2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空手の型はやるだけ無駄と言う現実37

1 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/07(木) 21:21:11.20 ID:vXuwDBju0
空手家は型の意味を知っているのか?
知っていると豪語してもそれはただのこじつけではないのか?
現実離れした動作を繰り返す事で弊害が生じてはいないか?
型の分解や約束稽古をやる前にあえて型を練習する意味を型信者は答えられるのか?

これらの疑問が解消されなければ空手の型はやるだけ無駄ということになる。

そして、これらの疑問がいまだに解消されていないのが現実である。

空手の型は伝統芸能、型競技、健康体操としてそれなりの意味がある。
しかし、それ以外の【型で武器を持った多人数と戦う等】のスペシャル(笑)な効果を求めて稽古するのはやるだけ無駄という現実。


2 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/07(木) 21:21:44.69 ID:vXuwDBju0
Q 「お前は素人だから・・・」と言う文章を見かけるのですが、本当ですか?
A ここは匿名掲示板なので分かりません。ただ、当スレでは素人認定は敗北宣言とみなされますので、注意してください。

Q 空手の経歴を晒さなければなりませんか?
A ここは匿名掲示板なので必要はありません。匿名だからこそ出来る議論もあるのです。
ただ、どうしても晒したいのであれば自己責任でお願いいたします。
また、人に経歴を尋ねる場合、まず自分から名乗って下さい。
これは大人のルールです。

Q 空手の型をやって武器を扱えるようになりますか?
A その様なスペシャルな効果はありません。

Q 仮に全ての意味が正確に伝わっていたら型って有効になるの?
A はい。有効になります。全てが明らかになれば現実と異なる動作を行う理由もわかるでしょう。

Q 空手の型はとにかく使えればOKなのですか?
A 型から技を想像して(こじつけて)分解と称し元々の型の意味であると紹介するのが一般的です。
だれも型の本来の意味を知りませんので、それでOKなのですが、型の本来の意味が分かっていると言うわけではないので間違いの無いようにして下さい。


3 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/07(木) 21:22:06.34 ID:vXuwDBju0
Q 私は型に対して、スペシャルな効果を妄想してやっています。
そして、それを楽しんでいますが、何か問題はありますか?
A 型に対してどの様な期待を持とうと個人の自由ですが、ここでは現実という物差しで議論しているので、そういった観念で言えば無駄という事になります。
もちろん、妄想して楽しむ事自体は個人の自由なので思う存分妄想して下さい。

Q 今現在、型の本来の意味が分からずに型を打っているのですが、いつか本来の意味が分かるようになるのでしょうか?
A 残念ながら本来の意味が分かるようにはなりません。
その証拠に型の分解、用法は意見が分かれており統一されておりません。
本来の意味が分かっていればこの様な事にはなりません。

Q 空手のチャンピオンは型もやっているので組手で強くなるためには型は必要なのではないでしょうか?
A 空手をやっている以上昇段審査等で必須項目になるので全員が型を練習しております。
その様な質問は組手のチャンピオンが道着を着ているから強くなるために道着を着るべきかとたずねると同じくナンセンスな質問です。

Q 型が嫌いなら空手をやる権利はないのではないですか?
A 程度問題ですが、空手をやる以上多少は型や基本稽古をやる必要があるため、まったくやりたくないのであれば他の武道に行くしかありませんが、型は昇段審査前に少しやる程度で後は組手の練習に没頭する事も可能です。
ただ、ここでは型の好き嫌いを問うスレではなく、型にスペシャルな効果を期待してやることの是非を問うスレなので厳密に言うとスレチになりますのでご了承ください。

4 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/07(木) 21:25:44.59 ID:vXuwDBju0
サンドバックに関する話題は等スレの趣旨とは異なるので他のスレでお願いします。
今後はスルーでお願いします。

サンドバックに関する話題は下記のスレに書き込みして下さい。

サンドバッグに前蹴り
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1300873268/l50

5 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/07(木) 22:02:58.35 ID:bH/2ageuO
形に意味ないなら形を最重要視している宇城先生や、中達也先生はどうなるんだよ?マス大山先生だって形をかなり重要視してたんだぞ?
この先生達は勘違い武道家とでも言うのか?

6 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/07(木) 23:23:00.42 ID:vXuwDBju0
>>5
人は間違いを犯すものである
彼らとて例外ではない


7 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 01:28:36.69 ID:wHXeq60n0
>>6
そして君は今まさに間違いを犯していると

8 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 04:08:27.15 ID:Q89RRLWK0
型を学ぶと強くなる。先生方も型を学んで超人的強さを身につけた。

9 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 06:17:30.08 ID:qaarbaToP
>>1乙です(笑)

10 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 10:30:45.59 ID:qaarbaToP
>>4
了解です(笑)


11 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 12:26:11.39 ID:Mnpa7lKeO
>>8
>先生方も型を学んで

「超人的」というのはどうかと思うが、空手に専心している人達は形(型)も組手(昔は今ほどなかったかも知れないが)も満遍なく常人以上の密度、時間を費やしただろうね。
形をやったから強くなった、という断定は客観性に欠ける。

12 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 12:51:11.87 ID:wHXeq60n0
型をやれば自分の体の動かなさを嫌でも認めさせられる
自省でもあるが、自由組手だけでは体の癖や動かなさを
個性という言葉で誤魔化してしまう可能性がある


13 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 13:02:38.83 ID:k9lNnPaj0
>>12
型も個性があるけどね



14 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 13:15:12.30 ID:wHXeq60n0
>>13
なぜ自分の動きが他と違うのか良い意味で疑問が持てますよね
そこが型をやる面白さの一つだと思う

15 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 14:49:26.04 ID:Js0w4xXM0
実践で応用するという事が前提としてありきなら、
基本の型稽古も無駄では無さそうな気がするけど、
それでも無駄なの?

16 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 15:04:42.24 ID:DLIkBVqXO
>>15
このスレは自称空手好き(笑)が、型はゴミだと言いたい人が立ててるスレだからな。

17 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 16:07:26.32 ID:GyYpG/Kq0
健康によさそうじゃん

18 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 16:50:27.19 ID:DLIkBVqXO
>>17
以前同じ事書いたら解答は『型だから無駄』だったよ。
太極拳やエアロビにその他の科学的根拠の有る健康体操は無駄じゃ無いのに空手の型だけなんで無駄なのかをの理由は?と聞き返したら。
型だから無駄と言う返事だった、そんで無視された。


19 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 17:31:03.64 ID:s6kBG77bO
あれ? 前蹴りでヘビーバックを真上にポンはまだ話が解決していないのに、
テンプレートに入って無いね。


20 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 19:50:49.44 ID:Mnpa7lKeO
別スレが立ってる
最初から良く見直しなさいよ
これ以上その話題をここで続けると、荒らし認定されるよ

今後スルーしますので宜しく、乙


21 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 20:18:38.31 ID:s6kBG77bO
荒らし認定も何もこのスレ自体が煽りスレじゃん。

大体、前蹴りと言ったら型でも最も多い蹴り技で、
その技一つでさえ、何かしらの結論を出せないのに、
型何て語り合う以前の問題でしょ。

まずは、ちゃんと前蹴りの話を終わらせたら?
型には他にも多様な蹴り技、突き技、受け技、歩法と幾らでもあるんだし、

前蹴り一つの話何て、サクッて終わらせれないで、
どうすんだ?

22 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 20:37:30.48 ID:s6kBG77bO
大体、結論が出ないからで一々新スレ立ち上げてたら、
この先、結論出ない度に新スレ作る気か?

順突き、逆突き、回し蹴り…幾らでも出来そうだな。

このスレ内で、更には型にも関係する技何だから、
ちゃんと、このスレ内で消化しろよ。
別スレ作って逃げる何て論外でしょ。

妄想なら妄想で良いし、
ちゃんと、理屈が在るのならちゃんと、説得力のある
理屈を書けって。

具体的な事は何も書かないで、
サンドバックを蹴れば解ります。
で、納得する人間、寧ろ一人でも居たら驚きだよ。


23 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 21:17:29.90 ID:SLvMNKoV0
ええとな、ポンP。
鎖で吊るされた質量mkgのサンドバッグには、重力方向に向かってmkg重≒9,8mニュートンの力が働いてるんだ。
そして水平方向には慣性質量が抵抗としてあるだけで、なんの力も働いていない。
このサンドバッグに、水平方向からθ°の角度で斜め上にFの力で蹴り込むと、
鉛直方向に掛かる力はFsinθ、水平方向に掛かる力はFcosθ。
サンドバッグは鉛直方向下に9,8mニュートンの力が加わってるから、真上にポンと跳ね上がるには少なくともFsineθ>9,8mニュートンである必要がある、
これはかなり大きな力だが、勿論サンドバッグの側面に足をめり込ませて持ち上げるという特殊な状況なので、条件はより厳しくなる。
対して水平方向には何の力も加わってないから、サンドバッグはa=Fcosθ÷mで表される加速度aで「必ず」動き出す、
サンドバッグの変形や打った時に発生する音などでいくらかエネルギーはロスするだろうが、絶対に動く。
というわけでな、サンドバッグを真下から蹴り上げるのでもない限り、真上にポンは物理的に有り得ないんだ。
理解できたか?

24 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 21:20:29.89 ID:SLvMNKoV0
通称「ポンP」(今日のIDはID:qaarbaToP)

 「空手の型はこじつけで妄想」と主張する自称松濤館だが
 自らは「180cmのサンドバッグに基本通りの前蹴りをすれば
 真上にポンと跳ね上がる」という妄想を主張する

 武板なので証明しろとオフを提案されるも必死に逃亡中

25 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 21:21:52.05 ID:SLvMNKoV0
通称「ポンP」(今日のIDはID:qaarbaToP)

 完璧に詰まれるも
 見苦しく「待った」の連発中

26 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/08(金) 21:24:00.10 ID:SLvMNKoV0
  659 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 18:14:41.76 ID:7aZ1ZtWsP
  あなたもサンドバッグを実際に蹴ってから書きこんでくださいな。
  妄想だけでは一生上がりませんからね(笑)

  663 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 18:26:34.85 ID:7aZ1ZtWsP
  こんなの実際に蹴ればすぐにわかることなんですけどね。

  667 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 18:30:32.07 ID:7aZ1ZtWsP
  蹴り方がわからなくてサンドバッグを蹴らない人にありがちな結論ですね(笑)

  670 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 18:31:58.87 ID:7aZ1ZtWsP
  挙動がどうなるかを答えられないのはサンドバッグを実際に蹴らないからですね。
  わかります(笑)

  672 名前:名無しさん@一本勝ち[sage] 投稿日:2011/03/27(日) 18:33:47.63 ID:7aZ1ZtWsP
  蹴り方がわからなくてサンドバッグを蹴らないというのはまったくの事実ですからねえ(笑)

 こちらがID:7aZ1ZtWsPの見てる前でサンドバッグを実際に蹴れば
 「サンドバッグを実際に蹴らないから」という返しはできないよな

 行くから ID:7aZ1ZtWsPの道場に
 で 実際に蹴ってみせるから

 ID:7aZ1ZtWsPに蹴れとは言わない
 こちらが蹴りに行く

 まさかさすがにこの条件のオフはOKだよな

ID:7aZ1ZtWsP(今日のIDはID:qaarbaToP)まさかの逃亡
武板でここまで逃げまわるヤツは史上初
どこまで逃げまわるか見物(みもの)

27 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/09(土) 09:47:18.08 ID:DuLlHsUNO
妄想なら、妄想でしたと認めちゃえば良いの。
そうすればこの話も即、終わるのにね。

前蹴り一つ話をまとめられないでは、
形の話何か無理でしょ。

28 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/10(日) 07:37:49.55 ID:YkeqzcKV0
>>16
>このスレは自称空手好き

>>27
>前蹴り一つ話をまとめられない

今までもかなり怪しかったがポンPは空手実践者じゃないって事だな
空手に興味あって文献や妄想の中にいるか、近しい人間に空手をやっている人間がいて、近しく見ているもんだから自分もやっているカン違いに陥ってしまっている輩とみた。

29 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 02:22:34.34 ID:KFJSRUux0
久しぶりに覘いたけどポンPの妄想はまだ続いていたのかw

30 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 10:14:05.33 ID:VDqm5u5r0

お互い様・どっちもどっちもだ「能々鍛錬有るべし」

31 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 11:05:39.33 ID:OCUodWvi0
ポンPと一緒にされるのは流石にあんまりです

32 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 11:13:29.05 ID:GLV564nW0
>>29
いつも見てるくせにwww

何が久しぶりだよwww

33 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 12:32:14.62 ID:oh+cuspiP
>>28
> 今までもかなり怪しかったがポンPは空手実践者じゃないって事だな
> 空手に興味あって文献や妄想の中にいるか、近しい人間に空手をやっている人間がいて、近しく見ているもんだから自分もやっているカン違いに陥ってしまっている輩とみた。

サンドバッグを蹴った話ひとつ出来ない人が何を妄想してるんだか(笑)
実践者を自負するならもうちょっと具体的な話をしなさいよ(笑)



34 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 13:29:30.08 ID:WS7X0Erh0
通称「ポンP」(今日のIDはID:oh+cuspiP)

 「空手の型はこじつけで妄想」と主張する自称松濤館だが
 自らは「180cmのサンドバッグに基本通りの前蹴りをすれば
 真上にポンと跳ね上がる」という妄想を主張するために疑問視される

 武板なので証明しろとオフを提案されるも必死に逃亡中

35 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 13:57:04.30 ID:G+ru+EPu0
妄想でしたと、ポンpが認めちゃえば、
この話それで終わるのにね。

36 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 19:21:06.29 ID:oh+cuspiP
>>35
型ヲタさんは、実際に蹴らないでアレコレ言っていることが一番の妄想だといつになったら気がつくんでしょうねえ(笑)

37 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/11(月) 19:26:49.45 ID:dKzjvJ7N0
>>36
型やらないキックボクサーでもポンPが妄想野郎だろって言うと思うよw


38 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/12(火) 12:45:06.90 ID:2n1Go9eNP
>>37
キックボクサーは型ヲタのように妄想はしないから、自分で検証してから意見を言うと思いますよ(笑)
蹴りもしないで脳内で自己解決するのは妄想好きなおかしな型ヲタだけでしょう。



39 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/12(火) 12:53:12.57 ID:1wF7v5aH0
>>38
検証の結果が試合で使われる前蹴りに現れていると思いますが?w

40 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/12(火) 13:01:11.71 ID:uHPJtLi90
寧ろ、キックボクサーでもフルコンタクト空手の人間でも良いから、
これらの人間でポンPの意見に同意出来る人間に、是非登場して
貰いたいもんだな。

その場合、ポンPの自作自演を防ぐ為に参考になる動画もちゃんと付けてね。

41 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/12(火) 13:27:00.09 ID:7AFBb4r30
>>40
まず、お前が前蹴りをようつべにうpしろよw



42 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 04:04:59.00 ID:ALl8lRWTO
型やるなら○○やれと言う理屈が変、、おかしい、引き合いがどう考えても間違い、妄想だから同調者出ない事に気がつかいのかね。

43 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 04:29:47.80 ID:Un5/jPvU0
>>41
学連さんのフルボッコオフから逃げまわってるわりにこりねえな

44 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 13:16:50.73 ID:1jEkoHtG0
>>43
動画すらうpできないバカが何を言っているwww


45 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 13:21:36.46 ID:1jEkoHtG0
>>42
まあ、せめてこの型は他の型にない動作があるからやる意味があるとか
具体的な事を言ってもらわないとね

オレのやってる型が一番優れてるんだなんていくら主張しても
具体的な主張がないと何の意味もないね

46 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 13:39:19.87 ID:Un5/jPvU0
>>44
「学連さんのフルボッコオフから逃げまわるな」と言っている

47 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 14:16:15.15 ID:5OY6f7vzO
とりあえず、ヘビーバックを真上にポンと蹴れる位に成ってから
型をやれと。

出なきゃ何の意味も無い。

らしいw

48 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 20:33:28.40 ID:ALl8lRWTO
一回まともに型やったことがあれば。
強くなるならない、効率が良い悪いは別にしても運動には成るのは分かるはずだどね。
だいたいこの人は技を教わる、覚える為の空手の約束組み手すら型だからて否定してたしな。

49 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/13(水) 21:38:54.23 ID:1jEkoHtG0
>>48
運動効果については誰も否定して無いだろw
何を今更w


50 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/04/14(木) 01:00:00.63 ID:QUHrkO5A0
背中が主で脚が従で動けるようになってきて無足の意味が分かってきた。

51 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/14(木) 21:33:06.57 ID:jd3lIg450
>>50
またキチガイが一匹現れたなw


52 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/15(金) 12:37:47.31 ID:Zvtgmj0lP
>>39
> 検証の結果が試合で使われる前蹴りに現れていると思いますが?w

キチガイの理屈ですか?(笑)
「試合で使われる前蹴り」が「検証の結果」とか、まさにバカ丸出しですね(笑)


53 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/15(金) 12:42:05.92 ID:Zvtgmj0lP
>>47
> とりあえず、ヘビーバックを真上にポンと蹴れる位に成ってから
> 型をやれと。
>
> 出なきゃ何の意味も無い。
>
> らしいw

なるほど、型ヲタさんは何事もそのように妄想誇大解釈してるんですね(笑)
型ヲタさんの低脳ぶりがよくわかるレスをありがとうございます(笑)


54 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/15(金) 13:49:56.41 ID:VEOZ929X0
>>52
使えないと判断された技術は試合で使わないでしょうw
ちなみに空手の前蹴りをキックの試合で使う選手もいますねw

55 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 07:19:59.29 ID:lcG01yKo0
>>51
真上にポンみたく物理的に不可能な妄想ではないが
出来ない人にとってはキチガイの理屈に思えるかもね。

56 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 08:32:04.05 ID:v5akoCp20
ポンPたまにはここも思い出してあげて

57 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 12:17:54.83 ID:eH/cBLBlP
>>54
> 使えないと判断された技術は試合で使わないでしょうw

検証もしていないのにどうやって判断するのでしょう?(笑)
まさにバカの理屈です。

> ちなみに空手の前蹴りをキックの試合で使う選手もいますねw

何をもって「空手の前蹴り」というかの定義も提示できないあなたが言っても何も説得力はないですね(笑)


58 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 12:21:41.48 ID:eH/cBLBlP
>>55
> 真上にポンみたく物理的に不可能な妄想ではないが
> 出来ない人にとってはキチガイの理屈に思えるかもね。

それ以前に、あなたの解釈する「無足」と黒田鉄山氏の定義する「無足」が同じものかどうかがわかりませんね。
特に型ヲタさんは思い込みが激しいから(笑)



59 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 12:24:52.27 ID:v5akoCp20
>>57
キック関係者でもないのに何故検証していないと言い切れるのでしょうか?w
まさに妄想が得意な人の理屈ですねw

>何をもって「空手の前蹴り」というかの定義も提示できないあなたが言っても何も説得力はないですね(笑)

シュルトの前蹴りは空手の前蹴りではないんですか?w

60 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 13:32:43.70 ID:8HckIgvO0
もう意味ないよこのスレ
ずっと同じことの繰り返しだし何も生まれない
永遠に粘着してるやつもいるしもう立てなくていいし書き込まなくてもいいだろ

他に型の有効性を語るスレを立てた方がよっぽど建設的

61 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/16(土) 15:45:46.90 ID:Svcv6Ga60
とりあえず、型の選手として全日本ナショナルチームにいる
協会の栗原あたりを組手でぶちのめしてから言ってくれたらなー

型は妄想という主張を2chで延々ダラダラ垂れ流すのみというのもまた妄想
まず実践よろしく


62 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/17(日) 03:22:33.35 ID:+gNXbVvb0
>>58
まあ出来るようになれば分かるよ、無足という言葉がしっくりくる。

63 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/17(日) 11:44:15.11 ID:II1/rRDA0
>>60
じゃあ、そういうスレ立てればいいだろw

無駄だと言う問にまともに反論できないのに他のスレを立てても
何の意味もないけどなw


64 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/17(日) 11:50:57.84 ID:II1/rRDA0
>>61
お前は型ヲタなんだから型ヲタ代表でK1に出て型をやっていない奴らを
ボコボコにすれば型が見直されるんじゃない?

アンチの疑問に答えず型は無駄ではないという主張を2chで延々ダラダラ垂れ流すのみという妄想w
まず実践よろしく

65 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/17(日) 12:13:05.85 ID:zSrDHEO30
>>64
オウム返ししか出来ないんだね。無様

66 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/17(日) 12:23:32.85 ID:II1/rRDA0
>>65
その程度のことしか書いてないからな
相手してやってんだから感謝しろよw


67 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 06:34:16.97 ID:hUYutRHLP
>>59
> キック関係者でもないのに何故検証していないと言い切れるのでしょうか?w
> まさに妄想が得意な人の理屈ですねw

キック関係者でもないのに「検証している」と考えるほうがよほど妄想ですがねえ(笑)

> シュルトの前蹴りは空手の前蹴りではないんですか?w

普通にキックの前蹴りでしょう(笑)
バカですか?(笑)



68 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 06:36:21.39 ID:hUYutRHLP
>>62
> まあ出来るようになれば分かるよ、無足という言葉がしっくりくる。

そう思い込んで自己満足しているということですね。
わかります。



69 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 06:43:44.81 ID:hUYutRHLP
>>61
> 型は妄想という主張を2chで延々ダラダラ垂れ流すのみというのもまた妄想
> まず実践よろしく

>>1に「型は妄想」などとは書いてないのに何度言っても勝手におかしな妄想をしているのは型ヲタさんですね。
このスレでは>>1も読めないあなたのようなおかしな型ヲタが批判されてるんですがね(笑)



70 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 08:52:10.69 ID:zNDg4QRd0
>>64
>お前は型ヲタなんだから型ヲタ代表でK1に出て型をやっていない奴らを
ボコボコにすれば型が見直されるんじゃない?

最近読んだインタヴューによると、総合格闘家のリョートは今でも欠かさず、型の練習しているそうだ。


週に一回だけだけど。

71 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 09:21:41.36 ID:+3UXra8n0

両方共に言える事、ドッチモドッチモ!

君らに言える事は「能々鍛錬有るべし」!

72 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 09:59:59.08 ID:p3mr4Ode0
考え方によっては、ガチンコ競技を続けて
体をボロボロにするのも無駄かもしれんぞ

ガチンコ競技者は膝、腰、首、などを故障している奴が沢山いる

73 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/19(火) 16:14:39.49 ID:HTA0gLRB0
>>72
たしかにな
ガチンコをやってると体がボロボロになる
顔面無しのフルコンですらダメージが大きい
パンドラになんかなったらそれこそ一生台無しだな

だからと言って型をやって強くなった気になるというのも極端だがwww


74 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 13:01:46.74 ID:Wh/3E5+JP
>>70
> 最近読んだインタヴューによると、総合格闘家のリョートは今でも欠かさず、型の練習しているそうだ。
>
>
> 週に一回だけだけど。

健康体操ですね。
わかります。



75 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 14:46:48.00 ID:1Hgsp4QM0
>>74
週に一回なら健康体操と言うより、気分転換じゃないの?


76 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/20(水) 23:13:42.56 ID:sLsLyo/P0
>>74-75
週に一回の型稽古で、普段の総合用の練習から生じてしまった技の歪みが矯正される、
と強弁する人が出てくると予想しておく。

77 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 01:50:50.14 ID:p9kyBGHcO
リョートなら、前蹴りでポンとヘビーバックを
上げられるのかな〜?

78 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 02:06:56.84 ID:lsysSMKSO
リョートの前蹴りなら
ポンと真上に上がるはずさ、きっと

79 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 03:51:55.96 ID:Rz2RJ3FX0
型を学ぶと強くなる

80 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 10:35:07.50 ID:p9kyBGHcO
型の何を応用すれば、ヘビーバックを前蹴りで、
ポンと真上に上げられるのかな?

81 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 20:51:56.07 ID:GSEiEy2t0
>>79
型を学ぶと弱くなる


82 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 22:37:15.83 ID:Kt4mvk3Z0
>>77-80
型稽古は週に何回しているの?

83 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/21(木) 22:55:56.68 ID:GSEiEy2t0
>>82
そう言えば、空手を毎日5時間練習していると豪語していたニートがここに居たなw

84 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 00:09:13.14 ID:iDmBjsmX0
もし体を練るだけってんならヨガや気功でもいいよね
空手は一人でやる型だけど、やっぱりその中に打撃や防御のエッセンスが詰まってると思うんだ

85 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 00:17:54.37 ID:WG0cv8PyO
上段上げ受けを前進しながら三回やってエヤッ!という動作とかは沖縄にはないよね。
動作を見ると全然意味無しだよ。
中国南拳もやらない。

86 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 13:22:01.33 ID:uVWW89pO0
>>84
たしかに、そういう意味が含まれているのだろうけど
現実的な動作に当てはめるととても使えない代物なんだよね・・・

勢い「体を練る為にある」とか言ってごまかすしかなくなる


87 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/22(金) 23:43:15.10 ID:e1GZgXbC0
>>84
>空手は一人でやる型だけど、やっぱりその中に打撃や防御のエッセンスが詰まってると思うんだ
具体的には、どの型のどの動作に、どういうエッセンスがあるの?

88 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 00:12:09.59 ID:MjCDvdeZ0
型は様式美
それも含めての空手


89 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 00:18:19.17 ID:Y9vJm87pO
型の何を究めれば、
ヘビーバックを前蹴りで、
真上にポンが出来るのか、
教えてエロイ人。

90 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 01:07:26.13 ID:99G0BPX0O
空手の形でアーナンクーは知ってるかね?

91 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 01:59:39.73 ID:Y9vJm87pO
空手の型は知らない。

92 :路傍の石:2011/04/23(土) 02:13:23.45 ID:iNkYos5D0
自分はフルコンの空手を指導しているものです。
型はあくまで基本と思われます。決まった限られたカタチで最大限の
スピード、パワーを出す修練で、組み手はそれを実際にどのように使うかという
その応用と思います。
型や基本はそれを通じて、体の使い方を学んでいると思われます。
そう感じました。

93 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 08:17:09.14 ID:0hveQk1HO
>>92
俺はフルコンを否定するつもりは全くないが、フルコンの人の組手を見る限りでは組手を形の応用と考えてるように思えないんだが?

踏み込んで攻撃しないあの間合いや攻撃を捌かずにガードで受けてるとこを見ると形が全く活かされてないと思うんだけど?

94 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 08:25:58.68 ID:Y9vJm87pO
前蹴りでさえ答えきれてないのに、
もう型?

無茶でしょw

95 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 13:14:45.55 ID:9Ibm2XnL0
1つ逆に質問したいのだけど、形の全日本5連覇した土屋秀人・学連4連覇した山本和貴
なんかは高校2年生まで組手やってなかったケド組手で県選手権なんか優勝しとる
帝京大学の組手レギュラーだったし、永木も形は上手だ。形→組手はそういうのが存在する
ただ逆はない…
何でだろうかね?

96 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 13:31:04.36 ID:x0mrnNKD0
>>93
型は体を練るための物であって
外に現れる形はどうでも良いからじゃないか?


97 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 13:42:34.03 ID:ep5avL1l0
以前、このスレで何も書き込みしたが、
正直一連の前蹴りでのやり取りをみて、
このスレで形否定者とかたり在る無意味さを感じたな。

他にも言われているけど、前蹴りでさえ、何かしらの結論に持って行けないのに、
形なんか永遠に解り合える事は無いんだろうな。
それが良く解った。

一つで技でさえ、数スレも消費して未だに結論付いてないってあり得ないでしょ。
実際に会ってやり取りすれば、少なくともその日の内には何かしらの結論は絶対に出る
レベルの話なのに。

つくづく、このスレで否定している人間と肯定している人間の間の溝は、
絶望的な迄に深いのが解った。

98 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 13:46:20.94 ID:x0mrnNKD0
>>97
ああそうですか。もう来なくていいですよw
さようならw


99 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 13:48:05.07 ID:ep5avL1l0
この反応からして、スレ1なんだろうけど、
前蹴りの話、いい加減収束付けたら?

今後もこのスレで収束付かない話が出たら、その都度別スレ立ち上げて、
逃げる訳?

100 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 15:18:12.42 ID:0hveQk1HO
>>96
>外に現れる形はどうでも良いからじゃないか?


形の動きが外に現れないなら応用としてる考え方に矛盾が生じるんじゃない?


101 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 17:23:27.33 ID:Y9vJm87pO
時に否定する側に廻ったり、
時に型を語る側に廻ったり本当にここのスレ主は盛り上げる為に良くやってるな。
ある意味、スレ主の鏡だよ。

正に自演乙!

102 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:44:53.79 ID:x0mrnNKD0
>>99
>>4


103 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:52:01.14 ID:x0mrnNKD0
>>100
そもそも応用も糞も型の動作で現実的な戦いが出来ない時点でどうしようもないんだよね
フルコンが型の動作と異なるっていいだしたら、寸止めだって型の動作とかけ離れているわけだし・・・
まあ、前屈立ちっぽいスタイルをとるからまだフルコンより型の形に似ていると言えばにているけどねw

フルコン系の型ヲタのが現れてあの立ち方はサンチン立や猫足立ちの応用だと言いだすかもしれんぞ?



104 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 20:58:56.72 ID:S9gpgP93O
古武道おたくの、宗家になった館の岡崎師範とかね。

105 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/23(土) 22:39:18.16 ID:0hveQk1HO
>>103
形の動作で組手は無理とか言う人いるが、そうゆう人は根本的な部分で勘違いしてると思う、まずは「応用」とゆう言葉の意味を知るべき

さすがに伝統派の人間だって形の動作のまま組手ができるなんて思ってる人はほとんどいないだろう



106 :路傍の石:2011/04/24(日) 00:56:19.84 ID:H7QM2DkY0
質問の
「フルコンの人の組手を見る限りでは組手を形の応用と考えてるように思えないんだが?」
このフレーズはまったくその通りです。

初期のフルコンでは型を軽視していました。これは間違いありません。
基本的な体の使い方を置いて、稽古は即応用から入っています。
なので、半年もやればそれっぽい動きをします、が、その稽古方法だと
それでついてこれる身体能力のある人はいいのですが、ついていけない人も出てきます。
私は空手道で型は大事だ思います。
限られた動きと制約の中で、その動きを理解しながら自己の最大限の速さと力を練るには
型はいいと思います。

107 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 06:04:09.99 ID:9z6x45ihO
>>106
その通りだと思います
突き一つ、蹴り一つ、細かく言えば構えも
もちろん形の動作そのままに体を動かしてるわけではないが間合いを考えて形の動きを応用していけば体を丸めたりフックのような突き方はしなくなると思う。

これについては書きすぎると「形で強くなるのか?具体的にどのへんが?」など「応用」の意味を理解できていない人達が騒ぎだすからこのへんにしておきます。

上から目線的な意見になって申し訳ないが、>>106みたいな人が増えればフルコンと伝統派がお互い擦り寄っていい空手になっていくと思う。

108 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 06:38:36.18 ID:65M37dSfO
士道館村上竜司支部長のご発言「型なんて審査の前にやっときゃいいんだよ。あんなもの関係ねえんだよ」。
これにフルコン側すべての答えが入っている。
伝統派の型解釈→この動作は後ろから相手が攻撃してくるのを察知して振り向いて下段払いから突きます。宮本武蔵や柳生石舟斎の、昔の剣豪が殺気がわかった話に絡めたような、完全なこじつけでたらめ解釈。
意味があるように学生に言い包めてるだけ。

109 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 08:43:47.60 ID:bdSeSiSe0
>>108
一流派の、一支部長の「ご発言」が、
フルコンという、なんとも曖昧などうとでもとれるジャンルに所属する、数多の人間の見解を丸ごとひっくるめた「全ての答え」てw
馬鹿だろお前、救いようのないレベルのwww

110 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 08:58:08.79 ID:hxh4AbFAO
村上の話の前にまずは、前蹴りの話を終わらせようね。
型に関してはその後でしょ。

自演大好きスレ主さん。

111 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 09:06:48.34 ID:NuB1eYlV0
>>105
応用も何も現実離れした動作を繰り返す基本をやる意味がないだろw

112 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 09:08:46.99 ID:NuB1eYlV0
>>106
型もいつまでたっても下手くそな運動音痴がいるけどなw

組手が出来ない運動音痴が型をやったからと言って強くなるわけではない
これが現実


113 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 09:12:15.27 ID:NuB1eYlV0
>>107
つまり、どんな無意味な動作も組手に生かせる様に応用することを考えれば型は使えると言う解釈なのですね。
だったらヨガでもなんでも効果は同じですよね?


114 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 09:19:16.48 ID:hxh4AbFAO
自演乙

115 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 09:26:48.90 ID:NuB1eYlV0
>>114
お前と一緒にするなよw


116 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 10:46:50.95 ID:hxh4AbFAO
でも事実だろ?
スレ主さんや。

いや、ポンPって言った方が早いか?

117 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 10:52:34.17 ID:Xl0nH+TY0
「相手と対峙した時にはこう戦え」(応用)
「出来ない?じゃあかみ砕いたこの動きをやってみて」(基本)
「基本で身に付いた『感覚』で、対峙した時の動きを試してみて」

ていうのが理想的な空手の教授法なのかね
実際は基本をある程度やってから組手に行くから、そこに隔絶を感じてしまうことが多いような

基本をやりながらでも、先輩の組手や先輩への教授を見てる・聞いてる人はその隔絶の度合いが
小さい気がする

118 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 12:09:27.96 ID:hxh4AbFAO
基本をやり込んだらヘビーバック前蹴りでポンと上がる?

119 :一般会員:2011/04/24(日) 13:25:09.66 ID:28lipaFcO
日本空手協会の若輩者の私は今のところ形は「鍛練」として考えています。

スペシャルな効果など無いと今のところ思っています。でも集中力、氣は身に付くかと思っています。



120 :117:2011/04/24(日) 13:28:02.19 ID:Pt2kLFVP0
失礼、割りこんでの横レスになってしまいましたね
Pさんは論破されてからもお元気なようですよ
別スレで頑張っています
たしかにあんなのが基本の前蹴りを教えていたんでは、組手にはつながらないでしょうね
彼の道場が実在するのであれば

まあ説明が頓珍漢でも組手の動き、とくにそれを示しながら教授するのが上手な師範も
いたりはしますよね

121 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 16:44:53.62 ID:9z6x45ihO
>>113
やっぱり「応用」の意味が分かってないようですね

形やって組手が上手くなる人はいてもヨガやって組手が上手くなる人はいないでしょう



122 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 17:03:18.05 ID:NuB1eYlV0
>>121
わかってないのはお前の方だよw

型で組手が上手くなるやつがいればヨガでも上手くなれるだろう



123 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 17:22:43.98 ID:9z6x45ihO
>>122
日本語を知らない人?
形の「応用」だから組手に活かせるんだよ

根本的に違う動きの「応用」を一緒に考えることはおかしいだろ?



124 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 17:43:17.20 ID:hxh4AbFAO
俺は型の応用でヘビーバックを前蹴りで、
ポンと真上に上げたいな。

125 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 17:43:45.29 ID:25PpQU0X0
空手の形→組手は
テコンドーの形→組手よりは近いだろw

126 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 18:10:01.05 ID:hxh4AbFAO
型の応用→ヘビーバックを前蹴りでポンか。

成る程。

127 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:03:43.97 ID:nmp4SVuI0
>>119 一般会員さん
>日本空手協会の若輩者の私は今のところ形は「鍛練」として考えています。
>スペシャルな効果など無いと今のところ思っています。

こういうを実際にやろうとしても「普通はできない」と考えているということですか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=V5mnhmlS174

128 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:04:46.51 ID:NuB1eYlV0
>>123
ヨガも応用して組み手につかえばいいじゃんw
ヨガがダメな理由あるの?


129 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:09:16.69 ID:+4Aif55+0
ヨガって空手なの?

130 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:18:05.93 ID:hxh4AbFAO
ヨガでヘビーバックがポンと上がるの?

131 :一般会員:2011/04/24(日) 20:24:16.87 ID:28lipaFcO
>>127
はい、今のところ使えないと思っています。
もしかしたらこれから修行や、講習などで考えが変わるかもしれません。

あとヨガヨガうるさいですがヨガを空手道場で身に付けられないから形稽古があるのだと思います。
ウエイトだったらジム行きゃいいし、空手道場は何でも屋じゃないんだから。

132 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:34:48.04 ID:65M37dSfO
使えない使えないって、この芝生の上でやっている型分解がそもそも沖縄空手にあるのかよw。


133 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:35:35.31 ID:NuB1eYlV0
>>131
やっと自分の言っている事の馬鹿さかげんに気がついてきたようですねw

道場でやっている練習なのだからなんだかよく分からなくてもとにかく想像力を高めて
組手に応用しようよって事ですね。


134 :一般会員:2011/04/24(日) 20:38:59.05 ID:28lipaFcO
>>132
だから私は会派名を出して発言してるんです。他流派の事はしりません。



135 :一般会員:2011/04/24(日) 20:44:16.65 ID:28lipaFcO
>道場でやっている練習なのだからなんだかよく分からなくてもとにかく想像力を高めて
組手に応用しようよって事ですね。

ごめん、俺はそんなこと言ってない。

136 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 20:47:35.60 ID:65M37dSfO
まず本土導入は、大正時代に私立六大主体に沖縄の師範が動きだけ教えて意味を教えなくて、大学生が考えたのだから、失伝してるのと同じなんですよ。
これは体育的ではないと蹴りも高く上げるようにしたりした。
源流の南派少林拳にも、沖縄にもないこじつけ解釈です。
実際の敵と仮定するなら、二人、三人が前横、後方から同時攻撃するのがあたりまえですよ。
演武している人は間違いに気づかないのかね。

137 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 21:27:47.36 ID:nmp4SVuI0
レス有り難うございました>>131 一般会員さん
>はい、今のところ使えないと思っています。
団体としての公式見解はあの「普通はできない」分解だと思うのですが、その点についてはどう思われますか?

138 :一般会員:2011/04/24(日) 22:45:32.99 ID:28lipaFcO
サウナ入ってますた。

>>131 一般会員さん
>はい、今のところ使えないと思っています。
団体としての公式見解はあの「普通はできない」分解だと思うのですが、その点についてはどう思われますか?

意味の無い形を教えるって事はただカタチを教えているだけですよね?だから技の解釈を何種類かつけて指導することは当然だと思います。
でもその解釈では使えないと今は判断しています。

139 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 22:54:42.60 ID:bKk1X5lg0
・・

140 :一般会員:2011/04/24(日) 23:39:32.26 ID:28lipaFcO
でも誤解しないでほしい、私は空手30年やってますが形は大好きだし、もしかしたら形を使える日が来るかもしれない。
中先生みたいに達人になれば

141 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/24(日) 23:39:44.43 ID:nmp4SVuI0
>>138
>サウナ入ってますた。
自宅にサウナがあるのですね。
それは羨ましいです。

>意味の無い形を教えるって事はただカタチを教えているだけですよね?だから技の解釈を何種類かつけて指導することは当然だと思います。
>でもその解釈では使えないと今は判断しています。
そうすると一般会員さんが先の型を指導される際には、動画分解抜きで「鍛練」用として説明されているのですか?


142 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2011/04/25(月) 00:01:52.15 ID:CSALR2l60
まだ、このスレ続いてたんですね。
それが一番の驚きです。

数ヶ月ぶりにこのスレ見ますが、数ヶ月前から話に何か進展はありましたか?
以前見た時は前蹴りの話で熱く成っていた様ですが。

143 :一般会員:2011/04/25(月) 00:44:50.98 ID:yN++/WxtO
>でもその解釈では使えないと今は判断しています。
そうすると一般会員さんが先の型を指導される際には、動画分解抜きで「鍛練」用として説明されているのですか?

とりあえず技の解釈は説明しながら教えます(笑)技をイメージしながら形をうつのは大切ですから。

144 :一般会員:2011/04/25(月) 01:13:55.51 ID:yN++/WxtO
聞いた話によると、とある流派の型には解釈が何種類もあって師匠に遣えていないと最後まで本当の型の解釈を教えてもらえないとか…
だから師匠から早く巣だっていった人にはこの解釈、何年か遣えていたらこの解釈、死ぬまで遣えたらこの解釈みたいな。

145 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 02:06:30.62 ID:off/Kovy0
本当か否かはさておき、教わった分解が時期により、あるいはお弟子さんにより
違うということはあるみたいです。
それが正統論争につながっているというお話は耳にしています。

危ないから初心者や子供には違う分解を、ということもあるようです。
先生や先輩のお話から推察するレベルなので、確かなことは申し上げられませんが。
隠しているとか秘密だとかいうのではなく、良識と体系の未整備によるものだと思っています。

146 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 03:50:44.14 ID:zCA96H5KO
基本動作や体操(頭の悪い奴に分かりやすく言うとエアロビ)を、長々と舞踊式にしたのが型だからな。
長々とやる割りに初心者には達成感無いから無駄と思う気持ちは解る。

147 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 03:57:20.71 ID:XqOyNeCEO
>>128
ヨガがダメとは言わない、何かしら応用になる部分はあるかもしれない
でもそれを言ったらラジオ体操だってやらないよりはやった方がいいってことになるだろ?

普通に空手の組手が上手くなりたいならヨガではなく形だろ!
決してヨガがダメなわけではないがヨガでは組手が上手くなるほどの応用を期待できないだけの話。


148 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 09:01:38.98 ID:VRXiCns9O
>>142
読んでもらえば解りますが、
あいも変わらず、スレ主の自作自演と堂々巡り。
何一つとして話に進展何てありません。

因みに前蹴りの話すら堂々巡り(爆

149 :路傍の石:2011/04/25(月) 09:07:42.11 ID:J6IykLp20
>>106です
思うに、例えると型というのは数学の公式のようなもので
その公式を導くのにも数式を使うわけです。
それを実際に使うには応用して使うわけです。応用問題です。
応用するわけですから色々と使えるわけです。
私個人の考えですが、分解の意味はいろいろあって良いと思ってます。
創造力の訓練になります。(想像ではありません)
脳が柔軟になります。発想・着想・創造・この訓練は大事だと思います。
私は空手道にいろんな可能性を感じています。

150 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 09:24:20.02 ID:4JfbBK+A0
↑ 同感します。

151 :一般会員:2011/04/25(月) 09:47:53.82 ID:yN++/WxtO
表現の違いかもしれないが型は組手に使えるのか?じゃなくて型は闘いに使えるのか?の方で考えると全然意味が違ってくる。

152 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 10:06:43.75 ID:VRXiCns9O
内容には概ね同意だけど、
思うじゃ、ここのスレ主は幾らでも否定してくるよ?

153 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 10:09:08.70 ID:4JfbBK+A0

同感


154 :路傍の石:2011/04/25(月) 12:42:04.94 ID:J6IykLp20
そうですね。否定するのは簡単です。
このへんで退散します(笑

155 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 22:16:09.32 ID:SY+QX7/L0
>>142
>以前見た時は前蹴りの話で熱く成っていた様ですが。

>>4
あちらのスレでは、あの人も活躍中ですから、ドシドシ書き込んでください!

156 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 22:23:45.03 ID:Y/qWekBbO
数学の公式なんか覚えても
無駄に決まってる!
何の役にもたたない!
意味がない!

中学生の頃、こんな風に喚いて
まともに授業受けようとしない
アスペがいたのを思い出した


157 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 22:44:24.55 ID:Dh+o2AwRO
前蹴りどころか、本土は突きもおかしい解釈だろ(笑)。
沖縄の師範が「突きに上段、中段の区別はありません。背が高い人と低い人には当てはまりませんから、間違った解釈です。自分より背が非常に低い人の顔を突いたら上段突きですか、高い人の水月を突いたら中段突きですか」と言っている。
本土のは教えがおかしいからね。

158 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/25(月) 22:54:36.60 ID:Dh+o2AwRO
考えてみれば、身長180の大学生か社会人が小学生に稽古をつけて顔を突いたら、形態としては上段突きにならないからね。
おかしな名称だよ。
源流の中国拳法にはそんな区別はないしな。

159 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/26(火) 18:38:37.09 ID:Rxq0UI/G0
>>157
そんなもんは指導の為の方便だろ
言葉尻の枝葉末節に捕らわれて、本質を理解しようとしない方が程度が低いわ!

160 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/26(火) 18:41:45.04 ID:Rxq0UI/G0
単なる説明を解釈と思い込むようじゃ、批判の為の批判にもならんぞ

161 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/26(火) 21:02:24.57 ID:Bs9AJX9B0
>>158
ただ単に自分を基準にするか相手を基準にするかの違いでしょ
おかしくもなんとも無いよ


162 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/26(火) 22:38:33.51 ID:Bs9AJX9B0
>>156
型が公式だと言いたいのだろうが、その公式の使い方がわからないから
適当にこじつけて(使えればOKと言うのは、いささか乱暴じゃないか?


163 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/29(金) 10:23:32.85 ID:iRAum+wBP
>>155
> あちらのスレでは、あの人も活躍中ですから、ドシドシ書き込んでください!

あちらのスレは終わりでしょう(笑)
結局、ろくに前蹴りも出来ないような人が騒いでいただけだったみたいですね(笑)



164 :名無しさん@一本勝ち:2011/04/29(金) 10:29:42.10 ID:iRAum+wBP
>>162
> >>156
> 型が公式だと言いたいのだろうが、その公式の使い方がわからないから
> 適当にこじつけて(使えればOKと言うのは、いささか乱暴じゃないか?

誰でも勝手に後付けのこじつけ解釈ができる「公式」というのは、ある意味で万能ですねえ(笑)
そしてその「公式」も見栄えで勝手に変えちゃってるという現実(笑)



165 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/01(日) 08:50:01.62 ID:oXmwn4Ds0
>>164
そうなんですよね。
型はなんのための基本なのか示す事ができないのに
組手に応用出来るようにこじつけて使えよ。こじつけができないのは想像力不足だよ
なんて力説されてもねえw




166 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 14:01:07.05 ID:BxWsrOH90
型が多少分かるようになれば昔の中国に源流を持つ
陰陽思想等も含んだ伝統的な身体観の一端に触れることができるのもまた事実
色々問題はあるけど、型を捨てることは
空手を只の格闘スタイルの一つに堕としてしまうことだと個人的には思う
こんなことを書くと基地外型ヲタ呼ばわりされるだろうけど一応

167 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 14:15:54.80 ID:Ue6cjZ5d0
良く紹介されてる「この型のこの動作はこういう意味だ」というのは
ナンセンスだと思う
そういうのはあんまり意味がないというのは俺も同じ意見だ
 ただ型は意味がないということはなく、「ある動作の神経経路の確立」と
考えている
 型を打つことでその動作が体に染み込むと組手中に無意識にそれが
出ることがある
  型をやる意味とはそういうことではなかろうか
 

168 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 14:23:25.02 ID:BxWsrOH90
>>167
ほぼ同意
自分のような運動神経のない鈍い人間ほど
型の効用は大きいんじゃないかと感じています

169 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 14:32:24.01 ID:t81t3mfyO
空手は剣道で剣道形を重視しないのと同じだからね。あれも形を稽古のときに毎回やらないで、稽古している人は動きを覚えて審査のときに忘れなくていいという考えになっている。


170 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 16:22:27.85 ID:z2EGZs80O
>>163
んじゃこちらのスレでは前蹴りでポンが出来る人は居るの?

リョートなら前蹴りでポンが出来るの?

171 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 16:35:45.91 ID:Sp1TkW3/0
>>170
斜め上って言ったら斜め上なんだい!って人ですよ
ベクトル分解でつまづく劣等生
現実的な視点で意見を求めるのは無駄
さっき例のスレで反論してましたよ

個人的には、型は移動しながら技を出すことでいい稽古になると思います

172 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 18:12:20.62 ID:kGZAXzBQO
>162
型が公式だと言いたいのだろうが

全然。
先入観で凝り固まってしまうと
読解力が無くなるんだね

173 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 18:56:00.94 ID:AjgffKMQ0
このスレ、実践者や経験者の意見を全て、
根拠の無い妄想と断言している時点でもの凄く偏っているよね。

それじゃ、永遠にお互いの統一見解なんて出ないじゃないの?

174 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 19:23:51.73 ID:hKCH6njx0
>>167
型の動作が組手にでてしまうのは組手の練習不足だね

だいたい、型の動作の意味もわからずにやってるのに
組手で突然型の動作が出てくる意味がわからないよねw

最低でも型の動作を組手の状況にこじつけながら練習しないとね

175 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 19:26:07.54 ID:hKCH6njx0
>>172
自分の言っていることすら分からなくなってきたようだねw

そうやってごまかしてばかりだから型ヲタは馬鹿にされるんだよw


176 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 19:31:10.57 ID:hKCH6njx0
>>173
型ヲタの妄想を実践者や経験者が現実を教えてあげているんだから
そろそろ目を覚まして感謝した方がいいよw



177 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 20:09:33.29 ID:AjgffKMQ0
教えて上げていると言う割には、前蹴りでヘビーバックがポンでさえ、
未だに誰一人として納得していないみたいだけどね?

実践者や経験者の現実とかいうのなら、何で他の例えば実践者のコテとかから、
賛同者が一人も現れないんだろうね?

178 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 21:15:28.36 ID:KzI53ysN0
>>174
 そうでもないよ
俺の中での極々簡単な例を挙げると剛柔流のシソーチンを習った後に
無意識に組手中に掌打で相手を突き飛ばしたことがあって驚いたことがある
それまで数年来組手で一度も使ったことがないのに。
 シソーチンを練習したことによって「掌打を撃つ」という神経経路が確立されたと思われ。
そもそも組手の時って相手の動作に対してあーきたらこうってあんま考えてないでしょ?
皆、無意識に体が反応した時に驚くような技が出たという経験があるんじゃないかな?
昔の剣豪もそういう意味で無心とかを重視していたのだろう。
 そういう意味では型をすることにより技の神経経路を作っておく必要があり
誤解を恐れずいうと「あの技はこういう意味」って定義付けはむしろ幅を狭めてしまう
可能性もあるのではないか?

179 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 22:44:23.29 ID:UdOX4EYCO
型を無くしたらどんな練習するの?

型を使えない奴は基本が出来てない、
基本が出来てる奴だけが型を使える。



180 :一般会員:2011/05/03(火) 22:55:48.70 ID:nK3kgPyrO
組手、実戦に使える形の技をあげてみよう!

181 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 23:31:08.11 ID:KzI53ysN0
まぁ別になくても問題はないだろうとも思うな
実際型などないムエタイやボクシングとか基本と肉体鍛錬とサンドバックとスパーで
ムッチャ強くなるし
 空手もそれで十分いけると思う

182 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/03(火) 23:34:14.52 ID:z2EGZs80O
上段受け

183 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:12:34.79 ID:Ds+G9/mT0
>>179
型をするだけでは、強くはなりませんよ。
空手でいう型は移動基本に毛がはえたようなものです。

184 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:21:20.50 ID:Ds+G9/mT0
約束組手を反復練習してください。
型を無くしても充分、効果はあります。
対人の技である以上、仮想よりは良いでしょう!

185 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:28:27.35 ID:IKSFDuJJ0
>>183
 それは否定しないわ 
中国拳法も同じだし
対人の技術で対人訓練なしで強くなれるはずがない

186 :一般会員:2011/05/04(水) 00:29:07.78 ID:z0dravr9O
>>184
それは同意だけど約束組手も形のカテゴリーに入ると思う。

187 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:31:15.27 ID:MsBs/l900
本来!空手に型は無いと聞いた事があるが??

188 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:39:02.60 ID:Ds+G9/mT0
>>187
そうだね。順番通りは、必要ないね。
きた技に対して反応すべきもの。


189 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:43:58.22 ID:Ds+G9/mT0
>>180
間接蹴り


190 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 00:48:45.32 ID:Ds+G9/mT0
あらら?関節のまちがい

191 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 01:00:59.65 ID:+8EqC9hq0
>>187
ソースは?

192 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 02:12:38.37 ID:BrEdMT5yO
元々は中国武術にも型(套路)は無かった
お祭り用の出し物に単式(基本技)を適当につなげたのが始まり

空手が発生したころは中国武術にも型らしき型など無かった
まっすぐ進んで左右交互に突きを数種類出すとか単純なもの

形意拳や八極拳 鶴拳などの実戦派拳法はそういった単純な型を重視して、独習時に徹底的に繰り返して基礎稽古とする



193 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 07:06:49.67 ID:crJA6b4G0
>>192
凄く重要なことだからソースが欲しいね

194 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 09:10:08.30 ID:BrEdMT5yO
ソースは過去の武壇スレにあったよ
ジェダイマスターさんと劉月侠さんが書いてた
ジェダイマスターさんは消えたけど、劉月侠さんは赤い国民党員と名前を変えて今もいるから聞くといい
形意拳なんかは未だに型らしき型もないし、古い拳法ほど、型はない
単式が少しあるだけ

空手の最初の型はまっすぐ歩いて左右交互に突きを出して
180度ターンしてまた左右交互に突きを出して終了とかと書いてたな


195 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 09:31:11.31 ID:crJA6b4G0
>>194
う〜ん、それではソースとは言えないな
空手が発生したころは中国武術にも型らしき型など無かったとか
空手の最初の型はまっすぐ歩いて左右交互に突きを出して
180度ターンしてまた左右交互に突きを出して終了とか
確かな文献として残ってるの?

196 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 09:59:49.35 ID:FsmXmDCk0
ソースならググレカスwwwww
自分で調べろ(笑)

なんでもかんでもママみたいに教えてくれると思ってるのか(爆笑)




と、キチガイなら答えるでしょう。

197 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 10:19:06.25 ID:Va2dFIJ0O
空手の型には難癖つけるのに、
中堅の型に関してははスルーな件。

寧ろ鵜呑み?

198 :路傍の石:2011/05/04(水) 14:23:39.00 ID:Im/hVqH70
全くの素人が基本的な事を覚えるにあたり、型は必要だと思った。
以前、棒を習いたくてもどこにも教室がなく、結局独習することにした。
しかし独習するにも基本が全く判らず、本を読んでも流派ごとに
呼び名まで違うことに閉口。
それで昔からある、周氏の棍の型を覚えることにした経験がある。

199 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 16:23:19.60 ID:j86f9CEhO
流れるような動きだけなら初心者とかが覚えきれない。基本的な動きを型で反復することも大切な稽古だと思う

200 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 23:10:19.15 ID:9hRYcLDFO
>>180
>組手、実戦に使える形の技をあげてみよう!


実戦で使える形の技?形の中の技は基本的に全て実戦で使える技でしょう!って言うか形の中の技そのものが空手なんだから!

でも形の中の技を形の動きのまま使って実戦を戦えるのか?となればそれはハッキリ言って無理でしょうね。


201 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 23:31:57.06 ID:4ykRC/W10
俺はどうも型の中の投げ技にうさんくささを感じる
例)剛柔流サンセールの投げとかセーパイの投げとか
クルルンファの投げとか…
もっと違う意味があるのではないか…

202 :一般会員:2011/05/04(水) 23:42:31.55 ID:z0dravr9O
>>200
じゃあ実戦で使いやすい技をあげてみよう!

203 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/04(水) 23:55:08.37 ID:9hRYcLDFO
>>202
有りがちな話と言うか単純な考えだけど平安四段の前蹴りからの突きなんから形の動きでなければ普通に使えるんじゃないですか?


204 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 09:34:35.02 ID:ELxSqSLkO
中拳に型がなかったことは拳意述真にも書かれていた
型などやるくらいなら、基本の技をやりこむべきと
基本をやりこまないと型は躍りにすぎず、さらに型もうまくならない
意拳は型を廃したが、そもそも武術に型などなく、不必要と王向斉も言っている

李書文も型には否定的だった
型など見せ物に過ぎず本来は基礎のみやるべきだと


205 :路傍の石:2011/05/05(木) 09:53:43.91 ID:QslcKHhQ0
そうですね、型的には蹴って引き足をしっかりとって、前屈立ちから突きですが
実戦に応用すると当然に前屈立ちより歩幅を狭くして組み手立ちになり、
前蹴りしたあとの引き足を何処に置くかで次の攻撃が決まってきます。

206 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 10:16:46.15 ID:A3vow7i4O
>>204
そもそも中拳は型を使えるの?
型の意味が解ってるの?

現代において改変された型をやってるんじゃないの?

207 :路傍の石:2011/05/05(木) 12:07:54.97 ID:WJHyNesv0
精神力が強い人は別として、基礎練習だけでは飽きるんですよ。 
そこで、型はいろいろバリエーションがあっていいし、面白いです。
型は基本の組み合わせだからね。

型の分解の演技もヨーロッパから出てきた。
大陸の人は発想がいいと思う。
考えが、せこせこしてない。

208 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 12:24:11.16 ID:ys4BVIiK0
>>207
型がすきなんですね。
それはそれで良いのではないでしょうか?

本来は型は組手が強くなるための一つのルーツであると思いますが
型の試合もあることですから、型を上手に打てるようになるのは無意味では
ありませんね。


209 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 12:31:05.04 ID:ys4BVIiK0
>>207
型の分解の試合も盛んに行われるようになりましたね。
意味不明な動作からみなさん試行錯誤されて面白い分解が生み出されています。
今後どのような分解が生み出されるか楽しみですね。

今までは師範が言った分解が唯一正しい分解だと信じているのが普通でしたが
今後はあらゆる分解が出てきてより発展していくでしょうね。

型の動作をこじつける(応用する)事を容認した現在、本当の意味での型の発展が
急速にすすむかもしれません。


210 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 18:39:02.81 ID:ELxSqSLkO
中拳の型も形意の五行拳なんか改変しようがない(笑)
まっすぐ歩いて左右交互に五種類突くだけだぞ
八極なんかまともな型すらなかったから、大八極という代表的な型を民国時代に作ったという記録もきちんとある



211 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 19:05:07.92 ID:+ZfOQ2L80
型意味あるよ。
リョートが観空大の技を使って総合でKO勝ちした。
型は空手の技の見本市。
その動きを繰り返すことで空手の秘技が体に染み込まされ、ルール以外の動きに
対応できるようになる。

212 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/05(木) 21:46:09.76 ID:ys4BVIiK0
>>211
んなわけないだろアホw


213 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 07:45:40.60 ID:/52H8u2EO
>>205さん
>>203でも書いたけど形の中の技は実戦でも使える技である事は確かです!
ただし形の動きでなければとゆう条件で。

ではなぜ形は実戦と違う動きをするんですか?「応用」とゆう言葉を使って片付けるのは簡単だけど俺には「応用」とはただの遠回りにしか思えないです!
形が基本を身につける為のものなら、実戦で使えない動きが基本と呼べるのか・・・
形が組手を意識した練習方法なら実戦と違う動きをしていて練習になるのだろうか・・・
技そのものは使えるのに、なぜわざわざ実戦と違う動きをするんでしょう・・・



214 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/07(土) 07:50:49.80 ID:5vtV4AcZ0
サンドバッグの方が有効なんだね

215 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 08:34:26.48 ID:+eKM2cQM0
>>210

その改変されていない五行拳の使い手達はちゃんと型を使いこなしているの?
空手の人間達以上に?

216 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:11:41.74 ID:YzcoqbyxO
太気拳は型を捨てた実戦拳法だが、太気拳でも五行拳はやるんだよ
島田先生も雑誌で崩拳を出してるし、澤井先生は著書で五行拳を披露している
太気拳の基本は五行拳だ
ただ、太気拳では5つの基本技として単式で教えるだけ
形意拳のように型として繋がない
形意拳も最初は型としてやらせず、単式で劈拳だけをやらせる
劈拳が出来たら、鑚拳や崩拳をひとつずつ教える
すべて出来たら五行拳としてやらせる


217 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:17:41.03 ID:+eKM2cQM0
成る程、んじゃその型を捨てた実戦拳法とやらのの太気拳が、
中国拳法最強の拳法なの?

中国拳法の他の型をやる流派は皆弱いの?

218 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:22:57.69 ID:YzcoqbyxO
古い中国武術の先生ほど、単式を重視して型を重視しない
実戦派の多い台湾や香港、東南アジア華僑の南派の師父たちは型をほとんど知らない
よくて二〜三、下手するとひとつも知らなかったりする
ただ、彼らは単式で技をひたすら繰り返して、対接(約束組手や一本組手)をやり、歩方を磨く
だからすぐ強くなるし、実戦派と恐れられている

北派でも実戦派と言われる拳法ほど、型は少なく単純だ

心意拳や形意拳(意拳や太気拳)
八極拳や通背拳や欄手拳
すべて単式を重視し、わかりにくい型はほとんど無い(型は単式を順番に出すだけの単純でわかりやすいもの)
太極拳や空手の型のようにパッと見て意味の分かりにくい動作はほとんど無い


219 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:27:02.86 ID:YzcoqbyxO
意拳や太気拳が最強とは言わない
だが、開祖の王向斉は国手と言われ、大陸全土に名を馳せた達人だ
その王向斉が意拳創始の為に、深く学んだ武術が形意拳と白鶴拳だ
型を重視し、そればかりやるような門派からはあまり実戦名人は輩出されてないな



220 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:33:41.62 ID:YzcoqbyxO
空手だって、型ばかり繰り返すやつより、基本の突き蹴りや組手練習をやりこんだやつのほうが強いだろう?
柔道だって、形をやりこむより、基本の打ち込みや投げ込み、乱取りをやりこんだほうが上達は早い
ムエタイにも型はあるが、ほとんどの人が捨ててしまった
お祭りでは型のかわりにワイクーを踊るから、その練習はするが


221 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:38:23.68 ID:+eKM2cQM0
解り難いというのは中国拳法家視点じゃないの?
正直、空手家からみると中国拳法の型も十分解り難い挙動があると思うけどね?
五獣拳にせよ、八極拳、太極拳、通背拳にせよね。

所で、中国武術で型をやっている流派は皆、実戦的では無いと、
理解していいの?

222 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:39:17.70 ID:S99dRkGw0
極真も才能ある奴はすぐ強くなるしかつては実戦派と恐れられていたが
最近は型を見直そうとする動きもあるよね
あと技を覚えるにしても歩方を磨くにしても
武道の基本の基本(呼吸法や姿勢の重要性、丹田や重心、軸の意識、上虚下実)
の上に成り立つわけで、型はこれらを練る(鍛えるではない)いい練習方法だと思う
個人的には、型は才能の無い人間にほど重要だと思います

223 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:42:23.93 ID:YzcoqbyxO
ただし、試合以外の部分
技をわかりやすいカタログとして後世に伝えたり、祭りなどで自流派の美しさをアピールして他人を引き付ける(弟子を増やす)
為には型は便利だと思う

単式だけだと他人に見せるときに格好悪いからな

型のように舞踊のエッセンスのある、美しく編集されたものがあると相手もわかりやすい

現代でも、結婚式なんかの出し物でやるなら、正拳10本突いたり、ワンツー見せるより、見栄えのする型を演じたほうが受けがいいだろ?


224 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:44:27.48 ID:+eKM2cQM0
後、解り難いと言われている?空手の型だけど。
空手やっている人間にしてみれば極めて解りやすいよ。

単純に空手の型の7割が受け技でそれに歩法を混じわせているだけ。
中国拳法のに比べて?攻撃技が少ないってだけなんだけど、それが複雑で解り難いって?

225 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:47:55.79 ID:S99dRkGw0
中国拳法や空手の型は2人じゃなくて1人でやるんだよね
しかし見栄えを要求される伝統芸能の例えば棒踊りなんかは一人ではやらないでしょ?

226 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 09:58:50.76 ID:YzcoqbyxO
五獣拳? それはカンフー映画の創作流派じゃないのか?
型をやる流派がよわいのでなく型ばかり重視して単式を練らない流派が弱い


227 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 10:10:11.16 ID:+eKM2cQM0
>>226
>型をやる流派がよわいのでなく型ばかり重視して単式を練らない流派が弱い

それは、そこの教える老師次第の話じゃないの?
それなら単式もちゃんとやっていれば、複雑な型を教えている流派でも実戦的。
と考えて良いの?

228 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:23:38.88 ID:YzcoqbyxO
もちろん
しかし、中国も日本も型を重視するところはそれしかやらない
なぜなら、先生が戦いかたを知らずに育った型専門だからだ
伝統的な先生は単式や対接なんかを重視して、型はさほどやらない
もっと大事な練功がたくさんあるからな


229 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:29:46.93 ID:YzcoqbyxO
ただし、太極拳のような型が長くて複雑な(特に楊式)流派はなかなか育たない

太極拳で強い弟子を育てている所も少しはあるが、そういう所はまずは打ち合いを制する強さを単式や対人練習で身に付けてから型をやる

才能無い人は型をやるより単式や対人練習はもちろん、各種の練功をやるほうが延びるよ



230 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:32:15.77 ID:4tcrD/xA0
型を学ぶと強くなる。

231 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:37:53.27 ID:YzcoqbyxO
フルコンが型を見直してる理由はフルコンルールにあるだろ

体力が重視されるルールだから、年取ったら若い奴に通用しなくなりやすい

だから、年取ったも続けられて、若い奴に負けない型が見直されてるんだろ
フルコンルールは顔なし掴みなしと、型が役に立つことはあんまりないしな

柔道も体力がないと通用しないというフルコンと同じような問題があるんだが、
柔道には足技や寝技があるからな
足技や寝技は体力より技術が圧倒的に支配する世界なんで、若いやつより凄い年寄りがごろごろいる


232 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:43:31.64 ID:YzcoqbyxO
型を学んで強くなるかな?
やらないよりはマシだと思うが、同じ時間しか練習出来ないなら
得意な単式をひたすら磨いたほうが強くなると思うね

まぁ、クロストレーニングとしてやるとか、苦手な部分的を見つける確認作業には良いかもね

苦手な部分的を単式で磨けばいいんじゃないの?



233 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:45:19.11 ID:YzcoqbyxO
対人練習や単式よりもひたすら型を重視して組手試合できちっと結果を出した学校や道場って空手にあるのか?



234 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 12:55:20.11 ID:qzYlfrG50
単式単式って胴締めくせーな

235 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 13:29:10.52 ID:+eKM2cQM0
単式とおうのなら、空手は当たり前な位に基本にも時間使うし、
後対人練習も時間を割く所はかなり割くよね?

なら、形練習も問題なさそうだね。

実際、空手からは組手の人材も育ってるしね。

236 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/07(土) 19:39:47.15 ID:qliznbXP0
基本はさておき次の2つの関係はなかなか否定できない気がする

1)型だけやっても強くなれない
2)組手だけやってても強くはなる

強くなるのが目的ならば優位性は
組手>型
なのは間違いないだろう


237 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 08:14:36.02 ID:UIajZgSz0
スパーもやろうぜ

238 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 11:03:28.20 ID:Zw625zwR0
>>236
問題は組手の選手のレベルが

型+組手 > 組手

であれば型をやる意味がある

しかし、型をやったからと言って型をやっていない人には出来ない何かがあるわけではない。
>>211
の様に型をやるとなんでも対応できる能力が身につくスペシャルな効果があれば良いが、そんなモノは存在しないのが現実だ


239 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 12:01:30.67 ID:RVINo2ea0
フルコンの場合、初心者は基本やってある程度の
突き方、蹴り方を覚えてから組手の練習を始めるんだけど
センスのある奴はいいけど大抵は最初は動けない固定砲台みたいになって
自分は空手に向いていないと思ってやめちゃう人も多いんだよね
個人的にはこれは練習体系の中の構造的な問題だと思っていて
初心者には最初の内に型を通して動きの中での重心の切り替えの大切さや
呼吸と技の連動、軸の意識、それらを養成するための姿勢の重要性等々
理解させておくべきだと思っている
その意味でも型はとても重要だと思うけどな

240 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 12:05:28.68 ID:Zw625zwR0
>>239
まあ、センスがない奴が型をやってみてもやっぱりダメなんだけどね・・・

型で重心の切り替えや呼吸を学んでもそれは型のための動作であって組手のための
物ではないから型を取り入れてみても意味なんだよね


241 :一般会員:2011/05/08(日) 12:11:32.76 ID:/nRF0UHmO
うちの地元では型だけ、組手だけ得意な奴を「かたわな選手」と呼んでる。

それはそれとして、誰かの書き込みで答えが出たんじゃないかな?
人間千差万別、組手だけやって強くなる人、組手だけでは強くなれず型から強くなる人。
登るルートは違えど強くなるって頂上は同じって事だよ、でも将来その人が指導者になった場合、千差万別の生徒に対応できないと良い指導者にはなれないと思う。

242 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 12:15:03.50 ID:RVINo2ea0
センスがないから型をやる意味があるんだと思うよ
型で重心の切り替えや呼吸と技の一致を理解して出来るようになれば
組手でも同じように出来るようになるんだよ

243 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 13:54:05.56 ID:YFTjmbvWO
>>238
そうは言っても伝統派空手の選手の殆どは、
組手選手でも型をやってるんだが。

例えば組手の世界チャンピオンの永木は、
団体の型競技でもチャンピオンだし、
空手協会の歴代の組手のチャンピオン達も型競技に出ている。
組手のナショナル選手達だって、
地元の大会で型競技に出てる連中多いんだが。

244 :路傍の石:2011/05/08(日) 19:16:54.91 ID:Q4wt6qaq0
>>239さんの意見に同意
フルコンは空手の応用編から稽古が入っているため、それなりの身体能力がないと
ついていけない。
私も、これは稽古内容の構造的問題と思う。


245 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/08(日) 19:29:58.93 ID:Zw625zwR0
>>243
そうは言っても打撃系の格闘技は空手の型など練習しなくても
十分強くなってるんだよね。

空手家がたの打撃系の格闘技に比べて上達速度が明らかに違うとなれば
型をやる意味があるかもしれんが、そう云う事も無いわけで


246 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/09(月) 00:33:30.41 ID:qyo9WQnT0
ニパイポー・・・
巻きわら!叩いて居る方がまだまし。ょ

247 :一般会員:2011/05/09(月) 00:41:51.23 ID:zFXsxaExO
全員が続けれて上達しているかな?
身体が小さい人、弱い人、人それぞれ。
空手道さ

248 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/09(月) 00:46:36.87 ID:I5XqkFRm0
礼式も
基本も
型も
組手も
全てあって空手だと思ってた
しばき合いだけ強くなりたいんだったら他にいろいろ選択肢があるのでは


249 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2011/05/09(月) 00:50:09.92 ID:BsTCBYH80
>>245
>空手家がたの打撃系の格闘技に比べて上達速度が明らかに違うとなれば
>型をやる意味があるかもしれんが、そう云う事も無いわけで

そうは言っても、逆に言えば遅いという実証もないのでしょう?
それなら何か問題でも?

250 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/09(月) 06:42:02.40 ID:ggENDDp3O
ないない

251 :路傍の石:2011/05/09(月) 09:47:20.80 ID:Uy22Xhny0
型も空手、組み手も空手、と考えれば判りやすい。
そうしないと自分のやっている空手道とは一体なんぞやの問題になる。

不毛な議論は無益だが
型は決められた制約の中で最大加速度、最大パワーの技を出さなくてはいけない。
その制約とは、、正拳突きに関して言えば肩と腰を動かさない。
単にこれだけだと、手突きになる。
突きを手突きにしないため、突いたときの肘のスナップと腰の使い方が大事になる。

さらにこれを組手の実戦で使うためには、以上の事を踏まえた上で、
いつもの極真の稽古をやると道衣の裾が加速度で凄い音を立てるのが判る。

そんなことより、私は女の子と一緒に型をやるのが 好きです。

252 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/09(月) 09:58:17.19 ID:fZTAMsmm0
女の子といえば、沖縄小林流の翁長美智子先生は凄い型をするよね
女性の滑らかな動きは勉強になる気がするので
自分も女の子の型を見るのが割と好き

253 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/09(月) 11:23:37.59 ID:KecBQZSkO
型をやらんと、こんな事できないぞ。

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=SqAacYVcXZs

254 :一般会員:2011/05/09(月) 12:36:06.88 ID:zFXsxaExO
>>253
ダブルツイスト使ってるね。
俺は投げの時しか使わないが…

255 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/10(火) 21:39:44.49 ID:rlLbstA+0
>>253
型とは関係ないよw
しかし、武道ヲタクが好きそうだなこういうのwww

256 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 02:35:00.27 ID:fVGYziH90
型は現象形態としては技の使い方のごとくに存在しているが、
構造的には現実的に設定された敵との設定されない闘いを行う過程である。

だがあくまでもこれらは自らの観念内における敵と現実的な勝負をするという意味であり、
その意味において個々の技は観念的に設定された敵との勝負の中で
対手との絡み合いにおいて決定するのである。

以上の構造をもつのが型である。

257 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 02:40:09.90 ID:fVGYziH90
したがって型練習における第一の意義は勝負心の養成にある。
しかしながらこれは有段者レベルでの問題であるため、
ここではこれ以上は言及しない。

258 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 02:50:19.52 ID:fVGYziH90
では初心者にとっての型練習の意義とは何であろうか。
それは基本練習と同様、見事なる技の創出にある。

初心者にとっての型とは技の組み合わせであり、
技を創出する練習の一環としてとらえなければならない。

したがって型練習においては型の順序・攻防の部位・技の形は
あくまでも正確でなければならない。

259 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 03:00:19.64 ID:fVGYziH90
ところで初心者の型練習の意義が技の創出にあるとすると、
なぜ基本練習のみではいけないのであろうか、との型練習の必要性に関しての疑問が提起されよう。

だがしかし、かかる疑問は人間の認識を看過している。というのはこうである。

260 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 03:21:16.97 ID:fVGYziH90
見事な技の創出のためには、技の使用を一時期的に否定してかかる必要があるが、
そうはいうものの、一年も二年も単調な基本練習を繰返すにはよほどの忍耐力が必要となる。

覚えたら一刻も早く使ってみたいと考えるのが人間の常であり、
上達過程のまっとうなるありかたを論理的にとらえうるレベルにないばあいには
なおさらに抑えきれるものではない。


型は現象的には技を駆使するという形態をとっており、
したがって技を使いたいという欲望を満たしつつ、
かつ技の創出を実現しうるという構造を有しているのである。

さらに付加するならば、実際の勝負においてまったく未知なる技に出会うと
それの未知ということに驚き不安を憶え、
そして精神的かつ肉体的に萎縮してしまうという傾向があるから、
型を通じて多様な技を知っておくこともまた、必要かつ有用なのである。

261 :路傍の石:2011/05/11(水) 08:56:29.24 ID:LDPj/Vdh0
>>260さんに同意

262 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 09:36:54.69 ID:wyfHKImVO
コピベ乙

263 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 12:24:32.60 ID:+oQ4y/IMO
>>260
もっと短く簡単に説明してもらえませんか?
例えば道場で子供達に形を練習する意味を聞かれた時でも理解してもらえるように。

264 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 13:09:25.15 ID:rMwkmkZ+0
スレタイの”無駄”っていうのは、
なにかをするために形を練習するのは無駄っていうこと?



265 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 13:29:11.32 ID:XuNyjxyn0
>>263
型は実践で使えないけど、妄想して色々な技を創作すると面白いよ
って事

266 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 13:44:33.32 ID:PZD0RJII0
型を練習してもサンドバッグを真上にポンっと浮かす妄想は出来ないけどな

267 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 14:41:55.99 ID:rMwkmkZ+0
それなんの意味があるの?

268 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 14:49:09.74 ID:PZD0RJII0
ですよね(笑)
スレチサーセン(笑)

269 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 14:49:51.52 ID:wHtfh0K/0
俺は、ヘビーバックを前蹴りで真上にポンと蹴り上げたいな。

270 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 14:52:37.20 ID:rMwkmkZ+0
やればいいじゃん。
なんでここで言うの?

271 :一般会員:2011/05/11(水) 14:55:43.66 ID:MzylnNkPO
>>266
使えないよね(笑)

272 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 14:58:00.27 ID:wHtfh0K/0
>>270
それがな、どうやら本当の型が出来れば、
ヘビーバックを前蹴りで真上にポンと蹴り上げられるらしんだ。

273 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 15:09:56.99 ID:rMwkmkZ+0
なんだ、ただのバカか
相手して損した

274 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/11(水) 15:15:48.53 ID:PZD0RJII0
本当の馬鹿がここで一人頑張ってるんだよ
ヘビーバックを前蹴りで真上にポンと蹴り上げられるって(笑)

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1300873268/

275 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 03:58:34.40 ID:rucCH0+s0
幽霊が存在すると証明するのと同じくらい
幽霊が存在しないと証明するのは難しい。


276 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 04:06:56.67 ID:rucCH0+s0
実際問題、中年の社会人が型、基本、移動稽古もやって組手をやると2時間ぐらい。
これではせいぜい週1回通うのが限度。
組手とミットだけなら45分ぐらいで終わるので週2、3回は出来る。


277 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 04:15:33.71 ID:rucCH0+s0
あとは仲間と雑談でも楽しめばストレスも解消出来る。
神秘的なものにも魅かれるけど、
有るのか無いのか分からないものに時間を浪費出来ないよ。
別に名人や達人になりたいわけでないしね。

278 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/05/13(金) 04:36:10.75 ID:TqPPu+w60
わしは最近 型と打ち込みと組手じゃな。
練習時間が短縮できる。 時間がないときはもつてこいじゃ。

老人ホーム探すのに忙しいでの。

279 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 12:38:01.56 ID:aaQUvrBF0
>>276
普通組手やミットは練習の後半以降にやるから
途中からでも練習に参加すればいいじゃない
それに基本、移動、型、ストレッチ、自重トレなら自宅で毎日できるしね
だからたった週2、3回の道場稽古だけでも上達するし上手くなれると思う

280 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/13(金) 12:55:29.28 ID:O843ZQYoO
>>279の言う通り!

>>276組手は一人じゃできないが、基本や形は一人でもできるし道場でなくてもできる。
普通に考えて社会人なら基本や形の方が稽古しやすいでしょ。

281 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 00:33:45.02 ID:2UVlGbCv0
空手に何を求めて居るか!に夜。。

282 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 10:34:05.73 ID:p/50L+190
空手じゃなくてキックにすればいいのに

283 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 10:57:42.87 ID:v00f1oeB0
キックは競技人口が少な過ぎて先が知れてる

284 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/14(土) 13:29:23.42 ID:qGOc5GlP0
>>283
というより、激しすぎて一般向けじゃない

強くなりたいが、趣味の範囲でほどほどに練習すれば良い
というニーズにしっかり答えているのが空手だ


285 :路傍の石:2011/05/15(日) 08:28:49.05 ID:9s7YTKrT0
>>281に同意
6ヶ月で実戦で使いたいというなら空手道の一部を抜粋して稽古すればいい。
体の身体能力や気力を養いたいというなら、それを選択して稽古すればいい。

空手道とはそのようなものと思う。

286 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 12:33:51.40 ID:/utlNbwK0
>>285
実践って何を想定しているのか知らないけど、本気で相手をぶん殴りたいなら
空手よりキックや日拳かどうしても空手なら錬武会など当てる流派じゃないと駄目だな



287 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/15(日) 17:32:35.11 ID:mJCh3oJu0
空手とかキックに憧れがある気持ちは尊重したいけど
君はもう10年以上家から出ないで引きこもっていたんだし
リハビリ開始は近所の体育館の卓球教室からが良いんじゃないか?

288 :路傍の石:2011/05/15(日) 18:45:00.02 ID:9s7YTKrT0
質問があったので応えます。
実戦の「意味」は向かい合った相手を倒せ  という意味です。

289 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 00:35:52.06 ID:FEmLTaKAO
最終的には。
腕立て伏せの動きで相手が倒せない。
スクワットの動きで相手が倒せない。
筋トレ無駄、相手殴ってナンボと言う結論に成る。

290 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 12:58:59.98 ID:YlnfzIoo0
>>289
でも実際、筋トレばかりやるよりバンバンミットでも殴って
乱取りの経験を積んだほうが絶対に強くなれるね。

筋トレは強くなるための補助的な手段でしかない


291 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 22:01:14.54 ID:rgskAU3JO
>>285

>>276はあくまで中年の普段の稽古について書いてるだけ!
そりゃ6月で実戦を!となれば稽古方法を限定するのは当たり前だよ(笑)でも普通に時間がない中年の稽古方法を語るなら一人でできて場所も選ばない基本や形と答えるのが普通だろ(笑)
勝手に中年の稽古目的を想像して的外れな書き込みに同意なんて誇らしげに書いちゃいかんよ(笑)





292 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/16(月) 22:36:35.56 ID:YlnfzIoo0
>>291
型やるスペースがあるならもっと色んな事が出来ると思うけどなあ

293 :路傍の石:2011/05/16(月) 22:47:23.12 ID:zDAxnPu20
書き込みの人が、別に中年の稽古目的を想定しているという訳ではないと思います。
私もそう思っていたので、同じ考えの人がいるという「喜びの同意」ですね。
世の中に同じように考えている人がいるという驚きもあります。
それを勝手にそう思って・・・と言えばそうかもしれません。
別に会って話したわけではないので。

294 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 09:18:30.54 ID:HLRXCL7SO
>>922
試合なみの正確な動きは無理としても確認程度の稽古なら会社の屋上でも庭でも駐車場でも夜の公園でもできるんじゃない?


>>293
まあ貴方の言いたいことも分かりますよ!
話がそっちに逸れてから同意すべきだね。


295 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 10:04:04.51 ID:HLRXCL7SO
>>292

296 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/17(火) 13:14:27.83 ID:arXsSWhG0
>>294
オレは恥ずかしいからやれないなw


297 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 15:11:12.20 ID:wkRNWNwh0
反論がないと言うことは
公園や会社の屋上で型を打つのは恥ずかしいと思っているんだねw


298 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 20:06:10.26 ID:MIMNbdEvO
>>297
まあ、ボクシングやキックのシャドーとか柔道の打ち込みとか剣道の素振りとかでも恥ずかしいんじゃないかな

299 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 21:00:49.51 ID:WA+0nnCyO
ん?>>297は反論しなきゃならないような書き込みだったか?
普通にスルーしてたわ(笑)
>>297の書き込みに対して反論してくるの待ってたの?(笑)ごめん、俺が悪かった!

俺は家の裏に交通量の少ない道があるからそこで時々やるよ!
会社や公園は場所が無いならって話だよ、俺は会社でも公園でもできるけど家の裏でできるからそこでいい(笑)

こんな話題いちいち確認するような話題でもないだろうけど!
反論を待ってた人がいたのにはちょっとビックリ(笑)

300 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 21:03:47.09 ID:WA+0nnCyO
ごめんスルーしたのは>>296の書き込みだった!


301 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 22:06:13.08 ID:UtHX/RDHO
見る立場からすれば組み手より型だな。

あれは美しい
まさに芸術だ。

世界中どこを探しても、
あんなに美しい格闘技なんてないぞ。

302 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/19(木) 22:59:21.26 ID:wkRNWNwh0
>>301
格闘技じゃなくて武芸でしょ?


303 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 00:51:48.22 ID:srVnECMBO
リョートの型は武芸?それとも格闘技?

304 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/20(金) 12:59:30.32 ID:79YRBB+R0
>>303
打つ人は問題ではない。
空手の型は武芸である


305 :空銃:2011/05/21(土) 01:53:55.85 ID:Vu8SdTB20
公園で型(形)とかしてますが・・・そんなにはずかしい事なのか?

306 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 03:32:22.77 ID:oYWG5InZ0
武芸ってどういう意味でつかってるの?

307 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 07:19:12.77 ID:a001MOTa0
>>306
>>301


308 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 10:36:12.64 ID:oYWG5InZ0
武芸ってどういう意味でつかってるの?

309 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 13:36:01.50 ID:yM5njIWPO
型意味ないって人は、やっぱり太気のタントウとかも否定派なの?

310 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/21(土) 15:07:54.49 ID:zV7VVnWwO
型をやるからには、それに込められた武術的な理合いをちゃんと理解したいよな。

311 ::2011/05/22(日) 01:20:29.00 ID:l/uluTLhO
>>310同感です

指導者が意味を説明出来てないだけかな?

312 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 02:30:02.71 ID:tPA8vGWP0
意味はそれぞれの流派の考えでそれぞれの指導者達が説明している。
ここの否定派は根拠無くそれを否定してるけど。

313 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 11:12:13.72 ID:kC86Dq/00
>>312

実例

>意味はそれぞれの流派の考えでそれぞれの指導者達が説明している。
ttp://www.youtube.com/watch?v=V5mnhmlS174


>ここの否定派は根拠無くそれを否定してるけど。

>>127
>こういうを実際にやろうとしても「普通はできない」と考えているということですか?

>>131 一般会員
>>127
>はい、今のところ使えないと思っています。

314 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 12:42:32.90 ID:lqsSChz8O
あの本部朝基や摩文仁賢和が使った空手と、全く同じ動き、技を踏襲し、身に付けられる

そう考えると型は凄いもの、ということになるが、そのためには開祖がどんな意図を持っていたのかがわかんないと、実際の組手の動きに活かせないからな

315 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 14:33:02.43 ID:w1zO1MfG0
必ずしも組手に活かせるものじゃなくても
いいんじゃないかな

316 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 15:13:48.03 ID:egKnIHN0O
なんとなく・・・
でもいいんじゃない?開祖の考えが必ずしも正しいとも限らないし昔の人だし(笑)
まじめに形を練習すれば基本が身につくだろうし良い運動になるしカッコイイし(笑)
そんなに難しく考えなくていいんじゃない?大昔の人の名前まで出してもしょうがないでしょう!

317 :一般会員:2011/05/22(日) 15:25:49.97 ID:8ESo3hqeO
技として使えないと今思っていますが鍛練としては充分だと思っています。
約束組手を形のカテゴリーに入れてくれるなら形の技も充分に使えると思います。

318 :一般会員:2011/05/22(日) 19:12:03.13 ID:8ESo3hqeO
前に「使える形の技をあげよう」と書きましたが平安三段の振りエンピからの裏拳なんか立ち方を変えれば充分使えるかもしれませんね。

319 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/22(日) 20:28:13.04 ID:egKnIHN0O
>>317
技が使えるのか?っていう疑問があるのは仕方ないでしょうね!大昔の人の考えを完璧に理解して全く同じ考えで形を演舞しるほうがおかしいでしょうから。
だからこそ、なんとなく・・・でいいんじゃない?表現は悪いけど一生懸命に変わりなければ(笑)
基本を身につける役にたってるのは間違いないだろうし!

>>318
あの裏拳は使えるかもしれませんね!

320 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 08:43:15.35 ID:JxBi0FUg0
みなさん、一所懸命型をこじつけて楽しんでいらっしゃいますねw


321 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 13:04:19.13 ID:lgxZg3b60
ポンPはどこにいったの?

322 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 18:32:17.31 ID:EhM3fqt4O
>>320
どの文章を読めばそう取れるんだ?最近の流れからしてそう読み取れる文章はないだろ!頭悪いにも程がある(笑)
空気が読めずにただケチをつけたいだけのアホは別スレでポンPと遊んどけ(笑)
「こじつけ」とかポンPが好きな言葉だから(笑)

323 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 19:39:17.66 ID:JxBi0FUg0
>>322
こじ付け解釈をしていることすら気がついていないのですね
哀れですねえw


324 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 20:10:40.25 ID:EhM3fqt4O
>>323
2ちゃん覗いてるのに日本語が読めないのか?哀れな奴だな(笑)
ただケチつけたいだけの奴は別スレに行け!
ポンPが相手なら「こじつけ」の話で盛り上がれると思うぞ(笑)

325 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 21:45:56.64 ID:EhM3fqt4O
>>323
認定するつもりはないが、お前の書き込みかたポンPそっくりだな!

326 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/24(火) 22:33:53.93 ID:dqyK1ZZM0
追い詰められ発狂した病人が、とうとう自分が何年間もやってきたことを自分で否定するような
書き込みを行うwwwwwwwwwwww

返信:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2011/05/24(火) 00:22:44.47 ID:iAEm2xIu0
>>142

どこをどう追い詰めているのか全く説明できずに、

誰も読まない無意味なコピペを貼っている

知恵遅れの在日チョンのクズでした。(大爆笑)

あははははははははははははははははははははははははは


そっくりそのまま同じことをしてやってるだけな行為に対してこの意見ですw
頭がおかしいとはいえ、自分のやってることに少しは自覚でではじめたのでしょうか?w
どうせなら恥というものも覚えてもらいたいものですwww
これからも毎日徹底的して精神的にも肉体的にも追い込みをかけていこうと思いますwww

327 :一般会員:2011/05/24(火) 22:52:31.01 ID:MMOneTVrO
>>323
ポンPっぽいね。

328 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 02:15:24.53 ID:4XxdkUia0
>>301
が正解だよね。
無駄って言ってるけどさ、喧嘩して怪我させたら逮捕だよ?
拳銃がある国では、持ってるものには敵わない。

剣道だって、常に刀差してた武士と違って、今は無腰だよw
それこそ何の役に立つの?

武道ってのは形式的な部分も多分に持ってるんだよ。
無駄だと思えば無駄になるし、役に立つと思えば役に立つ。
個人的にあまりに実利に走りすぎてて、余裕が無い感じだな。

329 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 09:08:22.37 ID:MLtjJGfI0
保守

330 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 13:05:30.83 ID:XuCs+HwJ0
>>328
だから、試合や武芸といての価値は誰もが認めているでしょ?
何を今更・・・


331 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 13:59:33.31 ID:Pf5lByW00
武道、武術を
格好よくとか綺麗にとか演出するものを
おまえらは「武芸」って呼んでるわけなのね

価値は誰もが認めてる?本気でいってんの?

332 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 20:46:42.87 ID:XuCs+HwJ0
>>331
貴方はどのような価値を認めないのですか?


333 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 21:09:20.14 ID:Pf5lByW00
質問のしかたがおかしいんじゃない

逆にどのような価値を認めてるんですか?
演出的な意味でのかっこよさ、美しさがですか?

あと武芸はそういう意味で使う言葉では本来ないでしょう

334 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 23:03:38.22 ID:7yaXBgOO0
>>333
回りくどいこと言わずに、武芸の意味を解説したいならすればいいじゃん

335 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/26(木) 23:14:14.32 ID:vP+7YBVD0
君たちが何を話しているのかおじさんには良く分からないけど、
真上にポンには妄想的な意味でのかっこよさ、美しさがあると思う

>>331
>格好よくとか綺麗にとか演出するもの

型試合、或いは型そのもの、どちらに対しての意見ですか?

336 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 00:07:22.42 ID:chdZEF+J0
質問には答えられないのですか?

337 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 00:08:11.07 ID:chdZEF+J0
逆にどのような価値を認めてるんですか?

338 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 09:39:58.48 ID:t024laAZO
>>332
その質問・・・頭悪いな

339 :一般会員:2011/05/27(金) 09:53:25.51 ID:Ic3RNJJQO
>>331
だからマーシャルアーツか!!

340 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 14:53:26.50 ID:ietN6cYH0
>>338
お前よりはマシだと思うよw


341 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 21:18:05.93 ID:Lgf7+nxQO
組み手は要らないと思う。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=gd1exEXNVuY
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=PiiqVPgpz8M

342 :ドロン:2011/05/27(金) 21:39:59.32 ID:YG6jbZDOO
何を求めるか? によって違うと思うけど本当に武道として空手やるなら組手よりも形がだいじだよね

343 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 22:59:56.61 ID:ietN6cYH0
>>342
つまり、強さより美しさを求めると言うことですね。


344 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 23:04:53.93 ID:+ja6nlTH0
最も基本的な型「平安」を思いクソ間違えるGSPwww
http://www.youtube.com/watch?v=1fjNrwTPrSk&NR
(平安4段が途中から5段になってますw)

軸もブレまくりwww
極珍の稽古なんか全然やってないことがバレバレwww


こんな色帯レベルの技が総合格闘技世界最高峰のUFCで使えるかよバカwww


ダッセーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /




345 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/27(金) 23:36:41.73 ID:chdZEF+J0
だから

試合や武芸(?)としての価値はみんな認めていて
それを肯定してもなにを今更ってくらいなんでしょ?

その価値がなんなのか説明すればいいだけなんだって

組手を否定してみせて話をそらしたり
「武芸」の次は「武道としての空手」とか
中身のない言葉使って逃げるなよ

346 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 02:10:58.13 ID:Bl4dLlEIO

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=suCeqSvdJ2M
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=0jaDOVg-WY8

347 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 07:29:33.54 ID:HuFNMLqQ0
ポンPと一緒にされるのは流石にあんまりです

348 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 07:51:21.34 ID:zhTfYo530
逆質問で逃げてる奴が他人には逃げるなとかワロスw

349 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 13:20:50.21 ID:Bl4dLlEIO
あかさ
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=0jaDOVg-WY8
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=O2hUPSM0Ie8

350 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/28(土) 23:11:28.44 ID:ATAmCpPT0
>>346
ヲタクが好きそうな動画ですねw


351 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 01:43:21.66 ID:PsaguJHEO
空手を武道、武芸と捉えるなら
相手を倒すための理合を目指すのが至上命題だよ。それは間違いない
その為の身体の使い方やら軸やらを錬成するためのトレーニングとして、型や基本が存在している
そこを誤魔化すバカが却って型の意味を貶めている。組手と解離した型なんてなんの意味も持たねえよ

352 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 08:59:29.57 ID:+kiFkXCk0
>>351
でもいくら型をやった所で相手を倒す技術なんて身につかないんだよね
これが現実

理想と現実は異なると言う事を直視しないとね


353 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 13:12:23.63 ID:2/UycgbO0
でも相手を倒す技術を身に付けるための技術は身に付くよ
現実は直視しないといけないね

354 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 13:47:29.14 ID:q3NkftRLO
ここのアンチは、リョートや菊野をどう評価してるの?

355 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 16:17:09.18 ID:lLtwArxy0
>>353
どういうこと?

356 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 16:19:36.56 ID:zuJ8gOiE0
>>355
練習の為の練習になっていると言いたいんでしょ
やるだけ無駄なんだよw


357 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 17:00:46.53 ID:2/UycgbO0
また言葉遊びしたいのか?w
だったら末尾のPを付けて来いよw

358 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 18:03:23.93 ID:lLtwArxy0
>>357
いやいや言葉遊びに持ち込もうとしてるのは
明らかにあなたのほうでしょw
>>353

359 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 18:23:43.43 ID:q3NkftRLO
現実にリョートや菊野達は戦いの為に、
形やっている問にはスルー?

360 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 18:29:37.68 ID:lLtwArxy0
>>359
質問ばっかで申し訳ないが
「戦いの為に形やっている」てのを
もうちょっと説明してくれる?

リョートマチダが空手やってるのもちろん知ってるけど

361 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 18:44:31.17 ID:q3NkftRLO
クートゥアを倒した前蹴りは確空大からの引用と本人はコメントしているよ。
後、総合に専念している今でも形の稽古は続けていると、本人がコメントしているよ。

362 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 20:05:28.31 ID:9Nf/2jD6O
ゴホッゴホッ。

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=AOfhkkj5p-w

363 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 20:24:15.07 ID:2/UycgbO0
>>358
>>353は軸やら呼吸と技の一致やら今まで散々言われてきたことだよ
それをやるだけ無駄な練習の為の練習と言う風に恣意的な解釈をしてレスを返してくるのは
ただの言葉遊びだと思うんだけどね

364 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 21:37:55.45 ID:U5KqYD+J0
>>361
>後、総合に専念している今でも形の稽古は続けていると、本人がコメントしているよ。

>>70

365 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/29(日) 22:30:22.74 ID:2/UycgbO0
つまりプロでありながら週に一回は型のために貴重な時間を割いていると

366 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 09:36:49.52 ID:1quf2qce0
>>365

>>74-76

367 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 16:35:59.90 ID:1XIPs6fE0
>>366
そりゃ文字通りただの難癖だろ。
lyotoはその練習の中からクートゥアを倒す蹴りも見いだしているし、
練習を続けているのが事実。

それを否定するのなら、ちゃんとソースだして否定する。

368 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 21:14:34.36 ID:romuOi9zO
型の練習は週一っていうインタビューってweb上のどこかにある?

369 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/30(月) 23:32:47.35 ID:aIpX7D710
ttp://www.youtube.com/watch?v=-VVbbBN2NXI&feature=related

蹴りの為にいちいち突きまで練習する意味が分かりませんね。

観空大をやっている選手がみなリョウトの様に強ければやる意味があるかもしれませんが
たまたまリョウトが型をやっていただけで、型そのものには特別意味がないと考える方が自然ですね。


370 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 01:54:32.20 ID:IrMQEm/Z0
言葉遊びしたいなら末尾にPを付けて来いって言ってるぞw

371 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 03:45:28.15 ID:k8hI1w9hO
型は丹田や軸、呼吸や気の流れを感知する為にある…OK

372 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 07:16:45.76 ID:LKfnhMENO
ワンツーフック、タックル、バービー

総合格闘技で、効率求めるなら、これだけでいいでしょ

BJJでさえ無駄なんだから…

373 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 08:19:39.10 ID:LKfnhMENO
型を含めた空手の鍛練から、リョートの動きは出る


ただ、趣味で総合やるなら、
ワンツーフック攻防
タックル攻防
スイープ、パスガード含む押さえ込み攻防
組み付いての膝蹴り

これだけで充分



達人同士の試合クラスじゃないなら、空手の試合の方が面白い

374 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 10:27:43.22 ID:8LrB8dAU0
>>367

総合の競技はこの二十年ぐらいの間でかなりの数が行われているが、そこで飛び二段前蹴りが有効だったのがいったい何パーセントあるのか?
ほぼゼロだったら、今後も有効である確率は極めて低い。
だったら、再現を期待して飛び二段前蹴りの練習をしても、株を守ることになりかねない、というのが一点。

もう一つ、仮に飛び二段前蹴りの有効性が高いのであれば、そこだけ切り出して練習し、精度を高めればよい。
何故型として通しでやらなければならないのか?
スレのテーマとしては後者の方が重要であるが、この点に関しては>>369 に同意する。

375 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 11:05:32.28 ID:IrMQEm/Z0
実際にKOしたんだから飛び二段前蹴りは有効
あと飛び二段前蹴りのためだけに型をやっているわけではないだろうjk


376 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 13:04:19.40 ID:aGmGJ9JQ0
>>371
完全にオカルトだなw


377 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 14:49:38.22 ID:EExKqk0g0
>>351
いや、本気で理を求めるなら型は回りくどいと思うぞ。
役には立つ思うけど、もっと手っ取り早い方法はいくらでもあるっしょ。

俺は型、綺麗だし好きだけどね。

378 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 15:53:40.35 ID:U8qE2Ct80
話すり替え過ぎW
LYOTOのケースは実際に役に立っている一例でしかなく、
型をやればLYOTOの真似が出来るとかいう話では全くない。

型をやってもサンドバックを前蹴りでポンとは蹴り上げられないかもしれないが、
ちゃんと組手の役には立っている。

379 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 19:22:32.39 ID:3JmXJED90
型って組手のためにやるのか?

組手が巧くなりたいんなら実際に組手の練習と
あと補強運動で筋トレとかやればいいだけ

380 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 19:32:15.83 ID:3JmXJED90
あと以前に
格闘技雑誌か空手専門誌で
型の動きを実際に組手に活かそう、組手で使おう
みたいな企画やってたんだが
無理ヤリつうか不自然といううか…

仮に、型にちゃんと意義があるにしても
そう言う事では無いんじゃないかな、て俺は思う

381 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 19:38:50.42 ID:U8qE2Ct80
>>379
そりゃ、組手の為だよ
当たり前じゃん。
空手の為の稽古だよ?
でも、組手競技の為ではないのが、無駄な微妙な所だけどね。

所でさあ、思ったんだけど型が有効かどうかじゃない何て
どうやって証明すれば良いの?
LYOTOレベルじゃなくても例えば俺も空手を長年やっているから
当然型も一緒に稽古してるんだけど、俺がここのアンチに組手やって勝っても、
ここのアンチ曰くでは、その有効性の証明には成らないんだろ?
んじゃ、どうしたら証明になるの?

LYOTOとか菊野とかが、有効であるとコメントして実際実践していても、
ここのアンチはなんやかやと難癖付けて認め無いんだろ?
全世界の空手修行者達が型も稽古していて、実際に強いのに、
それでも駄目だと言っている訳だから、んじゃどう証明しろと?

382 :ドロン:2011/05/31(火) 20:50:39.53 ID:86v78uH0O
組手の役には立つよ。
すご〜く基本だけど、例えば前屈立ちから腰の高さ変えずにビシッと前蹴り出せるかい?
黒帯でもなかなか出来てる人いないよ



383 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:01:14.58 ID:p7LwVviq0
型は技を(相手の急所に向けて)正確に美しく出すためのもの

型をやらない格闘技の蹴り技の汚い事この上なし
キレイに技が出せるという事は体の力のベクトル変換にも良い効果をもたらすし
防御面でも隙が小さくなるという効果が得られる

型が組手に生きないなら、型を練習する際に一つ一つの行動の意味(実戦における)を
考えながらやっていないか、そもそも型を作った奴(つまり型そのもの)に問題があるか
どちらかだね

384 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:02:51.74 ID:3JmXJED90
「前屈立ちから腰の高さ変えずにビシッと前蹴り出せる」と
それがそのまま組手の役に立つもんか?

あと型の話してるだよな?

385 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:17:47.09 ID:LKfnhMENO
>>374
総合格闘技は、フリースタイルレスリングを勝たせるためのルールだから、総合で勝つには空手やるの自体が無駄


しかし、喧嘩だとレスリング、グレイシーはドカタに負ける

386 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:18:06.59 ID:zX62ZzmAO
形稽古の実践者達の役に立つという意見は、
悉く否定されらるのが、このスレ。

387 :ドロン:2011/05/31(火) 21:37:39.88 ID:86v78uH0O
空手の経験者の方、どうですか?前屈立ちから前蹴り出せますか?

思いっきり組手で使う蹴りの練習ですがね

388 :ドロン:2011/05/31(火) 21:39:14.62 ID:86v78uH0O
383の方多分空手三段以上で伝統の方でしょ。
やってる人ですね

389 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:46:11.33 ID:aGmGJ9JQ0
>>383
型は美しさを競う為のものなのですね


390 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:50:03.69 ID:aGmGJ9JQ0
>>388
いや、3級程度の素人でしょw
型の動作を基準にすればそれ以外の動作は汚く見える罠w
しかし、プロレベルの格闘技を見て汚い動作だの思えるのは
ど素人そのものw話になりませんねw


391 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:50:55.68 ID:zvGqNNGp0
素人。

392 :ドロン:2011/05/31(火) 21:51:40.20 ID:86v78uH0O
美しさから強さが出る

日本刀と同じで実用の美なんですよ

完全な形は無駄なく美しさがある

美しさを先に求むると宝石だらけの金の刀になる

393 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:52:02.25 ID:aGmGJ9JQ0
>>386
ここは、妄想を否定された型ヲタが発狂して粘着しているスレです。

394 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 21:56:09.06 ID:IrMQEm/Z0
>>390
お前のレスから素人臭がする

395 :ドロン:2011/05/31(火) 21:58:04.64 ID:86v78uH0O
う〜む
なかなか難しいねぇ
形の動きを基準にするのは武道あたりまえなんだが

キックとかレスリングとは違うよ

396 :ドロン:2011/05/31(火) 22:00:12.19 ID:86v78uH0O
他に基本的なもので、四股立ちから前屈立ちで突きに威力を込めれる人いるかね

397 :383:2011/05/31(火) 22:10:16.14 ID:p7LwVviq0
>>390
プロレベルでも汚い人は汚いよ(特に後回し蹴りとカカト落としは差が出る)
この人蹴り方上手いなとかK1とか見てて思わないのかな?
だとしたら話す事は何もない。
>>392
まあ、美しさだけじゃダメですけどねw
ちゃんとフルコンスパーもしないと。


仮に身体能力(スタミナ、筋力、身長、体重など)が全て同じ人間のXとYがいて
Xがフルコンスパー100時間
Yがフルコンスパー100時間(内容はXと全く同じ)+型稽古(100時間)
*但し、型稽古の追加分はスタミナ等には影響せず、技の美しさ、正確さにのみ影響する

だとしたら恐らくYの方が強いと思うけどね。

398 :ドロン:2011/05/31(火) 22:23:37.17 ID:86v78uH0O
形で培った強さとスパーはまたちょっと違うかも

実戦なら形は活きるよ

399 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 22:30:39.59 ID:IrMQEm/Z0
>>396
そのような発想が出来れば型をやる意義を見出せるのでしょうね

俺ヘタレだけどいい話も聞けたし型もがんばろ

400 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 22:56:09.30 ID:0zFWmNYU0
>>383
キレイに技が出せるという事は体の力のベクトル変換にも良い効果をもたらすし
防御面でも隙が小さくなるという効果が得られる
>キレイ≠良い
ビルダーのようなムキムキの筋肉が、≠力強さなのとおなじ。




401 :名無しさん@一本勝ち:2011/05/31(火) 23:03:15.77 ID:3JmXJED90
ドロンさんのお話は基本稽古

これ型の話でしょ


402 :ドロン:2011/05/31(火) 23:03:44.86 ID:86v78uH0O
発想じゃなく基本なんですが

指導者もちゃんと教えよう

403 :ドロン:2011/05/31(火) 23:28:10.81 ID:86v78uH0O
だから分かりやすい形の中の基本の基本の話してるのですよ
形の連続はまた違うけど

404 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/01(水) 00:17:25.84 ID:iIt0YSXjO
ポンPの腰巾着だか本人だかが
まだ粘着してたのか

405 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2011/06/01(水) 00:39:44.39 ID:/cR/W+fC0
難癖付けるだけならば、小学生でも出来るという現実

406 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/01(水) 07:56:57.89 ID:AX4tc46di
型は様式美
それも含めての空手

407 :383:2011/06/01(水) 09:05:53.07 ID:2TAmgHk20
>>400
失礼。私の言う「キレイ」とは「基本に忠実で理論的な蹴り」であって主観的な
素人が使う「キレイ」とは違います。つまりあなたの言う「良い蹴り」と同義です。
経験者なら常識なので説明しなくてもわかると思いましたが。

>>401
基本稽古を動きの中で確認するのが型です。
基本稽古をやるのは当然ですが、基本稽古は分節されすぎていて、
後回し蹴りであれば起動から蹴り終えるまでの練習しかできません。
受けからの反撃やカウンターからの反撃を特化してやるのは型や約束組手になります。

基本稽古ではわりとキレイに蹴れていても動きを加えるとバラバラになって
しまう人もいます。スパーではなかなか一つ一つを細かくチェックすることはできませんから
型は師が弟子を指導する上で重要なものです。
無駄ではないですよ。

408 :383:2011/06/01(水) 09:09:01.04 ID:2TAmgHk20
訂正
×カウンターからの反撃
○相手のカウンターからの反撃

409 :383:2011/06/01(水) 09:19:48.96 ID:2TAmgHk20
>>400
ああ、あとビルダーの例は不適切でしょうね。
ビルダーの美は力強さを出す為に理論設計されているものではないですから
相関しなくて当然です。

一番近い例は、バスケットボールの3Pシュートやテニスバレーのサーブ、野球のバッティング
ですね。
フォームがキレイ(基本に忠実で理論的なフォーム)な場合、力の伝導が上手く
いき、速度や正確さパワー、シュート成功率という実利が得られるということですから。

410 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/01(水) 22:51:54.63 ID:YfnU5Ng90
>>407
組手の上達という意味では型は無駄ですね。

空手と言う伝統武芸を伝えると言う意味では意味があります。


411 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 06:01:15.75 ID:tNljr2HV0
180度回転しながら、受けとかで軸がぶれないとか、頭の上下が無いとか
一種の基本動作の確認にはなる思うし。

人生に無駄な経験なんてないのと同じで、絶対に無駄ではない。
まあ、非効率な部分はあるかも知れんけど、
あまりに理にばかり囚われすぎるのは、好きじゃないな。

なんでもありのストリートファイターが一番になるけど、
どうも俺の目指すものとは違うなあw
目潰し、金的なんでもオーケーだが、江戸時代以降の武道ってのは
そういうもんじゃないでしょ?

412 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 06:06:51.09 ID:tNljr2HV0
あと、無駄って言う人は、例え自分より弱くても、
先に入った先輩とかにも礼はいらない、みたいな実利主義っぽいよな。

いかにもアメリカ的というか、伝統的な武道ってのは
そういうもんじゃないだろ?

こういうご託ならべるんなら、世界一になってからにしろや、って感じだがw
大した事ない実力で、無駄とか傲慢にも程があるわw

413 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 07:42:29.78 ID:Qh+tYFNVO
>>412
言えてる。

道場とかで、型、組手に限らず熱心に練習とかしてるわけでもない者に限って、「どうしたら強くなれますか?」と聞いてくる。

「練習量です」でしかないでしょう。

何を極める(強くなる・上手くなる)には量をやって自身の壁を実感し始めないと工夫も効率的な配分にも行き着けないでしょう。

個人的経験では身近で「あれは無駄」とか言ってる選手に強い選手はまずいない

414 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 07:50:07.52 ID:rL1a+ZGH0
傲慢だと上達できないよ
組み手する時も相手に心から感謝して礼ができれば
無駄な力みも消えて脱力できる
周りに感謝するから強くなれるし
強くなるから周りに感謝できる

ってうちの先生がよく言ってる

415 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 11:06:27.01 ID:mvIaCJ5CO
空手でそれなりの成績出した上で、無駄とか言うのならまだ、説得力感じるけど、

空手外の人間が空手の形を一体何の根拠を持って、無駄とか断言出来る訳?

416 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 11:21:03.21 ID:kWYLiwDT0
俺は型の応用でヘビーバックを前蹴りで、
ポンと真上に上げたいな。

417 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 11:32:52.34 ID:rL1a+ZGH0
新極真の塚本徳臣

体を細分化して考えて、全て感じることが出来る様になるのが型の稽古です。
型は大好きな稽古の一つですね。

俺はポンPよりも塚本を信じるよ

418 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 12:22:37.01 ID:C45NRJfz0
何時の日か、ポンP先生の教えの通りに、
ヘビーバックを前蹴りでポンと真上に蹴り上げられる様に
型をやり込む事にするよ。

419 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 13:11:25.63 ID:czxRUM450
>>413
変に盲信している奴も強いやつがいないけどなw


420 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 15:52:38.38 ID:rL1a+ZGH0
ヘビーバックを前蹴りでポンと真上に蹴り上げられる様に
盲信じゃなくて妄想しなさいってことか


421 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 15:59:16.73 ID:C45NRJfz0
>>419
>変に盲信している奴も強いやつがいないけどなw

例えば誰?

422 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 20:41:56.40 ID:Vs5TIEFE0
>>421
お前じゃね?


423 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 23:49:03.51 ID:Lw8ussRBO
>>422
下らねー人間だなお前

424 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/02(木) 23:53:26.52 ID:mvIaCJ5CO
同意

425 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/03(金) 02:56:28.25 ID:OhwmsnJG0
>>414 感謝の気持ちは大事じゃな。その先生言っておる事は本当じゃぞ。
   わしゃいつも感謝しておるぞ。 傲慢は上達の敵じゃぞな。
   今日も練習ができる。ありがたい。ありがたい。ありがたい。
   アドバイスしてくれる人がいる。 ありがたいことだ。 

426 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 04:03:42.24 ID:Kwh+qoBH0
えらいなあ。

427 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 07:25:49.97 ID:vT/mSRUQO
>>413
聞かれる側は自身が強いとは思って(妄信)してない。

練習を重ねれば重ねる程自身の至らなさ、弱さを突きつけられる。

これは練習量をこなさないと解らない事

428 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 13:27:32.21 ID:xFFrnIxb0
昔、全日本王者の松崎と話をした事あるけど、
あのレベルの人間でさえ、自分はまだまだと言っていたのが印象的だった。

競技選手としては、いつかは引退をしないと行けないけれど、空手家としては、
引退は無いから年齢をとればとる程、基本と型の重要性を感じるとも言っていた。

上達に終わりは無いんだな〜と思ったもんだよ。

429 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 19:05:31.10 ID:lShdPMaq0

そしてまた

精神論にすりかえられていくのであった

430 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 19:41:39.01 ID:ZoHvZLN8O
はぁ?何言ってんの?

431 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 19:42:30.96 ID:ZoHvZLN8O
因みにどれが精神論になるんだ?

432 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/06/03(金) 19:45:36.58 ID:QtyDka9a0

★★★ 犯罪者=フルコンタクトカレーに関する情報 (三訂版)

1.在日チョンである。

2.以前は新潟に在住していた。

3.現在、福岡県宮若市2000年公園付近に在住。

4.推定年齢47歳 〜50歳

5.新潟の大道塾を空道ルールになる前の青帯でやめた(試験に落ちた)男 (山田利一郎氏の支部)

6.仕事は金属加工のCADオペか?  現在は無職、フリーター、コンビニ等でバイトの可能性有り。

7.仕事をさぼって、工場で金属ヌンチャクを作ったりしていた。

8.フルコンタクト・カレーのIP情報
  ホスト名: p2069-ipad111fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
  IPアドレス: 125.173.240.69

ここまでの情報で、本人特定できた方は、実名を晒してください。

433 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/06/03(金) 19:50:20.02 ID:QtyDka9a0
>>387

それ空手でできる人少ないね。

少林寺では基本中の基本で、基本練習で必ずやる動きだけどね。

だから逆突きに続いて、その蹴りをやると,他流派の人からは

蹴りが見えないとよく言われるね。

この蹴りを最も練習しているのは少林寺だと思う。

434 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 19:55:31.35 ID:xFFrnIxb0
???

俺の概念だと、空手には普通に出来る人間多いと思っているけど、
ひょっとして俺が思っているのと違う?

>前屈立ちから前蹴り出せますか?

良かったらちょっと動画でどういう前蹴りなのか教えてくれないか?

435 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 20:09:26.15 ID:XwkxABrL0
極真の足技太極のやつとは違うの?

436 :ドロン:2011/06/03(金) 21:26:28.27 ID:aF4o0MsQO
いや、他流は知らないが空手ではよくあるのではないかな? 少林寺は確かに有ったと思うけど、空手の方が重心が低いね。前屈立ちと言っても腰の下げ方が四股立ちの高さだから。
前屈立ちから後ろの足で腰の高さ変えずに前蹴りは空手でも基本ですよ。別に秘伝でもなんでもない

437 :ドロン:2011/06/03(金) 21:29:39.25 ID:aF4o0MsQO
そういえば少林寺では逆突きで前屈になってから前蹴りだすね。空手の形では逆突きではなく前屈かの前手の突きから逆の足で蹴りを出すのが「多い」 かな

438 :ドロン:2011/06/03(金) 21:38:55.32 ID:aF4o0MsQO
少林寺でも空手でも形が綺麗にできる人は動きに無駄なく正確に動き、目つきや重心が出来てるから強いよ。キャハ殿はどう思われるか分からないが少林寺の組形は馴れ合いになっているのが多いと見えます。
もう少し形を掘り下げて練習するのが必要なんだかなと

439 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/03(金) 23:50:48.34 ID:H7V6PQMyO
ポンP涙目なん?

440 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/04(土) 00:01:37.40 ID:5qLKoUwVO
空手と柔道をやっている人と怠慢することになりました

僕は柔道経験者ですが空手は経験がないので勝てる自信がありません

絶対に許してもらえる尚且つ、格好いい土下座の仕方を教えて下さい

441 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/06/04(土) 00:06:17.51 ID:9LKGfkHe0
>>440

土下座なら極真の在日チョンどもに習うといいでしょう。

奴らは土下座専門です。

なにしろ創始者の大山が少林寺との抗争で負けて

土下座の手本を示したくらいですから。(爆笑)

442 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/04(土) 00:12:48.05 ID:Ms3BgnaM0
>>440
基本的に空手より柔道の方が強いから心配しなくていいよ。
どうしても心配なら打撃慣れしといた方がいいよ


443 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/04(土) 18:03:54.13 ID:ZYRw8ZfY0

セッセセッセトと自作自演

それ以外書き込みなってくると釣り煽り

これこそがプロ2chネラー


444 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/04(土) 18:27:27.83 ID:C7MG+L8qO
>>440

相手の打撃に一通り堪える
相手の打撃が止まったら、「まてや」
座りながらゆっくりと
「本気だとどちらか死ぬわ」土下座しながら
「これで治めてくれや」


の流れ、これで攻撃したら、相手は男として負ける

445 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/04(土) 19:58:03.41 ID:FAtShWsuO
>>434
キャハみたいな脳内丸出しの奴にとっては出来ない奴が多い事になっているんだろう

普通に空手まともにやってりゃ誰でも出来るわ

446 :ドロン:2011/06/04(土) 20:26:48.24 ID:BfxQVp40O
そうでもないよ

前屈立ちから後ろ足で蹴る時ほとんどの人が腰の高さ高く変わっている

難しいんたけどね

447 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/04(土) 21:06:35.95 ID:YXniyJCt0
>>446
はっきり言って、腰の高さなどどうでもいいんだよね。
ヲタクにありがちな木を見て森を見ないタイプだね。君はw


448 :ドロン:2011/06/04(土) 21:35:54.49 ID:BfxQVp40O
どうでもいいと始めから言い切るなら形は意味無いでしょうね。もちろんキックなど格闘技の観念から入ると意味無い事かもしれないが、空手の威力、身体の使い方では必要な鍛錬なんですよ

449 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2011/06/04(土) 23:31:33.75 ID:9LKGfkHe0
>>447

知恵遅れ かつ ど素人(爆笑)

あはははははははははははははははは

450 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 03:49:07.70 ID:fA91AA6FO
このスレタイ自体が負け犬の遠吠えみたい
また、このスレのレス数が形が下手くそなやつらの数に見える
形そのものは、努力が目に見える形ではっきりわかる
また、形が上手ければ組み手も強い
しかし、組み手が強くても形も上手いとは限らない

451 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 04:03:03.33 ID:qFHcfi+QO
実際に型が上手いヤツは組手の時も強かったなぁ
突き蹴りの威力が違った

素人にはわからんだろうね素人だし

452 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/05(日) 04:48:24.57 ID:qRDHPOdA0
型が上手くても組手が苦手な人も現実には存在する。
しかし組手が強くなる要素はもっている。
性格的な問題だろうな。あの綺麗な突き蹴り、これでもうちょっと
性格が攻撃的であったなら・・・ もったいない。 
型ほったらかしで組手ばっかりしとったわしにはうらやましいかぎりじゃ。

>>447
>腰の高さなどどうでもいいんだよね。
? 腰の高さが関係ない格闘技はなんじゃ?






453 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 06:31:34.25 ID:wwBSZZeQO
森ってのは木(基本)が沢山あってこそ森って言うんだけどな・・・
まずは木を見ることからだろ!
木を見ないで森を見るのはただの「妄想」だよ(笑)

454 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 08:44:55.11 ID:xJPGLLIEO
まあその形をいかに組手の流れのなかで出せるかってことなんだがな。相手ありきのもんだし
組手稽古やらないのは片手落ち。せめて約束と対人くらいはやるべき

455 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 08:56:50.00 ID:QjrKZLhO0
>>453
お前本当にアホだなw


456 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 12:13:19.53 ID:wwBSZZeQO
超アホにアホと言われてしまった(笑)

457 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 12:41:55.45 ID:QjrKZLhO0
>>456
それだけアホなんだよ君はw


458 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 13:28:51.31 ID:0D90/SB70
気にしろ・・・

俺が上手いんじゃねぇ、お前らが下手過ぎるんだ。

459 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 16:42:27.56 ID:QjrKZLhO0
>>458
自信だけは凄いなw


460 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 18:04:55.48 ID:WizM8l7f0
>>447

素人は黙ってろ

461 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 18:45:06.48 ID:QjrKZLhO0
>>460
素人だから反論できないんだね
でも、何かいいたい。分かるよw

462 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 20:55:17.00 ID:wwBSZZeQO
>>457
その書き込みは自分は超アホだと認めたってことになるだろ(笑)

こんなアホ初めて見たわ。

463 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 22:36:10.26 ID:y4slbyQC0
>>407
>つまりあなたの言う「良い蹴り」と同義です。
違います。

まず型ありき、で考えるから、型の動きを「基本に忠実で理論的なフォーム」なんて思うんだよ。

464 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 22:40:39.54 ID:y4slbyQC0
>>462
くだらねえ

465 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/05(日) 23:29:12.06 ID:hhX1SrmZO
空手は人間の本能に反する闘い方だ。

型をしつこい程に繰り返さないと実践で本能的な動きになる。


466 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 00:26:22.36 ID:EBg32OTZ0
本能とは自分が生きるためにある

格闘競技の試合だのしょうもない喧嘩などではなく
本当に自分の生命に危機が迫ったときには
武術だの格闘技だのやって身に着けた不自然な動きより
本能からくる自然な動きの方が身を助ける

467 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 00:46:13.27 ID:7t688nvA0
だから何

468 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/06(月) 05:48:02.94 ID:s8WJctQ20
>>466  楽でいいな。 いざって言う時なにもできないで死ぬんじゃねえのか。
    近代軍隊の考え方。 繰り返し訓練することによりいざと言う時
    体が無意識に訓練された通りに動く。 

469 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 06:53:26.15 ID:UZuKGvvMO
本能による動きは単調だから、いくら早くて力強くても怖くない

470 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 18:40:04.91 ID:20mbdkbF0
>>463
格闘技素人なのになんで武道版にいるのかな?

471 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 20:16:41.25 ID:EBg32OTZ0
>>468
軍隊は個々の生存本能第一で動かれちゃ困るだろ
何で軍隊の例えでだすのかな?

>>469
例えば本能全開死に物狂いの相手を
「単調、怖くない」等といえるのなら
遊戯組手しかしらない、それだけが全ての人か
さもなくば、達人の境地に達した方でしょうね

472 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 20:20:28.12 ID:z7MlqvpF0
>>470
型推してる人って
空手はやってても、他の競技やってないでしょ。


473 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 20:36:48.59 ID:Wnd91P2G0
空手の他に野球もやっているけど、
だから何?

型を推奨している空手の人間は一人も他競技や他武道の経験も無いとか、
妄想してんの?

474 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 20:58:51.24 ID:z7MlqvpF0
>>473
>>463


475 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 21:35:44.89 ID:HOievOPt0
>>473
型を推奨するやつは合気道みたいなのに憧れる武ヲタみたいな奴だろ


476 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/06(月) 21:40:44.70 ID:s8WJctQ20
>>471 達人もめったにいないが本能全開死に物狂いのやつもめったにいない。
   いたとしたら今頃刑務所にいるだろうな。 
   お前がたやすく本能全開にできるならもう武板にいる必要はない。
   よそにいけ。   

   うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

477 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 21:51:56.36 ID:cebZ1QKtP
>>476
>本能全開死に物狂いのやつもめったにいない

ああ、そりゃあよく分るなあ
大体、誰かにケンカ売る奴なんてまず自分より弱いヤツ狙うんだから、死に物狂いなんてなる訳ない。
そうやってケンカ売られるようなのは、大抵気が弱い奴で、まあ少々やられたぐらいじゃ死に物狂いなんてなかなかなれない。
まあそういう奴が長期間にわたって虐められたりして切れると死に物狂いになったりするのかねえ?
まあそういう奴ならハナから虐められないような気もするが。

478 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 21:57:45.64 ID:EBg32OTZ0
達人はあんまりいそうにないが
本能は誰しもが持ってるものだろ
あと刑務所がどうだの、たやすく全開だの
そんな意味じゃネーヨ

ちょっと返されたくらいでよそいけ、か
最初からお前がくるんじゃねーよ必要ない

うひょひょひょひょひょひょひょ

479 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 21:57:56.81 ID:rb2poKmG0
>>475
空手歴がある程度ある奴は大抵型推奨派という現実
ただし少年部は除く

480 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:00:09.21 ID:UZuKGvvMO
慣れの問題で、死に物狂いだと必ず同じような反応するから、簡単に投げれる

真っ正面から来るから、バック取れたり、足払いで簡単に転んだりするよ

技は、初段レベルで充分や

481 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:03:31.42 ID:EBg32OTZ0
>>480

死に物狂いだと同じような反応する?
それが格闘競技の発想だって
向きになった素人との組手の話をしてるだけでは?

482 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:06:36.88 ID:cebZ1QKtP
>>478
そりゃ本能は誰でも持ってるかも知れんが。
じゃあその本能のもたらす体の動きがどれだけ有効かどうか。
例えば柔道家に寝技で抑えこまれそうなとき、素人なら本能的に暴れて逃げようとするだろうが、まあまず相手の思う壺で却ってがっちり抑えこまれたりする。
こういう時必要なのは、やはり訓練された動きと思考だ。

483 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:12:39.14 ID:EBg32OTZ0
>>482
まずそれより先に

頭がいかれいるような人間、服の下に何を持っているかわからない
いったい何をするのかわからない
そんな相手を確保するのに柔道の乱捕りみたいに普通に組み付いて
転ばせて押さえ込こもうとしても良いだろうか

柔道をやってるせいで普通にやってしまうかもしれない
しかしやるべきではないと思う

484 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:15:12.09 ID:rb2poKmG0
実は武術の動きこそが
人間本来の自然な動きなのかもしれないよ?


485 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:16:19.33 ID:cebZ1QKtP
>>483
んじゃコマンドサンボの人に腕極められて制圧されるでもいいよ、あれなら当然武器は警戒してる。
言うまでもなく、これから逃れるのに必要なのは、同じくコマンドサンボの知識であって、本能的な動きではない。

486 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:26:02.51 ID:UZuKGvvMO
>>481
狂ったシャブ中や奥さんコロソうとしてた気違いチンピラは、単調だったから、バック取って投げれたよ

487 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:26:18.95 ID:EBg32OTZ0
>>484
そうかもしれませんね

>>485
サンボの技に対抗するには、サンボの技術や知識が必要て
いいたいんですか?
別にそれを否定したりしませんよ?

488 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:36:20.41 ID:cebZ1QKtP
>>487
いや、「本能的な動き」なんていうとなんかカッコイイけど、別に大したもんでもないと言いたい  



489 :ドロン:2011/06/06(月) 22:39:25.19 ID:TxpB9k3oO
本能的な動きを逆手にとるのだよ
武道は

490 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:40:24.97 ID:EBg32OTZ0
そうか、
でも俺は格闘技の技・動きを過信してはいけない
仮に素人であろうとも、人の本能を嘗めてはいけない
と言いたかったのだ

491 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:42:39.17 ID:UZuKGvvMO
突進しながら、
掴みかかるか、殴りかかるか、キンテキ蹴り上げるか、懐から武器取り出そうとするか
だからな


基本技が気持ち悪いくらいに綺麗に決まる
びびらなきゃだが

492 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:43:30.79 ID:cebZ1QKtP
>>490
舐めてないから必死こいて武道だのなんだのやってんだろ、何言ってんのお前?

493 :ドロン:2011/06/06(月) 22:53:41.38 ID:TxpB9k3oO
しかし人間の本能的な技は決まりやすいという事もあるのだ


494 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:54:45.24 ID:EBg32OTZ0
>>492

>>488

なにいってんのよ

495 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 22:58:33.12 ID:rb2poKmG0
>>490
言いたいことはわかるよ

496 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:03:24.65 ID:rb2poKmG0
それまでの武道のセオリーになかった技が
研究されるまでは面白い様に決まるって事例は枚挙に暇がないからね
アンディの踵落としとか最近のUFCでの上段前蹴りとかね


497 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:07:56.14 ID:cebZ1QKtP
>>494
ああ、そういや死に物狂いがどうとか言ってたか。
そうだな、言い直そう、
素人でも死に物狂いでこられりゃそりゃ怖い。
だがそれが「本能的な動き」に留まってりゃなんとかなる。
訓練された奴が死に物狂いで来る方がよっぽど怖い。

498 :ドロン:2011/06/06(月) 23:14:34.03 ID:TxpB9k3oO
単純な攻撃を極めると怖いね

499 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:14:38.04 ID:cebZ1QKtP
>>496
それって、なんとか相手の裏突こうと必死こいて考えた、
むしろ本能とは真逆の事例だと思うんだけど。
素人の「本能的な動き」って、そんなに予想越えるような物?
喧嘩しかして来なかったような奴が、思いも寄らない事をする事はありそうだけど、
それだって充分に喧嘩経験積んだ奴だけが出来る「技」であって「本能的な動き」とは丸で違うと思わん?

500 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:20:10.39 ID:EBg32OTZ0
だから発想が格闘技なんだって
本能=格闘?
格闘技の真似事みたいなことをしてくると何故思い込むの?

501 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:23:10.11 ID:UZuKGvvMO
作戦考えて攻める格闘技未経験者は強いが、
本能で動く人間は怖くない

502 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:26:22.33 ID:Wnd91P2G0
そんなに本能の動きとやらが実戦的なら武道、武術、格闘技なんて、
とうの昔に根絶してんだろ。

503 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:28:05.10 ID:cebZ1QKtP
>>500
人数集めるとかいう話?土下座して油断したところを足元掬うとか?それとも人質でも取る?
ああ、でもどれも「本能的な動き」じゃないか。
んじゃ具体例上げなよ。
お前さんが>>466で言ってた、素人がする、格闘技の真似事じゃない、「身を助ける自然な動き」ってどんなの?

504 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:28:48.89 ID:EBg32OTZ0
逃げる

505 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:36:40.58 ID:rb2poKmG0
>>499
本能的な動き=理性を取っ払った則刑務所行きになるような動きじゃない?

506 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:39:54.27 ID:rb2poKmG0
生存本能全開でいきなりナイフで刺すとか目を突くとか噛み付くとか
生き残るためには明日なんていらない(笑)的な

507 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:41:19.73 ID:cebZ1QKtP
>>504
「fight or flight」のflight(逃走)の方ね。確かに本能の話だが、そりゃ危機に遭った時の二者択一でしかない。
fight(闘争)の方を選択せざるを得なくなった時に、「本能的な動き」が有効かどうかとはまた別の話だ。
そもそも「逃走」の方を選択したところで、追いかけてくる奴が陸上で効率的な走り方を学んだ奴だったら?
尾行のやり方を心得た、訓練されたプロだったら?
やっぱり「本能的」に逃げてるだけじゃ駄目だろ。

508 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:45:21.76 ID:cebZ1QKtP
>>505
それ、「刑務所行きになるような動き」を専門に訓練してる人にとっちゃ本能でもなんでもないでしょ。
「理性的に相手を殺す人」だっているんだから、その定義はおかしいんじゃないか?

509 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:45:52.41 ID:EBg32OTZ0
別に本能を万能だといった覚えはないよ
技が絶対ではないと思ってるけど


相手が陸上選手だったらってなんだよそれw
原付で逃げればいいんじゃねw
操縦は技かw

510 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:51:29.25 ID:cebZ1QKtP
>>509
逃げるにしても、危機感に迫られて本能にまかせて全力で走ったら、すぐにバテて捕まるだろ。
逃走ルートを考え、自分のスタミナと相手との距離を考えて、本能を抑えて理性的に逃げなきゃ駄目だろ。
原付を使える状況なら当然使うべきだが、そりゃ当然理性的な判断だな。

511 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:55:28.36 ID:EBg32OTZ0

あのね俺理性を使っちゃいけないなんていったかな?

本能に基づいた行動だからって動物にならなくてはならないなんて
いってないでしょ? なってもいいけど

512 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/06(月) 23:56:29.39 ID:rb2poKmG0
>>508
闘争の技術を全てカバーするなんて人間には無理でしょ
相手が何をしてくるか分からない怖さは必ず残ると思う
俺には「本能的な動き」を具体的にイメージするの無理だし


513 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:05:02.04 ID:PWepmxw2O
素人がする本能的動きは、ナイフを使う
原付きにのる
目を打つ
噛み付く
か?


噛み付く以外は、理性やん
本能の場合、事前にナイフ抜いているという計画=理性だから
突発的にナイフ使用になる

慌てて懐に手を入れたら、倒すのは楽や

514 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:07:34.11 ID:xr5to9gkP
>>511
いやだって元々>>466でアンタが言い出したのは、
「武術だの格闘技だのやって身に着けた不自然な動きより
本能からくる自然な動きの方が身を助ける 」
じゃないの。
「本能からくる自然な動き」なんだから、後天的な影響は全て排除して考えなきゃダメでしょ。
でなきゃ「本能からくる自然な動き」でも何でもなくなる。

つうか、アンタこの
「身を助ける、本能からくる自然な動き」の具体例一つも出してないんだよね。
一つでいいから挙げてくれない?
さっきも言ったけど「逃げる」なんてのは選擇肢のひとつであって、それ自体は「本能からくる自然な動き」でもなんでもないんだから。


515 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:09:20.76 ID:PWepmxw2O
大気拳

は、リツゼンを通じ、人が本能的に持つ力を引き出す訓練を旨とする


多分、ここから持って来たネタだろう

516 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:19:10.34 ID:fW4at0tL0
昔の空手家が弟子と散歩中に絡んできた暴漢数人を
あっという間に倒してしまった
後日感動した弟子がどんな技を使ったのか訪ねた時の答えが
「知らん。体が勝手に動いたので覚えていない。」

結構奥深い話だと思う

517 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:23:29.28 ID:PWepmxw2O
あらゆる武術を極めた名人が、作為を捨て自然に本能のまま動く


という話を受けて素人が本能で動くとばればれでキレもないから、簡単に倒せる

518 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:25:01.61 ID:FIjVKVOU0
身を守る一番本能的で、自然で、身を助ける、動き
これに適した一番の選択例が「逃走」だな
で、その本能に基づいた行動を理性にやれたならなお良いだろうね

「本能的な行動だから理性を使ってはならない」 なぜ?
「後天的影響を排除」 もっと詳しく
「具体例を一つもだしていない」 だしたろ

君の>>514の文章からでは、これらの意味がわからない

519 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:31:31.94 ID:FIjVKVOU0
>>514
あと意味のわからんことに
「逃げるなんて選択肢の一つで、本能からくる自然な動きではない」
も追加でオネガイ

だいぶお前の質問に答え続けてるきがするぞおれ

520 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:42:38.33 ID:xr5to9gkP
>>518
>身を守る一番本能的で、自然で、身を助ける、動き
>これに適した一番の選択例が「逃走」だな

そんな事はないな。
fight-or-flight reaction という言葉があるように、
「逃げる」も「戦う」も、「身を守る」という「本能」において等価の意味を持つ。
どちらを選ぶかは状況次第、草食動物ですら肉食動物に一矢報いることはある、同種族相手なら尚更。

>その本能に基づいた行動を理性にやれたならなお良いだろうね

それが「本能からくる自然な動き」?
それなら、「戦う」という本能に基づいた行為を、武道の技などを使って理性的にやったって「本能からくる自然な動き」と言えるね。

521 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:44:31.76 ID:fW4at0tL0
ところでID:xr5to9gkPはポンPなの?

522 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:44:45.14 ID:FIjVKVOU0
>>520
ああそうだね


523 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:49:09.38 ID:xr5to9gkP
>>521
なんでやねん

524 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:51:23.53 ID:xr5to9gkP
>>522
それ納得するの?
それじゃあ、そもそもお前の書いた>>466が見当違いのタワゴトだった、で済む話ではあるが

525 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:54:15.19 ID:fW4at0tL0
>>523
違うのか失礼
凄い似てたんでごめんね

526 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 00:57:38.91 ID:xr5to9gkP
>>525
似てるか?
ポンPは話を逸らす名人だが、俺はむしろ話の核心だけを話すよう努めてるつもりだが

527 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/07(火) 04:37:10.84 ID:frp++TOq0

>例えば本能全開死に物狂いの相手を・・

楽でいいねえ WWW


528 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 06:36:12.53 ID:YDETBTJn0
>>516
> 昔の空手家が弟子と散歩中に絡んできた暴漢数人を
> あっという間に倒してしまった
> 後日感動した弟子がどんな技を使ったのか訪ねた時の答えが
> 「知らん。体が勝手に動いたので覚えていない。」
>
> 結構奥深い話だと思う

この手の話は大抵捏造話だけど、仮にそうだったしたら、この空手家、自分がどんな
技を使ったの分からないって、要するに普段の稽古の成果がでてなくて、がくしゃらに
戦ってただけじゃないか? 昔の上地流の動画みたいに。

529 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 12:58:29.19 ID:9C560Hqk0
突きや蹴りのかたちだけを技と捉えるんじゃなくて
立ち振る舞い等の動き全体が武道的な動きになっていないといけないってことじゃないかなあ
ちょっと動いたり歩いたりすればそれが技になるみたいな
太気拳の立禅や練り這い、空手の型なんかが
人が本来持っている自然な動きを思い出す訓練であり、
遣り込むことによって動き全体が武道的な動きに変わっていくのだとすれば、
武道の目指すものは洗練された本能的な動きと言えるのかな、なんて

まあ酷い妄想でしたスンマセンw

530 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 13:30:32.72 ID:Rfuli1Me0
>>528
試合と実践ではまた違うからね
いくら試合で強くても喧嘩に強いとは限らないよ

傍からみたら空手の達人も子供の喧嘩の様にグダグダ
になっていても不思議ではない


531 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 13:32:16.76 ID:Rfuli1Me0
>>529
空手の型が自然な動作ってどこがだよw

妄想を無理矢理現実に結びつけようとしすぎw


532 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 13:50:38.03 ID:SSzTZ0q60
>>531
突きや蹴りのかたちのことじゃないよ

533 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 13:51:49.48 ID:SSzTZ0q60
>>531
突きや蹴りや動作のかたちのことじゃないよ

534 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 15:49:40.96 ID:uGrBoQRrO
格闘技と無縁な人達の喧嘩は似てるでしょ、
喧嘩を土台に磨き上げられたのが、
ボクシングやキックボクシングだろ。

でも
空手だけは喧嘩を土台に磨かれたものとは思えん。

だから、
空手を少し習った程度の人間は
空手は使えないと思うし、
ボクシングのほうが体に自然で習得が早い。

うん十年も空手をしてきた人間はボクサーより強いと思う。
空手歴が浅い人に自由組み手をさせると、喧嘩的な闘い方が混ざってしまうんだな。

だから、
型なんて要らないとなる。

十年は約束組み手で充分だ。



535 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 18:26:59.34 ID:vQlvo5/S0
>>534
その挙げている格闘技の歴史や成り立ちさえ知らないで断言して、
妄想乙としか言いようが無い。

536 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 18:30:01.57 ID:vQlvo5/S0
そもそも、うん十年も空手をしていたら、
もう爺だろ。

同年代の爺に比べれば強いだろうが、
若いボクサーとかに勝てるかとなると、至難だろ。
アホか。

537 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 20:24:21.16 ID:U10FnYBb0
半荒れているから俺がさらに荒れさせよう。

まず、本能。
俺の記憶の隅にある「高校生物」の知識だと
「教わらない(練習しない)のに、自然と出来るもの」
とか言う定義だったはず

つまり、「無意識」と「本能」は別物だ。

その意味で、生物として本来持っている動きというのは本能だが。

武道や格闘技の動きは、その本能と真逆の動きだ。
これは、当然だ。
本能なら練習しなくて良い。本来持ってる動きなのだから。

まあ、日常生活で別の動きが染みつき、忘れてしまった本能を思い出すため、なんてこじつけられるが、
すこし考えれば、それはないとわかるな。
わからないなら説明するが。



538 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 21:04:22.77 ID:uGrBoQRrO
本能なら誰でも経験してる、
頭が何かにぶつかりそうな時
無意識にボクサーになってる。

お腹を蹴られた瞬間、無意識に腹を凹ませ呼吸を停止し筋肉で固めてる。

すれ違い様に肩が当たりそうな時、
無意識に瞬間的にボクサーになってる。

格闘技しない人も案外強いもんだ。

しかし、
喧嘩となると
そこに意識が混ざり混んでしまうんだな。
無心でいれば、
体が勝手に反応するから、
淡々とした心になれば
体に染み付いた空手 が勝手に反応する。

539 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 21:20:10.04 ID:PUh73DJ40
>>534
空手でボクサーに勝つためにはうん十年必要と言うことですね
分かります。

540 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 21:49:07.98 ID:xr5to9gkP
>>538
それ本当に本能?
目が見え始めたばかりの赤ん坊に柔らかいボール投げてやっても、
訳もわからず顔面で受けるだろ。せいぜい目を瞑るくらいか?
何度か痛い思いして、避けるなり受けるなりする事を覚えるんであって、やっぱ本能とは言えんだろ

541 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 22:09:37.16 ID:U10FnYBb0
>>540
おれの高校生物の知識による定義だと

「赤ん坊でも出来る」が本能ではなく、
「教わらずに出来る」が本能。

もちろん、育っていく家庭の中で知らず知らず教わったもの、という可能性もあるが
神経系の発達で、教わらずにできたという可能性もある。

なにがいいたいかというと、赤子に出来ないから、本能ではないってのはうそ。
まあ、わからん。

542 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 22:10:44.37 ID:PUh73DJ40
>>540
パンチが来たとき目をつぶってしまうのは反射だから
本能と言えるだろう


543 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 22:31:09.05 ID:SSzTZ0q60
もうグダグダだなw

544 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/07(火) 23:57:35.12 ID:JT7hCYto0
ここのスレ立て人は最近ミクシィで同じ様なトピを立てて顰蹙を買ってます。
プロフィールを見たところ案の定、未経験者でサヨク崩れの気持ち悪い男でした。(笑)



545 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 00:55:32.89 ID:H7i0angxO
これだけハッキリ言える
形のできない人間に指導されたくない

546 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/08(水) 04:20:59.03 ID:ZF5CJGXu0

>例えば本能全開死に物狂いの相手を・・
自分自身が経験しているのだろうか?
マンガの見すぎとしか思えんな。楽したいだけの言い訳だろうな。 
アホクサ。





547 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 10:18:31.39 ID:dmP1bbf30

本能とかいうとクラヴ・マガ(笑)を思い出すな

胸が熱くなるな

548 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 13:30:41.12 ID:fGxvGwr+0
>>544
どんなトピですか?
教えてください
私もみたいです。


549 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 13:31:48.34 ID:fGxvGwr+0
>>545
オレの場合は型だけできて組手の技術がないやつなんかに指導されたくないね


550 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 13:46:30.72 ID:Dhyvt0Fn0
俺は沖縄空手をじっくり学んでみたいよ
型を通して空手の奥深さに触れてみたい

>>549
若いうちはそれでいいんじゃない

551 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 18:02:21.97 ID:653nqa6C0
>>549
>オレの場合は型だけできて組手の技術がないやつなんかに指導されたくないね

少なくとも本土の全うな4大流派には、
んな指導者、殆ど以内から安心しろ。

552 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 20:44:48.43 ID:jFeoY7sm0
>>551
初心者のうちはそう思うと思うけど実際はそんな事はないよw


553 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 20:45:40.58 ID:jFeoY7sm0
>>550
強さを求めず、空手の思想や歴史に触れたいと言うことだね
まあ空手に対する楽しみ方は人それぞれだからそれでいいんじゃない?


554 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 20:57:03.34 ID:653nqa6C0
>>552
妄想乙。

んじゃ、どこの道場の何処の先生は、
組手の技術がないんだ?
書いてみろ。

言っとくが、指導での組手の技術だからな?
誰も実際に組手に強い、弱いの話しじゃないから、
そこをはき違えるなよ。

555 :自称達人:2011/06/08(水) 21:12:02.22 ID:4vjqq3ez0
型とは姿勢、動作を正しく行うためのコツをつかむ、ただの動作だと思うので
技や戦術では無いと思います。型では戦えないと言うのそのとおりだと思います。
教える側(型の意味を理解した人)が型を見てその人がどれくらい
上達しているかを見るために使われるのだと私は思います。
なので無駄かといわれると無駄では無いと思います。

556 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/08(水) 22:05:13.79 ID:RwMtzX0x0
約束組手みたいに、分解も一動作だけ抜き出して繰り返せばいいと思います
試合用の飛び込み、応じ技だけでなくね
合気道系の形武道にならないようにしなきゃいけないけど、自由組手やるところ多いでしょ。
真剣に当てっこやっていれば、つかんだりの稽古も重心移動とか有益だったりするのでは

技のつなぎの移動も、結構いいパターンがあって足さばきの練習になると思います

当てっこの表現は叩きじゃないですよ
安全かつ真剣にっていう妥協点としてとらえてもらいたい

557 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 06:57:07.22 ID:4SfcSrOMO
型は家で練習にはいいと思うけど

558 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 09:30:33.17 ID:o0TFw/3+0
型楽しいよ
呼吸法に詳しくなったり
○○体操や身体操作系なんかの本に手を出してみたり
元々武道オタクだからこういうの楽しいんだ

559 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 10:12:16.81 ID:vFOPBJSwO

http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DJ92F-i_viTE%26sns%3Dem&sns=em&v=J92F-i_viTE&gl=JP

560 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 14:55:23.21 ID:cv5Frcpa0
>>555
前提がおかしい
×型では戦えない
○型を素に戦えるようにする=空手の修行

型とは日本武道でいう巻き物や教則DVDです
型はコンビネーションでもシャドウでもイメトレでもなく情報なんです


561 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 19:50:46.08 ID:o/g5AwsxI
JKFの組手ばかりの人は刻み、中段逆突き、
高速上段、上段回し、裏回しなど、
JKFのルールで有用な技は非常に上手だけど、
他の当て技、蹴り技などを動きながら使うのは、
苦手というか、ほとんど見ない気がする。

JKFの組手、型、自由組手と、バランスよくやってる人は、
当て技や蹴り技など、当たると芯に残るような技を
うてる人が多いような気がする。

統計とかではなくて、周りの人を見ると、
そんな感じ。

型やってる人は、技が多様ってかんじかな。

562 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 21:54:35.02 ID:/p24SD7q0
>>560
つまり、型を無理矢理こじつけ分解して使える様にすると言うことですね。
型は妄想の為の基礎情報なんですね。わかります。


563 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/09(木) 22:23:39.91 ID:GKyX+X+LO
おかえりポンP(笑)

564 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/10(金) 20:57:04.21 ID:WrHNnzpU0
>>561
型とは関係ないよw
型なんて何万回打っても、当たって芯に残るような打撃を打てるようにはならないよ

まさに、思い込みの激しい人が「気がする」程度の全く根拠のない話だねw


565 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/06/11(土) 05:45:35.18 ID:cBJIulib0
>>564 それはお前が型をやってないからじゃないの?

566 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 07:07:01.04 ID:w1n70mJti
>>564
>>561

?JKFの組手
?型
?自由組手

をやってる人って書いてある。
しかも、結論は型やってる人は、技が多様って書いてある

周りの人がってことは実際に稽古してる人の意見ってことだし、
よく読んでない時点で>>564のほうが思い込みで意見してるように
見える。

567 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 07:59:14.38 ID:bUgAd1SgO
>>564
>当たって芯に残るような打撃を打てるようにはならないよ


まず当たらなきゃ話にならないだろ?脳みそ筋肉で固めてるだけの奴には無理(笑)
ボクサーだってサンドバック叩いてるだけじゃないだろ?シャドーもやるだろ?

もっとも相手の顔も見ないで腹だけがむしゃらに叩きあうだけなら何発かに一発くらい当たるかもしれないけどな(笑)

568 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 08:48:57.85 ID:RZqwqCgx0
>>567
型をやっていくら当てる妄想を繰り返してもねw
実際に当てる練習をしないと話にならないねw


569 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 12:39:04.82 ID:+2se6OIR0
>>568
そういう意見は、実際伝統派空手の人間に
真剣勝負なりで勝っていれば、少しでも説得力が出るんだけどな。

現実問題、型をやっている伝統派の人間のトップクラスに勝てそう人間、
武板全体で見ても何人いる?
というか居るの?

570 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 19:37:12.12 ID:lCftTyAR0
>>569
伝統の人間がノックダウン制の試合で活躍していないのが全てを物語っているね
型をやって打撃力が上がるとかw言ってて恥ずかしくないか?


571 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 21:16:40.30 ID:gBXRlHfuO
それならば、
適当に手と足を使えば良い。
道場に火曜日つ幼もないからな。

仲間を集めて殴り会いの試合でもしたら?


572 :ドロン:2011/06/11(土) 21:57:50.00 ID:O9I0Z6QQO
どうなんだろ?
打撃力って一般的に伝統空手よりキックボクシングの方があるのかな?

573 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/11(土) 23:01:33.69 ID:cfz/GpG1I
まぁ、伝統空手はリングでグローブつけてやる技術体系ではないから‥。
力士がリングでグローブつけるのと、ニュアンスは一緒。

むしろキックボクシングが素拳に向いてないのと同じ。
そこらへんは両方やったことある人なら、言わずとも気づいてること。

574 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 06:57:28.91 ID:/lHqZHobO
素手とかは、関係ないよ


空手は、モーション消したジョルトブローだから、初段喰らうと負ける可能性高く、しかもかわすのが困難

キックボクシングや少林寺拳法は回転の打撃だから、伝統空手よりは解りやすいが連打が効


ボクシングは、両方使うのが当たり前だから恐れられる
(パンチ間合い限定)

575 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 07:56:03.89 ID:jBss+eR30
>>573は両方やってた人ということみたいだけど、どの程度やったの?
学連+プロ5回戦ぐらい??


576 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 08:31:27.83 ID:rbfqC7rrI
>>574
素拳とグローブはだいぶ違うのに‥。どっちもやったことない人?
ジョルトとか初段がとか、典型的に全空連ルールを動画でしか見たことない人の
意見に聞こえてしまう。試合の動画での組手しか知らないなら、
素拳とグローブの違いもわからなくて納得がいくけど。

>>575
2chだから証明はできないけど、空手は都大会の選抜メンバーに出れる程度。
あと、型も組手も大事にしてる側。
キックはアマだけど数年ジム通いしてたくらい。


流れ的に→型やっても強い打撃は身につかない→伝統空手はリングで活躍してない
って流れに関して、やったことないのに知ったかすんなよって言いたいだけだから、
別にその道の第一人者ではないけど、少しでもやったことあれば
そのくらいの違いがわからないはずはないって言いたい。

577 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 09:14:18.73 ID:n69zjYTj0
>>573
というか、素手で顔面ありの試合なんて誰もやったこと無いから・・・


578 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 10:07:55.83 ID:rbfqC7rrI
>>577
山本英雄vs香川政夫の試合見てみたら?
少し昔の試合だけど、JKAは今でも素拳で顔面ありでやってるよ。

579 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 19:26:24.41 ID:jBss+eR30
>>576
>2chだから証明はできないけど、空手は都大会の選抜メンバーに出れる程度。
>キックはアマだけど数年ジム通いしてたくらい。

空手とキックの違いは、どういう点だと思った?
技術・体力・練習体系・文化など、何でもいいけど教えて。


580 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 19:55:04.10 ID:vDtoKCK7O
達人が語っています。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=Ra0Z32VsTYw

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=hJLt7Vlocg4

581 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 20:23:41.54 ID:R/8WmGSPI
>>579聞いてどうするんだ‥?

せっかくだから上に書いてある素拳とグローブの違いだけど、
どっちもやったことない人もいるみたいだし、
誰にでもわかるように説明すると、
素拳でキックで使うような腕を立てて脇をしめるガード(ブロッキング)
をしてみたらわかると思うけど、全然頭を守れないんだよね。
キックのガードは素拳より大きいグローブありきだから、
それでガードになるわけ。
素拳で防御するときにキックのガードは技術的に合ってないわけ。

素拳で素拳の打撃を受けるには、キックでいうパーリングが
一番適してて、拳が自分に届く前に落とさないといけない。
だから、自然と相手との間合いが広くなる。
至近距離で打ち合うならパーリングよりブロッキングが有用だけど、
それはグローブありきだから‥ってこと。

うまく説明できないけど、素拳とグローブの違いの
一部だけ説明してみました。

582 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 20:52:54.07 ID:jBss+eR30
なるほど>>581
もう一つ。
回し蹴りに関しては、空手とキックとでどんな違いがあったの?

583 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 21:12:50.99 ID:R/8WmGSPI
一言ですまされてしまった‥。
回し蹴りは、引き足をとるかどうかが大きな違いかなぁ。
あと、背足とか脛で蹴るのか、上足底で蹴るのかも違うし。
全空連の回し蹴りはできるだけ「回さない」蹴りだし。

でも、言うほど大きく違うわけではなくて、
微妙に違うってくらいの違いかも。身体の使い方は
だいたい一緒だし。

584 :ドロン:2011/06/12(日) 21:16:56.41 ID:YeIDquTRO
グローブ填めるとまた突き方も変わるよね グローブはめて正拳突きはバランス狂う

585 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 21:35:48.41 ID:jBss+eR30
>>583
>でも、言うほど大きく違うわけではなくて、
微妙に違うってくらいの違いかも。身体の使い方は
だいたい一緒だし。

これは賛成できない。
名前が同じなだけで、まったく別物。

以上、二言。


586 :ドロン:2011/06/12(日) 21:45:54.04 ID:YeIDquTRO
回し蹴りについてだが、パシンと弾く蹴りとズシンと蹴る蹴りは身体の使い方は途中まで似てるけど最終的には違うね。 膝のスナップ利かせて早く蹴るのと身体ごと叩き込むのは違うかな

使い分けだと思います

587 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 21:48:15.60 ID:368Kw0RE0
>>586
どちらにせよ、型をいくら打っても身につくものではない

588 :ドロン:2011/06/12(日) 21:53:38.98 ID:YeIDquTRO
その気づきは型から学んだがね

589 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 22:00:42.98 ID:7AtnN5+80
さすがに弾く蹴りと振り抜く蹴りの違いについては
型は関係ないのでは

590 :ドロン:2011/06/12(日) 22:23:03.80 ID:YeIDquTRO
型の蹴りは重たい蹴りを練習するもので
試合になると蹴りが弾く早い蹴りになりやすいです

あくまで空手の話ですが

591 :ドロン:2011/06/12(日) 22:25:41.55 ID:YeIDquTRO
空手の型の蹴りに早く引き弾く蹴りは無いはずです

全て体制を鍛え無駄なく重さを伝える型だと思います

592 :ドロン:2011/06/12(日) 22:27:15.15 ID:YeIDquTRO
また、重心を水平に前に出しながら見えない様に出す蹴りも型にはありますね

593 :ドロン:2011/06/12(日) 22:39:30.14 ID:YeIDquTRO
それとスレ消えたけど柔道と空手スレで私の意見が暴論と言われたので柔道の道場の師範代と板の間でスパーして試してきたよ

594 :ドロン:2011/06/12(日) 22:49:16.33 ID:YeIDquTRO
空手だと柔道相手に組み付かれたらどうしたらよい?って聞いたら、自分から腰引いて相手にぶら下がれって事でした。柔道の技は出ないから空手の技は出せるんでないのかって事でした。柔術なら引き込む体制でって事なのですかね


595 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 23:04:43.43 ID:R/8WmGSPI
>>585
>以上、二言。
聞いておいて偉そうすぎ(笑)

596 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 23:18:33.46 ID:jBss+eR30
>>586
>回し蹴りについてだが、パシンと弾く蹴りとズシンと蹴る蹴りは身体の使い方は途中まで似てるけど最終的には違うね。

これが空手とキックの回し蹴りの意味ならば、賛成できない。
たしかに、同じ名前を使っているわけだから、類似している部分がないわけではない。
しかし、最初は同じで途中から変わるのではなく、最初から違う。

これで、三語。

597 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 23:21:34.37 ID:DPH/CKoI0
というか、空手も昔から巻き藁を使った蹴り込む、突き込む練習体系もあるんだが。
アンチは形やっている空手家は、全ての感覚を形に求めていると妄想しているのか?

598 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/12(日) 23:54:59.75 ID:C8QTMjUc0
ID:jBss+eR30
は何でこんなに重鎮な感じなの?(笑

599 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/13(月) 10:21:04.10 ID:ATj4bTbOO
こうやってみると、型を否定している人間が一番、妄想をしているという現実。

600 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/13(月) 20:49:39.80 ID:gXbgc4j+0
>>597
>全ての感覚を形に求めていると妄想しているのか?

型ヲタがそう云う妄想を繰り返すからアンチがそれをひていしているだけだけどw

601 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/13(月) 20:55:29.48 ID:gXbgc4j+0
>>599
妄想の中に生きている型ヲタからみると現実を突きつけるアンjチはみな妄想をしていると思うのですね。
よく分かります。
そう考えないと自我が崩壊してしまいますからねw


602 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/13(月) 21:28:05.27 ID:97QhyhHC0
ポンPひさしぶり

603 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/13(月) 23:12:56.81 ID:3kKpkpTH0
でも、結局妄想で否定しているだけの前蹴りで真上にポン

604 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/13(月) 23:18:59.23 ID:p35HVF/dO
ポンP
指が震えて
まともにキーボードも打てないの?

605 :ドロン:2011/06/13(月) 23:30:23.09 ID:rNgKbvUOO
型とヨガは似ている

606 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/14(火) 21:26:30.56 ID:/cAzAx2A0
>>605
そうだね。どちらも

綺麗な女性がやると映える

オッサンやブサイクな女はやるものではない。


607 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/15(水) 07:00:00.46 ID:xGylZwVt0
実践で応用するという事が前提としてありきなら、
基本の型稽古も無駄では無さそうな気がするけど、
それでも無駄なの?

608 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/15(水) 15:02:31.69 ID:JS3xDTzbO
いきなりスポーツなのか?
弱いけど楽しそうだな。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=qUMHyjESCkg

609 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/15(水) 22:58:32.43 ID:tTYBuJBS0
キックの回し蹴りって、空手で言う三日月蹴りが一番近いと思うけど。


610 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/16(木) 04:36:10.23 ID:NdJdLMR/I
結局、>>596は違うっていってるだけで、どう違うかは説明できないんだな。
しかも、キックの蹴りはルール上空手では使えないからあれだけど、
空手の蹴りはキックで使っても問題ないし、完全に違うとか頭固いんじゃないか?
しかも、回し蹴りだってキックでも空手でも何種類かあるし、
完全に違うとか断言するあたり、一種類の蹴りを知識だけで知ってる程度って、
かんじにしか見えん。

まぁ、空手とキックの違いを話すスレじゃないから、
スレチな話題でもうしわけないが。

611 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/16(木) 11:05:31.76 ID:G/Hv0qpK0
>>609
どうだって良い
同じ回し蹴りでも状況によって様々な使い方があるそれをいちいち細分化して
名前を付けたところで、どうにかなるものではない


612 :ドロン:2011/06/16(木) 21:35:12.97 ID:Z87ZIRnSO
練習方法色々知りたいね

613 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 08:55:30.32 ID:XVYnpldL0

>>610
>キックの蹴りはルール上空手では使えないからあれだけど、
空手の蹴りはキックで使っても問題ないし、

あなた自身が、キックと空手の回し蹴りが別物であることを前提にしていますよ。

>まぁ、空手とキックの違いを話すスレじゃないから、
スレチな話題でもうしわけないが。

では移動しますか。
空手とキック双方の経験者が住人に多いスレッドが必要ですね。
以下のどれがいいですか?

【キックボクシングの小部屋】第30R
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1297743049/l50
早くて強いミドルの蹴り方
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1293020805/l50
東京で評判の良いキックジムを書き込むスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1248107082/l50

614 :胡散臭い団体へ:2011/06/17(金) 09:41:12.67 ID:XvxviRiC0

唐手=空手がなぜ昔は秘密に稽古していたか、その時の唐手の持っている意味と
今日行われている組手等の違いが判らない者同氏がいくら議論をした処で答えは
出ない!不毛なことやめた方が賢明だと思うwwwwwwwwwww


615 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 11:00:00.08 ID:qilQ/UNDI
またアンチの言葉遊びか。
未経験者がにわか知識で、知ったかぶるのは
いつものことだけど。

616 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 11:43:55.60 ID:YWtzIj2nI
>>613
>>579から読み直したら?
一、二行だけ抜き出したところで、話の流れ読めてないでしょ。

617 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 12:59:15.02 ID:VYWCv4cE0
>>614
本当に秘密に稽古していたのかねえ?
空手の価値を上げるために捏造しているだけなんじゃないの?


618 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/17(金) 13:43:39.30 ID:XvxviRiC0
稽古を見せたら手の内が相手に分かるだけ。
生死をかけた試合もあったか。
価値を上げるのでなく負けないため、君も考えてごらん。
反則はない審判はいない時間は無制限!
誰だって相手の得意技等を研究して対処するでしょう!
見せたほうが不利でしょう!

619 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 14:17:47.30 ID:Zdxffsk50
まあ、当たり前の話だわな。

620 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 14:47:40.69 ID:VYWCv4cE0
>>618
漫画の見すぎだろw


621 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/17(金) 15:04:15.20 ID:XvxviRiC0
本部朝基翁の京都での話を読むとよい、新聞に出ていた。戦前の話だけど。
君は沖縄に行って戦後まもないころの話を聞いてくる良い。
唐手と言ってもだだの喧嘩の道具に過ぎないから。
戦後沖縄の893は空手を多くの人間が習っていた!
最近になって昔の唐手家をほめているがほとんどが今で言っている893だ!
宮城 長順先生と数人しか人物も褒められる人は、殆んどが鼻つまみもん!

622 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/17(金) 15:09:11.16 ID:XvxviRiC0
追伸
君には理解できそうにないと思うよ。
空手の稽古本当にしているか疑問だ!
批判する前に自分自身で調べるべきだ、それも出来ない様な君はネット空手家!

623 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 17:43:22.36 ID:VuJ7DE5V0
基本を一生懸命やるのはいいんだけど、むしろ「型さえやっていれば組手の稽古はやらなくても組手が出来る」という論法の人が疑問
車の車輪みたいなもんで、全部やらないと歪になるだけだろう

624 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 17:56:17.55 ID:JsAYyfezO
又吉せい喜先生も強かったらしいね。
殺されちゃったけど。

625 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/17(金) 21:56:10.25 ID:XVYnpldL0
>>616
>>579から読み直したら?
>一、二行だけ抜き出したところで、話の流れ読めてないでしょ。

全文を引用すること自体不適当ですよ。

いずれにせよ、「スレチな話題」ということですので、空手とキック双方の経験者が住人に多いスレッドに移動しましょう。
あなたが選ばないのなら、上記の中から私の方で選択しますが、それでいいですね。


626 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/18(土) 01:13:55.63 ID:7D9ZgP3II
どこに全文引用しろって書いてあるの?
読み直したらって書いてあるのも読めないの?
前後の話の流れをふまえて、ってことなんだけど。

スレチな話題だから本筋に戻ろうってことで、
別スレに移動してとか誰も求めてないから。
伝統空手とキックをやってる人の意見は上にあるし、
その意見が納得いかないなら自分で他のスレで聞いてきなよ。
伝統空手とキックをある程度のレベルでやってるひとが、
たくさんいるスレがあればだけど。
上のスレだと、スレタイ的に
キックやってても伝統空手も同じくらいやってる人は少なそうだけど。

627 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/18(土) 09:52:14.73 ID:U/FwVLDi0
>>626
>スレチな話題だから本筋に戻ろうってことで、
別スレに移動してとか誰も求めてないから。
伝統空手とキックをやってる人の意見は上にあるし、
その意見が納得いかないなら自分で他のスレで聞いてきなよ。

あなたの意見に私が反論を書き、それに対してあなたが再反論すれば、この型スレでスレ違いの話題が続いてしまいます。
(あなたは自分の意見だけ書いて、反論をするな、というわけではないですよね?)

以下を選択しました。
早くて強いミドルの蹴り方
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1293020805/l50

628 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/18(土) 12:06:22.24 ID:7D9ZgP3II
だから、納得いかないなら聞いてきたらって。
おれは伝統空手+キックをやってきて
そういう結論になったわけで、おれの感覚なんだから。
キック本職の人とおれが意見違うのは起こりうるし、
それ以外のことやってる人はまた違う意見かもしれないし。

ただ、空手とキックはどう違ったの?って言う質問に、
おれなりの答えを出したんだから、
反論されてもこいつには理解できないんだなって思うだけだし、
違う意見押し付けられても、おれは今のままで良いと思ってるから、
勝手に聞いてきてねって話。

そもそも、回し蹴りだけに固執しすぎなんじゃない?
実際は伝統空手は突きが多いし、キックは距離が近づけば
膝とか肘とか、回し蹴り一つで全部こなすわけじゃないんだよ?


629 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/18(土) 20:47:35.52 ID:biWow1300
>>623
組み手をいくらやっても型がうまくならないのと同じで
型をいくらやっても組手は上手くならない
やってる事が違うから当たり前


630 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/19(日) 19:20:33.64 ID:byFLld+30
>>628
スレ違いですよ。

>>610で不足と指摘されたあたりについても書いているので、レスをするなら↓にお願いします。
早くて強いミドルの蹴り方
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/budou/1293020805/l50

631 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/19(日) 22:09:50.69 ID:A/v0ZKcm0
蹴りの美しさを求めた空手
相手を倒す事を目的に研究されたキックの蹴り

蹴りに違いが出て当然



632 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/19(日) 22:10:47.46 ID:fKyamNOtO
型が出来ないと組手は出来ない。型を綺麗にマスターしてる人の組手は綺麗です。型を出来ない人には組手は無理だし勝てませんよ

633 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/19(日) 23:10:42.14 ID:A/v0ZKcm0
>>632
それは無いw


634 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/19(日) 23:17:46.79 ID:Iua1w0GA0
>>631
だが、現実はその空手の蹴りで倒されるキックの人間も居る訳なんだが?

635 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/20(月) 07:17:20.45 ID:Dekt1TfQ0
>>634
そういうレアなケースもあるだろうねw


636 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/20(月) 09:02:59.54 ID:OL9URv/a0
レアってか空手の蹴りが有効という意味ではよくある話だね
至近距離のハイとかキックの人は慣れてないから見えないらしいし

637 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/20(月) 13:09:00.71 ID:Dekt1TfQ0
>>636
確かに極真の近い間合いからのハイキックは慣れないと当たるね

638 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/21(火) 05:38:45.05 ID:KB46Jy3SO
>>631
空手の蹴りは金玉を守るために内股ぎみで蹴るんだがな。

お前はオメデタイな。


639 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/21(火) 10:35:28.52 ID:KB46Jy3SO
>>637
当たっも痛くなければ意味がない。
サーカスでもしてなさい。

640 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/21(火) 11:20:53.38 ID:ZIsg4Hmg0
唐手の蹴りは臍より上を蹴る事は教えはなかった。
蹴りは全て金的を蹴るのであって顔面は蹴らない、もし受けられて金的に蹴りを入れられたら
終わり!
柔軟性を作るために足を高く上げる稽古はあっても蹴りは臍より下!

641 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/21(火) 16:55:59.38 ID:a7mJD9lJ0
>>639
実際効くから意味あるよw

642 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 13:18:02.35 ID:u7oQh50j0
>>639
極真のケリは効くよ
寸止めの蹴りは効かないけどねw


643 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 13:19:59.85 ID:u7oQh50j0
>>638
君も武ヲタだねえ〜w

内股気味に蹴ったって相手の蹴りが股に入れば同じだよw

型に傾倒している奴ってなんでこんなアホみたいな奴らばかりなんだ?


644 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 15:53:41.97 ID:dRx/KfUV0
>>642
ポンPさんにあやまれよw
基本の前蹴りでサンドバッグを真上にポンッと浮かすんだぞ

645 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 15:58:45.81 ID:dRx/KfUV0
>>643
ポンPさんにあやまれよw
基本の前蹴りでサンドバッグを真上にポンッと浮かすポンPさんは
型アンチなんだぞ

646 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 19:34:48.62 ID:RNflhy0DO
>644>645
ポンPネタつまんねー
もう飽きたから


647 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 20:21:34.43 ID:i9jHRq1UO
極真の蹴りは痛くも痒くもない。


648 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 21:16:45.23 ID:wrDDR0Ew0
>>646
飽きたとかそういう問題じゃない
彼は、素人なのにがんばってサンドバッグが真上にポンと書き込んでいたんだ

649 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 21:48:14.79 ID:ZdNURdwD0

極真はナイファンチもやらなくて良いじゃない?組手スタイルと形の
関連性が何所にも見出せない。

650 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 22:03:45.05 ID:dRx/KfUV0
>>649
それが極真の良いところであり同時に悪いところ
高弟がポンポン離脱する一因かもしれないと今になって思う

ただ組手スタイルと形の 関連性が何所にも見出せないは言い過ぎ


651 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 23:13:01.58 ID:ZdNURdwD0
確かに「関連性が何所にも見出せない」は言い過ぎでした。

非礼をお詫びします。

652 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/22(水) 23:26:11.94 ID:sQyUEUs6O
組手スタイルと型に関連性が無いのは事実だよ


653 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/23(木) 00:12:43.98 ID:mu+nWb7tO
組手スタイルって一言で言っても範囲が広すぎて、
正直コメント出来ん。
もうちょっと具体的に書いてくれ。

654 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/23(木) 00:20:30.43 ID:WkPXyeRWO
極真の場合ね
私は指導員として教えてた事もあるけれど、型は昇級昇段審査用にやっていました。
稽古においては組手前の箸休め程度のものです


655 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/23(木) 07:10:10.40 ID:emqxbxeJO
キョクシンでは、基本と移動出来れば型は出来る
という認識だからね

ただ、最近十年は、型試合盛んだから、型が売りの支部長いるよ

こういう支部は、型分解とその試験のためのスパーリングが主体になる

656 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/23(木) 14:51:13.54 ID:+dcRVsOuO
キックシンには空手を教える事のできる人物はいない。


657 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/23(木) 21:20:58.37 ID:7FwUfGzS0
極真は強いよ。立派な空手だよ。舌先三寸の琉球空手なんぞよりも少しはマシだよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/24(金) 08:39:53.29 ID:OuM94Zrf0
↑ ↑ ↑
何の根拠で琉球空手の悪口を言っているのか!
だから極珍系は嫌われる、他のサイトを見てみろ極珍の事が分る!
少女買春・強姦・恐喝空手以前の問題だ、とりあえず精神構造が欠落している!

659 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 00:04:13.61 ID:xL/DaMts0
たぶん、世の中の本当の現実なんてものは、味もそっけもないヒリヒリした現実しか
ないのだろうね。ヒリヒリは型が使えないという意味じゃなくて、その逆だからややこしい。
あからさまな現実こそあり得ない、と思うようになった。
型が使えても、使えなくても、残酷という現実がある。
そんなの空手に限らない。先日、半プロの社会人野球の人が、引退して就職しても
絶対しゃべらない技術論は、プロなら必ずあるってな。
有名高校野球部でそんな技術を売買しているなんてことには、ならないもの。
開発するしかないものな。

660 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 00:27:25.52 ID:xL/DaMts0
なぜ空手の型が使えるのか。中途半端な使用方法で千変万化の現実に対応できるはずがない。
何を練習しているのか、さえ単純極まるバカっぽい型から想像できない代物だよ。
一つだけ具体例、バカ単純な平安初段か2段の型の一部に、内受けして前蹴りという部分がある。
これなんかも、それがどうしたの?って感じだと思うけど、攻防一体、入身角度、を駆使できる
使い方として理解されると。防ぎようがなく、詰将棋のように展開を楽しめる技になる。
一部、出版物(隠された空手・・)で紹介されてもいたが、やはり基盤になる「動き」出来なくて(写真でもわかる)
、説明しても意味がない。

661 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 00:46:35.54 ID:xL/DaMts0
じゃー、攻防一体、入身角度・・を駆使するのが空手の使い方なのかという話に
入っていけば、本質と全然関係がない、なんてことになる。
いわゆる、使い方レベルで理解しても、本当の武器?(アドバンテージ)の姿は垣間見れない。
何がアドバンテージなのかを見せないのが、戦いってもんでしょう。
勝ってる、劣ってる、そんなのが理解されてる世界って泳がされてるだけでしょう。
たとえば、パチンコ台の確率の話は出ても、釘を温める冷やす話はあまり表で聞かないように。
中央銀行の秘密、マスコミ・通信社の秘密、戦わなきゃ勝つか負けるかわからない戦いを仕掛けない。
空手だって流通したから沖縄の民族芸能から世界の空手になった。
文化として突き詰めて深みを探求させる夢でもって、一般化・大衆化させるって矛盾だよね。
でもそれって、現代の大衆化された芸能にある普遍的な問題だよね。

662 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 01:21:39.48 ID:85uJHbBy0
駄文乙

663 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 01:24:12.34 ID:xL/DaMts0
最後におわび、
勢いで書いちゃった部分(パチンコ・・たまたま最近特許関係者から聞いた)
もあったので、正確じゃなかった部分も多かったと思いますが、空手の所は
おおむね、正確に書いたつもりです。

朝田哲也の言葉だったと思うが・・「最高のもの以外はそのものさえでもない」
ふざけんなと思うほど厳しい言葉だが・・・そんなことより
オレ的には、世の中が広くなりすぎたんだと思う。伝説・武勇伝を熱く信じられる規模の中で生きて、
その地域社会に伝わる技術に神を感じて、信じて、伝統芸能を勤しむ風景は幸せな風景だと思う。
そんな規模じゃなくなった現代で、情報だけが煽られる世界での芸能話は、難しいよね。


664 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 02:33:10.09 ID:85uJHbBy0
君は空手を知らないのか文才が無いのかどっちなんだ?
答えはどっちもだろ?

665 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 02:40:58.55 ID:2zFtFOzd0
内容の無い長文程読んでいて辛い物は無いな。
まあ、最初の2行しか読んでいないけど。

666 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/25(土) 07:23:38.07 ID:EnsdaNiv0
俺も読んでみたが分け分らん!

667 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 07:53:52.32 ID:TyGGC95X0
>>661
空手の型はやるだけ無駄
まで読んだ


668 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 11:46:55.61 ID:3xwPY9O+0
そもそも型とは、古人が残し伝えようとした武術的身体、
すなわち実戦の場で自己の身体、生命を保持し、相手を制圧することのできる
術技的身体を創り上げるための方便、階梯であり、あったはずである。
このことは、型そのものは実戦の雛型ではないということを意味する

黒田鉄山の言葉で
>>663に欠けている視点

669 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 12:02:26.86 ID:3xwPY9O+0
>>663

>朝田哲也の言葉だったと思うが・・「最高のもの以外はそのものさえでもない」
>ふざけんなと思うほど厳しい言葉だが・・・そんなことより
>オレ的には、世の中が広くなりすぎたんだと思う。伝説・武勇伝を熱く信じられる規模の中で生きて、
>その地域社会に伝わる技術に神を感じて、信じて、伝統芸能を勤しむ風景は幸せな風景だと思う。
>そんな規模じゃなくなった現代で、情報だけが煽られる世界での芸能話は、難しいよね。

黒田鉄山的に言えば、空手の型は方便なんですよ
つまりあなたが比較対象に設定しているカテゴリ(格闘スタイル=ボクシング、総合など)には含まれない訳ですね
ゆえに自分にはあなたの文章からは
格ヲタがずいぶん勘違いしているな〜ぐらいにしか思えないわけです

670 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 19:52:44.35 ID:X9JVUzJG0
長文書くなら
読む人間の事を考えた文章力が欲しいです

671 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 22:44:04.24 ID:xbGa/W1u0
ずいぶん前に型試合で観空や慈恩やらをみんな打っているのに一人だけ平安4段を打ってる子を見たことがある
恐らくメジャーな流派ではないらしく動作が少々変わっていたが上手にできていた
案の定敗退したが一人だけ緑帯でよくやったほうだと思う

あれだけ出来れば型も捨てたものじゃないと思ったね

672 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/25(土) 23:48:19.81 ID:xL/DaMts0
空手の型が練習が一形態だとすれば、太極拳の型の練習だって一形態のはずだが、
太極拳が実際使える人を見たことなくても、フワリとした練習が神秘的な説得力になってて許されるところないか。
空手の方は実用が想像できちゃう分、組手の実践性は疑われないけど、その分逆に型の意味は疑われるよな。
本来、太極拳の説得力も勝手な早とちりだし、空手のロボットのような動きの可能性も早とちりかもしれないのに。
とすれば一般的な空手の実践性の解釈も?で、空手も意味不明の太極拳と変わらない位置が自然でフエアだとは思うがね・・。


673 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 01:02:17.61 ID:yUMRSIOy0
相変わらず内容も文章力も酷いな

674 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 01:34:24.75 ID:yUMRSIOy0
>>672
>>668


675 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 02:16:34.00 ID:ohfGIe2g0
汚してごめんな。最後に具体的な技術論を少しだけお付き合いを。
実践では何の能力を獲得すれば、戦いを有利に進めることができるか。
突きの威力だという方もいると思うが、私は相手の攻撃意思を読み取る技術があれば、とりあえず強いよ。
一般的に、メンタルな技術だと思われているが、型を一人で練習する中で、相手意思の察知能力は獲得できるだね。
でもそれでは、「それなりの強さ」を手っ取り早く証明するための視点になっちゃうんだね。強ければいいだろうけど。
そんなことより、単純に空手が力みない中でロボット的な動きを目指すだけでも、結果的に太極拳より精密な動きを要求されてしまう面がある。
そこは最初が肝心で、最初がすべて、みたいな世界なんだ。だからナイファンチで十分なんだ。長いくらい。手刀受け・鍵突き一つでもいい。
「どういう方法で勝つのか」・・大事な疑問ではあるけど、スポーツじゃないから騒がしい所には置けない。セキュリティとスポーツ違うねー。どこか。

676 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 07:26:02.27 ID:zmo99qkJ0
●大塚さんは(中略)船越さんから唐手術の手解きを受け、その頃(※大正13年春頃)には早くも
師範代の地位にあった。大塚さんは水戸藩の出身で少年時代から柔術の習練に励んできた人だ
から、形の演武をやらせると船越さん以上だという定評があった。船越さんは、その頃から大
塚さんのこのような評判を大変きにしていたようだ。

今日、行われている約束組手をみれば判るとおり、これは揚心流柔術の流れをくむもので体系
化したのは大塚さんである。もともと沖縄唐手術には、約束組手などという習練体系はなかっ
たのである。

●稽古といっても、今から考えると甚だ幼稚な方式で、単純な形の繰り返しである。大塚さんが、
技術の有効性を確認する必要から乱取稽古を提唱したのは当然のことといえば極めて当然のこと
である。つまり今日の自由組手の必要を強く主張したわけだ。船越さんと大塚さんの仲が難しく
なったのは、いろいろの遠因もあるだろうけれども、直接的にはこれが原因だと思う。

(「琉球唐手術の先達者」小西康裕 株式会社創造発行 『空手道』より)

677 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 08:00:44.94 ID:H8zOqdXe0
>>675
悪いけど、全然見当違いだわ。あんた・・・
相手の攻撃意思を読み取る技術は型なんかでは絶対身につかない
逆に、何も教えられなくても組手の練習をひたすらやるだけで
雰囲気がつかめるものだ。
後、太極拳の動作と空手の動作に優劣なんてない。
空手の方が精密さが要求されるなんて、よく言えるわw


678 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 09:01:18.94 ID:yUMRSIOy0
動き自体を、日常的な体の使い方から質的に変化させる為にも型は大事だということ
太極拳のゆったりとした動きは示唆に富んでいる
より大きな刺激は、体の内側の僅かな変化の感覚を阻害する
ウェーバー=フェヒナーの法則


679 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 14:24:56.77 ID:ohfGIe2g0
>677

こんな言い方しか思いつかないので悪いが、あまりに・・あまりに凡庸な認識に言葉がないな。
・・・絶対に身に付かない。それが出来るから話はややこしい。それも短期間に。
また誤解されがちな書き方で悪かったけど、太極拳と空手で、空手の方が動きが精密だと言ってる訳じゃないんだ。
推手がなくても体系と完結させられるくらい空手の型は、力まずピッと止める動きを型の要求にすれば凄い難度になる
ということなんだ。太極拳だって(動きを融合させて)連綿と技を途切れさせないレベルになると格段と難易度があがる。
いずれにしても、見た目の使用解釈、見た目の練習ポイントを勝手に解釈しては、あまりに凡庸に意見が生み出されるだけだよ。
伝統は恐るべしなのですわ。

680 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/26(日) 17:16:41.99 ID:yUMRSIOy0
>>679
こんな言い方しか思いつかないので悪いが、あまりに・・あまりに大仰な物言いに言葉がないな

って冗談は置いといてw、短期間の型練習のみで
相手の攻撃意思を読み取る技術を身につけたという実例を
教えてもらえますか?

681 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/27(月) 00:47:07.38 ID:DpWgUaeT0
大仰でごめん。反省してる。
ストレートな書き方は勘弁してほしい。少しニュアンスなら・・・。

ある部分だけ取り出せば、その現象を見れば不思議に思えることが以外と日常にはある。
たとえば、よく電話をする親しい相手の向こうの様子(テレビを見てるとか・・etos)がわかる時がないかい。
そんなの超能力とは言わないよね。いろんな分野でよくよく考えると取り出して診ると、変なことを
自然にやってることは多々あるんだと思う。だから空手だけに特別だなんてことは全然ない。
逆に他の芸能・スポーツと比べてたらダメな方なんだと思う。話が流れちゃって悪いね。
じゃー取り出すのに、特別な方法が必ず必要かと聞かれれば、私の見解ではそうは思わない。若干の効率は、わかりやすさ、
あっても。これも最近聞いた話だが、近年のフランス・イタリア料理の若いシェフのレベルが凄いらしいね。
昔なら30年40年掛かってものを4・5年で習得、千以上新旧のレシピこなし、厨房さえ茶髪のズボンの緩い兄ちゃんが軽く回すそうだね。
これには驚いた。なんでも取り組み方だと思うわ。






682 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/27(月) 08:24:04.63 ID:UPqJzevfO
>681
本をたくさん読め!
そして日記を毎日書け!


683 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/27(月) 08:57:29.32 ID:Wib3xHvW0
>>681
取り組み方や効率の問題であるのなら、
あなたの考える効率的なやり方で型練習に取り組んでいる実例を
あげることができますか?

あなた自身が
効率的なやり方で型練習に取り組んでいるというのなら
その具体的方法を教えてください

空手をやっておらず純粋に持論を述べているということであれば
勿体ぶらずにあなたの考える理論をストレートに書く必要があると思いますよ



684 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/27(月) 13:19:20.10 ID:leV9uAn20
>>679
君は文章からしてどうやら空気が読めない人間のようだねw
一人で対人相手の戦いを妄想して相手の空気が読めるようになるとか
言いだすのも頷けるw
君の妄想の中では型をやれば何でも出来るかの様に思っているかもしれないが
現実はそうは行かない
早く夢の世界から出ておいでよw


685 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/27(月) 20:38:13.61 ID:DpWgUaeT0
人より何倍も速く動けたら、、有利だろうけど、いつも組手で圧勝して強いだろうか。
凄い破壊力のある突きがあれば、確かに有利だろうけど、総合に通用するだろうか。
相手の攻撃意思をいち早く読み取れば、有利だろうけど、乱戦でも同じ展開だろうか。

いったいどの能力があれば、思い描いた強さ(古伝空手?)を獲得できると言うのであろうか。
何でも出来ると言って、一応思いつくすべてを獲得してみても、想像してたような結果に成り難いはずだよ。
現実はそうなっていない。だから何が凄いのかを隠されていることも考えてね・・・って感じだ。
「戦略なんてもの」を解決の切り札しようなんて考えは「ゲスな悪夢」に違いない。脱出を試みるよ。
今回のおまけ、凄いと思うだけどなー。妄想なのかもね。じゃー。



686 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/27(月) 21:22:18.90 ID:8foD/ZLW0
妄想乙w

687 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 08:07:37.21 ID:y9EEFSdHO
>687
文章力ないんだから遠回しな書き方はやめて伝えたいことだけストレートに書いてくれ。


688 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/28(火) 09:10:35.65 ID:CzIyo8d80
長々と書いているが結局のところ何が言いたいのか?
俺にはさっぱりわからない(涙涙涙)
凡人にわかりやすい様に書いてくれ!

689 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 12:30:18.49 ID:BUmUFB9+0
空手の型にて獲得する能力(強さ)は、速さ・威力・使用方法がなくても成立すると言うこと。
だから役に立たないように思えるのは、当たり前。役に立たせ方が全然違うのだから。
ハッキリ言って悪いがそのことは書けない。武術じゃなくなるから。
ただ、空手の型を一人やる中で反射をレベルを上げる工夫するってのはどうだろう・・ってこと。
反射が格段と早くなることで、実践で(それなりの)強さを発揮できるであろうことに異論はないだろう。
わかりやすく書くとニュアンスが失われたでしょ。モヤッとした感覚から自分だけの何かを掬い・構築してこそものだと思うが。
駄文にお付き合い頂いて、ありがとさん。

690 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 12:39:23.50 ID:ESe0QoZN0
   ./gggggllllllgggggglllilillgggggggg,,,,,,_
  .;,,ggllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllgg,,
 _gllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll。
./llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll、
lilillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
[゚lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll[゚
]lllllllllllllllllllllilillllllllllllllllllllllllllll[]llllllll^]llllllllllllllllllllllllllllllllllll    
..lllllllllllll^][" .\[[^^^ ゚l["  ゚l"  .\llll(゚lllllllllllllllllllll
^^^llll]  ./lilillllllllllll]l.   .llilillllllllllllllllgg。^゚lllllllll]["   空手の型を実戦に役に立つとか思うバカいるのか?
 ..lllllllll ,,llllllllllllllllllllllll][   ^)llllllllllllllllllllllllllll、.llllllllll.
 ..lllllllll llllllllllllll[[゚「゚"^     ^^^^^^^゚lllllllll[ 〈llll]]
 |llll[..〔]l゚ ,,ggg─、      /:lggg.。_ ^)[[ 〈llll]]
  .llllllili  ./゜llllllll,,/  .ll.  (  \llllll[。.]!   〈lllllili
 |^ll[   "゜     :l゛  .\     `、  〈ll["]!
 ||        ./゜    \        | 」
  \[  _     |___    .ヽ        ]し(
  |  \.。.。rr  \llll,,____lilillr゜ \。..。。.f゜  ]!
  .l!                        ]!
  ]!     .ヽ  __./──-、,,   .。     ]l.
  〈      ],,gll[gglili^)[^)llggg]5xqd     ]
  |     」^),,"゚]][99[り゚゚゚"^_,-^゜[    /
   ゚l。  .ヽ゛  .\v。.。.。.。.。t"   \ ./
    \。                __/ ←武道未経験者の俺が言うのも変だけど(笑)
      `、ー.。,,,,_         ,,。.t" http://www.youtube.com/watch?v=84dULvswyZU

691 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 13:04:49.38 ID:BUmUFB9+0
あなたの言う通りなのだが、では逆に言わせて頂きますと・・

実践(なんでもあり)に役に立つものが本当にあると思うのか?

そうなって初めて・・・始まるのですな。ホニャララな空手人生が。

692 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 13:09:35.77 ID:6V3TbszA0
>>689
言いたいことは分からないでも無いが
例えばフェイントに関してはどう考える?
或いはコンビネーションについては?

自分的にはここに君の意見の自己矛盾があると思うけど分かるかな?

693 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 13:50:28.24 ID:qvAynSuW0
>>689
つまり、妄想の中では最強だと言うことですね
わかります。

因みに型では反射のレベルは上がりません。
妄想だから当然です。


694 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 13:52:56.14 ID:qvAynSuW0
>>692
これだけ酷い文章からして、自分でも何を語っているのか分かってないと思うよ。

しかし、>>689は本当に日本人なのか?
日本語習いたての留学生じゃないの?


695 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 14:50:08.50 ID:6V3TbszA0
>>694
実際に体を動かすことで得た実感から出た言葉じゃない感じがするね
文章の流れにも体のリズムに対応した躍動感が感じられない=体もゆるんでいない
空手素人ってかあまり体を動かしたことがないっぽさを凄く感じる

大方何か小難しい(笑)本でも読んで感化されたちょっと空手に興味のある
自意識過剰な大学生ってところじゃないか?
違ってたらゴメンだけど個人的な感想だから仕方ないね

696 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 18:08:57.72 ID:oNIqgo/O0
無駄な長文書くのは、単に文章力が無いだけ。

こういうタイプの人間は、400文字以内と限定しても、
平気で1200文字とかに書いて来たりする。

697 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/28(火) 18:43:50.45 ID:y9EEFSdHO
ポンP来るとこ間違えてるぞ(笑)
ここにお前の出る幕はない!


698 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 10:06:33.66 ID:SGU5PvGCi
ゼロからスタートする人は形も組手もやらないと。
強くなるには組手ってのはまちがいじゃないけど、
突き方、蹴り方は基本からやらないと猫パンチや
足の曲がったままの蹴りとかになってしまう。
基本もできないのに組手だけやれば良い突き蹴りが
身につくかっていうと、そんなことはない。

まずは良い突き、良い蹴りを身につける。それが基本や移動、形。
次に身につけた突き蹴りをどうやって使っていくかは
組手の基本と自由組手の練習になってくる。

やったことある人は、だいたいわかってるはず。

699 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 11:39:15.89 ID:YsfhlxuS0
>>698
悪いけど、分かっていないのは君の方

猫パンチや手だけでの突きと言うのは論外w

ここで問題になっているのは組手とスタイルが異なる
基本稽古をあえてやる必要はないだろうと言う事

初めから組手スタイルの正しい突き蹴りを学べば良いもを
あえて型や基本稽古に時間をさくのはあまりにも勿体無い

もちろん、型がうまくなりたければ基本稽古を行うべきだとは思う
また、初心者なら黒帯を取るために型も必須条件だから最低限は
できないと話にならないのは周知の事実だ。


700 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 12:27:09.55 ID:SGU5PvGCi
>>699典型的なやったことない人の意見で笑える。

指導する側の意見だから、やったことない人、
数年かじってやめたくらいの人にはわからないかもしれないけど。
まず脇を開かずに真っ直ぐ突けるようになるには、基本からやらないと。
そして、手突きにならないように腰から突けるようになるのに、
移動基本をやらないと。そこまで出来て、動きながら、
間合いをとりながらの組手の基本にはいらないと。

形が昇段の為だけにやってるって意見は極真とかの常識であって、
伝統でどんな審査やってるかもしらないくせに知ったかすんなよ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/06/29(水) 16:01:02.23 ID:IeUfaDFC0
↑↑↑
唐手の練習は貴方のおっしゃるとうりです!
形は基本だと思っております!
形の稽古しなくて空手と言っているのは間違い!
形だけ稽古していても組手は強くはならないが、貴方の言っている稽古が昔からの稽古です!
上手く文章としてまとまりがない事すいません!

702 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 16:15:35.19 ID:hvCCkJy/0

銀行強盗が襲い掛かってこんなこして防げる
http://www.youtube.com/watch?v=fpeBVTOsaKk

703 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 16:34:36.36 ID:A+gNjt9S0
スピードもなく顔面・投げの攻防もない、極珍腹踊りノロマダンサーじゃ瞬殺だろうなwww
http://www.nicovideo.jp/watch/sm706758


704 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 18:12:09.94 ID:kVcL99+20
>>699 >初めから組手スタイルの正しい突き蹴りを学べば良い

>>699のいう「組手スタイル」はぴょんぴょん跳ねる寸止め?
それとも腹打ちといわれるフルコン?
あるいは防具?

どれ?

705 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 18:27:26.62 ID:syy2aTvNO
銀行強盗って・・・
また極論たれるアホが出てきたか?フルコンの人でたまに伝統派の人間は形の動きで組手をやってると思ってるアホがいるよな(笑)


706 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 19:14:26.86 ID:kVcL99+20
思ってないんじゃない?
形の動きはぴょんぴょんはねてないし

707 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 20:38:18.91 ID:YsfhlxuS0
>>704
だから、それぞれのルールに沿った正しいやり方でやれよ
めんどくさい奴だなw


708 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 20:49:13.17 ID:u5BsKm8QO
>>699の言う事はあながち間違ってはいないと思うよ。フルコンの場合なら

709 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 22:20:16.28 ID:YsfhlxuS0
>>708
いや、間違ってるでしょw
自由乱取りをやっていない型だけの武道を見れば一目瞭然


710 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 23:06:49.31 ID:kVcL99+20
>>707
ぴょんぴょんはねたり
腹打ちしたりするための「正しいやり方」でやるのか

711 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 23:10:46.52 ID:u5BsKm8QO
>>709
意味がわかりません
フルコンは型武道ではありませんし、むしろ型は審査用にやると言うのが本音です。
支部によっては型の時間を削ってコンビネーションやミット打ちに変えている所もある位です。
それから一々語尾にwを付ける必要ありませんよ

712 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/29(水) 23:27:56.57 ID:SGU5PvGCi
フルコンは形を捨ててるから、無理にやらないほうがいい。
「空手」って名前にこだわるから、形もいちおうやっとくか
みたいな。

そういう意味では、フルコンの人にとっては
形を練習することに疑問を感じるのは当然かもしれない。

713 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 02:48:19.02 ID:KkZ97eouO
芦原会館の型みたいにした方がフルコンにはいいかもしれない
他人数想定でコンビネーションの集大成だから、組手に即応用がきくし実用性は高いかも(フルコンの場合)

714 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 04:52:29.16 ID:bFz3N4/k0
ただ、フルコンにも塚本や成島とかのトップクラスの選手で在りながら、
形稽古の有効性を唱える人間達も一部では在るが、実在する。
狭い了見に捕らわれて、>>712みたいに断言する話でも無い。

715 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 05:26:31.43 ID:879u0z7/I
>>714
そうなのか、それは失礼した。
周りのフルコン経験者は皆型はほとんどやったことないとか、
打ち合う練習しかしてないと言う人が多いので、
自分の知る範囲では、型を推奨してるフルコン経験者の存在が
いなかったので、知らなかった。軽率な発言で申し訳ない。

716 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 13:08:19.35 ID:AGxmq5pL0
>>714
空手の型は空手のアイデンティティーを保つ為のものであってソレ以上でもソレ以下でもない
空手と言う伝統武芸を大切にしたいと思うならフルコンの一部の先生の様に型の必要性を訴える人もいるだろう

ただ、型をやったら組手が強くなるだのそういった事はない。


717 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 13:15:42.06 ID:dfOVrmJI0
>>716
>>417



718 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 13:41:23.96 ID:3pJlSQLW0
漫画で捏造してたカス極珍

創始者がホラばっか吹いてたカス極珍

在チョンが仕切ってるカス極珍

動物を虐待してたカス極珍

新会館建設募金詐欺やってるカス極珍

最強だの実践だの大口叩いてたカス極珍

腹叩いて妄想膨らませてるカス極珍

他流を誹謗中傷してたカス極珍

部活も実業団もないドマイナーのカス極珍

インハイ、国体、アジア大会に種目がないカス極珍

高体連、日体協、日武協、JOCからシカトされてるカス極珍

カスワンでボコられまくりのカス極珍

総合でボコられまくりのカス極珍

在チョンのお仲間がいるカスワンにしか出ないカス極珍

総合格闘技世界最高峰のUFCからは逃げてるカス極珍


もうどうしようもないクズのカス極珍

719 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 14:15:28.91 ID:bFz3N4/k0
>>716
お前がそう言い切る根拠を出してくれ。
一体、お前に成島や塚本の何が解るっていうんだ?

720 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 21:01:49.83 ID:AGxmq5pL0
>>717
何を盲信するかは人それぞれでよろしいのではないでしょうか?


721 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 21:02:55.99 ID:AGxmq5pL0
>>719
しりませんがねw
思想によって考え方、必要なものが変わると言う事ですよ?
何をムキになっているのかw


722 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 22:15:40.57 ID:dfOVrmJI0
>>720
盲信ではないですよw
ネット上の何者かも知れないアンタの意見より
ガチ組み手の大会で実績を残している塚本の方が信頼できという
極めて当たり前の判断です

723 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 23:53:17.62 ID:AGxmq5pL0
>>722
だから、塚本さんを盲信していればいいでしょうw
何を必死になっているのかwww


724 :名無しさん@一本勝ち:2011/06/30(木) 23:57:31.77 ID:clTy99GD0
>>723
お前の方が必死に見えるぞwww

725 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 05:33:27.11 ID:2WovbXedO
>723
返答に内容がないお前の方が必死にみえる(笑)

726 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 07:37:07.80 ID:f0fNhmeQ0
ポンPどうしたキレがないぞw

727 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 15:31:45.10 ID:h2QfEixp0
極真で、塚本一人だけが言っているのならそりゃ、妄信とか言われても仕方ないかもしれんが、
極真でも成島や増田や緑や松井とか過去の超有名選手達も同じ意見だし、
現在だと田中健太郎や藤井とかも形稽古の有効性を唱えている。

後、大同塾でも藤井、長田とかも形稽古の信望者とも言えるし、
伝統派に至っては、上げるのが面倒くさい程だ。

これら全ての人間達の意見を「アイデンティティーを保つ為」だけと言うのなら、
そう断言する根拠を出さなきゃ、そりゃ説得力なんて無いよな。

728 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 21:34:28.48 ID:DrUR534O0
>>727
なるほど、自分の意見に自信がないのですね。w


大先生が言っているんだから間違いない!
とw

型ヲタらしい幼稚な考え方ですねw


729 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 21:38:54.14 ID:2WovbXedO
ポンP、お前ほど幼稚な奴はいないと思うぞ(笑)

730 :ドロン:2011/07/01(金) 21:42:47.70 ID:ZCDHu/pbO
短時間一人で屋外、特に砂利道や泥んこの中で練習すると型の意味に気づくかもよ。

731 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 22:30:13.88 ID:hXt4Vvpe0
>>728
逆にどんな分野でもその大先生の意見を何の根拠も出さずに
真っ向から否定する事を許されている格闘技なんてあんのか?
あるのなら教えてくれ。
ボクシングか?キックか?総合か?柔道か?
どれなんだ?

>>730
ぜったいにやらないからそんな事を書いても無駄。

732 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/01(金) 22:31:51.08 ID:WhOZ+X+j0
>>727
つまり、
超強い人には、役に立つ可能性がある、と。


というか、
キックボクシング、ボクシングその他の打撃競技で型の重要性を言っている人っていないでしょ。
「空手系」の人だけでしょ。
組技系競技や武器競技も含めれば、同じ武道と言われる柔道・剣道ですら、型を重要視していない。審査前にやるくらい。

そう考えると、やはり型肯定派は少数派だよ。

あ、さきにいっとくと、「普通の人には実際に戦うときと異なると見える、順番が決まっている一連の動き」のことが型ね。
シャドーとかミットは違うから。




733 :ドロン:2011/07/01(金) 23:18:02.11 ID:ZCDHu/pbO
いや、俺は晴れてる日和は夜必ず近くの公園で練習するんだけど型が一番効果あるよ。地形を自分の物とする練習でもあるかもね

734 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 08:29:48.71 ID:6cY8S2B20
>>732
別に超強くなくてもある程度の経験があれば
有名選手や大先生が型について語っている内容の意味を
理解出来るだろ
逆に否定派は例えば>>417の言わんとする意味を頭だけで考えるから
練習の中で体感し体で納得できない、型の有用性を説明されても
本島の意味で理解できないだけなんじゃないのか

>キックボクシング、ボクシングその他の打撃競技で型の重要性を言っている人っていないでしょ。
>「空手系」の人だけでしょ。

生まれつき持ってる奴が効率よく試合用の練習だけをして試合で勝てればいいから

>組技系競技や武器競技も含めれば、同じ武道と言われる柔道・剣道ですら、型を重要視していない。審査前にやるくらい。

古流は重視してるだろw
そもそも柔道や剣道だって武術としてみれば、競技だけやっていれば完璧だなんて
多分誰も思っていないだろw



735 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 13:51:57.47 ID:MTPYQTQk0
>>734
型について何を語ってるの???
意味不明だよねw
素人だから不思議な練習を見ると思考停止してしまうんだよねwww

>生まれつき持ってる奴が効率よく試合用の練習だけをして試合で勝てればいいから

その通りなんだよ。試合に勝つためには試合の為の練習をしないといけない
型なんてやっていたら時間の無駄
もちろん伝統芸能としての価値を見出したいなら型もやるべきだね

>古流は重視してるだろw
>そもそも柔道や剣道だって武術としてみれば、競技だけやっていれば完璧だなんて
>多分誰も思っていないだろw

古流系、中拳系は逆に試合はヤラずに伝統武芸の継承の為にやるから型は必須だわなw
ただ、こう言う系統のヤツらは実践に弱くて馬鹿にされる事が多いから強くなりたい奴は普通に格闘技をやった方がいい

大体、武術としてってなんなんだよ?
一体何を想定しているんだかwww
真剣勝負をしたいならルールを設けて試合をするしかない。
これを否定して妄想の中で最強になっても何も意味がないんだけどねwww


736 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 15:05:50.12 ID:xKpfiSVO0
>>732

>「普通の人には実際に戦うときと異なると見える、順番が決まっている一連の動き」のことが型ね。

なんだそりゃ。そんなクソみたいな型を教えてる団体はやめてしまえ。
型の定義は「実戦の動きを前提に,基本フォームの確認を決められた一連の動作の中で行うもの」
ないし「一連の受けと攻撃を反復学習し,無意識的な反射的動作まで高めるためのもの」だ。

どこの団体か知らないが随分アホな開祖なんだね。

737 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 15:13:39.60 ID:OmsOx5ogO
俺は型を通して前蹴りでサンドバックをポンと蹴り上げたいな。

738 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 15:23:02.25 ID:hNDauflaI
>>737
真上にポンでなければ可能

739 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 17:40:34.49 ID:6cY8S2B20
塚本徳臣

僕も最初は大会で勝つ為だけの稽古をしていました。
でも、変だなとは思っていた。
それで体の勉強を始めた。
ただ、これは、ある程度センスが必要ですね。

>>735はセンスがないんじゃないの?w

740 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 20:22:20.17 ID:EeB0hkUm0
           ____        ) 『ゴリラが空手の正拳突きを打つと威力はどん位?』っと、
        /⌒  ⌒\      ) 
      /( ●)  (●) \    )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y丶
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /
     ノ            \
   /´               ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


741 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 20:29:11.79 ID:DcriAdI30
>>738
真上じゃなければ意味ないっす。

742 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 21:16:16.55 ID:EzvI/AkT0
>>736
>「実戦の動きを前提に,基本フォームの確認を決められた一連の動作の中で行うもの」
前提としているが、実際は普通の人にはどう考えても隔たりがあるとしか思えない、一連の…
でしょ。

”一連の動作”である必要はないと思うが、”一連の動作”であることが致命的にだめだ、とは思わない。
ただ、「普通の人から見たら、明らかに実際の動きとは異なって見える動き」であるから、文句が出る。

ただ、どうしてか、空手をやっている人には、その違うがわからないらしい。


743 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 21:21:25.75 ID:EzvI/AkT0
>>734
>試合用の練習だけをして試合で勝てればいいから
その言い方だと、空手はどうやら何かの本番で好成績を出すために、その本番の練習をしているわけではないようだが、

では、空手の練習の目的とはなんなの?


744 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 22:03:45.18 ID:6cY8S2B20
>>742
上手い人の型と白帯のやる型、両者の違いは分かりますか?

その違いが
実際の動きなのか或いは実際とは異なる動きであるのかの
違いであると自分は思います

>>743
>>739にもあるように
試合用の練習も型の練習もしますよ

745 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 22:37:42.36 ID:EzvI/AkT0
>>744
まず、格闘技にとって本番とは、試合のことである。
だから、格闘技は、試合のための練習をして、試合に勝てれば(好成績を残せれば)良い。

さて、空手の場合、どうやら本番・目的は試合では内容である。
さらに、本番のために練習して、本番で好成績が出せれば良い、という発想でもないようだ。

では、型の練習の目的とは?

746 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 22:41:43.08 ID:EzvI/AkT0
>>744
>その違いが
>実際の動きなのか或いは実際とは異なる動きであるのかの
>違いであると自分は思います
そうなんですよ。

空手の人には、肩の動きと実際の動きが異なっているという
空手以外の人には直感的にわかる根本的なところが、直感的にわからないようなんですね。

もちろん、キックボクシングの試合の動きと、普段の動きだってそれ相応には異なるし、
キックボクシングの動きと、空手が実際の動きとの差異の方が、
空手に置ける実際の動きと型の動きとの差異よりずっと大きいのはわかるけどさ。

もっと「”本番”に即した動き」で練習すれば良いのに…と強く思う。


747 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/02(土) 22:52:29.71 ID:oEQjEuem0
型で練った身体操作で動くなら外見上異なって見えても同じものだよ

748 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 05:54:58.69 ID:f/9eS0j80
>>746
>>747を踏まえて>>744を読み返すよろし

749 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 06:50:18.26 ID:5ho6kknf0
いや、同じ事。

空手の人は、
型で練った身体操作とやらを実際に使おうとすると,ああいう形になる
だから、型の動きと実際の動きは同じ,
と考えるんだけど

空手以外の人は、
実際に使うと異なるというのなら、別物
だったら、最初から実際に形により近い形で練習した方がいいと考える。



ここを理解せず「同じだ同じだ」とだけいう空手の人や
理解はしてるが「空手は他競技と違う」とどう違うかなぜ違うかを言わない人ばかりだから
空手以外の人に理解されない。

まあ、空手以外の人に理解されなくても空手をやる上で問題ないのだろうが、
こういうスレのように、そこを話し合う場では、非常にすれ違い、罵りあいに終わる。

750 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 07:38:45.43 ID:8+Lq35MRI
>>749実際に使うってところに、空手を知る人と知らない人で、
大きな理解の相違があると、私は思います。
他の競技をされてる方は、実際に使う=試合で使うということを
指しているのだと思います。間違いではないのですが、
型の中には現行の試合で認められている技以外の技が、
とても多く含まれています。そのため、型を理解し、
その技への理解、反復を行うことは、試合での組手に
直結しない技の練習になってしまいます。
また、現行の試合のルールが、各流派で日々練習している
人達が、共通のルールで試合うことができるようにと
考案されたものなので、本来の各流派独特の技術は
残念ながら反則などに扱いになってしまいます。
ただ、本来の各流派独特の技術こそが、
空手が武道であるということと、人の身体への
有効な攻撃として存在していて、その技を繋げて、
一つの流れとして練習できる、それが今日の空手において
型を練習する理由の一つだと考えます。
なので、空手を知る人たちがいう実際に使うということは、
そのような意味で使うと、言いたいたのだと思います。

751 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 09:49:49.25 ID:f/9eS0j80
>>749
もう一度>>747を読み返すよろし

752 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 10:02:42.13 ID:f/9eS0j80
>>749
他人を非難する前に、先ず君が人の意見を聞く耳を持ちましょうね

>>747の内容を受けた上で何故

>型で練った身体操作とやらを実際に使おうとすると,ああいう形になる

という風に考えたの?



753 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 10:15:43.62 ID:S/0izJuoP
>>749
つうかね、あなたの考え方だと基本稽古もダメって事になるけど、その辺はどうなの?
このスレ的には、「基本稽古」は必要って辺りでは合意が取れてたんだけど。
まあ、基本が型からつくられたとかそんな経緯はおいて、実際問題としてね。
このスレ立てた人間でさえ、「基本稽古で充分、型は健康体操」ってな感じの主張だったし。

あなたは基本稽古についてはどう思ってる?また、何をどれくらいやってそういう考え方を持つようになった?

754 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 10:30:40.77 ID:d0HhFZMwI
型で練った身体操作が wave
なら試合での動きは flac、ape or mp3
知識が無い人には別物に見えるかもね

755 :狂犬 ◆2HOLT7bh1M :2011/07/03(日) 11:40:05.33 ID:H73oAOcf0
過去ログは一切読んでおらん

たしかに組手のスタイルと型のスタイルは違う。
組手のスタイルは試合に対応したスタイルじゃないのか。
実戦を考えるると、狭い場所、広い場所、足場が悪い場所状況に応じてスタイル
が違うのではないのか? 構えを固定するよりは基本的な攻撃を強化する練習
のほうが実戦的なのではないか? まあ考えるときりがないな?



756 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 20:38:51.70 ID:FKGD/Xlu0
>>755
組手がいくら上手くても実践でつかえるかどうか分からない。
なぜなら不確定要素が多すぎるからだ

だからと言って、型をやって妄想に浸って楽しんでいれば良いというのは
あまりにもお粗末すぎる

ルール上でいいからせめて真剣勝負をやるべきだ


757 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 22:03:12.65 ID:5ho6kknf0
>>755
良い発想だ。

他のものが、否定派の言うことをほぼ理解していないのに対し、あなたはとりあえず違うようだな。


試合のスタイルは、空手(=型)の動きを、”広く””平ら”で”一対一”で…という一条件に当てはめた形にすぎず、
別の条件なら違うスタイルを使う

それが、型と試合(=否定派のいう本番)の動きが異なる理由といいたい訳か。

良い発想だね。二度言いました。



758 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 22:04:30.52 ID:5ho6kknf0
>>754
空手がどういう本番を想定しているか知らんが、
本番でもflac,ape,mp3しか使わないなら、
わざわざwaveを練り上げる必要はないだろ?



759 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 22:05:17.23 ID:5ho6kknf0
>>753
基本稽古すら不要。

760 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 22:15:32.42 ID:5ho6kknf0
>>752
答え:空手以外の人には現実に「異なるもの」と見えているから。

肯定派は「異なるのは、外見だけ」だから「同じ」と考えるようけど、
否定派は「外見が異なる」だから「異なる」と考える。
ここまではOK?
(というか100歩譲って根底の考え方は同じなのかもしれないが、表現型が違うなら異なると思うがね。)

で、どうしても、外見(のみ)が異なるものを「異なる」と表現すると肯定派は拒絶反応を起こすようだから、
わ ざ わ ざ、「”外 見 が”異なる」とするけど、
否定派は、「無駄とは言わないが、非効率。外見も異ならないことをやってほうがよくないか?」と考えている。


というかまず>>749が非難に見えるなら、相当屈折してるぞ。


761 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 22:42:27.64 ID:lwCZov7W0
>ID:5ho6kknf0
空手の求める理想の身体操作を一番効率良く練れるのが空手の型なのでしょう多分
最終的にはその身体操作は日常の動作に落とし込まなければならない。
だから非効率という否定派の意見は分かってないなという事になるし、
延いては武道経験の無い人の意見ではないかという事にもなる。

762 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 22:46:32.81 ID:S/0izJuoP
>>759
んなブツ切りのレスされてもねえ。
だから、何を、どれくらいやって、その結論に辿り着いたの?
空手に関しては、どれくらいの経験がある?
最近忘れられがちだけど、武板ってやってる奴の為の板だからさ、そこは重要なんだけど。

763 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 23:00:16.95 ID:f/9eS0j80
>>760
全然答えになってないけど君につき合ってみるよ

>無駄とは言わないが、非効率。外見も異ならないことをやってほうがよくないか?

先ず、例えばパンチやキックの打ち方の究極、最高のフォームを君は知っていますか?
現時点での最高であれば思い付くかもしれないが、未来永劫そのフォームが最高であり続けると
君は確信を持って言えますか?
もし言えるのであれば、その理由を万人に納得できる様に説明出来ますか?

とりあえずこんな所からw

764 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/03(日) 23:43:16.33 ID:f/9eS0j80
型やってる人にはパンチやキックのフォームという表現には違和感があるかもだけど
これは自分に文章力がなく言いたいことを上手く表現出来ないのと
否定派にも分かり易くということを考えての便宜的な表現です


765 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 09:02:09.76 ID:yPduwtiMO
結局、主観だけで他の格闘技のトレーニング法に難癖つけついるだけなのには、
変わりは無い。

前蹴りでポンとレベル的には同じ。

766 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 13:22:21.48 ID:s8h05gxd0
寸止めの永木選手も型上手いよねー
成嶋師範はお父様から基本と型を徹底的に仕込まれたのだとか
空手を修練する上ではすべて欠かす事の出来ない作業なんでしょう

ただ、よくわからんのが型の試合な
同じ型同士競わせて、どちらがより操作を深く練れているか、というのを競うならまだわからんでもないけど
スーパーリンペイとセイエンチンだったら演者に関係なくほぼリンペイが勝つとか、ピンアンじゃどんなにうまくやっても勝てないとか
団体型で動きを揃えないとポイントに響くとか。
完全に見栄え重視じゃないか。やってる事フィギュアスケートと変わらん。あんなんいいのかよ

767 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/07/04(月) 16:41:08.12 ID:5qMHgQyV0

俺の先生は言っておられた、形試合はいずれマット運動みたいになる。
体系等も違うから上手・下手は決める事が出来ない、分解も一人り一人違ってもよい。


768 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 18:21:23.59 ID:Z9rgCYlG0
>>766
形競技には否定的な意見も確かにあるが、それを言ったらどんな競技にも否定的な部分があり、
それを差し引いても競技者達の身体能力や技の練度の高さは、それを否定している人間達でさえ、
認めざる終えないレベルだったりする。
永木もしかりだし、現在の極真の形競技者達もしかり。

因みに上級な形をやれば、そちらが必ず勝つなんていう事はけして無いし、
世界大会の形競技なんて多分、日本のしか知らない人間達が見たらビビるんじゃないか?
動きのキレや技のスピードが人間技とは思えなかったりする。

769 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 18:28:49.33 ID:wSUhCCDr0
型は無駄

770 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 22:00:17.10 ID:Gr/42R+10
型は無駄と言うより、カタチだけになっちゃた型の練習は終わってるって言う感じ。
カタチだけじゃない型って、動きがまるで違うし、簡単な組手ができるまで、どうだろ
8年くらいは、かかるだろう。一般的に組手の練習と言われるものは、逆に関係なくなるけど、
気が遠くなり、上達の手掛かりが隔絶してしまう型の世界は、無駄に限りなく近い。
体操選手やダンサーがまねの出来る程度の動きの型なら、存在理由は次第に怪しくなるだろうね。

771 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 22:18:30.85 ID:gEBk8obv0
>>1
それは平安初段も覚えず辞めちゃう人たちが異口同音に述べる事ですね。

772 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:14:41.70 ID:eJswVB+R0
>>763
1しらない
2いえない
3できない

で?

773 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:15:23.21 ID:eJswVB+R0
こちらもつきあうよ。

774 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:21:18.65 ID:eJswVB+R0
>>763
ついでに。
答えになってないと言うことだから、少しだけ詳しく書くけど。

まず、「型で練った身体操作で動くなら外見上異なって見えても同じもの」
これを裏返すと、
「型で練った身体操作でも、実際に使うと外見上は異なるものとなる」
になるよね?

違うのか?


775 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:24:15.17 ID:Z9rgCYlG0
正直、形が有効かどうかなんて手を合わせなきゃ実証出来ないんじゃないの?
実際掲示板でこんだけレス重ねても話が何も発展していないのが現実な訳だし。

前蹴りでポンくらいじゃない?
ある程度、話進んだのって。

776 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:26:31.05 ID:eJswVB+R0
>>775
×手を合わせなきゃ実証出来ない
○数人が手を合わせても実証できない。
 型をやった群とやってない群をランダムで1000人ずつくらい戦わせるという大規模スタディしないとだめ。

777 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:47:42.77 ID:gEBk8obv0
守が無いなら破も離もないよ、単なる形無しというやつだ。
「形なんかいらねぇ…。」とか言ってれば聞こえは勇ましい
けどね。

778 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/04(月) 23:50:57.44 ID:s8h05gxd0
ま、永遠のテーマだよね
型やらない派の人も、騙されたと思って稽古の合間に修練してみればいいんじゃない
ナイファンチを寝る前とか飯食った後とかに反復するくらいの暇はあるだろう

779 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 00:12:04.39 ID:HZh4GBPN0
>>774
バスケットボールする時もその身体操作でやるよ
勿論外見上は全然違う物に見える

780 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 00:54:33.17 ID:N74azmn6O
でも、結局トレーニング法何て結果でしか、是否決められないよね?

ボクシングやキックだってぶっちゃけ、
一見すると何これ?
って言うトレーニング法あるよ。

空手の人間達がそういうトレーニングを
やっても居ないのに頭から否定したら、
随分と傲慢な印象に成るだろうし、
最終的には、それじゃ、有効か無効か手を合わせて確認しようぜ?
って言う話に成るよな?


781 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 02:06:08.68 ID:oTWxbzmNI
海外のナショナルチームの練習は、基本などはやらずに
型の選手は型だけ、組手の選手は組手だけ。

海外は「試合に勝つ」という目的から、この練習体系に
なっていった。結果、アガイエフやディアスなど、
型、組手のトップ選手がでてきた。

しかし、組手の選手は、基本移動、型など
言い方は悪いが極真の人がやる型のようで、
とても伝統空手らしいものとはいえない。
型の選手は、型ではあんなにも気迫のこもった
型をうてるのに、組手の練習では当てられるのを
怖がって、顔を背けながら突き、結果まともに
顔をとらえられない。

どちらか片方では、やはりダメだと思う。
組手の練習も、型の練習も、空手には必要なんだ。
いろんな意見があると思うが、片方だけでは
ダメになる、そう思う。
試合に勝つことに走り過ぎれば、それは武道から
はずれていく。

782 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 06:01:25.09 ID:qbPzjgoM0
●大塚さんは(中略)船越さんから唐手術の手解きを受け、その頃(※大正13年春頃)には早くも
師範代の地位にあった。大塚さんは水戸藩の出身で少年時代から柔術の習練に励んできた人だ
から、形の演武をやらせると船越さん以上だという定評があった。船越さんは、その頃から大
塚さんのこのような評判を大変きにしていたようだ。

今日、行われている約束組手をみれば判るとおり、これは揚心流柔術の流れをくむもので体系
化したのは大塚さんである。もともと沖縄唐手術には、約束組手などという習練体系はなかっ
たのである。

●稽古といっても、今から考えると甚だ幼稚な方式で、単純な形の繰り返しである。大塚さんが、
技術の有効性を確認する必要から乱取稽古を提唱したのは当然のことといえば極めて当然のこと
である。つまり今日の自由組手の必要を強く主張したわけだ。船越さんと大塚さんの仲が難しく
なったのは、いろいろの遠因もあるだろうけれども、直接的にはこれが原因だと思う。

(「琉球唐手術の先達者」小西康裕 株式会社創造発行 『空手道』より)

783 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 10:10:41.72 ID:N74azmn6O
>>781
認識がちょっと間違っている。
海外のナショの選手達が基本をやらないのは、合同練習や合宿限定の話。
何故、やらないかと言えばナショに選ばれる人間達は当然出来ている、という前提だから。

海外の組手の選手が基本や型をやらない訳ではないし、
型の選手達が組手をやらない訳でも無い。

>>782
だから?

784 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 10:43:32.15 ID:qzFswCWFI
うーん、違ってるといわれても、一緒に練習した感想だからなぁ。
たしかに、シロートってかんじではないんだけど、
できる方に対して極端に出来なさすぎるってかんじ。
>>738も練習したことあるのかな?

785 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 12:27:08.43 ID:N74azmn6O
誰に対してレスしてんの?

786 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 12:32:15.96 ID:qzFswCWFI
>>783だね、すまん。

787 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 16:35:45.95 ID:HKCirF3y0
>>784
一緒に練習したって、海外のナショの選手達と練習したって事?
因みに、何処の国の選手とどういう状況で?

ナショたって、国よってそれこそピンキリだしな。
こういう掲示板に自分の経験を元にしたレスを書くのなら、
もうちょい具体的に書いてくれ。
端的なレスなら素人でも書ける訳だし。

因みに、内の団体の強化合宿には、過去にマレーシアと
イランのナショの選手達が来た事あるが、
片方は形の選手だったが、組手もこなして居たし、
組手の選手は形の練習にも普通に出ていた。

組手の選手の方は形はそれほど上手く無かったが、
形の選手の方は結構組手強かったな。

788 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 17:07:53.82 ID:qzFswCWFI
うちがやったのはヨーロッパの方の選手だったな。
フランスみたいな強豪もいれば、そうでないとこも来た。
たしかに、強い国は両方上手な選手もいるんだけど、
どっちかといえば極端な選手のほうが目立ったと、
感じたな。

だから、両方やってるとこはやっぱり上手な選手が
多いし、かたよった練習のとこは、それなりなのかなって。


789 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 18:27:44.47 ID:HKCirF3y0
成る程。
で、話を戻すけどナショナルの選手達も基本や形はやっている。
という認識で問題無いよね?
少なくとも俺が見た、イランやマレーシアの選手はそうだったし、
君が見た?フランス等の選手達も。

そりゃ、そこに上手い下手の個人差は当然あるよ。
それは仕方ない事だと思うんだけどね。

790 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 21:14:42.49 ID:qzFswCWFI
合同のときはみんなで同じことやったから、
基本はみんなでやったけど、どうみても不慣れというか、
組手の選手はグラグラするというか、そんなかんじだった。
日本の選手は型の選手も組手の選手も、基本でそうなることは
ないし、日頃はやってないのかなぁ。ってかんじ。
わかるかな?

なにが言いたいかって、型と組手で分業するのは
よくないと思うってことね。
変な例えかもしれないけど、野手と投手みたいに
完全な分業しちゃうんじゃなくて、投手をしつつ
サブポジがあって、野手もできるとか、その逆とか。
試合を意識しすぎるのではなくて、型も組手も練習して、
永木とか香川師範とか、どっちもできないといけないなって
思うってこと。





791 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 23:24:03.15 ID:I08JknGf0
ホントにぃ?基本でグラつくビアモンティやピンナってのも想像しにくいが…。



792 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 23:28:18.59 ID:XyLypVPe0
>>779
えっと、今度はそっちが答えになってないね。

聞き返す。

まず、「型で練った身体操作で動くなら外見上異なって見えても同じもの」 とあるが、
これを裏返すと、
「型で練った身体操作でも、バスケットボール競技や空手の試合等で実際に使うと外見上は型と異なるものとなる」
ということになるが、
それでは正しいか?
はい、か、いいえ、で答えてくれ。


型で練った身体操作でバスケットボール競技を行うのと、
バスケットボール競技の練習をして体に染みついた身体操作でバスケットボール競技を行うのでは、
どちらがバスケットボール競技において有利か。
前者か後者で答えてくれ。


793 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 23:32:12.10 ID:XyLypVPe0
>>790
まあ、組み手競技で好成績をだしたきゃ、組み手競技の練習をすれば良いのだから、
そういう組み手競技への効率を求めると、型はおろそかになるだろうね。

逆もまたしかりで。


ところで、
組手の選手は、基本移動、型など中略、とても伝統空手らしいものとはいえない
試合に勝つことに走り過ぎれば、それは武道からはずれていく。
>>781
とあるが、
ニュアンスとして、動きが伝統空手っぽくないことを武道から外れる、と表現しているのだと思うが
まず、動きが伝統空手ぽくないことっていけないことか?
次に、武道から外れるってのはどういうこと?




794 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/05(火) 23:59:00.99 ID:HZh4GBPN0
>>792
それは一概には言えないよ
古武術バスケットの例もあるから
場合によっては後者も十分ありえる
もう一度書くけど最終的には日常の動作全てを
型で練った身体操作にでの動作に置き換える
だからと言って日常動作が普通の人から見て
違和感があるような動作にはならない
外見上の差異とかは観る眼が無い&分かってない人の言葉だよ
まぁ、君がそういうレベルで練習してない若しくは何もしてない人なのは分かった。

795 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:02:25.55 ID:urLX+w2GO
>>790
基本が下手な欧州のナショ何て一種の都市伝説だな。

たまにYouTubeで欧州の元ナショの基本風景とか移るが、
下手な奴を見たことが無い。

ちょっと実名上げてみ?
その選手の基本やってる動画探してみるから。

796 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:02:50.26 ID:pCpkCp/HI
>>791いやいや、そうではなくて、強豪国ではない所の組手選手ね。

>>793試合だからルールを設けるのはいいんだけど、それが
うまくいっていないというか‥。型に関して言えば、
パシパシ音がなるように引手で道着を叩いたり、
技のつながりを考えれば、区切ってはいけない連携を、
魅せるためにだけに溜めをつくったり、脚色しだすこととか。
組手では、ポイントを取られたときのためにマウスピースを吐き出す
練習をしてる国があったり、ポイントをとってもらいやすい高い声出し
の練習をしたり‥。
あと、ルールを上手く逆手にとったダッキングなんかも。
武道としてであれば、打ち下ろしの手刀や肘打ち、膝があるため、
相手の目の前で屈むということはナンセンスなんだけど、
それらが反則、またはポイントにならないために、
空手以外の格闘技の技術が流用されて有効活用されてしまったり。

そんなかんじです。うまく説明できてなくて申し訳ないけど。

797 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:10:45.06 ID:vg6xwPDF0
>>794
答えが非常にわかりにくい。

古武術バスケット?
申し訳ないが知らないな。ぐぐらせてもらおう

>日常動作が普通の人から見て違和感があるような動作にはならない
だれもそんな違和感なんて話題にしてない。話のすり替えよくない。
型の動作と、型を練習することによって練り上げた身体操作を他の競技などに実際に当てはめたときの動作が
外見上違うか、同じかと言うこと。

違うor違い得るというのは、上の方で納得していたと思ったが?


798 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:15:00.15 ID:urLX+w2GO
因みに、ビアモンティ曰く、自分の技は基本と型を元にしている。
とか、アガイエフの基本や型をやっている動画をみたが、それなりに上手かった。

バルディは、子供時代は基本と型をちゃんとやるべきだとコメントしていたし、
レグレロも同じ様なコメントをしていた。

欧州のナショの練習体系は日本では、誤解している人間達が居るが、
競技だけに専念する場合と、満遍なくやる時に分けると、
以前JKFanに練習スケジュールがかかれていたが、
競技の練習の日と、
基本と型をやる日を別けていた。
欧州で競技練習だけに参加した人間達が、
欧州は基本をやらないという話が広まった元に成った見たいだな。

799 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:16:38.89 ID:vg6xwPDF0
古武術バスケ
軽くググったが、非常にレアなケースを針小棒大に語っているだけの印象。


まあ、場合によってはと自分でも注釈を入れていることからもうかがえるが、
基本は、その競技の練習セオリーに基づいて練習して、それで身についた身体操作で行う方が
よっぽど効率的ということだね。

というか、バスケットとラグビー、というような二者以上への応用性という意味では、
その競技の身体操作よりも、別の身体操作体系のほうがいいかもしれないが、
ちゃんと歴史のある競技なら、その競技には、その競技の身体操作が、とりあえず一番効率的なのは
当たり前だろう。

まあ、実はそんなのはどうでも良いことだが、
バスケットとわざわざ出してきたから
型は他競技の身体操作としても優れる、という方向性へ行くのかと思った。


800 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:17:16.78 ID:urLX+w2GO
ごちゃごちゃと良くもまぁ…型は組手に役に立つているから、
練習しているじゃ、納得出来ないってか?

801 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:18:17.32 ID:vg6xwPDF0
>>798
欧米が型をやらないか、なんて俺にはどうでも良いが

実体験として
ある団体は、型選手は型偏重、組み手選手は組み手偏重の練習をしていて、
その人たちは、型選手の組み手、組み手選手の型を見ると、ちょっと…というような感じがした
という言いたいだけだろ。



802 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:22:27.82 ID:vg6xwPDF0
>>796
>試合だからルールを設けるのはいいんだけど、それがうまくいっていないというか‥。
別の視点だね。

型の動きをうまく表現できないルール設定が空手として不適切。
って感じかな。良い視点だと思う。

>武道としてであれば、打ち下ろしの手刀や肘打ち、膝があるため、
>相手の目の前で屈むということはナンセンスなんだけど、
そうか?これに関しては微妙だな。ダッキングは有効な技術だと思うぞ。

まあ、言いたいことはわかる。


でもまあ、戦闘術としてという視点から見た場合も
型や基本の動きがそれほど優れているとは俺には思えないんだが…
それこそ「ナンセンス」な動きも多い気がする。いや、なんでもない。
独り言だ。

803 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:24:30.72 ID:urLX+w2GO
>>801
話をすり替えるなよ。
お前、最初は欧州のナショ全般見たいな決め付けた書き方していただろ。

今更、「俺が見た欧州のナショ」を前提に話すすめるなって。
そんな実在するのかどうかも怪しいレベルの話じゃ、文字通り話に成らん。

せめて、その選手の名前位書けよ。

804 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:28:03.68 ID:qwgr65iC0
形は役に立つだろ
俺は確かな手ごたえを感じている
知らない奴は知らなくていいじゃないか

805 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 00:29:55.92 ID:urLX+w2GO
>>804
同意。
役に立つ事を説明しろとかどんだけ、上目線なんだと思う。
何様なんだろうか。

806 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 01:25:03.63 ID:Y1h7Q+JM0
>>797
話のすり替えなどしてないよ
キミが身体操作の意味を分かってないからそう思うだけだよ
日常動作を持ち出したのは「違うor違い得る」の良い例なんだけどね

>>799
本当に動きと身体操作の違いが分かってないな。
普通に練習したら身体操作なんて変わらないよ、単に動きの習熟度が上がるだけ。
バスケットやラグビーの練習では多分身体操作は変わらないよ、指導者がよほど優秀なら別だけど。
まあ、それは空手の型でも同じだけどね。
でも少なくても空手の型には身体操作向上の概念は有るだろうし、実際にその効果を感じてる人もいる。
単に動きの習熟度を上げるだけなら試合用の練習だけの方が効率は良いだろうが
もっと根本的に上達したい人は型で身体操作を変えた方が良いと思うよ。

807 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 01:40:50.32 ID:pCpkCp/HI
>>803
それは自分とは違う人だし、そんなにいきり立つ事はないだろう?
まぁ>>801が、自分の意見をわかりやすくまとめてくれたから、
ありがたいのだけど。

たしかに海外の〜と書いてしまったから、そういう意味に
とるのもわかるが、海外のどこどこのなになに選手は〜って
書かないといけなかったか?
それはたんなる晒しあげみたいで失礼じゃないか?
自分はそう思うから、申し訳ないがそこまで詳細は言えないな。

>>804>>805に関しては同意するよ。自分も型は大切にしてる。
ただ、>>805で言ってる通り>>803は選手に対しても、>>801に対しても
上目線すぎやしないか?


808 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 03:03:39.98 ID:ZmXz9kDJ0
紛らわしいね。
同一人物なのか、別人なのか最初に書いた方が良いだろうね。
端から見たら同一人物にしか見えないから。

個人的にそういう選手が居たという書き方ならまだしも、
最初から全般がそうだと断言調で書けばそりゃ、それに反対する人間も出て来るでしょ。

809 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 03:06:09.08 ID:ZmXz9kDJ0
特に昔から欧州の選手達は基本や形はやらないという偏った認識が国内にあったのは、
事実で正直、大して知らないのに知ったかでそれを書く人間も武板では多い。

最近は寧ろ伝統派空手外の人間達に多く見られる。

810 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 11:57:10.63 ID:2FTyMoIs0
まぁ、実際アメリアメリカンの組手の世界チャンピオンである、
ジョージ・コダカやエリサ・アウは地元の大会では形や武器術の形のトーナメントに、
エントリーしていたりしているし、ビアモンティも10代の頃は、EKFの形のトーナメントに何度も出ている。
海外の組手の代表選手達は、形や基本をやらないなんていうのは、根も葉も無い話。

811 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 16:48:18.53 ID:iLpqJsKv0
まあ、カリカリしないで楽しく形の練習しようや。

812 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 19:37:17.44 ID:h/q4K9GD0
じゃあ身体操作ってなんなんだよ

実体のない架空のものをつくりだすなら
とんでもと変わらないぞ


813 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 19:41:48.75 ID:h/q4K9GD0
>>806
では、まず根本に戻そう


型の動きと、実際に戦う際の動きに関して、
少なくとも外見は異なる、異なることがある
これは、正しいか?
イエスかノーで答えてくれ
すなわち次のレスはまずイエスかノーで始まるように。

断っておくがこれには、身体操作なんて単語や概念は登場しないからね。

814 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 19:43:29.10 ID:h/q4K9GD0
>>806
id見ればすぐわかるだろ…
確認の怠慢と早とちりとしか思えん

815 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 19:44:42.45 ID:h/q4K9GD0
ごめん
×>>806
>>808
許してちょ

816 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 21:02:33.56 ID:Y1h7Q+JM0
>>812
あなたにも分かるように簡略化すると
同じ動作でもどの筋肉を使って行うかとか
どういう風に筋肉を連動させるかとかだよ
型にはそれらを半分強制するようなところがある。

>>813
最初からイエスと言ってるんだが?
逆に言えば一見同じ動作に見えても身体操作が異なればそれは別物と言うこと
まあ、観る眼が無い人や、そもそもそういう観点が無い人には全然分からないだろうけどね。

817 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 21:47:36.88 ID:egE+9d6SI
>>808自分の勘違いを他人のせいにしちゃいけないな。
そこは強がるところじゃなくで、謝るところだ。
>>810はちゃんと前のレスを読んでからレスしてくれ。
ジョージコタカやビアモンティが型や基本移動できないなんて、
誰も発言していない。試合のために偏った練習をしてる国があって、
その結果偏った選手もいるってこと。

>>816わかりやすく他の競技で例えると、
野球に例えるなら基本のスイングがあって、
素振りでは基本に忠実に、実際にはないが
ボールが向かってきてることを想定してスイングするが、
実際はボールの来るコースやタイミングなどが違うから
全く同じ動きにはならないが、スイングそのものの力の伝え方は
同じ。みたいな。あってるかな?

818 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 22:01:08.17 ID:Y1h7Q+JM0
>>817
その例えは個人的には分かり難いし解釈が同じかどうかも微妙だけど
基本的には合ってるんじゃないかな。

819 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 22:49:44.77 ID:2FTyMoIs0
無駄な長文大杉。

身体操作なんて仰々しい名前付いているが、様は日常の体の意識の問題っていうだけの話。
お前、例えばバスケとサッカーやる時の走りの感覚は違うのか?
サッカーやる時の走りとバスケやる時の走りは、日常の走りと違う体の使い方で走っているのか?

820 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/06(水) 22:59:43.26 ID:Y1h7Q+JM0
まあ、走り方はより良い走り方に改善出来るけどな
改善すれば当然体の使い方や感覚は変わるだろうね。

821 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 12:15:30.17 ID:QkFEXlEV0
>>816
はい、イエスね

では次の質問
型は具体的なパンチキックのフォームを身につけるための練習ですか?

822 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 12:18:41.90 ID:QkFEXlEV0
>>819
俺の感覚では、バスケ、サッカー、短距離

それぞれ走り方というか体の使い方は、違うんだが…

まあ聞き流してくれ

823 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 12:35:29.71 ID:mPZQYlQc0
君の質問者とは別人だけど、
>型は具体的なパンチキックのフォームを身につけるための練習ですか?

そうだよ。
当たり前じゃん。

824 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 13:04:55.67 ID:vcgTDmVU0
>>823
当たり前???

まあ、お前見たいな素人だと型と組手の動作の違いもわからないのだろうねwww

空手やってから書きこもうよwww


825 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 13:21:06.57 ID:mPZQYlQc0
>>823
一体何を言っている。
お前は>>822なのか?

俺は、当たり前な返答をしただけなんだが、
人の事を素人と断言するお前さんの空手歴はどれほどの物で?
全日本の出場様?
それとも、ナショナルの監督かコーチ様?

826 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 13:23:48.07 ID:JXiWpErpI
パンチやキックて‥せめて突き、蹴りとか、手技足技って言葉を
使ってもらいたいな。

基本的な突き蹴りはそれぞれ基本の打ち込み、または移動基本が
あるじゃない。やったことあるならわかるんじゃないの?

フルコンの人かな?

827 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 13:32:16.32 ID:mPZQYlQc0
間違えた、自分にレスをしてしまった(汗)
>>825のレスは>>824へのレスね。

形では、空手の突きや蹴りをやっていて、
組手ではボクシングやキックボクシングのパンチやキックしか使わない人間とか、
逆に居るの?
って、感じなんだけど。

828 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 13:36:39.26 ID:b3AVDsKN0
形やってて組み手や実戦が強くなるわけない。
形は競技のひとつだ。

829 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 13:37:43.46 ID:mPZQYlQc0
>>828
そう思うのなら、それで良いんじゃない?
俺の空手とは違うだけの話で、それも空手さ。

830 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 19:24:19.75 ID:QkFEXlEV0
>>823
別人か…やりにくいな

1型の動きと、実際に戦う時の動きは外見上異なる
2型の動きは、実際に戦う時の動きのフォーム練習である
どちらもyesなわけですか?

831 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 19:25:56.08 ID:QkFEXlEV0
>>824はきえたのか?

832 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 20:21:49.82 ID:mPZQYlQc0
>>830
どちらもyes
外見上異なって見えるのは、形の想定している技の間合いと組手の時の間合いが違うのと、
後、組手は相手の反撃があったり、動きの中で出したりとするから技も崩れやすい。
ので結果的に変わって見える。
ただ、本質的な部分では同じ技。

少なくとも俺は同じ感覚で技を出している。

833 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 21:47:22.42 ID:OhO8E/N90
>>772

ということであれば君の言う非効率とはどのような意味なのかな?

>>774

大分肯定派の言いたいことを理解してくれてるみたいだからまあいいよ

834 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 22:03:22.20 ID:mPZQYlQc0
非効率とか言われてもな〜知らんがな〜って感じだよ。
なら、効率が良いと思っている格闘技やれば良いだけの話じゃないの?

835 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 22:44:29.36 ID:QkFEXlEV0
>>834
いや大きなお世話かもしらんが
その指摘には答えようよ


836 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 22:47:19.78 ID:QkFEXlEV0
>>832
では次の質問

外見がことなるのは、
型の間合いと組み手の間合いが違うなど、
型と実際に使うときの条件が異なるから
でOK?

まあ、これは言い直しただけだからOKと言う前提で進める

型の通り戦える条件とは?
現実にはなくていい。理想でいい。
例示をいくつか

837 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 22:55:24.15 ID:QkFEXlEV0
>>833
えっと
今まで対応してくれてた人は、だれなんだ?

答えはあるが、別の人と質疑応答していて

その人との質疑応答に妨げになるからいまは答えない



838 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 23:38:42.44 ID:mPZQYlQc0
>>835
答えようよと言われても、本当に大きなお世話としか言いようが無いんだよ。
マジで。
んじゃ、具体的に何を持って効率を比べているのか、それを解りやすく書いてくれとしか言いようが無い。
どういう点での効率を言っているんだ?という話。
例えば、シャドーとミット練を比べて、どっちの効率が〜とか聞かれてアンタ答えられるか?

>>836
ん?
>型の通り戦える条件とは?

そんな話、俺が何時したん?
俺の認識では「形は組手のフォームと同じか?」の応答だけだった筈だが。
形の通りに戦わないと認めないかいう話なの?これ。

839 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 23:38:59.85 ID:iq80M0JO0
強豪国じゃなくてもナショナルメンバーなんてセンスの塊みたいなモノだからね。
それこそ英才的に修練を積んできただろうし基本でグラつくとかは有り得ないよ。

840 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 23:42:29.09 ID:mPZQYlQc0
柔道とレスリングの練習比べて、どっちの効率が〜でも良いな。
要はそういう話、吹っかけられている訳なんだが。

そりゃ、知らんがな。
としか言い様が無いだろ。

841 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/07(木) 23:59:04.60 ID:cbcLjkdW0
空手で型の意味が説明できないとしたら、それは失伝してると言える
中国武術なら手の位置でさえ意味が存在しているから

上地流で三戦指導する時に先生が体叩いたり蹴ったりするけど
あれは単に中国の先生が荒っぽい方法で姿勢を直したのを習ってる方が勘違いしたんじゃないだろうか
昔は中国武術では厳しい指導で打ったり蹴ったりして直してたって言うしね
言葉も大してわからなかっただろうからありえると思ってるんだが

842 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:06:58.42 ID:xYrevd0N0
>>383
型通り戦える条件について、答えてくれないのなら、質問をひとつ戻そう


型の動きと、組み手のという実際の戦いの場での動きの外見が異なるのは、
型の想定する間合いと、組み手という実際の戦いの間合いが異なるから、とあるが
これを少し広く解釈し
型の想定する条件と、組み手では条件が異なる、そのため動きの外見も異なる。
ということでokか?



843 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:07:14.37 ID:yRjluODu0
効率の話してもいいのかな?

>>772は空手の型について

>無駄とは言わないが、非効率。外見も異ならないことをやってほうがよくないか?

と言ってるわけだが

未来永劫にわたって不変な価値を持つ突き蹴りの究極、最高のフォームを彼は知らないとも言っている

では>>772が考える空手家にとっての
外見も異ならない効率的なフォームとはどんなもんか
聞いてみたかったわけ

844 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:07:15.61 ID:/LJ3uTgDO
>>841
そんな煽りはもう良いよ。
何答えても、最終的には妄言の一言で片付けるだけ何だから。

このスレの何百、何千というやり取りが、それを物語っているんだから、
少なくともこのスレにおいては、その手のやり取りは便所の落書き以下の価値しかない。


845 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:10:07.69 ID:xYrevd0N0
>>838、840
その質問に対する直接の答えじゃないが、
返しもちゃんとある。
あるが、今は一つ一つ質問を進めて行きたいから答えられない

先は質問を少し飛ばしたら、結局話が進まなかった



846 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:11:06.24 ID:iRz+/w3AI
>>839百聞は一見に如かず。

>>841姿勢を直してるんじゃなくて、
鍛練として、また全身を絞めてるか確認してる。
三戦はそういう型でもあるから。

847 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:13:47.40 ID:xYrevd0N0
>>843
申し訳ないが、今はむりだ。
その話は別人との質疑応答の先のほうの話題
いまそれをすると、その人との話が非常にこんがらがる
申し訳ない


いま言えるのは
「現行のセオリーにたいしての効率」だけ。
あなたならもしかしたら言葉足らずのこれだけでわかってくれるかもしれないと期待して
これだけをいう

848 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:15:53.34 ID:4ZpMSIE50
>>844
煽りじゃないよ
元になった白鶴拳の三戦には叩くなんてものは無い
どうみても先生が荒っぽく姿勢を直してるようにしか見えない
他の武術でも手の力が弱くないか叩いて見ることがあるもの

849 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:17:09.00 ID:S+Bz+wbeO
>>842
それでOK

>>843
だから、具体的にどういう意味での効率の話なのかが、解らない。
と言っているんだ。
例えば具体的にどういうトレーニングと比べて、どういう部分の効率の話をしているのかも、
解らないのに、どう答えろと?

アンタは何をやっている人間何だ?
アンタの格闘技に合わせて説明して上げるから教えてくれよ。

850 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:17:10.21 ID:4ZpMSIE50
人に見せる型のはずなのに上地では叩くところまで再現してて泣けてくる


851 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:20:10.48 ID:S+Bz+wbeO
>>848
煽りじゃないのなら、もっと真面目なスレか、
或は自分でスレを立ち上げた法が良い。
少なくともこのスレでは、その手の話は何の意味もない。

アンタだって、自分の話のソースを出せる訳じゃないんだろ?

852 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:25:32.39 ID:S+Bz+wbeO
おっと、>>849の効率云々の話は他人を勘違いしてしまったね。

失礼。

853 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:26:44.48 ID:xYrevd0N0
>>849
では次の質問
型の動きが、外見も異なることなく、使える
型の想定する条件とは?


で俺の競技だっけ?
じゃあ子供の頃やってた卓球にしようか。
それでお願いするわ

854 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:30:52.07 ID:4ZpMSIE50
>>844
例えば上地流がサンチンを披露している動画
http://www.youtube.com/watch?v=SOIx4k3itA8

五祖拳
http://www.youtube.com/watch?v=GHQN4CLKDXc

五祖拳の方は先生がかなりやさしく直しているけど何か似てますよね
きびしい所は叩いたり蹴ったりして直します
珍しいことじゃありません

こういったところからも空手の型には誤解や失伝が数多くあるのではないかと思います

855 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:34:02.24 ID:yRjluODu0
>>849
結論と言うか自分の考えを率直に述べると
空手の型について非効率な練習であると主張している人がいるから
ちょっと突き詰めて考えてみると一概にそうとは言えない部分が見えてくるかもしれないよと自分は言いたいわけです

回りくどい文章になったのは、遣り取りを通して考えてもらうことで
一方的に自分の意見だけを書き捨てることによる型否定派との意見のすれ違いを避けようと考えた為です

というわけで自分は型肯定派ですんでよろしく

856 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:34:05.37 ID:S+Bz+wbeO
>>853
形が想定する状況は、基本的には目の前にいると仮定した相手への技。

因みに俺は格闘技と聞いた筈だが、何でそこで卓球を出すんだ?
この流れで、卓球と答える神経が解らん。

アンタが何やっているか解った方が俺も答えやすいと思わないか?
少なくとも俺は答えやすいと思って居るんだが?

何故、自分のやっている格闘技を出したく無いんだ?

857 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:37:02.85 ID:iRz+/w3AI
ID:S+Bz+wbeOおちつけって。

>>838で答えを言われて、屁理屈こねてるだけだから。


858 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:37:10.51 ID:xYrevd0N0
>>855
えっと、ちょっと飛躍するけど

型が非効率じゃないかもしれない根拠は
理想のフォームは不明ということは、
もしかしたら型のフォームが理想かもしれないじゃないか
ってこと?

違うなら違う、といってくれればそれだけでいい

859 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:39:01.93 ID:S+Bz+wbeO
>>854
んで、その五祖拳と空手との繋がりは?
また、その動画の人のやり方こそが正しくそれ以外は、間違っていると言えるソースは?

悪いけど、ここのアンチにはこれに答えられる位の絶対的なソースが無いと認めないんだよ。
解る?このスレで技術の歴史的な部分の検証する意味の無さが。

860 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:42:03.72 ID:S+Bz+wbeO
>>857
了解。
俺も若干混乱してるな。

今は携帯の小さい画面で見ているだけだからな。

861 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:42:09.24 ID:VmCAmKIo0
まぁニセ本尊に題目上げるのとは違って有意義だよ。(形)

862 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:44:10.31 ID:4ZpMSIE50
>>859
五祖拳は空手の源流かもしれないと言われてます
五祖拳にはこれまた空手の源流と言われている白鶴拳が含まれています
問題なのはそれじゃなく中国風の指導方法を空手の型の一部だと誤解したかもしれないと言う事です
武術の種類は関係ないです

参考までに八極拳の指導風景
http://www.youtube.com/watch?v=tki8Hd7E4oQ#t=1m30s

863 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:45:21.31 ID:xYrevd0N0
>>856
その条件は、組み手とどこがちがうの?
よくわからない。


お?卓球をばかにしてるな?
卓球だって、格闘技並にきびしいぞ
というか、卓球じゃ説明できないの?
ちょっと格闘技から離れた例示のほうがいいとおもうけど?
わざと格闘技じゃないのにしたのは、
1さりげにやってる競技を聞き出し、個人攻撃にしようとしてるんじゃないかと危ぶんだん
2本気で格闘技以外の例がわかりやすいと思う
3上から目線がちょっといやだったから、おちょくった
の三点

卓球で説明できないなら
カタカナの格闘技ならなんでもいいよ

864 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:47:13.20 ID:S+Bz+wbeO
>>862
面白い話だね。
ただ、くどい様だけどこのスレでは、「〜かもしれない」とか「〜と言われている」
では、最終的には完全否定されるだけだから、
本当に悲しく成る程意味が無い。

865 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:47:56.26 ID:xYrevd0N0
>>857
非常に自演くさい
いや、ちゃんと別人なんだろうけどさ

866 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:53:49.37 ID:S+Bz+wbeO
>>863
少なくとも現行の空手競技では相手が、やすやすと目の前には居てくれないぞ?

逆に、試合中でも無防備に目の前にいてくれればそりあ形通りの突きをするけど?
たまに試合でもみるしな。

後、卓球云々に関しては何か答えなきゃ駄目なのか?
俺は格闘技と聞いて、何で卓球なんだ?
というレスに関して、
小学生に答えるかの様に本当に一から書かなきゃ駄目なのか?


867 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:56:44.32 ID:J/Q9n1sqI
>>836卓球で説明するか。

素振りするだろ?一番理想のドライブのスイングの素振り。
でもな、ボールがナックルなのか、下回転なのか、横か、上か、
身体に近い位置か、遠い位置か、踏み出さないと振れない位置か
沈むボールならループぎみにしないといけないとか、
基本のドライブの振りがそのまま使える場面なんて、
上手く回り込めた時とか、そのくらいしかないだろってこと。


スレチすまん。

868 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:58:06.55 ID:J/Q9n1sqI
おっと>>863だった。

869 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:58:17.17 ID:4ZpMSIE50
型と言うのはあくまで勁道を理解する為と正しい架式を作る為の物だと思います

型で勁道を体で覚えていると技法がわかるのが早いんです
空手でどの段階から型をやるのかは知りませんが
型は初心者の為にあります

870 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 00:59:42.85 ID:S+Bz+wbeO
>>867
ちょっと笑ったw
卓球の経験が無いとやっぱりそういう具体的に置き換えたレスは無理だな。

871 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:00:33.69 ID:yRjluODu0
>>858
理想のフォームなんてものは自分も知りません


872 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:00:44.21 ID:J/Q9n1sqI
>>870横槍すまない。

873 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:02:58.92 ID:S+Bz+wbeO
>>872
気にしないでくれ。
俺も元々は横槍だし。

俺とはどうやらもう、マトモにやりたがって無い感じだしな。

874 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:05:11.70 ID:rAH6/pE6P
>>863
アホかお前は。
相手を「おちょくる」意図で卓球を挙げるお前以上に「卓球をばかにしてる」奴なんて居ねえよ間抜け。
「さりげに競技を聞き出す」も何も、武板じゃ自分が何をやってるかなんて聞かれる前に自分で言い出すもんだろうが。
お前の意図のよく見えない不躾な質問に答えてる人間が空手やってるのなんか、お前にも分かりきってる事だろう。
そういう人にまともに答えてもらいたいなら自分が何をやってるのか、あるいはやってないか答えるくらい、
当然の礼儀であり、議論の前提条件だろうが。
こんな当たり前の質問にも答えられず、ぐちゃぐちゃ屁理屈並べ立ててるから軽蔑されるんだよお前は

875 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:11:07.90 ID:xYrevd0N0
>>866
相手が目の前に一定時間(1,2秒?)いるという条件ね。
組み手ではそれが達成できない、
(だから、動きが外見上異なる)

では、どうして組み手ではいないの?



後半の文章は主語がわからない。
あなたがなぜ卓球と訪ねたことに対して、俺が小学生に答えるように、理由を三つも列挙したことは必要だったのか?
という意味?
だったら答えは「上から目線がいやだったからおちょくった」が答え
別に卓球に限らずわざわざ説明していただかなくともいいですよ

876 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:12:45.90 ID:xYrevd0N0
>>874
2chで礼儀をいう痛い人発見

877 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:16:47.41 ID:rAH6/pE6P
>>876
そういうレスをするからには、自分に対しても礼儀を払われないことは承知ってことだわな。
とっとと消えろよ糞虫

878 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:16:53.96 ID:4ZpMSIE50
型の言葉の意味を考えてみて貰ったらわかるんじゃないでしょうか
まず材料を用意して型にはめる事である程度の形を作っていくのが型の目的で
実戦に際しては型で作られた勁道、つまり力の道筋を使います
だから組手で型どおりにならなくても勁道が正しければそれは空手です

879 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:19:23.59 ID:xYrevd0N0
ごめん
卓球の例えをよんでなかった

外見が異なるってのを、そのレベルと捉えているのか…

空手以外の人には
理想はこうだが、実戦では相手も動くから理想通りいかない
ってレベルの外見上の差異、としか見えてないのか…

>>760あたりまで戻るわ
空手以外のにはそれ以上の差異に見えている
これが前提
てっきり同じくらいの差異に見えているんだと思ってた



880 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:21:15.33 ID:xYrevd0N0
>>876
あなたみたいな人がスレを荒らすんですね。


881 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:22:20.83 ID:xYrevd0N0
うお、自分にレスした
しかも自演ぽい
内容もおもしれー





882 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:28:11.03 ID:yRjluODu0
>>881
どうせなら>>749も読み返してみたらどうでしょうか
すれ違い、罵りあいじゃなく話し合いをしたいのなら
どうすればよかったのか分かるよね?
自分も丁寧にレスしてたつもりだったけど残念

883 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:32:51.67 ID:xYrevd0N0
100レス以上使って
結局なにも進まなかった…


少し付き合ってくれるとうれしい
例えば、テニスと似たテニヌという競技を想定する。ルールは全く同じ。

テニス同じく実際の戦いでは、当然利き手にしかラケットを、持たない。そのほうがつよいから。
しかし、普段のフォーム練習では左も同等に練習していた

試合で使わない左手でのフォーム練習をしないテニスのほうの中級選手が、テニヌのトップチームに質問した。

なんで左手もフォーム練習するの?
答え、体の使い方をおぼえさせるために。

テニスの人は思った。
それって非効率…



884 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:36:01.76 ID:4ZpMSIE50
空手には勁道と言う言葉が無いからやっている人が説明しづらいんじゃないですかね

885 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:42:25.55 ID:6ta1Z/jeO
>>883
うまい例え話のつもりなんかもしれんけど、内容が観念的、空想的に過ぎてリアリティがなくどうにも付き合いようがない
あなたのやってる格闘技の実体験でも書きなよ訳分からんから

886 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:42:32.02 ID:xYrevd0N0
>>882
そう?
俺は何人かと並列して話し合ったが
主な一人とは卓球うんぬん多少の盛り上がりはあったが
十分話し合いだったぞ?
まあ、上から目線にちょっと対抗したが



>>874とは罵りあいにちかかったが、そもそもその人とは話し合うつもりはなかったし


まさか相手してたの一人じゃないよな

887 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:46:28.10 ID:rAH6/pE6P
>>886
最後の一言が小物臭えw

888 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:49:10.16 ID:xYrevd0N0
こうやって罵る人に話し合いをしろと?
俺はいやだね

ちゃんと話し合いをする人には話し合いで返すが。
最初からこういう煽りでくる人は、相応の対応しかしない

889 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:49:37.70 ID:J/Q9n1sqI
やったことあるのが卓球だけとか、そんなことはないよな?
それだったら論外なんだか‥。

卓球やったことあるならわかると思うが、
試合の映像だけみても、ボールがどう回転してるか、
手元でどう変化したかなんて、やったことない人には
わかんないだろ。つっつきとか何のためにやってんのって。

空手の動きも、見た目だけで意見するんじゃ、
やってる人から言わせれば、やらないとわかんないって、
それだけの言葉で済んじゃうんだよ。

890 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:51:01.27 ID:xYrevd0N0
>>885
おれは逆に実体験を信じないね

まず、本当か確かめようがない
次に、たまたまという可能性を否定できない


891 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:54:13.28 ID:rAH6/pE6P
>>888
おやおや、>>876を書いた人とも思えない発言w
礼儀を言うと「痛い人」とか言う間抜けがほざくなボケ

892 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 01:56:44.35 ID:xYrevd0N0
>>889
同じく効率にかんしては、別の競技もやって始めて比較できると思う。

始めてやったテレビゲームがスペランカーの人は、スペランカーをおもしろいというだろうね

>>891
ほらこうでしょ?

893 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:00:00.90 ID:6ta1Z/jeO
>>890
実体験を信じない?
それはそっちの勝手だけど、それならここで経験者に話聞く意味もないね
しかもそれであげた例えが>>883みたいな夢想話じゃどうしようもない

894 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:02:36.49 ID:yRjluODu0
>>888
なんか心がまだまだ固いなw
中島敦の名人伝読んでみ?
自分空手やってて実感したんだけど
体が緩んでくると心もほぐれてくるってのはガチだよ
武道経験者なら名人じゃなくてもなんか分かる部分があるから

895 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:03:23.33 ID:J/Q9n1sqI
とりあえず空手と卓球をやってる俺は、型は必要だと思うけどね。

いうなれば、素振りやフォームチェックもしないで
ボールを使った打ち込みばかりしたって、フォームもバラバラだし、
いつまでたっても上手くならないからな。


896 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:11:26.86 ID:J/Q9n1sqI
もういっぺん聞くけど、なにかしら格闘技やら武道は、
やったことあるんだよな?

ないなら、正直いって論外だと、
話し合った連中は思ってるはずなんだが‥。

897 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:15:41.31 ID:yRjluODu0
>>890
動きの感覚を言葉で表現し、他人に伝える場合
相手が同様の感覚を実感として持っていれば簡単だけど
そうでない人に理解させるのは難しい、てか多分不可能だと思う

例えば味覚(言うまでもなくこれも感覚)、ワインの味を表現するのに
霧深い早朝の森の香りが云々みたいな

このような意味で実体験は大切だと思う



898 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:16:56.89 ID:qemf+RLo0
>>875
組手ではそれは達成出来ないのではなく正確に書けば達成しづらいだけで、
時に達成出来る時もある。
それは試合動画を幾つか観てもらえば良い。
レベルの低い試合では、実際に時々ある。
何故、達成しづらいかと言えば、ポイント競技故に競技の基本の間合が遠いから。
それに尽きる。
一流レベルともなれば、1秒でさえ、相手の目の前に体を晒すなんて事は滅多に無い。
結果、外見上は違って見える。


で、どうしても解らないんだが、今の君のやっている事やレスの仕方は、
上から目線とは言わないのかな?
後、何でやっている格闘技を聞いただけで、それが個人攻撃に繋がるんだ?
君は個人攻撃をされる様な格闘技をやっているというのか?
(それがどんな格闘技なのか見当も付かないが)

少なくとも俺は、明らかに空手外の人間である君の質問に関して、
答えられる質問は、全て答えているつもりだけど、それでも卓球を持ち出されて、
からかわれなきゃ行けなかった本当の理由は?
君は、俺からしたら上から目線で根掘り葉掘り質問をしているけど自分がされるのは、
納得行かないという風に解釈すれば良いのかな?

それとやっぱり、君のやっている格闘技位答えてくれ。
少なくとも俺は伝統派空手の実践者という事位は答えられる。
武板で自分のやっている格闘技を答えられない理由なんてそもそも無いだろ。
それで、正体が解る訳でもないし。

899 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 02:47:54.92 ID:qemf+RLo0
>>883
>100レス以上使って
>結局なにも進まなかった…

それは、酷いな。
少なくとも俺は、君の質問の大半に答えたつもりだけれど、
それって何の意味も無かったという事か。


所で、トレーニングの効率ってどうやって決めるの?

900 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 05:25:27.16 ID:2/g+Sjx+0
サンチンとナイハンチの型は良いと思いが・・
それ以外は??

新垣氏のナイハンチの動画が無いか探したが、動画は言葉ばっかりで
動きがなかったW

901 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 11:19:47.44 ID:JDp8CqGB0
ナイハンチは立ち方だけやってれば強くなるらしい。

902 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 13:16:10.88 ID:U+5MLE8o0
>>901
まさか、それはねーよwww
新垣氏のナイハンチの動画じゃないが。
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no

903 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 13:25:05.92 ID:4ZpMSIE50
なんかこのスレって結論出てるのにワザとレス伸ばしてるような気がする

904 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 13:53:05.12 ID:fG+14vEG0
ここの、スレ1の常套手段だよ。
最近は内容のない長文の屁理屈をコネクリ回して誰かがどこかに反応しないかというやり方をしている。
結論なんてもう出ているのに、それを長文で誤摩化そうとして誤摩化しきれていない。

だから、相手が短く要点を押さえたレスされると嫌がる。

後、自分は上から目線で断言調でレスするくせにそれを相手にやられると、
薄っぺらいプライドが傷つくのか、本性が出る。

905 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 15:07:04.88 ID:ApwaIElGI
正直、このスレが1000までいったら、
次はいらないんだよね。

906 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 15:17:53.00 ID:fG+14vEG0
本当は結論なんてもう、数スレも前に出てるんだけどね。
後はひたすらに、ここの1の自己満足。

まだ、前蹴りでポンの時の方が余程面白かった位だった。

907 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 19:13:11.74 ID:MFGKDO1SO
結論て幾つあるの?
複数の結論があったら何も解決してないってことでしょ?
みんなが納得した結論はいつ出たの?誰もが認めたその結論とは?

908 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 19:54:28.96 ID:rAH6/pE6P
>>907
複数の結論があるってのが結論だろ
鍛錬としてやる奴もいれば健康体操としてやる奴がいてもいい
どんな目的でやるのも個人の自由
また個人の取り組み方だって時の経つにつれ変わってくるもんだ
みんなが納得する結論?
やった事が無い奴が言いそうなことだ、やってりゃ同じ道場内だって人それぞれの取り組み方をしてることが分かるだろうに

909 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/08(金) 23:56:51.23 ID:4NgykADh0
型試合がある以上!型に意義はある。。かと

我が母校に型、全国*位の方がいるが。。。
自由組手を!嫌う。。。怪我をしたくないとの事

910 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 00:03:11.88 ID:ApwaIElGI
あとはだらだら消化するだけだな。

911 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 00:35:56.06 ID:eNMaBX35O
>>909
半島の方?
文法が変だよ。

912 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 03:25:10.74 ID:A3bEdERl0
>>902
セミナー出ればナイハンチの型を教えてくれるかな?

913 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 06:38:04.94 ID:ja4eL+MBO
>908
複数の結論があるのが結論て・・・(笑)

君の言いたいことも分からないでもないが、その複数の結論があるのを誰もが納得してるの?納得してない人がいるからこのスレ続いてんじゃん(笑)


914 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 07:42:12.45 ID:D8O80Yt/P
>>913
そう、どうしても納得しない馬鹿がいるのよ極少数の。
自分と異なる他人の価値観をどうしても認められない糞馬鹿がね。
まあ、こういうスレがあるのは悪いことじゃない、
しかし相手の価値観を認めつつする議論じゃないからまともな奴はウンザリしてんだろ

915 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 14:08:57.40 ID:eNMaBX35O
腕立て伏せ一つ、嫌それこそ歩行でさえ各人によっては、
競技の為のトレーニングにもなれば、
健康維持目的の運動にも成るってのに、
それにただ一つの答えしか認めない何て言うのは、
ただのオタクのいや文字通りの机上の空論でしかない。


916 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 14:53:50.74 ID:BChhhPXY0
んで・・38は出るん?

917 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 14:56:05.01 ID:CzUF2QbE0
>>915
うーん、その日常すべてが訓練ってのはむしろ
超トップレベルか、単なる勘違いかのどちらかだけの発想と思うな。
そして、ここにいるのは後者

918 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 18:04:00.04 ID:ib6fgp/gO
>>917
いや日常生活全てなんて誰も言ってないしw
腕立てがやり方や意識によって千差万別の効果があるのは筋トレやりこんだ奴なら誰でも知ってるし、
歩くなんてのは体重移動の基礎中の基礎みたいなもんで、
普段の歩き方からきちんと体重移動を意識すれば、競技組手なんかにも地味〜に効果はある(まあその""普段から意識する"ってのがえらく難しいんだが)。
文意をねじ曲げてまで、いちいち安い挑発するなよウザイから

919 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 18:32:47.89 ID:HJzXDOZn0
それ、日常生活すべて、だろ


920 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 19:20:24.80 ID:ja4eL+MBO
>914
ちなみに貴方の思うこのスレの結論を書けますか?

921 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 19:46:45.00 ID:ib6fgp/gO
>>919
お前の日常生活って、腕立て伏せと歩くことだけで成り立ってるのか?
残念だが俺の日常はその二つ以外の事をしてる時間の方が多いんでな、とても「全て」なんて言えんよw


922 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 20:56:50.04 ID:HJzXDOZn0
>>921
歩くことが修行になるなら
他の日常生活の動作もほとんど修行になるだろ

923 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 21:32:14.51 ID:ib6fgp/gO
>>922
>他の日常生活の動作もほとんど修行になるだろ

え、ウソ、マジ?
歩くってのは自分の体移動させる事の基礎そのもので、
そのくせ生まれてからの癖が染み込みきってるようなもんだから、そこに気を配るのはいい練習になると思うけど、
他の日常動作が修行(って言い方もどうかと思うがw)になるとはまるで思わんかったなあ。
教えてくれ、他にどんな日常動作が、どういう修行になるんだ?

924 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 21:40:41.97 ID:D8O80Yt/P
>>920
>>908に書いてんじゃん。何言ってんの?

925 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 22:00:44.53 ID:49rUl70jI
こうしてだらだら埋めて、はやく終わらせよう。

次スレが立つなら、1の文章を>>908みたいな
かんじにかえよう。

926 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 22:12:49.23 ID:ja4eL+MBO
>924
型を練習する意味じゃないよ、スレタイに対する貴方の結論だよ。


927 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 22:26:20.08 ID:D8O80Yt/P
>>926
スレタイっつうと、
「空手の型はやるだけ無駄と言う現実」って馬鹿が自分に酔って書いたようなタイトルか。
「別に無駄ってこたないだろ、みんな自分なりに取り組んでんだから大きなお世話だ間抜け」
ってところか。
つか人にばっか聞いてんじゃねえよ、
まともに相手してもらいたきゃ、まずは自分が思うところから書けよ卑怯モンが

928 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 22:36:22.26 ID:ja4eL+MBO
>927
どうしていちいち上から目線になるかな・・・

俺は結論が出てないと思ってたから結論が出てると言う人の意見(結論)を聞いただけじゃん?

結論が出てないと思ってる俺に何か書けっつうのは無理ってもんでしょ?




929 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 22:43:58.24 ID:D8O80Yt/P
>>928
お前が自分の意見ひとつ言えない教えて君の癖に妙に上から目線で人様を質問攻めしてるんだろうがボケ
自分の意見が何一つないならとっとと消えろ糞虫が

930 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 22:56:58.42 ID:ja4eL+MBO
>929
都合の悪い事は読まないんですね!>928を読めば俺が書かない理由は分かるだろうに、いちいち語尾に人を罵倒する言葉をつけるのを見ると思ったよりお子ちゃまみたいですね(笑)


伝統派の人は型は大事と言い、フルコンの人は型をやっても組手は強くならないと言う!
そんな会話をするスレじゃないでしょ?ここは最初から伝統派のスレで、「型の意味を知らなきゃやるだけ無駄」について議論するスレだったんじゃないの?

やるだけ無駄って言葉に過敏に反応してスレタイの前半の問いに答える人がいないんだよね・・・



931 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 23:04:21.80 ID:D8O80Yt/P
>>930
お前が自分の意見を持ってない、非礼極まりない素人であることになんの変わりもないだろうが
自分の体感を何も持ってない癖に訳知り顔のド素人が何仕切ろうとしてんだ?
そこらの道場で帯に色つけてから出なおせ根性無しが


932 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 23:13:37.26 ID:ja4eL+MBO
>931
いちいち語尾に罵倒する言葉をつけるお子ちゃまに非礼と言われてしまった(涙)
しかも素人認定まで(涙)

結論が出てると言うわりには細かく突っ込まれると逆ギレするしか脳がない奴がこのスレをダラダラ続けてる現実(笑)



933 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 23:17:03.47 ID:D8O80Yt/P
>>932
おや、素人じゃないと?
それでは何をなさってるんですか?
非礼はお詫びいたしますのでどうか教えて下さいませんか?

934 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 23:33:03.39 ID:ICr1mJhE0
双方、醜い

935 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 23:34:59.81 ID:D8O80Yt/P
>>934
そういう書き込みをした時点で、あんたもお仲間

936 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/09(土) 23:46:53.99 ID:ib6fgp/gO
>>932
結論が出てると言うより、一つの結論の出ない問いなのでこのスレそのものが無駄と言うのが現実なんだと思うけど。
あなたが言う「細かい突っ込み」ってどういうもの?

937 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 00:03:30.96 ID:x5ap1nZG0
>>934
きっとポンPが一人で自演してるんだよw

938 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 00:44:59.43 ID:rohXHLPmI
いいペースだな。もうすぐ終わるし。
話題ループしかしてないんだから、結論が知りたければ過去ログ読んで、
納得いく結論を信じればいいよ。

939 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 01:36:01.07 ID:/1rwyQUJ0
このスレの結論?
既に出ている結論を無視ししてダラダラと何の根拠も客観的な資料も無く非効率とか、
実体験は信用しないと書いてもっとあてに出来ない、個人の思い込みだけで、
否定する様な人間を暇な時に相手にする、無駄スレだよ?

このスレにそれ以上の意味なんてあるの?
寧ろそれを聞きたいくらいだ。

940 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 02:17:00.67 ID:gb6xo7mBO
>933
普通に地味に長く伝統空手やってるだけの人間だよ(笑)何をもって玄人やら素人やら言うか知らないが(笑)

細かい突っ込み?みんな無駄って言葉に過敏に反応してスレタイの前半に答えないからさ(笑)

最初にも書いたけど結論が出てないと思ってた俺が何かを書けるわけないでしょ?ただ結論が出てると言ってる人の意見(結論)を聞きたかっただけ!それを聞いたらなぜか貴方はボケだの糞虫だの書いてキレ始めたけどね!


941 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 02:28:11.72 ID:taAxGRCk0
>スレタイの前半に答えない

スレタイはスレッドタイトル
スレッドタイトルは「空手の型はやるだけ無駄と言う現実37」

「空手の型はやるだけ
 無駄と言う現実37」

前半は「空手の型はやるだけ」

で?

942 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 02:44:33.02 ID:87Dd1UB2O
スレタイ、全くの正論だわ。

943 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 05:38:53.41 ID:gb6xo7mBO
ゴメン
勘違いしてました!
スレタイではなく>1です!

944 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 07:14:58.84 ID:rohXHLPmI
>>940長くやってるなら、自分の思う意見なり結論があるんじゃない?
それで大丈夫。ここでその結論を言っても、どちらにしろ賛同する人と
反対する人がいて、それで終わり。
実際みんなが同じ場所で練習しながら話し合うならまだしも、
ここじゃ何かを解決しようなんて無理だから。ただ思ってること書いて、
違うだの違わないだの、それだけしかできないから。

945 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 08:42:08.49 ID:6nGz0klyO
>>943
なるほど、>>1の前半ね。
確かに疑問に思われがちな事だ。
腰を据えて議論すれば、かなり有意義な議論になるだろう。
だかね、>>1はその次がいただけない。

>これらの疑問が解消されなければ空手の型はやるだけ無駄ということになる。

なんだかね、「俺様を納得させられる理路整然とした説明がなければ即ち無駄!」
って意味だよね、これ。
これで、例えば誰かが長年型をやって自分なりに得られた効果を話したところで、
「俺様はそれでは納得できません、ハイやっぱり型は無駄でしたあ!」
とか騒ぎ立てて、その誰かが語った経験を全否定して終わり、ってパターンがずっと繰り返されてる。

別にね、>>1の前半だけで切れてるって事はないよ、上記のパターンに誰しもうんざりしてんでしょ

946 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 08:46:11.16 ID:aNfSq5+2O
>>943
過去ログで散々語られて、既に同じ結論が何度も出てるから、正直過去ログ読めとは言いたいけれど敢えて纏めれば、

型の意味=各流派でそれぞれある。
こじつけではないか?=そんな事は知らん。流派が変われば思想も技術も変わって当然。
非高率な動き=具体的にどこが?

前半だとこんなもんか。

947 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 08:53:39.22 ID:aNfSq5+2O
実際は、過去に何人、何十人?もの人達が詳細に語って居るけれど、
上記の人の言う通り>>1が最終的には全否定して、同じやり取りが再開するのを、
無限ループで繰り返されている。

948 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 09:02:56.62 ID:mZ8t7Ca3i
まあ、>>1にとっては理解したいなんてさらさら思ってないからね。
どんな説明があっても、よくわかりませんで全否定するだけ。
やったことない人にはわからない=言葉で説明できないならお前もわかってない
みたいなことしか言わないからな。
やったことある人が何人も型について色々な結論をだしてる現状を
>>1が見ようとしていないから説明するだけ無駄という現実。

949 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 09:08:20.01 ID:x5ap1nZG0
>>940
そろそろ>>833に答えてもいいんでないか?

950 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 11:28:45.39 ID:gpP3GDyK0
他スレにもレスしたが、だれも真面目に答えてくれん。
どうなの。¥

175 名前:名無しさん@一本勝ち :2011/07/10(日) 11:09:04.53 ID:gpP3GDyK0
オレも型に関しては?なんだ。しかし無駄だといえるだけ型をやったのかというと
それはナイ。だから>>172を書いた。みなの意見を聞かして欲しい。
新垣さん国内セミナーやるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=QeNeEHqw9no


951 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 11:42:08.13 ID:V8mXwvufP
>>950
「どうなの。」って言われてもねえ。
何、新垣さんの事聞いてんの?
いきなり流れも分からない他所のレスコピペして「どうなの。」って言われても、
「知らん」としか答え様がないね。
「真面目に答えてくれん」とか言う以前の問題だ、人に文句言う前に自分に問題ないかを考えなよ


952 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 11:54:21.07 ID:gpP3GDyK0
>>951
ここで議論は新垣氏の理論の是非ではないか?とオレは考えているのだが。
しかし肝心の氏の動きが分からん。ならば分かった後で議論しても良いんじゃ
ないかと思ってレスしているのだた。
真面目と言った覚えはないが、チャンと議論はしたいと思う。

953 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 11:56:43.35 ID:gpP3GDyK0
オレは真面目と書いているがその意味は、自分の経験からという意味で、本を読んだり
DVDを見たりした感想では無いという意味だ。

954 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 12:16:59.36 ID:V8mXwvufP
>>952
いやだからさ、あんたの言う「ここ」って、URLも分からない他所のスレでしょ?
「真面目に答えてくれない」ってあんたは>>952で確かに書いてて、それはここじゃないスレの話かもしれないけど、
それとは別に、突然このスレに訳の分からない他所のレスコピペして「どうなの。」とかいうあんたのその態度に、問題はないと思ってんの?

955 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 15:33:30.89 ID:9ez6AklZ0
誰か「型の不要論」「型の有用論」をまとめてくれ

956 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 17:48:56.56 ID:/1rwyQUJ0
>>955
余りにも多過ぎるので概要で良いのなら。

形の有用論
・空手の身体操作を養える。
・技の正確性を養える。
・一人で技の稽古をする時に良い。
・単純に形競技に出る為だけの練習でも意味がある。
・既存の試合形式のスタイルに捕われない、常に新しいスタイルへのヒントがある。

形の不要論
・形なんて準備体操でしかない。
・キックやボクシングは型をやら無い。
・キックやボクシングの様な練習の方が効率的である。
・試合形式では形の動きをまんま見ないから意味が無い。
・各流派で形の意味が違うから、やはり形の意味を知る人間は誰も居ない。

主にこんな所。
抜けていたら誰か、フォローよろしく。
是等の他にそれぞれの内様に対する多くの反論は敢えて入れていない。
それまで入れると膨大過ぎて纏めきれない。

傾向で言えば、有用論を語る人間達は主に自分達の経験を元にした様な考察のレスが多く、
不要論を語る人間にはどちらかと言えば主観だけのレスが多い。
主な展開は、最初に不要論の人間がレスをし、有用論の人間達がそれに対してレスをし、
最後は大体不要論の人間がそれらのレスをばっさりと完全否定するか、誰も解る人間は居ないと
大体一言で片付けてまた少ししたら同じ展開が始まる。
たまに不要論の人間がそのままフィードアウトするケースもあるけど、やはり少ししたら同じ様な
内容のレスを少しだけ内容を変えて始める。

こんな所。
かなり端折った内容でも、コレ位の長文になる。

957 :ドロン:2011/07/10(日) 23:20:32.07 ID:peeYE4/PO
少林流か少林寺流の人いないかな?

型の分解が進んできたので語りたい(笑)

958 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/10(日) 23:59:19.83 ID:mZ8t7Ca3i
>>956

これは今後コピペとして使えそうだ。

959 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 12:31:48.58 ID:hsW5IOSa0

キックの蹴技が汚いのは型をやらないからだろ。

960 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 14:03:42.84 ID:g8qhYlaR0
真面目な話、キックの選手も形をやれば技は奇麗になるだろう。
ただ、それで勝てる様になるかどうか迄は知らない。

キックと空手は全くの別物で、技術体系も違えば練習体系も違うから、
予測も付かん。

961 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 15:30:19.08 ID:3kQltmcZ0
>>956
型が空手そのものだから
基本も組手も型の応用と発展の賜物でしかない
空手はある種伝統芸能と同じ性質を持っていると言える

つまり型が不要と感じるということは守破離の離に達しているという事であり自流派を立ち上げれば良い話
徳田流格闘術みたいに



962 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 16:12:17.10 ID:b73Hm4dQ0
>>956
型有用論も十分主観的だろw馬鹿w

>.>有用論を語る人間達は主に自分達の経験を元にした様な考察のレス
こう言うのを主観的って言うんだよwアホw
空手語る以前の問題だわwww

・空手の身体操作を養える。→空手=型だとすればたしかにそうだな
・技の正確性を養える。→型としてはそうだが、組手には使えない
・一人で技の稽古をする時に良い。→対人相手の練習には使えない
・単純に形競技に出る為だけの練習でも意味がある。→そりゃそうだわなw
・既存の試合形式のスタイルに捕われない、常に新しいスタイルへのヒントがある。→別に型に限った事ではないw


大体、型有用論は目的とする対象がぼやけ過ぎていて意味不明なんだよw
「空手は健康に良い」と言ったどうでも良い主張とまったくレベルが同じ


963 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 16:12:41.39 ID:E+YFhefJI
>>956は意見じゃないから。

今までの結論と流れをまとめてくれてるだけだから。

964 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 16:13:21.54 ID:b73Hm4dQ0
>>961
組手が型の応用と言うか別物だよね
別に型なんてやらなくても組み手は出来るわけだしw


965 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 16:15:56.68 ID:b73Hm4dQ0
>>960
本来、組手の達人?が一つの練習方法として型を作ったと言うのがスジだと思うが
だとすれば組手が上手い選手がやる型は全て一流のはずなんだけどね

でも、現実は型は型で独自路線を走ったわけだから組手がいくら上手くても型は上手くない
お互いに相関関係はないから当然のこと


966 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 17:41:24.82 ID:QAGhv2WU0
また否定派によるループが始まったよw
ここ1週間で議論されてた内容ぐらい踏まえて
モノを言ったらいいのにw

967 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 18:00:27.90 ID:3kQltmcZ0
>>964
君のいう組手ってどうせ自由組手だろ
あのさ、君は自由組手をやる為に空手やってるの?

968 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 18:00:37.90 ID:E+YFhefJI
>>962の有用論への返しは、何度も聞いたことあるし、
それに対しての反論も何度もされてるし。

とりあえず最初から読んでくればわかるよ。

969 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 20:13:11.92 ID:l1c6JgZ+0
型をやらない人は、動きが空手っぽくないから試合や組手で、先に当てても、有効打と捉えられにくく、勝ちにくい

型いらね、と考える人はそもそも空手をやらないからそもそもそんな人は、ほとんど存在しないのだけどね。



970 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 20:14:56.52 ID:l1c6JgZ+0
>>967
そこ、そこ重要

空手やる人はなんのためにやってるの?
友達作りとか、健康増進という次元じゃなく、自由組手と同じ次元で頼む

971 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 21:11:21.60 ID:QAGhv2WU0
あまり頭の良い質問ではないねw

972 :956:2011/07/11(月) 21:13:53.03 ID:g8qhYlaR0
>>962
俺の言いたい事の大半は>>963さんと>>968さんが書いてくれているので、
そこはもう良いんだけど、一点だけ。
なぜ、有用論の人間には、「体験を元にした考察」と書いて、無用論の人間には、
「主観による」と書き分けたかと言えば、無用論側の人間のレスには自分の経験を元にした様なレスが一切無いから。
百歩譲って空手以外の格闘技の経験はあるとしても、結局型の経験が無いのは変わりなく、結局頭の中だけでそれを否定しているという点では同じなので、その点を持って書き分けた。

武板の住人ならば、俺の判断には特別違和感は感じないと思っている。

後、個人的には技術体系の違う物を持ち出して、比べても何の意味も無いと思っている。
柔道とレスリングの練習比べてどっちが効率的かそうじゃないかと語り合う様な物でしかないんじゃないの?

973 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 21:55:16.54 ID:FORqEzLo0
>>972
自分の経験ってそんなに有効か?

俺は、逆に自分の経験だけで語る人って信じられん。

例えば、
脳梗塞で倒れた。
その人は念仏を唱えた。
一生懸命唱えた。
その人は、後遺症なく改善した。

ここから、念仏は有効って結論になるのが、自分の経験。
(当然念仏をとなえたかどうかに関わらず、数割の人は後遺症がない。)

これを疑う人が居ないと、脳梗塞で倒れた人は、みんな念仏を唱える。
念仏唱えたけど、後遺症が出たという人が主張しても、信心が少ないからプゲラと言われて終わる。

そこに、脳梗塞になったことのない人が、「関係ないだろ」といっても、
経験じゃなくて、主観で語ってるプゲラとなる。


974 :956:2011/07/11(月) 22:01:16.43 ID:g8qhYlaR0
仮に百歩譲って、経験はいらないとしても型に関する詳細な知識も無いでしょ?
君。
そんな君が実践している人と一体何を議論するんだというのかな?
お互いに共有出来る様な情報も経験も持たないで、一体どうして議論が成立するというの?

韓国と日本がそれぞれの歴史感をぶつける様な物じゃない。

975 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:08:15.77 ID:E+YFhefJI
>>973食べたこともないものを見た目だけで美味しくないって似てる。
わかる?

念仏は例えになってないな。普段念仏の練習して、
普段から良いことがたくさん起こるなら念仏にも効果ある。
みたいなぶっ飛んだ話してるのとは違う。


976 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:09:38.74 ID:E+YFhefJI
ごめん、文章おかしいな。

>>973食べたこともないものを見た目だけで美味しくないって言うのと似てる。
わかる?

977 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:12:26.54 ID:QAGhv2WU0
>>973
>>897を読め

978 :956:2011/07/11(月) 22:15:10.74 ID:g8qhYlaR0
例えば、格板の殆どの人間達は恐らく格闘技の経験は無いけれど、彼らは多くの格闘技に関する知識を元に強弱を語ったり時に技術論を語ったりしている。
その内容の是非は兎も角として、相手もそれに対する知識を持っているからこそ議論として成立している。

でも、君のやっている事はそれに対しての詳細な知識も無い、経験も無いのに、
自分の主張を語っているだけな訳だからそりゃ、議論として成立する訳が無いし、
君に共感する人間も殆ど居ないでしょ?

979 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:33:39.53 ID:FORqEzLo0
自身の経験をソースに言うことの限界と危険性がわかってくれたら、それで良い。


980 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:36:33.56 ID:FORqEzLo0
>>974
>経験はいらないとしても型に関する詳細な知識も無いでしょ?
そう経験は別にいらない。いるのは知識。

対等な議論が出来るだけの前提となる知識だけ。
仮に、でも百歩譲って、でもない。


味など、もう伝えようのない主観的な”感覚”を対象にしているのではなく、
ある練習法の”効果”を対象としているのだから、

味の例は不適切。

981 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:39:20.68 ID:FORqEzLo0
>>977
動きの感覚、が重要なのではなくて、
その感覚(があること)が本当に有効なのかどうか、という点が重要。

”なに”にというのが、結構重要なんだけど、空手側の人はそこをいまいち答えてくれないんですよね。


Aこの練習をすると「ふわっと」「さらっと」する感覚が身につくんだよ
Bはぁ…
Aああもう口で言っても伝わらん、とにかくやれ
Bそのふわっとする感覚って、本当にこれに有効なんですか?
Aぐぬぬ



982 :956:2011/07/11(月) 22:39:28.21 ID:g8qhYlaR0
>>979

俺は仮にと書いて入るけど、自身の経験をソースに言うことの限界と危険性とやらに関しては
何も書いていないけど?

983 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:41:29.80 ID:QAGhv2WU0
>>980
それじゃ軸とか丹田とか言われても分からんでしょ?
ワインを嗜まない人がその味を詩的に表現されても
なんのこっちゃってなるだろ?


984 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:41:44.01 ID:FORqEzLo0
>>982
わかってくれてないなら、よくはない。

自身の経験など、良くて参考程度。
俺は、逆にそこはゆずれない。

985 :956:2011/07/11(月) 22:43:22.34 ID:g8qhYlaR0
>>981
文字通り、屁みたいな理屈になってるな。


まあ、以上を持って経験を下にしたしたレスには、
「経験を下にした考察」と書いて、
経験を無視しているレスには、
「主観のみのレス」と書いた訳だが、

これは、客観的にも間違っていない訳という訳だな。

986 :956:2011/07/11(月) 22:44:13.12 ID:g8qhYlaR0
>>984
ああそう。
それなら、勝手にそうしてくれ。

俺には関係ない。

987 :956:2011/07/11(月) 22:46:22.06 ID:g8qhYlaR0
>>980
>>経験はいらないとしても型に関する詳細な知識も無いでしょ?
>そう経験は別にいらない。いるのは知識。

>対等な議論が出来るだけの前提となる知識だけ。
>仮に、でも百歩譲って、でもない。

でも、君はその詳細な知識さえ無いじゃない。
何言ってんの?

988 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:48:01.03 ID:FORqEzLo0
>>985
むしろ、感覚に話を持ってこようとしている方が”主観”という語が適切と思うけど…。


どちらかという、”経験・主観”対”空論”という感じがするよ。

989 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:51:04.28 ID:FORqEzLo0
>>987
俺はここで、型が不要とも有効ともいってない。

ただ、「自分の経験を出してる肯定派は、理論的」という主張が、おかしいと感じるから
「経験でかたるのは、要注意」といっているだけ。

これがへりくつに見えるのならなおさら、
”主観的経験”対”空論へりくつ”という構図が正しいと思えるが。



990 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:52:25.41 ID:QAGhv2WU0
>>988
ソムリエは君から見て主観的な話しか出来ない
馬鹿な職業なのかな?

世間の評価はどうなのかな?

991 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:54:43.87 ID:E+YFhefJI
>>981やったことがないから、いろいろな話に対して、ふらっとだのさらっとだの、
そんな陳腐な例えしかだせない。

お互いの理解度が違うから議論にならない。

よく言うだろ、百聞は一見に如かずって。






992 :956:2011/07/11(月) 22:55:50.35 ID:g8qhYlaR0
>>988

否定論を書いている人の意見は正直「論」と付けれるレベルでさえ無いから、
「主観」と書くしか無いと判断。
何故なら、書いている事のソースが何も無いから。

993 :956:2011/07/11(月) 22:57:54.58 ID:g8qhYlaR0
>>989
>自分の経験を出してる肯定派は、理論的

はて?
そんなレス何処に書いたっけ?

994 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 22:57:56.23 ID:FORqEzLo0
>>990
ソムリエは味について議論している。
味は感覚だから主観でしかない。

ここでは、”効果”について議論している。

効果を、
感覚・主観でかたる

理屈や数字で表そうとする
という構図?

995 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 23:00:06.73 ID:QAGhv2WU0
>>989
型、丹田、軸
これらには歴史があって
様々な人々の検証を経て今に至っている訳でね

型をやることによって丹田や軸といった感覚を
先人のそれと共有するわけです

これを「経験でかたるのは、要注意」とは
片腹痛いw

996 :956:2011/07/11(月) 23:00:46.56 ID:g8qhYlaR0
「考察」だって、広義の意味では主観と同一的な意味を持つ。

けれど、
経験も無い、型に関しての詳細な知識も無い人間と同列に扱うのは、
やはり違和感を感じる。

よって、考察と主観という風に書き分けた。

997 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 23:02:28.86 ID:QAGhv2WU0
>>994
味が効果なのよ

998 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 23:03:58.85 ID:FORqEzLo0
>>993
>体験を元にした”考察”
考察とは理論的なものだろ?

>>992
ソース=俺
もソースとは言えない。

だから、
主観的な経験対空論
と言う構図が当てはまると感じたんだが


>>991
>お互いの理解度が違うから議論にならない。
それはわかるが、
ふわっとと書いたのは、味だ感覚だ言葉で表せない、というひとがいたから合わせた

>よく言うだろ、百聞は一見に如かずって。
だから、>>973なんだって。

999 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 23:05:15.41 ID:FORqEzLo0
>>996
経験はどうでも良いが、
知識がないことはだめ。


俺は、否定派が、知識があると言いたいわけでも、
知識がななくてもいいと言いたいわけでもなく、

単に、”経験はいらない”と言いたいだけ。

どうも理解されないが。

1000 :名無しさん@一本勝ち:2011/07/11(月) 23:06:21.83 ID:FORqEzLo0
>>997
じゃ、なおさら、

効果を味と同列の感覚で語ろうとする肯定派

効果をなんとかして理屈で語ろうとする否定派

ということで、

主観感覚対空論
でしょ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)