飛ばしてな。型はそれぐらい無駄。

220 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 22:55:32.15 ID:xbDqVEG0O
型なんかやってる奴は今日から武道家の看板下ろせや?エセ武道パフォーマンス屋と呼ぶに相応しいwww

221 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 23:10:37.47 ID:xbDqVEG0O
型なんか柳龍拳の合気道と大して変わらねえじゃん。

222 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/09/29(木) 23:12:48.42 ID:YtxZ52X4I
型には武器術もあるのだが、それすら否定するのか?

223 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 23:12:51.26 ID:ugWhGzF30
惨めだなw

224 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 00:02:35.05 ID:QpfvRHAhO
型信者とか煽ってる奴に限ってベンチ50キロすらも持ち上げれないニートだろうな。


225 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 09:27:55.78 ID:LFvvcIWD0
オナニーとかソープとか煽ってる奴に限って彼女いない歴=年齢の童貞だろうな。

226 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 16:14:34.93 ID:cPMzb7zd0
>>219
だから空手やるのが無駄だと思うならさっさとやめて総合なりムエタイなりやったらよろしい
逆に聞くけどなんでそこまで暴言吐きつつ未だ空手をやめないのか?

227 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 19:13:48.20 ID:7oWwAYH5O
何故空手家だは型を否定されるとファビョるのだろうか?
例えば、柔道でも剣道でも指定型と呼ばれるものはあるが、日常の練習では
まずやらないし、有段者でそれなりに実績ある人でも型の手順も曖昧な人は多い。
そして、柔道家や剣道家本人もその事を大して気にもしていない
しかし、空手だけは「型」を否定しただけで烈火のようにファビョる。
型が嫌なら空手を辞めろ、型を否定するなら空手のスレから出ていけ、
といわんばかりに。
空手家であるなら型の有用性を疑うような事はその議論すらゆるさない
「型が有用だから疑わない」のではない。「型が有用だと思う人間だけが空手家
である(=議論に加わる資格がある)と定義する」のだ、まさに結論ありきの
議論にすらできない状況。

型とは本来「練習方法の一つ」または「デモンストレーションの方法の一つ」ではないのか
何かの目的の為の方法であるはずの型が、それ自身を目的化している。
まさに本末転倒と言えよう。

228 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 19:52:54.92 ID:FgxjNQEO0
試合に対しての認識が違うからね
試合での勝利が至上であるという価値観に統一されていないし、徒手の格技ゆえに他の格闘技や武道と比較しやすいと錯覚しがちで、
現行の試合制度では不十分という価値観が一定数ある
試合ではフォローしきれない要素を、型に求めるという思考過程なわけ
他の格闘技から取り入れてもいいが、元からある型にも学ぶところがあるということ

これは剣道と剣術の関係にも言えるが、剣道は武器術であり、試合の価値がとても重いし団体もほぼ統一されている
武器術ゆえに、現代において切り合いを想定するなんて現実味が薄いという面もある

229 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 19:56:58.67 ID:LFvvcIWD0
>>227
初めて試合したときどんな技や動きを使った?
そしてその技や動きをどうやって身につけた?
突き詰めて考えてみれば分かるでしょうに

230 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 05:57:44.27 ID:l1/xrenn0
>>207
買ったよ。
まだパラパラ読みだけど。

231 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 08:13:11.66 ID:EkqwT0gaO
>>227
同意する。

232 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 08:22:10.17 ID:EkqwT0gaO
>試合ではフォローしきれない要素を、型に求めるという思考過程なわけ
これ相当に無理があるだろ?だいたい型は非現実的な動きだし、人を倒す技として機能しない。
ましてや相手がいなくて人を倒す技なんか身につかない。あんたが言うことが正しいんだったら試合すらいらんわ。

>他の格闘技から取り入れてもいいが、元からある型にも学ぶところがあるということ
で、逆に他の格闘技が型を取り入れてないんだから、型の効果なんか疑わしいと言わざるを得ないね。

型は武器術としても役立たないだろうな。スポチャンやった方がまだ武器術が身につくとしか思えん。

233 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 08:49:18.55 ID:LlX0jyTS0
>>232
そうか?
空手式の突きやけりのかたちを覚えられると思うけど
非現実的とかいう人は、どんな時も引き手を取るのとか発想が堅いといつも思う

剣道でも押し切りの面打ちなんて、基本の素振りとはかけ離れて見えるけど素振りやってないとやっぱりきれいには打てないよ
数学の文章問題をパターン化して解いていくのは確かに受験に臨むには実践的だが、考え方から勉強するという感じかな
使えるやり方だけ教えて、という気持ちもわかるしそういう要求にこたえる格闘技もあるのだろうけど、空手は違うと言うこと
組手をしないとか、型専門の人が大多数であるかのような書き方は現状を正確には捉えていないと思う

234 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 09:11:34.57 ID:+1llI5z20
>>233
>数学の文章問題をパターン化して解いていくのは確かに受験に臨むには実践的だが、考え方から勉強するという感じかな

その通りですね

235 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 09:37:01.86 ID:+1llI5z20
>身体操作の要訣は型に集約し得る

>型をやるには突き蹴り受け足運びの動作においてハイレベルなものを備えてないとできない

>フルコン組み手でも、強い人は型と同じことをやってる

>身体の操作の基礎づくり

>神秘的な効果などない普通の稽古体系であり、常識的な護身術

>無敵のライオンも孤高のトラも、猫になりたいって思う

>型=空手

>術と技は違う

>初めて試合したときどんな技や動きを使った?

>数学の文章問題をパターン化して解いていくのは確かに受験に臨むには実践的だが、考え方から勉強する

みんないいこと言ってるなw

236 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 22:56:47.30 ID:ie/NKzUN0
型いーよね しゅぱっしゅぱってカッコイー

ただ喧嘩につよくなるんだったら
クミテや打ち込み ミット打ち 約束ゲイコの方が合理的な気がするよね

型も実用性でいったら中国演武の方が派手だし
素人受けして 需要高かったな
アクションや殺陣にも使いやすいし

237 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 23:47:53.37 ID:89T4UgSMO
いや、ミットも打ち込みもやって居るんだが…

例えば腕立て伏せだけやっても実際に強く慣れるかは微妙かもしれんが、
他のトレーニングと併用すればその効果を否定する人間は、
恐らく殆ど居ないと思う。

何でこのスレの形否定者の殆どは、
形稽古しかやって居ないという前提で、
レスするんだ?

238 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 00:18:32.24 ID:F4tcd4xD0
>>237
必死に否定してても本心では型に幻想を持ってるからだよw

239 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 00:46:57.21 ID:sHXqrzrr0
低品質糞ネット工作員の主なお勤め先リスト
NEW→電通パブリックリレーションズ
http://www.dentsu-pr.co.jp/servicemenu/busters.html
ピットクルー 株式会社
株式会社 ガーラ
株式会社 ガイアックス
日本エンタープライズ
株式会社 ライトアップ
株式会社プラップジャパン

URLは、そのうち貼れなくなると思います


240 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 00:56:03.72 ID:FqNBK3070
>>222
空銃 ◆41J/WP3MGA さん、こんにちは!
型には武器術もあるのだが・・というよりは、元々は武器術がほとんどなのではないですか?
敵の刀やらなんやらに対して、トンファーやらサイ、棒などを使用して対抗した動き方だと考えた方が自然ではないですか?

伝言ゲームじゃありませんが、口伝、伝々としてるうちに原型が解らなくなってきたものも多いにあるとは思いますが
立ち方ひとつにしてもそうですよね。本来のは相手側が刃物(武器)を持っていることを前提にした動きが出来る立ち方で
なければならないと思いますが、足腰の鍛錬目的に歪められて腰を落とし過ぎる立ち方に直されたり、足運びにしても本当は
どんな用い方をしたんでしょうね?

もちろん武器に対して最低限身を守れるという意味で、対処できる術というのもあって当然だとは思いますが、それが空手のメインテーマ
であったとは当然思えません。

241 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 01:37:51.93 ID:P1WdCK7rO
>>237
他のトレーニングと組み合わせても型は無駄だから。
つーかここは型否定スレなんだから型肯定論者はここでは荒らしだろ。型にまつわる幻想と妄言は他でどうぞ。
型って使えないしだせえ。

242 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 02:53:06.23 ID:/w5cqdj+O
>>241
>>1を読む限りだとそんな住み分けを想定しているようには見えんが
ここって形アンチ()が内輪で語り合うスレだったの?

243 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 18:05:16.03 ID:9DGOqdchO
>>145
それでセミナーはどうだったんだ?
何か結果報告くれよ。????

244 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 21:28:05.82 ID:jbaA/o5K0
>>237
>例えば腕立て伏せだけやっても実際に強く慣れるかは微妙かもしれんが、
>他のトレーニングと併用すればその効果を否定する人間は、
>恐らく殆ど居ないと思う。

いや腕立て伏せとかなら併用云々以前に何の為にやっているのかは誰でも
理解できるだろ。空手でも他の競技でもやってる基本技の練習(大体
単発で基本技を練習する)とか、コンビネーションの練習とか、ミット打ち
とか、シャドーとか、受け返し(約束組手)やマススパーリングとかも
それが何の為にやっているのか異論をはさむ人は殆どいない。
まあ練習方法で「もっと効果的なものがある」とか言うのは人それぞれあるにしても

けど空手の型だけは「そもそもなんの為にやっているのかわからん」と言う次元。
そして空手だけはシャドーともミット打ちともマススパーリングとも違うこの
「型の練習」にやたら長い時間を費やす。他の格闘技は打撃系でも組み技系でも
見られないような特徴だ。他の格闘技ではどこもやらないような「型」は何のため
にやってるのか?型なんかやらなくて他の練習やってても別にいいんじゃね?という
のがこのスレの趣旨だ

245 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 22:52:03.34 ID:P1WdCK7rO
>>244
全くの正論だね。
型なんかやるぐらいなら、その時間と労力をシャドー、ミット打ち、スパーに充てた方がよほど合理的だし。
型みたいな意味のない稽古はすぐやめて人をぶっ倒す技の習得に時間を費やしたい、と思う人間は相当数いるんじゃないか?

246 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/02(日) 23:04:52.23 ID:4PNCRhiHi
>>240 と、言う事は武器術も無駄なのかい?

247 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/02(日) 23:22:48.52 ID:4PNCRhiHi
個人的に空手道をやってると、最近、スレタイとは逆の事を感じる。
ルール上の組手の試合に勝つ為の練習って何なんだろう?と、考える時があります。
個人的にやってると、ルール上の組手の事を無視しがちになるが、それが、自由な考えや動きや技をしてしまう、
型が万能とは言うつもりは無い。が、型の動きが参考になるのも事実
とくに武器を持ってやると、素手の時とは違い、目から鱗的な事も多々あります。
だから、最近は他流の空手の型が凄く気になり、あの型は武器術なら何を使うのだろう?みたいな
でも、この板では話しさえ聴いて貰えないのだろうね。

248 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 23:25:28.79 ID:iAJzjLzu0
>>246
型でいう武器術ってどこの部分なんでしょうか?
武器には武器の型があると思うのですが

249 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 10:08:54.40 ID:PqfAA9v/0
●大塚さんは(中略)船越さんから唐手術の手解きを受け、その頃(※大正13年春頃)には早くも
師範代の地位にあった。大塚さんは水戸藩の出身で少年時代から柔術の習練に励んできた人だ
から、形の演武をやらせると船越さん以上だという定評があった。船越さんは、その頃から大
塚さんのこのような評判を大変きにしていたようだ。

今日、行われている約束組手をみれば判るとおり、これは揚心流柔術の流れをくむもので体系
化したのは大塚さんである。もともと沖縄唐手術には、約束組手などという習練体系はなかっ
たのである。

●稽古といっても、今から考えると甚だ幼稚な方式で、単純な形の繰り返しである。大塚さんが、
技術の有効性を確認する必要から乱取稽古を提唱したのは当然のことといえば極めて当然のこと
である。つまり今日の自由組手の必要を強く主張したわけだ。船越さんと大塚さんの仲が難しく
なったのは、いろいろの遠因もあるだろうけれども、直接的にはこれが原因だと思う。

(「琉球唐手術の先達者」小西康裕 株式会社創造発行 『空手道』より)

250 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 11:51:27.43 ID:tue09MUx0
大塚という人は沖縄空手の型の本当の意味を理解せず、型を使うことができなかったんだろうなあ?
いうならば可哀想な人だったのだろう。

251 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/03(月) 13:27:48.38 ID:EheW2GevI
>>248 全流派の型を知らないが、自分の知ってる型は無手の時にも出来て、武器術の時にも出来る型にもなってるので、そう書き込みました。
同じ様な型でも、流派によっては武具を使わない所もあるのかも知れないが、型には何らかの武器術が使えるようになっているのでは無いか?
>>247で知らない型に興味をもった書き込みもそう言う訳です。
最近、知った所ではムエタイにもワイクルーとは違う「型」のようなモノがあるのを知ったり(武器術へつながら無いと思います。)
中拳のトウロにも武器術へつながるモノがあったり(かなり、伝承が失われてたりする場合も有り)
元々が武器術の型が空手(この場合は無手)へと変化したのではないか?と推測したりします。
日本の武道(空手道以外)は武器術(剣道、居合、剣術等)が強く残った?残した?為に無手の武道(柔術等)は型が少なくなった?
と、推測したりします。

252 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 19:58:04.99 ID:n0+FPRoF0
正拳突きや下段払いの動きと棒の親和性は高いですよね
というか引き手とのそれが

253 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/04(火) 02:37:00.10 ID:xlYIrtHcI
そのままですね。
しかし、このままだと、スレタイや型を無くした流派や型否定論者が困った事に・・・

254 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 12:56:09.49 ID:qE71DhwSO
仮にそんな意味があったとしても武器なんか興味ない人にはどうでもいい話だな
そんな古武道みたいな事やりたくて空手習うひとは少なかろう。
別にやりたいという人を止めはしないが、既に多くの競技者のニーズから外れた
価値観を押し付けられるのも迷惑な話だ

255 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/04(火) 16:18:08.28 ID:DtnDBPtPI
よく読んで、押し付けでは無くそう言う意味が型にはあった。って事

256 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/04(火) 16:33:05.51 ID:DtnDBPtPI
一番問題なのは、やってれば誰でも気付く型の意味とかに気付く前に、型をしなくなる事
型の存在する流派の空手をやってる人は基本や組手、ウェイトや走り込みもするように型も少しはした方がいいのでは?

257 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 18:06:26.59 ID:i/h5NUL10
一番問題なのは組手競技だけがやりたいのに
それだけに時間費やしてくれる町道場がなかなか無いということ

258 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 20:06:00.09 ID:dUkN76nh0
伝統派空手若い頃10年ぐらいやった物だけど今40代で体力ががた落ちしている
若い頃は物足りなくてボクシングも4年ほどやった。
型なんて踊りだとおもって組み手とか柔術のセミナーに参加したりしてた。
でもこのとしになって昇段昇級のために必須だった型を覚えてて良かったと思う。
毎日5つぐらいの型を最近はじめたがだんだんなまくらになってた正拳突きや
蹴りやよけ技がこころなしか冴え始めてきた。
年取った先輩がたには当時は型の重要性をいわれてたが左から右にながしていたが
いまになってようやくわかった。


259 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/04(火) 20:14:28.08 ID:IOUUyuquI
>>257 色んなヤツが書いてるが、だったらキックボクシングやアシワラ空手等をやればいいだけの事

260 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 20:21:43.38 ID:uMYMs1yM0
ネトウヨ、オ○ンコ連呼の低品質糞ネット工作員の主なお勤め先リスト
NEW→電通パブリックリレーションズ
http://www.dentsu-pr.co.jp/servicemenu/busters.html
ピットクルー 株式会社
株式会社 ガーラ
株式会社 ガイアックス
日本エンタープライズ
株式会社 ライトアップ
株式会社プラップジャパン

アンカーを付けて受け答えをしてしまうと工作員に
20円ほど還元されてしまうそうです。相手にしないで
ください。

261 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 20:26:59.52 ID:EoiJjPWX0
>空手の型はやるだけ無駄



無駄じゃねえだろ。
きっと。いや多分。
やったことねーけど。

262 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 20:31:31.15 ID:JIUBKB3R0
ちょっと前に演武やったんだけど、オタク風の人が片付け中に色々質問してきた。
受けて崩す、流すのが大事なんですよって答えたら
「剛柔流って芦原空手の影響受けてるんですか?」だって。
そんな人が入門してきたらどうしよう、俺とキャラかぶると思って独り恐れおののいていた。

263 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 20:44:24.96 ID:QU9RKd290
>>259
別にいいじゃん?
型は嫌いだけど、当てないポイント制ルールの組手は好きなんだって人がいても
不思議はない。型をやらなきゃ組手が出来ない理由もないんだし。

264 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 21:01:43.65 ID:ZW9pTQ820
高校の時(20年も前)やってたセーパイって型。
当時はどういう動きかよく分からなかった。

ある時、最後の動きが「これって少林寺とかの関節技を
がっちり確実にやったんと同じじゃね?」と思って、

最初から思い出していくと、「これも、これも、全部(っていうか
後ろから腕振り上げるやつ以外は)柔術っぽい動きやん」

関節技とかは、しっかりここを持たれたらこう、っていうより、ちょっと
くらい上下にずれてても別にいいし。

って思って、セーパイの分解の解説の動画見たら、
まあだいたいそうで、思ったのとちょっとだけ違うのもあるかな、って
感じで。

265 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 21:45:28.99 ID:5fKvu64B0
>>1
最初にして最終回答
タグで動画検索 沖縄の空手 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E7%A9%BA%E6%89%8B

266 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 23:03:19.19 ID:8YZdhjpK0
>>258
やっと空手の極めが出来るようになったんだろ
若いうちにもっと真面目に練習しろよw


267 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 23:04:33.50 ID:8YZdhjpK0
>>256
型の意味なんてただのこじつけだろw
気づくとか気づかないとかいう問題じゃないよw


268 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/05(水) 00:23:24.36 ID:pol3fIu8I
>>263 型を好きになれとは言わないし、嫌いで結構
ただ、それを理由にまったく型をしなくなるのが、良くないと書いている。

>>267 そのセリフ、まさかと思うが、空手やってるなんて事ないよな?
こじつけで、武器術は出来んだろうし、偶然、見つけないだろ?
いつまでも、つまんない事にこだわるなよ、それとも死ぬ迄、人前で型は体操程度だよって言うのか?
型の意味を知ってる人ってオレ以外に星の数程いるぞ。

269 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 00:36:17.52 ID:FOd95lrT0
>>267
お前はただのど素人だろw
なめた口たたいてんじゃねーよカス。

270 :264:2011/10/05(水) 01:23:02.49 ID:vUoikk2G0
高体連でやってた、セーパイの最後で、猫足立ちで、手を前に並行に構えて、
その両手をちっこい柔道の背負い投げみたいにくるっと回して、「どや顔!」・・・

スケールの小さい柔道かよ、とか長年思ってたら、

ある時気づいたのは、少林寺とか合気道とかの関節技(名前忘れた)、
左肩を掴まれたら右手で取って、くいってやったら小さい力でひねり抑えれる
やつ、右手の腕での挟みこみも加えて。これと全く同じで。
猫足、これは、相手の片手を全身で引っ張ってる。体重移動と
猫足の入れ替えもある意味自然だし。

だから組み手競技に使えるとかではなくて、柔術的。相手の手一本に対して、
(1)全身で引きこんで、(2)ひねり落とす。

・・・だから空手をやる人は型をしろ!って言うのはまったくなくて、

ただこれは組み手・スパーリング・ボクシング・K1・最強、、とかの世界とは
全然違ってて(よーいドンでタイミングを見計らって顔面を突く、みたいな)、

この動きの部分は、相手の一部をぎゅーっと引っ張り込んで、ぐねって落としたり、
払い落としたり、そういうジャンルなのかな、と(笑)


271 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 06:55:06.92 ID:yFwAB2kD0
月刊新垣清は無理でもww
別冊新垣清でムク本を希望。
吹く衝動さん、お願いします。
でも、すごかった。

272 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 07:16:54.28 ID:WeiWDxOX0
>>268
>>267 そのセリフ、まさかと思うが、空手やってるなんて事ないよな?
>こじつけで、武器術は出来んだろうし、偶然、見つけないだろ?

横から失礼するけど
あんたがずっと力説している武器術云々がこじつけじゃないかどうかなんて
分かんない話だからな、普通の空手家は武器なんて扱わないし興味ないから。
武器武器言われても「へー、そうですか(あーあ、面倒くさい奴がきたなあ・・・)」
てな感じで聞き流してるだけの事で。

273 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 10:11:25.17 ID:WH/z0PgZ0
>>222
>型には武器術もあるのだが、それすら否定するのか?

動画で具体的に説明してもらえませんか?

274 :その通り!:2011/10/05(水) 10:41:42.29 ID:jB++P3Yi0
263 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/04(火) 20:44:24.96 ID:QU9RKd290
>>259
別にいいじゃん?
型は嫌いだけど、当てないポイント制ルールの組手は好きなんだって人がいても
不思議はない。型をやらなきゃ組手が出来ない理由もないんだし。

こういうニーズ満たす町道場がなかなか無いのですよ。
わたしは空手以外もやっています

目的は、あの組手競技ルールで培われる 
間合い感覚 スピード感 打撃と投げ技の融合 を養い 
他競技にも活かせるようにしたいのです。<実際生かしてます>


275 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 12:27:38.50 ID:vonJjV5dO
まあ、ポイント制でいいなら防具空手なら型あんまりやらないサークルみ
たいなのがあるにはあるんじゃない?

曲家とか空手じゃないけど防具の大会でそれなりの実績だしてるし。

276 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/05(水) 14:10:29.51 ID:pol3fIu8I
>>272 型には体操程度の意味しかないと言ってるから意味を伝えただけ。
面倒とかどうでもいい話しなんじゃ無い?
力説する程の内容でも無いし、してるつもりもない。
ただ、ネットや人前で型は伝統芸能や競技以外に意味が無いとの「捏造や嘘」が気になっただけ。
これでOKか?

277 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 21:01:11.74 ID:n8Nado2o0
>>272
普通の空手家って武器を扱わないのですか?
部活動では確かに無縁でした
入門すれば武器は身近にあると思っていました

278 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 23:32:46.23 ID:WeiWDxOX0
>>277
なぜ武器など興味ないと言っている俺に聞くのかわからん
逆にあんたに問いたいが、あんたが部活動でやったことは空手じゃないのか?
自分が感じたことが答えだろうに

まあ武器の話をしたいんなら>>空銃 ◆41J/WP3MGAにでも聞けば
喜んで動画でもあげてくれるんだろうさ

279 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/06(木) 00:22:42.05 ID:HcOoBZ7pI
何でオレが動画をUPしなきゃならんのか、サッパリ分からんが、せっかく指定してんだから278が画像でも探してUPしてやれよ(笑)

280 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 01:50:45.68 ID:0uh6KPSQ0
>>278
個人の感じていたことが答えならば、普通の空手家という言い方はなさらない方がいいと思います
部活動でやっていたのは確かに空手
しかしそれで空手そのものである、普通の空手であるという話にはならないのでは

281 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/06(木) 08:55:17.58 ID:/8/E4mir0
2chの空手家に形の事など理解出来るほど稽古をした者など有無と言って良いだろう!
そんなの相手しない方が賢明だと言える!
形の稽古は一歩間違えば単なる踊りになる、先人の教えを工夫研究すること!
形だけ稽古して強くなるはずがない。補助運動・組手等で使える技使えない技、
を選別出来るぐらい稽古すること!

282 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 12:49:55.33 ID:Sr7IV8Wgi
>>281
>2chの空手家に形の事など理解出来るほど稽古をした者など有無と言って良いだろう!
>そんなの相手しない方が賢明だと言える!


あーーーーーーあ、言っちゃったよw
そこに言及した時点で楽しい時間が終わっちゃう
じゃんw

283 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 17:43:00.98 ID:qn96ubHiO
>>279
俺は興味も「無い」し意味も「無い」と言ってるんだぞ?「無い」ものの動画を上げられるわけないだろ

284 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 17:44:10.25 ID:9O8YOfBZ0
2〜3年も空手をやれば、素人の時には分からなかった
型について語られている諸々の内容を理解出来るようになるから無問題

285 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 17:46:36.42 ID:qn96ubHiO
>>283
途中で送信してしまった。

(続き)それに対してあんたは武器術が「ある」と言ってるんだから「ある」
動画を上げればいい。簡単な事じゃないのか?
既存の動画にいいのが無いならあんたがやりゃいいだけだし。

286 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 18:10:54.19 ID:qn96ubHiO
>>280
お前さんも、人に物尋ねてる割に偉そうだな?

じゃあ、言ってやるよ「普通の空手家は武器なんかやらないし、道場に武器などない」
これで満足か?

俺に聞けば全国の空手家や道場を網羅した「普通」が分かると思ってきいているのか?
だから、俺は言ってるんだが「自分が感じた事が答えだろう」と

俺が感じた答えは既に書いてあるんだから、納得出来ないなら後はお前さんが自分で探せ。

287 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 19:58:07.05 ID:hoetVbNLO
だから型はただのオナニーだから。

288 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 20:43:49.39 ID:lmp5I2dn0
>>271
貴方もあのセミナー受講された方?
確かにあのナイファンチは凄かった・・・
突きの質も他と全然違うしww
次やる時も参加しよっと。

289 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/06(木) 22:24:34.85 ID:jZFF6Vexi
>>286 278はお前に聞いてるんだろ?
探したけど無かった。とか、探すのもだるいとかって自分の言葉で伝えな!
オレに甘えるな!

290 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 22:28:40.33 ID:hoetVbNLO
型はオナニーだから。

291 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 22:38:51.86 ID:Pq7K+nCJ0
昔宇城さんの本を見たら、連続写真が乗っていた。何気なしに見てた。
写真には経過時間(0.2秒とか)もついてた。
あの連続写真を、書いてある秒数でだいたい見て流していくと、
ものすごく瞬間的、直線的、居合(?)的な動きだと思った。

で、その連続写真で、「〇〇の型の応用」等と書いてあった。
でも、その動きは、型そのものの動きから取り出した、っていう感じじゃない。

宇城さんの動きと型は、
(1)動き自体が同じなのか
(2)動き自体は違うけど、内面的な何か等を応用しているのか
(3)動きと型はなんの関連もないのか

自分は、(2)なのかなあ?とか想像したりするのですが・・・

292 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 22:39:24.87 ID:8iP9o3K00
型により技術が学べると思う

293 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 22:39:58.28 ID:fhwpFrF50
>>286
なら普通の空手家という表現をしなければよかったのに
普通の空手家が武器や型に興味がないと書きこんでおいて、普通というのは俺の感じたことだと言っておられるんですか?

294 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 22:45:42.38 ID:qHe9A+CZ0
>2chの空手家に形の事など理解出来るほど稽古をした者など
>有無と言って良いだろう!

 うむ!
 誰か「有無」に突っ込めよ

295 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 22:54:02.81 ID:PNEnh58P0
>>283 >>285
同意。
「型には武器術もある」と主張する空銃さんが、それを証明するべき立場にあると思います。
「型には武器術もある」という主張が一般的に成り立つのならば、その動画はたくさんあるはずです。
ご自身がよく知る型を検索して、そこから適当なものを選択・提示すればよいのです。


296 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 23:09:19.37 ID:qn96ubHiO
>>293
だから、その通りだと言ってるわけだが何か?
俺や俺の知る普通の空手家はそんなものに興味はない、それだけ。

文句がある、それは違う、と思うなら自分で全国の道場巡って確かめてこいよ。
最初から言ってるだろう。お前さんが自分の目でみて感じた事があんたの答えだと。

297 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 23:12:52.25 ID:ZCZO7ovG0
>>292
型の技術はあっても
組手の技術はないわな


298 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 23:15:32.64 ID:fhwpFrF50
>>296
了解しました

一つだけ
個人的な見解に「普通」というのは不適切ですよ

299 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/06(木) 23:27:05.35 ID:9JBzVgB/I
YouTubeで「空手 型 武器」と入力すればいっぱい出てくるから好きなの見なよ
これでいいか?

300 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/06(木) 23:29:48.02 ID:9JBzVgB/I
で、後で武器無しの型でも探して見比べてみたらいいんじゃない。

301 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/06(木) 23:35:24.06 ID:9JBzVgB/I
て、言うか誰が誰かわからん、せめてコテハンつけてくれ

302 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/06(木) 23:45:43.05 ID:PNEnh58P0
>>299
>YouTubeで「空手 型 武器」と入力すればいっぱい出てくるから好きなの見なよ
>これでいいか?
よくはないでしょうね。
それだと、誰かがトンドモな武器系の型を選んでも、それも空銃さん自身が、認めなければならなくなりますよ。
そもそも「型には武器術もある」と主張するのは、空銃さんなのですから、ご自身がよく知る武器術としての型を検索して、そこから適当なものを選択・提示してください。

303 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 00:15:03.41 ID:0nV0Ze300
俺も武器術なんか普通の空手にはないと思うけどね。
あってもせいぜい棒術でしょ。

大体武器って何?

304 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 01:13:11.75 ID:keeOagg0I
ワンシュウ(一部では燕飛)の型は様々な流派にあります。棍が使用出来る型です。
ピンアン初段はフルコン等に多い型です。トンファーが使用出来ます。
チントウの型も防具、伝統と様々な流派にあります。双剣が使用できます。
他にも、ヌンチャクやサイを使用出来る型もあります。
型を知ってる人はやってみて下さい。
見たかったらアキバの公園へ見にくるか、自分で探して下さい。

305 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 09:15:10.15 ID:sdgU12kQ0
>>304
そのやり方では各人が別々の動画を見てしまう可能性が高く、空銃さんの主張の当否を判断できません。
>>143>>265のような形で)動画を特定して、「型には武器術もある」という空銃さんの主張の裏付けを示してください。

306 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 10:43:41.61 ID:/043TbTjI
そんなに気になるなら見に来れば?
自分で探せる動画の中で、使えるのか?とんでもか?の判断が出来ないのに何を提示しても無駄だろ?
さらに型の名前まで出してあるので、その型を見て自分で判断して下さい。
この板で書き込んでるなら、何かやってるのか、やってたんだろ?
くれくれ過ぎだよ、気になるなら今ある材料で自分で考察してみなよ。

307 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 10:54:43.90 ID:sdgU12kQ0
>>306
空銃さんの近所に住んでいるわけではないから、見に行くのは無理です。
それにそもそもネット掲示板は、オフではなく、文章と動画で議論する場ですよ。
「くれくれ過ぎだよ」とおっしゃるが、空銃さんの主張の裏付けになる特定の動画を示してください、と書いているだけのことです(空銃さんの主張の裏付けの動画となるかどうかを、どうして他の人がわかりましょうか。)
特定した動画の提示は、そんなに難しいリクエストですか?

308 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 11:14:57.57 ID:/043TbTjI
何故、考察を促すかと言うとミット打ちでも、型でも、基本でも、ただやってるだけでは、
それこそ、体操や伝統芸能、競技だけのモノ意味あいしか見出せなかったりするんじゃないの?
考察し、目的意識や課題を課してやれば、ロードワークでさえ意味あいが変わる。
だから、ただやるだけの武道や格闘技から脱却してほしいと考えました。
取りあえず、何か一つの無手の型の画像を引っ張ってきます。
それを見て考察しても分からんと言うなら、武器持ちの型を見ても単なる踊りにしか見えないと思います。


309 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 11:28:03.96 ID:/043TbTjI
稽古 ピンアン初段 清心流空手道 と言う名のタイトルです。
http://www.youtube.com/watch?v=jpSvcPM8MR4&feature=youtube_gdata_player
何を使うかサッパリなら304をヒントして下さい。
多少、型なので手の形は変化している所も思慮をして下さい。
ここまで聞かれる事に個人的には驚きを隠せないです。

310 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 11:29:03.25 ID:sdgU12kQ0
>>308
>取りあえず、何か一つの無手の型の画像を引っ張ってきます。
それは結構なことです。
ただし、空銃さんのご主張は「型には武器術もある」というものですから、その同一の型が武器術として合理的に繋がっていることを証明する、武器術・型の動画もあわせて示される必要があると考えます。


311 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 11:43:24.49 ID:/043TbTjI
で、見て考えた?
手本(動画)があるならやってみな。

312 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 11:43:37.37 ID:q44sHdGu0
ふつう、武器の型なら武器を手に持ってやるんじゃないの?
よく、平安の型であればそのまんまサイやトンファーを持っただけで演武する人がいるが、何か勘違いしているようだね。

313 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 11:44:54.18 ID:/043TbTjI
>>312 手本(動画)があるならやってみな。

314 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 11:54:21.11 ID:sdgU12kQ0
>空銃さん。

「型には武器術もある」と主張するのは空銃さんですから、武器術・型の動画もあわせて示して、その主張の正しさを証明すべき立場にあるのも、空銃さんなのです。
>>312も私もあなたの弟子ではないのですから。

315 :空銃 ◆41J/WP3MGA :2011/10/07(金) 11:57:16.17 ID:/043TbTjI
弟子じゃ無いなら自分で考え、やってみな!
知ってるか?
格闘技や武道は言葉でやるモノでもなければ目でするモノでも無い。

316 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 12:11:54.39 ID:k2a4Ik710
無手の術にもなり武器術にもなるって感じ
受け技なんかもろそんな感じだし

317 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 12:29:30.54 ID:q44sHdGu0
>>315
おまえ、アホやな。棒でも何でも習ってみな!
どこでもある剣道がいいかも知れへんな。がんばれや!

318 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 18:56:25.56 ID:gnfF0jQhO
型はオナニーだから。

319 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 19:18:06.89 ID:dzddHfCE0
同意 武器術やりたいんなら剣道 スポチャンが手っ取り早いし
即戦力つくと思う
自由攻防をしないとやっぱいかんね

320 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 19:21:43.55 ID:tssCPDkyO
>>319
トンファーなんて空手の自由攻防と大差ないだろw

321 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 19:44:42.00 ID:aFGBXClhO
ていうか、空手習いに来てなんでトンファーしなけりゃのか分からんね
ピンアンはトンファー持ってても出来ます、と言われてもだからどうしたんだと

322 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:05:06.22 ID:k2a4Ik710
>>321
自分がやっていることの奥深さに感動するだろ?
もしかして素人?

323 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:16:37.51 ID:sdgU12kQ0
>>315
>格闘技や武道は言葉でやるモノでもなければ目でするモノでも無い。
空銃さんが今なすべきことは、「型には武器術もある」というご自身の掲示板上の主張を証明することです。
そのためには文章を綴り、動画を示すことです。
私が空銃さんの立場であれば、動画は、
まず特定の無手の型のものを掲げ、
次に同じ型について、武器術使用例のもの(単演ではなく、二人組のものが望ましい)を示し、
双方の動作が合理的に繋がっていることを明らかにします。

324 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:20:14.31 ID:sdgU12kQ0
これは証明のやり方としていたって普通のものであり、証明に成功すれば多くの人が空銃さんの見解を支持するでしょう。
「型には武器術もある」という主張を証明したいのに、武器術使用例動画の提示をなさらないのは、理解に苦しむところです。

念のために書きますが、私は「型には武器術もある」という主張に反対と決めてかかっているわけではありません。
賛否の決定は、根拠を見せてもらってからです。

325 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:22:07.47 ID:q44sHdGu0
奥深さに感動か?まあ、何でも応用は利くもんだが、、、拡大解釈はほどほどに。


326 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:25:47.87 ID:aFGBXClhO
>>322
>自分がやっていることの奥深さに感動するだろ?

いや、共感求められてもなあ・・・
トンファーやりたくて空手や格闘技やってるわけじゃないしさ

327 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 20:59:24.63 ID:q44sHdGu0
>>309
サッパリ、解らないのですが?
ただ、受けが二段階受けになってるとか、その他云々あるけどね。



328 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/07(金) 23:35:27.10 ID:k2a4Ik710
否定派がもし空手経験者なら
上段上げ受けの解釈をぜひ教えて欲しいな

329 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:06:25.33 ID:gKfVoWZT0
武器術の主張はご本人の想像?もしくはそういう内容の系統なのでしょうか?
私は沖縄空手の系統ですが、棍とかサイ術なら別に型があったりしますし、
糸洲先生が中学での指導用に作った平安でトンファーや武器を使う意味が含まれ
ているというのは初耳です。
ですが、海外の支部などでは見栄えがいいという事でトンファーを使ってみたい
ようで、平安の動作で集団演武したりしてますが、本来の空手の姿にこだわる
日本の本部側は華法はいかんと度々注意しています・・・が聞き入れる様子はなく
半ば諦めています。

330 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:12:25.48 ID:1u9cfasO0
撃砕の型を棒でやるのは八木明徳先生のところでしたっけ
足さばきと攻守は一致していますが、組型になるのかは不明です
素手の撃砕は組型になるのですが

331 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:44:11.64 ID:MffK9BGtO
極真は使えん。あんなの武道でも格闘技でもねえ。

332 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 00:59:32.17 ID:5iRR532c0
>>328
それは型肯定派が語るべきじゃないかと思うが?
型否定派でさらに基本技(とくに受け技)否定派もいるんだし

まあ個人的には空手の「〜払い」とかは防御で使うもんじゃない
と思っているけどね。「上段上げ受け」も相手の攻撃を見切った
後に伸びた腕や足をひっかけるか、自分が中段に突っ込みながら
相手の腕を跳ね上げるか。要するに相手の動きを先読みしてヤマ勘が
当たった状態でしか使えない。

個人的には、先読みが成功してこの払いが決まれば一発逆転、ぐらいの理想的な
「いなし技」を「基本の受け技」として教えるのはいかがなものかと思うが。

333 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 02:11:54.19 ID:SCtekcpL0
>>332
フルコンの組み手を見て防御無視でただ打ち合ってるだけだと思うタイプですか?

ま、それはおいといて、上段受けを武器術ないし対武器の受け技として見たほうが
よほどすっきりするとは考えられないでしょうか?

334 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 03:15:04.00 ID:5iRR532c0
>>333
なんでフルコンの話になるのか分からないが・・・

で、上段受けが武器術だったとしてどうしろと?
どう解釈しようとも素手同士の闘い(試合)での現実に変わり
はないと思うが。元が武器術だと知ったら試合で使える技になるのか?
「上段上げ受けは武器術の型なんだよ、すごいねー奥深いねー」と
有難がれと言う事なのかい?

それとも「上段上げ受けは武器術が元になっているから素手の試合で
使えなくても問題ない」と言いたいわけ?まあそれならそれで貴重な
ご意見だろうけど。素手で使えない技はハッキリそれと認識した方が
いいかもしれないし

335 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 11:03:33.38 ID:QG2a2/r10
まあ実際の語源はともかく、
空手=Empty handという説明は国内外問わず一般的なんだから、やっぱり「普通」は空手は素手でやるもんだ、って認識じゃないか?
そもそも体育用に、武器はおろか貫手さえ正拳に変えて普及したのが空手じゃないの?

336 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 11:52:22.09 ID:GlMT99A80
傍から見ててですが ID:5iRR532c0 > ID:SCtekcpL0。
レベルが違いすぎて話がかみ合ってない。
このスレが長らく続く理由かと。

337 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 12:50:19.89 ID:SCtekcpL0
空手の「〜払い」とかは防御で使うもんじゃないってのはレベル高い意見なのか?
勉強になるねえw

フルコンの話をしたが、前蹴りを下段払いで受けたり突きを外受けなんかで受けたりしてると思ってたんだが
俺の勘違いだったのかしらん

338 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 13:00:37.36 ID:SCtekcpL0
>>334
素手では非常に使いにくいが武器術として考えたらすんなり分かりやすい
上段受けという技術が空手に実際に存在しますよね?違いますかね?
あれを素手由来の技として考えるほうが、無理やりなこじ付けなんじゃないですかね?

ということを言いたいわけです
それ以上でも以下でもありません

339 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:09:47.00 ID:UuWWeWzE0
なんで武器と繋げるんだい?
上段揚げ受けも使えるだろ?

340 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:27:23.41 ID:SCtekcpL0
具体的にどうやって?

341 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:29:50.16 ID:ciTu6Shq0
>素手では非常に使いにくい→素手由来の技として考えるほうが無理やりなこじ付け
余計なこと考えずに先生の言うとおりにもっと練習すれば使えるよ。

342 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:30:27.02 ID:ZMrHKWDZO
>>328
で、要するに上段上げ受けは素手の技術じゃないから素手では使いにくい
=素手を想定してやっている練習は無駄ってことでおK?

まずそこをはっきりさせないと話が噛み合わない。
技の由来としての「意味」を主張しているのと、本土に渡った後の素手の競技として
の「意味」を言ってるのでは話しが違う

343 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:36:57.79 ID:Xo+fRxSz0
武器には武器の型があるやん

344 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:42:05.18 ID:ciTu6Shq0
>>340
というか空手やっている人じゃないでしょ?

345 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:44:14.59 ID:SCtekcpL0
>>341
具体的にどうやって使うの?
勿論昔は高い蹴りは無かったという前提で教えてもらえる?

>>342
護身的なことを考えた場合、不意打ちで頭に木刀振り下ろされた時などに
咄嗟に体に染み付いた動きが出ると思います
また試合の上でも現代であれば、頭上から蹴りが落ちてくることもあるかもしれません

346 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:53:01.60 ID:ZMrHKWDZO
あと
>フルコンの話をしたが、前蹴りを下段払いで受けたり突きを外受けなんかで受けたりしてると思ってたんだが
>俺の勘違いだったのかしらん

まあ、これは微妙なところだと思う。
フルコンとかのパンチの防御はパリングに近い。パリングを「中段払い受け」
と同じだと主張する人も多いが、少なくとも基本練習やら約束組み手やらで
やっている動作とはタイミングも使う部位も大分違う。

「似て非なる技」ぐらいが個人的には近いかと思うが。それに打ち合いが
激しくなると結局払うより腕や肘でブロックするようになるしね。

347 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 14:54:30.80 ID:UuWWeWzE0
上段突きに対して揚げ受けで受けたことないのかい?


348 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:00:54.60 ID:SCtekcpL0
>>346
似て非なる技と言えばそうかもだが
鳥と蝶の羽の違いというよりカラスと鳩の羽の違いみたいなものだと思いますよ

>>347
フルコンだから無い
というか揚げ受けは突きを受ける場合
外、内受けや払いと比べると甚だ不合理に思えます

伝統の試合動画をみれば普通に使われているものなんですか?

349 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:04:10.18 ID:UuWWeWzE0
>>348
確かに使いずらい点はあるかも知れないが、
とっさの場合、斜め上方に拳を突き上げて受ける感じだね。


350 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:15:55.54 ID:UuWWeWzE0
流派によっては呼び名が違うが横外受け(外腕で外へ受ける)受けの方がむずかしいと思うけどね。

351 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:16:03.13 ID:SCtekcpL0
>>349
顔面ありは良く分からないので想像ですけど
それだと突きからミドルに繋げられると危ないかなって気はします

352 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:19:00.76 ID:UuWWeWzE0
>>351
その通りですね。だから、使いづらいのですよ。

353 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:31:48.00 ID:SCtekcpL0
>>350
内受けのことですかね?
以前JKDの動画で素手でナイフを受けるときに
相手に手の甲を向けて受けてました
以来内受けはおそらく手首の内側を相手に向けないというのが重要で
対武器の発想の名残としてああいうかたちになっているのだと解釈しています

>>352
自分的に現時点では、上げ受けは突きを受けるのには使えないという考えです

354 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:45:06.38 ID:UuWWeWzE0
>>353
なるほどとも思えるのですが、空手は素手の武道です。
上げ受けはけっして使えない受け技でもありません。


355 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 15:59:31.87 ID:4w8UALDa0
でも人間てとっさに顔面かばうとき
あげ受けのようなしぐさでるよね

356 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 16:04:46.79 ID:ENEAuzYV0
上腕を水平にして上げるという挙動ではなく、斜めになるように上げる受け方はどうですか?
うちの流派がそうですけど
足と併せると、突きを押しのけて廻り込む動きになります

357 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 16:24:41.66 ID:z7stkDKG0
上げ受け自体なんのやくにもたちません
くだらない妄想はしないように

358 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 16:25:31.49 ID:z7stkDKG0
かたはゴミ
これは真実

359 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 16:33:47.40 ID:X0TDcnrmO
上段受けはくだらない組手やるより役立つ
本当の無駄はルールに縛られた組手。
誰か
「空手の組手は無駄と言う現実」
ってスレ作ってよ。

360 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 16:46:53.69 ID:ENEAuzYV0
型は移動を伴って技を稽古できる
本来はその場基本よりも先に、入門者にやらせるくらいでいいと思う

361 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 18:06:33.53 ID:ZMrHKWDZO
なるほど、要するに>>SCtekcpL0は型や基本技で使えない、使いにくい、
と思われる所は「元が武器術だから」と言う解釈で納得したわけか。

型をあまりやらない&上段への手技がないフルコンが上段受けについて語る
のはどうかとも思うが。型と試合の両方を否定せずにギャップを埋める解釈
として納得するのならそれもいいかもね

ただ、通常あくまで素手の技として習うものを武器だと言い切って他の
空手家が納得するかは知らないが。

362 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 18:15:46.91 ID:98EcUwXBO
東芝元社員の最新科学技術!思考盗聴器二億三千万円、電磁波による虐待の告発!知ってますか?大事件です、拡散願います

363 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 18:18:41.36 ID:+rB0u/Wr0
武器と素手を「兼ねる」面がある、というのが空銃さんの言ってることでしょ
よくいえば汎用性がある
悪く言えば中途半端だね
武器という視点を一切無視して、素手の技術として分析・批判するのは空手にはそぐわない

364 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 19:06:30.30 ID:ZMrHKWDZO
だから、それは空銃の定義と言うか解釈だろ
一般的な道場で上段上げ受けやら型やらを武器術が元になっているなんて教えてない
それに、空手の技が武器と共用する為にデザインされたものであるなら
素手専門で強くなりたいなら空手の型するより他の事した方がいいと言うことになる
型や基本の技は武器との共用の為に素手では使いにくい技があるというのだからな
そんなわざを練習するのは、素手の競技の為にはかえって邪魔だし時間の無駄だ

365 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 19:26:19.17 ID:gwR9WByl0
>>364
そのとおり
このスレでの行き違いのほとんどが、競技としての技術と空手(型)に含まれる技との乖離がもとになっているね
知らんもんが妄想だといっても、そういう技術が伝えられて稽古されていることには変わりがない
空手が打撃に特化された格闘技であるという視点で語れば、もっと即効性があって有効な技術が他の格闘技にはある
それを根拠にして空手そのものを批判するのは的外れなんだよね、本当は


366 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 19:46:55.89 ID:bdl4Yqlr0
>>365
まあ、競技以外(喧嘩?)で使える技というのは不確定要素が多すぎて
それこそ議論できんわな

サイやトンファーでも型の中で振り回したり、いいとこ約束稽古でやる程度だから
はっきり言って使い物にならんわ

空手で使う武器を喧嘩に使うにしても嵩張って持ち歩き難いし、第一使い勝手が悪い
あれは実践で使うというより中国人のマスターベーションの賜物じゃないのか?


367 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 19:51:59.65 ID:bdl4Yqlr0
>>363
結局さ、素手の技術として無理やりこじつけてみてもさすがに
やってる本人自身も誤魔化し切れないのだろうね
勢い武器を持っていると仮定したら・・・
という発想になる

そうやって妄想がどんどん膨らんでいく・・・
型の創始者はこの現実を見て天国で何を思うのだろうねw


368 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:11:36.97 ID:UuWWeWzE0
仮に・・「糸洲翁はピンアンの5つの型を創作された訳だが
武器を持つことをも想定して創られた・・・。」
このようなことをホントに思うとしたら武才があると言えるのでしょうかね?
通常は武器の型であれば武器を携帯して型は創られるはず。これ鉄則。

たぶん、天国であきれかえっているでしょうよ。


369 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:13:16.79 ID:SCtekcpL0
妄想てのは真上にポンッのことだろポンPw


370 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:17:50.28 ID:gwR9WByl0
中国伝来でも土着の武術だったとしても、競技化前提の格技以前の武術なら、
素手での戦いのみを想定ってむしろ少数派ではないのかな
別の型で習得するにしても、共通するものはないといけない
問題は競技として制定したのが素手であるために、失伝し意味を失ってしまったところが多いというところ
残っていても、時代の変化に対応しないと死んだ技術になるし

371 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:25:29.88 ID:UuWWeWzE0
>>370
空手も相撲の歴史と共通点はありますよ。



372 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:28:21.44 ID:mX1xFRQh0
>>371
そうだね
書いてしまってから相撲があった、と思い至った
神事や祭事にかかわる格技なら素手前提というのは確かにある
空手(唐手)ってどういう扱いだったのかね

373 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:40:23.39 ID:SCtekcpL0
空手は如何に武器を持たない武術とはいえ萬止むを得ざる際に
たとえば夜中強盗に見舞はれた時とか
絶対に避くべからざる咄嗟の自己防衛の必要に迫られた時とか、
さういふ時には何でも有り合せの物を活用することは当然であって、
古来空手に於てもそのことは必要な心得の一つとなって居ることは
申すまでもありません

374 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 20:43:12.47 ID:UuWWeWzE0
そうですね。でも、糸洲翁が型につけた名前は「平安」です。

375 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:01:26.00 ID:bdl4Yqlr0
>>373
型をやったら映画のセガールみたいに暴漢を軽くケチらせたらいいですねえw

こういう妄想も楽しいかもしれません。


376 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:06:03.69 ID:bdl4Yqlr0
>>370
結局のところ、型は何を想定して戦っているのかすらはっきりしない
スタート時点から躓いているんだよね

こりゃ100人100色の解釈があって当然ですね。


テニスラケットを一心不乱に振り回している老人に「何をしているのですか?」と声をかけました
老人は答えました「これが何の道具かも分からん。ただ、振ってば真実に近づくはずだと確信している」
型ヲタはこの話を笑えないよね


377 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:07:15.75 ID:1icMWTlz0
今日も型やった。
太極初段、平安2段、平安5段、バッサイ大。
ああ、初段もってるけどこれしか覚えてないや。
もっと型やっておけばよかった後悔。

378 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:10:10.79 ID:SCtekcpL0
>>375
>>373はセガールより50年ぐらい古いですねえw

379 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:21:13.79 ID:SCtekcpL0
>>376
>「これが何の道具かも分からん。ただ、振ってば真実に近づくはずだと確信している」
>型ヲタはこの話を笑えないよね

真面目な話、逆ですよ

380 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:22:14.00 ID:mX1xFRQh0
>>376
型が何を言いたいかは伝わっていますよ
問題は本土の古武術なみの真贋論争にも至らないほど、型の意味が広く伝わっていないことでしょう
そうした現状に付け込んで、もっともらしい解釈がまかり通っている

時代に淘汰されて、古い口伝よりもそちらの方が妥当だったり残ることももちろんあり得ますがね

381 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 21:45:32.65 ID:SCtekcpL0
現在の試作防具の過渡時代に於ては防具使用者は防具使用にのみ偏することなく、
一面には空手の型の練習をおろそかにせず、又防具なしの約束組手や自由組手をも併用して、
空手拳法の技法を正確に会得習熟することを心掛くべきであります。
さもなければ防具使用の試合巧者にはなっても、防具を使用せぬ咄嗟の必要な場合に、
当身を主眼とする空手拳法独特の長所を発揮して敵を制し身を護ると云う目的を
十分に果し得ぬこととなるのでありませう。

382 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/08(土) 23:25:17.82 ID:2+t4Qkx20
>>377
逆に言えば型4つマスターすれば初段になれるんだな。
俺も空手始めてみようかな・・・

383 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 01:57:22.00 ID:FQ3Hyvyv0
ああ、俺なんかナイハンチ1つしかやってないなw(by本部朝基)

384 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/09(日) 06:47:39.40 ID:IVQdtsNT0
新宿草格闘技オフ ( 綾瀬 東京武道館 )

10月10日(祝日)17:30〜19:30
東京武道館(綾瀬) 第一武道場( 柔道場 ) 施設無料解放日
参加希望者は 新宿草格オフスレにHNを書き込んでください。
参加者3人未満の場合は流会とします。


新宿オフスレ

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1306264954/



385 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 06:57:04.09 ID:cBQBUFJHO
別に型は健康体操なんだから、それでいーよな気がする。型極めれば一般人よりは強いし。

386 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 10:15:13.59 ID:gAnha1G4O
身体操作法の体得って意味合いもあるんじゃね? 型が意味ないっていってるやつって空手家とガチで喧嘩したことないだろ? テレビの格闘番組とか見て言ってるのかな。

387 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 10:49:27.29 ID:u7NxJVJV0
>>382
鉄騎初段と平安初段 平安3段 観空大 も初段とるのに必要だった。
けどもう忘れた。


388 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 11:41:38.71 ID:jNJH4zAaO
>型が意味ないっていってるやつって空手家とガチで喧嘩したことないだろ?

いい歳してガチで喧嘩・・・漫画の見すぎでは

389 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 13:29:02.55 ID:3RWqE0J00
競技だけの観点から批判するのは見当はずれだって言いたいんだろ

390 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 13:33:03.60 ID:3RWqE0J00
競技も実戦とは別物だから

391 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 16:23:24.16 ID:wGZdEx6w0
>>386
一体なんのための身体操作だよwww

夢を見過ぎだよwww


392 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 16:24:05.81 ID:wGZdEx6w0
>>389
妄想を楽しむと言う視点も含めれば型は意味があるよね


393 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/09(日) 19:23:04.69 ID:IVQdtsNT0
月刊空手道に型のことが書いてあった。
中学生の頃の道場が型と基本しかやらない。 あるとき同級生と喧嘩になって
負けた(相手は自分より背の高い素人)そして空手を辞めた。
大学生になって空手を再開。 型と組手を両方やることにより
組手が上達することが分かった。 理由は何故か解らない。

>>392 お前も格闘技をやっていると言う妄想を楽しんでくれ。
素人君 WWW

394 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 19:46:29.07 ID:DGRIANu+0
組手やったからだと思うけどなあ

395 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 19:55:17.76 ID:PZsz6keM0
体の巧緻性っていうの?
そういうのを高める運動になると思うけど
出来ない人って本当に自分の体制御できないから、移動基本の振り返りでもばたつく
空手の基本も稽古できるし、いいと思うけどね

こういうこと書くと「つまり体操と言うことですね」と返されるけど
基本も含まれてるって部分が大きく違う

396 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/09(日) 20:10:24.87 ID:IVQdtsNT0
>>394 もちろん、それは大きい。
   しかし型をやった方が効果が大きいということだろうな

397 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 20:30:43.66 ID:jNJH4zAaO
個人の日記みたいな感想文か、漫画みたいな「実戦(笑)」とか。
話しにならんな

398 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 20:45:16.19 ID:3RWqE0J00
空手の道場では、実戦という言葉が割りと普通に使われます
一般社会ではまず聞かない言葉なので、素人さんが

>漫画みたいな「実戦(笑)」

などと言いたくなるのも分かりますが
漫画の中だけの言葉ではないのです

399 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 21:02:01.73 ID:jNJH4zAaO
ああ言ってるね
そこらの空手家なんかより余程命懸けでやってるプロの格闘家だって滅多に
言わないような「試合を越えた実戦」とか「喧嘩」とか、果ては「殺し合い(爆)」
なんて言葉を恥ずかしげもなく連呼してるから。こういう漫画脳が出来上
がるんだろう

400 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 21:34:50.08 ID:JEUybjk3O
試合に何度も出てるし、何度も勝ってるけど
相手を倒すための工夫を型から学んだ事は一つもない
型が実戦という人は、実際どの部分で使えるか教えてほしい。
バランスの練習としても、実際の組手立ちのフォームを教えた方が絶対速いし。
「バランスの確認」の効果はあると思うけど。

401 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 21:42:45.20 ID:JEUybjk3O
多分、空手家のマナーみたいな観点で型覚えてる人多いと思う。俺もそう。
無いなら無いでいいやって感じ

402 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 23:11:06.09 ID:3RWqE0J00
>>399
道場では「試合を越えた実戦」とか「殺し合い(爆)」 とか使わんよw
「喧嘩は馬鹿らしい」とは言うね

403 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 23:18:33.47 ID:3RWqE0J00
>>400
ググッたらたくさんでてくるけど
今まで一度もググッたことないの?

404 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 23:30:50.07 ID:OyLJdMLA0
>>400
分解はやっていますか?
試合で勝っているということは勝負勘がいい人なのでしょう
素質に恵まれていますね
選手としての練習漬けでなく時間があるのなら、今は教養として分解も知っておられれば、
将来指導の役に立ちますよ

あなたが飛び越してきたステップで躓く人もいるのです
そして年を取ってきたときに、技の維持向上に型が役立つことも感じられるかも知れません
ラジオ体操が「何の運動にもならない」と感じる若者は多いですが、実はけっこうな運動量であるように、
型には空手の基本的な要素が盛り込まれています
試合で勝負勘を養ってきた方なら、きっと型は錬度の維持に役立ちますよ

405 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 23:43:52.83 ID:q7Mhffxd0
>>404
師範が考えた妄想分解なんか付き合って入れるほど皆暇じゃないでしょ

勝負勘は組手に費やした時間に比例して良くなっていきます。
型をいくらやっても組手が強くならないのは組手の練習をしていないだけです。

型、分解は昇段審査に必要ですから将来指導員になるなら必須の技術でしょう。

型は技の維持向上には役に立ちません。
ただ、必要最低限の基礎体力は維持できるでしょうから、まったくやらない人よりは
動ける可能性は高いですね。


406 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 00:13:50.96 ID:3lEl2SRy0
「型にある技が空手の技」「型が上手くできる事が空手の技術」と定義すれば
技の維持向上に型が役立つことになるんじゃないの

型が上手くやれれば組手やったり、格闘技の試合に出たりして勝てるかは保証の
限りではない。試合は実戦ではない、ルールのない実戦なら型は有効。
でも喧嘩なんて野蛮な事はしません・・・

と言っておけば「型が無意味だとは証明できない」、「実戦」では生涯無敗(やらない
のだから当然だ!)になれる。

407 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 00:18:36.09 ID:3lEl2SRy0
ああでも、>>1

>これらの疑問が解消されなければ空手の型はやるだけ無駄ということになる。

とあるが
こういうのじゃ定義を誤魔化しただけで疑問を解消したことにはならないかな

408 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 00:20:57.53 ID:+pON2IQ50
>>405
指導員になって型を教えるつもりなの?
正直未来の生徒がかわいそうだなーって思うね

>>406
ムエタイでも総合でも「実戦」では生涯無敗(やらないのだから当然だ!)でしょう。

409 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 00:35:18.39 ID:3lEl2SRy0
>>408


>>406
ムエタイでも総合でも「実戦」では生涯無敗(やらないのだから当然だ!)でしょう。

同じだろうね
まあ、そもそもムエタイ選手や総合格闘家は「実戦」なんて言わないがね
そんな事妄想するより命削ってやってる自らの競技の方が彼らのリアルな現実だし

410 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 01:11:39.28 ID:EpsizH0SO
空手はねK-1みたいな競技より総合格闘技みたいなより制約のないルールの方が強いんだよ、空手家の自然な構えから鈍器みたいな蹴りがビュンビュンとんでくるのは恐怖だよ。
型を知りたきゃ構えを知るといい、あと俺は柔道経験者だけど柔道知ると空手をより深く理解出来ると思うな。
型はやった方がいいよ、呼吸法とかの要素もあるし別にサンドバッグ殴るの否定してる訳じゃないし。
あと実戦では正中線守んなきゃダメだし相手の「意」を手中に収めるっていうか競技とはまた違うぞ? 相手は頭突きもするし間接蹴りもやるし髪も掴む、足の捌きも大事だぞ。

411 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 01:15:07.60 ID:+pON2IQ50
>>409
まあその「実戦ではないリアルな現実」の観点から
型に難癖つけるのは以降やめて下さいねw

412 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 01:53:12.20 ID:3lEl2SRy0
>>411
型に難癖つける?
>>1にも書いてあるじゃないか、ここは型が無意味だと思っている人の
疑問を解消するスレだが?誰もやらないような「実戦」を振りかざしても
納得はしないと思うがね

それを「難癖」だとおもうのならこのスレに来なければいいだけでは。

413 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 01:56:11.12 ID:+pON2IQ50
>>412
いやだから
「実戦ではないリアルな現実」の観点から”は”
型に難癖つけるのは以降やめて下さいねw

414 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 02:13:51.76 ID:3lEl2SRy0
>>413
勝手に話を限定されても困る
殆どの人にとって「ムエタイや総合格闘技みたいな試合(これですらプロの
試合は一般人にとって見るだけの対象だが)じゃない実戦」
なんて体験する機会のない話だ

「実戦ではないリアルな現実」の観点から型に難癖をつけるなと言うのなら
少なくとも「実戦ではないリアルな現実(=つまり格闘技の試合)」で型の
有用性を主張するのも辞めてもらいたいが、それでいいのだな?

415 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 02:45:08.33 ID:+pON2IQ50
>>414
>「実戦ではないリアルな現実」の観点から型に難癖をつけるなと言うのなら
>少なくとも「実戦ではないリアルな現実(=つまり格闘技の試合)」で型の
>有用性を主張するのも辞めてもらいたいが、それでいいのだな?

それは何故ですか?w


416 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 02:48:38.29 ID:+pON2IQ50
実戦の観点から競技に難癖をつけるな、と言うのなら分かりますよ?w

417 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 02:59:08.86 ID:3lEl2SRy0
>>415 >>416
意味不明

何を言ってるんだ
型の話をしてたら、なんで突然「実戦と競技」の話になるんだ?

「競技の視点から型に難癖をつけるな」というのが>>413の主張だろうに。
競技からの難癖(=批判)は受け付けないと一方的に話を打ち切るのなら競技に
おいて型の有効性を主張するのも辞めろと言っているだけの事。
「批判は聞かないけど有効性は主張する」では話にならない

418 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 03:42:48.38 ID:+pON2IQ50
>>417
だから
「競技の視点から型に難癖をつけるな」であって
「競技の視点から型を批判するな」ではないでしょう
なんでわざわざ難癖(=批判)って具合に一緒にするの?
俺の言う難癖ってのは>>409みたいに型を妄想のただ一言で片付けたりのことね
こんなのがまともな意見だとはアンタも流石に思わんだろ?

419 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 03:50:43.20 ID:+pON2IQ50
>「実戦」では生涯無敗(やらないのだから当然だ!)になれる。

こういう悪意のある難癖をつけるから>>413みたいな皮肉?を言いたくなるんだよ


420 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 04:01:43.64 ID:+pON2IQ50
>>417
>型の話をしてたら、なんで突然「実戦と競技」の話になるんだ?


競技の観点のみでは実戦を語れない
逆も又真なりで実戦の観点のみでは競技を語れない

からです

421 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 08:02:06.29 ID:9EFWKl+B0
分解を約束組手くらい厳し目にやってるところって少ないのかな
別に痛くなくてもいいけど、ちゃんと崩さないと相手が崩れてくれないとか
これは合気道とかでも一緒で、かたちだけやっていても意味がない
自由な攻防なしで分解だけやっていても意味は薄い

やっていて得られる自他の重心とかの感覚は有益だと思います
結局は自由組手をやらないといつまでも使えない感覚のままですがね
約束組手で代替できるかもだし、試合だけで掴める才能ある人もいるでしょう
昔でも実戦斬り覚えで「これで充分」という兵もいただろうし
講談とかでは剣豪の引き立て役になりがちですが、実際は強かったと思う


422 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 10:39:26.88 ID:MRbGVSUC0
実戦では とかいうなら 型をやるより
常に捕まらないように武器隠し持ち歩き
それ使えるように練習 模擬競技したり

組技(柔道など)を練習したり
ウエイト、走り込みしていた方が合理的ですよ
時間は限られてますからね

423 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:01:50.42 ID:tCI+3W2o0
実際に犯罪者と遭遇する確率の高い警察が採用している剣道や柔道で、
実戦の為に形をやるなんて話を聞いたことがない。
警察採用武道でもないし明確なデータがある訳でもないのに、
何で空手の場合型をやれば実戦に対処可能みたいな妄言が罷り通って
いるんだろうか?

424 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:04:50.04 ID:+pON2IQ50
それだけだと体の中の感覚が雑にしか感じられないというのが問題だと思います
緑健児も移動や型を流さず丁寧にやっていたそうですよ(本人から聞きました)

425 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:04:59.60 ID:9EFWKl+B0
組技の感覚も分解で得る、それを自由組手で活かすというのが空手のあり方だったんだろね
鍛錬ももちろん伝えられている
現代の視点で、じゃあ柔道やれよというのは後知恵であってそれも有益な考え方だと思う
ただ空手の上達法としては上記の流れが想定されていたということでしょう
時代を経てより有効な方法が取り入れられるのはいいことだと思います

ただ、元を知らないままで工夫しているのなら、それは別の流れとなり別の派であるともいえます
空手は組織の統一がなされていなくて、どんどん多様化していると考えられますね
一元化して語るには無理があるのかも

426 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:09:33.73 ID:9EFWKl+B0
>>423
逮捕術では組形やりますよ
別スレでも書きましたが、柔道やってない者は組形で感覚掴んでないと制圧技できません
たしかに試合=逮捕術という認識の者もいて、もみ合いにに負けた後輩に「逮捕術(形)やってないからだ」と言った時、
「(叩きっこの試合なんて)関係ないじゃないですか」と切れられたことがあります

427 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:10:43.38 ID:+pON2IQ50
>>423
技術を極める必要がないからだと思います
必要十分な力が在りさえすればよいという

今の自分の突きが自分の出せる最高のパフォーマンスなのか?
なんて考える必要もないし、そんなことを考え出したらそれは趣味の領域、武道になります

428 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:05:14.19 ID:BGIdKK9q0
>もみ合いにに負けた後輩に「逮捕術(形)やってないからだ」と言った時、
「(叩きっこの試合なんて)関係ないじゃないですか」と切れられたことが
あります


Aさん「形は重要で有効!」(経験に裏打ちされた、上から目線?)

Bさん「そんなん試合で関係ないじゃないですか!(キレる)」
(リアルな現実、結果を目の前にして)

・・・このスレの縮図のような構造(^^;


429 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:06:34.39 ID:gEX0G7IHO
>>425
>組技の感覚も分解で得る、それを自由組手で活かすというのが空手のあり方だったんだろね

>>249
>今日、行われている約束組手をみれば判るとおり、これは揚心流柔術の流れをくむもので体系
>化したのは大塚さんである。もともと沖縄唐手術には、約束組手などという習練体系はなかっ
>たのである。

>●稽古といっても、今から考えると甚だ幼稚な方式で、単純な形の繰り返しである。大塚さんが、 >技術の有効性を確認する必要から乱取稽古を提唱した


近代空手の創始者の一人とも呼べる人物もはっきり「空手には約束組手も
自由組手もなかった」と書き残しているわけだけど。
今ある空手は柔術経験者が型の演武みて武道ぽくく作った競技と言うだけ。
柔道やらと似ていると言うより稽古法パクって創作したんだから当たり前の事だな

430 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:15:12.58 ID:9EFWKl+B0
>>429
わたし、那覇手なんですよね
あなたの言う空手というのが船越翁の空手というのならば、確かに詳しくはありません
空手と一元化して語るのは限界かもしれませんね

431 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:25:20.19 ID:+pON2IQ50
>>429
流派がなかったので、こうきたらああしなさいこうしなさいという決まりきったかたちは無かったということ
型で身体操作、体の使い型を身につけたうえで
具体的な使い方を師匠に質問、受け外しで試したりといった中で
自由に個人で作り上げていったというだけのことです

約束組手は無かったが、師匠を相手に自由な発想で同じことをしていた、というわけです
勿論自由と言っても型の身体運用に裏打ちされた範囲で、ですが

432 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:29:13.06 ID:+pON2IQ50
>>431のソース

本部朝基著 「私の唐手術」

433 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:33:43.14 ID:9EFWKl+B0
いまでも師匠に「こういう場合はどうするんですか?」と訊いて手を教えてもらったりしますよ
型やってると「解ってないな」と分解に移行したり
道場に人が少ない時には、ですけど
むしろ少ない時は約束組手やらずにそういう風に教わります

多人数に一度に教授するということで体系化されたのとは違うかもしれませんね
時間がかかり、整理されておらず、とりこぼしの無いように一通り見に付けるには時間がかかり不向きですよね
ほかに古流の道場にも通っていましたがやっぱりこんな感じでした
技の名前さえ教えてもらえない

434 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:38:15.12 ID:+pON2IQ50
>>433
結局昔も今と同じことやってるんですよね
組手競技だって人それぞれ自分のスタイルを作り上げるけど
みんな同じ空手だという

435 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:39:03.48 ID:+pON2IQ50
>>433訂正
結局昔も今と同じことやってるんですよね
現代の組手競技だって人それぞれ自分のスタイルを作り上げるけど
みんな同じ空手だという

436 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:48:02.43 ID:gEX0G7IHO
>>430
ああ、那覇手なら出来るとか琉球空手なら古伝が伝わっているとか、そういうこと言う人?

この板のいくつかもスレで、「沖縄空手」の話題ななっても散々な言われようだったが。
少なくとも松濤館や空手協会の系列を除外すると空手家の競技人口で3分の2以上は消えてしまうな

437 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:54:33.79 ID:ZR6IhgOJ0
沖縄時代は競技としての組手が無かっただけ。
武術に全国大会とかあるわけねえしw
スポーツ競技化されたのは本土に入ってからだし。
その前の掛け試しが既に存在してて
本部が強かったらしいぞ。



438 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 12:56:21.07 ID:9EFWKl+B0
>>436
そうですよ
ほかより優れていると言うつもりもなければ、古色蒼然と変わっていないにもかかわらず現代でも通用するとは言いません
昔とは変わった、ともよく聞きます
しかし同門からキックや総合の選手もマイナーながら輩出していますし、それほど形骸化はしていないとは思っています
普通の武術であり、偏った競技偏重の流れのなかで一考を促すだけの知恵は伝えられていると感じます
もちろん他の武道・格闘技から取り入れるものは取り入れて発展していくのもいいと思いますよ

琉球空手に秘伝だとか他を圧するほどの強者養成法があると言う誤解は勘弁してもらいたいですね

439 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 13:03:48.98 ID:vSbUegrv0
>>426
>逮捕術では組形やりますよ
これは空手のような一人型ですか、それとも柔道のような二人一組み方ですか?

440 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 13:13:32.23 ID:9EFWKl+B0
>>439
合気道の様な組形です
確かに形骸化していることも多く、お約束で倒れてあげる雰囲気になりがちです
小手を取って相手の反対の足のかかとに向かって落とせ、なんてコツは私が教官に教えて同期に広めました
力技でなんとか掛けるのが主流でしたね
自治体により雰囲気変わるとは思いますけど

空手でも分解で同じようなことやります
もたもたしてると空いてる手で殴られるぞとか、そんなんじゃこらえて返されて蹴られるわという感じで稽古しないと、
全く無意味ですよ

型はそうした稽古にスムースに入っていけるように動きを覚えるという面があると思います
基本技が稽古できるのも重要ですけど

441 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 13:20:25.32 ID:vSbUegrv0
>>440
ありがとうございました。

442 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 13:20:40.84 ID:gEX0G7IHO
>>431
型やった後は個人で工夫すれば強くなる?
それで強くなれるんなら大したもんだなw

>>433>>437
その本部さんの空手を伝えてる人が今どんだけいるんだよ?

443 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 13:38:22.12 ID:3lEl2SRy0
>>418>>419>>420
分かった分かった
要するに「ボクの考えた妄想の邪魔をしないでくれ><」て事だな
悪かったよ、お前さんはお前さんの脳内の「実戦」で存分に技を使って
気持ちよくなっててくれ

444 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 13:42:23.33 ID:Zz7oOD2x0
youtubeで型のビデオやってた
おかげで忘れてた型思い出した。
今、太極初段、平安初段平安2段平安3段平安4段平安5段バッサイ大が
できるようになったw

445 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 15:14:29.01 ID:XQbRA+tSO
稽古で基本、型のみで終わった日は何か物足りない感じする

446 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 15:21:28.37 ID:9EFWKl+B0
せっかく人が集まるのだから、約束や分解、組手したいですよね
新しい武器や分解教わるのも楽しいですけど

447 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 15:53:02.17 ID:+pON2IQ50
>>443
分かったんなら

>「ボクの考えた妄想の邪魔をしないでくれ><」

なんていっちゃいけないよボクちゃんw

448 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 16:07:44.88 ID:+pON2IQ50
>>442
もちろんその工夫の中には自由組手も含まれますからね

449 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 16:18:14.40 ID:3lEl2SRy0
>>447
ヤレヤレほとんど駄々っ子だな┐(´ー`)┌

>>440
ところであんた、合気道出来るのか?
>小手を取って相手の反対の足のかかとに向かって落とせ、なんてコツは私が教官に教えて同期に広めました
教官にコツを教えるぐらいすごいんだったらこんなとこより合気道スレに行って
救ってやったらどうだ?合気道スレはどこもこのスレみたいな状態だ
合気は伝統空手より信者が少ないからどこも荒れ放題になってるぞw

450 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 16:24:39.33 ID:+pON2IQ50
>>449
君はわざと難癖=批判と無理やり解釈する悪い大人だもんねえw

451 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 16:38:46.49 ID:9EFWKl+B0
>>449
本当は合気柔術です
普通に常識的なコツですが?
少なくとも私が習った所では気易く教えてくれました

一例として挙げたまでで、柔道出身者の多い術科の教官が小手どりなんて形だけしか知らなかったんです
たしかにかなりの体格で、そんなコツ知らなくても柔道技でなんとかなる人でした
カリキュラムとして小手どり(小手返しだったかな)を教えることになってるから、力でやれという感じです
私は、せっかくやるんだからコツを教えようと同期に教えているのを聞きつけられて教えたのです

その時は部活空手しか知らなかったのですが、合気系の技は空手と相性がいいというのが感想です

452 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 16:45:57.87 ID:3lEl2SRy0
>>451
だから長文はいいからw
ここ空手のスレだからその話は合気道だか柔術だかのスレでして
やってくれよ。空手の型スレより合気道の本スレの方が合気道
使えないって言ってる奴が山ほどいるぞw

453 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 16:50:08.38 ID:9EFWKl+B0
>>452
空手の型について書いているつもりですが?
話を振っておいて、説明したらスレ違いとはこれいかに?

沖縄空手について書き込むと、必ず土俵違いということにして排除する人がいますね
伝統派競技空手における形のあり方についてのみ語りたいのですか?

454 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 17:01:07.97 ID:ryhNWtZN0
>>452
もともと>>439は、はじめに合気道の例を挙げただけで、その後はちゃんと空手の話に着地してるじゃないか。
それを>>449みたいに「合気道できるの?」とかピントの外れたレス返すから話しがズレていくんだろ。



455 :454:2011/10/10(月) 17:03:14.05 ID:ryhNWtZN0
アンカーミスった
>>452
もともと>>440は、はじめに合気道の例を挙げただけで、その後はちゃんと空手の話に着地してるじゃないか。
それを>>449みたいに「合気道できるの?」とかピントの外れたレス返すから話しがズレていくんだろ。


456 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 17:07:44.68 ID:3lEl2SRy0
>>453
いや話を振ってるつもりはないがw勘違いしているなら悪かった。
>>449から一貫して「その話は他所で説明してやってよw」といっているだけ

それで、沖縄空手?合気柔術とやらの話をしているんじゃないのか?
あんたのレスを見返しても沖縄空手なる言葉はでてこないがどこから来たんだ
「伝統派競技空手」とちがうものだというなら「沖縄空手」なるものはどこ
でやっているのかなんと言う流派なのか参考までに教えて頂けないかな

457 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 17:19:16.62 ID:9EFWKl+B0
>>456
剛柔流です
本部が沖縄にある会派です
ドロンさんと三戦談義したのも私です

型の意味というか、分解ありきの型であると私は思っています
で、独演型はカタログ機能であるという話の元になった書き込みを大分前のこのスレでしたのも私です

空手は普通に武器や崩し、投げの含まれた昔の武術であって、今も改編されながらも伝わっている
本土に伝わらなかったとされるその辺に幻想を持つのも、頭から否定するのも違うだろってのが私見です

458 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 17:35:16.91 ID:3lEl2SRy0
>>457
ふーん沖縄の剛柔流ね

それでその、沖縄の剛柔流とやらは「伝統派の競技空手」と何か違う事
やっているのかね。競技空手と沖縄空手の土俵が違うとか俺は言った覚え
はないが、競技はしないとか競技と実戦は違う〜と言うんならその人の
中では違うんだろうけどな。

で競技空手じゃない沖縄空手はなにをやっているんだ?

459 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 17:44:34.79 ID:9EFWKl+B0
>>458
基本、型、分解、鍛錬、組手、たまに誰かが申し合わせて武器持ってきて武器
ですね

いつも思うのですが、競技に向けた組手やトレーニングばかりしていて、分解を知らない師範がいたり
ごくたまにしか分解をやらないとか、意味を知らず独演型ばかりっていうのがこのスレで語られている空手である
という印象があります

三戦の件でも書きましたが、相手あっての稽古ですよ
型の見映えなんか二の次で、左右対称とかのびのび大きくやるなんて型を分解も意識せずやっておられるのだとしたら、
それこそ意味がないと思います

460 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:06:03.82 ID:uh0kYY+UO
「上段受けが使えない」て言ってる人は、受け技の変化や応用を習った事が無いんじゃないかな?

例えば上段受けで言ったら、「基本どおりに突きを受けた形から、受けた手を外側に半円を描くように巻き落とす」
分かりづらいかもしれないけど、この動きが実戦では、もっとコンパクトになる感じ。
もちろん、応用は、これだけでは無いが。

合気道や柔術なんかでは、刀や短刀を振りかぶって来た相手には、上段を受けた反対の方の手を、相手の肘あたりに添えて受けるような形でやってる。

これだけ見ても、「受け技は使えない」とは言い切れないんじゃないかと思うんだが。

461 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:24:42.32 ID:3lEl2SRy0
>>459
>基本、型、分解、鍛錬、組手、たまに誰かが申し合わせて武器持ってきて武器
ですね

特に競技空手と違うように思えないが、「伝統派競技空手」とは何が違うんだ?
「掛け試し」とか「実戦」とかはやらないのか?w
「組手」の項目のルールが気になるが競技空手と同じルールなら同じような
動きになると思うが、試合とかどうやっているんだ。

型の分解の意味がどうのこうの言ってもそりゃしょうがないな
あんた自身が言ってるように
>競技に向けた組手やトレーニングばかりしていて
誰だって、技を試せる機会が試合しかないんだったら自然とそれに向けた
トレーニングが中心になる。型をやるより別の事やった方が試合で強く
なれるんならそっちが中心になって行くだろうさ。

競技と「実戦」は違うという主張をしだすのならそれはしらんが

462 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:37:18.81 ID:9EFWKl+B0
>>461
組手はライトコンタクトでの空手家がやるキックみたいな感じです
メンホーとか、誰かが持ち込んだヘッドギアとか使ってます
道着着てるんで掴みは多いですし、なんか崩れて経験者に寝技とかされることもあり
金的への警戒がおろそかだと注意されます

アマチュアなんで怪我がないようにやってますし、本格的なキックや修斗なんかの人が来たら私は遊ばれるでしょう

出る大会によっては競技組手の練習もする人もいます
小さい大会だと師匠が審判側に立つんで、いろんな人間関係で旗も上がりますが、道場内でのそうした試合での勝利の価値は
至上と言うほどではありません
無論賞賛されますよ
競技組手で強かった人は本当に強いと思います

日中ずっと書き込んできて、自分の考えの整理も出来、稽古への刺激にもなりました
ありがとうございます
今日はこれから所要があるので失礼します

463 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:38:57.23 ID:+pON2IQ50
現在の試作防具の過渡時代に於ては防具使用者は防具使用にのみ偏することなく、
一面には空手の型の練習をおろそかにせず、又防具なしの約束組手や自由組手をも併用して、
空手拳法の技法を正確に会得習熟することを心掛くべきであります。
さもなければ防具使用の試合巧者にはなっても、防具を使用せぬ咄嗟の必要な場合に、
当身を主眼とする空手拳法独特の長所を発揮して敵を制し身を護ると云う目的を
十分に果し得ぬこととなるのでありませう。

これ70年以上前の文章ですよ

464 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:42:17.01 ID:881thDEd0
沖縄!沖縄!ってなんでいつも沖縄の話になるんだ?
今は長老の書き綴った書物も出て、動画も出てるだし、
ある程度知識を得てから質問すること出来ないのか?

空手実践者でありながら、沖縄空手がなにやってるんだ?とか
知らなすぎだろw



465 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:46:09.02 ID:3lEl2SRy0
>>460
昨日の話かね

>例えば上段受けで言ったら、「基本どおりに突きを受けた形から、受けた手を外側に半円を描くように巻き落とす」

そもそも試合で「基本通りに受ける」事自体がまず難しいわけだが。
ボクシングや総合のブロッキングやパリングとかと比べて上段上げ受けは
一回の防御の為に腕を振る範囲が広くて間に合わない可能性が高い&腕を
頭の上まで上げるから脇ががら空きになってボディ等に連携されてきた時
対応が困難になる。

あんたの言うように突いてきた腕を取って振り回せればそりゃデカいだろう
けど受けの動作が大きすぎて難しい割に失敗した時のリスクが大きすぎる
からやらないというのが「使えない」と言われる話だ。

466 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:53:07.31 ID:3lEl2SRy0
>>464
お前さんはどれぐらい知っているんだ?
「沖縄空手」とか検索して出てくる動画見ても
本土の競技空手とほとんど違わない練習風景しか出てこないが?
精々上地流とかが握り甕もってサンチンうってるのが出てくるぐらいか

過去にもこの板で沖縄空手のスレはいくつかあったし上地流とか本土ではあまり
普及していない流派のスレもあったがどれも誹謗のレスが酷いもんだった
そして動画見ても上地流や沖縄空手を名乗る意味が分からんようなのしか
でてこなかったしな。

俺は知っててもあえてそういう事は言わずに本人に聞いているつもりだが?

467 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 19:10:01.68 ID:+pON2IQ50
翁長美智子ナイファンチで検索してみたらいいんじゃないかな
びっくりするよ

468 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 19:20:30.72 ID:GETAf9C40
また意味のわからんスレ立ってるな
型が気に入らないならキックなりボクシングなり行けばいいんじゃないの

469 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 19:39:24.84 ID:gEX0G7IHO
39スレも続いている伝統のアンチスレで何を言ってるんだ
型アンチが嫌ならお前がスレから出ていけ

470 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:06:55.46 ID:EpsizH0SO
もともと昔の人は現代人と比べて身体能力が高いからその前提での話でもあるとは思う。

体幹が強ければ技の意味合いも変わってくると思うよ。

471 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 23:12:05.37 ID:uh0kYY+UO
上段受けの話に固執して悪いが、とりあえずこれを最後にするんで。

俺が例に挙げた「基本どおりに受けたあと〜」ていうのは、あくまで稽古の段階の話。
実際に使えるかどうかという議論は、とりあえず置いておいて、試合なり実戦なりで使う場合は、その時々で強いやすい形で使えば良いだけの事。

例えば、フルコンなんかでは、相手のハイキックを片手で受けながら内股にローを合わせたりするけど、この時の受け手なんかは上段受けの動きと、それ程、違わないと思う。
ボクシングやキックでは、上からかぶせて来るパンチをガードする時は、まさに上段受けのような形になる。

まあ、あくまで俺の私見なんで色々と反論の余地は、あると思うが。

472 :ドロン:2011/10/10(月) 23:54:22.45 ID:JJVlGeKxO
素人の振りかぶるパンチを防御する基本的な受けとして上段受け、上げ受けは覚えておいて損はないですよ。フックをとっさに受けるのも同じ要領で高さ変えればよいですよ。

473 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 01:28:01.44 ID:TctloJVi0
まあムエタイに空手が挑んだ初期のころの写真では本当にハイキックを
上段上げ受けの形で受けていたがね。当時はハイキックの受けとかなかったから。
ただ、キックやボクシングでやってるようなブロッキングを「上段上げ受け」
というのはちょと拡大解釈のように思うけどなあ

474 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 23:14:14.78 ID:FQz9TmH60
>>473
まあキックやボクシングではそもそも基本の上段受けをやってないからね。
空手やってる身としては、ハイキックを受ける動きを、基本の上段受けで稽古した感覚でやることは確かにある。

475 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 23:39:11.46 ID:eq/v/O9s0
ハイキックの受けか
フルコンでよくある流す受け方って
太気拳由来だったりするし
自分も上段の防御を「上段上げ受け」の発展系っていう主張は
正直違うと思う

476 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 00:07:10.59 ID:eCKr4L6I0
>>475
>上段の防御を「上段上げ受け」の発展系っていう主張

主張っていうか、そういう感覚で受けることもある、って程度だけどね。
別にハイキックの防御が全部その「発展系」だとは俺も思わんよ



477 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 05:48:55.96 ID:oUGykO/e0
型が活きてる。
脱力が身についてる。無構えで闘える次元だ。
http://www.youtube.com/watch?v=JdJZLaGKtDU

478 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 11:38:02.04 ID:Re0rFfaf0
>>466
上地流は本来は沖縄空手じゃないよな。中国拳法だよ。しかも歴史が怪しい。

沖縄での歴史は実質戦後からだよ。全然沖縄の伝統じゃないのに、何で沖縄空手
の顔するんだか。

479 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 14:39:37.04 ID:kBx/huNoO
しょうがねぇよな。上地も本物なんだから。
嫉妬すんなw

480 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 18:30:28.89 ID:QTYDHfS2O
結局沖縄の伝統って例のアヒル拳法か

481 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 19:24:19.48 ID:yWtR9uh80
大げさな動きしかできなければ、まさにアヒル拳法だろうけどね

http://www.youtube.com/watch?v=mCpkV-zSP-0

自分には無駄なくコンパクト、非常にスピーディーに見える

482 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 21:30:05.68 ID:iPJ05cuX0
>>477
これのどこが脱力だよwww
これだから型ヲタは馬鹿にされるんだよね
だいたいこういうことやりたければ合気道やればいいのに


483 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 21:33:15.14 ID:iPJ05cuX0
>>481
腰と全体の動きがバラバラだね
まさに空手の型をやりすぎた典型的な例だね


484 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 22:08:59.84 ID:yWtR9uh80
>>483
腰と全体の動きがバラバラなのではなく
腰を起点とした動きが四肢まで連動する統合された動きに見えますがw

485 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 22:20:27.78 ID:iPJ05cuX0
>>484
それは君がヲタクだからだよ
ちゃんとスポーツをやっている人はこれがどれだけ不合理な動きかすぐ分かるよ


486 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 23:58:53.56 ID:yWtR9uh80
>>485
体幹から手足を連動させるのは非常に合理的だと思うのですが
これが不合理な理由を説明してください

487 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 00:04:38.81 ID:DFZ/wWWfO
>>486
行動パターンが決まってるから実戦じゃ使えないていいたいんだろ(笑)。

488 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 00:07:32.63 ID:vjgjxdCc0
>>487
自演してまでその程度じゃ話にならないなw

489 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 00:08:38.35 ID:2OHkIfYZ0
ボクシングのワンツーだって同じ動作の反復で身に着けるじゃん
>>485
お前素人だろ
腰の切り方すら知らないなんて

490 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 00:41:57.28 ID:pTjw1a1xO
空手ってのは初動を読まれなくする動きをするからスポーツとは比べられないよ。

あとキックやムエタイ目線も良くないね、あれはタックルとかない前提条件があっての技術体型だからさ。
総合格闘技が一番空手の理念に近い、型も意味を理解し状況に応じて応用しなきゃならないからそれも踏まえるべき。

491 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 00:52:44.45 ID:pTjw1a1xO
やっぱり古流空手は組技の距離だね、正中線がぶれないのも凄いな。
あれじゃ足を引っ掛けた程度じゃ倒れない、そこがキック系と一線をかく部分だね。

492 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 02:39:20.98 ID:oshjMMZG0
光圓流か・・・。間合いを潰していく能力が凄いな。
歩み足と重心移動の速度が普通じゃないし、受けた瞬間に見事に崩してる。受けのときの手がぴたりと絡みついてるね。
型のすべての挙動が発勁になってる。
http://www.youtube.com/watch?v=JdJZLaGKtDU

493 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 03:31:26.38 ID:L7TXLdvW0
>>485
俺も空手の腰の切り方はスポーツ目線で見たらなんか不合理に感じるな。
追い突きなんか腰を入れて突くべき方向と逆方向に腰を入れるってのがどうも不自然。
でもそれをやっているとバランス感覚が身に付くような気はするけど。


494 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 05:17:52.48 ID:dBtAbcJk0
本土伝統空手とかはムチミが無いからな。


495 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 07:15:49.67 ID:vjgjxdCc0
>>493
追い突きって突くべき方向と逆方向に腰を入れるの?

496 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 07:35:37.77 ID:5T4xCvaW0
腰なんか動かさないよ。

ttp://www.youtube.com/watch?v=60bADIHR0VM&feature=related

497 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 07:56:47.21 ID:AYfQq+FB0
型は無駄ではない。型だけやると全くの無駄だが、そんな奴はいない。
例として、相手に囲まれた時を想定しながら、即座にどんな動作でも対応できるように体操感覚でやればいい。
もし後ろの相手がある瞬間に飛びかかってきたら左右の相手を意識しながらどう動けばいいかなど、途中で型やめて前後左右に、また攻撃するなどやってみるといい。
型は当然隙の多い動作や非実践的に見える動きも含まれてるが。基本練習の連携みたいなもんだと割り切ってやるしかない。
実戦ではあんなに大きく内受け外受けなんかしない。だから練習で大袈裟にやっておくんだ。
身体に刷り込めば刷り込むほど咄嗟の動作時に基本に忠実な空手の力学がほんの少し応用されてる。
じゃあキックの練習だけすればいいじゃん、突きよりストレートの方が強いでしょとか思うかもしれないが、理念が違うという他ない。日本の武道は一瞬の隙に倒す神掛かりを目指すものが多いから、待ちの体勢でも早く強い突きが出せるように引き手等が重要視されてる。
まあ総合で活躍できるかというと断然キックの方が向いてるとは思うけどね、神秘主義的な部分は否めない。

498 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 09:46:57.75 ID:zom3fhnG0
327 投稿日:2011/10/13(木) 08:30:00.26 ID:uyARNu1J
伝統的な空手の型に背負いっぽい動作あるよね

そういえばこれにも背負いや肘打ちっぽい動作やあるよね
http://www.youtube.com/watch?v=idCAtVDRuLw&feature=related

499 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 12:50:52.02 ID:nk29EZc70
>>496
その動画の34秒〜36秒くらいで腰の動きがあるだろう。


500 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 12:57:24.95 ID:nk29EZc70
この動画の40秒あたりから腰の回転の説明が入るな。
http://www.youtube.com/watch?v=WcsqA4ncnzY&feature=related

501 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 13:33:21.86 ID:5T4xCvaW0
>>500
アヒル拳法見た後だったから動かさないと言ったが
多分、動かすんだろうね。すまん。

でも>>481とは使い方が全然違う事は確か。

502 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 14:10:15.77 ID:vjgjxdCc0
例えば追い突きの前にその場でジャブなりをいれたとしたら
腰の動きはどうなるだろう

503 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 17:03:28.59 ID:vjgjxdCc0
>>500の動画は説明が分かりやすいし
合理的で素晴らしい動きだな
やっぱ基本や型は考える材料を与えてくれるわ

504 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 22:28:44.57 ID:5HjuH9HT0
>>503
型や基本の動作で考えさせられるなんて言ってるレベルじゃ
話しにならないね。
もっと真面目に練習をしましょう


505 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 22:30:53.01 ID:5HjuH9HT0
>>502
基本稽古の事を言ってるの?
だとしたら、ジャブが入ると言う想定はないので
その様な動作は存在しないよ。


506 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 22:37:11.46 ID:4W5p+88l0
また馬鹿が来た(笑)

507 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 22:49:22.54 ID:vjgjxdCc0
>>504
君が考える能力のないアホなのは分かったw

>>505
うちの道場でたまにそういう練習するのよ
移動稽古でジャブして前蹴りとか追い突きとか色んなバリエーションで

動画見てなんか色んなことが納得いったわ
勉強になった

508 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 23:40:38.11 ID:nk29EZc70
>>501
全然違うってこともないんだけどね。
まあ、基本の腰の使い方は全部似たようなもんだ。
組手へそのままは使えないけど応用はできる。

509 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 00:14:24.01 ID:IYSQeH940
>>508
似てるけど同じじゃないよ。




510 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 00:56:50.05 ID:+3vhZxAS0
>>497
ようするに型はやるだけ無駄ってことですね
よくわかりました

511 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 07:56:00.90 ID:/Ouy3Nfa0
内容のない否定が逆に型の重要性を物語っているなw

512 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 18:36:23.33 ID:OlIeDO9EO
>実戦ではあんなに大きく内受け外受けなんかしない。だから練習で大袈裟にやっておくんだ。
>身体に刷り込めば刷り込むほど咄嗟の動作時に基本に忠実な空手の力学がほんの少し応用されてる。


この格闘においてこの考え方は弊害が大きいな
大きな動きを刷り込むと試合や実践で
技が大振りになってかえってギャップに苦しむことになる

513 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 19:21:05.72 ID:wQH8t4lK0
型ゲイコで培ったものが どうやれば実用にいかせるかの
科学的な訓練方法がなされてないんだからこのような議論おこるんだろな

514 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 19:23:06.41 ID:wQH8t4lK0
みんなやってるから
伝統だから それが空手だから と思考停止してしまっている

515 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 19:59:14.76 ID:MKGU2H5O0
思考停止というか、良くも悪くも東洋の伝統文化の方法論だよね
まず型にはめて、そこから何を感じ取るのかが重要だよっていう


516 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 20:06:21.21 ID:AXbgPtgf0
>>512
打撃系格闘技の基本として徐々にモーションを小さくしていくのは当たり前だと思うんだけど

517 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 21:17:30.96 ID:CqPVqFZI0
>>507
この程度の動画で参考になったとかお前
どれだけ初心者なんだよwww

まあ、初心者の家は型に夢を抱くのも悪くわないがな


518 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 21:24:41.22 ID:CqPVqFZI0
>>515
別にさ、柔道や少林寺の様に型の意味がしっかりしていて、型をやるならわかるけど
空手の型みたいに意味不明なのにそれの猿真似だけして意味を感じ取れというのは
あまりにも初心者を馬鹿にしていると思うね


519 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 21:26:33.39 ID:CqPVqFZI0
>>511
つまり、わけわかんないけど、型は重要だと言うことだねw


520 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 22:30:53.56 ID:MKGU2H5O0
>>518
おそらく日本武道が型稽古中心だった時代から、
見取り稽古という言葉があり重要視されています
一体全体型稽古の何を見取る(見盗る)と言うんですかね?

521 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 23:14:37.24 ID:WPiLfk2H0
>>516
あんまり当たり前でもないし
特に防御関係は最小限の動きでガードするようにしつこく指導される

522 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 00:50:07.86 ID:XZcJQ8xzO
型を生かすために組手をやるんだろ、アンチ型派は足さばきについては触れないね。
あと初心者がいきなりコンパクトなモーションを練習しても倒せない当てるだけの打撃になるだけだよ。

523 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 01:21:08.16 ID:WRO4Jy4N0
>>518
>空手の型みたいに意味不明なのにそれの猿真似だけして意味を感じ取れというのは

意味を感じ取るというか何でもかんでも明らかに別の格闘技の技でも
「〜型の応用でできる」とか、「基本技の〜応用でできる」とか言い出す
「応用厨」が多いな。こじつけばっかり考えて当人はゴタク並べて本書いたり
して悦に入っているけど後進にとってほとんど役に立たない

524 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 02:02:35.87 ID:j1uovc9s0
本来の空手とはそういうものだと思うよ
型の体の使い方から様々な技を自由に演繹する
逆に言えば、型の体の使い方を外れたものは
個人や団体の工夫の結果であって(それはそれで素晴らしいものだが)
厳密な意味で元々の空手の技ではない

蛇足だが、組手や約束組手は型から技を演繹するための手段であって
手段が違えば(フルコンルール、伝統ルール)演繹される技も違ってくるということ

525 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 02:07:32.30 ID:j1uovc9s0
元々の空手の技ではない、というより
元々の空手の型(体の使い方)を反映した技ではない
といったほうが適切か

526 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 14:52:54.14 ID:bR6/nQML0
>>512
大きく受けるってのは実際の組手でも重要だ。
俺は型を馬鹿にして受けはコンパクトに小さく払おうとしていたが、
相手のパンチの軌道が少しでも変わったら受けをすり抜けて当たってしまった。
「受けは大きく」という型どおりの発想で受ければそういうことはなくなった。


527 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 15:45:56.60 ID:hbfDBAFCO
俺は試合で型や基本にあるような受け方(上段揚げ受け等)で受けようとしていたら
部活の先生から「そんな技使えないからやめろ」と真顔で言われて組手用の
受けを指導されてから受けられるようになった
それ以降は試合でも少しずつ勝てるようになった

以前この板でも同じようなレスを見かけたことがあったな。
誰もが通る道だと思う。

528 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 16:58:39.83 ID:BIVDmSdI0
「型が無駄」って言うなら、そもそも空手をやること自体無駄だよね。
「喧嘩で勝ちたい」とか「護身術を身に付けたい」っていう目的でやるなら
システマとかクラブマガを習った方が実用的だし、
空手の組手が上手な人がどの程度ナイフから身を守れるの?

529 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 17:06:51.26 ID:X4VtfGfm0
>>528 何回も同じことを書き込んでいるが、拳銃を突きつけられて
蹴りではじき飛ばした事例についてはどう思う?

530 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 17:48:48.29 ID:lJ4EHykh0
このスレ何百番煎じだよww
>>1
だったらキックボクシングでもムエタイでもやってろよww

531 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:12:49.92 ID:hbfDBAFCO
>>528>>529
ナイフやピストルとか言い出す時点で漫画の見すぎ。

532 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:14:48.31 ID:IHesE6czO
拳銃どうたらとかの話はソース出して欲しいわ


533 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:16:54.95 ID:lJ4EHykh0
型をやるとこうなるよ。ほい。
http://www.youtube.com/watch?v=Ng5eiuW3TnI&feature=related

534 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:19:50.78 ID:X4VtfGfm0
>>531 現実だからしょうがない。 まあ撃ち殺された人もいるがな。
協会の古手の人に聞いてみるといい。

535 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:24:23.12 ID:X4VtfGfm0
>>533 アメリカ軍関係者が認めたみたいだな。


536 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:28:08.00 ID:hbfDBAFCO
>>534
どんな現実だよw
型やってたらナイフやピストルと闘えるっての?
本気で言ってるなら相当ファンタジーな空手脳だな

537 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:33:08.71 ID:X4VtfGfm0
>>536 >>528をよく読め、あと事実だからしょうがない。
おまえはマンガしかしらない。    

538 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:33:15.81 ID:1rYPvLZ40
>>533
その人はむしろ競技が空手を上達するにあたって
弊害になるって言ってるんだよね?
型より組手が無駄って言ってるんじゃないの?

539 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:42:47.58 ID:X4VtfGfm0
両方必要だろうな

540 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:43:42.83 ID:hbfDBAFCO
>>537
だから言ってるじゃん二人ともアホな事言ってるだけだって
まあいいよ、お前さんは爺さん達の与太聞いて脳内の拳銃使いと闘ってればw

541 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:44:29.95 ID:X4VtfGfm0
基本的に俺は型も基本も嫌いだ! 組手用の練習だけしていたい。

542 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 18:47:47.87 ID:1rYPvLZ40
>>541
あんたならそういう考えだろうな。
なんかわかるよ。
宇城先生が言う競技が弊害になるって意味が理解できないだろ?

543 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:48:57.30 ID:X4VtfGfm0
>>540 まあマンガみて育ったおまえにはわからんだろうな。フフフ

544 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 18:54:29.18 ID:X4VtfGfm0
>>542

理解できなくもないが、俺には無理だ。 おれには才能が無い。 センス無い。
おまけに不器用。 できるのは単純な突き蹴り繰り返すことだけだ。



545 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 19:05:09.27 ID:1rYPvLZ40
>>544
才能とか関係ないだろw
狂犬が組手が上手ならそれはそれで素晴らしいと思うけど
空手ってそれだけじゃないと思うぞ。

546 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 19:32:25.78 ID:WRO4Jy4N0
>>538
確かに型に元々あった(であろう)闘い方の思想は
競技化されることで使う技も変わって歪められていくだろう

しかしながら競技化されなければ技が洗練されることもないし
”普通の人”が強くなることもできない、「型をやって後は実戦」で
強くなれるのは千人に一人いるかどうかぐらいだろう。千人の内六百人は
何にもならず、三百九十九人は「実戦」で大けがするか死んでリタイア
残りの一人だけが「達人」として生き残る仕組み。

じゃあ競技と型を両方やれば・・・と言う話になるが
それでも凡人には競技の動きが染みついて居るからやっぱり難しい
まあ先程の例でいうなら「実戦」でリタイアした三百九十九人の中から
十人かそこらぐらいはこの形式で何かをつかめるかもしれないが

547 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/15(土) 19:41:06.38 ID:X4VtfGfm0
>>545 別に上手ではない。今の若い連中の方が上手だろう。
   たしかにそれだけではないだろうな。 

>>546 凡人のおれたちゃ次世代伝えるデータベースでいいだろう。 

548 :ドロン:2011/10/15(土) 19:48:26.56 ID:wznpF6Z5O
刃物を脇に抱えて刺しに来る相手を制する練習はどうしたらよいのか?

殺意が明らかにある相手が組かかってきたら?

そうして倒されたらどうしたらよいか?

これのヒントが型にあると実感している。

競技ではない。あくまで一回限りの護身術だと感じる。

549 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:04:53.14 ID:lJ4EHykh0
>>538
えっとね。確か「型は全ての根源。型自体が組手で使えるのではなくて、型に組手のエキスがある。
だから型をやるのは当たり前であって、それを分解し技にして、それが使えるか検証するのが
自由組手だ」
とおっしゃってた。 俺もまだまだわからないけど、とりあえず三戦は自由組手で使えるようになってきた

550 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:11:26.80 ID:lJ4EHykh0
>>535
軍関係者ってか、陸軍士官だね。同じかw。
>>541さんは武術よりも格闘技の方があってるんじゃない?
格闘技はいかにポイント奪うか&いかに相手を殴るor蹴るor極めるとかだろうけど、
武術の場合いかに傷つけないで戦うかとか、戦わないかとかだからさ。
目指してる方向が真逆だから、>>541さんは格闘技向きなんじゃない?長文サーセン

551 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:22:16.04 ID:1rYPvLZ40
>>549
それは宇城先生が言ってたって事なのかな?
セミナーとかに行って聞いたの?
競技は否定的だけど組手そのものは否定しないだろうね。
勝手な想像だけどおそらく。


552 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:31:39.81 ID:lJ4EHykh0
ナイフの話が出てたようなので
http://www.youtube.com/watch?v=0eQAEdZdpz8
空手の源流「手」らしいです

553 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:32:39.32 ID:lJ4EHykh0
>>551
そうです。

554 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:36:31.52 ID:lJ4EHykh0
>>551
すいません>>553訂正です。 もちろんセミナーは参加してますが、
自分の先生が宇城先生に直接指導を受けていて、ついでに自分もみたいな感じです。
>>549の内容については著書でも語られています。今高校1年生です

555 :ドロン:2011/10/15(土) 20:40:01.76 ID:wznpF6Z5O
552さん ありがとうございます。
これはすごい…
私の流派に近い動きですが本当にすごいとおもいます。

違いはかなり合気道寄りの実演ですね…

556 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 20:50:57.52 ID:1rYPvLZ40
>>554
やっぱそうなんだ?
俺は心道流とかって全く知らないけど
それいう宇城先生の指導方針であなたの先生もその方針で
やるなら良い先生だと思うよ。

高校生ならこれから空手は伸びる時期だから良い先生に
付いて頑張ってね。

557 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:03:19.43 ID:VSwYY66h0
シャドーボクシングと同じでしょ。
シャドーボクシング下手だと弱そうに見える。
それでも強いということを証明するためにはいちいち試合をしなければならない。
シャドーボクシングが上手だと強そうに見える。
戦わずして勝つためには有効。

558 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:04:57.91 ID:647HyIlN0
>>555
お前もヲタクだなwww
何感激してるんだよwww

こう言う技は弟子しかかからないのは
格闘技界では常識だぞw


559 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:06:31.57 ID:647HyIlN0
>>557
ケンカの事を言ってるなら
戦わずに勝つ良い方法は体を鍛える事
強面の顔にすること
あと、キチガイみたいに怒鳴り散らすこと

空手の型なんてまったく必要ない


560 :ドロン:2011/10/15(土) 21:06:40.25 ID:wznpF6Z5O
今の紹介していただいた動画はよく見ると空手やってる人には非常に参考になると思いますよ。

神秘性は無く非常に型の動きを使った動きですよ

561 :ドロン:2011/10/15(土) 21:17:50.71 ID:wznpF6Z5O
身体の使い方無駄ないと思いますよ。

このまま使えるかはしらないけど、動きは素晴らしい

562 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:38:24.03 ID:j1uovc9s0
>>559
>キチガイみたいに怒鳴り散らすこと

>>1の得意技ですねw

>>561
俺には愛器の動きにしか見えないんだが

563 :ドロン:2011/10/15(土) 21:40:35.21 ID:wznpF6Z5O
突きの力の出し方で投げてるのがわかりやすいですね。

564 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:44:59.89 ID:lJ4EHykh0
>>556ありがとうございます。精進します。
>>558ですよね。最初は自分もそう思ってMMAばっかやってました。
こういうのって体験しないとわかりませんよね。


565 :ドロン:2011/10/15(土) 21:48:31.22 ID:wznpF6Z5O
こういうと誤解されそうですが…
沖縄空手ってブラジル柔術に身体の使い方似てる気はしますよ。
意識というか、逃げ方というか…

柔道とはまた違う使い方が

566 :ドロン:2011/10/15(土) 21:50:49.49 ID:wznpF6Z5O
じゃお前は習ってるのか?とか言われそうですが試合見たり本見たりすると結構似てると思うんですよね。

いや、やっぱり失礼しました。

567 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:57:21.44 ID:lJ4EHykh0
>>562
合気道ではなく手の先生らしいです。
>>566
どっちかっていうと古流柔術の方らしいです。BJJというよりは。
「柔道、BJJみたいな動きですか?」と聞いたら「あれはもう畳の上での”スポーツ”だ」
と言われてしまいました(-_-)
566さんは何かやっておられるんですか?

568 :ドロン:2011/10/15(土) 22:08:05.37 ID:wznpF6Z5O
すみません、私一応沖縄空手の亜流の指導員なんですが、組技でよく使う技術が、喉を締める、後ろを取る、首を取るという技は多いので、ブラジル柔術に技術似てると思ってました。
逆に手首や肘を決めるのはあまりないので、意識としてはにてるかなと

569 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 22:13:15.64 ID:lJ4EHykh0
>>568
そうですか。こっちはどっちかっていうと打撃と投げとかですね。
http://www.youtube.com/watch?v=k-wYA0t8Qxo&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=PZD4W1HCCBE&feature=related
こんな感じです

570 :ドロン:2011/10/15(土) 22:16:25.87 ID:wznpF6Z5O
やはり宇城先生はすごい…

ちなみに宇城先生がブラジル柔術や柔道のことをスポーツとおっしゃいましたか?

571 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 22:23:47.26 ID:lJ4EHykh0
とくに、柔道、剣道に関しては著書でも語られています。
「そんなにいうほどひどいのか?」と思ったので、高校の柔道部、剣道部にいったら愕然としました。
特に柔道は体全体で受け身をとる、足を持ったり触ったら反則、関節技は肘のみ、ポイント制度などです。
ためしにアスファルトで受け身とったら骨折しましたww 剣道も、完全に本来の剣術とはかけ離れている「当てっこ」
です。 「畳の上での”スポーツ”だ」と言われた意味がよくわかりました。




572 :ドロン:2011/10/15(土) 22:27:58.38 ID:wznpF6Z5O
まあ、それは分かりますよ。

ただ、意識として競技の一流はなかなか強いもので簡単には太刀打ち出来ないと覚えておいたほうがよいですよ。

私も未熟な為、競技格闘技の達者とはあまり立ち会いたくはありませんね。

573 :ドロン:2011/10/15(土) 22:36:19.53 ID:wznpF6Z5O
宇城先生もやはり首取る事は多いですね

574 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 22:38:19.88 ID:lJ4EHykh0
>>572
そうですね。というか、たとえば極真の東日本チャンピオンとかよく出稽古にくるんですが、
顔面がらあきで突進してくるので、顔面に突きとかいれたくなります。
けどルールがルールなんで仕方ないですよね。 あと、あるとこまで到達すると
相手の行動の起こりが自然にわかってくるそうです。 だから動画でもバチバチ何十発も殴り合いしないんだと思います。
中間テスト前なのでこれで失礼します<m(__)m> 長々と駄文、失礼いたしました

575 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 22:43:11.08 ID:e7nANIni0
慣れ合い

(゚д゚ )乙

576 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 22:49:10.04 ID:WRO4Jy4N0
>>552>>569
琉煌会とウシロか

琉煌会は相変わらず寄せ集め臭いな
ウシロさんは合気道もやってたんか、手広く商売してることで

577 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 23:14:06.60 ID:fbzuWE38O
女子サッカーの熊谷選手の飲み会などネット利用者が迂闊な事件がたまにあるが学校でも教えた方がいいのでは

578 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 23:38:13.26 ID:U5HAIlA+P
>>574
高校生の馬鹿餓鬼が師匠の口車に便乗して、
剣道に柔道に極真と、競技で切磋琢磨してる人間コケにしてやがんのか。
コレだから武オタは嫌いなんだよ
アスファルトの上で受身とって骨折とか、知恵遅れかw

579 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 23:44:09.54 ID:dV40K9gr0
高校生の他流叩きは痛いな
テスト前だからもう来ないだろうし、多分選手やってる人は強い
顔を叩いてくるかもしれん、という意識を持ってるだけでかなり違うよね
それでも間に合わないかもと思うことはあるけど、それだけの実績を積んできた人を見下すことは出来ないな

ところで、剛柔流をかじってる自分が解釈したナイファンチのこじつけ分解書いてもいい?

580 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 23:45:26.93 ID:jHIvOVXa0
>>578>>579
若いんだからいいじゃないか
何事も経験だよ

581 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 23:53:39.69 ID:U5HAIlA+P
>>580
馬鹿にゃ馬鹿と言っとかんと調子に乗るだろ
つか、今までMAAばかりやってきて、なんか沖縄かぶれした空手に移行して、柔道見学してその受身いきなりアスファルトでやって骨折する高校1年生?
釣りじゃなけりゃ誇大妄想狂の知恵遅れだろこんなもん。

582 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 23:54:39.40 ID:fbzuWE38O
>>580
全く全く

583 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 00:01:22.88 ID:/3e9yBsbO
どうでもいいが
アスファルトの上でも受け身やって骨折ってどんな受け身だよ

584 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 00:06:47.52 ID:pcX9uekG0
他流を蔑む心情と言うのは言葉や態度の端々に出てくる
相手が(精神的に)大人なら受け流せるだろうけど、出稽古に来る相手に感づかれて険悪になるのは避けなきゃね

そういう道場に出稽古に来るくらい向上心もあって、なおかつ自流で実績を残している人は侮れない
謙虚に学びつつも、仮想敵として対応策を考えたり、自分に足りない所を自覚して稽古している
道場破りと取られる心配がないくらいなじんできたところで、ちょっと本気で痛いことしてくるかもね

もちろん力の世界だから、それを跳ね返せるだけの実力があれば問題はないけど
個人的には好きになれないけど

585 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 01:25:42.37 ID:X2cYECLiO
常人はアスファルトで転んだとしても骨折なんてしない、受け身なら尚更だそもそも怪我しない為の受け身だから。
それでも骨折するのは完全な受け身失敗だよ、普通の柔道初心者は1ヶ月位は受け身の稽古しかやらしてもらえない。
極真が顔面がら空きとか言うけどためしに殴ってみるといい、自分の愚かさに気付くから。
お前ジェラルド・ゴルドーって選手知ってるか? 確か極真だぞ。
あと「柔」をスポーツと言いきってるが路上じゃ「崩し」の技術だけで十分無敵になれるぞ?
あとなナイフ出されたら逃げろ、どうしても逃げられないなら傘とかバックとかなんでも武器を探せ、それもなきゃ技を使うんだよ。
そんときゃちゃんと相手の目をみろよ剣道でいうナントカの目線って言う遠くの山を見るような目線ってヤツだ、ナイフばっか見てると刺されるぞ。
まあできればの話だけどな。

586 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/16(日) 07:57:39.96 ID:lVRo4oK70
 今朝の自主トレから帰ってきた。公園で型をやっていたら犬をつれた
ご老人に声をかけられた。甥が40位前に空手をやっていたそうだ。
上野で腕試しであばれまくりあげくのはてに刃物をもった5人とわたり
合ったそうだ。 刃物をもっていても所詮は素人、楽勝だったそうだが
警察所に2日間拘束されたそうだ。そんな甥も大学の試合で顔面
に蹴りをくらい。片目が失明に近い状態になったそうだ。家が買えるくらい
金かけて手術したけどね。 と言うはなしだった。 あんたの型動ききれい
だねと言ってさっていった。 古き良き時代の話でした。


587 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 08:33:12.39 ID:yhAD0Na10
型は無意味っちゃ無意味だけど、
そんなこと言ったら胴着も無意味だからなぁ・・・

無駄な部分も含めての空手だから、
そういうのが嫌いならキックとかボクシング行ったほうが絶対いいよ。
空手で無駄のない厳密な合理性を追求したところで、
所詮競技格闘技にはかなわないよ

588 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 09:23:39.34 ID:L/JRyIic0
>>587
だから、スンドメが好きな奴もいるって言ってるだろ

あとさ、お前キックやボクシングやったことないだろ?
空手と違ってかなりハードだよ?

空手は社会人が趣味でやるには丁度いいんだよ
だから空手はこれだけ普及しているんだよね。

型に神秘性を感じなければ空手をやる資格がないみたいなのは
あまりにも極端な発想だね


589 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/10/16(日) 10:50:16.66 ID:6pfR5faT0
【空手の型はやるだけ無駄と言う現実】
というのは才能のないやつのいいわけと言う現実


590 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/10/16(日) 11:17:03.65 ID:lVRo4oK70
>>588 いやどっちもハードだよ。 そりゃプロの試合控えた
キックと町道場のサラリ−マンではキックの方がハードだわな。



591 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 12:21:10.79 ID:yhAD0Na10
>>588
型が無駄だと強調する人は、
そういうハードな戦いがしたいんじゃないの?
無駄を一切省いたギリギリのところでの戦いがしたいんじゃないの?

社会人が趣味でやるなら型なんて大して手間じゃないし、
何で槍玉に挙げられるのか分からないね。

592 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 12:26:53.21 ID:yhAD0Na10
あとキックやボクシングでもヌルくやろうと思えば幾らでもヌルくできるよ。
そういうお客さんも拾わないとジムは経営できないから。
型が嫌なら格闘競技やったらいいんじゃないかな。マジで。

型に実用性が無いのは俺も同意だけど、
空手の使命は強くなることだけではない。
協調性や、古来の伝統や習慣への敬意をはぐくむ精神修養も必要。
型はそのために非常に有用だよ。

そういうのが嫌なら競技いけば良い。
誰も文句はつけない。
型が無ければ空手ではない。これは常識。

593 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 12:51:24.10 ID:vLKZ2BVj0
スランプになったら型をやる
型の実用的(笑)な一面です

594 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 14:32:43.78 ID:X2cYECLiO
キックには使えないよ、極真の人みたいに体を鍛えてる前提なら総合には応用できる。
空手の型ってみんな脇を閉めてんのな、打撃系では珍しいけど四つに組まれないし組技対策に有効だぜ。

595 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 14:50:06.56 ID:IFzEdmqt0
空手さえやった事ない素人だけど

空手の型って動作の最適化の為じゃないの?
攻撃の動作を体に馴染ませたり動作の技術を洗練させる為の

そりゃ実戦経験も大事だろうけど、そっちは立ち回りや応用方法・対処方法を学ぶ為のものなんでない?

格闘ゲーとかにおける技の威力・出の速度が型
プレイヤースキルが実戦経験に相当すると思うんだけど

596 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 15:12:55.54 ID:Asczj8Gx0
>>592
要するに君の意見は
型に意味はないけど、空手着を着用する程度の意義(協調性とか)はある
という事だな

まあそれはそれでいいだろう

ただ、型アンチは空手止めろ、と型アンチの存在自体を議論から排除する
ような態度はするのはいただけないな。ここは39スレにわたる伝統ある
型アンチスレだ。型の内容について議論するのは結構だが、アンチの存在
そのものを否定するような態度は慎んでいただきたい。

597 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 15:26:23.34 ID:yhAD0Na10
>>595
悪いけどそれは大きな勘違い。
実戦で役立つ立ち回りを身に付けたいならスパーを繰り返すしかない。

空気とダンスするのは、体をほぐすくらいの効果はあるんじゃないかな?

598 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 17:24:30.90 ID:vLKZ2BVj0
ボクシングやキックなんかは体重別に別れてて
基本同じぐらいの体格の人としかスパーしない為
こういう勘違いも起こると思われる

599 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 18:04:59.85 ID:X2cYECLiO
スパーは基本的に一つの系統の対戦相手を想定する。
しかしシャドーや型稽古は全てを想定するものである、そして基本は基本でしかないが基本は奥義に通じる。

600 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 19:33:46.58 ID:L/JRyIic0
>>599
確かに全てを妄想しながらやれるだろうけど、しょせん妄想だから
実用に耐えないという現実があるんだよね。

つまり型をいくらやっても何も身につかないんだよ


601 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 19:55:59.70 ID:X2cYECLiO
>>600
なんか勘違いしてるが型だけをやれとは言ってない、空手家がスパーやってもいいんだ。
身体能力が同じならより多くの技を持つものにアドバンテージがある。

602 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 20:41:56.12 ID:vLKZ2BVj0
寧ろ基本は奥義そのもの
型を練り基本を掘り下げることで
不純物の無い技術そのものを体現する身体を目指す

スパーだけではこの作業は不可能であると言い得る
何故なら相手、パートナーの存在により
100%自分の思い通りに動けないということ
自らの心身の内面に100%の注意を向けることが不可能だからである

でも組手も大事だけどね
30年かけて練った正拳突きも相手に当たらなきゃ意味が無いし
ほんとうのところはやってみなきゃ分からない
屠竜の技はむなしい

603 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 21:42:45.05 ID:L/JRyIic0
>>601
確かに技が多いほうが有利だろう
ただ、型をいくらやっても技のバリエーションは増えない


604 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 21:46:00.40 ID:L/JRyIic0
>>602
不純物がないと言うか
実用に耐えないと言うのが正しい

ただ、型自体は芸術の域に達しているのは間違いない
50年前の空手家がこれほどまでに美しく型を打つようになるとは想像出来なかっただろう

組手は自分の理想通り動けなくて当然
だから試行錯誤して強くなるんだよ
型の中でいくら妄想しても実用に耐えないと言うのはそういう事


605 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 22:03:27.92 ID:X2cYECLiO
>>603
サクッと言い切るね〜 俺は間合いを理解できれば型も技として使えると思うよ、俺の見る限り古流空手は防御技術の比重が高い。
そして全ての防御は前進しながら行い攻撃とセットになっている、1、前進(間合いを潰す 2、払う 3、攻撃 これら1・2・3 の動作を1つの動作にまとめている。
何度も言うが空手の型は組技の距離だ、グローブ競技には応用できないぜ。

606 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 22:10:57.43 ID:vLKZ2BVj0
>>604
実用に耐えるようにするのが組手や約束組手です
なおかつ型と組手及び約束組手に取り組むことで得た結果が
お互いにフィードバックしあう関係が望ましい、てかファイナルアンサー

戦前の沖縄首里城前の広場で型を打つ白黒映像を見たことがあります
柔らかく非常に美しい動きでした

その理想を深く突き詰めるために型があります
型だけでは駄目なのはその通りだと自分も思いますが

ちなみに強くなる=技の錬度ではありません
型で目指すのは技の錬度です
勿論両者は切っても切れない関係ではあるのですが

607 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 22:23:17.10 ID:WbQnGyUM0
受けは下がることもある、というか前に出る受けと下がっても踏みとどまったり廻り込んだりする受けが型でつくられる
ちょっと毛色が違うみたいなんで、そういう流派もあると言うことだけ知っておいてくれればいいです

608 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 04:45:58.50 ID:qOzvnpvt0
>>606
バレエでも見てみたら?
やわらかく非常に美しい動きだよ。空手家なんぞ屁でもない。

609 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 07:41:39.78 ID:BmMYYzVZ0
無理やり難癖付けるのも大変ですねえ(失笑)

610 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 11:50:19.22 ID:y7HgIIMKO
どうも感情論で型批判する方が多いですね、まあ批判する人は素人かグローブ競技だけの実戦童貞の頭でっかちだけみたいですがね。
言ってみれば野球選手や野球評論家がアメフトを批評するようなもんで見ていて非常に滑稽です。

611 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 23:04:22.29 ID:BmMYYzVZ0
テレ朝の室伏特集は示唆に富んでたな

612 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 00:43:24.73 ID:to+/tsiN0
>>606
つまり>>595
>格闘ゲーとかにおける技の威力・出の速度が型

って事でOK?

613 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 07:37:21.99 ID:2fqI1IHIO
>>612
だいたいそんな感じでいいと思うよ、いつでも体を思い通りに動かせる鍛練をする。
格ゲーのコマンド入力と同じだね、人は練習していない技は使えない。

614 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 13:46:33.45 ID:tHi1cdcG0
型でやるより
サンドバッグやミット もしくはシャドーで 実際に試合で使うときの動きでやった方が合理的では

615 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 14:55:19.93 ID:2fqI1IHIO
>>614
全部やった方がいいよ、型は練習後とかの確認作業としてやるとかね。

616 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 15:37:17.91 ID:2zdGyjs90
>614
動きに進化や効率性をもとめるなら型でしょう

1)サンドバッグで何万回たたいたとしても間違っていたら間違ってる癖がつくだけ
2)試合とはルールつきのスポーツ。 武道ではない。 

もし武道に興味がなく、 
ルールつきのスポーツにしか興味がないのであればたしかに試合に使う動きのみを練習すべき。
でもそれで型をやりこんで見えてくる進化や効率性を追及できるか疑問。

よい先生がいて 型の極意を試合に応用できる形できちんと情報公開してくれるなら型は不要かもしれない
でもそれは「稀」なケース。普通自分の息子でもないかぎり教えんでしょう、

ジレンマではあるよね。リサーチに時間をついやしてる暇なんてあるもんかという気持ちもわかる

でも型競技で実際勝ってみせてから その動きを試合とかさまざまなスポーツに応用するのも一つの
「道」じゃないかな、、、

30こえたら、、、、ゆがみはさまざまな形で体をおそってくるよ、、、
でも正しい型を身につけていたらそれを防げる

617 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 16:14:22.67 ID:hHGZo0fm0
うん だから何回も書いてるじゃない
スポーツとしての空手だけに興味あるのに 型ゲイコやらされてしまうのが不満だって
試合につながることにしか興味ない人が空手やっちゃ駄目なのかい?


618 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 16:18:49.23 ID:2zdGyjs90
>試合につながることにしか興味ない人が空手やっちゃ駄目なのかい?

チャンピオンがいます。 稀に。
ただしい動きを身につけたチャンピオンが
本当に稀です。 型競技で勝ちあがれないレベルではその人には勝てない。 
でも稀。 出会わずにすむケースが多いかも。 

ほんとうに稀ですよ

619 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 16:48:12.97 ID:2zdGyjs90
ちなみに型の大切がが見えないのなら
それはアカウンタビリティのない指導者に非があると思う
型はやみ雲にやらしても 間違った癖がつくだけ

結局は「自分」で分析しまくって リサーチしまくって
見つめるしかないんじゃないかな

短期間でもいいから型競技チャレンジしてみたら?そして勝ち上がるにはどうしたらいいのか
「自分」の目で頭で分析するの

自分の型撮影して 優勝者と何が違うのかとか、、分析してみたらどうでしょう?、



620 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 18:56:41.19 ID:w8m4MQQr0
型やりたくないのなら、組手の時間を見計らって遅れて稽古に行けばいいんじゃないの?



621 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 18:58:52.07 ID:17Hx7WS10
同志を集めて自分で立ち上げればいいんではないか

622 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 19:09:28.11 ID:w8m4MQQr0
体育館や公民館を借りて組手のDVDかなんかを参考にして仲間集めてやればいいのにね。
2ちゃんで「型なんてやりたくない!」って言ってても何にも変らないよ。
地方の連盟の試合なら何千円か払えば出場できるのに。

623 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 20:59:51.96 ID:sM9lJzCV0
はい まだ始めて一年たらずなので 恥ずかしくて同好会の長になれるほどの実力ありません
それに俺は人をまとめる器ありません
でもいつかつくってみたいですね

空手はあまりにも社会人になってから
気軽に組手競技を始められる場所が乏しいですね

624 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 21:47:20.61 ID:R7v4lhRy0
悪いけど社会人ってのが信じられないぐらい身勝手な言い分ばっかりで呆れる

625 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 00:29:14.40 ID:9xG9isdl0
やるだけムダってこたねえだろう。
K1で勝てるかとかは別の問題としても、
型だって一生懸命に練習すりゃやる前より
技切れるようになるよ。
スレ立てたヤツはどうせ空手もキックも総合
もやったコトない自宅警備クンなんだろ?

626 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 09:05:53.18 ID:3v6ThKoG0
そして無限ループへ…

627 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 10:37:06.29 ID:Rr/cnkaN0
我流で組手し続けた方が強くなるのかね。

628 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 20:23:56.02 ID:6xuTs4DH0
格闘技の質問スレってどこにありますか?

629 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 20:29:24.08 ID:aIv1cLLA0
>>627
怪我せずに成長していけるのであればあるいは
「組手」という環境にいる時点で指導者の助言が入ると思いますけど

実際、喧嘩常勝の青春時代を自慢する人の中にはすごい人もいる
多くは体格と機転と短気さで勝ってるけど
そんな人でも組手では指導員に負けたりというのもよくある話
道場歴を考えれば驚くべき強さだったりもしますが

そうではない普通よりちょい劣る体格、運動能力の人には基礎が必要で、型は中級者への道筋を示してくれる
ごく基本的な攻防の原則と言うかノウハウも含まれている
そんなのすっ飛ばして組手になる人が気付けないこともあるけど、大事なものです

630 :ドロン:2011/10/19(水) 21:08:03.65 ID:08xUve5wO
型の動作を全て正確に的確に出来るようになってから不用かどうか考えてみるとよいでしょう。型は毎日変わるもの。
そして型を正しくしようと努力すれば型以外の稽古で、姿勢、タイミング、技の斬れ等が変わってくる事が実感できます。
見栄え良くしようとする型は無駄です。 型を覚えるだけでも意味は在りません。
いかに正しく、的確に行うが必要です。
そして気力の充実が大事です。

流す稽古は百害あって一利なしと思います。

浅学ながら体感した旨を申し上げました。失礼致します

631 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 03:02:47.27 ID:0oqVfg900
>流す稽古は百害あって一利なしと思います。

重い一言ですね

重い、、、自分にはここまでの自分に対する厳しさはなかった、、、、



632 :ドロン:2011/10/20(木) 03:41:05.49 ID:v7IbZ84fO
是非、十五分でもいい。一人稽古を。
丁寧に妥協せず。

そうすれば基本も型も違った意味が体感出来るはずです。
丁寧に厳しくやれば一回目の練習後だとしても効果が出てきます

633 :ドロン:2011/10/20(木) 22:43:45.12 ID:v7IbZ84fO
型は本当に自分に対してごまかしが利かないですよね。
自分のレベルが自分でよく実感できると思いますが、見栄えや速さで誤魔化してしまえばあまり意味はないと思います。 型の一つ一つの動作をスムーズに繋げるかつ本当に正確にできているか?楽な動きに逃げていないか?
毎日自分との戦いですよね。

634 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 22:49:15.81 ID:TAo3OWHU0
耳の痛い話です
ところで手技と足さばきをバラして移動稽古にしたりなどもしていますが、やめた方がいいですかね?
型から離れてしまうような気もしますが、それでも型と同じ感覚で動けるかなと思いながら時たまやっているんですが

635 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 22:52:21.68 ID:EX8XjqeAO
だから型は無駄だから。

636 :ドロン:2011/10/20(木) 22:54:12.98 ID:v7IbZ84fO
それは重要な練習だと思います。的確に足の形を造ること、手の位置や力の出し方を正確に造ることは大事だと思います。全て正確に、これは難しいですがこれが出来ないと本当に踊りになると思います。

637 :ドロン:2011/10/20(木) 22:57:14.72 ID:v7IbZ84fO
型を覚えただけ、それから見栄えにこだわり速さに逃げるなら本当に型なんて武術的に意味ないと思います。その様に型を行う方も多いと思います。これは本当に意味ない練習だと思います。


638 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:04:35.75 ID:TAo3OWHU0
>>636
ありがとうございます
今のところ猫足を三戦や半後屈に変えるくらいですが、単体だと近いかたちに感じても動く方向が全然違ってきますね
こういう稽古を始めてから、型は足が大事だと思い始めるようになりました
師にいうとまだ早い、生意気だと思われるような未熟者ですが、もうちょっと続けてみようと思います

639 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:09:25.28 ID:NWj/krdcO
よろしければドロンさんの型動画か推薦動画を教えて下さい

640 :ドロン:2011/10/20(木) 23:15:52.49 ID:v7IbZ84fO
私と流派は違うのですが、協会空手、松濤館の中達也先生は分かりやすく非常に美しい型を行う達者に見受けられます。 私は中達也先生の映画を見て非常に感銘受けました。

足の形、腰の高さは本当に大事です。

初めから早く型を行うと立ち方が甘くなります。

641 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:18:05.90 ID:NWj/krdcO
>>640
ありがとうございます

642 :ドロン:2011/10/20(木) 23:20:07.80 ID:v7IbZ84fO
猫足と三戦というと剛柔の方でしょうか、那覇手はあまり存じ上げておりませんが、似てる部分はあると思います。同じ空手道なのですから。

643 :ドロン:2011/10/20(木) 23:24:00.66 ID:v7IbZ84fO
中達也先生の動画はYouTubeにもあったはずです。
中達也先生の気迫は恐れながら私の空手道のお手本とさせて頂いております。

644 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:24:42.66 ID:TAo3OWHU0
>>642
そうです
いつぞや、おこがましくも三戦や金的対策の立ち方についての考えを述べさせていただきました
ご助言のように肩甲骨を意識してカキエをやってみましたが、より腕に力が入りすぎていることが自覚できたように感じています
その節はありがとうございました

645 :ドロン:2011/10/20(木) 23:28:43.50 ID:v7IbZ84fO
恐れ入ります。ご丁寧にすみません。ありがとうございます。
不勉強ですみません、カキエとはどのような事ですか?

646 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:35:29.02 ID:TAo3OWHU0
動画もあると思いますが、要するに相手と手の甲を合わせるようにして押し合う稽古です
推手(すいしゅ)というのが近いみたいです

三戦の型では先般申し上げたように突きを押さえられますが、受ける時にも抵抗をかけられます
脇を閉じて体で押しのけて受けないとならないのですが、それを重点的に鍛錬できるのがカキエです
やわらかさも求められますが
先だってのご助言を、カキエで試してみたのです

647 :ドロン:2011/10/20(木) 23:40:22.00 ID:v7IbZ84fO
少し思い出しました。失礼しました。

私も似たことやります、張り付いたり、受け流したり、流派違うかもしれませんが非常に応用がきく鍛錬ですね。
これも丹田の意識が重要だと教わりました

648 :ドロン:2011/10/20(木) 23:45:54.40 ID:v7IbZ84fO
肩甲骨意識の次は手を泳がす、相手に合わせ手に任せると意識してみてください。意識は丹田に。目は伏せ目に相手の肩をぼやっと見てください。ちょっと変わります。

649 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:48:42.34 ID:TAo3OWHU0
丹田についてはよく分かりません
気、についても実は否定的です
しかし意識した結果、どこそこの筋肉が云々といった理論よりも感覚が掴みやすいのであれば、蔑ろにできない先人の知恵が込められているとは思っています

ところで
ナイファンチには大変興味がありますが、動画などで見る外面的な知識しかありません
これから持ち帰りの仕事があるため今日はもう書き込めませんが、後学のためにドロンさんのナイファンチについての
所見などについて書き込んでいただければ幸いです

650 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:51:21.03 ID:TAo3OWHU0
>>648
またすれ違ってしまいましたね
じっくりとやり取りできる暇がないのが残念です
稽古で試してみます、ありがとうございます

651 :ドロン:2011/10/20(木) 23:51:37.78 ID:v7IbZ84fO
丹田は気の概念もありますが、肩に力を入れずベルトのバックルあたりを意識すると少し意識が変わるかなと思います。中心から力を瞬間的に出す事にもつながる意識だと思います。

652 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 23:58:26.92 ID:JZkoP+aK0
肩甲骨を上手く使いたい・・・

653 :ドロン:2011/10/20(木) 23:58:54.92 ID:v7IbZ84fO
ナイファンチの深さは私では全ては分かりませんが、実感できると思う事を少し述べさせて頂きます。
まずは足について、ナイフアンチは左右の移動ですが足幅と腰の高さは常に同じでなくてはなりません。次に重心移動を鍛錬するど非常に面白い効果が見えます。

足を交錯して横に動く、これが重心を前に預ければ一瞬で無拍子で前に出れます。
これはナイフアンチの重心移動の根幹かなと感じます

654 :ドロン:2011/10/21(金) 00:02:25.75 ID:XfaIId+HO
肩甲骨を使うコツは、一つ感覚としてですが顔の前のハエを突きの動作で早く掴んでみてください。
肩甲骨延びてませんか?

655 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 00:10:04.81 ID:LkBp4h8Y0
>>654
伸びました!
ありがとうございます

656 :ドロン:2011/10/21(金) 00:32:43.04 ID:XfaIId+HO
肩を出すとはまた違うので気をつけてください。

657 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 00:43:41.91 ID:LkBp4h8Y0
スライドしている感じでいいのでしょうか?

658 :ドロン:2011/10/21(金) 00:51:58.45 ID:XfaIId+HO
説明しにくいですね…
突きの決める時、手のひらで一瞬タマゴを握り潰すと意識すれば伸びるかなと

659 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 06:46:07.28 ID:faGB8WbD0
科学用語使わないアドバイスからは距離おいたほうがいいですよ

肝心なことは何一つ教えず からかってるだけですから

結局は自分の分析力です

660 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 08:38:48.92 ID:zX9/QGvJ0
おもしろいことに、私の場合は、肺による呼吸(外呼吸)の働きを充分に行おうとする時
次のような在り方をしていることに気がつくのである。
肺で外呼吸をするという科学的事実を無視して、からだの外表界面(皮膚)の全部のすべての穴や管をあけて
空気を呼吸する感じで行う。
からだの中のすべての細胞の間をあけて、そこへ直接空気が出入り出来るようにして、呼吸する。
内呼吸(組織呼吸)を行うための血管を、その事実としての働き方を無視して
感覚的には、通りがよくなるように血管を広げて、血管の中に直接空気が出入り出来るようにして呼吸する。
外呼吸を行う気管・肺を全然無視し、消化管(食道・胃・小腸・大腸・肛門)だけが呼吸器だと感じて
消化管でたっぷり呼吸する。

このように、分化・特殊化された機能にこだわらずに、というよりはまったく無視して
原初の在り方の感覚をイメージするやりかたの方が、現在、分化・特殊化されている
器官の機能を最高に発揮する方法となっているのである。
この原理は、すべての人間の働きに通ずるものであろう。

661 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 09:14:59.16 ID:Y9iomlWb0
>>660
錯覚

662 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 09:39:15.36 ID:zX9/QGvJ0
>>661
良い錯覚と言ってくれ

>>660は野口体操の野口三千三著 「原初生命体としての人間」より

663 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 09:46:09.13 ID:Wb8yB5md0
>>658
おまえ沖拳会の山城だろ
ナイハンチだけやってりゃ強くなれる?
小林流は年中ナイハンチやってるぜ 笑
>科学用語使わないアドバイスからは距離おいたほうがいいですよ
同じにおもうわ

664 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 09:49:15.12 ID:Wb8yB5md0
>>658
相撲スレに行けよ 笑 

665 :ドロン :2011/10/21(金) 23:27:43.32 ID:XfaIId+HO
私の事を公人ならともかくアマチュアで指導されている方の名前を出されているなら失礼なのでおやめください…



666 :ドロン:2011/10/21(金) 23:33:33.41 ID:XfaIId+HO
科学用語なんて技の説明の時にほとんどつかいませんよ。
技は理屈じゃなく実感なんですから。
科学用語を上手く並べ立てる人は必ずしも体得出来てるのではないようですよ。
他の人に分かりやすく説明するときに科学用語を多用したら分かりにくくなるはずですがね。

667 :ドロン:2011/10/21(金) 23:38:52.50 ID:XfaIId+HO
分かりやすく説明が大事ですよ。

相撲と私が何か関係あったかな。

668 :ドロン:2011/10/21(金) 23:39:12.90 ID:XfaIId+HO
分かりやすく説明が大事ですよ。

相撲と私が何か関係あったかしら。

よくわからない

669 :ドロン:2011/10/21(金) 23:39:58.00 ID:XfaIId+HO
連発失礼致しました

670 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 23:45:29.81 ID:cnYT8mXv0
>>658
どうもです
頑張ってみます

671 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/23(日) 08:23:04.58 ID:3lMpvG6S0
腰で打て、といっても実際に腰を相手に当ててるわけじゃないからなあ。
イメージが大切というけど、それがどんなイメージかは個々人のもの。
もってまわった言い方は滑稽だけど、本人がそう感じているのならしょうがない。
ただそれは他人に伝わらない。別に科学的な用語でもない。

672 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/24(月) 21:06:07.36 ID:8O7wFF4G0
>>671
一番駄目なのが、空気を相手にして形だけ真似すること

さっさとモノを叩いてそして改善点を見つけて行かないと
いつまで経っても上手くならない

型をいくらやっても強くなれないのはこう言う理由なんだよね


673 :ドロン:2011/10/24(月) 23:39:55.39 ID:2TtBLFhyO
うーん。
それも一利あるけど、初めからモノ叩くと力任せになるんですよね。

精妙な身体操作ではなく馬力に頼るクセがつくと思うのですよ

674 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 00:15:26.27 ID:Umiqf3JZ0
ちゃんと自分の状態を理解(把握)できれば物を叩こうが空を切ろうが同じなんですけどねぇ。

675 :ドロン:2011/10/25(火) 00:32:26.47 ID:lUIm54HTO
それはある程度練習しないと出来ないと思いますが…

676 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 00:56:35.49 ID:eQeB6uFU0
煽られて型の極意をぽいっと教えないほうがいいですよ

2chの下衆ども相手にばかばかしいです

けっこう月日を重ねて研鑽した知識でしょう?

それに西洋かぶれを試合でいじめられなくなりますよ?

677 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 01:23:40.46 ID:WVp8wNyc0
>>676
うはは
バレバレ?

678 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 01:55:54.75 ID:firFhdMa0
型で技術を学ぶ事ができる

679 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 08:45:56.33 ID:mXtH5iAa0
>>674
人間の体って案外思い通りに動かないものなんだよ
サンドバッグなり巻藁なりを前にすると無意識の内にどこかしら力む
それは無意識の問題であり、物を叩く練習ばっかりだと
そのこと自体にすら気付けなくなる
だから型組手サンドバッグをそれぞれ疎かにしないで
お互いにフィードバックさせるのが望ましいとなる

ちなみにただ強さだけを求めるのならそんな必要も無いけど
それは西洋スポーツ的な考え方であって、本来の伝統的な
武道に取り組む=技術を極めることで自己を研鑽するという
東洋的な考え方、文化から外れることになる

680 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 09:19:26.07 ID:9KHQhqPi0
>>679
毎日巻きわらや砂袋、タイヤを突き蹴りして型やって組手して掛かり稽古してれば10年程度で差分は体に刻まれますよ。
あとは狂わないように気を付ければ大丈夫。

681 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 09:59:38.54 ID:mXtH5iAa0
10年程度で技術を極められるんならそれでいいかもね

682 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 10:28:04.95 ID:ZsrND9hU0
>>681
極めたって単語あったかな?
そう言うのを揚げ足取りという。
因みに差分吸収してからがスタートだよ?

683 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 10:29:36.45 ID:s1UnozTP0
同じ事を言ってるのに他人が言うと、否定されてるという先入観から、あげ足取るんだねぇ
肯定してるんだよ?

684 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 10:32:33.90 ID:Y73vdPRj0
コップは上から見ると丸いが、横から見ると四角い場合もある。
もっと自信持ちなよ

685 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 12:45:07.28 ID:mXtH5iAa0
なるほど差分が体に刻まれた後も型は必要って意味か
であれば同意ですね失礼しました

686 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 13:16:46.34 ID:eQeB6uFU0
>10年程度で技術を極められる

どれだけ極めたのかは年数では判断できないと思います。
知ってるか 知ってないかの違いではないでしょうか

わかる人なら30分でも十分なはずです
わからない人なら50年やってもわからないままです

「10年程度では わからない内容のはずなんだ」という思い込み

それは弊害でしかないのでは?

「あの手品のトリックが10年程度で理解できるものとはな」

とはいいませんよね? 知ってる人ならひょいっと真似できます


687 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 13:31:19.43 ID:mXtH5iAa0
て言うか上を見れば上限は無いでしょ?

688 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 13:43:01.00 ID:mXtH5iAa0
分かって終わりじゃない
死ぬまで自分なりに到達できる最高地点を目指すからこそ
還暦過ぎても型をやるわけ

689 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 14:20:58.84 ID:eQeB6uFU0
上を見ればまだ見知らぬ世界があるのかもしれませんね

わたしはただ
技術の極めを年数で判断するのを危ういと思っただけです
30ッぷんやった人でも
50年やったひとより技術が上のケースもあると思います

武道の世界ではね

重量挙げの世界じゃもちろん年数がものをいうでしょうよが。

実際 一つの県で武道大会とかにいって 空手 剣道 居合い道 合気道 etc
各地からいろいろあつまりますが

わたしが理想とする動きをしてたのは

黄帯の空手のガキ と なぎなたのデブのねーちゃんたった2人だけだったとか

そういうケースあります

ようは知ってるか知ってないかだと思いますよ。
筋力重視するスポーツならもちろんどれだけ時間をかけたかでしょうが

690 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 14:24:51.29 ID:eQeB6uFU0
ただのマジシャンを

年数かけなければ到達できないんだと

思い込まないほうがいいです。 種をあかせばいいだけの話です

691 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 14:54:14.14 ID:bYJlqNDE0
例外はもちろんあるのが前提で
脳も神経も最低でもこれだけはかかるっていう年月は存在しますよ。
閃きや才能で上回ったとしても長続きはしないと思うんですが。
しかも才能や身体能力は若さが無くなるとともに失われますよ。
しかも意外に早く。
重要なのは高級なイメージを誰より早く習得するかではなくて
体調と場合と年月に左右されないイメージの強固さ(堅牢さ)だと思います。
そしてそれは年月をかけて貼り付けていかないと簡単に剥げると思います。
お手軽なカンニング呪文では無いかと。

692 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 14:55:16.20 ID:EBK96X/Y0
なんか口が滑りそうな自分が居るのでここまででw

693 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 15:50:22.63 ID:mXtH5iAa0
技術の極めってのは、外側に基準を設定するものじゃないんだよね
あくまでも自分の中で追求していくものであり、だからこその道、武道足り得ると

>>690
種をあかせばいいだけの話、で終わるのは才能がある一部の人間だけですよ
カラクリを知ったところで上手く出来ない、だから実際に体を動かすしかない
そして体が動くようにならなければ、本当の意味でカラクリが分かったとは言えないのです

この出来なければ分からない、という実感を
例えば未経験者の人などに理解してもらうのは非常に困難であり
この辺りが否定派との意見のすれ違いの根本的な原因になっている気はしますね

694 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 16:41:59.28 ID:eQeB6uFU0
>脳も神経も最低でもこれだけはかかるっていう年月は存在しますよ。

いかなる状況でも「その技」が自然に出せるようになるには、小脳に覚えこます
時間がかかるでしょうね。わたしはもちろんこれには苦労してます。
不自然な生活習慣と環境との戦いですよね。 24時間修行ですよ。 

ただ いかなる技を繰りだすのかはその技を「知っていない」といけません
そして 知るには 年月はいらないということです。カンニング呪文があればいいってのが私の考えです

秘密主義にさえぎられ カンニング呪文が無い人はもちろん
リサーチに時間を費やさないといけないんでしょうが

>才能や身体能力は若さが無くなるとともに失われますよ。

人間には年齢にそれほど左右されないある身体能力があります
そういうところを「科学」で説明できることも大切かなと

ただ、、こういうことを知るには「年月」じゃないですよね? 
知ればいいだけのことです。 教えてもらうか、自分でリサーチするか。

運動生理学の世界、 学者の世界だといったほうがいいのかもしれません

そういう目をおろそかにしないほうがいいんじゃないって話です


695 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 17:09:35.46 ID:JxW5gpfl0
日本武道ももっと科学のメスいれるべきだよね
それが甘いから オカルトがかったインチキ奴らが
金儲けに割り込んでくる

696 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 17:53:02.99 ID:Yv5GQdXk0
>>694
で、カンニング呪文は貴方はもってるんですか?達人つくれますよね?

私は申し訳ないけど漫画の読み過ぎだと思いますね。
少なくとも私が知っている限りでは古流では身体(筋肉ではありません)は一朝一夕では作れません。
(安っぽい低いレベルならすぐ出来るでしょうが)
作り方を知ってるからなおさらそう思います。

しかし、そういう人は、条件さえあれば明日からジョブスになれると思ってるんでしょうね。
うちの会社の新人にも居ますよ。そういう奴。
若い内は夢見ちゃうんでしょうね。
安易社会の被害者。
恥ずかしいことではありませんよ。

いつか夢の呪文見つけて流派でも立ち上げてくださいね。そして本でも出してください。楽しみにしてますよ。

697 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 17:54:29.01 ID:b/Ls5cSM0
科学をおろそかにしてるって事と、カンニング呪文を夢見ることは違いますよ。

698 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 17:58:38.84 ID:dBJp9vFM0
宇城さんは科学的に分析されそうになってたよね
やめちゃったけど

699 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 17:59:26.76 ID:mXtH5iAa0
>>694
その所謂科学的な考え方に疑問を持つことも大切だと思います
ある有名な教授の言葉を借りれば、「死体」運動生理学、「死体」解剖学的知識は
人間が実際に動く上で何の役にも立たないと(勿論誇張した表現であり、そんなことは無いと思いますが)
文字通り受け取ることは出来ませんが、傾聴に値する意見だと思います

身体を語る上で、西洋的な科学的手法に於いては、ある部分を切り取り、その部分についてのみ言及がなされますが
そこではその部分の全身への係わりといったことが無視されますし
逆に言えば、人間の運動全体を言語によって完全に表現し尽すのは不可能だということです


>運動生理学の世界、 学者の世界だといったほうがいいのかもしれません
>そういう目をおろそかにしないほうがいいんじゃないって話です

確かにその通りです
その通りですが、それだけに捕われてもいけない

というのがいまの自分の思うところですね

700 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 18:00:12.83 ID:0rTOAplO0
たぶん
1 武道は科学をおろそかにしている

2 だから、年月かかるんだ

3 科学が入れば年月かからないはず

4 カンニング呪文を手にいれればそれで済む

…3番あたりから、ト学に入り込んでますね。
そりゃ分析はするべきでしょうけどね。
科学、盲信しすぎです。
ダウンロードでてもインストール出来ませんよ。
脳内に直接転送できなきゃだめかと。

701 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 18:02:26.24 ID:R4pZKHl40
ディレクトシステムw

702 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 18:15:55.70 ID:RQNNNGxM0
卍解を得てもなお十余年の月日が必要だ(by朽木百哉)

703 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 18:21:05.54 ID:mXtH5iAa0
1 武道は科学をおろそかにしている

2 だから、年月かかるんだ

この辺りは確かにそういう面もある気がするんですけどね
例えば西洋音楽理論はすごい合理的に出来ていて、
ギターを本格的に学んだ人間から見れば、三味線の音合わせ3年とかの世界が
甚だ不合理に思えるという話を聞いたか読んだかして、非常に納得したことがあります

ただ、このような考え方をそのまま人間の運動に当て嵌めて考えることが出来ないのが
人間の不思議なところで(笑)、だからこそ空手は奥深く面白いということで(笑)

704 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 18:48:58.03 ID:PQ580lzM0
>>696
>しかし、そういう人は、条件さえあれば明日からジョブスになれると思ってるんでしょうね。

そりゃ話が全く違うでしょ。
ジョブスは生まれた時からジョブス。他の奴はなれない。
あなたなんかは逆に、年月掛けて正しい(?)努力すればジョブスになれるとでも思ってるの?

705 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 19:08:08.87 ID:eQeB6uFU0
この板にはどうやら

1)人を煽って技を盗もうとしてるやつと
2)カルト宗教を布教しようとしてるやつの

2種類いるみたいですね

科学的な説明能力の無い尊師どもがカルト信者がほしい ほしい いってます。
こういうやつらが こういうやつの犠牲者になるのです
http://www.youtube.com/watch?v=iLZ0jH2NoRE

みなさん 科学的な説明能力のない低脳が運営してるクラスからは距離をとるべきですよ。

長い年月かけないといけないとやつらがほざくのは授業料がほしいからでーす 〔笑
あるいはただの筋肉馬鹿か本当の馬鹿

時間の無駄です 「すぱっ」と切り捨てましょう

結局はいかにして相手のマジックを見破れるか

自分のリサーチ力です。 

やつらが振りかざす権威を科学で論破するすべを身につけましょう


706 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 19:17:01.47 ID:eQeB6uFU0
>人間の運動全体を言語によって完全に表現し尽すのは不可能だということです

たしかギターの演奏は難しいです (w


707 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 19:47:41.10 ID:mXtH5iAa0
>1)人を煽って技を盗もうとしてるやつと
>2)カルト宗教を布教しようとしてるやつ

それってポンPのことですか?w
真上にポンッの布教失敗を全然懲りてないみたいですねえw

708 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 19:57:15.08 ID:/tb0xkSp0
自転車は座学では乗れるようにはならない
ペダル外して、とか練習方法は色々あるけど
これが型>練習方法
その後は実際に乗って上手くなるしかないけど

いきなり乗り始めて、理屈抜きに乗れる人にはこういう練習方法のよさなんてわからない

もちろん空手は対人の技術だし、自転車よりも難しいけど

709 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 21:11:20.87 ID:3x3V0Vm90
ポンPって?

710 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 21:32:06.11 ID:CjLMzX940
リサーチ力ねぇ。
頑張れ。あってたら採点だけはしてやるから。

711 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 22:30:46.79 ID:eQeB6uFU0
ちなみに リサーチするものは

自分自身でなっとくできる科学的な理論です

他人の評価なんて気にしてはいけません

どうせあなたのまわりにいるのはキチガイカルトばかりです

でも

「この人になら裏切られてもいい」 「この人は心の友」「本当に愛してる人」
「識者として信頼のできる人」

そういう人となら自分の血と汗の結晶をシェアしていいと思いますよ

でも 2chでやっちゃだめだ!

712 :ドロン:2011/10/25(火) 23:42:54.04 ID:lUIm54HTO
皆さんも興味あるから型の物言いをおっしゃるのでしょうからもう少し実利的なお話を進めてみませんか?

713 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 07:06:40.24 ID:XmW/+u2/0
>>712
非現実的でなければどうぞ

714 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/26(水) 10:56:19.54 ID:ohqpTKDN0
引きこもり・根暗・する事がないのでパソコンと睨めっこしか出来ない人間の
集まり。空手の稽古なんて殆んどせず頭の中で考えた事しか分らない!
道場にせめて週3回位は稽古に通っているか?まずそんな人間はいないだろう!
精神が病んでいる者の集まり↑

715 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 15:10:22.39 ID:wdGhwQJv0
>>714
敗北宣言ですね
次どうぞー

716 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 15:20:47.75 ID:vYQ34vqn0
そんなに煽った所で、そこまで上から目線じゃ使える人からヒントすら出して貰えないと思いますが。

717 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 18:40:21.16 ID:N5SbIQNj0
>>711
日曜日にけがしてるから暇つぶしに2ちゃんにいる、月曜には練習に戻るから
もう2ちゃんにはこないとか言っていたじゃないw

718 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 22:25:58.15 ID:rUFu0vZM0
道場に週3回位は稽古に通って身につけた型を
いそがしくて道場に通えなくなったら自宅でやればいい
型はひとりで数分でできるからいそがしい人に最適

719 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 22:28:43.94 ID:hYMcQJ5P0
じゃあヒントでも

丹田が分からない人は重心を下げれないから
蹴りが上手くない傾向がある

720 :ドロン:2011/10/26(水) 22:42:07.53 ID:12+SYk/mO
ですね。それはわかります。

ただ下半身安定させるのとは違いますからね。
でも、丹田を教えるのが難しいですね。
私は丹田を蹲踞から教えてますが

721 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 23:35:28.02 ID:hYMcQJ5P0
重心が下がらないという点が一つ
腰周りの筋肉を、間接的に緩ませることが出来ないというのが一つ

722 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 09:46:06.89 ID:eJIQwZur0
まあ、丹田なんてありもしない
ただの感性の世界を一生懸命教えるより
さっさとサンドバックでも蹴らした方がはるかに効率的で
強くなれるよね。

ちゃんと蹴れるようになる頃には丹田wもしっかりするだろうし
バランスもよくなって、力みが抜けてくるもんだ

はじめから丹田なんて教えるのは本末転倒なんだよね。


723 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 10:39:06.38 ID:FgqymZDx0
>>722
実地先の方が本末転倒になるよ。
新しい技教える度にやり込ませんの?
天才でもない限り、たぶん破綻するよ。

724 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 13:25:40.95 ID:Px/Hi6zv0
丹田という科学的定義のなされてない あやふやな単語がつかわれるのも
権威を作り出そうとしてる糞カルトがいるからでしょうね。

連中の自分だけの定義を振りかざす えらそうな口ぶりには
わたしも閉口することしょっちゅうです

しかし 

1)丹田なんてありもしないとほざいてるやつが
2)丹田wもしっかりする
3)丹田は最初からおしえるべきじゃない

と同時にほざくのも整合性がなく 何かを分析する脳みそを持ってるとは思えません


サンドバッグだけで技が完成すると思うなら キックボクシングでもすればいいです
しかしいくらバッグを叩こうが その技が空手の技になることはありません
キックの技です。

サンドバッグにたたきこむべき空手の技を知る術は

「型」しかないということです

サンドバッグでは移動稽古もできません。

725 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 13:50:01.92 ID:TppwfAME0
「物理的に」重心を下げることが出来れば丹田も分かるよ
これは空手の極々基本的な部分だよ

「物理的に」重心を下げるといっても腰を落とすとかそういうことじゃないよ
見た目はほとんど変化せずに、「物理的に」重心を下げるんだよ

だから基本や型、先生の言うことを良く聞くことは大事なんだよ

726 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 14:00:33.27 ID:TppwfAME0
見方を変えればとても便利な言葉だよね丹田って
別に誰にでも分かる科学的な言葉で説明しようと思えば出来るけど
嘘を付かないで分からない人には分からないように本当のことを言うことが出来る

727 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 18:12:24.61 ID:Uk9b6zlx0
丹田って医学的には腸の裏、背骨内側にある神経の巣のことを
指していると思われる。

728 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 18:21:48.63 ID:c0zgDIPx0
まぁすきに言わせとけば?
答えを教える必要なし!

729 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/27(木) 23:42:48.72 ID:X6LfxxTU0
まあこの世には見える世界と見えない世界があるからな。

730 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 00:21:16.24 ID:djSbAsh80
何をするのか教えずに ただやらす先生がいる
勘違いしたまま10年 20年やり続ける人もいる

それは憐れだから 指導者は 本当は初日に極意を伝授すべきであろう
誠実でありたいと願う人ならそうすべきだ。 

でも 授業料への欲望、 自分の技術が悪用されるを恐れ、 自分だけがツエー

やりたい武道家にはそれが出来ない、、、

できないはずなのだ。 

だから いつだって生徒さんは自分の先生に批判的な目を向けるのを忘れてはいけない

そして その人が正しいのか間違ってるのか その判断をさせてくれるのは

「科学」だ。

武道を科学を超えたところで捉えてはいけない!
http://www.youtube.com/watch?v=OHqf2UX_S0o



731 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 01:29:11.68 ID:sDPDAE8I0
強くなれない原因を自分以外に求めちゃダメよ

732 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 07:15:46.88 ID:kvy69rqc0
遅刻したのは、朝起こしてくれなかったママのせいとと言うことですよね
わかります

733 :ドロン:2011/10/28(金) 23:43:16.46 ID:VFyODblFO
やはり西洋格闘技と空手の型は相性悪いと感じますね…

でも手っ取り早く強くなるならやはり西洋格闘技でしょうけど、純粋空手で強くなれるように工夫出来る部分はたくさんありますよ。もちろんひとりじゃ無理ですが。

734 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/28(金) 23:50:55.64 ID:sDPDAE8I0
丹田の話題が出てる様なのでちょっとした応用法を

腹式呼吸によって横隔膜を下げることで内臓が下方に圧迫され、その分腰周りの筋肉にもテンションがかかります
これを股割りや立位体前屈に応用して、キツイ体勢の所で腹式呼吸により腹圧をかけて腰周りの筋肉に更にテンションをかけることができます
ここで息を吐いて腹圧を緩めると、テンションのかかっていた腰周りの筋肉も緩み、股割りや立位体前屈も柔らかくなりますよ

735 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 00:58:54.60 ID:Os4vDD0m0
十分西洋格闘の技術
空手にいかせてるじゃない
フットワークやボディワークつかいこなしてみんな試合してるじゃないの

736 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 09:16:20.63 ID:mBStqutM0
>>735
そう見えるんた?
ちょっと目が曇ってるとしか…

737 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/29(土) 12:32:30.77 ID:IRcj0gzr0
まあ良いじゃん。

型ならオッサンになってもできるし、忙しいサラリーマンでも
家で一人で簡単に復習は出来る。
年行ってから始めた人でも、頑張れば覚えられるし
型を覚えれば黒帯もとれる。

空手が組手と基礎練習だけだったら、
末長く続けようとする人なんて居なくなるぞ。

738 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 02:15:44.58 ID:5lyeVjFR0
>>727
そんなもの存在しないのだがwww


739 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 07:26:11.02 ID:uFUDrkPR0
>>738
丹田が存在しないって言ってる人は
経絡もツボも存在しないって言ってる?

東洋医学全否定してるのかな?

740 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 13:34:40.07 ID:MH56MtAA0
>>736 そうかな
あの軽快なステップワークやダッキングは
明らかに他から採り入れたもんでしょ

741 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 16:01:16.44 ID:Oa88w+YB0
丹田ってのは

科学の存在しなかったころのオカルト用語です

それを現代でもつかうのはただの馬鹿です

742 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 17:39:29.46 ID:8RkcOF0x0
また馬鹿が何かいってるw

743 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/30(日) 21:38:26.19 ID:uFUDrkPR0
>>741
東洋医学がオカルトだという事ですか?

744 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 09:59:42.17 ID:+PA0c9GG0
ちなみにキックボクシングでもうちのジムだとパンチを打つ時に
「腰から上は完全に脱力しながら、相手に当たる瞬間に『腹』と拳に力を
 入れろ」と口すっぱく言われるよ。
これって具体的に教わらないけど丹田を意識しろってことではないの?

745 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 23:30:19.43 ID:L/necWSV0
>>743
東洋医学はカルトと言うのはいいすぎにしても
エビデンスがとれない怪しい民間療法の域を出ないのは事実ですね。


746 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/31(月) 23:36:10.92 ID:L/necWSV0
>>739
じゃあ、経絡が存在するとして
経絡って何?
答える事ができる?


747 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 01:08:55.52 ID:QRy5dj030
解剖をいくら繰り返しても、
お産をしない人に陣痛が分かるわけではない。

って某解剖学の偉い先生が言ってたよ

748 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 08:59:11.45 ID:1xXD/6YD0
おいおいw
今時大学医学部の医療機関でも医師が漢方薬とか針治療をやっている
んだがw

749 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 10:23:24.90 ID:wdRhKAnk0
自分が理解できない=信じてる奴は馬鹿
自分があると信じてる=否定するやつは馬鹿

ちょっと頭おかしいとしか…

750 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 19:38:15.26 ID:Zho8BH7L0
筋持久力及びバランス強化体操なんだよ。
だから意味はある。陸上選手だってフォームの確認みたいな運動するだろ
野球だって素振りをやる。柔道だって打ち込みをやる。

実戦ではやらないくらい大袈裟に、理想の形をやっておくんだよ。そうするといざとうときに役に立つ。基本は大事だよ君ぃ

751 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 21:02:49.50 ID:n9lcBYm+0
>>748
それで経絡って何?
医者だからと言って科学的に証明されたものだけをやるわけじゃないよね?
医者も人間だ、希望的観測もするものだ


752 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/01(火) 21:04:12.00 ID:n9lcBYm+0
>>750
陸上のフォームにしろ柔道の打ち込みにしろ
実戦とかけ離れた動作をするわけではない

空手は基本動作と組手の動作が完全に乖離しているよね
異常としか言いようがない


753 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 00:27:20.23 ID:xAk8N2Dc0
前屈立ちをやったおかげで強い突きが出せる。
でーんと股を開いた状態で戦うとか思ってるやつはド素人。負荷をかけてんだよ。

754 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 14:55:52.87 ID:QgNyviYu0
>>753
今まで何もやって無いやつだったらあり得る
基礎体力が向上するからね

でも、あんなフォームは打撃の練習ではマイナスにしかならないことは肝に銘じて置くべき
「基本」と言う言葉にだまされて
なんでも基本が大事とか言ってる奴はただのアホだ



755 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 16:31:05.64 ID:LrxL5Uqg0
ああいう極端な立ち方だから、体の中で起きてることの違いがよ〜く分かるだろ?

756 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 20:58:37.25 ID:F4A29EPp0
型にはめるのと体感するのでは違う。
空手の各立ち方には体重の比率まで目安が決まってる。柔道でも最初は背中曲げないで打ち込みしろと怒鳴られる。
するとあら不思議、力任せにやっていた時より相手を倒せるようになるではないか。
下突きのフォームを知らないやつがサンドバックで強く叩ける訳がない。むしろこれが自分の限界だと錯覚している。
けんかっ早い素人が道場に来て力任せに打ってくる。だが同じ体格でも毎日練習してる人の打撃と比べりゃぜんぜん鋭さが足りなくて効かない。
ということが実際にある。ボクサーのは、蹴りを捨てた全身を使ったパンチ。空手のはいつでも蹴りが出せるような隙のない体勢からの突き。目的が違うんだよ。

757 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 21:01:12.19 ID:QgNyviYu0
>>756
基本稽古の必要性を語るのにド素人を引き合いに出さないとは
なんと情けない・・・

基本稽古がやる意味がない事を言っているようなものだ


758 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 21:11:19.58 ID:QgNyviYu0
>>755
体と対話がしたいなら他にもいくらでも方法があるだろ
アホか


759 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 21:28:27.24 ID:+ygWqqyY0
本当に型に打撃力強化の意義があるなら、
合理化の進んだキックボクシングやシステマのジムで
積極的に取り入れられてるはず。

だけど、どんなにユニークな練習法を取り入れるジムでも
行っていない所を見ると・・・
おっと、この先は言わなくても分かるよな?

760 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 23:02:15.34 ID:LrxL5Uqg0
>>758
体の中で起きてることの違いがよ〜く分かるから
ああいう極端な立ち方が必要だってなるんだよ
アホか

761 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 23:40:01.11 ID:LrxL5Uqg0
あんまり批判とかしたくないけど
動画を見る限り、システマのクネクネ打撃だったら
習いに行かなくても自力で誰でもできるようになるよ

762 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 03:33:39.70 ID:iTHrna6W0
>>759
打ち方が違うのに何言ってんの。こいつド素人。
システマ()

763 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 08:23:35.22 ID:6nFXFF4l0
>>760
一体どんな目的で必要だって言ってるんだ?
それすら答えられないのに笑わせるんじゃないぞ
アホ


764 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 08:25:41.92 ID:6nFXFF4l0
>>762
どんな打ち方にせよ空手の基本動作では
相手を倒せるようなマトモな突きは打てない
お前本当にド素人だな


765 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:06:47.07 ID:IVVAHHfA0
>>764
浅いな

766 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:10:14.06 ID:1hR+YEMM0
システマなんかに引っかかってる時点で
ド素人丸出しですねえw

767 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:26:14.58 ID:iTHrna6W0
6nFXFF4l0
お前は宇宙服来てグローブでも付けてやると良いよ、それがお似合いだ
そして突きは通用しないとかほざいてればいいw

768 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:32:40.03 ID:6nFXFF4l0
>>765
お前がなw


769 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:33:27.49 ID:6nFXFF4l0
>>767
お前は型をやりながら最強になった気分に浸っていればいいさ


770 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:44:59.58 ID:1hR+YEMM0
>>761
伝統派の試合では当たらん
フルコンの打ち合いでは効かん
グローブ着けて顔叩けばグローブの重みで効くかも知らんが多分当たらん

体の使い方は合理的だが技としては不合理極まりないように思えるね

771 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 09:49:57.60 ID:1hR+YEMM0
というか体の使い方だけで技になってないと言うほうが正しいか

772 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 10:04:22.07 ID:6nFXFF4l0
>>770
素手で本気で打ち合うなんて事はできない訳だから
自分の納得したルールでやるしかない

だからと言って現実ではつかいものにならない型や基本稽古
をやりながら妄想に浸れば良いと言う型ヲタの主張は極端としかいいようがない


773 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 10:11:40.72 ID:J/N/LuQk0
システマこそ形稽古みたいなもんじゃないのかな

774 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 10:15:38.68 ID:1hR+YEMM0
言っちゃ悪いが形稽古というより体操

775 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 10:27:54.28 ID:iTHrna6W0
キックボクシングだと?はあ?何で違う競技を持ってくるのか。
空手は顎引いて互いの目や鼻にジャブ打ってストレートで顎打ち抜くようなグローブ同士の打ち合いなんて想定してないから。骨が砕けるからな。
一触即発なんだよ。型に演武的要素があることまで否定してないんだよ。踏み込みの練習だってそれ以上にやる。
空手は型のまま戦うとか思ってるお前がド素人すぎるんだよ6n。
どうせなら柔術とか持ってくるかと思えばシステマだもんな、ビックリだわw

776 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 18:03:30.02 ID:qwma3emb0
そもそも空手の目的って何なのさ

組手の試合?
いざという時の護身?
ルールなしのストリートファイト?

そして、これらの目的の為に型は本当に必要なの?
あるいは、他に目的があって、その為に必要なの?

いっぺん、よく考えてみるべきじゃない?
ちなみに人格形成とか精神修養なんて根拠のない精神論は要らないから

777 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 18:23:47.30 ID:1hR+YEMM0
マジレスすると、伝統的な日本武道の目的は、型を修めること

その上で、
組手の試合や
いざという時の護身
ルールなしのストリートファイト等は
個人や団体が個別に目的にする現代的な概念であり、空手も多分同じだと思います

ちなみに人格形成とか精神修養なんて根拠のない精神論なんてことはないです
丹田やハラ、といった言葉を聞いたこともあるはずです

778 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 19:17:06.84 ID:6nFXFF4l0
>>775
空手は型があって演舞もある
これが本来の空手だろうね
そして、そんなんじゃ物足りないって言う人間が組手を作った

骨が砕ける云々はだれも試したことがないから
妄想の域を出ることはないね。

しかし、空気を突いて妄想しているより実際に殴り合ってるキックの方が
遥かに実用に耐えるだろうね。


779 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 19:24:30.64 ID:6nFXFF4l0
>>777
型を修めるのが空手なんだろうね
昔は型しか打ってなかったわけだからね

空手の型なんていくらやっても
護身や他流派試合などには全く使えないのが現実なんだけど
武道家だと自負している空手家としてはそれを言われたらお終いだから

いやいや、空手は素手でのテクニックがあるから・・・
なんて言い訳をするんだよね。

でも、それが通用したのは総合格闘や他流の試合が行われていなくて
空手が最強と言われていた40年前までだよね。
今はそういった強がりがまったく根拠のないものとして認知されてしまったね。


780 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 19:54:29.12 ID:C1vNHJfv0
ナイファンチ初段

http://www.youtube.com/watch?v=4B-8q_bOMSQ&feature=related


781 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 20:19:09.53 ID:xSsb+D+S0
>>779
寝技の選手もできるように作ったオープンフィンガーグローブの試合が全てだと思ってるド素人。
グローブにはグローブの有効な打ち方がある。
スポーツチャンバラの大会に木刀一刀流の奴がでてくるのと一緒。比較対象外

782 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 20:54:56.40 ID:6nFXFF4l0
>>781
型をやって強くなったきでいるド素人がいくら強がって騒いでも
この事実は変わらないよ


783 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 20:57:19.89 ID:6nFXFF4l0
>>780
これだけできれば、総合格闘家などを馬鹿にできるんじゃないの?
妄想だけなら負けることはないからね


784 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 21:07:14.40 ID:1hR+YEMM0
>>778
キックのほうが〜とか格闘技の優劣を云々するのは
自分で自分をド素人だと言ってるのと同じだよ
キックをやったからって強くなれない人は強くなれないし、
何故強くなれないかというと一番の原因はハッキリ言って頭が悪いから
キックや空手が自分を強くしてくれる訳じゃなくて
自分で考えて自分で強くなるしかないわけでね
なので実際に格闘技を経験してそういうのを分かってる人は
キックのほうが〜とか恥ずかしくて言えんのよ普通
自分がバカだって言ってるようなものだから

で、空手の型の効用(笑)については今まで散々書かれているので
改めて書く必要も無いでしょう

>>779
型を修めるのが空手と言うか、日本武道は全て
型を修めるのが目的だったのよ(当たり前だけど例外はあるよ)

785 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 21:40:24.25 ID:qwma3emb0
>>784

>で、空手の型の効用(笑)については今まで散々書かれているので
>改めて書く必要も無いでしょう

本当に書く必要無い?これは逃げじゃないの?
それじゃ型の否定派は納得しないよ。

>型を修めるのが空手と言うか、日本武道は全て
>型を修めるのが目的だったのよ(当たり前だけど例外はあるよ)

主客転倒。
型の「意義」を問うているのに、型を「目的」として問題をすり替え、
それ以上の説明を拒んでいる。何が言いたいか伝わらない。

786 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 21:58:19.53 ID:1hR+YEMM0
>>785
>本当に書く必要無い?これは逃げじゃないの?
>それじゃ型の否定派は納得しないよ。

過去スレ読めばいいんでない?

>型の「意義」を問うているのに、型を「目的」として問題をすり替え、
>それ以上の説明を拒んでいる。何が言いたいか伝わらない。

ただの事実
で、それ以上の「意義」は自分で見つけるよろし
見つからなかったら捨てたらいいと思うよ

787 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/03(木) 23:29:16.15 ID:4PMYSiur0
>>780
達人の域にいるね〜www
最初の掛け声がなんともカワイイ。

788 :ドロン:2011/11/03(木) 23:39:56.28 ID:QFIL9Z6oO
気というものはうさんくさがれますが、気力の充実が空手の型には一番大事ですよ。止まる時の形も全て一撃で倒す為の構えと稽古すべきです。

789 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 00:14:14.33 ID:4S5hTbUZO
型信者は妄言を平気でホザきやがる。型はオナニーの最たるだから。型は役に立たない。以上。

790 :那智:2011/11/04(金) 00:27:26.27 ID:PnWNHfsi0
>型は役に立たない



路上をみつめてないあなたはこれをやりましょう
http://www.youtube.com/watch?v=d7Sty3SwpFY&feature=fvst

とても似合うと思います

791 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 01:14:03.98 ID:h+FrlrAJ0
型をバカにしているやつに、一歩も足を動かさずにこの板を拳で割ってみろと言って板目の前に持ってってやったら
それらしい立ち方して重心低くして引き手頑張るんだろうなw
行って戻ってくる演武の規則性しか知らなくて型をバカにしているド素人が、毎回割れる良い形を体で覚えようとするんだ。
それが基本形になっていく。そしてこんなの意味あると思いますか?相手は動きますよ?と尋ねたら、そいつはなんて答えるかなー
ある者は「僕は全く意味ないと思います。板割れなくても目いっぱい殴れば相手倒れるはずなので。言い忘れましたがキックボクシングだともっと前傾姿勢で肩をこう・・」
別の者は「どのような体勢でも重心がぶれなくなりましたし、力の入れ加減も身に入ってきました。私は実戦ではこういうスタイルで戦うのですが、
基本稽古はこのような部分に如実に活かされているのが実感できます」
このド素人は前者だろうな。可哀想に

792 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 01:46:57.00 ID:6Q7QDfKF0
キックがどうとか言ってる奴に聞いてみたいんだけど
なんで日本人のキックボクサーはムエタイみたいに蹴れないの?
サンドバッグやスパーやってれば出来るはずなんでしょ?

793 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/11/04(金) 05:29:37.65 ID:WCQPHMVn0
先輩からは型、組手すべて大事だと言われたな。
そして自由組手をやればいいと言われた。 自由組手ならやっていますが
と答えると、お前のやっているのは自由組手では無い。試合組手だと言われた。
一本では留めず攻撃続けるのだよ。なるほどガンガンやっているように見えるが
俺からすれば試合組手にしか見えんな! と言われた。
先輩自身は若い頃倒れた相手に蹴りぶちこんで相手が骨折したそうだ。
さすがにそこまでせんでもと思うがな。

794 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 08:21:22.73 ID:gUzhR2Ia0
ほら、結局その先輩も 組手のが大事っていってるわけでしょ
もっと大事なのが喧嘩経験
(でもこれは負けたら死ぬし勝っても捕まるので多くの人は出来ませんよね)

795 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 08:49:37.51 ID:qzSrDiSa0
>>792
>なんで日本人のキックボクサーはムエタイみたいに蹴れないの?
>サンドバッグやスパーやってれば出来るはずなんでしょ?

タイ人が空手の型をやっているのに対して、日本人キックボクサーがやっていないというのならともかく、どちらもやっていないのだから、↑の質問自体が意味がないと思う。

796 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 09:13:12.72 ID:fN7tB2zt0
>>792
できない。
向こうは子供の頃からやっているから練習量、スキルが違う。
それから話によると体型とか筋肉の質が違うのであまり向かないそうな。

日本のキックボクシングの蹴りは黎明期に空手家の多くが転向した経緯が
あるから空手の蹴りのアレンジから発展っていうのが正確なところか。
(時代的には極真ですら戦前からの空手スタイルで組手をしていた時代の話)

797 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 09:49:13.39 ID:6Q7QDfKF0
サンドバッグやスパーただやみくもにやっても
ムエタイみたいに蹴れない現実

>向こうは子供の頃からやっているから練習量、スキルが違う。
>それから話によると体型とか筋肉の質が違うのであまり向かないそうな。

こんな言い訳してちゃダメだろ…

798 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 11:47:22.66 ID:5UVGk3/10
やはり日本人には
柔道 相撲 がむいているのかな


799 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 11:54:01.66 ID:0Ko9NgaQ0
797
いやいや、その通りでしょ!
逆にタイ人は柔道とか無理なのと一緒。

800 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 12:19:03.47 ID:6Q7QDfKF0
サッカーだって一昔前は日本人には無理だって言われてたろ?


801 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 12:32:41.10 ID:OeGoNywB0
「型は役に立たない」と言う人が、いるからこそ、役に立つ可能性があるんでね。
あのままじゃー、役に立たないのは事実。かといって、下手な理で解説する多くの古伝空手家もバツ。
解釈や分解組手にも、本質があるわけじゃないから、話はややこしくもあり、最後の救いもあるわけ。
空手の型は動きにくいでしょ。動きがロボットっぽくて。堅い感じ。
これ、ワザと動きにくい動作を探してきたんだね。


802 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 14:48:50.90 ID:qqgPtDBn0
両方ともずっと前に終わってるはずだが、反響はどうだった?
理心塾が主催する空手の大会
http://www.boutreview.com/2/news/karate/item_7656.html

新垣氏の主催する型のセミナー
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no


803 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 15:24:37.41 ID:fN7tB2zt0
>>800
>サッカーだって一昔前は日本人には無理だって言われてたろ?

サッカーに関しては日本人のレベルは今がおそらく上限、限界まできていると思われ。
中堅国相手はともかく、欧州一流国やブラジル、アルゼンチンあたりには今後も
日本が打ち勝つのは無理。
理由は潜在的な身体能力が違いすぎるから。
身体能力が高いうえに技術が高いからね。


804 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 16:18:22.79 ID:6Q7QDfKF0
つまり日本人は身体能力が劣っていて絶対にタイ人みたいには蹴れないから
ムエタイの蹴りを教えるコーチはバカだと
日本人がムエタイの蹴りを練習するのはやるだけ無駄という現実なわけですね?

805 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 16:54:21.48 ID:0Ko9NgaQ0
なんで0か100なんだよ。w
サッカーが最近、頑張ってるのは
その連中ってガキの頃からサッカー三昧だろ
同じようにガキの頃からキック三昧ならなんとかなんじゃね。
ただ803氏の意見には同意。
日本人には日本人の向いている動きや競技というのはあると思う。


806 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 16:59:02.71 ID:OcnYfMXL0
まあ俺はアイヌ人と
米兵混血沖縄人の子供だから
君達 細目扁平色白日本人よりかは身体能力ありそうだ

だがいかんせん武術始めるのが遅すぎた

807 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 16:59:24.37 ID:0Ko9NgaQ0
もし向いているのがキックなんかじゃなく
ちゃんとした空手だと信じてやればいいんじゃない。
まあ、フルコンは無しだな。w
さらに言えば、空手は沖縄だから
柔術や剣術が一番適しているのかもな。

808 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 17:04:39.22 ID:OcnYfMXL0
となると打撃競技は
スポーツちゃんばらですね
でもあれは剣が軽すぎて剣術の理合いがいかせないですね

強化プラスチックを
ゴムでコーティングしたような得物で
防具つきでやればよさげなのですが

809 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 18:02:25.43 ID:6Q7QDfKF0
まあ皆分かってると思うけど
>>804はここの否定派への皮肉だからなw
同じぐらいバカなことを言ってるっていうw

810 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 18:17:40.50 ID:lyX5dy0E0
>>809
でも俺なんかたまたまこのスレ寄った空手部外者だけど
型は不要ってことはない、必要なんじゃないの?
仲間で剛柔流やっているやつがいうには型が巧い人は組手も強いとか言っているし、
型には空手の技のすべてが詰まっているとか言ってた。

あと型とシャドーは違うと思うが、たとえばうまい人のシャドーをまねて
満足いく動きができるようになるころにはテクがものすごくあがるから型を練習するのは
技術的な向上に一番大事なんじゃないのかな?

811 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 18:24:39.20 ID:6Q7QDfKF0
>>810
俺も型は大事だと思うよ

812 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 18:42:14.42 ID:lyX5dy0E0
型って、偉大な先人の得意パターンのシャドー集を編纂して残したもんじゃないの?
よくわかんないけどw

それをとりあえず真似て稽古するって当然の話じゃないの?
サッカー選手なんてみんな子どもの時のアイドル選手をまねてみんなうまくなってるぞ。
もちろん個々人で特性が違うからまんまコピーじゃなく、そこは多少かわって個性になる思うけど。
空手、特に伝統空手は競技はああだから型との乖離をいろいろ言うのかもしれないが、
競技はあくまで反射神経とか場馴れの疑似体験や稽古の場であって、型どうりの動きができるように
なることが主で、競技は従という関係ではないか?・・・・


813 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:06:06.48 ID:E+roneJ60
>>784
まあ、格闘ヲタクがいくら格闘技に優劣が無いと言ってみても
現実はそうでもないよ

ド素人まるだしだね
少しは自分で体を動かしてみたら?


814 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:11:56.75 ID:6Q7QDfKF0
またド素人が何か言ってるw

815 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:12:51.89 ID:E+roneJ60
>>791
>別の者は「どのような体勢でも重心がぶれなくなりましたし、力の入れ加減も身に入ってきました。私は実戦ではこういうスタイルで戦うのですが、
>基本稽古はこのような部分に如実に活かされているのが実感できます」

wwwwwwwww

ヲタクが好きそうな考え方で納得したよwww

板を割る動作を繰り返すとどのような姿勢でも重心がぶれなくなるのかよwww
夢を見るのも大概にしろよwww

実戦でこのスタイルで戦うって???
移動基本や立ち基本の動作で戦ってる馬鹿なんて誰一人としていないよwww
これが現実だよwアホ丸出しだね

基本稽古を万能な練習方法だと思ってる時点でド素人
空手に必殺技があるとか勘違いしている素人と同レベルだねwww


816 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:16:10.01 ID:E+roneJ60
>>793
まあ、自分の好きなルールの試合でやればいいんじゃない?

相手を骨折させた自慢とかw
厨二病でしょwww

そんな下らない武勇伝を聞いて真に受けるお前は生きる価値もないよwww

817 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:18:03.42 ID:E+roneJ60
>>798
日本人は胴長短足だからね
柔道の方が有利だ

手足が長いのが有利な打撃系は逆立ちしても勝てない

型なんてやってマスターベーションしていたらなおさらだ

818 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:18:35.67 ID:6Q7QDfKF0
全レスw
スレ主=ポンPかw

819 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:23:52.81 ID:E+roneJ60
>>801
空手の秘伝を隠すためにあえて使えない動作にした
という話はどう思う?


820 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:25:25.57 ID:E+roneJ60
>>804
そんな事はないでしょう
ムエタイの練習をしつつ、自分に合ったスタイルを確立していけば良い


821 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:27:28.89 ID:6Q7QDfKF0
>>820
じゃあ型の練習をしつつ、自分に合ったスタイルを確立していけば良いわけだなw

822 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/04(金) 21:52:10.82 ID:lyX5dy0E0
つーか、ムエタイ自体に「型」が存在するんだけどね。


823 :ドロン:2011/11/04(金) 23:37:04.50 ID:8jX+MX+rO
型は時間かかるからそれをよしとしないなら総合格闘技やるといいでしょう。

型を本当にやりながら強くなるには、基本、移動稽古、型、約束組手だけやるべきかな。

それだけを徹底してやるべき

824 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 00:15:56.43 ID:/+XOXgMlO
そんな あなたに 煉獄

825 :ドロン:2011/11/05(土) 00:40:54.04 ID:ocXUt15hO
それは知っているよ。

あんなに連続ではないけど型も逃がさず当てる、倒す練習ではあるね。

826 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 07:48:08.37 ID:+KgMI8EB0
>つーか、ムエタイ自体に「型」が存在するんだけどね。

存在するけど、それはあくまで伝統の継承で型を教えているだけで、アレをやれば強くなると教えているわけではない。
ムエタイは完全に実戦本位の格闘技だよ。

827 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 09:03:51.83 ID:voKkZsuG0
>空手の秘伝を隠すためにあえて使えない動作にした
>という話はどう思う?

ド素人ヲタが好きそうな話だなあ(笑)

828 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 09:06:50.48 ID:voKkZsuG0
実戦本位(笑)
相変わらずイタイなあ(笑)

829 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 10:24:16.00 ID:lB/D/8J20
ムエタイの型。

やっぱり中拳っぽい。

http://www.muaythaikick.com/koshiki.html

830 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 10:32:36.26 ID:pGn2NqXM0
ほんとうに古いスタイルなのか疑問>>829

831 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 11:39:37.27 ID:lB/D/8J20
旋風脚とかあるもんなw

832 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 13:07:18.36 ID:OAgNpJhm0
>>827
やっぱりド素人型ヲタが作った話だよね?

納得だ


833 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 13:08:30.53 ID:OAgNpJhm0
>>823
時間がかかると言うか
型なんてやっていても永久に強くなれないよ

まあ、強くなる必要がない人は型をやっていれば良いと思うけどね


834 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 13:09:58.35 ID:OAgNpJhm0
>>821
型は論外だねw

型はいくらやっても組手のスタイルは身につかないよ


835 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 15:25:18.33 ID:voKkZsuG0
ストレッチやっても筋肉つかないって言ってるようなものだなw

836 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 16:50:20.77 ID:Vp+OvSp50
835
例えが全然違うんじゃね。
意味が分からん。。。
ストレッチで筋肉付く?付かない?
はあ?


837 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 17:48:42.40 ID:7ngJtgk90
国のため祭祀を行うのが天皇で、先人と対話するため型を行うのが空手なんだと思えば。

838 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 19:44:39.95 ID:+KgMI8EB0
>>829
大法螺すぎるwww
てか、誰だよ。このデブ

839 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 20:46:03.42 ID:30hboO1V0
型で技術を学べる

840 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/05(土) 21:38:42.79 ID:7cuq36900
ムエタイの型、どうみても新しいものだと思うね
そもそも、古式とか古流とかいうのは特にあやしい。

841 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 00:14:55.65 ID:1KZ/MOqJ0
>>835
そうだね
型をやっても組手が上手くならない
ストレッチをいくらやっても筋肉はつかない

まさにそのとおりだよ


842 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 00:17:02.61 ID:1KZ/MOqJ0
>>839
その技術が一体なんなのか
それも分からないと言うのが現実なんだよね

一体なんの為の練習なのかわからないのに
やるなんて愚の骨頂だよね


843 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 07:37:40.32 ID:xRpAmRpX0
ポンP
その技術というのは空手の技術だよ

844 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 07:48:19.44 ID:r9m1V/yW0
真上にポンッは空手の技術じゃないよ

845 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 08:04:21.27 ID:1KZ/MOqJ0
>>843
何が空手の技術だよwww

そんな大きなくくりでしか語れないのか?

目的がはっきりしていない証拠だよ馬鹿w

生徒が移動基本を何のためにやるのですか?
と聞いてきたら

空手のためだよ

とか答えるのか? 頭悪りーなあwww

846 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 08:06:32.05 ID:1KZ/MOqJ0
>>844
まだぽんpとか言ってて気持ちわりいなお前w

よほどいじめられたことを根に持ってるんだねwww

847 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 08:20:56.39 ID:r9m1V/yW0
ポンP元気?


848 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 08:24:03.15 ID:r9m1V/yW0
論破されてからすっかりつまらなくなって心配です

849 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 10:45:05.16 ID:1KZ/MOqJ0
>>848
型ヲタがもっと練り込んだ事を言わないと
つまんないよ

新しい妄想を聞かせてくれよ


850 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 11:59:51.86 ID:9J6cLJw10
俺は真上にポンッぐらいの面白くて新しい妄想を聞かせてほしい

851 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/06(日) 18:55:02.83 ID:bdpmF++o0
>>850
ネタ切れなら書きこむなよ
レスの無駄遣いだよ


852 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 11:43:47.31 ID:U2EbYkz60
松濤館2段でブランクが10年あるものです
最近中年になって型を毎日日課ではじめたんだが
この手刀よけの多さはなぜなんだろうか?
実戦(けんか)でも組み手でも手刀よけなんかつかわん。
それにのかかわらずすべての型に手刀よけが頻繁に使われている。
どういった意味があったんだろうか?
やっぱりもともと体操だから意味ないのだろうか?
それとも対武器には手刀よけが有効なのだろうか?
だれかわかる?

853 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 11:53:14.07 ID:P9vW7/kwO
手刀よけ?
手刀受けじゃなくて?

854 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 12:24:31.76 ID:8cxtONwO0
>>852
もう少し先に進めばわかる

855 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 12:58:42.09 ID:mYFNMXql0
そして其のころにはじいさんとなってしまい…



856 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 13:00:20.69 ID:Zr75e7tg0
それは大変だ
じゃあ答え書いとこう

敵から遠く己から近いを実現させるための物だよ
後は考えてちょ

857 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 19:22:18.81 ID:kVJHKVgb0
武器相手にシュトウウケなんてしたら
ゼンワン粉砕もしくは神経両断されカタワ

858 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 19:37:50.21 ID:n7l7lBFVO
型ヲタの妄言はもう聞き飽きた。型は使えん。極真は使えん。

859 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 19:39:21.68 ID:SFJ0ptTv0
>>857
相手の方がうまきゃそーなるわな。
それは何でも一緒だろう。
素手でのナイフ対応は格下相手じゃなきゃ無理。
先が取れてるのが最低条件だし。

860 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 19:40:18.88 ID:wPaMjQa00
>>858
何なら使えるのか?

861 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 19:40:38.93 ID:sZ3EwuTr0
>>852
誰が考えても大して役に立たたないと感じる技は
ほんまに大して役には立たないもの。見栄えのために考案したのが真実。
・・・たぶん


862 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 20:10:35.95 ID:n7l7lBFVO
>>860
型の無い顔面有りの空手は使える。

863 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 20:42:10.81 ID:Ge+bNIyw0
>>854
誰も答えがでていない現状からして
これ以上追求しても何も分からないでしょうね


864 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 20:45:18.77 ID:Ge+bNIyw0
>>859
あえて型をやるなら
組手の実力が同レベルの相手に型をやったからこそ勝てる技術が身につかないと
やる意味はないね。


865 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 21:20:29.00 ID:8QwY42ZR0
>>852
それは型と縁もゆかりもない格闘技修行者の俺が想像で答えよう!

おそらくそれは相手が日本刀や棒などを持っている場合の、その武器を持っている小手を
かわす動きなのだよ!!!!

866 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 22:21:08.85 ID:P9vW7/kwO
手刀受けが型に多いのは護身用に必要だからだよ。
喧嘩に空手使う貴方には理解出来ないだろけどね。

867 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 22:25:48.36 ID:s9JB3GLd0
チャカに関係ないやん 型なんか

868 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 22:41:05.52 ID:sZ3EwuTr0
>>865
「流石、型と縁もゆかりもない格闘技修行者!」日本刀や棒との間合いは無視だな! 

それでは、女と円にもゆかりもない伝統空手修行者の俺が想像で答えよう!

おそらくそれは相手が武器など持たない場合であって相手からの中段突きを逸らし、入り身が隠されているのだよ!!! 

869 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 22:45:41.83 ID:8QwY42ZR0
>>868
流石、型と縁もゆかりもない格闘技修行者! である俺の想像で


素人意見であったか!!!!!!


型とは奥深いなぁ。

870 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 22:54:24.47 ID:sZ3EwuTr0
>>869
空手の型より、女と金に恵まれる型があれば、とことんやるんだがね〜・・・
型は相手あってこそ、その技が生きる。まあ、そんなとこだね。

871 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 23:35:03.83 ID:Ge+bNIyw0
>>870
戦う為のものでも恋愛やセックスだろうが、それを想定した型なんて
何の役にも立ちやしない

オナニーをいくらやっても女を満足させることはできない
セックスも実際にやりまくらないと駄目だ



872 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/11(金) 23:51:14.57 ID:sZ3EwuTr0
>>871
そうなのか
正常位だけでなく、四十八手の型を知れば技も広がるが肝心なことがダメだね
まあ、知ることも大切だね そんな意味では何の役にも立たないとも言えないかもね


873 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 00:13:42.19 ID:S80/iMmu0
>>871
>>872
そんなことはない。
日頃からマススパー(オナニーでいきそうなところでいかないようがんばる)を
重ねることによって実戦に役立つものだよ。

昔はスコラという雑誌で型を学んだが、ずいぶんと実戦で役だったよ。



874 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 00:16:52.37 ID:DogDQG1S0
空手の型に文句付ける奴は、ピアノのお稽古で
「なんで決まり切った曲を間違いなく弾かなきゃならないんですか?」
て聞くのと同じ。

根本から先生の認識と学習者の意識が噛み合ってないんだよ。

875 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 00:18:54.64 ID:hVuXtdsD0
僕は手刀で受けたその日から、
彼女も出来、仕事も上手く行くようになりました!
ホントにすごい効果です!


876 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 00:34:44.17 ID:S80/iMmu0
なんだよ、その雑誌の裏面にあるペンダントの広告みたいな話はw

877 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 13:19:47.61 ID:QSU5F0K40
>>873
それは想定に入っていなかったな
しかし、オナニーで止めるのと、やりながら出さないように頑張るのはやはり
似ているようで似ていない部分があるw

やはり型より実戦経験を積むのが一番だw

878 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 13:23:18.58 ID:QSU5F0K40
>>874
その例えはおかしい
それを言うなら組手の練習でミットをなんで繰り返し打たなければならないのですか?
という答えに対するものだ

型は組手と動作がまったく異なるからやる意味がないんだよ

型の稽古はピアノで言えばピアノをイメージしながら空気相手に指を動かすのと一緒
やるだけ無駄


879 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 13:24:02.69 ID:QSU5F0K40
>>875
次はロトやビックが連続で高額当選するぞw
もっと型を頑張れwww


880 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 14:50:21.09 ID:BhAOmmwC0
>>873
スコラとは古いな。同世代か。
俺はAV創世記に青春時代を送ったが、AVは本当に実戦の勉強になった。
仁王立ちフェラも立ちバックもやったが
いまだにできていないのが顔面シャワーだ。
これはやらしてくれる相手がいない。


881 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 19:19:48.26 ID:kA5Lyb/g0
ポンP頑張るなあ…

882 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 19:26:44.61 ID:3wsbjBec0
大分ペース落ちたね、このスレも。

883 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 20:23:11.09 ID:hVuXtdsD0
>>882
形否定派と肯定派でオフして
それぞれの得意なルールでスパーすれば結論でそうだけど

884 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/12(土) 20:23:33.02 ID:hVuXtdsD0
アンカーミス
ごめん

885 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 20:52:25.06 ID:Gbf3YAN30
そろそろ、型は使えないと言うことで意見が一致した感じだね。

型ヲタもよくもまあ、いままでグダグダと話を逸らしながら粘着したもんだよ。


886 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 01:00:30.59 ID:PblMv6+e0
型の練習を沢山したらカメハメ波がちょっと出たよ

887 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 01:08:30.15 ID:4wQ7AmWZ0
最強喧嘩空手極真魂:一撃Tシャツ(笑)

ジャジャジャーン(笑)

バカか?てめーは?

ぶっ飛ばすぞ、朝鮮ジジィwww

888 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 05:44:32.01 ID:9YzI3Tpq0
組手と型は全く別の運動だよな。

例えるなら・・・

サッカーがやりたくてサッカーのスクール通ってるのに、
なぜか練習の半分はラインダンスをやらされる。
で、コーチには「ラインダンスが下手な奴はサッカーも下手」
て言われて、よく分からずにラインダンスを続ける事になる。

お互いに良さはあるし、それを認めないわけじゃないけど、
やはりどちらかを目的としてる者には不満は残る。

889 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 06:56:14.28 ID:YJ4C4Fwr0
>>885
ポンPも元気がなくなってきたね

890 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 11:35:21.25 ID:7JqFKfna0
そのとおりですな
私は伝統空手の組手競技「だけ」に興味持ち
それだけがやりたくて伝統空手始めたのに
クミテの練習時間よりも 延々と 基本と称した型ゲイコばかりに時間割かれることが大変不満です


891 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 12:22:26.07 ID:zgOX13Ti0
今日日勘違いしてる奴多いが、型で練るのが空手だろ
朝鮮腹打ち相撲が入ってきた時、完璧に潰しておけば良かったな

892 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 13:13:54.97 ID:jGgeEOG10
>>890
不満を持つのは至極当然の事だと思います。
型をやることによって組手に活かされる何かがあればよいのですが、
このスレで答えが出ていないことからも分かるように
特別型に効果が無いことはあきらかです。
もちろん、型に伝統的な側面まで否定するつもりはありませんが、
組手が強くなると言う目的の上では無意味なものであることは間違いありません。
無意味な練習がオプションでいちいちついてまわるのは不満が出る原因ですね。

893 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 13:16:59.95 ID:jGgeEOG10
>>891
勘違いも何も、空手も武道である以上、組手で強くなるのは最終目標だと思いますが?
組手で上達する為に型や基本をやると言うのが本来の姿だと思いますが、
いつのまにか型を極める事が目的となってしまっている型ヲタもいるようですね。
これは本末転倒としかいいようがありません。

ボクシングで言えば、いつのまにか縄跳びを綺麗に飛べる事が目標になって
縄跳びの大会で出て喜んでいるのと一緒ですね。


894 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 13:57:23.91 ID:W/Ni5Mb60
アホw
組手で強くなるのが最終目標なら
40越えたら空手辞めなきゃいけないな

895 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 14:41:48.00 ID:o3OhwD/Y0
>>893
>8勘違いも何も、空手も武道である以上、組手で強くなるのは最終目標だと思いますが?
>組手で上達する為に型や基本をやると言うのが本来の姿だと思いますが、

話がかみ合ってないね。君、「武道」って言葉使ってるけど、
君が語ってるのは武術、格闘技レベルの話。
空手道の最終目標は組手で強くなることじゃない。

896 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 15:36:53.76 ID:0DIDg7gC0
うちの道場は40超えた人は型の練習終わったら帰る人が多い。
なんでだろうって思うけど、何故か聞けない

897 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/17(木) 13:43:54.52 ID:XMliGgFl0
>>895
人間的に成長するって事か?
だったら空手でなくてもいいだろうよ・・・
何言ってるんだ、アホか


898 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/11/17(木) 15:16:02.11 ID:lNViO4U10
空手を稽古して強くなるこれ自然の道理。
武術として鍛えれば年を重ねてのも兵法で打ち負かす位の気構えで稽古すればよい。
精神修行をしたければ坊主にでもなったらよい事だ。

899 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/17(木) 15:30:19.54 ID:x3K6CsCp0
やれやれ、どんな師について教わってるんだか・・・
お主が日本人なら、必死にやればあと10年、必死にやらんでも
30年経てば分かることよ。

900 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/17(木) 17:54:24.83 ID:zIlqmBhF0
>>897
競技を通して強くなるって事か?
だったら空手でなくてもいいだろうよ・・・
何言ってるんだ、アホか

901 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/17(木) 18:58:02.42 ID:sk1UQ4tY0
空手の意味を他人が決める時点でアホ以下だろ

902 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/17(木) 19:45:29.07 ID:8kVXFvWg0
>>896
太極拳やヨガみたいな感覚で空手やってるのかもね。

903 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/17(木) 22:11:00.60 ID:8kVXFvWg0
「オジサンになったら型だけやってりゃ良い。
 型だけでも年数かけてやってれば、昇段(昇級)できる」
て考えはあるよね。町道場って。

基本と型の稽古が終わったら、子供や若者は組手始めて、
片隅はオジサンたちの社交場になってる。
で、たまに踏み込みが甘いだの腰を落とせだの茶々を入れる。

まー、ありがちな風景だな。
それが良い事か悪い事かは解らんが。

904 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 07:59:03.95 ID:Jc/pDdwc0
>>903
それを老害という
どう考えても悪いことだ
だが世の中の縮図ではある

905 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 11:03:00.77 ID:ZktRcqYd0
問題は型をやってる本人が、極度に理想化された空想の話だと自覚してるかどうかなのよ。
初心者Aは合気道の突っ込んできては様々な形で投げられる演舞みたいの見るとうっとりして実戦的だと思ってしまう。
逆に、実践はあんなふうに成らない。空手のはカチカチすぎる、合気道は相手突っ込んできてるだけ、と見たものが全てだと思い込み無知の表明をするBもいる。
実践は相手も様々な反応を示すし、あ〜いう風に簡単にいかないけれども、
そこに各武道の力学的応用や機といった真髄が表現されてることを見て取ることは、中学生にもなれば分かるだろうが。
相手が今にも打撃やタックルの連携で攻撃しようとしてるのに、優雅に息吹吐きながら三戦立ちで回し受けなんかするアホがいると思ってる所がBの馬鹿なところ。
ボクシングで短時間内に体幹を維持しながらパンチを打ち続ける練習をみて、相手が目の前で突っ立ってくれるわけがない、と考えるのと一緒。
空手の突きと蹴りの使い方はグローブ付けて戦う他の格闘技とは違う、護身での使い方が違う。これが一つの答え。
相手が胸倉を掴もうとしたとき内側から手を巻き込んで対応するなど即座に無意識的にできるのは空手だろう。試合のゴングが鳴って倒しあいになれば他の格闘技でも構わないんだが、
武道である以上相手を無力化させることができることも必要。基本練習で受けから逆突きを徹底してやったり、その場で板を割ったりできるのは、そういう状況で相手を一発で倒すための練習でもあるわけ。
そういう時、ムエタイやボクシングだとどう対処するのか知らんが、おそらく首相撲したり、手を払ってファイティングポーズとるとか、いきなり倒してしまうかもしれんな。


906 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 11:04:39.64 ID:ZktRcqYd0
武道は踏み込まなくても、何してくるか分からないどう返してくるか分からないから、恐ろしい。両者格闘技形式で戦う事前提なら、小手先の技術云々や競技差よりは、個人の能力差やルール上の慣れで勝敗が決まる。基礎体力や技量、打たれ強さ、などが重要なのは明らか。
基礎稽古の集大成である組手が、基礎と無縁に見えてるならそいつただのド素人。人の体格が様々なように実に色んなスタイルの戦い方をするやつがいるが、一つ一つの技は空手の力学を離れていない。
ナイマンやフィリォ見たらすぐ空手だってわかる。ピーターアーツみたらどうみてもキックボクシングだと分かる。ラウンド制の格闘技の本番では試合運びが重要だから、1ラウンド目様子見とかあるけど、武道のいう本番は本来競技を離れてるから、
まさに折るか折られるか、投げるか投げられないか、そういう一食触発的な状況を想定してる。審判が来てブレイクとか言ってくれるわけがない。
初期の頃のUFCで武道経験者が他のスポーツ格闘家より活躍できたのはそういう理由もあってなんだけどね。
最近はもう対策が進んでごっちゃになってきてるから、リングの上ではっきりとした区別は付けにくいだろうが。しかし武道は護身に使える。
他の格闘技の場合はやることがわかりやすい。つまり勝負しましょう、というリング上でしか使えん技しかないのだよ。

907 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 20:57:02.44 ID:IVtgpJq10
>>905-906
型は護身の役に立つの言いたいのだろうけど、
ピンアンや鉄騎や慈恩やスーパーリンペーやったからって、
護身の役に立つとは、とても思えない。

逆にそんなのやって自分はいつでもストリートファイトOKと思う方が
よっぼど危ないぞ。

908 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 22:16:18.26 ID:SJlJaHMa0
「〜〜とは、とても思えない」。
自分が分からないのを恥ずかしいと思うのでなくましてや反省し勉強するでもなく、
繰り返し繰り返しこういうことを言い続ける。
そうしてれば、親切な先生が足し算さえ分からぬ子に掛け算を教えてくれるとでも
思ってるのだろうか。世の中は温室育ち坊やの託児所じゃないんだが。


909 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 23:11:46.63 ID:IVtgpJq10
>>908
アホな君の為に論理学のお勉強でもしようかw
足し算も出来ない残念な脳みその持ち主
に高度な証明の理論をかみ砕いて教えるんだぞ、
有難く思えwww

「空手の型は護身の役に立たない」
これが命題だ。

で、これを論破するには反証を一つでも
出せば良い。
分かる?一つでも護身に役に立つ動きを
反証として出せばいいんだよ。
まともな会話のキャッチーボールも出来ない馬鹿な君だが、
それだけで君の正しさは証明されるんだ。

さあ知恵遅れの脳みそ絞って一つでも反証を出してくれよw
言っておくが変な理屈付けて議論をごまかしたら
それこそ池沼の烙印押されるからなwww

910 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 23:35:13.33 ID:JLeeHkTU0
>他の格闘技の場合はやることがわかりやすい。
つまり勝負しましょう、というリング上でしか使えん技しかないのだよ。

Boxer Versus Bullies
http://www.youtube.com/watch?v=7369HUKO5ys&feature=related

911 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 23:44:13.87 ID:j1suuxZe0
>>905で既に反証は出てると思うんだがアホなのか?

912 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 23:46:54.69 ID:j1suuxZe0
むしろド素人ゆえに言ってる意味が理解できないという方が正しいか

913 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 01:49:45.98 ID:IICmdABH0
>>905のどこが反証なんだww
ただ単にオナニー文章撒き散らしてるだけじゃねえかwww
バーーーーーーーーーカw

914 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 01:57:21.61 ID:IICmdABH0
>空手の突きと蹴りの使い方はグローブ付けて戦う他の格闘技とは違う、
>護身での使い方が違う。これが一つの答え。

>相手が胸倉を掴もうとしたとき内側から手を巻き込んで対応するなど
>即座に無意識的にできるのは空手だろう。

これが護身術?
こんな小学生でも教えりゃわかるレベルの事覚える為に
やたら時間かけて型やらなきゃいかんの?

そもそも型の必要性の議論と離れてるし。
掴まれた胸倉外す為に型を何度も反復練習するの?
素手の打ち方覚える為に非現実な動きの型を覚えるの?
 
そんなのが目的ならもっと効率的な練習があるじゃん、て言いたいよ。

915 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 03:15:17.40 ID:3VTQbr9V0
くだらんw
「誰か、猿より愚かなこの僕にも分かるように、〜〜について教えてください」スレでも作って、
そこで死ぬまで一人作文やってろw

916 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 08:29:44.42 ID:votqql2b0
教えりゃわかる、か
なんでも理屈聞いて分かった、出来た気になる子供っているよね

917 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 08:32:58.19 ID:4KdkDH9c0
>>914
猿より愚かな君にも分かるように書くと
「無意識的に」にピンと来るか否かが経験者とド素人の差な

918 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 20:34:23.93 ID:ybBY8Oui0
>相手が胸倉を掴もうとしたとき内側から手を巻き込んで対応するなど
>即座に無意識的にできるのは空手だろう。

それは型をやったくらいじゃ身につかないよ
色んな人に掴んできてもらうとわかるよ
捕まれた時は無理やり外そうと思ってもコツがわからないと外れないしね
掴まれる前に打撃で倒すのが空手っていうかもしれないけど、それじゃ武道でなくなるね
まあ、やればわかるんだけど、みんなやらないんだよねwww


919 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 20:57:02.90 ID:XDt+wgt00
>>917
型をいくらやっても無意識的に手を払う事はできないから
型ヲタはド素人と言うことだね


920 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:02:46.28 ID:ybBY8Oui0
そうは言ってないんだけどねw
ただ、空手やってて腕や胸倉を掴まれたら無意識に外そうとする人が多いと思うよ
これは型を沢山やってる人も大差ないってのが実際やってみての感想
相手は少なくても片手を掴むのに使ってんだから無理やり外さなくても、両手が使える分だけこっちが有利なのにね
結論としては、型を運用する稽古をしないと型は上手く使えない

921 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:06:32.04 ID:ybBY8Oui0
あ、腕をつかまれた時はイーブンだね
言葉足らず…

922 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:19:42.80 ID:IICmdABH0
じゃあ仮にだよ。

政府直属のエイジェンシーが相手国に諜報の目的で渡るとする。
で、政府高官は君たちの武道の経験を見込んで
「彼らに、最低限素手で自分の身を守るだけの技術を
 レクチャーして欲しい。渡航は3ヵ月後だ、頼んだぞ!」
て依頼がきたとする。

で、君たちはエイジェンシーに空手の型を教えるか?
その辺の所、よく考えてみて。

923 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:21:46.60 ID:ybBY8Oui0
そんなシュチュエーション・・・極端すぎ
次の人お願いしますw

924 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:34:22.94 ID:Du8jxBCm0
>>919
分かりやすくいえば、ベストキッドの
アップ、ダウン、アップ、ダウンの特訓みたいなもんだよ
初めての組手で自然に手が動いて防御できたときはちょっと感動するよ

925 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:35:40.85 ID:IICmdABH0
OK、わかった。じゃあ身近な例にしよう。

君たちは街の空手道場の先生だ。
で、最近街の治安が悪い。

君たちの道場は大会ではそこそこの実績をあげており、
評判を聞いて護身の目的で空手を習おうとする生徒が増えている。

そこで君たちは護身の目的で空手を習う生徒に
型を優先的に指導するか?

もちろん、門弟が犯罪に巻き込まれて、傷付いたり
死んだりしたら指導者たる君たちに責任が掛からないとも限らない。
法的な追求は無くても、良心の呵責はあるだろう。

そんな状況でも自信を持って「型は護身の為に役立ちます」と明言して
型を優先的に指導できるか?

ちょっと考えてみてくれ。

926 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:40:11.65 ID:Du8jxBCm0
>>925
君には「生兵法は怪我のもと」という言葉の意味を考えて欲しいな

927 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:57:27.88 ID:IICmdABH0
>>923 >>925
君たちが自信を持ってyesと答えられない事が何を意味するのか?
よく考えてみる事だな。

君たちの論調は
「型はやっても生兵法にしかならない」
と言う事と同義だぞ。

928 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 21:59:35.32 ID:IICmdABH0
アンカーミス失礼。
>>923 >>926

929 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:00:56.61 ID:Du8jxBCm0
>>927
3ヶ月で身に付く護身術って何?

930 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:07:45.91 ID:EyBaivNrP
>>925
「どんな状況でも役に立つ技術」って発想が、既に厨二過ぎる。
何を習おうが、精々イザという時の選択肢を増やす、って程度の意味しかないもんだ。
つか、あなたなにやってる人?

931 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:07:56.96 ID:XDt+wgt00
>>929
三ヶ月が三年となっても同じ事だね
型をやる意味は無い


932 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:08:57.02 ID:XDt+wgt00
>>930
どんな状況でも役に立つ技術

これは型ヲタが型に求めているものだよね


933 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:15:16.16 ID:4A4tYqpQ0
>>932
俺はそんなもん求めてないから、「型ヲタ」とやらじゃないって事だな


934 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:17:22.67 ID:Du8jxBCm0
>>931
3年5年10年とやるから意味がある
元々身に付いてる人ならやる必要はないかもしれないが
そんな人は見たことがない

>>932
いきなり顔の前に物体が現れたときどうするか、考えている暇はない
反射的、本能的、無意識的な動きで対処することになる
そのような動きは型どおりの動きにはならない
しかし、型の動きになる


935 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:29:17.93 ID:spWkd9Vl0
空手をやってない子供の頭をたたくふりをしてみてください。
ほとんどが目をつぶり頭をかばうような動作をします。
か、何の反応も示さないか。
空手経験者は、一歩下がるか前に出で手を押さえようとする。
これらは形や約束組手を繰り返しているから自然にでるのでは?

936 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:31:17.11 ID:XDt+wgt00
>>933
型に変な幻想を抱いていなければ型ヲタじゃないね。

型は型であってそれ以上でもそれ以下でもない


937 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:31:53.85 ID:XDt+wgt00
>>934
型の動きにはなりませんよw


938 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:34:35.43 ID:XDt+wgt00
>>935
確かに上段受けの約束稽古を繰り返せば反射的に出るでしょう。
しかし、そんな動作は組手には百害あって一利なしなんだよね。



939 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:40:03.60 ID:spWkd9Vl0
>>938
「受け即攻撃」を身に着けるのに約束組手は有効です。
俗に言う「返し」のうまい選手は約束組手をやりこんでいます。


940 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:43:42.33 ID:Du8jxBCm0
>>937>>938
ところが組手やればわかるんだなこれが

初めての組手、余裕なく心臓バクバク頭真っ白な状態で相手の突きが来る
ここで目をつぶり頭をかばうような動作になるか?
ならない
基本どおりの動きじゃない基本の動きで体が動く

941 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:50:46.05 ID:XDt+wgt00
>>939
まったく役に立ちませんね。
初めからカウンターの練習をすればよいだけのこと
約束組手は時間の無駄です。


942 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:51:39.65 ID:XDt+wgt00
>>940
君の妄想の中では組手も型も同じなんだろうが
現実は違うよ

組手をやってから言おうね
恥をかくよw


943 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:55:10.05 ID:spWkd9Vl0
>>940
空手の組手で頭を上からたたく動作はないでしょう?
>>935はあくまでも一般論。普通頭をたたくのは上からであって、直線的に突きを放つのとは違う。
空手経験者が直線的な突きを受ければ、間合いをはずしたり、外受けに近い
流し受けをやるでしょう。やはりその動きは形や約束組手に由来するでしょう。

944 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 22:59:11.68 ID:Du8jxBCm0
>>941
そのカウンターの練習を約束組手形式でやるという発想は出来ないの?

>>942
恥ってのは真上にポンッのことだろうにw

945 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:02:35.06 ID:Du8jxBCm0
>>943
俺のもあくまで一般論
但しフルコン形式での話しね

目をつぶり体をかばうような動作になるか?

って書いたほうがよかったね

946 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:05:03.81 ID:spWkd9Vl0
>>939
約束組手が役に立たないというのは、昔、それ(約束組手)に勝つためだけに
練習していた頃ではないですか?
たしかに当時は上段突きを上から押さえたり、中段突きを跳ね返したりといった
よく分からない組手がありました。
しかし現在はそういうこともなくなり、純粋に約束組手を稽古している道場が
ほとんどです。

947 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:09:53.91 ID:Du8jxBCm0
伝統派では約束組手も基本の動きでやるんですか?

948 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:11:07.60 ID:spWkd9Vl0
>>945
フルコン云々じゃなくて、一般にって事です。
もっと分かりやすく言うと、空手関係者じゃない普通の方って事。

949 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:13:26.47 ID:spWkd9Vl0
>>948
たたく側がよ

950 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:15:26.64 ID:spWkd9Vl0
>>947
そうですよ。


951 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/19(土) 23:27:36.42 ID:Du8jxBCm0
>>948
おk
まあ言いたいことは多分同じね

952 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:24:40.28 ID:rVtDCXmZ0
>>944
あえて約束組手でそれをやるか???

そこまでやるなら初めから組手の練習すればいいでしょ?

何言ってるの?こいつw


953 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:26:28.45 ID:rVtDCXmZ0
>>943
流し受けを無理やり型にある動作だと主張したって何の意味もないよ
君の勝手な妄想だからね。

その証拠に組手で型の受けをやる奴はいない。これがすべて


954 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:32:00.12 ID:f4Xm999F0
>>952
普通にやる組手の上手さに直結する超重要な練習です

>>953
>その証拠に組手で型の受けをやる奴はいない。これがすべて

外受け下段払いは良く使うだろ目付いてる?

955 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:34:19.88 ID:rVtDCXmZ0
>>947
一般的に約束組手と言うのは

http://www.youtube.com/watch?v=Fbl-5teuio8

大体、こんな感じだよ。
要は移動基本の形を対人でやる動作のこと

組手に役に立つのかというとこの動作からも分かるように
使えないと言うのが一般的な考え方


956 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:36:17.82 ID:rVtDCXmZ0
>>954
直結すると思ってるのは君が素人だから・・・w
組手の練習をするようになれば分かるよwww

外受け、下段払いなんて多用するかよwww

お前本当に素人だなwww


957 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:37:59.19 ID:f4Xm999F0
>>952

ああ>>947の意味すら分からないのか

958 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 00:39:09.86 ID:f4Xm999F0
>>956
前蹴りはどうやって受けるの?

959 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 07:49:20.43 ID:rVtDCXmZ0
>>957
はあ???

人の話をよく聞けよwアホwww


960 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 07:51:06.69 ID:rVtDCXmZ0
>>958
お前、下段払いで受けるのか?
変わってるねwww

だからいつまでたっても弱いんじゃないの?


961 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 07:57:06.00 ID:H1AXWxQ60
>>922

>>920に論破されて返せないもんだからって変なネタフリやめようぜ

実力不足露呈しすぎ



962 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 09:05:02.67 ID:KSqD4cxFO
>>960
お前はどーやって受けんだよww

963 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 09:10:05.79 ID:KSqD4cxFO
一言で言えば空手の型は空手がどんだけ出来るかの目安に過ぎんのだ
まぁ組み手に役に立つかたたんかはその人次第だが全く役に立たんこともない
型は空手の技の基本なのだよ

964 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 09:34:05.91 ID:f4Xm999F0
>>960
やっぱりお前ド素人だなwww

965 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 11:08:33.41 ID:1RA9sik50
正拳突きの形がどんなに優れたって
当てる練習してない奴が当たるわけ無い。

逆に当てる練習だけで、形が出来てなかったら
それは空手ではない。

型も組手も両方大事。

約束組手と自由組手の関係も同じ。
自由組手ばかりしてたら空手でなくなる。

966 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 14:52:14.07 ID:wpNdIfz40
組手至上主義の人に聞きたいが
空手の型も役に立たないかもだが、空手の組手も役に立たないんじゃね?
だって総合で勝てないよね?
そこはどうなの?

967 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 15:43:40.78 ID:H1AXWxQ60
寝技がないんだから仕方ないでしょw

968 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 16:04:27.81 ID:hVfL4w4A0
>>967
ころがされないような対策と
ころがした後の対策が型や組手にないからね。
逆に転がったら負けの空手ルールに総合が参加するとどうなんのかな?

969 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 16:08:08.36 ID:ygz7R/MBO
型やめたらこれだけ強くなれました
っていう実体験に基づいて型を無意味と言っているのかな



970 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 16:20:39.67 ID:wpNdIfz40
結局、視点を変えたら、組手やってても
総合には勝てないじゃん=空手の組手は意味無いじゃんは
型やっても意味ないじゃんと同じにならないか?

ま、強くなってどうなんだって意見もあるけどな。w

971 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 16:24:43.31 ID:wpNdIfz40
968
それは型試合に組手強者が出るの同じでしょ?
型の優勝に意味無い=空手の試合で転がされても
そのルール内だけの約束事でしょと。

実戦は転がったって、即負けじゃなく、そこからまた寝技があるんだよ
って言われるだけじゃない。

972 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 16:30:55.00 ID:HFw+mIr20
結論:

空手の型と組手はやるだけ無駄

973 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 18:18:24.16 ID:f4Xm999F0
補足:

総合以外やるだけ無駄

974 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 20:15:44.65 ID:rVtDCXmZ0
>>966
型は役に立たないかもじゃなくて、役にたたないんだよw
いつまでも女々しいね君は

そんで、組手至上主義の私から言わせてもらえば
空手は組手が強くなる為にやるものであってそれ以上でもそれ以下でもないよ。
そして、その組手のスタイルは全空連スタイルね。
特に他流派の試合は想定してないよ。

もちろん、他流派試合をやりたい奴はお好きにどうぞw
そこから学ぶことはいっぱいあるからね。

想定する試合によって練習メニューが変わるのは当然で、仮にどんな組手のスタイルになろうと
型で妄想していても勝てっこない事だけは確かだね。



975 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 20:21:29.74 ID:rVtDCXmZ0
>>970
総合に出たい奴は総合の練習をするべきでしょう。
スンドメ空手をいくらやってても瞬殺されるのは目に見えてるんだからさ

型も型の試合に出て成績を残すのは立派な事だよ
だけど、型をやったからといって、やってない奴より組手が上手いとか
ルールに縛られない喧嘩?などでは有効とかw

完全に頭が逝っちゃってるよねwww

976 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 20:27:47.32 ID:f4Xm999F0
前蹴りの受け方を答えてくれたら説得力も少しは出ると思うよw

977 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 21:24:04.25 ID:rVtDCXmZ0
>>976
ああ、俺は主に外から内に流すかな
下段払いの反対バージョンみたいな感じ

まあ、君みたいな素人に言ってもわけわからないと思うけどwww


978 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 22:08:50.06 ID:f4Xm999F0
>>977
それメインだと変則上段蹴りのカモになるだろw

979 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 22:14:22.06 ID:rVtDCXmZ0
>>978
ならないよw
お前と一緒にするなよ

大体、手だけで受けるわけじゃないだろ
アホか


980 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 22:19:15.04 ID:f4Xm999F0
>>979
なるだろw
なんでならないんだよ意味不明w

981 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 22:24:39.61 ID:f4Xm999F0
>>979
お前は左前蹴りを右腕左腕どっちで受ける?

982 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 22:30:56.93 ID:1RA9sik50
>>979
私もなる方に3ペソ
だいたい変則上段自体が前ゲリを押さえに来た所に仕掛ける技度から当たり前。
軸ずらしてスカスだけにしといた方が無難

983 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 23:01:29.23 ID:H1AXWxQ60
おれはならないと思う
当たり前って言ってる時点で下手丸出しw


984 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 23:05:11.94 ID:f4Xm999F0
要するに下段払いよりも隙が出来るってことだよ
ガード的な意味で

985 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 23:09:21.45 ID:H1AXWxQ60
まあ、隙は出来るかもね
でも反撃はしやすい


986 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/20(日) 23:34:02.79 ID:f4Xm999F0
隙が出来ると言うか、頭ががら空きになるわけです

987 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 01:05:26.99 ID:00vcY26hO
>>960が逃げ出した件

988 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 02:48:25.19 ID:8aB42TNI0
型で妄想しても勝ってこない、これは正しいんだ。
でもね、組手のジャンケンポンみたいなレベルは、ずっとジャンケンポンなんだ。
だからって型ってことには、ならないよ。

型は妄想のある訳じゃない、ある意味組手よりさらに自由なところがある。
日常動作を癒着を取る意味では、リハビリ運動に近いよ。
ただ、とてつもなく難しいよ。そのリハビリは。リハビリの難しさから見れば、
組手もある意味、一つの妄想と思えてくるよ。武器?顔面?急所?総合?フィクションにさ。


989 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 10:25:49.79 ID:upWvGthp0
総合以外やるだけ無駄

990 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 10:50:55.62 ID:l7hkXEeB0
>>989
口だけでやってない奴は存在自体が無駄

991 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 21:02:04.40 ID:qTfmNGlJ0
>>987
お!自演野郎が現れたなw


992 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 21:03:11.33 ID:qTfmNGlJ0
>>988
ゴメン、意味不明だわ
日本語で頼むよw


993 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 23:01:17.14 ID:9SEaNRsE0
確かに組手もある意味、一つの妄想だね
型オンリーの稽古に比べると数倍ましだけどね

994 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 23:11:51.82 ID:qTfmNGlJ0
>>993
組手はリアルの世界だから妄想の余地はないよ
ただ、スンドメ空手をやってるだけで
武器にも対応できるだの、総合相手にはああだのこうだの
言って、下らない想定をしていたらそれはただの妄想だね


995 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/11/21(月) 23:23:40.41 ID:5zJlHxJ60
武器相手、総合相手、試合目的で練習していたらそんな余裕ないでしょう。
それぞれの試合に合った練習するしかないと思います。

996 :協会員 ◆VHDiz00hPw :2011/11/21(月) 23:28:37.20 ID:qX/UWnGx0
確かに組手には不要でしょうね。
俺は型は組手の練習の延長上にある修行みたいなもの?
だと思ってるよ。
型なんて一朝一夕じゃ絶対マスターなんて無理だし。
一挙動の意味を正しく理解して正しい対処法の動きができるようになるには10年はかかる。
基本の型だけでも。

それぐらいできるようになって初めて組手でもその動きを意識しながらできるようになる。
別に組手で型を使うわけじゃないけど。ここならこの肩の動きを使えるなとかわかるようになる。

実践って考えたら平安初段ぐらいが丁度いいんでないか。


997 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/11/21(月) 23:35:03.00 ID:5zJlHxJ60
組手用なら平安初段( ピンアン2段 )でいいと思う。

998 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 23:40:19.71 ID:AQxAqIYZ0
結論


999 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 23:40:32.07 ID:AQxAqIYZ0
型は

1000 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/21(月) 23:40:45.28 ID:AQxAqIYZ0
必要だねw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)