2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天心古流拳法

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 19:21:16.22 ID:3EA7dcP+0
天心古流拳法について

2 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 19:31:43.98 ID:a7NkEIx4O
懐かしい
昔、やってた。

3 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 20:07:05.49 ID:3EA7dcP+0
>>2
どんな感じで稽古してましたか?

4 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 23:56:49.52 ID:a7NkEIx4O
>>3
ここは空手の約束組手みたいな練習でした。
杖も、ちょっと練習したけど

5 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 08:20:47.98 ID:Z/NbHW+fO
神道天心流とも

6 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/09/06(火) 10:00:09.06 ID:7o73Oij70

みなさ〜〜〜〜ん 〜♪  ちょっと息抜きにクイズでもどうそ 〜♪

★★★★★  凶悪犯罪発生率ダントツNO.1 極真ならではの極真犯罪者クイズ  ★★★★★

              (   極真は格闘だけでなく、精神も弱い  )

○の中に入る漢字を当てよう!

 1.大○○達  少女買春・殺人(不起訴)
 2.梶○○騎  暴行傷害
 3.中○誠    暴行傷害
 4.添○○二  脅迫
 5.鈴○○博  暴行傷害
 6.小○剣○  連続強姦・強盗
 7.岩○達○  強姦
 8.金○大○  強盗
 9.豊○○邦  殺人
10.小田○○  殺人
11.山本○○  殺人
12.岡○○朗  殺人
13.〇林 〇   脅迫、暴行 免取、当た り屋、道場 潰し、名誉 毀損、etc・ ・・・


゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・* **゜。+。*。゜・゜。**
 *゜。+;**゜。+。*。゜・゜。**゜  *゜。+;**゜。+。*。゜・゜。**゜ *゜。+;**・゜゜・*:.。..*


7 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 17:25:41.26 ID:k/1q5+UJ0
なんで、こんなマイナーなスレを……
誰に需要があるんだ?
何を語るんだ?

8 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 04:34:11.63 ID:14M8f12+0
八光流の門人の上野さんが創作した流派でしょ?
一冊8000円位する全三巻の技術書を持ってたわ。
特に学ぶべきところは無かったw

9 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 07:25:27.92 ID:0ZkWxhUh0
あ、八光流の流れなんだ。
そこまでは、知らなかったなぁ。
弟子だった時の記録が残ってるの?

10 :いざなぎ:2011/09/11(日) 10:40:14.39 ID:EsCXcyAzO
八光流の流れって、初めて聞いた。
系図には、甲賀流の藤田西湖氏や戸隠流の初見良昭氏の名もあるし
上野という人の家系は、伊賀上野の出と聞いてる。
でも、八光流から出た少林寺拳法に似てるような気もする。
あと、ここは糸東流空手も取り入れてる

11 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 10:58:06.24 ID:g1Oqrb2O0
へー、勉強になった。


12 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 12:48:55.16 ID:0ZkWxhUh0
>>10
その伊賀上野の出という事を明らかにするような伝所は、残ってるのかな?
正直、天心古流の伝系に関して言えば、怪しいよね。

13 :いざなぎ:2011/09/11(日) 14:36:57.60 ID:EsCXcyAzO
>>12
ある師範に聞いたんだよ。
そのような資料が残ってるのかどうか不明。
あと、ここは上野さんの弟子たちが
それぞれバラバラに教えてるよね

14 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 18:47:15.70 ID:0ZkWxhUh0
これおもしろいのがね。
実の弟さんが自分の兄貴が武道をやっていることは知ってたけど、天心古流の 宗家だったなんて知らなかった
と、証言してるんだね。
何百年も続く武道の家柄の生まれで、そんなことありえると思う?
どこの流派でも戦争や事故で伝系が絶えないように兄弟に教える物だよね。
これは、天心古流が創作武道であることの証しだよ

15 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 19:23:33.90 ID:g1Oqrb2O0
技術的にはどうなのですかね?
打撃は空手の影響が強いのかな?

16 :8:2011/09/11(日) 19:42:07.36 ID:PFsrOa+P0
>>15
技術書を見た限り、空手のパクリw
>>10さんが言うように糸東流の影響が強いのかな?
型が幾つかあって、それぞれ古流武術ライクな名前が付いてる、確か。

17 :8:2011/09/11(日) 20:08:33.83 ID:PFsrOa+P0
柔術技法は全体的には少林寺拳法に似てるのかなぁ。
少林寺のことは詳しく知らないけど、
本当に数百年も続いてる古流がこんな技術体系なわけないだろ!
っていうのは武道史家じゃない俺でもすぐにわかったw

18 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/12(月) 00:30:48.07 ID:lCioti1V0
>>17
へー、そうなのですか。
私は空手やってて、古流に興味があり、近所に天心古流の道場があるので気になってました。

19 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/09/12(月) 01:03:23.95 ID:GA2uuuzcP
知らない流派…

20 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 14:14:27.27 ID:HrMM1tLP0
インチキ流派の特徴

1.発祥が1000年以上前
2.名前が大げさ
3.段位のための試験がある
4.技法が八光流・少林寺拳法によく似ている
5.礼法に特徴がない
6.やたらとくるくる回る

但し、日本古武道協会に属している流派はこの限りではない。

21 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:06:13.42 ID:HrMM1tLP0
解説
1.発祥が1000年以上前

大方の流派は戦国時代に入る頃に生まれ、激化する戦乱の中で育まれ、洗練されて来た。
発祥が1000年を越えていると称している場合、好むと好まざるとにかかわらず、戦国時代に何らかの痕跡を残しているはずである。
また、1000年ともなれば分派が数限りなく生まれているはずであり、同じ発祥を持つ、技法が類似した他の流派が存在しているはず。
発祥を詐称する大方のエセ古武道は由緒を古めかしく見せるものの、技法も礼法もむしろ現代武道に酷似しているケースが殆んど。

22 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:15:15.12 ID:HrMM1tLP0
2.名前が大げさ

古武道はだいたい名前が素朴なものが多い。新陰流、竹内流、渋川流、タイ捨流、示現流などなど。
流祖の苗字を関したり、思想や由来を表したりするものがほとんど。思想についても天とか神とか派手な言葉では飾らない物が多い。
もちろん例外はある。天真正伝香取神道流とか二天一流に、無比無敵流とか。派手な流名は目立つので、いろんな所に記述がある。
逆に言うと派手な名前なのに検索にあまり引っ掛からないというのはインチキの可能性が高いということ。

23 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:22:46.44 ID:HrMM1tLP0
3.段位のための試験がある

古武道の伝承は段位には依らない。師匠が業前と人格を見て免許を授ける。
江戸時代になって切紙やら目録やら、門弟を集めるための仕組みができた。

段位制については明治以降に生まれたものがほとんど。元々は囲碁将棋を参考にして嘉納治五郎が導入した。
それを武徳会が広めたのである。従って本来の古武道にはそんなもの存在しない。

これも例外があって、伝承、普及のために段位制を取り入れた流派、会派もある。なので一概にインチキの証拠とは言えない。
段位制が無いからと言って正統とも限らない。しかし、カネ目当てにはもってこいのシステムである。
道場の規模も小さく、門弟が100〜500名を超えないのに段位制やら昇進試験を行ってるとこはたいてい怪しい。

24 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:26:19.60 ID:HrMM1tLP0
4.技法が八光流・少林寺拳法によく似ている

これはほんとうに多い。覚えやすくて使いやすいからだろうか。門戸が広いため習いやすいということもあるかもしれない。
八光流もしくは大東流合気柔術や少林寺拳法の演武をよく見ておくと、インチキ古武道を見破るための参考になる。

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:30:50.55 ID:HrMM1tLP0
5.礼法に特徴がない

来歴の古い古武道はいにしえの礼法を変更なく受け継いでいる事が多く、それは一般武道のようなものと明らかに異なっている。
師に対する礼、型を始める前の礼には、流派の特徴が垣間見えることが多い。

そこまで気を使って創作するインチキ武道は少ない。礼法にまで意識が及ばないのである。


26 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:34:49.55 ID:HrMM1tLP0
6.やたらとくるくる回る

型に実質が伴っていないため、華美さをアピールしようとしてクルクル回るケースが多い。
戦場で刀を振り回してクルクル回ったら味方の迷惑になるから、あんまり回らないのが普通。

もちろん例外はあるのでバロメーターの一つと心得るべし。

27 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/13(火) 15:50:35.06 ID:ccU66flF0
天心古流は、1と5が当てはまるかな。

28 :東中野の赤き流星:2011/09/14(水) 05:47:49.05 ID:YKfPjbhF0
ここが元祖骨法ですか?

29 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 07:40:31.93 ID:mn771eA5O
みんな全然上野貴のこと知らないんだね。以下の事、私は事実かどうかわからないけど、上野貴の弟子筋や関係者、武道研究家が書いてた事をまとめると、
上野さんははじめ祖父から天心流の棒や捕手を習う。貴の弟は技が痛かったからすぐやめた(弟自身の証言)。上野貴の家系は小田原の武士と貴自身は言ってて、たしかに小田原の記録や町割に先祖の名前がある。
父親は武術をやらずに横浜で事業をはじめる。貴は大学に入るまで祖父から習い、平行して叔父から楊心古流、長野から出てきた老人から卜伝流腰廻を習う。
大学に出てから沖縄出身の友人から空手を見せられる。その後に船越から空手を学ぶが不満を感じて辞める。糸東流マブニや和道流大塚や神道自然流ほか、空手家や古流の人間と広く交流し空手古武術研究会をつくる。
特にマブニとは仲が良く、沖縄の空手と本土の柔術、棒術の交換教授をする。
おそらくこの前後に永沼から浅山一伝流も学ぶ

以上は戦前の話。いくつかの古流と空手をまとめて、家伝の流派名を使っていまの神道天心流の体系化した。戦前のどこかで奈良の高松に入門して高松伝の武術も習ってる。
後に上野貴に入門した初見が高松の存在を知ったのは上野貴経由。だから武神館では貴から習った卜伝流腰廻もやってる。

30 :東中野の赤き流星:2011/09/14(水) 12:35:15.57 ID:YKfPjbhF0
貴なくして武神館はなし って事なんだね。

31 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 14:52:40.00 ID:tkBbbz+T0
↓ここの動画見る限りでは、合気系と少林寺拳法の混ぜ物という印象だね。
ttp://zaitetstu16.seesaa.net/article/91864488.html

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 15:38:37.17 ID:mn771eA5O
明治末以降にできた流派はだいたい合気道とか少林寺拳法みたいになるよ。
刀指した人も、長物使う人もいなくなったんだし必然的な変化だよ

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 18:05:00.56 ID:sVqVefjb0
>>29
だが、上野貴の弟は、天心流なんて全く知らないと証言している。
もし、先祖代々武術を守り伝えてきた家で、その次男坊が流派名すら知らないなどと言う事が
あり得るだろうか?
恐らくは、それ以外で習った武術と空手をミックスして、「我が家に代々伝わりし、天心流」と名乗ったのではないか?
そもそも、歴史が相当怪しい。大東流の歴史なみにありえないことだ。

34 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 18:43:20.23 ID:ywSGEJRVO
Owari Tenshin Koryu Kempo I
http://youtube.com/watch?v=RXriGEq7vsk

Owari Tenshin Koryu Kempo II
http://youtube.com/watch?v=z4DYgiDLQXQ

Owari Tenshin Koryu Kempo yawarahen
http://youtube.com/watch?v=HBQuHrwklvw

Owari Tenshin Koryu Jojutsu
http://youtube.com/watch?v=hJKPkB2yub8

Owari Tenshin Koryu Kempo Yawarahen 5-5-2010 Nagoya Castle
http://youtube.com/watch?v=1449zLru1AU

2011 May 5th Tenshin Koryu at Nagoya Castle
http://youtube.com/watch?v=uF9l4e_5WI8

35 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 19:15:44.83 ID:ywSGEJRVO
糸東流空手に入門したら日本伝天心古流拳法もセットでついて来ました

36 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 19:54:33.58 ID:8f6Yash40
>>29
家伝の棒術、捕手と並行して
楊心古流、卜伝流腰廻、糸東流、浅山一伝流、戸隠流を
修行した結果が少林寺拳法モドキかよwwwww

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 20:09:06.84 ID:sVqVefjb0
いや、ここが怪しいのは、同意だが。
技術的に少林寺拳法に似てるって言ってる人は目が腐ってるんじゃないか?

38 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 20:59:28.99 ID:mn771eA5O
上野貴の弟は痛いから祖父から武術を習うのを辞めた、兄貴は続けてました、と言ってたみたけど?なにかしらの武術をやってたのは知ってるし、たしか弟さんもたしか趣味で九鬼文献の研究やってた人でしょ

39 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:05:01.75 ID:mn771eA5O
だいたい技を空手や浅山一伝流、九鬼神流、卜伝流といろいろ合わせてるから天心流が家伝としても原型とどめてるわけないじゃん。
かみながさんは天心流棒術習ったとか言ってるし伝書も公開してるが他の弟子はやってないしどうなんだ

40 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:08:33.52 ID:9ZhQwIwM0
この流派のスレ立つの何年ぶりだよ

41 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:13:34.89 ID:sVqVefjb0
>>38
その武術の名前を知らないなんて事があり得るか!
ウチも武士の家系だから、あの世代の人が自分の先祖にどれくらいこだわり持ってるか知ってる。
ましてや、武道を引き継ぐ家柄の物が知らないなんて話があるか。
「え?ウチの兄貴。宗家なんですか?なんの?天心古流?はい?なにそれ、だべられるんですか?」
ありえねーよ。

42 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:17:28.73 ID:mn771eA5O
うちの祖父母は伝来の流派の名前も知らなかったよw なんかやってた、くらい。ひいじいさんまでは武士として育ったはずなんだけどね。
興味ないとそんなもんだよ。

43 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:20:34.54 ID:mn771eA5O
それに読んでもらえばわかるが天心流が家伝であった、とは私は書いてないぞ。
なんか武術を祖父ほかから習った上野さんが神道天心流を名乗ったんじゃない?もしかしたら天心流といったかもしれないしほかの流派かも、な認識。

44 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:25:54.98 ID:sVqVefjb0
そりゃ、大法螺だからだろwww
そういう流派他にもあったな。春日流だっけ?大法螺流派www
しかも「はず」って、何だよww
何百年も続く家伝を守り続けると言う事が、どう言う事か全くわかって無い。

それから家伝とアンタが言わなくても、流派自体でそういう大法螺吹いてるんだから、しょうがない。
アンタは、いかにも上野を知ってる口調で書いたんだ。それぐらいの責任を取れよ。
それか己の無知を認めるかだな。
大変だね。嘘で嘘を塗り固めた後に、その嘘がバレるのって。

45 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:35:06.13 ID:mn771eA5O
まあちょっと前まで粉飾や嘘で飾るのはよくあったからね。
上野貴の弟が祖父から兄が武術習ってた、と言ってるんだからなんか習ったんじゃないのと言ってるだけなんだが、何をそんなに興奮してるの?

46 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:47:37.39 ID:sVqVefjb0
はいはいww
俺が突っ込まなかったら、アンタの言う事が真実見たいに語られてたんだぜ?
悪いとは思わないの?へ〜。

47 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:52:53.19 ID:ywSGEJRVO
突き蹴りや受けの形は糸東流の技が多いので糸東流に限らず空手家が古流柔術を学ぶ時ギャップが少ない流派ではないかと思います

48 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 21:56:33.65 ID:mn771eA5O
わたしも神道天心流の伝承はほとんど粉飾だと思うよ。家伝の流派があったというのも怪しいと思うし。なんか確たる証拠があるなら書き込みして。
案外祖父から習ったのも楊心流とかだったのかもしれないし。大正ころならそこらに古流の師範がいた事を忘れちゃだめだよ

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 22:06:50.92 ID:ywSGEJRVO
例えば少林寺拳法だと空手とは構えや突き方受け方など全然違って来る

2011 May 5th Shorinji Kempo at Nagoya Castle
http://youtube.com/watch?v=C5A7ikAF-Zs

古流柔術が空手家用にアレンジされていて空手から入って行きやすいようになってる感じでしょうか

50 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 22:08:47.84 ID:sVqVefjb0
29 名前: 名無しさん@一本勝ち 投稿日: 2011/09/14(水) 07:40:31.93 ID:mn771eA5O
みんな全然上野貴のこと知らないんだね。以下の事、私は事実かどうかわからないけど、上野貴の弟子筋や関係者、武道研究家が書いてた事をまとめると、
上野さんははじめ祖父から天心流の棒や捕手を習う。

あんた、ここで天心流を習うって書いてるじゃねぇか。
天心流を習うって。
自分でもおかしいと思ってた「いい加減」な内容を書き込みをしたわけだ。
それなのに、「天心流」の存在の怪しさを書いた俺に色々変なレス入れて、挙句の果てに>>48
酷過ぎて、とても付き合いきれん。

51 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 22:37:59.24 ID:d71cRwyW0
少林寺拳法に似てるというより、少林寺も八光流の影響受けてるから同じ匂いがするといったほうがいいかもな。

52 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 23:45:43.93 ID:mn771eA5O
天心流については否定も肯定も証拠が無いからね。
上野貴が天心流を習ったと言ってて、弟子や武道研究家が天心流と書いてるし上野貴の弟が流派名について否定も肯定もしていない以上はそう書くしか無い。

他の流派名だと明らかに嘘になるしね

まあ、君が私を相手しないのは正解と思う

53 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 17:18:33.07 ID:aXnbKZ7pO
新たに三つ動画を発見したので>>34と合わせてお楽しみ下さい

Shinto Tenshin Ryu Tanbo (Hishigi) 2008
http://youtube.com/watch?v=aU-QDFzVPgA

"Tenshin Ryu" Hishigi (crushing/short stick)
http://youtube.com/watch?v=sUrw4nFxA1Y

Owari Tenshin Koryu Kempo Jojutsu May 5, 2007
http://youtube.com/watch?v=s5AY3YNb1Z0

54 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 17:33:42.76 ID:aXnbKZ7pO
参考

Goju Ryu Self Defense at Nagoya Castle 2009
http://youtube.com/watch?v=n2raDh-1pkM

AIkikai Aikido - May 5th 2010 Nagoya Castle
http://youtube.com/watch?v=X-9SrCuVzpo

2011 May 5th Shorinji Kempo at Nagoya Castle
http://youtube.com/watch?v=C5A7ikAF-Zs

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 20:54:51.74 ID:PSN8za2kO
>>37
つまり、あなたは少林寺拳法と神道天心流
両方を、よくご存知なんですか?

56 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/17(土) 21:17:26.86 ID:Li2VSP8R0
そもそも>>1はどういう目的でこんなマイナーな流儀のスレを立てたんだ?w

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/18(日) 09:40:19.41 ID:eLwH7zqk0
>>55
動画を見比べて似ていると思うのかよw
どんだけ節穴何だ?と言うか武道未経験者?

58 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/18(日) 09:55:09.24 ID:lZ0QTjz4O
>>57
それが、聞かれたことの答えですか?
あと、動画なんか見てません

59 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/18(日) 11:45:38.01 ID:eLwH7zqk0
>あと、動画なんか見てません

質問する以前の問題だな。要するに見比べてもいない癖に、俺の言い分に疑問を持ったわけだ。
聞く前に見れば、知らなくてもわかることだな。
目が腐ってる前に見てもいないのだから。まぁ、天心のことはよく知ってるよ。少林寺経験者と技の交流もしてるが、
天心(うちの流儀)では、少なくとも少林寺の友達から当て身の入れ方から、技の流し方まで違う点で理解し合ってる。
どこがどうかと言えば、まぁ、動画見ろ。当て身の入れ方から、間合いの取り方まで違うから一目瞭然だよ。

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/18(日) 11:56:03.94 ID:lZ0QTjz4O
>>59
当身ではなく、柔法(逆手術)のほうは?
申し訳ございません。
聞きたいのは、こちらでした

61 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/22(木) 02:05:46.56 ID:z8D3jkcv0
正武天心古流ってのが電話帳に載ってたがここのことか

62 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/23(金) 19:58:28.29 ID:2xiMCMku0
天心流と少林寺の経験あるが、全然違うぞw
天心流が他流の影響を大なり小なり受けていることは否定せんが。

63 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 01:02:41.45 ID:LRZuxKKMO
>>62
つまり、逆手術も全然違うわけね?

64 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 06:24:24.74 ID:biG60xGc0
>>63お前まだ、動画見てないのか?体の入り方すら違うじゃねぇか

65 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/24(土) 09:47:48.08 ID:LRZuxKKMO
八光流柔術から出てる?とか言うことで似てる似てないの話になってるんじゃないの?
だったら当身が違うとか、体の入り方が違うとかじゃなく逆手術が似てるかどうかの話になるはずだが?
逆手術が全然違うと思うなら「全然違う」と書いたみたらいいと思うけど
体の入り方とか言っても、技はいくつもあるんでしょ?逆手術の基本的原理が同じなら話は変わってくる。
まぁ、似てる似てないと言ってもケチをつけたらキリがないが

66 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 00:31:37.41 ID:bhJ+iPUn0
62です。

>>63
天心流は少林寺の柔法(逆手技含む)とは違うよ。
動画や伝書が一番よく出回っていて、
みなが一番よく目にする某先生の系統は天心流の中ではいわば傍流。
もしそれを見て、少林寺と似ている技があるというのなら、
某先生が自らの経験や交流や工夫により独自に加えたものだな。
例えば、某先生の書いた初伝の伝書の一手(技名:残照)は、
少林寺の技とよく似ているが、元の天心流では聞いたことも見たこともない。

>>65
八光流のことはよく知らんが、
ようつべを見る限り(当然だが)八光流は大東流に似てるな。
だが、八光流と天心流の逆手技は全く傾向が違う。
八光流のように一見不思議にさえ見える精妙な技は使わんよ。
今は亡き某先生のところでは八光流と天心流の両方を教えていたらしいから、
もしかしてその辺で誤解が生じたのか?

67 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 01:48:08.28 ID:wlSp6HPnO
>>66
手元に「相伝録日本伝正武天心古流拳法」と「日本傳神道天心古流拳法」と言う本があるのですが
少林寺拳法の「片胸落とし」「逆天秤」「送り小手?」に似てる絵がありました。
絵だけじゃ、分かりませんけどね。
お答えありがとうございます。

68 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 02:44:08.08 ID:c7ygivBq0
天心古流には、空手のような形稽古はありまするか?

69 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 10:51:47.55 ID:bhJ+iPUn0
あるよ。
天心流の稽古はまず糸東流(別流派を取り入れた先生もいる)の空手を学ぶ。
それにより、足腰など基礎的な体ができたら拳法へと進む。
なので、空手の形は当然あるが、拳法の形という一人演武のもある。
勝手な憶測だが、拳法の形自体は昔からあるものとは思えない。
(この点、誰か反証あればよろしく。)
中国拳法と空手の影響を強く受け、
上野先生が天心流の技も盛り込んで創った一人演武の形の気がする。
だが、形自体は素晴らしいもの。

70 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/26(月) 22:16:32.33 ID:SjmFvrmD0
じゃ意外と強い?

71 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 07:00:58.66 ID:Dp2B+ftCO
>>8さんの八光流の門人の上野さんが創作したという話は間違いなの?

72 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 23:04:27.10 ID:0+6EleXn0
>>71
まぁ、>>8以外誰もこんな珍説言ってないと思われる

73 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 23:41:54.16 ID:XduMiA7M0
>>70
空手などが基礎にあるだけに
打撃系の攻撃にも他の古流柔術よりも遥かにできるはずだが、
強いかどうかは他武道との交流でもしない限りわからんだろうね。
だが、上野先生の時代には空手で言うところの
自由組手をよくやっていたとのこと。
相手が倒れてもなかなか「止め」の声を掛けなかったような
結構激しいものだったらしい。
今の時代、そこまで激しい組手はやらないにしても、
道場によっては今でも自由組手をやるところもある。

74 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 11:18:07.00 ID:tXYMptIA0
この流派は古流なんですか?

75 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 16:37:02.41 ID:WrPnrw5R0
古流だったらいいなという願望が流名に表れてるだけ

76 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 01:23:06.19 ID:54UAEwlN0
天心流を厳密な意味での古流ととらえるかどうかはそれぞれの判断によるが、
少なくとも江戸時代までに成立した技や稽古体系などを
かたくなに墨守しているような流派ではない。

77 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/29(木) 23:49:59.81 ID:chp3Su08O
「風車の型」「残水」「浮舟」「山波」「雲龍拳」
古流って、こんな感じの名称使うのかな?

78 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 00:13:47.83 ID:bR9tuzIH0
>>77
使うわけないでしょw
だいたい自分から流派名に「古流」とか入れちゃう時点で胡散臭いw

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 01:03:47.74 ID:2yWjhA50O
熊本に古流薙刀術という流派が、華道にも古流という流派が…

80 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/12(水) 06:05:26.40 ID:9Xlkxcbw0
ここも古流みたい
軸の強さが半端じゃない
http://www.youtube.com/watch?v=OURALHTVQ0s

81 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 19:21:29.05 ID:juKsSOcF0
>>78
そうなの?

川崎で道場開かれているI先生って結構有名で、
度々メディアに取り上げられているじゃないですか。

有名な空手家の先生とかも弟子入りして(免許皆伝)
そこのHPには1300年の歴史とか書いていましたが・・・


82 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 19:36:12.56 ID:kgPCsxQc0
>>80
捏造だろ(笑)

83 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 22:25:23.00 ID:fFi9X20I0
>>82 いやというか自演だろう…スルー推奨

84 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/13(木) 23:08:54.16 ID:A9p149pO0
>そこのHPには1300年の歴史とか書いていましたが・・・

それは流祖ではなく遠祖のことだろな。
古流ではよくあるパターンの一つ。
箔を付けるため、多少は名が残っている歴史上の人物を始めに持ってくるの。
例えば、諸賞流の遠祖は藤原鎌足、大東流の遠祖は源義光など。
その辺は許してあげなよw

85 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 08:11:26.71 ID:fenaKGZzO
いまこの現代にああいう書き方してるって事は若干オカルト気味の人なんだろーな。あの書き方だと胡散臭く感じるよ

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 09:30:21.15 ID:p4otDv2J0
楊家太極拳の推手と、小田原藩に伝えられたという不可解な武術の技を混ぜている。
I城という人は。

87 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 13:12:29.24 ID:eKqqjhgv0
・・・ん?

それって古流なの?
よく解らないけど我流じゃないの?

88 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 04:45:46.81 ID:3dFrqtwM0
象水流拳法
様々な古流武術や中国武術などを取り入れ、I先生が工夫して作った新武術。

89 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 06:25:55.93 ID:7ZtrxGhW0
天心古流関係ないじゃん

90 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 21:07:51.48 ID:JZE7h2tNO
最初から古流のわけない。
天心古流名乗ってるの一部じゃない?
自分は神道天心流だった。

91 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 06:21:11.20 ID:Hn1ByZdg0
自分の武友も「神道天心流」の名称だね。
天心古流が一部の者だけなのかは知らんが。

92 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 13:13:48.73 ID:QFs++uzR0
で、本当のところ天心古流拳法って
1300年もの歴史がある日本の古武術なの?
箔付けに遠祖を利用した現代の武術なの?

93 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 19:18:00.42 ID:yJojvwaKO
古流柔術や空手の技法を上野貴がまとめた流派。古流柔術や棒術短棒なんかの形は元の流派そのまま採用したものもかなりあり

じゃ理解できませんかね

94 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 20:19:13.36 ID:s9tYRiRg0
小田原市に上野貴の家系が小田原藩の武術の家柄というのを知る血縁親戚というのが今でもいるのかよ(笑)。
戦前の大日本武徳会に加盟していてもおかしくはないはずだ。
捏造の最たるものだろうね。

95 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/17(月) 21:56:03.18 ID:yJojvwaKO
武徳会に加盟してなかった流派のほうが多いのでそれは意味の無い指摘じゃない?
捏造もなにも、家伝流派があったかなかったか、どちらも確たる証拠ないし、学門的には「上野貴は上野家に伝わっていたと称する家伝流派や、その他の流派、空手などを元に神道天心流を大成した」というしかないんじゃないの?

96 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 03:33:14.43 ID:milyVK3MO
空手は空手、拳法は拳法として教えてるから、空手の話は分離して考えた方がいいんじゃねえ?
前々から一番問題になってるのは柔術のような対人稽古の型の話じゃねえ?

天心流には元は浅山一伝流と天神真楊流の技らしきものが一割程度入ってるが、他流を取り入れ「創作」したと言えるほど多いかは疑問だ。
他に貴氏は習得した何流の古武術を取り入れたのか考えてるんだが、どうしてもわからん。

97 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 10:14:27.68 ID:73AAUS+Z0
>「上野貴は上野家に伝わっていたと称する家伝流派や、
その他の流派、空手などを元に神道天心流を大成した」

それならば、天心流は上野貴が自身の経験や修行を基に
造った比較的新しい流派と言うことになりますかね?

私は合気道(合気会)をやっていますが、
以前、天心をやっている知り合いに、ちょっと小馬鹿にされた事が
ありまして・・・「こっちの方が全然古いから」とか演武を見た
一般の方に「合気道みたいですね」って言われたら、機嫌を悪くして
「合気道なんかと一緒にするなよ」とか(笑)

因みに合気道開祖、植芝翁は起倒流・柳生心眼流などの柔術や
講道館柔道を学び、大正4年、北海道開拓中に大東流の武田惣角に
出会いその技に驚嘆し入門、武術的開眼を得る。

古流を名乗らないだけで、大した違いは無いと思うのですが。


98 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 10:33:21.34 ID:uK/m4RAM0
自筆で書いてるけど、上野貴の中国少林拳からの秘伝攻撃法とかいうのは、中国大陸の穴所法三十六穴の本などを手に入れて読んで自分で考えただけじゃないのかね(笑)。
千葉県船橋に神道天心流宗家というのがいるみたいだがどうなんだろうね。

99 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 18:24:38.72 ID:Cgk0h2KPO
>>98
ここは〇代目〇世とかなかった?
〇代目は亡くなっていても〇世は健在とか?
間違いだったらごめん

100 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 19:00:13.57 ID:0Y8FkEsDO
>>97
それでいいんじゃない?古さで言ったら起倒流と真楊流から明治十年代に出来た講道館柔道が合気道より天心流より古い(笑)

101 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 22:10:07.23 ID:pzQTSyIl0
>>97
「合気道なんかと一緒にするな」は、「なんか」の部分は大変失礼だと思うが、
天心古流の動きと合気道が一緒に見えるアンタの目は、腐ってるとしか言いようがない。
どう見ても空手よりの古武道だよ。

>家伝
これは絶対にない。実の弟がその存在を知らないんだからw
他流派を習ってた可能性の方が高い。

102 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/18(火) 23:05:54.78 ID:Cgk0h2KPO
>>99訂正
手元の資料によると天心流は十二世で終わり。今後は〇世〇代目という方法で伝えていくとなってる。
逆だった。上野氏は八世。つまり、全体の宗家って いないんでしょ?
だから、上野氏の弟子たちがバラバラに教えてるということ

103 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 03:17:06.31 ID:F084gS1tO
弟(?)の義明氏も幼い頃、家伝の武術を習ってるんだが、すぐに途中で投げ出したのさ。
以降ずっと関わってなかった義明氏が知らなかったのは、兄の貴氏が宗家を継いだという件。
それに兄弟がずっと一緒に暮らしてたとも限らない。
余談だが、親戚でも家伝の武術があるのさえ知らないのは多々あること。

104 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 20:50:54.12 ID:S8dZx3Hx0
>>103
ちげーよ。
宗家を継いだどころか家伝の拳法すら知らなかったんだよ。
しかも弟の方は、貴の高木流の方に興味津々だったようだが。
天心流に関して言えば、捏造した振興流派であることは間違いが無い。
大東流のような嘘に嘘を塗り重ねる真似はやめた方がいい。

105 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 23:36:05.34 ID:B1uyq+Zf0
伝承が捏造なのはいいとして技術的なルーツはどの武術なの?
具体的に「この技はこの流派から引っ張ってきた」とかわかる?

106 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 23:44:06.44 ID:KKS2aHx10
>>104
古流最大流派の大東流まで捏造扱いか?
こりゃ参ったな(苦笑)

107 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 08:06:10.79 ID:UXn5YGmcO
大東流は武田惣角が実質的な創始者で源氏云々は粉飾なのは常識でしょーが

108 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 10:02:54.92 ID:A747EkxL0
以前、84氏が書いていましたが、箔付けに遠祖の名前を使うって事は
古流ではよくある事みたいですから、捏造とまで言わなくとも(笑)

ただ、天心の場合は大東流で言う惣角先生のあたる方が上野貴であり、
それ以前の歴史は、はっきりしないと言う事ですよね。

私は天心の方と交流があります。その方は棒術をやっていましたが
剣術は見たことがありません。古流ならば当然、剣術も有ると思いますが
どうなのでしょうか?

109 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 12:17:06.58 ID:UXn5YGmcO
宝蔵院流とか日置流とか天神真楊流とか起倒流とか剣術ないよ

110 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 12:42:00.30 ID:A747EkxL0
そういうものですか。私は古流は体術と剣術(武器術)が
あるものだと思っていました。特に安土桃山時代とかですと
侍のイメージが強いものですから。

111 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 13:00:39.93 ID:UXn5YGmcO
総合的な流派もあるけど、そうじゃない流派のほうが多数派かも

112 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/20(木) 20:30:32.52 ID:jsK4P2EsO
体術は剣術よりも棒術との組み合わせの伝承が多い。

113 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/21(金) 00:05:26.65 ID:oDLjMRHi0
日本刀は体の使い方が独特だからな

114 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/25(火) 23:29:35.62 ID:zPp5k1WQO
天心流スレは伸びが悪いな。
結局、捏造主張派も古来伝来主張派も決め手に欠けるからな。
どちらも説に過ぎん話ばかりだ。

115 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 18:41:56.58 ID:55EICUaf0
>どちらも説に過ぎん話ばかりだ。

証言を説と言うか。
しかしだ、一番気になるのは、「上野の杖」と恐れられたって、セリフをよく目にするが、
誰がそんな事言ってたんだ?
漫画みたいだね。そもそも試合しないのに、何で恐れるんだよ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 18:48:02.11 ID:/PU2UKkn0
武田惣角→伝承は捏造だが実力者
上野貴→伝承は捏造で実力も捏造w

117 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/26(水) 18:56:45.61 ID:ejYyWyVD0
>>115
当時だから、道場破りwとかじゃね?
腕に覚えのある輩が、上野に挑んで
返り討ちにあったとかさ。想像だがねw

118 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/05(月) 08:12:01.08 ID:LlxJ1ED90
>>77
浮舟とかが水鴎流に、○○剣とかが一刀流系にあったはず。
技の名称を決めるときにそこらへんを参考にしたのかもね。


119 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/06(火) 10:02:28.30 ID:NexLFuDf0
上野の杖は自己評価だよ
世界の亀山モデルとかシャープが言うのと同じ

ちなみにシャープは世界市場で一番売れてない国内メーカーだし、液晶パネルとしてもそんなに良くない画質、品質


120 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/06(火) 22:36:20.16 ID:HMQOA1yA0
鬼拳とか閻魔とか細雪とか古流にも結構、厨2っぽい名前はあるよ。
名前だけでは、判断できんな

121 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 16:22:57.01 ID:dDjfepTBO
>>119
kwsk
もしや上野の杖を生で見たことあるとか?
それとも残っている映像を見たとか?
どんだけなんか見てみたい!
うっpしてみて!

122 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 20:39:17.96 ID:8h87ZPpv0
見せて貰おうか
というか、>>121どう考えても文章読み間違えてないか?
どうしてそうなった

123 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 22:46:01.98 ID:dDjfepTBO
いや、全然読み間違えてないよ。
>>119さんがあれだけ言い切っているのだから、
よっぽど駄目な証拠をしっかり見たんだよ、きっと。
どんだけなもんか見てやろうと思ってさ。

124 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/10(土) 23:27:06.87 ID:8h87ZPpv0
ああ。日本語が不自由な方なんですね。
それはしょうがない

125 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/11(日) 09:19:41.95 ID:g1BmEC/7O
俺の日本語がどうたらこうたらは、この際どうでもいいことさ。
要するに>119さんが証拠となるものを示せば、皆が客観的に見て「上野の杖」が自称だったとはっきりするだろ?
119さんが何の根拠もないのに、あんだけ言い切ると思うか?
このまま証拠が出て来ないなら、俺も含め皆が「上野の杖」は本物だったと認めるべきだがなw
楽しみだなwww

126 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/11(日) 12:15:18.72 ID:x35QAGbx0
はぁ・・・・・・つまり、あれだ。
お前の杖が最強とお前が言ったとして、否定材料を俺達が提示できなければ、それは真実になるのか?
逆に言えば「上野の杖」と恐れられたと言う話が門外漢、もしくは他流派のえらいさんの口から語られているのかといえば
悲しいかな、そんな事言ってる人はいないんだな

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/11(日) 13:39:09.42 ID:g1BmEC/7O
123さんは口悪いけど、もしかして122の援護射撃か?
どうも♪

あとは>>119さんが証拠映像を出してくれれば、もう完璧だなwww

128 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/11(日) 13:43:24.17 ID:g1BmEC/7O
レス番、間違えた...orz
126さんが125のフォローね。
改めてどうも!

129 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/11(日) 15:50:44.90 ID:x35QAGbx0
なんだ、ただのバカか

130 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/12(月) 19:29:02.27 ID:v6ayNDoY0
世界の亀山モデル同様、自称でしかない上野の杖



131 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/12(月) 19:41:42.64 ID:pmwBj0Ar0
というか、この上野さんの動画って存在するのか?
それとこの人の事を誰が評価してるんだ?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)