2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自他】少林寺拳法の学科を語る1【共楽】

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/21(日) 13:27:58.62 ID:7gluo9XU0
なかったので。

2 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/21(日) 13:29:54.75 ID:7gluo9XU0
少林寺拳法は道徳が命。

3 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/21(日) 21:56:13.85 ID:7gluo9XU0
己こそ己の寄るべ

4 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/24(水) 22:26:59.42 ID:U5WrDN7r0
養生武術の形成過程に関する研究

https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/limedio/dlam/B27/B2781424/1.pdf

博士論文です  PDFファイル

筑波大学大学院人間総合科学研究科 体育科学専攻

     屈 国鋒

中国人が日本語で記したもので比較的読みやすいものです
このまま埋もれさせるには惜しい研究です

武の意義や武術の実像について再思考する良い手掛かりになるかもしれません
他流を知ることは自流儀を理解する近道です

5 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/24(水) 22:41:33.46 ID:eZCbjTW50
>>4
少林寺はやはり中共の飼い犬かい
何が”人間総合科学研究科”だよお前、チベットに何やってんだと言っとけ!

6 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/24(水) 22:50:54.23 ID:U5WrDN7r0
>>5
申し訳ないが私は今は門外に居るので何も出来ない
チベットや東トルキスタンについては心を痛めています

この論文は団体の主張とは意見を異にしている
開祖は拳士たちに自律的な思考力を望んでました

新しい時代が来ています

7 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/25(木) 12:26:34.14 ID:KAq71VjX0
>>6
本部はいつから中国に金送ってるの?


8 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/25(木) 19:14:39.82 ID:bGfiWiX20
>>7
スレタイを良く嫁!!

9 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/25(木) 19:18:25.29 ID:KAq71VjX0
鎮魂の訳したのってあったっけ?


10 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/25(木) 21:31:20.71 ID:bGfiWiX20
>>9
だからスレタイをってまあいいか
この論文を含め千葉周作や柳生石舟斎の書いたものなんかを読みなおしたりしてるうち
かなり疲れたから暫くはテーマからは遠ざかります

このスレには極めと冴えとか経絡の科学的検証とかが似合いそうです
逆に手の内を中空にした拳の打撃が衝撃を浸透させやすかったりする(古流柔術本来の打撃)
その理由を解き明かせば少林寺拳法の正体に迫れるかも


11 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/25(木) 23:00:21.12 ID:KAq71VjX0
俺はもっと道徳の部分が知りたいんだけど
鎮魂に、「南無、ダーマ」が入ったとこで
少林寺拳法やめたから
学科の教本どっかいっちゃったんだよね


12 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/26(金) 15:39:35.88 ID:I74hnR610
私は昔の拳士なので今の団体に興味は無いのです
開祖の創業の志から離れて未来があるとも考えていません
これ以上は余計なことでしょうからこちらをどうぞ


鎮魂行と教典

http://www.shorinjikempo-yaotu.com/kyoten.html

尚、暫くは書き込みをしません
楽しく過ごされて下さい
それでは

13 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/26(金) 15:51:39.54 ID:RAHAi31V0
>>12
おぉ有り難う


14 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/26(金) 15:57:20.57 ID:RAHAi31V0
年少のころはただ暗記して読んでただけだから理解してなかったけど
今は勉強になるなぁ

15 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/26(金) 16:08:39.83 ID:RAHAi31V0
聖句は理解しやすいけど、
道訓が難しいな…
翻訳キボンヌ(´Д`)

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/26(金) 16:47:20.18 ID:RAHAi31V0
果たして今の拳士達のどれくらいが
鎮魂業の中身を理解しているのだろうか…


17 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/27(土) 06:27:57.05 ID:mRBeLj0X0
今の少林寺拳法の理想郷って何なんだろうね。


18 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/27(土) 08:03:03.78 ID:mRBeLj0X0
>>12
誰も居ないから戻っておいでよ


19 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/27(土) 08:40:45.23 ID:IFSdvRG/0
>>17
優しさを失わないでくれ。弱い者を労り互いに助け合い。
どこの国の人とも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。
たとえその気持ちが何百回裏切られようとも。
それが私の最後の願いだ。

20 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/27(土) 09:04:32.62 ID:mRBeLj0X0
開祖の説法を生で聴いてみたかったなぁ

21 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/29(月) 11:01:08.49 ID:43L5xhlk0
>>18
ホントに誰も書かないから少し書きこもう折角立ててくれたのだから

開祖が虐めやシゴキを排除した(日本人の悪弊と考えていた)自他共楽の武道団体を創ったのはその生い立ちに要因を見ることが出来る
当時武道の世界は一部を除きシゴキなどは当たり前にあったからこれはとても新鮮でした
そしてこれが一流儀で日本最大の規模に成長するに至る構成要素となります

開祖の義父は酒乱の傾向のある人だったらしくまだ子供の開祖に酒を無理に飲ませたり無理な要求や暴力を振るっていたらしい
私はこの事が開祖の人生観や判断に大きな影響を与えていると考えます
そして生涯にわたって存在し続けたであろうトラウマとも向かい合いながら活動したのだと思っています

さて開祖は仏教に対しても革新的でした国内の既存の仏教を否定しました
聖句は原始経典の一節です読経するように音を連ねないので気付きにくいのですが

原始経典についてはこちらをどうぞ

初期仏教 - Wikipedia

http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY5m3a7lpOKnUAGX2DTwx.;_ylu=X3oDMTBtNHJhZXRnBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=13dll8aa4/EXP=1314683034/**http%3A//ja.wikipedia.org/wiki/%25E5%2588%259D%25E6%259C%259F%25E4%25BB%258F%25E6%2595%2599

また気が向けば書きます

22 :1:2011/08/29(月) 11:08:56.50 ID:fTnnFMO+0
>>21
見てみます(´ω`)

23 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/29(月) 21:59:21.74 ID:MPt9et57O
学科にスポーツ科学も入れないと。詭弁理論で弱くなる一方。

24 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/29(月) 22:15:38.98 ID:Oj/3rCgo0
>開祖は仏教に対しても革新的でした国内の既存の仏教を否定しました

弐代目は周りをイエスマンで固めてカルト化を目指しているみたいだ。
と言われてもしょうがない状態。
ぶっちゃけ、本部の連中は威張っていても定年までの期間があとわずかだから
茶坊主化しているように見える。オオカミでなく飼い犬クーン。

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 07:36:32.92 ID:kRUyWab60
ダルマは南インド小国の第3王子で若い頃から賢い子供だった
この時代のインドは戦国時代の真っ只中で戦乱続き
ダルマの国は彼が大人になった頃、隣国に攻め滅ぼされる
生き残ったダルマは旧臣の武官文官侍従を引き連れ
将来のお家復興を目指して放浪の旅にでる
三国志の劉備や漫画「覇王伝説タケル」並の波乱万丈

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%87%E7%8E%8B%E4%BC%9D%E8%AA%AC_%E9%A9%8D

行く先々で旗揚げするが連戦連敗、ついには諦めて中国へ亡命の旅にでる



26 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 09:14:53.64 ID:ZBjAexh40
マグマ大使と聞くと
達磨大師がでてくる俺は病んでますか?

27 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 18:07:13.55 ID:JUa+TPVS0
>>26
この場合は問題は達磨大師じゃなく
マグマ大使を知っていることだね

28 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 21:24:59.21 ID:ZBjAexh40
達磨大師と聞いても
マグマ大使はでてこないから正常なのかもな…

29 :どこの武道も形試合は:2011/08/30(火) 22:47:30.65 ID:xtjh3x0I0
>Xと準決勝を争ったY選手も、脇が開きまくってバチバチ空手着を鳴らし
>ていた。彼は、ZとQ杯で合わせて#度準優勝している。
>強くやろうという努力は認めるが、あれでは実際の戦いにおいて「おこり」
>となり、マイナス面しかない。

>今の競技用にアレンジされた形と比較すれば、技を見れない人には軽く
>見えるでしょう。

>技の表面的強さばかりを追及するあまり、空手の本質からいつの間にか
>外れてしまっているのだと思います。

>R流の選手が大袈裟に力みまくり、そうしないと勝てない、なんてこと
>になる。


30 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 23:17:29.39 ID:xtjh3x0I0
実戦は、割と近間から始まることを考えると、やはり、
中段構えよりは、ガードを上げて構えたほうがいいみたいだ。
遠間から蹴り反撃という少林寺の基本スタイルはガード上げて
いても十分使えるし。
http://www.youtube.com/watch?v=fN5pzULNY8I&feature=related
まさしく、論より証拠、屁理屈より実際。

ただ、打撃というのは相当の実力差がないと勝負がつきにくいのかも。
素手の制圧なら、相手を怪我させずにという意味でも柔道とかが実践と
してありだな。

31 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 23:37:38.56 ID:xtjh3x0I0
構えを上げるとタックルに弱いという考えもあるだろうが、
タックルに対しては腰を下げるのがいちばん大事。
腰を下げると、手を下げなくても中段の位置に手が来て相手を
下に叩き落すことになる。

中段が開くという意見もあるだろうが、肘が脇についていることを忘れて
はいけないし、中段の手を重力に逆らって上受けするよりも、上段の
手を重力も利用し下受けするほうが楽で速くなる。

金的の防御に関しては、法形の拳受けですら、少なくとも技術書の本部
のやつは、膝受けがメインで拳はお飾りだし。、膝受けとステップを
磨くのが一番。そもそも拳受けは後ろの手だが、これは中段構えでも
上げているから、拳受けでも問題ない。

教義はともかく、技術は先入観や信仰を棄てて合理的に考えよう。
その結果今の法形が非合理的であるとわかったら、法形を基礎鍛錬
と割り切って、合理的なほうを法形の応用と考えて練習すればいい。

件の映像では、金的君じゃないけど、金的とか膝関節蹴りが有効では
ある。そういう意味で乱捕りではなかなかやれないこういう技を法形
としてやるのはいいことだ。

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/30(火) 23:49:32.72 ID:xtjh3x0I0
相手はラリった黒人だが、人は興奮すると多分パンチとか組み付きに
なるのが本能であるような気がする。金的とか頭突きとかやるのは
よほど喧嘩になれた人だといえる。

頭突きの防御にも手を上げるのは有効だし、金的は前述。
組んでくるとき、相撲の上手のように肘を封じられやすい中段構えよりも、
上に手を上げるほうが、目に指を突っ込むとかまだ反撃のしようはある。
確かゴルドーが組んできた中井に負けそうになり、反則でそれを使って
失明させたね。

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 00:19:30.73 ID:C526B6wqO
本部の先生方は、才能があったり練習環境が恵まれてたり、非合理的な技術も使えちゃうから。
また、技の進化は開祖を冒涜すると考えているのだろう。
まさしく、宗教。
┓( ̄∇ ̄;)┏

34 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 00:49:33.92 ID:p+GFIthR0
宗教法人だしな

35 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 06:55:05.77 ID:g8abCKYw0
>>33
「あれがオカシイこれがオカシイと言うのなら竹林寺拳法でも何でもやるが良かろう」
という開祖の言葉があるのさ

根本的には畏れを知ると言うことに繋がると考えているんだが

因みに竹林寺は少林寺の隣にあって一夜にして天空に舞い上がったとされる伝説上の寺院

少し考えて頂きたい

36 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 08:20:39.24 ID:C526B6wqO
少林寺の器が小さいのは、開祖のDNAか。
だから技術は進化せず時代に取り残されたんだ。

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 08:21:59.86 ID:p+GFIthR0
技術より道徳を学んで欲しい

38 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 10:26:30.62 ID:BIiQwQVO0
強くなるだけではつまらんぞ〜

39 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 10:35:29.10 ID:ne0W0rDSi
稼げるようにならんとつまらんぞ〜

40 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 12:06:01.70 ID:feHq9xZh0
>>35
あれは、強くなることばかり考えている拳士に対して言ったのであって
個人の工夫を否定したわけではないのだけど。
工夫の足りない高段者が下を押さえつけるために恣意に解釈したのだろう。


41 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 12:08:03.82 ID:feHq9xZh0
>>38
教えを否定されたわけでもないのに、教え子が工夫しだすと
そういうことを言う指導者がいるよね。
これも、解釈の捻じ曲げ。
効果のない練習で汗を流すのもつまらんぞ〜。


42 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 15:26:11.36 ID:p+GFIthR0
相親しみ、相援け、相譲り、協力一致して理想境建設に邁進す。

剛法、柔法ばかり一生懸命になっても理想郷建設には程遠いのだよ。

このスレの意義を充分に理解して欲しい。

43 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 17:55:49.07 ID:UgG0eh+b0
>>42
そこを前面に出すのは少し辛い
誰も上手くなりたいし結果として強くなりたい

しかしこの流儀のシステムは一人ではそれを実現できない
組手主体は実によく出来てる常に相手のことを配慮しながら
バランスを取らなければ上達もないそして互いに学び向上する

だから教義は後付でも修行の目的は達せられる筈です

拳士は開祖が大好きだし開祖の遺志を理解したくなれば学べば良いのです
はじめは武道の上での自己確立を目指し
時が来れば自然に心がこちらを向きますよってまた書き込んじゃった


44 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 18:50:25.61 ID:p+GFIthR0
>>43
私も辞めてから10年たって少林寺拳法の道徳の重要性に気がついた口で、拳士時代は全国大会目標で練習してました。
道院長の説法により人間形成されました。

45 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 20:11:11.05 ID:gH47JNpz0
>剛法、柔法ばかり一生懸命になっても理想郷建設には程遠いのだよ。

効果的な練習法や、より有効な練習法を研究することが
>剛法、柔法ばかり一生懸命になっても
と短絡させる論理がおかしいぞ。
効果的な練習を結球しつつ
>相親しみ、相援け、相譲り、協力一致して理想境建設に邁進す
ればいいし、むしろ効果的な練習をみんなで研究する方が
>相親しみ、相援け、相譲り、協力一致して理想境建設に邁進す
ることになるし、練習してもちっとも強くなれない方法ばかりやるから
>相親しみ、相援け、相譲り、協力一致して理想境建設に邁進す
ることができないし
>剛法、柔法ばかり一生懸命にな
らざるを得なくなると思う。

なんでこんな簡単なことが分からない馬鹿なの?

46 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 20:13:47.49 ID:gH47JNpz0
>私も辞めてから10年たって少林寺拳法の道徳の重要性に気がついた口

効果的な練習、効果的な技術で短時間に強くなれば、
心に余裕ができて現役の時から道徳に気づくよ。
馬鹿な自分を基準に周りを判断しないでくれ。

47 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 20:29:53.79 ID:BIiQwQVO0
>>46
とても道徳心があるように見えんが

48 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 20:42:13.63 ID:gH47JNpz0
分からず屋にはきつく責めるのも愛。

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 20:42:40.32 ID:gH47JNpz0
とことん破壊しないと再生ができないこともある。

50 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 20:47:47.59 ID:caFI1ETQ0
ごく当たり前で、きわめて普通のことが少林寺拳法の学科。あとはそこらへんの
宗教書からの引用。始まりが終戦直後で非常識が常識だった時代なんだから、
「何をいまさら」という感じ。「開祖」「開祖」と繰り返し書けば試験は受かる。

51 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 23:12:21.51 ID:dNV6E9N50
少林寺って、技の研究をすると道徳がなくなる武道なの?
なら、少林寺の技の原点を作った開祖と高弟は人間的に
ダメな連中ということになるけど。

52 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 23:21:08.84 ID:dNV6E9N50
>>30
のガードマンって、多少はやっているけど、本当のストライカー
ではないような気がする。当てがきちんとしてない。
それでも、何するかわからないジャンキーにこれだけやれるの
は、構えがしっかりしているからだと思う。
これが中段構えだったら、変則パンチをもらって倒れていた
かもしれない。

53 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 23:22:47.90 ID:dNV6E9N50
あの構えだと、受けた段階ですでに反撃の体勢になれるからね。
緩い打撃でもカウンターなら倒れるから、
構えというのは、打撃の練習よりも大事かも。

54 :名無しさん@一本勝ち:2011/08/31(水) 23:27:47.29 ID:dNV6E9N50
犯人はプロファイターみたい。

ロのMMAファイター、モーガン・ターナーが路上で女を追い回していたところ名無しの警備員が止めに入り、ストリートファイトに。無名の警備員が完璧なテクニックでプロ格闘家を圧倒

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 06:13:22.51 ID:wvu/uG7v0
守主攻従をどう思いますか?
実戦に置いて通用すると思いますか?
例えば柔道家相手に捕まれて守れる自信ありますか?
とくに>>46に聞きたいのですが
実践で少林寺拳法の守主攻従の精神が通用すると思っていますか?


56 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 06:30:28.19 ID:MbHKSyR40
>>55
あくまで建前だよ

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 08:54:24.24 ID:wvu/uG7v0
>>56
冗談きついなw

58 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 09:10:03.63 ID:Mrosv3z50
どっかのスレで、法形の基礎がないのに乱取りばかりでは
2,3年で頭打ちという書き込みがあった。
それはそれで一理あり。
でも、もっと言うと、単独基本やサンドバッグやミット、
ストレッチや筋トレ、武道エクササイズ等の基礎が泣く
ただ攻防の練習だけの今の指導では、さらに頭打ちするとも言える。

59 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 11:50:37.19 ID:Mrosv3z50
そう言えば、テレビで中国武術表演で中国の賞をもらっている
人が出ていた。
色々あって「実戦はだめなんですね?」ってつっこまれて
堂々と「そうなんです」と笑顔で答えていた。
有る意味筋が通っていて清々しいとは思った。

少林寺もそれに近づいて行くんだろうな。
本部がそれでいいと考えているんだから仕方がない。
一般にも、子供のお稽古ぐらいにしか思われなくなるだろう。

これからますます少数派となるだろう、強くなりたい派は、
少林寺の正規時間以外の練習で強くなるしかないね。
並行修行やオフ会が一番合理的か。
並行にしても、総合か防具空手、対武器をあまり重視
しない人は、柔道やブラジリアン柔術がいいと思う。

俺的には人から強く思われたいってタイプじゃないから
いいけど、一生懸命強くなるため少林寺をやっている
高校生ぐらいの人は、一番周りからからかわれる年代
だから、ダンス拳法とか言われたらものすごく悔しいだろ
うな。偉い人には分からないんですよ。
それと、ダンス少林寺でもいいとしても、そうなると
三徳の「護身練胆」とか「平和を守る真の勇者」とかは
削除した方がいいと思う。弱い癖に戦ったりしたら
大変なことになるからね。

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 21:35:52.34 ID:Tli0cduW0
強くなくても、乱捕りで勝てなくても、技がかからなくても、使えない技でも
いいんです。「きょういく」ですから。思想が開祖と同じならいいんです。

61 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/01(木) 21:48:26.68 ID:r4jgpo/40
内乱予備陰謀の輩は現逮連行。

62 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 08:38:51.48 ID:E+DNKyrd0
副読本だと優しく書いてあるが
教範だと結構ボロクソに書いているよな

63 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 10:55:31.66 ID:heDn9yssi
冊子じゃなく巻物みたいなのが欲しい
60周年で巻物版の初版を限定販売していたじゃん
あれの現行教範版

64 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 12:22:46.28 ID:tGihA5C40
少林寺の上層部は、自分たちのスポーツ科学レベルがスポーツ界全体で
底辺レベルであることに気づきましょう。

65 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 13:17:21.35 ID:CLm0Lhim0
>>63
読めねーしw

66 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 19:55:31.61 ID:CLm0Lhim0
>>55
守主攻従は倫理的な部分は側面的でしょう
少林寺現役時代は伝統派の人と乱取りをしても引けを取ることは無かったし
空手に転向してすぐにもストレートパンチだけのスパーリングでも先生に対して優勢でした
お陰で怒らせてクロスアッパーで肋骨を折られました

一定の技量に達すれば後手の方が有利で安全でしょう
少林寺拳法はそういう技術体系ですから

67 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 21:32:12.90 ID:wOyuH847O
大勢に囲まれたらそうはいかん。
先手で脱出の道をつくらないといけない。
彼女連れならなおさら。


68 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 21:41:18.28 ID:CLm0Lhim0
>>67
芦原英幸はテキストの中で一人目は必ず一撃で倒すと教えているけど
そんな事はあんただから出来るのよって話だよね

まあその後は倒した人間を盾にして戦うんだけど
多人数は覚悟が要りますね

69 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 21:43:02.53 ID:R39zC++h0
自分から手を出しちゃ行けないと思って
相手を煽りまくって先に手を出させてた日々が懐かしい…
不意討ちには守主攻従とか言ってられないよね

70 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 21:50:40.86 ID:CLm0Lhim0
たしかに後ろから鈍器でやられたら終わりでしょうね

71 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 21:55:24.51 ID:R39zC++h0
>>70
いつも壁を背に歩いてるよ…

72 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 21:57:34.08 ID:CLm0Lhim0
>>71
見た目からヤバイからやめましょうね

73 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:02:45.53 ID:R39zC++h0
>>72
開足中段構えでかに歩きをw

74 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:15:56.83 ID:CLm0Lhim0
そんな奴は居ないw

喧嘩は時代遅れですよ
私は十年前が最後でした

75 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:21:29.33 ID:R39zC++h0
高校のとき本部へ鏡開きに行ったときの話だが
二人組の危ないお兄ちゃんに絡まれたよ
こっちは有段者四人居たから
相手をしてなかったけど
皆で無視して歩き続けてたら怒って掴みかかってきた(^_^;)

76 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:25:49.98 ID:CLm0Lhim0
んで ヤッちゃったんですね

77 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:28:40.19 ID:R39zC++h0
>>76
やる前に逃げられちゃった(-_-;)


78 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:33:52.97 ID:CLm0Lhim0
良かった良かった
少林寺拳法はイザという時のためのもの
出来れば使わないで済ませましょう

稽古は別ですけどね おやすみなさい

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:41:47.62 ID:R39zC++h0
>>78
おやすみなさい〜ノシ

80 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/09/02(金) 22:49:51.16 ID:RrTeK8GF0

★★★★★  極真をやると頭が悪くなる理由を教えます ★★★★★

人間は危険に遭遇すると、脳細胞の多くを動員して危険に対処しようとする。脳が活発に活動するのである。

特に頭部には重要な脳があるので、人間は本能的に頭部を守ろうとする。

目の前にボールが飛んできたら、とっさに手を前に出し、顔を避けようとする。

これは生まれつき脳に備わっている防御反応である。

この自然な防御反応を利用して、発展させる方向で、受けを訓練することは

脳の本来の発達の方向性に沿った正しい訓練であり、無理が無いのでよく発達し、進歩も速い。

少林寺拳法の受け技はこの方向性に沿ったものである。

ところが、極真ルールの試合では、本来、顔面防御の反応をすべき、近い間合いの

相手のパンチに対しても、顔面防御の反応を抑えてしまう脳回路、即ち、自然な脳の発達の方向と

逆の方向の回路が形成してしまう。

本来なら脳細胞をフル稼働して頭部の防御に備えるべき状況で、逆に脳の働きを抑制する回路ができてしまうのである。

本能に訴える危機的状況においてすら脳の働きが抑制されるのであるから、況や、日常的な状況においておや、 ということである。

だから極真をやると頭の働きが悪くなるのである。


81 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 22:51:37.43 ID:R39zC++h0
>>80
極真て道徳教えるの?

82 :(^○^) ◆kYAHA/mQPQ :2011/09/02(金) 22:58:01.14 ID:Rn3n99+S0
病んでる。こいつは完全に病んでる。

195:(^○^) ◆KYAHA/emlo :2006/04/05(水) 11:50:29
                                                
  ★★★★★   ザマーミレ!女に産まれてしまった負け組を笑おう(プッ 〜♪  ★★★★★
                                                 
1. あら不思議〜♪ウンコでもないのにいちいちしゃがんでケツ丸出しでオシッコ(プッ           
2. しかもオシッコの度にマンコがびっしょびしょ(プッ                        
3. マンコから臭いオリモノダ〜ラダラ〜♪ああ、ばっちいな〜♪                   
4. 毎月、不快な生理で苦しめられてゴクロ〜サン(プッ                       
5. 生まれついての劣等脳。何をやっても男に及ばす哀れだな〜〜♪                  
6. 女子オリンピック選手ですら素人男性にざらに負ける劣った身体能力。               
7. 30過ぎると早くも奇形児出産の確率増大!時間に追われる出産計画(プッ         


83 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/09/02(金) 22:58:57.15 ID:RrTeK8GF0

少林寺と極真の抗争の時代、少林寺は熱く燃える団体だった。

開祖宗道臣を父と慕う支部長・拳士の中には、大山が謝罪しない場合は

大山を刺し殺す覚悟で、短刀を用意していた熱血漢が何人も存在した。

もし、大山が土下座して謝罪していなかったら、

大山は後日、確実に殺されていたであろう。

当時、大山もそのような空気を感じていたに違いない。

当時、極真の幹部たちはほとんどが、少林寺を恐れて雲隠れし、

大山は裸当然で、びびっていたことがかえって幸いしたのかも知れない。

もし、大山が強気で謝罪を拒否していたら、

遅かれ早かれ確実に殺されていたであろう。

この事件は一般市民の団体が暴力団とつながる団体を圧倒して

屈服させたという点でも歴史的に価値がある事件であった。


84 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/02(金) 23:25:43.47 ID:CLm0Lhim0
キャハさん
元気でよかった

85 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 01:03:44.24 ID:kkV+jclc0
>順突は、前手をそのままに歩み寄り、
>間合いを錯覚させつつ、
>相手からは届かずこちらからは届く位置取りをし、
>前でをそのままに千鳥に歩み寄った手の位置から、
>威力が充分であり、
>昏倒確率を高くできる角度で、
>相手のあごのラインに合わせて、
>相手の顎を打ち抜く。

相手が案山子なら、その通りになる。
でも、乱取りをヤリ込んだ相手とかボクサーみたいな連中なら
>前手をそのままに歩み寄り
って時点で相手が間合いを詰めたり上体が動くことにより
察知してステップで逃げる。二回目からはカウンターをあわされる。
この突きは相手の攻撃に対してヘッドムーブや上受け等で防御して
反撃する対の先用の順突き。こちらから攻撃する場合は、空手で言う
高速上段突きみたいな、起こりを完全に消した突きでないとダメ。
乱取りせずに脳内だけで自分勝手な攻防を組み立てたら、勝てるもの
も勝てなくなる。千鳥神話を高段者や本部が信仰しているのは
乱取りしない弊害だな。というか、本校武専で乱取りを指導してくれた
某先生は、生徒に教えるときはテレフォン順突きだが、自分の乱取りだ
と日本拳法順突きだったなあ。全然基本と違っていたという。(w

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 01:05:37.17 ID:kkV+jclc0
理論を追いかけるなら、ハンパな理論ではなく、順突きを基本段階で
使い分けるぐらいのことをしないと、案山子想定のテレフォンパンチを
延々と練習することになる。

87 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 01:10:18.08 ID:kkV+jclc0
慣れた人間は肩のちょっとした動きで察知する。
例えば講談社の技術書にあるような順突きだと、バレバレ
担ってしまう。寸止め空手みたいなシビアな乱取りしている人には
全くかすりもしなくなる。だから、受け返しようの従来の順突き
とは別に攻撃用の無拍子の消える順突きが必要になる。
従来のは、先手攻撃としては動きが大きすぎる。こんな見え見えを
受け返す練習ばかりしていると、伝統派や防具派あいてだと受け返しが
送れてしまう。

88 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 06:46:53.26 ID:P4JfJhJx0
>>85
なんで片方は素人で、相手は達人やプロボクサーで比較してるんだyo


89 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 07:53:31.19 ID:DEthQ1z90
>>21の続き
開祖は原始仏教回帰を解きます
基本的には日本の仏教はインド北部からシルクロードを伝い遊牧騎馬民族により中国へ
白馬寺は中国最古の寺院とされていますそこから様々な人物の往来により日本へ伝来しますがこれらは大乗仏教です

もう一つの流れが有ります
部派仏教(釈迦や直弟子の伝統的な教義を守る保守派仏教)のうち上座部仏教はスリランカから東南アジアへと伝播して行きます(海のシルクロード)
原始経典のうちパーリ語経典は日本へは伝わらずこの地域に存在していました

さらに密教ですがこれは仏教のヒンドゥー化と言われています空海や最澄でご存知の筈です

下にウィキペディアからの転載をします

* 紀元前5世紀頃 - インドで仏教が開かれる(インドの仏教)
* 紀元前3世紀 - セイロン島(スリランカ)に伝わる(スリランカの仏教) 
* 紀元後1世紀 - 中国に伝わる(中国の仏教)
* 4世紀 - 朝鮮半島に伝わる(韓国の仏教)
* 538年(552年) - 日本に伝わる(日本の仏教)
* 7世紀前半 - チベットに伝わる(チベット仏教)
* 11世紀 - ビルマに伝わる(東南アジアの仏教)
* 13世紀 - タイに伝わる(東南アジアの仏教)
* 13〜16世紀 - モンゴルに伝わる(チベット仏教)
* 17世紀 - カスピ海北岸に伝わる(チベット仏教)
* 18世紀 - 南シベリアに伝わる(チベット仏教)

勿論この中で原子仏教に近いのは上座部仏教です

上座部仏教 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%BA%A7%E9%83%A8%E4%BB%8F%E6%95%99

                  (続く)

90 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 08:45:43.57 ID:2GivOiXa0
>>66
>>お陰で怒らせてクロスアッパーで肋骨を折られました
それは多分全然優勢じゃなかったんだよ。

91 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 08:49:28.84 ID:kkV+jclc0
>なんで片方は素人で、相手は達人やプロボクサーで比較してるんだyo

乱取りをヤリ込んだ男とボクサーであって、プロとか達人とか
言っていないけど。指導者でもテレフォン順突きだと同じ結果。
というか、むしろテレフォンが染みついた指導者よりも素人の
方が無拍子の突きが出せるような気がする。

92 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 09:35:46.93 ID:DEthQ1z90
>>90
ストレートだけのスパーだっちゅうの

93 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 11:37:00.66 ID:xRtANJdG0
>>89
仏陀が悟り説いた仏教はもっと前の話みたいだね

94 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 12:04:17.67 ID:DEthQ1z90
>>93
その話は仏教の目的で

95 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 12:12:22.76 ID:eJEzPcPu0
>>91
法形の千鳥での順突きは相手の攻撃をかわしつつの後手の突きだから
その動きは先手の突きではない。

ただそういう突きしか稽古していないと先をとる突きでそういう動きの
習慣がつく危険性はあるね。確かに。
(また後手でも相手の内側に入り込むのもちょっと疑問だけどね)

まぁ基本的には体を左右に動かさない、極力起こりを消した
まっすぐのリードパンチを身に着けないといかんだろうな。
組立でいる。
こういうのは競技やってると発達する。伝統空手とかボクシングとかね。
どちらも安易に体を横に捻転しないで前に出る重心移動で威力を出す
リードパンチがあるし、それでさえお互いに食わない。

96 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 13:59:50.86 ID:kkV+jclc0
>まぁ基本的には体を左右に動かさない、極力起こりを消した
>まっすぐのリードパンチを身に着けないといかんだろうな。

そのとおり。そうすることによって、実は千鳥の順突きも生きてくる。
野球で言うと、内角低めと外角高めみたいな感じで。
ところがだ、乱取りしない指導者に限って、運用法の指導の時、
「順突きはもっと千鳥に入って肩と腰を大きく入れて」みたいに
バリバリのテレフォンパンチをさせようとしたりする。
乱取りする指導者も自分の動きが分かって無くて、人には
それをさせようとしながら、ちゃっかり自分は無拍子の順突き
を使っていたりすることもある。(w
もういい加減にしてほしい。少林寺の乱取り理論は未発達すぎ。
能書き武道のくせに、理論がまだまだなんだ。(w
強人もいるし、乱取りしっかりやる人もいるが、まだまだイケイケ
乱取りで、学がない。

97 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 14:33:09.30 ID:kkV+jclc0
順突きの形態としてはお互い左前だとして
肩:
@肩を入れず距離は短く力の浸透も少ないが素早くつけて連打にも対応
A肩を入れて距離を伸ばすが連打が遅くなるが力が浸透する
角度:
@ふつうにまっすぐ入って無拍子で先制攻撃
Aいわゆる基本の順突きで相手の右の方からうつ
B逆突きの振り子の逆バージョンで、@のようにまっすぐ突くが、自分はカウンターもらいにくくするために相手の左側に頭を動かす、この場合腰を反対に
動かせば胴への反撃も限定される。功朗法とかの体捌きに近い方法。

これを組み合わせて、かつこれの逆突きバージョンを加えれば、戦い方に
幅ができると思う。ストレートだけで変化球だ。おまけに、アッパーストレート
みたいな立体的変化を入れたらもっとバリエーションが増える。
頭が固い従来の高段者はマンモスむかついて真っ赤になって怒鳴り散らす
だろうけど、「それは少林寺ではない」と。(w
でも、ストレートだけでこれだから、フックやアッパーや裏拳等を加えれば
もっと多彩に攻防となり、勝ち負けにこだわる単なるドつきあいではなく、
理と学のある興味深い乱取りになる。少林寺の目指すべきところはそれであり、
ラテン語のように死んだ言語になってはいけないと思う。護身だからね。

98 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 14:36:03.75 ID:kkV+jclc0
もっと言えば、相手が頭を左右に振ることを前提に最初から外側に突くという
こともあるね。才能がある人は乱取りやシャドーで無意識に使うけど、
ふつうの人は基本段階から練習した方がいいね。

そうなると、基本だけでもバリエーションが増えるし、使い分けることにより
頭を使うので、勉強もよくなる・・・・・・・かもね。(w

99 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 15:56:31.47 ID:kkV+jclc0
>>98で少林寺の順突きにカウンターかけることもできるし、やっぱ技は
一つに居着いたらだめで、機に応じて使い分けることが必要だね。

100 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 15:58:52.68 ID:xRtANJdG0
上受身は騎馬戦ですこぶる役に立ったw

101 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 16:04:08.96 ID:EbRDFrTi0
>>100
上受身?

102 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 16:06:15.88 ID:xRtANJdG0
上受けだったっけ?

103 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 16:52:30.15 ID:B6vnmsk80
>>95
>>96
>>97
>>98
1.スレ違い。
2.嫌なら少林寺拳法やめろ。
3.少林寺拳法はおまえを必要としていない。

104 :1:2011/09/03(土) 17:06:52.90 ID:xRtANJdG0
軽い雑談程度ならいいけどね
余りにすれ違いは放置だよ

105 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 17:14:57.61 ID:B6vnmsk80
>>104
こいつらって部外者だから、
少林寺拳法の学科についての知識がほとんど全くなくて、
それでも無理に書きこもうとするから、
スレ違いの剛法論になったりするんじゃないですかね?

少林寺拳法の剛法についても柔法についても
きちんとしたスレッドがあるのに。

106 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 17:20:13.06 ID:kkV+jclc0
学科にも当て身の五要素とか、実技もあると思うけど。


107 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 17:26:12.25 ID:B6vnmsk80
>>106
剛法の技術論と当身の五要素について論ずるは全く別。
おまえは当身の五要素について述べていなかった。

女々しい!
言い訳がましい。
日本人らしからぬ言動。

失せろ、朝鮮ネット工作員。

108 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 17:27:10.85 ID:xRtANJdG0
当て身の五要素はあるが、
それを意識した書き込みには見えませんね


109 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 17:38:27.41 ID:B6vnmsk80
>>108
同意。

せっかく立ててくださったんだから有効に使おうよ。

それから、門外漢の説教は余計なお世話。
少林寺拳法に入門してから述べるように。

110 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:05:52.51 ID:eJEzPcPu0
朝鮮金的マン(>>109)はあいかわらず汚い書き込みしてるな。



111 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:11:36.87 ID:hWf5GkJh0
>>109
もしかして私のことかな?
門外漢がどうかしたかね

112 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:18:46.80 ID:xRtANJdG0
まずは君たち脚下照顧について語ろうか。
端的に説明できる人居ますか?

113 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:23:55.88 ID:hWf5GkJh0
>>112
何も急いで話題ふらなくてもw

114 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:25:51.21 ID:eJEzPcPu0
>脚下照顧

自己確立そして自他共楽

115 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:27:43.11 ID:nqgyc+4N0
>>112
浮き足立たず常に自分の置かれている状況や行動を見直し
反省し落ち着いた立ち振る舞いを心がける。
あと靴綺麗にしてきちんと揃える。

こんなところか?

116 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:28:35.59 ID:xRtANJdG0
>>114
端的すぎるwwwww

117 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:31:56.40 ID:xRtANJdG0
>>115
そうそう。年少の頃は
靴を揃えとけばいいと思ってた。
靴も胴着も綺麗にしておくことも大事だと。


118 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:38:04.38 ID:hWf5GkJh0
>>117
あなたが極端だって
連貼りまでしちゃって

それと、もし邪馬ならいつでも去りますよ

気兼ねなく言って下さい

119 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 18:42:27.45 ID:xRtANJdG0
いやいや好きにやっていいのよ

私暇人だからスレまで建てて常駐してるだけですから。


120 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 19:10:14.28 ID:B6vnmsk80
このスレ、実は難しいな。

朝鮮ネット工作員は、少林寺拳法妨害が第一目的だが、
少林寺拳法から技を盗んで悪用することが第二目的だから、
当身の五要素などについては論ずることもタブーにしないと。

121 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 19:12:43.79 ID:hWf5GkJh0
>>120
来たか
少し話がしたい
特にレイシズムについて

122 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 19:19:16.49 ID:EbRDFrTi0
小さなことができない奴に大きなことができるか!

123 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 19:21:40.26 ID:hWf5GkJh0
>>122
開祖の言葉は懐かしいが何が言いたいの

124 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 19:39:17.13 ID:hWf5GkJh0
>>120
一つだけ言っておきたい
愛国と人種差別は相反する部分を持ってて
特に開祖は属性で人を判断するような方ではなかった
得体の知れない差別主義は最も嫌う処で私も同じ

言葉に気を付けなさい
他の拳士達が迷惑をするから 名無しで書き込むから特にね

125 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 19:59:34.77 ID:B6vnmsk80
>>124
=朝鮮ネット工作がないと見せかける欺瞞工作

126 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:01:30.75 ID:B6vnmsk80
>>124
アメリカでは、朝鮮人による人種差別がひどすぎて
Koreanはレイシストを意味するようになったので
他人をKoreanと呼ぶと差別と断定される
わけのわからない状況になっている。

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:03:41.80 ID:B6vnmsk80
>>124
北朝鮮と韓国は、対日非軍事占領計画を持っていて、
朝鮮民主党の内乱罪、内乱予備陰謀、外患誘致罪も、
朝鮮による対日非軍事占領計画の一環。

128 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:03:54.57 ID:eJEzPcPu0
>>117
だからひいきは「自己確立」につながり、
そして自己が確立してこその自他共「栄」でしょ。

129 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:04:49.93 ID:B6vnmsk80
>>124
これら全てに弁明を求める。

>125
>126
>127



130 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:13:45.97 ID:hWf5GkJh0
>>126
事の本質から外れる癖があるね

私の空手修行時代肉体的にも経済的にも困窮してた頃
支えてくれたのは在日の人が多かった
車をくれたり仕事をくれたり将来の心配までしてくれた

在日の人達全てが反日ではないし日本人より誠実な方も居られる
その方々から私を視てそれなりの判断もあった筈

君が考えるよりも温かい人達でした
だから考えて欲しい

131 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:28:22.77 ID:eJEzPcPu0
>>130
だ・か・ら

2ちゃん用にキャラ作ってる(たぶんに本音は入っているが)んだから
まともに相手しないように。
骨折り損だよ。

私は彼と2年近く前からやりあってるが、ある時に彼はころすと言ったが
そのあと「冗談だよw」とすぐさま言ったりしたし、久々再登場した際に
「今までどうした?心配したぞw」と述べたら
「悪かったなw」と返された。

しょせんは2ちゃんでのゲームみたいなものなんだよ。

132 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:31:09.47 ID:hWf5GkJh0
>>131
それではそのように致しましょう

悲しい事ですが

133 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/03(土) 20:40:13.92 ID:iT/JGVZa0
>>132
武道やってりゃ少林寺の知人などいくらでもできるし、その人達がキャハや朝鮮金的マンの様な人達ばかりでない事は承知済みなので気にするな。

ただ、こういう狂信者がちょっといるというだけだろ。

134 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/04(日) 06:44:13.54 ID:AmO+sVZJ0
キャハはどこで道を間違ったんだろうな

135 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/04(日) 17:03:12.09 ID:OKx5QIgv0
>>130
国歌の方針として在日朝鮮人は
国際的に反日活動を展開している
事実をごまかす嘘を付くのはやめい。

>>131
>2ちゃん用にキャラ作ってる

俺は事実を事実のとおりに書き込んでいるだけだ。
事実を事実のとおり書き込んだらキャラなのか?

>>132
おいおい、連携プレイで勝利宣言かよ。
いかにも朝鮮人だな。

>>133
少林寺拳法ははっきりと愛国だし右翼だ。

>>134
精神疾患の人間をいたぶらないように。人間として最低限の礼儀だ。
朝鮮人は趣味として障害者差別と人種差別を行うがな。

136 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/04(日) 17:44:59.86 ID:XLKjanhi0
大阪地方裁判所 昭和 48年 (ワ) 1491号より抜粋
http://husei.hanrei.jp/precedent/View.do?type=uc&id=5143

原告の門下生らは被告らに対し数々のいやがらせ、悪行をなしており、被告はただただ真の武道の精神に則り忍んでいるのである。
【P1】が他人の著書を無断盗用する者であることは先に述べた。
被告が一時事業名を変えざるを得なかつたのも【P1】側の不当な画策による。
使いもしない「不動禅少林寺拳法」なる商標権を取得したことも述べた。
原告の門下生数十名が昭和四八年頃(本訴提起前後のころ)約二カ月間夜毎被告方近辺に押しかけ「にせ者。名称をかえろ。」と怒号し投石し悪質な檄文を記したビラを貼付した(乙第一三、第一七号証)。
同年三月二二日大阪市役所記者クラブ等に悪意に満ちた投書をした(乙第一四号証の一、二)。
昭和四八年七月一五日被告側富山支部発会式に原告側門弟【P15】他数名の者が鉄錫杖を携行乱入し式典を妨害した(乙第一五号証)。
被告方本部入口付近や分院の看板をスプレー式ペンキで塗りつぶしたり、「死死死死」と落書きした(検乙第三ないし第六号証)。
電話によるいやがらせも絶えない。
その他、原告の門下生は昭和五二年一二月一〇日横須賀中部道院内でささいな口論から一五才の少年二人を集団リンチにより死に至らせている(乙第四四号証の一、二)。等々。

◇◆そんな金剛禅少林寺拳法への適切な名前付けは下のスレで盛り上がってます◆◇

卍 少林寺拳法に新しい名前をつけよう ((((i))))
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1284377851/




少林寺の自他共楽=中国のいう南シナ海の平和って感じだな

137 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/04(日) 17:59:49.15 ID:PCnQDmv/0
>>135
ほぼ一日かけてこれだ

138 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/09/05(月) 02:48:43.15 ID:HSsg3bqe0
゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・* **゜。+。*。゜・゜。**゜      。
 *゜。+;**゜。+。*。゜・゜。**゜  *゜。+;**゜。+。*。゜・゜。**゜ *゜。+;**・゜゜・*:.。..**゜  *゜。+;*

★★★★★  凶悪犯罪発生率ダントツNO.1 極真ならではの極真犯罪者クイズ  ★★★★★

              (   極真は格闘だけでなく、精神も弱い  )

○の中に入る漢字を当てよう!

 1.大○○達  少女買春・殺人(不起訴) ・中村忠暗殺指示疑惑
 2.梶○○騎  暴行傷害
 3.中○誠    暴行傷害
 4.添○○二  脅迫
 5.鈴○○博  暴行傷害
 6.小○剣○  連続強姦・強盗
 7.岩○達○  強姦
 8.金○大○  強盗
 9.豊○○邦  殺人
10.小田○○  殺人
11.山本○○  殺人
12.岡○○朗  殺人
13.〇林 〇   脅迫、暴行 免取、当た り屋、道場 潰し、名誉 毀損、etc・ ・・・


゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・* **゜。+。*。゜・゜。**゜      
 *゜。+;**゜。+。*。゜・゜。**゜  *゜。+;**゜。+。*。゜・゜。**゜ *゜。+;**・゜゜・*:.。..**゜  *゜;*


139 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 06:55:29.06 ID:NYKCtaoW0
>>138
キャハさんありがとう
しかし手遅れです 
こうなる事を予見して居ながら放置した私の責任です
嫌われても介入するべきだった申し訳ない

140 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 07:02:29.47 ID:xs0rCU7J0
スレタイ読めてないやつが大杉w
極真興味ないんですけどwwwww

141 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 08:03:36.26 ID:Ellkg/Hl0
>>139感謝する相手が間違ってると思いますがね。

142 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 08:14:57.45 ID:NYKCtaoW0
>>141
以前武板に来たばかりの頃助けて頂いてたんですよ
今ではそういうことは有りませんが恩は忘れません

困ることも有りますが優しい人ですよ
朝鮮金的マンと呼ばれてる人と同一人物だったとしてもね

143 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 08:17:25.97 ID:xs0rCU7J0
>>142
どちらも存じ上げないが
余りにスレ違い。
常識を逸脱している。

144 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 08:20:13.02 ID:NYKCtaoW0
>>142
そのうち慣れますよ
防ぐことは出来ませんしね

145 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 08:21:54.01 ID:CxuASoT00
朝鮮金的マン&キャハは少林寺の印象を悪くするだけだな。
まあ、元々がこういう狂信者を産む土台が少林寺にあるからしゃーないが。

146 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 08:24:58.73 ID:xs0rCU7J0
まぁ、あぼーん しとけばいっか

147 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 10:49:18.80 ID:Pqnk8r990
>>145
意外と本当にどこかの道院長・支部長だったりしてな。
50代以上の世代だと実は言っている内容はかわんなかったりする。


148 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 11:01:11.50 ID:RenrMaw30
>>145
おまえには関係のないこと。
失せろ、朝鮮ネット工作員。

149 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 12:28:22.28 ID:BqU4U9te0
今頃、空手と少林寺どっちが強いかなんて
顔を洗ってこいというんだ

150 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 12:57:16.67 ID:xs0rCU7J0
どっちが強い論はどうでもいいんだよね
喧嘩馴れしてる方が強いと個人的な答はでてるし。

不殺活人と力愛不二ってどんなんだっけ?

ヤフオクで教本うってねーかな……

151 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 13:38:49.39 ID:qxfWQl3c0
>今頃、空手と少林寺どっちが強いかなんて
>顔を洗ってこいというんだ

強いか弱いか以前に、練習の質と量だめだめだろ。
道場は屁理屈の練習場。

152 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 13:48:04.75 ID:MH0jjFiiO
センセイ!!顔を洗ってきましたニダ!

153 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 13:48:33.16 ID:Pqnk8r990
うちの道院の子は間違って学科試験で不活殺人と書いてひんしゅくかったぞ

154 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 13:50:03.52 ID:qxfWQl3c0
必殺技やん

155 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 13:52:33.36 ID:Pqnk8r990
あと少年拳士がよく間違えるのが少林寺「挙」法。

156 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 14:28:25.50 ID:xbsiSkNoi
挙手の「挙」だね
北斗の挙 とかw

少林寺巻法
少林寺剣法

157 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 14:52:33.97 ID:qxfWQl3c0
少林寺券法てのもあるな。

158 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 15:17:10.26 ID:FlZfzhn7i
小林寺拳法
を忘れちゃいかんょ

159 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 15:20:09.44 ID:xs0rCU7J0
少林拳てのもあったな

160 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 15:32:47.19 ID:MH0jjFiiO
挙法

あげほう?

161 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 16:30:38.27 ID:FlZfzhn7i
>>150
トレントにpdfアップされてるよ

162 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 17:45:21.27 ID:xs0rCU7J0
>>161
お、調べてみるすthx

163 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/05(月) 21:26:00.92 ID:RenrMaw30
今日の朝鮮ネット工作員

ID:nme4laBK0
ID:AEB+seopO
ID:d74auSBQ0
ID:ol8/Ne2M0

164 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:05:12.67 ID:J1q3ULR70
>>162
見つかりましたか?
私は他スレの書き込みで疲れたので今日はもういいですね

アチコチのアンチスレに書き込みが始まっていますね
正規スレに戻ればいいのに難しい人達だ

165 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:09:43.53 ID:FpjtWqAJ0
>>164
p2pぽかったので諦めました(TT)
携帯電話からなので…

166 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:15:03.53 ID:J1q3ULR70
>>165
ヤフオクなら有るでしょう(ホントは非売品)
明日元気ならここに書き込みます

167 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:30:43.35 ID:J1q3ULR70
>>165
まあこれをどうぞ

少林寺拳法の特徴

http://marukado.web.infoseek.co.jp/tokutyou.html

168 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:39:51.17 ID:FpjtWqAJ0
>>167
どうも有難う
小学校から少林寺は十年間やって小拳士までやったけど
学科は何となくしか覚えてませんで(^^;
たまには古巣に顔出しに行こうかな

169 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:44:39.86 ID:J1q3ULR70
>>168
以前とは様変わりしてるかもしれませんよ

活人については別に話がありますからまた書きます新陰流の話です

それではおやすみなさい

170 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/06(火) 19:45:42.18 ID:FpjtWqAJ0
>>169
おやすみ〜ノシ

171 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 07:06:58.60 ID:oVNG61Py0
>>89の続き
今度は仏教以前に戻ります
言語としてインドとヨーロッパは同系統ですバスク語の様な例外は有りますが
インド南部はタミル言語(ドラヴィダ語)で一時は日本語の原型の一つという学説が有りましたが
現在では否定的です この国は基本的にアーリア人の国と考えてもいいようです
特に宗教に関しては

今回のテーマはバラモン教とヨーガです
この時代のインドでは輪廻転生が説かれていました
人は生まれ苦しみの中で生きそして死んでゆくと言うサイクルを果てしなく繰り返す
その輪廻から解脱することが修行の目的でした
古代インドは恐ろしいばかりの諦観主義で貫かれています

そして解脱に至る修行は苦行でした

ヨーガはとても長い歴史を持っています
現在あちこちで目にするヨーガの話ではありません仏教典の中では「瑜伽」(ゆが)と表記されています
ブッダはヨーガを修行したのです
このあたりは中村天風先生の著作を読まれることをお勧め致します
合気道の指導者達も師事していますどれほどの方だったかお分かりになるでしょう

バラモン教 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%B3%E6%95%99


ヨーガ - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AC



172 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 09:19:43.06 ID:DYLOKD5r0
>>171
あまり知らない仏教の話でなかなか面白い
あと>>25に書いてある達磨は驚いた


173 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 11:30:49.68 ID:q2kSU+Wz0
>>171
ヨーガはインダス文明のその前からドラビダ人のものだよ。

174 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/07(水) 21:18:42.72 ID:oVNG61Py0
>>173
そう
あの国はドラヴィダ人の国だったのをアーリア人が侵入したのですから
それ以前からヨーガは存在していました

さて活人についてです
そもそも活人剣(かつにんけん)と殺人刀(せつにんとう)という概念が新陰流にありました
これは技術上の話であくまでも戦術面での定義です

活人剣は敵に剣を遣わせてそこに対処する
殺人刀は敵に活動させる余地を与えず次から次へと太刀を振るい斬る
相反する二つのスタイルが一つの剣術に存在するのは自然なことです

音が呉音であることが仏教の影響をうかがわせます
柳生但馬守宗矩が幕府の剣術指南役として権力を拡大した理由はどうも口の上手さや如才の無さにあるようです
このようにして本来の活人剣とは別の活人剣が世に広まった様です

175 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 15:35:46.07 ID:UHrPVYsN0
あげ

176 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 21:02:39.44 ID:bSNjXfW10
鎮魂の訳したのってあったっけ?

177 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 23:46:52.40 ID:k/Pz6RyY0
今は、日本人のモラルが低下している上に、最初からモラルが低下している
在日外国人が増えたから、状況としては戦後に近くなっている。
闇社会の人間に言わせると、関東地震が起こったら、外国人がマジやばい
らしい。とくに兵役や飢餓、戦争体験が有る人間はヤクザでもどん引き
なことをするという。

こんな状況で、強さなんて低次元ですみたいなお花畑みたいなことを言って
いる本部はどうかと思う。それはそれでいいが、それなら、「平和を守る
真の勇者」とか「護身練胆」とかを教えから外した方がいい。
なぜなら、強くもないのに正義を行おうとしたら、自分が被害者になる。
運が悪いと死んでしまう。どうしても教えに残したいなら、きっちり
強さとサバイバルを教え込んだ方がいいね。

まあ、ゆきさんもずっと東京住まいだから、地震になればわかるよ。
その筋に言わすと、地震になると、まず裏社会の外人が無法をし出す。
そして、裏社会の日本人の半分が外人と結託してやりたい放題、そして
残りの半分が神戸の組みたいに治安に協力するらしい。

愚か者は、自分が危険になってやっと危機管理の重要さがわかるのさ。
そうそう、東京電力もそうでしょ?原発が爆発して初めて地震のこわさを
知ったという。こうなるわかっていれば対策も立てれていただろうに。

178 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 23:51:52.69 ID:k/Pz6RyY0
ぶっちゃけ、俺の知り合いにも、族に説教しにいって、逆に半殺しに
されたやつがいる。段位は高いから勘違いしたのだろう。段位が
低くても極真の経験者は喧嘩も強くて、族もその人の車にはちかづか
無かった。(w

本部も、段位と強さは相関がないことをきっちり教えておかないとね。
俺が初段で武専に入ったとき、寸止めし損なった感じでちょこっとボディー
に入ったパンチで悶絶したよその道場の指導者がいた。(赤卍)。
うちの茶帯び中学生の女でも、その程度は我慢出来るやつがいた。

179 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/09(金) 23:54:30.91 ID:k/Pz6RyY0
本当に大事学科とは、自分がサバイバルする知恵をまず第一にすべきだと俺は
思う。
それができるようになって、今度は身内、友達を守ってやる。
さらに強くなってやっと、金剛禅運動だよ。

最近の少林寺は力愛不二ではなく愛だけ、もっと言えば、弱すぎて哀だ。

180 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 00:03:40.46 ID:onJWTN630
そういう俺も、昇段審査では本部の喜びそうなことを書くという
世渡りのテクニックを使っている。
真剣に自分の中の金剛禅を書いても、たぶん、今の本部では理解
できないし、むしろ自分を批判されたと思って逆襲される可能性
の方が大きいから。
そんなんで、金剛禅としてどうかと良心が思うこともあるが、
本部自体大事なものを捨てたわけだからと、自分の中の大人が割り切った。
(w
工作員みたいに中国の作った嘘南京大虐殺等を広めて、中国のチベット虐殺を
スルーする連中に、本当の金剛禅があるかどうか疑問だ。
本部がああだからと、おれも割り切った。本当の金剛禅は、本部にもらう
段位や僧戒ではなく、各個人の自分の内面にだけ存在しているのだろう。


181 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 00:44:02.98 ID:vwprdmUh0
俺は論文で本部批判書いたけど不合格にはならなかった。
優 、良、可 の可だったけどw

教本にも書いてあるが間違っている事は間違っているといえる人間になれと

エステ婆は嫌いだよ(個人攻撃なのでそれは書かなかったけど)

182 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 09:32:44.18 ID:CSZZrYwG0
正しい史実と言うのは難しいな
国益が関わるから厄介だ

183 :( ゚д゚)、ペッ : ◇KYAHA/emlo :2011/09/10(土) 15:59:28.52 ID:c+mtEJ7O0
少林寺で伝説の男って誰かいる?
たとえば誰もが認める超達人でありながら開祖の死と前後して完全引退(破門でも良いけど)
その後は少林寺を含む武道とは一切関係を絶ち、また自分で道場を開くでもなく消え去った人物

※.まだ存命中だと今後何かやるかもしれないので死んだ人が良いかも

184 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/10(土) 16:20:47.37 ID:PmCk6EwX0
>>183
スレ違い

185 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 17:46:57.71 ID:fxlAb6Rf0
>>184
その人がフルコンタクトカレーさん
多分挨拶代わりですよ
多少スレ違いでも大目に見てあげて下さい

186 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/11(日) 18:07:55.68 ID:fxlAb6Rf0
でも もしかしたらさらにグレちゃったキャハさんかな?

187 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/12(月) 11:29:21.65 ID:bwQ4zEXj0
正しい宗教にはこのような条件が必要だということです。

 1「永遠不変の真理と一貫性があること」教祖や教団のご都合主義でないこと。
 2「宗教にも普遍妥当性はある」であるから世の中の良識に反するものは論外である。
 3「神は神殿をつくらない」神殿などをつくることを目的とする宗教は墜落する。
 4「罰があたるなどと恐怖心に訴えない」安らぎを与えるのが宗教である。
 5「正しい宗教は世襲化しない」世襲は教団の財産を子孫に譲ることで、真の宗教の道を踏み外すもとである。
 6「教祖を神格化しない」教祖を神に仕立てることは、おごりと増上慢の結果である。
 7「言うこととやることが一致している」欲を捨てることを説きながら、教祖や幹部が贅沢しているのはおかしい。
 8「現世利益だけ説く宗教は正しくない」宗教が、お金儲けや商売繁盛、病気直しなどの欲に絡んだことばかり言うのはおかしい。そうした結果、欲にまみれた宗教ができあがる。
 9「正しい宗教は、盲信を強要しない」信仰に疑問は付き物で、そこからさらに信が深まる。疑問に答えられない宗教は本物ではない。
 10「正しい宗教は、金で救われるとは言わない」人の弱みにつけ込んで大金を強要するのは、間違いなく危険な宗教である。
 11「正しい宗教は、会員を増やせと強要しない」信者獲得は強要するべきことではない。
 12「領収書を出さない教団は危ない」問題のある教団は、領収書を出すことを警戒している。(関連企業も同じ)
 13「正しい宗教は批判を受け入れる」批判を許さない教団は、極めて危険である。

 以上が危ない宗教の見分け13

188 :こんだけ引っかかるか:2011/09/13(火) 09:53:14.60 ID:ZeotG+Qi0

  3「神は神殿をつくらない」神殿などをつくることを目的とする宗教は墜落する。

  5「正しい宗教は世襲化しない」世襲は教団の財産を子孫に譲ることで、真の宗教の道を踏み外すもとである。

  6「教祖を神格化しない」教祖を神に仕立てることは、おごりと増上慢の結果である。

  9「正しい宗教は、盲信を強要しない」信仰に疑問は付き物で、そこからさらに信が深まる。疑問に答えられない宗教は本物ではない。

  11「正しい宗教は、会員を増やせと強要しない」信者獲得は強要するべきことではない。

  13「正しい宗教は批判を受け入れる」批判を許さない教団は、極めて危険である。

189 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 20:09:41.99 ID:wNkMX7uL0
イイカンジに本題からズレてるよな

190 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/14(水) 23:45:41.76 ID:NEVoTqB/0
教えの中には「正しい宗教」とやらもあるしね。
正しい宗教を教えるはずが、間違った道に進むこともあるかもしれない。
それぐらい、「信者」を相手にする人間は傲慢になりやすいのですよ。

191 :1:2011/09/15(木) 00:01:40.96 ID:2FJUMBij0
>>189
現状がよく理解できたよ

192 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 10:55:14.22 ID:bg5qYrD7i
金剛禅の金剛とは、開祖が子供の頃に買ってもらった
戦艦金剛の模型から付けられた

これ豆な

193 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/15(木) 11:56:37.00 ID:j3KAvHnu0
「自他共楽」の道なら
「MEGAWOMAN まお」に聞け!!

194 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/16(金) 12:43:20.61 ID:lGdLkhwP0
>>171の続き
この書き込みの目的は「聖句」の説明です
つまり開祖の思想や理念がテーマですが それと各個人の信仰や信条は別です
誤解なきように

道訓は漢学の素養の有る開祖が記したもので
教育勅語的な部分を含めるととても私程度では追いつきません別の方にお願いしたい

さて仏教の話です
ゴータマ・シッダールタ普通はお釈迦様又は仏陀(開祖は釈尊と呼称することが多かったと思います)
紀元前5世紀頃(正確に特定されていない)にカピラヴァストゥ(現在のネパール国境付近でアーリア人ではない可能性もある)の釈迦族の王子として生まれ29歳で妻子を捨て出家
三人の師の元を訪ね真の悟りを得る道を探しますがどれも真の悟りに至らぬと判断し5人の沙門と共に六年間苦行を重ね生死の境にまで至りますが悟らず
一人でガヤー村のピッパラ樹の下で座り遂に大悟するに至ります
釈尊の人生の目的は解脱にあったのでここで目的をを達した事になりますが梵天勧請が三度有りこれを請けて衆生に広く教えを説き教団が形成されます
ここで重要なのは五比丘(ごびく)といわれる5人の沙門が難行苦行を捨てた釈尊のもとから去った後 「一人で真の悟りを得た」という事実です

このあたりの話は意外でしょうが手塚治虫の「ブッダ」をお勧めします
宗派の色もなく生きた人間の姿を後代の有り得ない偶像化とは離れて描き切っています
仏教の事は仏教学の入門書などで学ばれた方が安全だと思います

決して特定の団体の影響は受けないように注意が必要です

195 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 07:31:50.61 ID:x3/OngxW0
ageついでにこれを貼っておきます

558 :Y2K:2011/09/22(木) 14:35:08.94 ID:Dg5e+bI20
「信じる」「疑う」というのは哲学では「信憑構造」と呼ばれるもので、日本人が深く考えても意味はない。日本人には西洋近代的自我がないからね。

「あらゆる物事を疑って、最終的に疑いえない境地に達する」というデカルト的懐疑は啓蒙思想、西洋近代的自我から出たものだ。
デカルトのコギトもカントの統覚もヘーゲルの自己意識も、現代の科学主義も、全て西洋近代的自我の正当化に他ならない。

日本人は「信じる」「疑う」を語る以前に、西洋近代的自我を学ばねばならないだろうな。


面白い議論です

196 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 08:52:11.21 ID:acDiQuqd0
>>192
仏教の金剛界・胎蔵界などの金剛からだ。

197 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 09:12:01.36 ID:x3/OngxW0
>>196
そう根本的にはダイアモンドの事ですよね

198 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 12:31:58.37 ID:1zvFWr530
剛法スレより移動

655 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 10:30:32.63 ID:jg5/zDtZ0
>640
 野田さんや菅さんが国会の所信表明で朝鮮式の水の飲み方を披露する
 とは民主党を支持した選挙民の殆どは思わなかった。
 空手界で真の侍を標榜してた人もそうだったね。

 しかし、事実は小説よりも奇なり。

総裁も含めて、この意味がわかる少林寺幹部は少ないと思うね。
施術屋になるなと言っている総本山が・・・・・。

199 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 12:32:54.62 ID:1zvFWr530
×施術屋
○技術屋

200 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 13:04:49.10 ID:x3/OngxW0
この国が半分くらい乗っ取られてると言うのなら余り間違っては居ないかも知れない

マスコミ 政治家 行政の各セクション特に宗教が絡む場合は

団塊の世代に顕著だが安全神話にいまだ浸りきってて危機感が欠落しているので情緒的に理解出来ないらしい
実感として多くの日本人には話すだけ無駄と思う 何せ左翼などという前時代の生き物が生息しているのだから

201 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 14:08:09.04 ID:dGyYPo9oO
トップがサヨクに染められて、間違った事実を教えている組織もありますね。

202 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 15:24:08.70 ID:x3/OngxW0
>>201
え!
どこ?どこ??

203 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 15:59:45.50 ID:IYd320OA0
>>202
日教組、朝日、毎日、NHK

204 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 16:01:54.88 ID:x3/OngxW0
>>203
ああ良かった

少林寺じゃなくて

205 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/25(日) 16:21:38.55 ID:dGyYPo9oO
(笑)

206 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 09:15:02.18 ID:gNT9FNRe0
最近の特昇は馬鹿しか受けに来ないとある高段者の先生が言われてた
しかもどんなに下手でも馬鹿でも道院長なら絶対落ちない
理想境を理想郷と平気で書く馬鹿道院長でも五段・六段に平気で合格する

207 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 11:30:14.54 ID:NC0tX/iV0
賢かったら、この不景気に5万円もだして試験受けることにそれほどの意義を
見いだせないのだと思う。賢い人なら少林寺以外で名誉があるからね。

208 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 12:26:41.73 ID:NC0tX/iV0
実際ふつうの社会は、2,3段でで引退は「強そうだね」みたいないい方の
評価を受けるけど、5段や6段になって仕事よりも武道を優先する
人間はむしろ評価が下がるからね。

若い人なら、サークルで2,3千円ぐらいで少林寺より強くなれるとしたら
それほ少林寺の魅力がなくなるからね。ローカル県のウチでも総合の
サークルが数団体有る。


209 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 12:27:23.99 ID:NC0tX/iV0
自営業が、暇な部署の公務員ぐらいでしょ。

210 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 12:58:12.26 ID:/AfSU4610
手は足ではない

211 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/09/27(火) 13:39:24.44 ID:/254uSqV0
>>210

しかも宗由貴の場合は自覚の無い左翼だから話にならない。

もっともその前に自覚の無い馬鹿でもあるわけだがな。

212 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 14:00:57.62 ID:/AfSU4610
>>211
理ある心あり文に非ず

213 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 17:21:47.44 ID:NC0tX/iV0
>手は足ではない



214 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 19:06:25.49 ID:BzvYQBP9O
少林寺でなくていい人が増えているのに、本部の意向をドロップダウンの体質ではますます人は減るだろう。
本部が、いいなりの少数の強信者だけでいいと言うのならそれでもいいけど。
人を増やしたいなら、消費者のニーズをコンサル抜きで考えるべきだ。

215 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 20:45:12.56 ID:4Uv9aUXQ0
>>214
人は増えなくていい。

少年期に少林寺拳法を一回習っていれば、
あとは脳の中で熟成されていくから。

体性感覚野と運動野と小脳で。

216 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/27(火) 23:53:42.94 ID:/Vsc1om30
人を増やしたくて、というか経済的に必死なのは本部なんだけどね。
やることがすべて裏返っているんだけども。

217 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 07:02:17.70 ID:7ln4IufK0
>>211
キャハへ
仲間じゃないなんて悲しい事を言うなよ
あまり他所で暴れないで出来るだけ少林寺スレに居なさい

お前のお陰で体調ガタガタ
あんまり心配させるな

218 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 07:27:19.34 ID:7ln4IufK0
他スレでの書き込みをこちらへ移します

271 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/12(木) 21:00:31.90 ID:J4CVP+jF0
ここから主題に入ります
二軸について論じるまえに「崩し」についてすこしだけ
少林寺拳法でも崩す方法は多岐に亘ります柔法に用いる当身も
その極端な一例ですし経絡に沿って軽く摩擦したり鈎手守法から
肘を前に出すこともそうです煩雑ですから剛法で解説します

少林寺拳法の正拳突きは縦拳で拳面(ナックルパート)が上方に
向いていますこの状態で当たると突きの方向よりも上向きの衝撃力が
生じます人体は筋紡錐等の作用により脊髄反射で姿勢制御を行いますし
衝撃力そのものも筋収縮で遮断しようとしますこれは不随意運動です
インパクトとフォロースルーの衝撃角に差異を生じると人体は対応しきれず
バランスを保つ為に脱力を余儀なくされ打撃力は浸透します
中国武術で軽く打つだけで吹っ飛ぶのはこの原理に向かう所大です
ここ迄は垂直方向の説明です

219 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 07:33:39.80 ID:7ln4IufK0
スマン!

誤爆してもうた

220 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 19:02:24.39 ID:x+u9x3yQ0
前道院長の○○先生が本部や府連に怒って道院長を辞め
副道院長の××さんが道院長になって1年半
○○先生からは「××さんの次にお前が古いんだから支えてやってくれ」
といわれて1年半我慢していたが××さんは人間的にも成長しないし転職を繰り返す
お世話になった○○先生や武専の先生がたには悪いが俺も少林寺を去ることにした

221 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/28(水) 19:16:29.65 ID:7ln4IufK0
なにも
辞めなくても

222 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 05:29:05.79 ID:YMCk1RLB0
道院長が馬鹿だと少林寺は苦痛だ

223 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 06:28:23.01 ID:iemFkEBJ0
それは何も少林寺拳法に限ったことじゃない
貴方が辞めた後自席者が同じ思いをするんだよ
誰かがやらなくちゃ済まないし、それなら正面から話し合う手もあるのでは?

224 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 07:52:52.94 ID:l+YGxH/G0
個人の自由だな
少林寺に魅力がなくなれば必然的に人は減っていく

225 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 09:56:08.16 ID:EToa3nAC0
指導者の魅力、本部の魅力も関与するだろうね。

226 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 10:06:07.44 ID:5GP2pKR00
魅力ある道院長が少林寺からどんどんと去っていく

227 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 10:07:50.09 ID:EToa3nAC0
魅力有る古参をリストラ

228 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 10:08:43.84 ID:EToa3nAC0
じゃまな中野先生をポアもといポイ。

229 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 10:12:42.42 ID:EToa3nAC0
時代が変わったな。
昔なら意見を言う場が無く(公的に批判を言えば破門)本部が言えば
嘘でも通ったけど、今は、悪いことはすぐNETに出るから油断ができない。

230 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 10:13:38.62 ID:EToa3nAC0
今、本部情報だけを信じる人は、おじいさんかNET弱者だけと言う。

231 :220.222.226:2011/09/30(金) 10:47:56.70 ID:5GP2pKR00
つか、本部役員とか本部委員とかの地位や名誉に無縁で
開祖の魅力に引き寄せられ道院長になった○○先生のような古い先生
そういう草の根の道院長が本部の金権主義に嫌気が差して
魅力ある道院長が少林寺からどんどんと去っていく
そして××さんなどの大人になれない道院長がどんどんと増えていく

232 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 10:53:07.42 ID:5GP2pKR00
>>223
正面から話し合えるだけ××さんに日本語が通じたらこんな苦労はしない
それに半年前、転籍してきた大学元拳法部員をさっさと助教にして
しまっかたらその心配もない
これで安心して辞められる
来年度からは拳士数が1ケタになるけど

233 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 11:22:12.18 ID:4iTBzhrxO
○○さんとか××さんてだーれ?

234 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 11:48:55.91 ID:iemFkEBJ0
>>232
だいたい話は分かった
本部にもう少し器量にある人間がいて
道院単位を管理できればこんなに苦しむ事もないのに
少林寺組織に大人が居ないから

立て直すには開祖レベルの強力なリーダーが必要だね

235 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 11:59:27.50 ID:ajglnxIT0
二世がエロ眼鏡だからそのうちカルト教団にかわるんやろうな……

236 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 12:11:35.36 ID:EToa3nAC0
>立て直すには開祖レベルの強力なリーダーが必要だね

少林寺はヒーローみたいなのを育てることを否定してきたから無理。
例外は血族。でも、育てるというよりは、修飾してヒーローに祭り上げ
ようとしている感がいなめない。

237 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 12:20:45.93 ID:ajglnxIT0
おっす少林寺
とか言う恥ずかしいタイトルの漫画有ったよな?w

238 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 12:21:34.77 ID:EToa3nAC0
剛法スレで思ったが

開祖の語録を、その背景とか流とか考えずに、言葉通り受け取って
信心するから、だんだん変な方向に進んだのだと思う。

239 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 13:31:05.82 ID:4iTBzhrxO
本部の所謂「先生」ってのは何人くらいいるんだ?
武専のたび違う人が来てるらしいが。

240 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 13:40:37.59 ID:EToa3nAC0
各団体の長の3人だけでしょ?


241 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 18:23:24.77 ID:RqfFlL8e0
>>236
もともと少林寺は明治政府の様に一君万民的な組織だったんだろうね
天皇を中心として皆平等みたいな

開祖程のリーダーはもう無理だろうけど脇が余程しっかりしないと悲劇的だよな


242 :名無しさん@一本勝ち:2011/09/30(金) 23:03:42.95 ID:kStLtbaT0
剛法スレで基本についてやっているが残り少ないので
こっちに移転。学科みたいなものだから。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1315301147/900-
@少林寺は相対中心だからという意見
相対しようにも、基本の絶対数が少なすぎてろくに動けない、当てることや
当てないことのコントロールができない人間が、効果的な攻防が
できるはずがない。その証拠に、寸止めではそれなりに決まっていても
法形で生の体に当てさせようとすると届かない黒帯が多すぎる。
当てすぎならまだしも、当てる練習とかパワー練習が足りなすぎで
まるで聞かない、空手の小学生のようなけりしか出せない指導者が
結構いる。
A家でやれていう意見
道場に来るのがやっとで、みんなと一緒に基本するのもしんどくて
いやな人間が、家でやるはずがない。そもそも、腕立てとかすら
やらない人間が、地味な基本はやらない。二人組んで名人ごっこ
が関の山。初級者は、道場で重視していないものを重要だと思わないし。(w
B少ない練習時間に基本したら、法形がこなせないという意見。
基本ができてない人間がいろいろ技を増やしても、どれも実際の護身には役立たない。
まだジャブだけ毎日300回とかやっている人のほうが役に立つ。
昇級の段階増やしたのだから、もっと昇給を遅らせても基本をちゃんと
させたほうが、将来の上達にも役立つ。所詮基本をどんどん応用させる
だけだから、上段もけれない技をコレクションしてるだけのヘロヘロキック
の指導者増やしても、他に馬鹿にされるだけ。

少林寺は理屈屋が多いが、強くなる肝心の理屈がわかってない
指導者が本部も含めて多すぎる。半端でないひとつを作れば
それを応用して増やせるが、半端な基礎の上では、どんな高級な
技も砂上の楼閣。おれも昔は改革しようとしたが、道場主の
逆鱗に触れて憎まれているかんじ。だから、もう自分の練習は
家でやって、道場では先生の言うとおり。後輩がいつまでもつよく
なれないが、先生と本部の無明のせいだと割り切った。

243 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 07:16:01.88 ID:ORrOPnYO0
もうラーマ君?

ちゃんと剛法スレに書きなさい
今日は原始仏教典について書こうと思ったのに


244 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 08:49:05.39 ID:6cHGvofm0
トレーニングの理論も学科だろ?

俺はストレッチについて。
ストレッチを嫌う人は7段クラスには多い。『実戦には準備運動が無い』と
の理由だそうだ。でも、どっかでやらないといつまでたっても体が硬いまま。
だから、少林寺にはハイキックを蹴れる黒帯が少数派になったんだよね。
ハイキック自体は実戦で余り使用しないけど、蹴れる人と蹴れない人では
中段蹴りののびが変わってくる。中段蹴りののびは、威力になって反映する。
同じ筋力でも、体が柔らかく深く蹴りを入れられたら、相手には効く。
そもそも、威力以前に、防具の厚みを外したら、当たらない黒帯が結構
いるんだよね。演武中心の練習だから、武専の講師ですら、わかってないん
だよね。

245 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 08:57:46.94 ID:ORrOPnYO0
>>244
それでは君に素敵な忠告

仏ホットケ
神カマウな

246 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 09:03:41.20 ID:6cHGvofm0
ストレッチは練習前に自主的にやれという意見もあるが、この不景気、
仕事をちゃんとやる人は道場の定時に来ることすら難しいんだよね。
じゃ、家でやれと言うことになるが、それにしたって、宿題として
指定している道場は皆無にちかいと思う。そもそも、どういうことを
やれば、少林寺のコンディショニングトレーニングとしていいかも
教えてないでしょ?自分が教わってないことは「それは少林寺では
ない」それが今の高段者たちの考えなんだよね。自分たちが上に
ペコペコしてやっと築いた立場だから、こんどは、下が自分より勉強
して知識があるなんて認めたく無いんだろう。
今の7段世代は、段位にかなり依存しているが、いま、社会的立場がある
人は、少林寺で出世するよりも、仕事にがんばるからね。

247 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 09:09:05.70 ID:6cHGvofm0
俺も学生の頃は、少林寺に限らず武道の高段者はすごいと思っていた。
でも、最近は違う。武道以外無能なおっさんが多いことに気づいたから。
開祖もそれを言っていたのだと思う。
最強を目指す空手や格闘技だと、ヤクザの宴会に呼ばれて芸を披露したり、
少林寺だと、若い高段者のくせに足が上がらなかったり、無知で、
間違った歴史観を敷衍したり、なんかがっかり。こんなんになるなら、
趣味と割り切って3段(空手なら初段)ぐらいでいいと思った。

248 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 09:13:12.77 ID:oPMk4/NRO
実戦にはストレッチもハイキックも無いって言われた。

まあ町のケンカでハイキック出す奴も珍しいだろうが・・

なんかねぇ

249 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 09:15:32.31 ID:ORrOPnYO0
>>246
ストレッチなんてものは日常の中で高い頻度でやって道場では仕上げのつもりじゃなきゃ無理が出てくる
つまりオーバーストレッチってやつだ

生活より武道を優先させた先生方を悪く言うのも考えものでね
それよりも自分の立場が悪くならないように上手くやるんだよ

250 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 12:28:21.14 ID:6cHGvofm0
結局、少林寺が弱いと言われるのは、今の7段クラスの指導が
悪かったったってことだよ。
俺は、少林寺だけの時も道場の3倍ぐらい自主トレとかして、
武道雑誌や、スポーツ雑誌、あげくには論理の本とか読んで
研究していたから、指導者の指導に歯がゆくてしょうがなかった。
少林寺はそういうものだと諦めて格闘技もやりだしたら気が楽になった。
だから、指導者があほな指導しても、もう無視無視。自主トレで後輩に
教えるだけ。

251 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/10/01(土) 12:43:12.75 ID:UZduBjcb0
>>246

お前、自分で考えていろいろ試す頭を持ち合わせていないのか?

この低能

他の武道に比べたら、少林寺は教えすぎるくらいだぞ。

252 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/10/01(土) 12:44:42.26 ID:UZduBjcb0
>>250

そうやね。

他の格闘技を平行してやると気が楽になるね。

253 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 12:45:13.58 ID:sPcyG/QG0
>>251
ネットのしくみも知らないで、ムキになって新参者を追いかけて
自爆したってのは本当ですか?

254 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/01(土) 15:49:36.13 ID:Zg4nhOEX0
>>253
もうさ
それいいからウザイよ

ここには来ないでね



255 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 02:26:33.85 ID:GjcsKIxw0
少林寺拳法って聞くと、
なぜだか文武両道の思想を重視してる武道のイメージがある

図書館でよく少林寺拳法の本とビデオを借りてくるけど、おもしろそうだな
近くに道場がけっこうあるから習ってみるかな
あと教育者の陰山英男さんが著書で少林寺拳法は合理的と言ってた

>>244>>247
俺相撲の基本(四股 鉄砲 腰割り 伸脚・股割り すり足など)
を毎日やっているから身体が柔らかく足高くあげられるけど、
もし少林寺に入門したら蹴り技の上達に役に立つの?

256 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 05:29:35.32 ID:1qmjv8Ne0
武道云々や最強云々より
「フリーター正拳士」
「リストラ大拳士」
「職場転々准範士」
「家族崩壊正範士」
こういう社会人になれない指導者を、一掃して欲しい。
少年部拳士の保護者たちが馬鹿にしているし、
他武道や他格闘技の指導者も馬鹿にしている。
俺が並行で通ってるキックジム指導者や、キックの試合で合うのジムの
指導者ですら、全員そこそこの会社で働き、きちんと家族を養ってる。

257 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 07:23:01.44 ID:lhh/m43w0
>>252
キャハ氏ってたまーーーーーーに冷静でまともなことをいうときあるよね。
前に剛法スレでいろいろ書きすぎたくらい書いたなぁと思ったら
あっさり同意されたので結構いっくりしたことがある。

258 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 08:04:47.83 ID:FEFnTlaQ0
>>257
このsage書き込みのKYAHAはいつもの桜楽卍とは別人。あのババアはまともな受け答えなんかやらんよ


259 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/02(日) 08:15:03.85 ID:lhh/m43w0
ああ、そうだったんだ・・・

260 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 07:17:28.43 ID:yMkgu8660
キャハへ
新しいPCケースを買ってこれに組み込んだら起動しなくなった
いまサブのマシーンで書き込んでるが これも使わなかったから
メモリーのスロットが一本イカレテル
数日はこちらに手を取られるだろう

おとなしくしてくれてほんとうに感謝しています
キャハはネットで書き込みをして始めてできた友達
呼びかけてすぐに来てくれた日の事を覚えています

あの時は本当に嬉しかったんだ

261 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 10:10:08.73 ID:8RN4BqzH0
>>260それならお前は今までろくな友達がいなかったってことだな。
狂気と虚栄と悪意に自分を支配されている女を友達と呼んでも
お前は負の連鎖に巻き込まれるしかないぞ。少なくとも当分の間はな。
この女はここ十数年ずっとこの調子なのにどうして毎年騙される人間が絶えないのだろう。

262 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 13:15:18.81 ID:wI5LwwyEO
十数年も張り付いてる奴が少ないんだよ。

263 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 13:25:37.27 ID:S/QoUwkn0
>>260は荒巻

264 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 15:37:24.61 ID:IfDuWybd0
>>261

>>263

もう月へおかえり

265 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/10/03(月) 17:48:05.17 ID:AnERY9YV0
>>256

「武板を荒らす基地外キャハ」も一掃すべき。

266 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/03(月) 19:48:48.57 ID:IfDuWybd0
>>265
忍法帖

ここには来るな

267 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 15:13:21.74 ID:FxNv6f8q0
>>256
俺の周りでは逆に少林寺拳法やっている人のほうが高学歴でしっかりした職業についているけどな

その辺の人間性に流派は関係ない

268 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/05(水) 15:29:44.49 ID:RXjDiT0Gi
頭悪い変なのは学科の作文で駆逐されちゃうからじゃね?

269 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 05:36:09.59 ID:sEwVRDHa0
こんな景気の悪い時代に世間で通用しない段位や役職のため
少林寺に高いカネ払う奴は馬鹿だ
キックや総合のサークルなら1回500円でできるよ

270 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/09(日) 06:12:05.49 ID:hXYSJphk0
>>269
頭悪い変なのからちょこっと
ラーマくんまたやってるね
自分を基準に語らないこと

組織に所属する事で個人だけでは体験できない何かもある筈
君は自分の中だけにしか生きてない様に視える
それも有りだけどもっと違う遣り方もありそうだけどね

そんな貴方が少林寺に拘る理由は以前から知りたかった


今日も原始経典の書き込みは無しだな


271 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 11:44:36.56 ID:lGQYsk//0
 

実に自己は自分の主である。自己は自分のよるべである。故に自己を整えよ。

原始仏教経典 『ダンマパダ』 380(『法句経』)

岩波文庫 ブッダ 真理のことば 感興のことば 中村元訳 P63 第25章 愛執 より

272 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:29:32.28 ID:PL6+QU1T0
【長野】林の中に白骨遺体 ほぼ全身が土中…死後数カ月か
http://plus.2chdays.net/read/newsplus/1318178559.html

9日午前9時20分ごろ、長野県南牧村海ノ口西牧場の林で、一部白骨化した遺体を散歩中の男性(61)が
 見つけ110番した。県警佐久署によると、遺体は死後数カ月以内とみられ、ほぼ全身が土に埋もれており、
 死体遺棄事件の可能性があるとみて調べている。

 同署によると、遺体は一部が地面に露出していた。性別や年齢は不明、目立った外傷は見つかっていない。
 白色Tシャツのような上着に半ズボン姿で、茶色っぽい頭髪だった。身元確認を急ぐとともに死因などを
 調べてい

コピペ
日本でも殺人事件は沢山起こってます。
平均すると年間1300件起きています。
1日三人以上殺られてます。
皆さん気を付けましょう
でも交通事故で死ぬ方が殺人事件の6倍くらい。
もっと気を付けましょう

おそらくこれは生きたまま埋められてるね。
腕の骨とアバラを折られ半殺し状態、抜け出せないようにして首から上を露出させ埋める。
被害者は痛みと野犬やイノシシの襲撃に恐怖しながら死ぬ。
土中から頭だけ出した場合 犬やイノシシは顔面の肉を食べるそうな。

273 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:34:12.72 ID:PL6+QU1T0
脳みそがお花畑の上層部にはわからないだろうけど、
力愛不二と、力が先に来るというのはこういう理由なんです。
今回は運良く見つかりましたが、死体を隠されて事件にならない
事件がいっぱいあります。危険な場所に近づかないでけでは
済まないぐらい日本は治安が悪化しています。それも、人口割り
から言うと、外国人が多い。

柔らかい強さ、へそで茶がわくよ。(w
不景気で道場へ行くお金も時間も貴重なんだから、来た人に
無駄な汗を流させないようにしてほしいものです。
屁理屈ばかりで練習時間が少ないってのはもう論外。
案外、実戦派の先生でも、年取るにつれて講釈が長くなって
練習時間が実質減ることが多いですね。

274 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 18:35:28.20 ID:PL6+QU1T0
それも、人口割り
 から言うと、外国人が多い。


それも犯罪者は、人口割りから言うと、外国人が多い。
誰かさんが大好きな国の割合も多いですね。(w

275 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 19:54:13.71 ID:lGQYsk//0
>>194の続き

太極拳スレに書きましたがもう一度同じ話から

文字伝来前の日本では記録装置は人間でした
司馬遼太郎は出雲の語り部について記述を残しています
この語り部は決して内容を公開しませんが
大和との経緯につては感情的で公式とされる歴史とはかなり隔たりが有るようです

さて教団が出来、仏陀は諸国を移動しながら教えを説いて回ります
当時文字が存在したにも関わらずリアルタイムに記述保存はなされていません
この理由についてネットで確認しましたが輪廻に起因するとするのが説得力はあります
私の読んだ仏教学の書籍の記述とは異なりますが


276 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 19:56:56.19 ID:lGQYsk//0

仏陀が亡くなるとすぐに仏陀の言葉を集める作業が行われます散逸を防ぐ為です

結集

a.wikipedia.org/wiki/結集#.E4.BB.8F.E5.85.B8.E7.B5.90.E9.9B.86

過去に四度有ったとされています
経典を文字として保存するまでに相当の時間経過があって原始経典とされるものにも
仏陀の教えそのものでは無いような部分があって議論の対象となってきました

>>271は聖句の中村元先生の訳です
このかたはサンスクリット語やパーリ語に通じて居られて哲学者です
原始仏教経典についてはこの方の著作が頼りになりそうです。実は私の読んだものはこの先生の著作でした

私の読んだものの中ではスッタニパータからの引用が頻出しています
これはパーリ語経典でダンマパダ(漢訳仏典法句経)のようにはこの国には伝来せず
維新後やっと入ってくることになります
これらは原始仏教典とされています。つまり仏陀の語った教えとして信憑性が高いものです

今回はここまでです

(続      かないかもしれない)

277 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:02:27.22 ID:lGQYsk//0
>>276
リンクが貼れていませんでした

結集 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E9%9B%86

失礼

278 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:07:48.87 ID:PL6+QU1T0
仏教もいいけど、まず自分が殺されて白骨になったらどうしようもないね。
悟りを開いたらそれも気にならないのかもしれないけど。(w

で、護身で大事なのは仮想的の想定。今までの少林寺がダメだったのは、
@相手の攻撃レベルが少林寺の平均黒帯とかド素人だったこと。
 攻撃のレベルを低く想定しているので受けや反撃も低くなり、
 実戦で遅れを取ることとなる。他の世界を知らないから、格闘技の
 攻撃力の高さが分からないんだよね。
A本来悪漢は複数で卑劣に攻撃する。少林寺は武器や複数相手を
 想定しているみたいに宣伝するけど、発表のあれでは、演武ならともかく
 実際は難しいだろう。複数相手に受けて返すってのは無理。こっちで受け
 ている間に後ろから攻撃される。複数相手には自分から積極的に攻撃して
 居着かないようにしないとだめ。主守攻従ということにとらわれすぎて
 現実から離れた。
Bたおやかな乙女が代の男を制するってのは、男がド素人であるか、頭が
 弱く口合気に簡単に乗る場合のみ。女や子供や老人には限界があるから、
 名人芸よりも、技を増やすよりも守って抜いて金的目打ちを、最速でや
 れるようにするという現実的なことを教えないと。逆に男は、弱者を
 守るために、きれい事を言わず、肉体も人間凶器になるぐらいに鍛える
 ことを推奨すべし。

279 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:15:19.13 ID:PL6+QU1T0
女子は筋トレしてもしょうがないという人もいるが、おばかさん。
パワーリフティングの大会を見れば分かるとおり、必死に練習する
と、ふつうの男よりも、かなり力が強くなる。まあ、そこまで強く
なる練習をする時間は無かろうが、サンドバッグやミットをヤリ込めば
かなりの打撃力は得られる。筋トレも、やっていればやらないよりも
強くなれる。というか科学的に言うとスピードは筋力がある方が速くなる。
実際女子一流のキックボクサーが、「プロ男子」を倒したこともあるし。

少林寺はいろんな殻を作って強くなる可能性を棄てているような気がする。

それでも、女子は同じだけ練習すれば男子にかなわないのだから、「逃げ方」
や「隠し武器」や護身グッズ等をちゃんと教えておくべきだと思う。子供や
老人も同じ。ただ、それを教えられる人は組織ではかなり少ないけど。

280 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:18:00.39 ID:PL6+QU1T0
それと、運動神経やセンスのなさは、特に大人になってからはなかなか
フォローできないけど、筋力は正しく練習すれば60才まで伸びる。
技よりも筋力の方が努力効果が高いんだ。これも頭に入れておいて
技だけにこだわらず、総合的に強くなる方法を模索したらいいと思う。

281 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:21:41.61 ID:PL6+QU1T0
弱者が練習できるというのと、弱者が努力する強者と同じレベルに
なるというのは違う。

だから、弱者の至れる強さのレベルを青年男子の目的レベルにしては
いけない。弱者もそれなりにつよく、強者はさらに強くできる
練習が大事。強くなれる人の足を、屁理屈で引っ張ってはいけない。
これは、技のやり方にも同じことが言える。「それは少林寺ではない」
ってのは、見た目のカタチではなく「護身できないこと」と考えるべきだ。

282 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:23:44.39 ID:lGQYsk//0
面倒だが少し言っておこう

先ず強く成れるかどうかは貴方自身の問題
きちんと苦痛に耐え自分の力で答えを探すこと
団体が貴方を強くする訳では無い

批判だけを自分の為にするようでは武芸の方も見えている
自分を変えずに周囲が変わる訳はない

匿名でいいから通信するとか書籍を送るとか
方法はいくらでもあるはずだ

少林拳士なら幾らかは人の為に尽力しなさい
私からすれば甘えにしかみえません

283 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:35:50.18 ID:PL6+QU1T0
>団体が貴方を強くする訳では無い

俺はたぶん、ガチなら、ふつうの道院長よりは強いよ。
強くなるというノウハウだけなら本部よりも知っている。
少林寺純粋培養ではないからね。
俺がではなく、組織として今のままではいけないから言っているだけ。
強くなるには無駄な汗を流している多くの人間に気づいてほしいだけ。
ただ、俺以外の拳士が、「見た目の競技」でいいというのなら、
そういう少林寺でいいと思う。強くなりたい人に一つの考えを
示しただけで、全員が反対ならしょうがない。

>匿名でいいから通信するとか
昔はそういうこともしたけど、上の方はもう変われないよ。
実際に汗を流している人が気づいて、上の言う詭弁に流され
ないで、自分で工夫してほしいの。

>甘えにしかみえません
そう思うのならそれでもいいけど。
>先ず強く成れるかどうかは貴方自身の問題
>きちんと苦痛に耐え自分の力で答えを探すこと
>団体が貴方を強くする訳では無い
のなら「護身練胆」とか「少林寺は最強(実際にそう言う指導者もいる)」
とか最初から言うべきではないだろう。
柔道ではそんなこと言わずスポーツライクだけど、素手のふつうの喧嘩
ならかなり強い。
というか、俺から見たらまだまだ工夫の余地がある練習を工夫しない
ことに甘えているように見えるけど。

284 :ちょっと言い過ぎた:2011/10/10(月) 20:41:41.05 ID:PL6+QU1T0
俺も口ばかりで弱いかもしれない。でも、色々経験や工夫をすることにより、
少林寺純粋培養よりは強くなったと思う。昔が演武君で弱すぎたのかも
かもしれないけど。
だんだん荒らしみたいになったので、今回で消えるけど、「強くなるとは」
「現実の本当の護身とは」ということを、やり直しのきく若い時代に
きちんと考えておくべきだと思う。年取ってからでは、仕事のことも
育児のこともあり、体力も練習時間も運動神経も無くなってしまう。
荒らしてしてごめんなさい。

285 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 20:48:45.24 ID:lGQYsk//0
荒らしなどとは思っていない

それ程強いなら他流に道を求める事も視野にいれるべきだ

才能はそれほど希少なものだよ
去る必要は無いよ

286 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 21:07:14.18 ID:IVW98HU80
>>284
>少林寺純粋培養よりは強くなったと思う。

すまん。素朴な疑問だ。
そう思えるようになった根拠を教えてくれ。

287 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 21:24:25.10 ID:hUHhD/Z60
>>283
皆が真似したくなるカッコいい大人なら黙って貴方についていくと思うよ。
ただ強いだけじゃ駄目だな

288 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/10(月) 22:02:29.24 ID:z6cijgljO
思うに、苦しみや痛みに耐えて強くなりたいって人こそ、今の少林寺では少数派じゃない?
みんな、楽して武道ごっこ的にやりたいだけでは?

289 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 06:58:25.46 ID:V+5aIRh5O
乱取り以前に問題がある気がする。
うちでは、当てる練習がほとんどない。
そんなんでは、正しいパンチなどできないと思う。
プラス、基本が少なすぎ。


290 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/11(火) 09:56:57.15 ID:9F2NL4Bj0
威力なんて当てないと分からないしね。
で、正しいフォームなんて、当てないと分からないし、
乱取りで当てることができないと、テレフォンパンチ
と言われてもしょうがない。

結局、個人が自分の体で検証していくしかない。

291 :1:2011/10/14(金) 19:09:30.21 ID:De2HRHFn0
やっぱり残念な方向にベクトルが向いてるのね

292 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 19:36:25.16 ID:at/tz6010
>>291
それでも以前に比べれば別世界の様に改善されているんですよ
私がこの板で書き込みをしていたのはそれが目的でした

他スレや過去スレをチェックしてみて下さい
今は武板全体が改善されて過疎状態も脱する事が出来そうです
私のここでの仕事ももうすぐ終わりそうです

このスレの立ったタイミングも私にとって最良でした感謝しています

わたしはスレのテーマよりも意義の有るもっと言えば有益な議論が展開することを望みます

本当に二ヶ月前に比べても有り得ない程良くなったんですよ

293 :1:2011/10/14(金) 20:04:29.95 ID:De2HRHFn0
>>292
そうなんだ……
今思えばスレタイを学科ではなく道徳にすればよかったなぁと後悔してます。

少林寺拳法なのにこの種のスレが無かったことにも驚きです。

294 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 20:34:32.28 ID:at/tz6010
>>293
道徳なんかにしたら誰も書き込めませんよ

この流儀は強さと自信をある程度身に付けて行動面に影響が出てくるので
学科はそれまでの準備と考えるべきでしょうね
だから実技と学科は一本の軸にある両輪の関係でしょう
どちらが欠けても開祖が望む人間はできない

今の団体にその認識が有るのかそこは心配なところです

私の先生は「俺は他人から強く言われると意見が言えなかった
しかし少林寺拳法をやってからは正しいことは正しいといえる」と言っておられました

「実践こそが少林寺だ」が口癖でした本当に良き師でした
この度の行動はその師に対する恩返しでもあります

295 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/14(金) 22:54:12.17 ID:PhM7bDvl0
金を払って教わるのではなく、教えるのが少林寺拳法

296 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 00:35:19.51 ID:HCFm3cig0
森道基の三角理論ってデタラメだよね。
投げが回り過ぎだし
なんでもかんでも三角で済むなら苦労はないよ。
宗道心の投げもいい加減だから
伝統なのかも。








297 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 00:53:33.43 ID:GbxhJEYI0
組織も、なんとなくオワコンな感じになってきたね。
少林寺で食っている人の自己責任で食えなくなるのだからしょうがないね。

298 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/15(土) 03:23:00.40 ID:LwstYxTe0
>>287拳士として強さを追い求めたいという気持ちと人間力、人間的な魅力
というのはまた別のものだろう。その辺の切り分けが一切できてないと
無意味な話だと思うけどね。

299 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 06:58:11.20 ID:nUmN9zmY0
>>276に続いて

この国は大乗仏教の影響がとても強く上座部仏教については無視に近いのでもっと世界的な視野で仏教が語られる事が望ましいと考えて居ました

特にタイ国は国王が聡明でキリスト教布教による植民地化を防ぐため学者を各国に派遣し研究させた結果再編された仏教が国教となりました
世界に類を見ない正しい仏教とみています

大乗仏教についてはインドでの根本分裂からナーガールジュナ(竜術)の空理論まで書かなければなりませんが時間が有りません
どなたか続きをお願いいたします
実は江戸時代に富永仲基らが仏教典について研究を行ない大乗仏教典が後代の創作であると結論付けています
だからといって大乗仏教が仏教では無いとは私は考えません


この度ナーガールジュナの空理論に触れ直して他人と議論する虚しさを理解しました
仏教は哲学でもあるのです拳士の方々は機会有る毎に学ばれて頂きたい
私程度ではとても真実に迫れそうにはありません

申し訳ありませんがこれで終わります

300 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 07:13:07.62 ID:nUmN9zmY0
キャハへ
随分大人しくなって少し心配しています

以前に他スレに書いたように私は貴方の数年前からのファンです
貴方のレスを読んでは腹を抱えて笑い転げていました相手にとってはたまったものではありませんが

これだけは忘れないで下さい
ネット上でもし全員を敵に回しても私は貴方の味方です
ですから貴方がピンチに陥れば力及ばずとも帰ってきます

そして拳士の皆様
門外に出た私を受け入れて下さり有難う御座いました

それではお元気で

301 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 07:38:40.31 ID:Odora1li0
>>300
>貴方の味方です
>貴方がピンチに陥れば

書いてる内容がどうじゃなく、キャハの擁護を目的にしてた
奴がいたってことだな

少林寺って気持ち悪いな

302 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 08:02:00.65 ID:ih2pFWoe0
>>299
年柄年中クーデターの起きる国の優柔不断国王のどこが聡明なんだろうね?しかも正しい仏教www

>>300
他人に頼らず自分の手でやれよ。他人を持ち上げて汚れ役をやらそうなんて、とんでもねえ野郎だ

303 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 08:13:30.44 ID:SzcLM5zl0
サバキの人も、>>300の書き込みが無ければ暖かく見送られたろうに、
最後に余計なことを書いちゃったから・・・

304 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 10:41:38.21 ID:nUmN9zmY0
>>303
そんなくだらんアンチよりも仲間のことが大事なのは当然のことさ

>>302
カンボジアを調べてみな


一度こういうのやってみたかったんだ
ほんじゃ本当にさようなら

305 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 10:45:51.77 ID:ih2pFWoe0
>>304
卑怯者の糞ジジイ、キャハに荒らさせて自分は手を汚さずに援護ってか。荒巻丈並に腐った野郎だ


306 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 12:18:59.78 ID:YLUK4hof0
>>300
こういう下品な貼り付けする輩のお仲間とはね。
>>http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1290761251/247

>貴方のレスを読んでは腹を抱えて笑い転げていました相手にとってはたまったものではありませんが
少林寺は他流にコンプレックスを抱えているから、キャハの荒らしに爽快感を得ているのか。

307 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 12:43:07.66 ID:SzcLM5zl0
仲間のことは大事ってことは、どうも個人特定できているって
ことだろうな。

308 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 12:49:27.52 ID:ih2pFWoe0
アンチ極真でもアンチ朝鮮でもそりゃ本人の勝手だから好きにすりゃいい。でもさ、自分の責任で書けよ
他人に書かせて「援護します」だの「一度こういうのやってみたかった」だの下種過ぎる、キャハ以下のクズ

309 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 13:55:24.79 ID:SzcLM5zl0
>>308
>ih2pFWoe0

あんた、さっきキックの小部屋スレで吉鷹の件でえらく私に
かみついてきたけど、あんたもキックやってんの?

310 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/16(日) 19:52:21.50 ID:ih2pFWoe0
>>309
フルボッコワロタww

311 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/19(水) 16:44:39.66 ID:91luJKkV0
少林寺拳法の柔法を語る2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1318997743/

312 :名無しさん@一本勝ち:2011/10/22(土) 15:48:06.23 ID:JKa/YA4W0
朝鮮金的君を脳ハッキングw

身長165cm,体重52kg 年齢29才 未婚、てかチェリー。

地方の小さな道院所属の三段。

道院に大人の有段者は自分と道院長のみ、殆どが子供や女性。その立場を利用し女子供相手に高圧的に振舞う。
しかし、かつてはちびっこだった子供たちも長ずるにつれ肉体的にも成長し高校生となり自分の立場を脅かす存在に。
しかもその高校生達は、乱捕やミットなどの実戦的な練習をやり始め他流の業も研究し始める。
もとよりフィジカル面でもメンタル面でも劣っている朝鮮金的君は焦りを感じ高校生達の練習を否定し目打ち!金的!
と偏った思想を植え付けようとするが精神的にも肉体的にも成熟しつつある彼らには通用しない。
そしてとうとう在日朝鮮人の高校生が偏狭でウザイ朝鮮金的にブチ切れむりやり運用法を挑む。
朝鮮金的はまっしぐらに金的を狙って蹴り上げるも簡単に膝受波返で反撃される、寸止めだったのは高校生のせめてもの優しさか。
だがその後はフルボッコ。朝鮮金的、道院内での権威失墜。
自分の技は危険すぎて使えないからなどと必死に弁明するも、今まで高圧的に接してきた女子供たちにも失笑を買い道院にすらいけない日々
が続く。
やりどころのない憤懣をぶつけるために2ちゃんねるに出没し、他流研究や運用法の研究を主とスレや書き込みに対し荒し回るようになる。
二年前の冬の日である。




313 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 09:59:36.10 ID:wwr2LDqz0
予備動作が大きいテレフォンパンチや回数が少なすぎて鋭さがない
ションベンキックを受け返す練習をいくらしても、防御はそれほど
上手にならない。
予備動作が小さく鋭く重い攻撃を受けるからこそ、受けが上手になる。
だから、数かける基本とか当てる練習とかが必要なんだけど、本部
含む高段者連中は、理屈屋が多い割に分からないんだよね。
あたまが悪いんじゃない?
あと、乱取りも片方攻撃、双方攻撃、両方の効果は違うので両方して
初めて護身が完成する。片方攻撃だけで護身が完成できるとする本部は、
拳士の護身よりも、法形のカタチの護身の方が大事なんだね。

314 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 11:19:28.90 ID:6bKim0PJ0
攻撃を避ける工夫はいっぱい教えてくれるけれど、攻撃方法の上達は各自努力せよなんだよね。
基本を練り込むことによって少しはマシな攻者になれたと自覚する昨今、少林寺拳法だけで全てまかなってきたけれど、ずいぶんと時間がかかってしまった。
並行してたらどうなったかわからないけど、答えは身近にもあると思う。未熟なうちは、重くてわりと硬いものを打つこともした方がいいね。

315 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 17:49:31.11 ID:wwr2LDqz0
剣術の要領で(先をケツまで下ろさずに上段に構えたところから
振り下ろす。危険だから)ハンマーを振るといいお。
色々ステップを加えるとなおよろし。
剣道みたいに後ろ足のかかとを上げると重いハンマーは振れない。
また、ケツまで振りかぶると危険。


316 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 17:50:01.27 ID:wwr2LDqz0
これやると直突きが速く重くなる。

317 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/02(水) 17:51:13.75 ID:QwLcTJjr0
スレタイよめねえのかよ糞野郎

318 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 01:33:08.29 ID:7RZtDuH/0
あげておこう

319 :信徒香資について:2011/11/14(月) 05:37:49.42 ID:clKql97r0
信徒香資納入口数はあくまで「任意」です。
特昇を受けさせてもらえないで不満のある拳士
助教にしてもらえないで不満のある拳士
信徒香資納入口数を「1口」にしましょう。
そうすれば道院長は本山から指導能力を問われ
貴方に信徒香資納入口数を元に戻してもらう
引き換え条件として特昇受験や助教の袖章を
出してくるはずです。

320 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 10:32:04.87 ID:VBa2EYUK0
>>319
失せろ、朝鮮総聯朝鮮ネット工作員!!!!

321 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 10:38:34.52 ID:hSUj+BvkO
助教になってなんか良いことあるのか?

322 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 19:31:26.75 ID:VBa2EYUK0
全日本人へ
少林寺拳法の目打金的蹴スレ・学科スレ・柔法スレ・剛法スレ
の次スレの>>1には

「このスレへの朝鮮人の書き込みはこれを一切禁ずる。
この約束を破った朝鮮人は自らの意志で自らの手で切腹するものとする。」

という一文を必ず入れて下さい。

323 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/14(月) 21:18:08.28 ID:/DrReZ8V0
>>321
三段や四段にもなって子供と同じ袖章付けられるか?
明らかに「俺は道院長に嫌われています」ってわかるだろ!

324 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/15(火) 10:23:45.39 ID:LASpGuSQ0
わからんだろw
なに、その被害妄想



325 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 04:31:12.68 ID:3ZlmNmMl0
嫌われてなくても俺なら恥ずかしくて平拳士の袖章なんかよー着けれんわ。
助教の袖章やなかったら辞めるわ。

326 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 09:04:39.36 ID:8uWKLK+O0
いみわかんねぇ

そもそも嫌われてるなら、転籍すれば良いじゃん
引越したとか転勤とか理由はいくらでもあるでそ


327 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 11:46:57.72 ID:SMcMplzYO
有段者多いところはそんなもんかね。
俺は袖章なんかなんもないほうがさっぱりして良いが。

328 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/16(水) 13:01:40.44 ID:FAlAlucgi
2007年以降の入門者しかいないようなので解説しよう
空手や柔道の場合、昇段すると黒帯になり
それ以降は変わらないのは知っていると思う(紅白帯があるけど)

しかし少林寺の場合は初段で黒帯の後も二段で助士、三段で助教、四段で赤卍と
各段階を現す派手な腕章やマークがあったのです
特に助教三段は本山入山前の最高位を示すステータスシンボルとして
デカデカと飾り付けられていたのさ

今の双円道着になって、地味になってしまい
2007以降の入門者には意味が理解できなくなったけどね

329 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 09:55:30.01 ID:+YwVN1LlO
元拳士です。

七段は正拳士でしたっけ?
この七段に暴力振るわれたんですが…

この七段、会社の社長やっております。
少林寺拳法が縁で、私は従業員をさせて頂いてました。
勤続10数年、取引先から引き抜きの話が出るくらい一生懸命働かせて頂いたんですが、あまりの不況に気でも触れたのか…。
情けなくも嘆かわしくも思えます。

この方、道院長もやってますが長続きする人が居ません。

円満退社出来なかったら、道院名晒しにきます。

少林寺で学んだことよりも金が大事とか…。
結局は、その「人の資質」が勝ってしまうんですかね?

330 :名無しさん@一本勝ち:2011/11/18(金) 11:08:17.60 ID:0aeaz/2Si
それは違う
円満退社する為に今すぐ晒すべきだ

331 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/06(火) 18:23:13.58 ID:F7ZK9m8E0
剛法技術専門日本人専用スレ次スレ

少林寺拳法の剛法を語る10
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1323159035/


332 :名無しさん@一本勝ち:2011/12/08(木) 17:59:48.52 ID:5xQMAQMl0
681 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/12/04(日) 15:41:17.43 ID:Zv7wvOMS0
>>677
少林寺の場合、開祖が不良狩りしながら達磨の教え説いて弟子が増えていった
地域で重宝されてたがGHQの結社の禁止にひっかかりごまかせなくなった
そこでGHQがよく言ってた信教の自由を逆手にとって宗教法人にした、ということ
戦後の混乱期だから出来た裏技みたいなもんだよ

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)