2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネームを切る!

1 :スペースNo.な-74:2009/09/02(水) 17:22:31
ネームの描き方はいろいろある。
いきなりネームから描き始めたり、プロット→シナリオ→ネームという順番で描いたり。
文字情報メインだったり、まるで下描きのように描き込んでみたり。
一枚の紙に複数ページ分を分割して描いていったり。
原寸で描いて下描きの下描き、あるいは下描きとしてトレスしてみたり、取り込んでみたり。
コミスタで全部やっちゃったり。

その時、ネームは一体どう描くのか!?
ネームさえ描ければ、あとは仕上げるだけ!?
漫画の面白さはネームで決まる!?

そんなネームの描き方について語り合うスレ。

413 :スペースNo.な-74:2011/05/27(金) 12:22:01.02
ネームの参考本ではないけど
一時期のハンター×ハンターのネーム状態での本誌掲載は
「ネーム状態で掲載かよひでえな」と思いつつ
「ネームがちゃんとしてるとネーム状態の雑絵でも
ちゃんと漫画として読ませることができるんだな」とも感じた
ってのを思い出した

414 :スペースNo.な-74:2011/05/28(土) 00:14:16.74
自分もハンタは「描き直せよ」とは思わなかったな
アングラっぽい内容だから合ってたのかな

415 :スペースNo.な-74:2011/05/28(土) 18:16:18.94
描き直せよとは思わないけど
原稿料減らせよとは思った。出版社に対して

416 :スペースNo.な-74:2011/05/29(日) 09:27:22.98
>>410
その変形ゴマはいくらなんでもレベルが高すぎるw

417 :スペースNo.な-74:2011/05/29(日) 12:24:01.69
手塚御大も少女漫画(リボンの騎士とかメルモとか)は
ときどき驚異のコマ割りしてたりするんだぜw
そして「すげえチャレンジだぜ!」とは思うんだけど超読みづらいwww
御大ですらコマのアレンジには日々挑戦だったんだなと思った

418 :スペースNo.な-74:2011/05/30(月) 13:07:54.93
相原コージがムジナで色んな演出を試してたけど(映画風とか変な構図だけで描いたり変形コマ多様したり)
読者からするとただ見づらいんだよな…

419 :スペースNo.な-74:2011/05/30(月) 21:13:23.81
☆型のコマ割りとかあんの?
いくら少女マンガでもみたことないけどw

420 :スペースNo.な-74:2011/05/31(火) 20:37:19.11
むしろオタ向け萌え漫画にありそうだ

421 :スペースNo.な-74:2011/06/01(水) 02:36:33.04
お願い…お願いします…

このスレはとても参考になりました特に最初の方…すごい
そのお陰で頭に何となくの話はあるんだ…
それを紙に、コマに落とし込もうとするととたんに手が止まる…
まず風景から…主人公の登場は…このポーズだと…
と色々考えてると2、3ページで止まってしまうんだ…地獄のようだ…

どなたかアイデア→ネーム(キャラ作り?)の道筋というかやり方というか、そのままのネーム紙?というか…見せてくれないだろうか?
みんなどうやって一話完結させてるんでしょうか…
近くにこんな話ができる友達でもいたらいいのですが…

お願い致します…OTL

422 :スペースNo.な-74:2011/06/01(水) 04:42:58.80
もう一度最初からこのスレ読んだら分かるよ

423 :スペースNo.な-74:2011/06/01(水) 07:20:10.11
>>421
どうもプロットや字コンテを書いていないように見えるけど

プロットを書いていることは大前提として、ネームで詰まったときの自分のやり方
・プロットの時点で小説並みに思い付いた情景を細かく書き込む
・コマ割り等無視して描きたいシーンのラフを描いて継ぎ接ぎ

あと、上の方の漫画家のインタビューにあった、ネームの前にサブネームを切る方法はかなりいいね

424 :スペースNo.な-74:2011/06/01(水) 14:02:09.27
>>421
紙にコマに落とし込む前にまずお話を完成させろ
話はそれからだ


425 :スペースNo.な-74:2011/06/01(水) 14:09:42.30
>>421
パクる気か?パクる気なんだろ?

426 :スペースNo.な-74:2011/06/02(木) 01:44:10.86
>>421
ストーリーや良い絵を入れるとかももちろんだが吹き出しはどんな形でどこに置こうかとか
コマの間は何ミリ開けようかとかちょっとしたことにも気を使って精神が消耗するでしょう
ここはこうやっとけばいい、って技術をたくさん身につけないとアイディアがあっても
それを形にする為の段階で消耗しきって気力が終わる。
それは画力や構成、どうやってキャラを登場させてどういうシーンを切り取って、とかも同じこと。
でも結局描かなきゃ身に付かないから脳みそ使う部分は1度に1、2カ所に絞って稚拙でいいからとにかく最後まで完成させる。
終わりまで描いて初めて他人はもちろん自分でも粗を見つけて客観的評価が下せる。
そこからダメな部分をひとつひとつ直していけばいい。とにかく完璧を狙いすぎず最後まで完成させるのが重要。
そして描き直しをめんどくさがらないこと。浮かび上がった問題点はプロを参考にしてとりあえず盗む、パクる。
オリジナリティとか各所のベストな技術とかは脳みそに余裕ができてから考えればいいさ

427 :スペースNo.な-74:2011/06/02(木) 18:06:42.98
>>426
なんか読んでて涙出てきました
そうですよねまず最後まで通してから問題点見つけて手直ししてく…ほんとそうですよね
自分オーケストラやってましたが練習もそうでした…
最初から考えを詰め込み過ぎてたかもしれません

>>423
最初から描き始めることにばかり集中してたかもしれません
描きたい浮かんだシーンにうまく繋がらなくて神経すり減らしてたかも…
まず描きたいものをポンポン描いてみます。すごい気が楽になりました

他にもアドバイスありがとうございました。
もう一度このスレ見てやること整理してみます。
なにより霧がかってた道に方向が見えてきた事が嬉しいです

428 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/08(水) 16:51:27.56
視線誘導の話すごく参考になった

429 :スペースNo.な-74:2011/06/10(金) 20:09:12.57
良スレあげ

430 :スペースNo.な-74:2011/07/03(日) 05:18:23.90
良スレ保守

431 :スペースNo.な-74:2011/07/15(金) 11:32:20.23
8Pの制約の中で独白減らすの難しい!
回想を入れるからいけないんだろうか。
3コマだけなんだけど。

皆さんはショートの場合、
独白が多くなったらどう解決してますか?

432 :スペースNo.な-74:2011/07/15(金) 12:42:59.22
小さいコマで動きをつけたり、モヤモヤ考えてる吹き出しにしたりする
っていうか独白嫌いだから独白漫画はあんまりやらないや

433 :スペースNo.な-74:2011/07/15(金) 18:36:40.53
独白なんかいらねーだろ

434 :スペースNo.な-74:2011/07/16(土) 02:00:42.65
お前ら議論する気ないのな。

435 :スペースNo.な-74:2011/07/16(土) 02:04:55.34
>>431
百舌鳥さんのしのふーが
モノローグ処理ってかネーム多目の画面構成が上手い

参考にするよろし

436 :スペースNo.な-74:2011/07/16(土) 06:13:21.93
独白難しいからなー
何度かそういう漫画もやってみたけど
その時はよくても後から見返すとだっせえポエム漫画になってて
自分には向いてないと気付いた

437 :スペースNo.な-74:2011/07/16(土) 12:58:17.51
誰か俺に今日一日で30ページ分のネームをきる
魔法でも催眠術でもいいからかけてくれ…

438 :スペースNo.な-74:2011/07/16(土) 13:57:19.50
たまに無声映画みたいなセリフなしの漫画描くんだけど
絵や構図で場面をしっかり説明しないと話を理解してもらえない、って
思う分いつもよりコマ割りに気合いが入る


439 :スペースNo.な-74:2011/07/17(日) 01:40:30.47
>>434
漫画や小説だけだろ独白に頼ってるの
映画とか独白ないのがデフォ

440 :スペースNo.な-74:2011/07/17(日) 10:04:50.63
少女漫画なんかは独白ありきで構成されてない?

441 :スペースNo.な-74:2011/07/17(日) 23:38:44.19
漫画と小説と映画を比べる意味がわからない

442 :スペースNo.な-74:2011/07/19(火) 07:29:33.68
プロットの時点ではそうでもないんだが
ネームにすると途端にテンプレっぽいというか前回と被る物語進行になってしまう
うがー

443 :スペースNo.な-74:2011/07/19(火) 11:54:59.68
どうも3ページくらいで場面(場所とキャラ)が変わってしまうんだけど早いかな?
無駄なエピソードをだらだら続けるよりは進めたほうがいいと思ったんだけど…

444 :スペースNo.な-74:2011/07/21(木) 02:56:25.63
長さどうこうよりもテンポが単調になるんじゃないか?

445 :スペースNo.な-74:2011/07/21(木) 06:32:36.74
そもそも場面転換の必要があるかどうか、かな。

そのシーンは必要不可欠、シナリオが正着を進んでる…つまり面白ければ
一見悪手と思えることも意外と気にならないと思う。

面白い→テンポいいね!
つまらない→なんか落ち着きない!

446 :スペースNo.な-74:2011/07/24(日) 00:10:28.52
>>432です。
色々参考にさせていただきました。
遅くなりましたが、有難うございました。

8Pのネームは半分切り直し、主人公とこの話だけの
ゲストキャラとの絡みを増やしました。
抑揚が増したと思います。
一番のアップをゲストキャラに持って行かれましたw

447 :スペースNo.な-74:2011/08/12(金) 00:08:22.15
ttp://ziploda.net/upload.php?dwn=111
パソコンでネームを書きたい人用にpsdファイル作りました
ほんとはどこにもそういうネーム用の用紙がネットで見つからなかったので自分用に作ったんですけど
このスレにお世話になってるのでお裾分けします。saiとかで作業する人に向いてるかな・・・
よかったら使ってください。DLキーはne-muです

448 :スペースNo.な-74:2011/09/14(水) 01:05:29.56
ちょっと相談のってもらえますか

ネームのいい推敲方法を探してます

自分の原稿を推敲するのが苦手で、だから「自分の本が面白いのかよくわからん」となる
例えば32ページの漫画1本書くにしても、自分は話の立ち上げからずっとその話のことを考えてて
コマ割りも視点もセリフも全部自分の頭から出てるんだから、内容も伝えたいこともよく解るんだけど
これがいざ他人に手に取ってもらって、他人の目ではどう読まれるかって目線で
ネームを見返すことがどうにもできません…

結果として読み手さんの手応えがあまりないので、自分の漫画は多分意味不明な漫画になってるんだと思うんだけど
上記の通り、自分読み返しても自分目線では普通に読めちゃうから、どこに欠点があるのかよくわからない

多分プロになると編集さんが読者目線になって「ここが伝わりづらい」とか推敲してくれるんだろうけど
同人の場合は自分でやるしかないので、なにかいい方法やアイディアあったらお願いします

449 :スペースNo.な-74:2011/09/14(水) 01:35:45.00
うーん。それは自分も同じだ。
ただ、あくまでも自分の場合の話しかできないけど、
何年も経ってから読み返して面白いと感じるのは、
「これ描きてえええ!」ってのがはっきりしてる話。
あれもこれも欲張って詰め込んだのはつまらん。
枝葉切り落としたせいで荒っぽかったり破綻してたり
するんだけど、熱意で読ませるっていうか。

その勢いを殺さずにいろいろ詰め込むのが技術なんだろうなあ。

450 :スペースNo.な-74:2011/09/14(水) 07:28:57.71
>>448
・マンガの発行半年後くらいに他人の描いた漫画だと思って分析してみる
・自分が原作者で作画の人に渡す設計図のつもりでネームやってみる

読者の目線といってもどんなタイプの読者に想定すればいいか決められないので
作画の人に渡す前提でネーム切る
自分と同じ絵柄の人だけど自分自身ではないので、その人に説明するような感じにネーム切る

自分はわりと大げさな表現カットカットしていく話が平坦になっていくタイプなんだけど
そう分析して
あえて「やりすぎだろ」「ベタすぎる」みたいなシーンも入れるようにしている

それと「伝えたいこと」これがそのマンガの中だけで読み取れるか分析してみなよ
裏設定とかいっさいなしでね
それができないなら自分しか意味がわからない日記と同じ
他人に読ませても1日なにしてなに考えてたかわかる日記にすべし

451 :スペースNo.な-74:2011/09/14(水) 12:15:32.62
やっぱ友達とかに見てもらうのがいいと思う。
それか時間置いてから見る。

>多分プロになると編集さんが読者目線になって「ここが伝わりづらい」とか推敲してくれるんだろうけど
逆に言えばプロですら他人に見てもらわないと
客観的な面白い作品を作れないと言えるし。

452 :スペースNo.な-74:2011/09/18(日) 01:48:51.56
>>449-451
遅くなりましたがレスありがとうございました

何年も前の自分の作品を読んでもやっぱり他人目線で読むことは苦手というかできてないっぽいんだけど
「この本は絵は古いけど今読んでも自分でもなんか好きだな」って思える一冊があって、
思い出してもその本は描きたいことが頭に鮮明にあって、それこそ自分の頭の中で動画にして再生できるくらいに
イメージがしっかりしてたこと、そんで36ページの漫画だけどネームを直しに直しまくって
最終的に数えてみたら走り書き的なものを含めるとネーム用紙が120ページ強になってたって本だった
ネームの練り直しは「他人が読んでも読みやすいか」って観点では全然練ってなかったと思うんだけど
頭に浮かんだ動画をなんとか紙に忠実におこそうとしてたのが、読みやすい構図やコマ割りにうまく働いていたのかな
最近は頭に動画が流れるくらいに鮮明なビジョンが湧くことがなくてネームがフワフワしてる感じで
多分「これが描きてぇ!これを伝えたい!」ってのが散漫になってて、漫画内だけで伝え切れてないんだと思う
最近後記とかでちょっと補足的なことを文章で書いてたことが多かったから
「伝えたいことがマンガの中だけで読み取れるか」ってのは痛いところを見抜かれたって感じでした

実は友達には既に見てもらって意見も貰ってるんです
アニメも漫画もほのぼのから殺伐、BLから萌え4コマまで手広く見るけど買い専っていう友達で
何度か自分の漫画(BL)見せて「どっかが変とか読みづらいとかある?」って聞いてみたんだけど
「んー何か少年漫画か少女漫画かよくわからない感じ?」っていう感想を貰って…
感想貰えてありがたいんだけど、どこをどう直していいのか何ともわからなくて
せっかく感想もらえたんだけど参考に出来てない状態です

「これが描きてぇええ!」ってパッションは今すぐ欲しいけど湧き出さないとちょっと難しそうだから
一先ず「伝えたいことがマンガの中だけで読み取れるか」を意識して、新刊のネーム始めてみます

453 :スペースNo.な-74:2011/09/19(月) 22:59:58.36
>>381
すごく参考になったしなによりやる気をもらった。
ありがとう。


454 :スペースNo.な-74:2011/11/12(土) 15:06:56.78
良スレあげ

455 :スペースNo.な-74:2011/11/14(月) 00:22:38.89
>>447
レイヤーにme-nuとtyuusyakuってあるけど、
ne-muにマンガ(ネーム)描いて、tyuusyakuは補足的なものを書くためのもの、で合ってますか?

456 :スペースNo.な-74:2011/11/15(火) 21:03:41.22
ネームの練習をしようと思い、漫画を模写したいんですが
先にコマだけ割って中身を書いていくのか
一コマ一コマ書いていくのか
どちらがいいでしょうか?

457 :スペースNo.な-74:2011/11/15(火) 21:37:48.16
両方やって合う方で続けてったらええやん

458 :スペースNo.な-74:2011/11/17(木) 23:33:50.26
どっちが良いか自分で漫画を書くこと考えればすぐに答えが出そうな問題だと思うが
まあそういうの含め自分で考えて答えを出すのもネームの練習の一環なんじゃないか

459 :スペースNo.な-74:2011/11/26(土) 08:10:17.26
>>451
その友達が、距離梨や手柄乗っ取り厨なら聞かないほうがいい
自分の客観的視点を磨くのが一番いい
意見をもらうのはネームが90点に達してからだ

460 :スペースNo.な-74:2011/11/26(土) 08:20:51.66
映画でもゲームでも使えそうな長編(not壮大系)を想像して、
それを漫画(お子様向け短編連作)に落とす

461 :スペースNo.な-74:2011/12/10(土) 11:07:14.48
漫画って1ページ単位でコマを割り振っていくから
小説みたいにあとから挿入したり削ったりするのが難しい
マイ苦しみポイント

462 :スペースNo.な-74:2011/12/11(日) 23:58:16.46
漫画いっぱい読んでて自分でも描いてる友達に見てもらうのはすごくいいよ
いや、普通にいっぱい漫画読んでるけど漫画描いてない友達でもいいんだけど、
後者の方はちょっとアドバイスも漠然としてるから。
ここ直したらどう?くらいピンポイントに言ってくれるのは
描いてる人だった。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.01.03 2014/02/20 Code Monkey ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)